発売日(2019年01月01日)

雑誌の発売日カレンダー(2019年01月01日発売の雑誌)では、当日発売を迎える雑誌を一覧で見ることができます。また、特に人気の高い雑誌の目次の一部をお見せします。カレンダーの日付をクリックすると、その日に発売される雑誌の一覧が表示されます。ぜひご活用ください! 雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用下さい。
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
全397件中 1 〜 30 件を表示
The Japan Times On Sunday
Vol. 58 No.52
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週火曜日
デジタル版
The Japan Times On Sunday DECEMBER 30, 2018 | VOL. 58 NO. 52 Front page ------------------------ - At long last, CPTPP takes ef...

The Japan Times On Sunday

Vol. 58 No.52

目次: The Japan Times On Sunday
DECEMBER 30, 2018 | VOL. 58 NO. 52



Front page
------------------------
- At long last, CPTPP takes eff ect



News
------------------------
[NATIONAL]
- Investment fund execs step down
etc.

[WORLD]
- U.S. Army looks for a few good robots
etc.

[OPINION]
- Support for foreign laborers
etc.

[WEEK IN REVIEW]
- Cracks form in Trump’s coalition
- Afghan generals wary of U.S. exit
- Emperor gives birthday greeting
- Cabinet OKs plans for foreign labor
- Prince eyed saving on Imperial rites
- Out on bail, Kelly claims innocence
- Accessibility key for 2020: Koike
- Convicts executed over 1988 murders



Features
------------------------
New year, new opportunities
 What to expect in the Year of the Boar



Timeout
------------------------
[WHY DID YOU LEAVE JAPAN?]
- Akira Satake: From handmade banjos to vases

[FOOD]
- Could potato flour revitalize a small town in Iwate Prefecture?
etc.

[BIG IN JAPAN]
- Year of the Dog fails to answer the tough questions

[MEDIA MIX]
- Heisei Era a bumpy ride for news outlets

[JAPAN PULSE]
- Social media and online outlets led charge for change in 2018

[BOOKS]
- Mark the new year with a commitment to books on Japan
etc.

[20 QUESTIONS]
- The most entertaining answers of 2018

[UNIVERSAL SUNDAY CROSSWORD]
[SUDOKU]
[7 LITTLE WORDS]
[CARTOONS]
[TWEETS OF THE WEEK]



Sports
------------------------
- Gonzaga routs North Alabama
etc.

じゃらん九州
2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
人気温泉地ランキング発表!気になる今年の1位はどこ? 九州の温泉地BOOKをお見逃しなく♪ 開運大特集では、パワースポット、めでたい海鮮丼、運...

じゃらん九州

2月号

目次: 人気温泉地ランキング発表!気になる今年の1位はどこ?
九州の温泉地BOOKをお見逃しなく♪
開運大特集では、パワースポット、めでたい海鮮丼、運気が上がる(?)温泉など、年初めにピッタリのお出かけ先がいっぱい!
今が旬のカキ焼き情報も必見です。


★開運お出かけ大特集2019
・【保存版】今行きたい!九州の温泉地
・発表!人気温泉地ランキング2019
・\ご利益別/新春★初詣ドライブ
・めでたい海鮮丼17
・九州カキ焼きクーポン

関東・東北じゃらん
2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
2019年1号目は新年にふさわしい特集が盛りだくさん♪ 運をつかみとる「無敵の開運ルート」、 豪華食材でおでかけを華やかに彩る「華麗なる、あけ...

関東・東北じゃらん

2月号

目次: 2019年1号目は新年にふさわしい特集が盛りだくさん♪
運をつかみとる「無敵の開運ルート」、
豪華食材でおでかけを華やかに彩る「華麗なる、あけおめ丼」…。
さらに、今年行くべき温泉地&NEWSな日帰り温泉などの「温泉」
特集もてんこ盛りでお送りします!さぁ年始めの旅先はどこへ!?


★神社・寺・パワスポ 無敵の開運ルート2019
・【別冊付録】発表!人気温泉地Ranking 2019
・【とじ込み付録】温泉王国とちぎ 冬もあそびかた
・華麗なる、あけおめ丼DX
・今年こそ行くべし!日帰り温泉24
・お部屋で楽しむ温泉露天の宿
・今年も開幕!いちご狩り
・3月まで使える、いちご狩り農園リスト69
・新年の東京ディズニーリゾートNEWS
・1月のイベントカレンダー
・【全国】ペア宿泊券プレゼント

東海じゃらん
2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 1,2,3,4,6,7,8,9,10,11月の1日
紙版
2019年も旅のお供に『東海じゃらん』をよろしくお願いいたします! 新年第1号は毎年恒例「人気温泉地ランキング」を大発表! ランクインした温...

東海じゃらん

2月号

目次: 2019年も旅のお供に『東海じゃらん』をよろしくお願いいたします!
新年第1号は毎年恒例「人気温泉地ランキング」を大発表!
ランクインした温泉地の人気のヒミツや最新ニュースをチェックしましょう!
さらに、いちご・カキ・ラーメン・チョコレート…この季節に美味しいグルメを味わえるおでかけ提案や
笑い&感動いっぱいの宿情報など、初旅計画にぜひお役立てください!


★平成最後の発表!人気温泉地ランキング2019
・浸かって開運♪パワスポ温泉
・いちご狩り最強ガイド
・この冬、カキ小屋デビュー
・東海ラーメンNEWS
・エンタメ宿&ホテル
・しあわせチョコレート旅
・新年の東京ディズニーリゾート®NEWS
・絵になる!静岡HAPPY TRIP♪
・絆深まる冬の蒲郡 お泊まりデートプラン
・平成最後の伊勢初詣
・冬の「湯の山温泉」でぽかぽか名湯めぐり。
・<別冊付録>また行きたくなる「岐阜」たびBOOK

翼の王国 国内線版
2019年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
【CONTENTS 今月の旅先】 秋田 / 雪夜の花嫁道中 文・写真=乾 祐綺 韓国 / スッカマで汗かいて 文=井上英樹 写真=志津野 雷 パラオ /...

翼の王国 国内線版

2019年1月号

目次: 【CONTENTS 今月の旅先】
秋田 / 雪夜の花嫁道中
文・写真=乾 祐綺

韓国 / スッカマで汗かいて
文=井上英樹 写真=志津野 雷

パラオ / しあわせの白い十字架 アイアイ先生の野鳥観察録
文=島 泰三 写真=阿部雄介

【CONTENTS 今月の連載】
<ANA’S WORLD SCOPE>
二〇一九年 風水歴十二支占い
占い=李 青和 文=丹保美紀 絵=ヒラノトシユキ

ニッポン新風景/ 橿原神宮 
写真=本城直季

東京もん / すあま
文=柏木光大郎 写真=吉次史成

どうぶつ島国紀行 / 広島県 福山市立動物園の「カラカル」 
文=島 泰三 写真=阿部雄介

はなのはなし / グリーンアナベル 
花飾り・文=大谷幸生 写真=浅田政志

<Joy of Living>
ワイン・カリフォルニア / ドミナス・エステート 
文=岡田カーヤ 絵=nakaban 選者=中川誠一郎

京都の流儀 / 白味噌のお雑煮から 
文=徳力龍之介 写真=福森クニヒロ

旅行鞄のガラクタ  ハワイ島の溶岩とルームキー 
文=伊集院 静 写真=宮澤正明

Ready For Takeoff 
辻井伸行

稀書探訪 アンドレ・エレと『バレ・シュエドワ』のパンフレット 
文=鹿島 茂 写真=鹿島 直

旅育日記~親子で飛ぶ日~ 娘とサワディー! タイの旅
文=竹村 卓

おべんとうの時間 菊地菜都希さん 
文=阿部直美 写真=阿部 了

空の冒険 オワライ、オオサカ 
文=吉田修一 絵=井筒啓之

宿と一日 小値賀島の古民家ステイ 
文・絵=山下アキ

シリーズ『二度目の』 二度目の中標津 
文=門上武司 写真=三神夏雄

Here I am 今年こそ 
絵=ウィスット・ポンニミット

郵便飛行

Tastes of JAPAN 岡山県・香川県 
文=山瀬まゆみ 写真=斉藤有美

ANA GROUP INFORMATION ANAグループからのお知らせ

関西・中国・四国じゃらん
2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
毎年恒例、人気温泉地ランキングの発表の時期がついにやってきました! 2019年、栄冠に輝いた温泉地はどこ!? たくさんの温泉を紹介しているの...

関西・中国・四国じゃらん

2月号

目次: 毎年恒例、人気温泉地ランキングの発表の時期がついにやってきました!
2019年、栄冠に輝いた温泉地はどこ!?
たくさんの温泉を紹介しているので、お気に入りを見つけて足を運んでみてくださいね。
また、別冊付録の四国BOOKは誌上最大級の新スポット数!
四国旅初心者さんもリピーターさんも大満足間違いナシです。
初旅はじゃらんにお任せあれ♪


★人気温泉地ランキング2019
・この冬入りたい!2019年「注目」温泉23
・開運★パワースポットドライブ
・ドドンとめでたい海鮮丼
・憧れホテルのいちごビュッフェ
・おいしい企業ミュージアムツアー
・日本一長~い商店街で新年食い倒れの旅
・ふたりでゆるり、おとなの温泉旅。石川県・あわづ温泉
・【付録】四国BOOK

月刊おりがみ
522号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集 しあわせアイテム ◆おりがみ日本むかし話シリーズ Origami Japanese falk tales made by Ms.Sumiko TACHIBANA 構成 立花 澄子 第2 ...

月刊おりがみ

522号

目次: 特集 しあわせアイテム

◆おりがみ日本むかし話シリーズ
Origami Japanese falk tales made by Ms.Sumiko TACHIBANA
構成 立花 澄子

第2 話 こぶとりじいさんTHE OLD MAN WHO GOT RID OF HIS LUMP
2月といえば節分ですね。節分といえば鬼! 鬼が出てくるお話といえば、桃太郎やこぶとりじいさん。鬼征伐の桃太郎もいいのですが、あえて鬼を喜ばせた凄腕のこぶとりじいさんを選んでみました。色紙には越前和紙をちぎって貼り、岩穴の雰囲気を出しました。鬼は笠原邦彦さんの鬼を使わせていただきました。この鬼のユーモラスなこと!大好きな作品です。遠近感を出すために二人の鬼さんの大きさを変えました。
 おじいさんは自分で考えてみました。体に着物を着せる形にし、はかまも着物の脇にはさみこめるようにタグの部分を付けました。昔懐かしい着せ替え人形のようで楽しかったです。
 顔は百円ショップのダイソーの両面折り紙を使いましたが、普通の折り紙で、顔が白くても、頭巾が白くてもよいと思います。体も顔と色味をあわせたくて両面折り紙を使用しています。
 鶏は朝を告げる終宴の合図ですので、上部の角に配置しました。北村惠司さんの「おんどり」を使いました。
 前回の「十二支のはじまり」と同様、大色紙(27cm × 24cm)を使っています。表情豊かに色紙を作ってください。(立花澄子)
※「こぶとりじいさん」のあらすじは、P19 のミニ知識の欄に掲載しています。



◆オニ包みEnvelope with oni by Ms. Ayako KAWATE
川手 章子

折り紙に遊んでもらっているうちにできあがった作品です。何を中に入れて包もうかな?と考えているうちに、お福さんも作ってあげなければと作ったのが「福ふく包み」(写真下)です。オニの部分はネコのようにも見えますので、「ネコ包み」としても使えそうです。(作者)


◆オニの豆入れOni-shaped bag for scattering parched beans by Ms. Michie TAKAYAMA
髙山 三千江

伝承のチューリップを折ろうとしてできた作品です。(作者)


◆ミニ知識
◇「こぶとり爺じいさん」のあらすじ…よいお爺さんと欲張りのお爺さんが住んでいて、二人とも頰ほおに大きなこぶがありました。よいおじいさんは自分のこぶを取ってもらいたいと、いつも考えていました。あるとき、隣となりの丹たんば波の国にこぶを取ってくれるところがあると聞き、すぐに向かいます。途中で夜になり、灯あかりのある方へたどり着くと、そこに赤鬼と青鬼がやってきて酒さかも盛りを始めます。鬼たちは自分たちの歌にあわせて元気よく踊れといいます。鬼たちを喜ばせるような愉快な踊りをしたお爺さんに、明日も来い、約束にこぶを預かっておくと鬼たちはこぶをもぎました。こぶがなくなったお爺さんは、喜んで家に帰ります。その話を聞いた欲張りお爺さんも鬼に会いに行きました。鬼たちに踊るようにいわれますが、恐ろしくて泣きながら踊り、鬼たちの怒りを買います。よいお爺さんのこぶもくっつけられ、両方の頰にこぶをぶら下げることになりました。
◇鬼…「おに」は「隠」に由来し、「目に見えないもの」に対しての人間の恐怖心が考え出したとされています。日本では、鬼は丑寅(北東)の方角(鬼きもん門)にいるとされ、鬼には牛のような角が生え、虎とらのような牙きばを持ち、虎の毛皮を着ている姿になったとも考えられています。鬼は邪気(病気をおこすと考えらえた悪い気)や厄やくさい災の象徴ですが、人々に福をもたらすという側面も持っている鬼もいます。1 月15 日の小こしょうがつ正月に来訪すると伝えられている、秋田県のナマハゲはその代表です。



◆英語でオリガミしよう Let’s enjoy both Origami and English!
Lesson39 
Heart with stand by Mr. Francis M.Y.OW

フランシス・オウさん(1949-2018)は、ハートやユニット作品を多く創作された、シンガポールの折り紙作家です。日本の出版社から『折り紙ハート』(1990年 筑摩書房 発行 布施知子さん 監訳)などを出されているので、日本のファンもたくさんいます。今月号の作品は上記の本や、”BOS Birmingham ’86 Convention” などに収録されています。なお、スタンドつきハートの作品には、右下の写真のようなもの(”GENERATIONS OF LOVE”)もあります。
Francis OW (1949 - 2018) is an origami author in Singapore who has created
many heart models and modular origami models. As his book, “Origami hāto
[Origami Hearts]” (translated by Tomoko FUSE, Chikuma shobo, 1990), is
published in Japan, there are many Japanese supporters. The model in the
current issue is included in the above- mentioned book
and “BOS (British Origami Society) Birmingham ’86
Convention”. The model, “GENERATIONS OF LOVE”,
shown in the picture on the bottom right is one of his
“Heart with stand” models. (Author)



◆ミニ知識
◇節せつぶん分…節分は季節の分かれ目のことで、もともとは立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれの前日ですが、立春が、正月と同じように新年の始まりとして大切にされたので、現在まで行事が残っています。豆をまいて厄に見立てた鬼をはらいますが、これは奈良時代、中国から宮廷に伝えられた「追儺」が起源とされています。当時は豆まきではなく、桃の木で作った弓、葦あしの矢で鬼を追いはらうというものでした。豆をまくようになったのは
南北朝時代(1336 ~ 92 年。日本の朝廷が京都の北朝と吉野の南朝に分かれた時代)からで、庶民に広まったのは江戸時代です。


◆HARLEQUIN’S HEART
Francis M.Y.OW

ハーレクィンとはパントマイム劇の主役の道化師役です。格子の柄の衣装を着ていることからこの作品名がついたようです。この作品もP20-21と同じようにハートの形のスタンドです。


◆ミニ知識
◇バレンタインデー…2 月14 日。もともと愛の守護聖人バレンタインにあやかったキリスト教徒の祭日で、恋人どうしで愛を伝え、カードや贈り物をしあう日です。日本では女性が男性にチョコレートを贈り、思いを伝える日としてチョコレートメーカーがキャンペーンをしたのが始まりとされています。職場や学校などでの知り合いへ(義理チョコ)、男性から女性へ(逆ぎゃくチョコ)、友だちどうしで(友チョコ)、ご褒ほうび美として高級チョコレートを自分に買う(自分チョコ)など、チョコレートを贈る人は広がっています。チョコレートばかりではなく和菓子やお煎せんべい餅までにもバレンタイン用のものが売られ、お菓子メーカにとっては売り上げが伸びる嬉しいイベントとなっています。
◇ハートマーク …心臓の形を象ったもので、愛情などを表します。
◇ブタ…富と繁はんえい栄の象徴とされ、世界各地で幸運をもたらす動物と考えられています。

◇コアラ…「コモリグマ」や「フクログマ」ともいわれます。
胎盤がなく、超未熟児で産んで雌の袋で育てる「有袋類」と呼ばれる哺乳類の動物です。有袋類の先祖は、ヨーロッパから追われて南下し、南アメリカから当時は陸続きだった南極を経由して、敵がいなかったオーストラリアでくらすようになったと考えられています。コアラの子どもは母親のフンを食べて大きくなります。コアラはユーカリの葉を食用にしますが、ユーカリの葉は油分が多く、季節によっては若葉に強い毒があり、他の生き物は食用にはしません。コアラは哺乳類の中ではもっとも長いとされる盲もうちょう腸で葉を発酵させ、有害な葉を無害にしています。コアラは木の上で1日のうち20 時間ほどを眠って過ごしています。実はユーカリの葉だけでは生きるためのエネルギーとしては少ないので、エネルギーを使わないために寝ているのだそうです。また、指の形は木にしっかりとつかまっていられるようになっています。

●ミニ知識参考図書:『日本の神様と楽しく生きる』(東邦出版)、『昔話の森』(大修館書店)、『名作よんでよんで日本の昔ばなし 20話 もっと』(学研教育出版)、『昔話の年輪80選』(筑摩書房)、『京都のご利益めぐり』(ナツメ社)、『京都お守り手帖①②』(光村推古書院)、『縁起物』(自由国民社)、『世界の開運案内』(アルマット編集部)、『にほんのお福分け歳時記』

(主婦の友インフォス情報社)、『絵でつづるやさしい暮らし歳時記』(日本文芸社)、『和のしきたり』(日本文芸社)、『ヨーロッパの祝祭日の謎を解く』(創元社)、『動物の生体図鑑(学研)、『びっくり! おどろき! 動物まるごと大図鑑』(ミネルヴァ書房)、『ずらーりウンチをならべてみると…』(アリス館)、『世界大百科事典』(平凡社)、『朝日新聞』(朝日新聞社)


◆ハート付きカードCard with double hearts by Ms. Ayako KAWATE
川手 章子

2つのハートがついた作品を折って見ようと折り進めると、カードまたはコーナークリップとして使えるものができました。上のスキマにちょっと入れたりもできます。(作者)



◆箱Box Traditional model
伝承
折り紙歴史研究家の岡村昌夫さんの本誌連載「勾こうとう当さんの折り紙」で紹介された、江戸時代からある伝承作品です。明治時代の雑誌にも「紙ばこ」として紹介されていました。和紙の強さ、しなやかさがないと折れない手順だったのを、以下のように和紙を使わなくても折れる手順に工夫されています。



◆おってあそぼう!
コアラ
桃谷 好英

15cm角の大きさの紙で折って、コアラの手の部分を指にはさむと、とまります。(作者)


◆取っ手付きカップCup with a handle by Mr. Motoyuki ASAI
浅井 基言

「コップ」は有名な伝承作品の一つですが、取っ手が付いた折り紙作品が作りたいと思い、この作品を仕上げました。(作者)



◆ミニ知識
◇梅…まだまだ寒い季節に、まるで枯れているような枝に可憐な花を咲かせる梅は、人々におめでたい花として愛され親しまれてきました。奈良時代に中国から日本に伝えられたとされる
梅は、万まんようしゅう葉集の和歌に登場する花の中では萩はぎに次いで多い花です。ただし、この当時、歌によまれたのは、紅梅ではなく白梅です。その後、平安時代になると、紅梅も『源げんじものがたり氏物語』や『枕まくらのそうし草子』などに現れています。江戸時代には、梅干し作りが農家の副業として成り立つようになり、各地で植樹が盛んに行われ、梅見が庶民の楽しみになったそうです。2 月は各地で「梅祭り」が開催されます。

◇猫の日…日本の猫の日実行委員会が、公募で1987 年に制定。
「ニャン、ニャン、ニャン」の猫の鳴き声の語呂合わせで2 月22 日と決められました。猫の飼育数が1994 年の調査開始以来、犬を上回ったとペットフードメーカ業界団体の「一般社団法人 ペットフード協会」が2017 年に発表し、話題になりました。ちなみに「犬の日」は 11 月1 日です。これも「ワン、ワン、ワン」という犬の鳴き声の語呂合わせからです。


◆グリュックスシュバイン(幸運のブタ)
髙木 ひろみ

ドイツでは、ブタは幸福をもたらすと考えられ、「幸運(グリュック)のブタ(シュバイン)」と呼ばれます。クリスマスが終わると、1ユーロセントコインを乗せたブタの置き物を新年が幸運であるように贈り合う風習があるそうです。(作者)


◆読者の広場
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 「折り紙ドリーム・キャッチャーVer.1」は素敵な作品でした。「玉手箱」は簡単そうに見えて、折り紙がくずれてしまい、難しいところがありました。「ワンダーユニット」は60 枚組に挑戦中です。
広島県 絹原さん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 「輪鶴」、これからお正月に向けてたくさん作りたいと思います。ユニット作品が好きなので、楽しめました。10月号のキューブを使って、ゲーム「マインクラフト」のキャラクターを作りました。息子に好評でした。(全てキューブで成立しているキャラです)
 愛知県 本庄さん



◆支部だより
舞子海上プロムナードで「おりがみフェスティバル」開催
神戸支部「おりがみ かうべ」支部長 柴本厚子/兵庫県

2018年10月3日(水)~11月15日(木)、舞まいこ子海上プロムナードにて、おりがみフェスティバルを開催しました。1か月半の期間で、展示と2回の講習会を行いました。
 メンバー全員で作った作品は、明石大橋開通20周年をお祝いした作品になりました。橋の上にはたくさんの人物や動物達がお祝いをしています。メンバーも天使になって遊んでいます。空からは気球(朝日 勇さん作)が、海には鳴門の渦潮(笠原
邦彦さん作「大波」)や波間には魚達もお祝いしています。楽しい作品はとても好評でした。展示の準備中に海外からの旅行者の熱い視線が注がれ、1つプレゼントして喜んでいただいたりしました。
 講習会には大阪支部長の梅本吉広先生もお越しくださり、即席教室が始まりました。また、神戸タータン折り紙で作られた作品もいただきましたので、早速特別参加とさせていただきました。
 講習会のあとは、恒例のクリスタルベルさんのコンサート。最後はやっぱりお客様とのダンスと合唱。今回も楽しく終わることができました。遠方よりお越しいただきましたお客様、ありがとうございました。



2018「おりがみの日」記念イベントレポート東京スカイツリータウン・ソラマチ5階すみだまち処どころで5回目の開催,、すっかりおなじみとなった「おりがみカーニバル」。今回の記念作品展のテーマは「私のお気に入り」。お寄せいただいた作品は105点、うち子どもの作品が22作品。作品は会場いっぱいに、華やかに展示されました。

 これまで「折紙シンポジウム」と同時開催やゴールデンウィークのイベントとして好評を博した「キッズおりがみフェスタ」を、「おりがみの日」記念イベントとして実施しました。


 「おりがみの日」記念作品の表彰式と、懇親会を開催しました。会場は前年と同じく、ソラマチのすぐ隣にあるホテルで、多数ご出席、軽食をとりながら参加者どうしの親睦を深めました。(入賞者、出品者一覧は『521号』P41に掲載しています)



◆高木 智 氏 収蔵資料より
解説 岡村昌夫

100 年以上にわたる折り紙作品のコレクション
 高木先生の資料の中で、今回の「森脇家旧蔵おりがみ資料群」に触れないわけにはいかないでしょう。類例のない貴重な折り紙の実物作品群です。「森脇家」の三代以上に連なる男性たちの、収集品や習い覚えた数々の折り紙作品の集合と思われます。
 礼法折り紙も含まれていますが、制作年代や制作の事情などの詳細は全く不明です。高木先生の遺稿などによると、古書店からの売り込みで、つづら入りの資料を言い値で購入されたそうです。その時、折り紙以外の大量の文書もあって、目を通された高木先生の解説が残されています。それによりますと、「浄じょうせん泉博光」「泉亮嘉教」「栄泉嘉明」「貞啓嘉慶」の四代のうち、正しょうとく徳ごろ(1711~1716年)の浄泉は除外しても、以後の三代にまたがる、1700年代半ばの寛かんぽう保年間(1741~1744年)から延えんきょう享年間(1744~1748年)、天てんめい明(1781~1789年)、寛かんせい政ごろ(1789~1801年)から安あんせい政期(1854~1860年)までという長期間に記録の残る人物たちのうちの誰か(複数かもしれない)が、折り紙に関心が深かったらしいということです。
 作品群の一部には明治初期の制作かもしれない作品も含まれているようで、数十点に及ぶ作品名の書かれた「たとう」とそれらに包まれていたはずの作品がばらばらになって残されていたこともあり、詳しく調べるには今後の調査・整理が必要ですし、「かやら草」
(江戸時代末期、足あだち立一かずゆき之という人が1845年ごろまでに230余冊に書き写した覚書。第21冊目から第50冊目に「かやら草」と名づけた。その中の巻7と巻8に折り紙のことが記載されている)や「葛くずはら原勾こうとう当遺品折り紙」(江戸時代末から明治時代初めに生きた一人の人によって折られた折り紙実物)などとの比較検討を経ずしては何も確実なことは論じられないと思われます。
 森脇家について高木先生は「現にその子孫の方が実在されるはずで、あえて詮索しないことにした」と書かれています。私が別ルートで知った情報でも、「奉行」を務めた家というだけで、どこの土地の家かも全く不明でした。高木先生へ売り込んだ業者は、業者の市でセリ落としたというだけで、出どころは把握できませんでした。折り紙以外の大量の文書類も、当時はバブル期ということもあり、地方のある大学が一括購入したそうですが、その後のことは手がかりもつかめませんでした。

SKYWARD国内版(スカイワード)
1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集1 【シアトル特集】 イノベーションが生まれる街 文/吉原徹 撮影/柳川詩乃 特集2 【韓国特集】 道つなぐ、済州オルレ 文/春日明...

SKYWARD国内版(スカイワード)

1月号

目次: 特集1 【シアトル特集】
イノベーションが生まれる街
文/吉原徹 撮影/柳川詩乃

特集2 【韓国特集】
道つなぐ、済州オルレ
文/春日明子 撮影/熊谷絵美

特集3 【JAL 新・JAPAN PROJECT 兵庫県】
ようこそ、西の空の玄関口へ
文/品川雅彦 撮影/名取和久

【SKYWARD Column】
ヤマザキマリの世界逍遥録 文・絵/ヤマザキマリ
フォーリンデブはっしーの噂の行列に並んでみた。文/フォーリンデブはっしー
旅あそび イラスト/ TOMOKO SHINTANI
旬を味わう、野菜市場 監修/内田悟

【インタビュー On My Journey~旅の途中~】 
長澤まさみ
文/望月ふみ 撮影/根本好伸

【つばさよつばさ】
Where is Viking?
文/浅田次郎 絵/川上和生

【Embrace new Challenges JAL】
NEWS 15の通貨をこの1枚に
REPORT 動いて、食べて、旅して健康!

【TOKYO2020アスリートの肖像】
上地結衣(車いすテニス)

【旅する】
本/鴻巣友季子 音楽/長塚健斗
物/猿山修 おもたせ/舩橋淳

【BOOKMARK for TRAVELER】
愛知県 福井県 東京都 大阪府

【日本めぐり】
関西麺めぐり①
白磁の皿に輝く “出石皿そば”
文/東野りか 撮影/富貴塚悠太

【愉しや、にっぽん】
うまし! 発酵の魅惑 秋田
文/中津海麻子 撮影/興村憲彦

【この町の名情景】
函館市/北海道 港区/東京都 奈良市/奈良県 那覇市/沖縄県

【JAL’s SKY Special Report】
“滞在する”新しい空間へ 羽田空港の挑戦

【JAL’s Column】
キャプテンの航空教室/クルーのお気に入り/地上のお仕事図鑑

【JAL CSR REPORT】
~国境を越えた架け橋を築く~「JALスカラシッププログラム」

【スカイワード フォーラム】
読者のお手紙・次号予告・アンケート

【JALグループ航空機コレクション】

【ルートマップ】

【安全で快適なご旅行のために】

【機内エンターテインメントガイド】

【スカイワード・ナビ】

クリニックばんぶう
2019年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
-------------------------------------------------------------- 最 新 内 容 2019年1月号(2019年1月1日 発行) --------------------------...

クリニックばんぶう

2019年1月号

目次: --------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2019年1月号(2019年1月1日 発行)
--------------------------------------------------------------

◆特集◆ 新時代の地域連携を徹底研究する!!
     共創できる「診療所」のつくり方

人材採用や教育研修を共同でしたり、経営について語り合ったり、イベントを一緒にしたりする——。
こうしたさまざまな事業、さらには理想を共創できる診療所をつくろうという動きが出てきている。
地域連携は患者のやりとりだけではなく、互いにWin-Winとなるマネジメントの連携の時代を迎えている。
本特集では夢や理想を共創できる診療所のつくり方を解説する。

●対談
 共創できる診療所づくりの要諦は
 自分の目標や想いの発信と交流できる場への参画である

 森 敦幸(医療法人幸鷺会森整形外科リハビリクリニック院長)
  ×
 石神 等(いしがみ整形外科クリニック院長)

●事例
 Case1:Clinic Management Association(診療所院長の勉強会)
 Case2:診療所事務長会(診療所事務長のネットワーク)
 Case3:エスエル医療グループ(グループ診療)
 Case4:株式会社クリニックイノベーションサポート(院長夫人向け経営講座)

------------------------------------------------------------------

■経営トップの仕事術
 守上佳樹(医療法人双樹会よしき往診クリニック院長)

■才色兼備
 中﨑恵美(emiスキンクリニック松濤院長)

■BAMBOO PickUp REPORT
 NPO法人市民生活安全保障研究会第20回シンポジウム

■クリニックサポーター
 カルー株式会社(神奈川県藤沢市)

■新しい診療所のかたち(Project Clinic)
 秋葉原内科saveクリニック(東京都千代田区)

------------------------------------------------------------------
その他注目記事!
------------------------------------------------------------------

■今月の診療所経営チェックポイント

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~

■かかりつけ医療の質を高める在宅医療講座
 腹膜透析
 在宅透析患者の腹膜透析
 柴垣圭吾
 (医療法人社団明洋会柴垣医院理事長)

 施設在宅
 高齢者施設での在宅医療のいま
 近藤靖子
 (医療法人社団精樹会さくらホームクリニック副院長)

 退院支援
 診療所から考える退院支援のあり方
 吉澤明孝
 (医療法人社団愛語会要町ホームクリニック院長)

 ACP
 患者の生活・人生を支援する ACPの実践
 紅谷浩之
 (オレンジホームケアクリニック)

■かかりつけ医療の未来を拓く最新医療講座
 未来の医療を知る
 加藤浩晃
 (京都府立医科大学特任助教 / デジタルハリウッド大学大学院客員教授)

 各領域の最新情報を知る
 佐藤裕二
 (昭和大学歯学部高齢者歯科学講座主任教授)

 社会全体を健康にする
 石田陽子
 (株式会社心陽代表取締役 / 心陽クリニック院長)

 データで読み解く今後の方向性
 石川雅俊
 (元国際医療福祉大学大学院准教授)

■明日を創る全国診療所シリーズ
 地域医療の先導者
 黒岩祐治(神奈川県知事)
 地域診療所レポート
 ①足と歩行の診療所(東京都大田区)
 ②白金坂の上診療所(東京都港区)
 ③小倉内科クリニック(神戸市中央区)

■真のリーダーになる人のための院長塾
 診療所経営道(佐々木淳)/PDCAサイクル(村上典由)
 資産運用講座(高山一惠)/リーダーシップ講座(加来耕三)

■BAMBOO OPINIONS
 地域医療再考(林 恭弘)/真野俊樹の世界の医療を知る
 医療介護政策の動きと展望(宮島俊彦)/経営力を上げる今月のおすすめ本(関口由紀)
 地域づくりと医療介護のあり方(山中光茂)

■Seminar Report
 第33回全国医療法人経営セミナー in 埼玉

■医療・患者動向総合研究所
 患者動向アンケート調査
 患者今昔物語
 太田秀樹(医療法人アスムス理事長)
 私のリビングウイル
 東條眞義(医療法人社団慶津会北新宿ホームクリニック)
 診療科別―傾向と対策/医療・健康関心ランキング

■CLINIC BAMBOO Monthly TOPICS

■院長夫人はコンサルタント

------------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2019年2月号(2019年2月1日 発行)
------------------------------------------------------------------
◆特集◆ 失敗・成功事例から考える
     医師リクルート最前線

医師の採用は診療所の成長・発展に欠かせない。競合が多いなか、選んでもらうにはそれなりの工夫が必要だ。
人材紹介会社の実情や診療所の成功・失敗事例、若手医師の声をもとに、診療所の医師リクルートの最新事情を紹介する。

戦略経営者
No.387 1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
『戦略経営者』2019年 1月号(通巻387号)目次 CONTENTS No.387 2019 特集 展望!2019   ●日本経済 今年のGDP成長率はプラス1.0%...

戦略経営者

No.387 1月号

目次: 『戦略経営者』2019年 1月号(通巻387号)目次
CONTENTS No.387 2019

特集
展望!2019
 
●日本経済
今年のGDP成長率はプラス1.0%が妥当 湯元健治
●米中関係
主導権争いが錯綜し米中対立はより一層激化 富坂 聰
●中小企業金融
将来を語れる経営者が金融機関の信頼を獲得する 橋本卓典
●キャッシュレス決済
2019年はキャッシュレス普及「元年」に 岩田昭男
●消費トレンド
「改元」と「インバウンド需要」にビジネスチャンス 渡辺広明
●ものづくり
ニーズを吸い上げグローバルニッチトップ企業へ 細谷祐二

新春座談会
PART1
上甲肇祐日本政策金融公庫常務取締役
杉山美智晴税理士・TKC全国会副会長
角一幸TKC代表取締役社長
経営データの信頼性を高め迅速に共有化せよ!

PART2
金融機関と税理士が二人三脚で中小企業を支援
常陽銀行
◎笹島律夫頭取
◎西野英文常務取締役
◎野崎潔常務執行役員
◎赤岩茂税理士・公認会計士
◎原田伸宏税理士・公認会計士
◎増山英和税理士

◎企業防衛
【有限会社細田商店】
リスクヘッジと内部留保の確保を両立する

◎中小企業支援制度
小規模企業共済・経営セーフティ共済 
中小企業基盤整備機構 事業推進役(兼)共済事業推進部長 濵 茂樹
二つの共済制度が小規模事業者の将来不安を解消

●先駆者たち
佐渡島隆平 セーフィー社長
クラウド型防犯カメラで社会の課題解決に貢献
●新春特別インタビュー
大田嘉仁 日本航空元会長補佐
“JAL再建の奇跡”はなぜ実現できたのか

◎会計で会社を強くする
●FX4クラウド【SRホールディングス】
子会社の一元管理とデータ連携で経理業務の効率化を推進
●FX4クラウド社福【社会福祉法人久寿会】
自動作成される予算実績表で10事業の収支を早期に把握
●PX2【中𠮷エンジニアリング】
社員のチャレンジ精神支える緻密な会計と勤怠管理

経営スクランブル
●Q&A経営相談 
一部施行された特許法改正のメリット 平野泰弘
●Q&A経営相談 
1月1日施行の「中国電子商取引法」とは 数井康治
●WEB戦略【サロン・ド・ククー】
内面から美しくなれる「予防美容」を強くアピール
●戦経セミナー
取り組み広がる「オープンイノベーション」

好評連載
リーダーの決断 山岡淳一郎
儲かる仕組みの作り方 山崎将志
接客戦略が会社を変える 藤村純子
読書SENSOR 堀内勉
今月の一冊 新刊本
エコノミストの視点 門倉貴史
クレーム対応の極意 高萩徳宗
めざせ東京2020輝く日本のアスリート 柳田 博
ビジュアルマーチャンダイジング基礎講座 田尻尚美
ご当地グルメコレクション 澁谷耕一 
News&Information

肉牛ジャーナル
2019年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
【特集 和牛の遺伝的多様性と近交対策】 ●種雄牛造成で守る和牛の遺伝的多様性  -全国の和牛育種組合への期待-   中島敏明 ●但馬牛...

肉牛ジャーナル

2019年1月号

目次: 【特集 和牛の遺伝的多様性と近交対策】

●種雄牛造成で守る和牛の遺伝的多様性
 -全国の和牛育種組合への期待-
  中島敏明
●但馬牛の近交対策
 -兵庫県北部農業技術センター 福島護之所長に聞く-
  本誌編集部
●家畜改良センターにおける遺伝的多様性確保の取り組み
  本誌編集部

口絵
●京都府の平井鈴子さんと三重県の西村泰三氏が最優秀賞!
 -第65回近畿東海北陸連合肉牛共進会-
●中村一昭氏が優秀賞1席!朝日屋が2510万円で落札!
 -第69回松阪肉牛共進会-
●牛の人形800点が大集合
 -(有)コスモスの「牛の館」と木村信熙氏-

連載
●シェパードのコラムから 124
  松本大策・蓮沼浩・池田哲平・戸田克樹
●基礎から学ぶ和牛の飼養管理:肥育編 ⑨<最終回>
 -和牛肉の味と脂肪の質-
  二井博美
●牛の発育を調べてみよう ⑪
 -肥育素牛が枝肉になるまで-
  本誌編集部

読み切り・その他
●メガファームと代謝病
  大成 清
●産肉能力と繁殖性を両立させ、牛群全体を改良基盤に
 -岡山県の取り組み-
  本誌編集部
●子牛の哺育・育成をテーマに活発な意見交換
 -畜産システム研究会第32回大会より-
  本誌編集部
●京都府の平井鈴子さんと三重県の西村泰三氏が最優秀賞!
 -第65回近畿東海北陸連合肉牛共進会-
  本誌編集部
●(株)川村ファームと菅原義幸氏がチャンピオン賞!
 -第58回仙台牛枝肉共進会-
  本誌編集部
●宮城県の高橋浩氏がグランドチャンピオン賞に輝く!
 -第21回東北・北海道連合肉用牛枝肉共進会-
  本誌編集部
●(有)寺井牧場が最優秀賞を受賞!
 -平成30年度北海道枝肉共励会(黒毛和牛の部)-
  本誌編集部
●グランドチャンピオンは(株)谷口畜産が受賞!
 -平成30年度鳥取県畜産共進会「肥育牛の部」-
  本誌編集部
●新年企画クイズ&プレゼント
●付録:全国種雄牛紹介ポスター

表紙写真/松阪肉牛共進会の首席牛

刀剣春秋
799
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
美術鑑賞シリーズ『太刀 銘 備前国助平』『太刀 銘 安綱 名物 童子切安綱』 刀剣鑑定教室 美術館情報 審査会情報 鑑賞会情報 読者プレゼント...

刀剣春秋

799

目次: 美術鑑賞シリーズ『太刀 銘 備前国助平』『太刀 銘 安綱 名物 童子切安綱』
刀剣鑑定教室
美術館情報
審査会情報
鑑賞会情報
読者プレゼント

調剤と情報
[vol.25 No.01]
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
薬学的臨床推論のイロハ ◆明日から行う臨床推論のススメ 松下 明 実践!○○の臨床推論 ◆心不全 佐古 守人 ◆糖尿病 佐竹 正子 ...

調剤と情報

[vol.25 No.01]

目次: 薬学的臨床推論のイロハ

◆明日から行う臨床推論のススメ
松下 明

実践!○○の臨床推論
◆心不全
佐古 守人

◆糖尿病
佐竹 正子

◆感染症
蛭田 剛俊

◆妊婦・授乳婦
刈込 博

◆在宅現場で臨床推論を活かすポイント
小川 壮寛

今月の話題 日本薬剤師会
処方・調剤・保険請求のQ&A  日本薬剤師会
 
新連載
これなら医学論文が読める! 使える! 医薬品情報を引き出すイージーアプローチ
「医薬品情報を上手く使いこなす!」とは具体的にどういうこと?
桑原秀徳

婦人科のくすり、どう考える? 教えて いわもと先生!
低用量ピルの有害事象(血栓症を中心に)
岩本 豪紀

始める! 活かす!
実践! 腎機能チェック 
近藤 悠希

臨床推論で見抜く「咳止めをください」の裏側
小川 壮寛、松下 明

新薬くろ~ずあっぷ
グーフィス錠5㎎
笠原 英城

聞いてみよう 薬剤師の知りたいこと
在宅皮膚科診療で求められる薬剤師の役割――痒みを中心に
江畑 俊哉

小児の服薬 突破口はココ!
 上荷 裕広

地域密着型薬局の つなぐ つながる在宅レポート 
日下 都


スポーツファーマシストが教える セルフメディケーションのピットフォール
女性アスリートをサポートする
大石 順子

今月のヒヤリ・ハッと・ホッとした話
澤田 康文

おきらく栄養指導  
高尿酸血症
仲野 智子、水渕 絢子(イラスト ぼく)


Report
第51回日本薬剤師会学術大会

Book Review
薬剤師のための基礎からの検査値の読み方 臨床検査専門医×薬剤師の視点

PHARMACY NEWSBREAK Pick Up

News & Topics

日本薬剤師研修センターだより

日経ものづくり
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
▲2019年1月号 no.772 1月1日発行 ■特集1 マス×カスタムの最適解 ●マス×カスタムの最適解(033p) ●広がるマスカスタマ...

日経ものづくり

2019年01月01日号

目次: ▲2019年1月号 no.772 1月1日発行


■特集1 マス×カスタムの最適解

●マス×カスタムの最適解(033p)
●広がるマスカスタマイゼーション(034p)
●2兎を追い2兎を得る 設計 ・ 生産の新技術が後押し(038p)
●AMで個別品を高効率生産 造形技術の革新とライン化が進む(044p)
●自動設計のコアはモジュラー化と 加工法まで検証可能な第2世代GD(050p)
●設計効率化と顧客ニーズ把握に課題 工場はIoT対応と品質保証がテーマに調査テーマ 「マスカスタマイゼーションの現在と未来」 (056p)


■特集2 労力減らして楽々生産“からくり現場改善”傑作選

●労力減らして楽々生産 “からくり現場改善”傑作選(060p)
●ゲージの中のゲージたち…出てこいや! /マツダペダルひと踏みで 「出てこいや! 」 多数のゲージの中からミスなく選定(062p)
●一発楽吊りくん/マツダマジックハンドのようにわしづかみ 250kgあるトレーを楽につり上げ(065p)
●ロボがっちゃん/カルソニックカンセイシリンダー1つでピック ・ アンド ・ プレース からくりガイドでアームを弧の動きに(068p)
●工場最速“締めINボルト”/アイシン ・ エィ ・ ダブリュボルト13本を一気に仮締め 作業時間が20秒から5秒に(071p)


■挑戦者

●三菱重工工作機械 代表取締役社長 岩崎 啓一郎 お客とはスペックで 話をしない(004p)


■ものづくりQuiz

●表裏ギザギザ薄型レンズ、光はどう出る? (015p)


■ニュースの深層

●AI活用した外観検査システム 画像にこだわり簡単 ・ 高精度に(019p)
●小惑星地表の移動観測に世界初成功 JAXAはやぶさ2、超小型探査ロボット利用(022p)


■レポート

●ロボットやAI、AGVを駆使して生産性3倍 安川電機、自動化追求した次世代工場(025p)
●低価格協働ロボットの中国SYT AI利用AGVの開発に着手(028p)
●三菱電機の子会社、253種で品質偽装 偽装判明後も不適合品を出荷(030p)
●手触り感を伴う模様や 7色の輝きを表現する加飾技術(031p)


■事故は語る

●インク原料の工場で死者2人の粉じん爆発 着火源は発生確率1万分の1の静電気放電(073p)


■PICK UP

●コントローラーとACサーボのデータ可視化ツール(078p)


■トヨタ流人づくり 実践編 あなたの悩みに答えます

●不正を未然に防ぐ企業風土とは(101p)


■組織の品質を高める QFD再発見

●QFDとFMEA ・ DRBFMを連携(105p)


■設計者を目指す若手のための國井設計塾予備校

●プレゼンテーションの禁じ手(111p)


■EDITORS’ ROOM

●読者から/Books/次号予告(116p)


■技術者塾INTERVIEW 人気講師に聞く!

●ワールドテック代表取締役(元デンソー開発設計者)寺倉 修 氏体系化すべき開発設計のフロー(119p)

東亜
2019年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
■COMPASS *中国の住宅バブルのトリック 厳善平 *米国の対中強硬姿勢は止まらず 大木聖馬 *米中による戦略的競争時代の幕開け 飯田将史 ...

東亜

2019年1月号

目次: ■COMPASS
*中国の住宅バブルのトリック 厳善平
*米国の対中強硬姿勢は止まらず 大木聖馬
*米中による戦略的競争時代の幕開け 飯田将史
*北朝鮮の漁船による日本のEEZ侵入と漂着事件 宮本 悟
■特集 日米中それぞれの思惑
*「一帯一路」 構想を考察する意義と歴史の回帰について 羽根次郎
*「平和友好」以後の日中関係 角崎信也
■ON THE RECORD
*米中間選挙後の米中関係 吉崎達彦
■ASIA STREAM
*[中国の動向](2018年11月-12月)
米中貿易戦争からテクノ覇権戦争に拡大 濱本良一
*[台湾の動向](2018年11月-12月)
民進党、統一地方選挙で大敗北 門間理良
*[朝鮮半島の動向](2018年11月-12月)
「結果」を出すことに焦る文在寅政権 小針 進
■マカオは今〔49〕
*港珠澳大橋の開通、マカオ・珠海経済の将来 塩出浩和
■Briefing Room
*米国抜きのTPP11が発効-東アジア自由貿易圏交渉は妥結越年 伊藤 努
■CHINA SCOPE 
*流れる女とグローバル化時代の中国-賈樟柯の映画『江湖児女』 佐藤 賢
■チャイナ・ラビリンス〔177〕
*「多維新聞」も忖度で文書改竄? 高橋 博
■連載 ポスト人口ボーナスのアジア〔4〕
*タイのインフォーマル経済と新しい社会保障制度の模索 遠藤 環
■Book Review on Asia
■New Publications on Asia

LiSA(リサ)
2019年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
異職交流インタビュー 目標は勝つこと,……だけじゃない 帝京大学医療技術学部 スポーツ医療学科 /学友会体育局ラグビー部 監督 岩出 雅之 ...

LiSA(リサ)

2019年1月号

目次: 異職交流インタビュー

目標は勝つこと,……だけじゃない
帝京大学医療技術学部 スポーツ医療学科
/学友会体育局ラグビー部 監督 岩出 雅之 氏
帝京大学医学部 麻酔科学講座・医学教育センター 髙田 真二


症例カンファレンス

活動性肺炎を合併した大腸イレウス
帝京大学医学部 麻酔科学講座 澤井  淳
佐賀県医療センター好生館 麻酔科 諸隈 明子・宮村 加奈子・田代 直規
東京都保健医療公社豊島病院 麻酔科 篠崎 正彦・吉岡  斉
京都府立医科大学 疼痛・緩和医療学教室 堀江 里奈

症例カンファレンス 予告編


快人快説

麻酔を支えていない自然科学:臨床に潜む数学
東京慈恵会医科大学 麻酔科学講座 木山 秀哉

AYBのresidencyブログ

ISOがやってくる!
聖路加国際病院 麻酔科 坂野  彩

麻酔科医の皆さん,準備はできていますか?
聖路加国際病院 麻酔科 宮坂 勝之

Enjoy!ワイン
─17─
シャンパーニュの専門用語(2)
執筆:安部 裕道
構成:いわむら あきこ

ブックレビュー
『江戸の読書会 会読の思想史』(関本 英太郎)
『絶滅の人類史 なぜ「私たち」が生き延びたのか』(福家 伸夫)
『英国のOFF 上手な人生の休み方』(水谷  光)


徹底分析シリーズ

輸血合併症を回避しよう
帝京大学医学部 麻酔科学講座 張  京浩

◆交差適合試験(クロスマッチ)について考える
安全な輸血を実施するための知っておくべき検査の知識
東京大学医学部附属病院 輸血部 廣瀬 有香・名倉  豊・岡崎  仁

◆小児の輸血
血液型不適合妊娠で出生した児に起こり得ること
自治医科大学附属さいたま医療センター 周産期科新生児部門 細野 茂春

◆コラム:血液型と性格と母子免疫
 張  京浩

◆異型輸血
必ずしも不適合輸血ではない
日本赤十字社 東海北陸ブロック血液センター 髙松 純樹

◆コラム:血小板あれこれ
大阪大学医学部附属病院 輸血部 冨山 佳昭

◆溶血性副作用以外の重篤な副作用
輸血前にリスクも考えて
愛知医科大学病院 輸血部 加藤 栄史

◆院内輸血部門の役割
輸血部の働きを知り,連携を強めよう
東京大学医学部附属病院 輸血部 寺田  類・岡崎  仁


紹介
新世代タービン式麻酔器の登場
大阪府済生会野江病院 麻酔科 仲西 未佳

THE Editorials

リサクラブ
● Medical Books 自薦・他薦
● LiSA投稿規定
● 掲示板
● from LiSA

月刊消防
2019年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
『月刊消防』2019年1月号目次 ■Special Feature 本番目前! 各地で実施されるテロ対策訓練 さいたま市消防局が東京2020オリンピック・パラ...

月刊消防

2019年1月号

目次: 『月刊消防』2019年1月号目次

■Special Feature
本番目前! 各地で実施されるテロ対策訓練
さいたま市消防局が東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、大会会場にてNBC災害を想定した訓練を実施 !! 「月刊消防」編集室
東京消防庁が全職員参加の大規模テロ総合訓練を実施 「月刊消防」編集室
【新連載】消防隊長が伝えたい……試したくなるホース技!!(1) 「ホーストレーニング」 大和市消防本部 藤森玄二
【新連載】出張 東海望楼 FRONT LINE REPORT(1) 攻める!! ~高齢者の火災死者ゼロを目指して~ 『東海望楼』編集部

●救助の基本+α(32) 水難救助 今治市中央消防署消防救助係 河野祐輝
●ヨソホン 福岡市消防局中央消防署(福岡県)
●Fire Engine Collection (82) 支援車Ⅲ型 いわき市消防本部(福島県)
●Information消防行政 「平成30年7月豪雨」における消防機関の対応 消防庁応急対策室、広域応援室、地域防災室

PhotoTopics
●JR東日本が川崎地区で消防と協力した旅客救済訓練を実施 「月刊消防」編集室
●埼玉県南西部消防本部水難救助隊発足 朝霞地区一部事務組合埼玉県南西部消防本部
●全国救護活動研究会が第1回学術集会を開催! 「月刊消防」編集室
●平成30年度神奈川県国民保護研修会を実施 「月刊消防」編集室
●産婦人科クリニックで消防と協力した大規模防災訓練を実施 ひまわりレディース&マタニティクリニック
●DJIが産業用高性能ドローン発表 「月刊消防」編集室
●秋祭りで自主防災組織がプッシュ講習を実施 「月刊消防」編集室
●豊洲市場における自衛消防訓練と優良防火対象物認定通知書交付式の実施 「月刊消防」編集室
●防火防災講演会を実施! 「月刊消防」編集室

●法律家の視点から見た良い文章の書き方のコツ (7) 法律家から見た良い実況見分調書とは レイ法律事務所 河西邦剛
●違反是正は怖くない! モヤモヤ解決Q&A(33) 瑕疵のある危険物施設の設置許可をめぐる違反処理 第一総合法律事務所 國重槇二
●かゆいところに手が届く! 予防お悩み相談室(85) 確認申請① 消防道研究会
●これで伝わる! 防火管理指導のひとくちメモ(10) 防火管理の3つのポイント その3 誰もができるように 池田和生
●消くんと防くんの危機管理アレコレ(2) シン・ゴジラと日本の危機管理はどういう関係? 大庭誠司
●CHEMICAL SOLDIERのCBRNよもやま話(61) スタジアムでの化学テロを考える……オリンピックであり得るシナリオ…… 濱田昌彦
●海外の救助隊事情について(15) インドネシアでの研修について 独立行政法人 国際協力機構 勝部 司
●ステップアップ 消防技術!(22) 事態対処外傷救護ことはじめ:事態対処医療の必要性について振り返る 防衛医科大学校 防衛医学研究センター 外傷研究部門・病院救急部 関根康雅
●判例から考える救急活動(8) 所持品検査に関する訴訟事例から救急現場における身元確認を考える 山岸法律事務所 山岸功宗
●目指せ! ドローンの匠!! (2) 風を読むいろは 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 内山庄一郎
●生活に息づく防火・防災の知恵(9) 「能登の強風から集落を守る“間垣”」 (公財)市民防災研究所理事長 大江秀敏
●消防心理学トピックス(34)自分を正当化する「認知的不協和」 加藤孝一
●情報のひろば
●予防技術検定トレーニング
●消防吏員 昇任試験合格講座

ESSAY & COLUMN
○世界の消防グッズ見聞録(100)
○Voice 先輩消防職員の経験(36)
○トモさんはてんてこ舞い(92)
○月刊消防BookReview

※「消防法学入門」は2019年3月号までお休みします。
※「火掛り THE スタンダード」「救急隊員日記」はお休みします。

シルバー新報
1335
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週金曜日
紙版
デジタル版
今週のトップニュース  新たな在留資格「特定技能」を創設する出入国管理法改正案は臨時国会を揺るがしました。14分野の一つに介護も位置づけ...

シルバー新報

1335

目次: 今週のトップニュース

 新たな在留資格「特定技能」を創設する出入国管理法改正案は臨時国会を揺るがしました。14分野の一つに介護も位置づけられました。昨年12月25日には新制度の各分野の運用方針などが閣議決定されましたが、未だに詳細は不明です。 今回の措置は特に人手不足の深刻な分野限定。生産性の向上や人材確保のための取り組みを業界をあげて行っていることが前提です。厚生労働省の運用方針では、生産性向上の取り組みとしては、これまで行ってきた介護ロボットやICTの活用による業務負担の軽減、職場環境の改善に引き続き取り組むとともに、今後は組織マネジメント改革を推進するための「生産性向上ガイドライン」を策定するとしています。受入れ上限の6万人は、5年間で1%程度(2万人程度)の生産性向上を実現してもなお不足すると見込まれる人数と説明。「生産性向上」へのインセンティブは今後より強く働くことになりそうです。
 問題は外国人が介護に来てくれるかだ。ICTを導入したり、業務を整理し、効率化することや、経験やカンではなく根拠に基づく介護を行うことは、外国人を受け入れる場合にも重要な要素となります。期待したいのは、介護福祉士。在留資格「介護」を実のあるものにするには、専門性やマネジメント能力を磨き、一人ひとりが職場や社会で認められる存在になる必要があります。毎日の積み重ねの中で、多様な人材を受け入れることのできる職場、業界へと成長していくのが大切です。外国人受け入れが、改革の契機となることを期待しています。



その他おすすめ記事

◇消費税率引き上げ 介護報酬プラス0.39% 障害福祉は0.44%………1面

◇来年度予算案 101兆円超 消費税対応などで社会保障押し上げ………12面

◇定員超過で被災者受け入れ 弘前豊徳会 特例打ち切りに不安………14面

◇独居者は重度化しにくい? 大阪市 19万人超のデータ分析…………14面

など

養牛の友
1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
<グラビア> 北の王者は㈲寺井牧場が獲得! 平成30年度北海道枝肉共励会 髙﨑畜産が50回大会の金賞を受賞 第50回九州産牛枝肉共進会 <新...

養牛の友

1月号

目次: <グラビア>
北の王者は㈲寺井牧場が獲得! 平成30年度北海道枝肉共励会

髙﨑畜産が50回大会の金賞を受賞
第50回九州産牛枝肉共進会

<新春特別企画>
オリーブ三大ブランド×和食(協力:香川県)

<ルポ>
目指すのは、食べて美味しい牛づくり。
神奈川県三浦郡葉山町・三留牧場

<新春座談会>
和牛経営、5大テーマを語る 前編
木村信熙氏、寺島豊明氏、原田英男氏、矢田谷健氏、神谷誠治氏

<もっと儲かる経営への参考書>
凾城悦司
成績向上&経営改善への方程式

<栄養と繁殖成績の関係を学ぶ>
渡邉貴之
飼養管理に役立つ?
基礎から学ぶ繁殖和牛の栄養学

<肥育農家への飼養管理アドバイス>
岡章生
肥育成績向上へのロードマップ

<和牛の栄養管理指標を考える>
阿部亮
肉用牛の成長・肥育における栄養と栄養管理指標(終)

<種雄牛カードで五元交配を楽々実現!>
宮下正一
一目で分かる血統把握術

<牛にまつわる業界エッセー>
原田英男
お楽しみは、これからです!

<淡路地域におけるピートンウイルス発生事例>
梶河紗代
ピートンウイルス関与による異常産発生とその対応

<ICT機器の活用事例>
平勇人
発情発見の重要性と向上のための取り組み

<写真で振り返る、思い出の畜産アルバム>
宮﨑昭
畜産の旅

<牛飼いたちのララバイ>
工藤洋一
牛見爺の五・七・五

カラー版 各地の枝肉共励会・共進会から
今日からやってみよう! ヘルスケア
各地の枝肉共励会・共進会から
牛飼いのつぶやき
業界ひろいよみ

WINGSPAN 国際線版
2019年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
Contents TriviANA Choice Tidbits from Around the World Green Means Go by David Tracey Double Take by Suzanne Kamata Good G...

WINGSPAN 国際線版

2019年1月号

目次: Contents

TriviANA
Choice Tidbits from Around the World

Green Means Go
by David Tracey

Double Take
by Suzanne Kamata

Good Goods
by Julian Bell

Entertainment, Travel & Adventure in Oahu, Hawaii
Water World
Story & Photographs by Joseph A. Lieberman

Outbound Japan / Hibiki Ichikawa
Three Strings and a Dream
Interview & Photographs by Tony McNicol

Japanese Things / Akae Saibyo
Red-Glaze Kutani Artist
Story by Motoko Fukuda
Photographs by Kenji Miura

Tokyo 2020 / Nobuyuki Tsujii
Ready for Takeoff

Beautiful World / Slovenia
Rhapsodies in Blue
Photo Gallery by Gorazd Vilhar

Japanese Things / Nagaoka Styluses
A Tale of Adamantine Sound
Story by Charles T. Whipple
Photographs by Kenji Miura

Capital Idea / Wonderful Washoku
Story by Charles T. Whipple
Photographs by Mayumi Ishii

The Occasional Tourist / India
A Day in Varanasi
Story & Photographs by Suvendrini Kakuchi

Japan from A to B / Nuttari, Niigata Prefecture
Fermentation Village
Story & Photographs by Tony McNicol

Tastes of Japan by ANA
Get to Know Tokai, Hokuriku, and Shin’etsu

Local Focal / Kyoto
by Kim Schuefftan

ANA Group Information
Passenger Service

Fleet Information
Airport Information

日経トップリーダー
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
▲2019年1月号 no.412 1月1日発行 ■特集 なぜ社員は朝礼を嫌うのか ●なぜ社員は朝礼を嫌うのか 自律型社員を育てる一丁目一番地(01...

日経トップリーダー

2019年01月01日号

目次: ▲2019年1月号 no.412 1月1日発行


■特集 なぜ社員は朝礼を嫌うのか

●なぜ社員は朝礼を嫌うのか 自律型社員を育てる一丁目一番地(010p)
●朝礼は 「嫌い」 が6割 ベテラン社員ほど嫌っている(012p)
●朝礼はやっぱりスゴイ 現場から始まった松下の朝礼は経営の神様が現代に送るエール(016p)
●外国人社員が魅力を再発見 朝礼は最強の結束タイム(018p)
●視察に行きたい タイプ別朝礼ガイド(021p)
●西精工 とにかく長い朝礼の効果とは? 本音で語り合えば、生産性上がる(022p)
●今どきスタートアップも 「やっぱり朝礼」 コミュニケーションの一丁目一番地(028p)
●ヤッホーブルーイングの朝礼 朝に 「社長、合コンした? 」 経営に役立つ理由とは(034p)
●サンリオエンターテイメント V字回復に導いた 「1日12回」 の朝礼(036p)
●人気コンサル ・ 小宮一慶氏の朝はトイレ掃除から始まる(040p)


■巻頭言

●2019年は 「教育元年」 になる(003p)


■リーダーシップの誤解 岸見一郎

●リーダーのあり方について(009p)


■特別企画

●築地銀だこ 佐瀬守男の10の失敗 後編(042p)


■高収益体質エクササイズ

●資金力は現預金の金額では分からない(051p)


■破綻の真相

●帆布製文具で人気も急ぎ過ぎた多店舗展開ユナイテッドビーズ 文具 ・ 事務用品の企画製造 ・ 販売(052p)


■調査マンは見た!

●2019年の倒産は、金融機関の姿勢に注目(055p)


■心が折れない経営者のつくり方

●自信がないが、実績は欲しい 焦って自社の強みを見失う(056p)


■大事凡事

●どうなる2019年景気 米中摩擦の影を増税対策が払う? (058p)


■高田明のまた 「社長、やります! 」

●変えられることに集中する(062p)


■読者がたより

●苦境に負けず質を向上(063p)


■Report あなたはまだ高専のすごさを知らない

●あなたはまだ高専のすごさを知らない 中小企業を救う 身の丈産学連携(084p)
●長岡高専モデルに注目! 地元企業の課題を授業、同好会が解決(088p)
●続々広がる高専との産学連携 成功するポイントは 「臆せず学校へ行こう」 (091p)


■経営力をアップする脳トレ講座

●社長の 「集中力」 を上げる(101p)


■日本一の二軍監督 白井一幸の育つ言葉

●目標ははっきりしているのに、成果がなかなか出ない社員がいます。どんなアドバイスが効果的でしょうか。(102p)


■動画連動 社長のためのSNS本質講座

● 「いいね! 」 の数に惑わされてはダメ 自社の実績をしっかり発信しよう(104p)


■ジャパネット 高田旭人の二代目論

●景表法違反。伝えることの大切さを再認識(106p)


■新サービスGOKUU紹介

● 「GOKUU」 がオープンしました! 中小企業の社員を育てる学習インフラ(108p)


■安田佳生の境目コラム

●生きている会社(114p)

邦楽ジャーナル
384号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
「邦楽ジャーナル」2019年1月号(384号)目次 以下<>内は執筆者名 [特別企画] 宗時行の「見てわかる邦楽の歴史5」 100人の地歌箏曲作...

邦楽ジャーナル

384号

目次: 「邦楽ジャーナル」2019年1月号(384号)目次

以下<>内は執筆者名

[特別企画]
宗時行の「見てわかる邦楽の歴史5」
100人の地歌箏曲作曲家年表

[人物]
いんたびゅう
清元紫葉

巨匠、その人と音楽 13-2 <クリストファー遙盟> 大岡信

尺八の名工房 11「澤仙・澤山銘尺八」尾崎沢山さん

邦楽伝播人3 齋藤佳奈さん(三味線で世界の和をつくる事業家)

[奏法]
宮城道雄の何が凄い!? 尺八作品-6 <藤原道山> 若水
(尺八が入った宮城道雄作品を毎回1曲取り上げ、その曲の魅力や、他楽器と尺八の関係、どのように演奏したら曲が生きるのかなどを、尺八演奏家の視点で藤原道山氏が紹介します。)

(新連載)津軽三味線を弾こう-1 <澤田成十朗> 「六段」の一段目指して!
(『じょんから節』を変化させた有名な『六段』の一段目をマスターしようというものです。まずは気軽にお手持ちの三味線で。)

(新連載)津軽笛を吹こう-1 <佐藤ぶん太、> やってみたらハマります!
(独特の味わいを持つねぷた囃子の笛をマスターして、楽しい笛の世界を知ってもらおうというもの。「ドレミ笛でも吹けますが、本物の篠竹によるねぷたの笛も3000円で入手できますよ」。)

尺八徹底音出し実験室-8 <本間豊堂> 当てる位置を固定? 自由さが失われているかも
(あなたの尺八の音をワンランクアップさせることを目標に、尺八奏者の本間豊堂氏が、さまざま実験、改善のヒントを提供します。)

[知識]
百人町捕物帳 和楽器よもやま噺-12 <水本真聡> 「三味線禁令」がなければ薩摩琵琶は存在しなかった!?
(和楽器にまつわる小咄・エピソードを少しマニアックな解説を盛り込みながらご紹介。)

脈々たる箏曲地歌びと-73 <久保田敏子> 地歌箏曲の系譜─山田流─その濫觴1
(京都市立芸術大学名誉教授の久保田敏子(さとこ)氏が、箏曲地歌の人々の系譜からその歴史をひもときます。)

虚無僧曼荼羅-33 <牧原一路> 明治の尺八界
(私、平成の虚無僧、一路でござる。子どもの頃、家の前に現れた虚無僧を見てビビッときて、虚無僧に憧れ60年。念願かなって今晴れて虚無僧をしておりまする。)

邦楽用語きほんの「き」-27 <釣谷真弓>締太鼓 日本の打楽器3
(普段からよく耳にするけれど、意外と意味を知らなかったり、身近すぎて自分で調べることのなかった邦楽の基本用語を、日本音楽史を研究する箏演奏家の釣谷真弓さんが簡潔に説明します。)

1分間「箏曲地歌」アナウンス-137 <野川美穂子> 子の日
(演奏会のアナウンスやプログラムに無料で使用できる解説文。使用時は「邦楽ジャーナル所載・野川美穂子執筆」と出典を明記して下さい。)

(新連載)宇宙に響く一絃の音を-1 <野坂操壽> 音への憧憬
(多絃箏を開発して古典から現代の箏曲を追求する野坂氏が自身の求める音の世界を綴ります。同時に今、折々に感じることも。)

おと・かたち・いろ考-49 <村尚也> 春の七草か? 七種か?
(舞踊家・舞台演出家・評論家、村尚也氏が「日本の音」を解きほぐします。)

[話題・他]
編集長の見たり・聞いたり・思ったり <田中隆文>改正水道法対策

ヒダキトモコのつぶらな目-46

[楽譜]
続・邦楽器編曲塾-8
「一月一日(いちげついちじつ)」(箏独奏)<上 眞行作曲・高橋久美子編曲>

[CD・他]
New Release
話題の新譜・新刊がズラリ

HOW 今月の新入荷商品/在庫一掃キャンペーン
(弊社取扱いの通信販売CD等のご紹介)
http://hj-how.com/

[情報]
PICK UP 注目の公演を紹介
邦楽情報 1月1日-2月28日分
12月のテレビ・ラジオ/正月番組(放送予定の邦楽関連番組一覧)
邦Jフォーラム(受賞、コンクール募集内容・結果など、邦楽界の様々な動きを提供)
おけいこ場案内(習ってみたい!という方へ)
謹賀新年の名刺広告

いま、人気の出版社から探す

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌