発売日(2018年01月29日)

雑誌の発売日カレンダー(2018年01月29日発売の雑誌)では、当日発売を迎える雑誌を一覧で見ることができます。また、特に人気の高い雑誌の目次の一部をお見せします。カレンダーの日付をクリックすると、その日に発売される雑誌の一覧が表示されます。ぜひご活用ください! 雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用下さい。
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
全119件中 1 〜 30 件を表示
週刊ダイヤモンド
2018年2/3号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
デジタル版
特集 通勤25分圏外の勝つ街負ける街 Prologue あなたの街は準都心? それとも郊外? 通勤25分圏外「郊外判定」マップ 勝つ街 負ける街は...

週刊ダイヤモンド

2018年2/3号

目次: 特集
通勤25分圏外の勝つ街負ける街

Prologue あなたの街は準都心? それとも郊外?
通勤25分圏外「郊外判定」マップ
勝つ街 負ける街はどこだ!? 首都圏の街格差プロット図

Part 1 拡大する街の格差
首都圏編 新興住宅街 ニュータウン 外国人街 高級住宅街
Interview 三浦 展●社会デザイン研究者
関西編 意外なあの街が浮上の謎 新旧入り乱れた格差の事情
Column 大阪でバリバリ働く 独身女子匿名座談会 やっぱり阪急は手堅い 憧れの街を本音トーク
中京編 「日本一若い街」の大躍進 長久手にトヨタ社員も大移動

Part 2 街の未来はこれで変わる
鉄道 次のニコタマ、ムサコはどこだ? 鉄道で始まった仁義なき戦い
Column 郊外開発のロールモデル 「住・遊・職」がそろう二子玉川
Interview 若林 久●西武鉄道社長
商業施設 百貨店・モール大閉店時代到来へ 加速する郊外型店舗の淘汰
物流 外資系大手が狙う物流集積地 圏央道沿いの新・企業城下町
Column 規制で「郊外シフト」が加速? “死に体”パチンコ店の活路
行政 自治体の“線引き”で資産価値に明暗 「立地適正化計画」の真の意味
教育 三つのポイントで大胆予測 郊外を脱出する大学の特徴
外食 この店があれば“田舎”認定? 外食チェーンで分かる郊外度
通勤25分圏外の格差/全56路線延べ794駅対象 勝てる街ランキング


特集2
激変! 三菱自動車
日産統治改革の果実


News

ダイヤモンドレポート
みずほのトップ交代で再び脚光
3メガバンク人事表で読み解く「旧行意識の今」

(1)Inside 量から質への転換進める中国経済 天津がGDP水増しを“告白”

ダイヤモンドレポート
トランプ1年目の経済は未熟さが奏功
今後は保護主義台頭に警戒

(2)Inside 社長交代でも体制変わらず 岡藤社長が退けない事情
(3)Inside 合理性よりも「勝者の論理」を優先 JXTG、決済一本化の裏事情
人事天命 アイリスオーヤマ
短答直入 浜田 宏●アルヒ会長兼社長 CEO兼COO


World Scope

from 欧州 竹下誠二郎
from 米国 長野美穂


Market

金利市場 透視眼鏡 野地 慎
金融市場 異論百出 加藤 出


Data

数字は語る
3.1% 日本株の投資信託に1998年1月から毎月1万円投資したときの2017年末時点での収益率(年率換算)●神田慶司


ダイヤモンド・オンライン発
ムーミンの炎上入試問題が不適切どころか「良問」である理由


企業・産業

財務で会社を読む
キヤノン
進む脱カメラ・プリンター
M&Aのシナジーが今後の鍵


人物

ものつくるひと
東 和浩●りそなホールディングス社長
「りそにゃ」


連載・コラム

井手ゆきえ/カラダご医見番
藤田一郎/大人のための最先端理科
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
山本洋子/新日本酒紀行
横尾弘一/夢の狭間で
校條 浩/シリコンバレーの流儀
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/私の「イチオシ収穫本」
Book Reviews/【名著】味読再読
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
真山 仁/シンドローム ハゲタカ5
野口悠紀雄/「超」整理日記
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
読者アンケート
櫻井よしこ/オピニオン縦横無尽
世界遺産を撮る

特別広告企画(外国人財の採用・活用支援)
ビジネス掲示板

週刊東洋経済
2018年2/3号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
デジタル版
目次 【第1特集】  隠れ移民大国ニッポン  先進国4位の「移民大国」 いつの間にか隣人は外国人  Part1 知ってます? あなたの街の外国...

週刊東洋経済

2018年2/3号

目次: 目次
【第1特集】
 隠れ移民大国ニッポン

 先進国4位の「移民大国」 いつの間にか隣人は外国人

 Part1 知ってます? あなたの街の外国人
  [埼玉・西川口] 中国人激増の西川口をディープルポ
  [群馬・大泉町] リトルブラジルは転換期
  [福岡市] ネパールから留学生殺到
  留学生に聞きました 日本の生活、こんなに不便
  INTERVIEW│二子石謙輔●セブン銀行社長 「働く外国人の生活を支えるサービスが不可欠だ」
  在日アジア人がうなる 本場そのまま! ふるさとの味

 Part2 外国人受け入れの暗部
  住民の4人に1人が外国人技能実習生 長野県川上村の反省
  急増する在日ベトナム人の苦境 制度化された搾取の構造
  カキ産地にIT専門学校「 留学生で町おこし」の幻想
  (激論)日本は移民にどう向き合うべきか 竹中平蔵●東洋大学教授/水野和夫●法政大学教授


【第2特集】独自調査 相談役・顧問 これが実像だ
 主要329社一挙掲載 ニッポンの相談役・顧問


ひと烈風録
 岸田文雄 自民党政務調査会長


ニュース深掘り
 総額170兆円の税制改革 日本企業への影響は?
 大林組、社長交代で露見した本音
 “仮想通貨で資金調達”の高い壁
 ウナギ不漁、丑の日に影響も
 株 TKP、会議室から広がる野望


連載
|経済を見る眼|アラフォークライシスの教訓/太田聰一
|Hot Issue|質問時間の見直し要求 自民党は虫がよすぎる/成田憲彦
|トップに直撃|寺畠正道●JT社長
|マネー潮流|米長期金利上昇でも「ドル安」の謎/佐々木 融
|少数異見|高まるトランプリスクに期待される日本の役割
|US Affairs|移民侮辱発言で政府閉鎖/渡部恒雄
|中国動態|巨額資金の流れ把握へモバイル決済の管理強化/梶谷 懐
|グローバルアイ|唐突に終焉も 政治的雑音無視の株価上昇/ケネス・ロゴフ
|フォーカス政治|改憲への抵抗強し ひそかに検討進む腹案/歳川隆雄
|知の技法 出世の作法|川喜田二郎の発想法で表現法を学ぶ(6)/佐藤 優
|歴史の論理|南北の対話こそ朝鮮半島の正義か/岡本隆司
|非常時の組織論|決断に迷ったら保身の気持ちをつまみ出す/伊藤祐靖
|人が集まる街 逃げる街|深刻化する“孤立化”|鳩山ニュータウン/牧野知弘
|サラリーマン弾丸紀行|35円の列車でインスタ映え市場へ/橋賀秀紀
|ゴルフざんまい|今年も熱いぜ、2018年男子ツアー/青木 功
|ブックス&トレンズ|『日本の中小企業』を書いた関満博氏に聞く ほか
|平成経済の証言|グローバル競争に生き抜くため東証を改革/斉藤 惇
|Readers&Editors|読者の手紙、編集部から

日経ビジネス
No.1926
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
▲2018年1月29日号 no.1926 1月29日発行 ■特集 世界で勝つ! ロビー活動 トランプ、自動運転、新興国… ●世界で勝つ! ロビー活動 ...

日経ビジネス

No.1926

目次: ▲2018年1月29日号 no.1926 1月29日発行


■特集 世界で勝つ! ロビー活動 トランプ、自動運転、新興国…

●世界で勝つ! ロビー活動 トランプ、自動運転、新興国…(022p)
●ロビー大国アメリカの憂鬱 トランプ発、ワシントンの激震(024p)
●“ロビー鎖国”日本に黒船到来 外圧で日本は変われるか(030p)
●自動運転につながる技術を標準化 ルール作りで見せた日本の意地(034p)
●ミャンマーに見る新興国の攻め方 「大義」 を掲げて切り拓く(038p)


■有訓無訓

● 「幸せの総量増やす」 ため尽力してきた 我が師と呼べるのは父 高村 正彦 自民党副総裁(001p)


■今週の名言/編集長の視点

●今週の名言(003p)


■ニュースを突く 日中関係

●IT産業の 「米中連合」 が突き付ける現実(007p)


■時事深層

●INSIDE STORY 「安く酔える指数」 を独自調査 酒 ・ たばこ、嗜好品もコスパの波(008p)
●INDUSTRY EVだけが電動化にあらず 逆襲のハイブリッド、主役は欧州勢(010p)
●INDUSTRY 次期経団連会長の中西氏 電力改革で試される 「初志貫徹」 (011p)
●INDUSTRY 伊藤忠 ・ 社長交代に透ける危機感 好調商社が身構えるデジタルの波(012p)
●COMPANYQRコード決済参入、アリババ、楽天に対抗 “出遅れ”ドコモ、逆襲の皮算用(013p)
●INDUSTRY東証、公表促す新制度始めるも…… 相談役 ・ 顧問、実態開示わずか16社(014p)
●POLICY年金受給開始 「70歳超も選択可能」 へ 「人生100年」 へ問われる改革速度(015p)
●INDUSTRY 株高追い風にシニア世代が関心 会員制リゾート、復活の兆し(016p)
●AI活用最前線 三菱UFJ信託銀行 領収書83万枚、自動で仕分け(018p)
●トランプウオッチ 就任2年目は政府閉鎖で幕開け(020p)


■スペシャルリポート

●新常態がもたらした長期景気拡大 好循環、裏にデータ競争(048p)


■企業研究

●おやつカンパニー(食品) ファンドに託した事業継承と成長(066p)


■集中連載 堤清二 先見と誤算 西武 ・ セゾンが問いかけるもの

●【最終回】 綱渡りの生涯、光は見えたか(078p)


■フロントランナー 小なれど新

●ちゃりカンパニー(中古スポーツ自転車の買い取り ・ 販売 ・ 乗り放題サービス) 高級自転車の中古市場を創出(084p)


■テクノトレンド

●太陽光パネルのリサイクル 再生エネが生む 「ゴミ」 を分別(088p)


■編集長インタビュー

●[ファーストリテイリング会長兼社長] 柳井正氏 最短3年で世界一に(098p)


■敗軍の将、兵を語る

●収賄罪で有罪確定し辞職 藤井浩人氏 [前美濃加茂市長](102p)


■新社長の独白

●日本たばこ産業社長 寺畠 正道 失敗してもやり直す 加熱式たばこの挽回狙う(104p)


■気鋭の経済論点

●財政負担の小さい教育支援策 「出世払い型」 奨学金の導入を(106p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 ~絵に描いた餅ベーション

● 「や」 の印を彼に贈りたい(108p)


■NIKKEI BUSINESS CULTURE

●[HEALTH] ネットと依存症の関係を考える(110p)
●[BOOK] 大物の生きざまに勇気をもらう(111p)


■世界鳥瞰

●好景気は中間選挙に追い風だが(112p)
●アルツ治療薬に悩む製薬大手(114p)
●原油価格が高止まりする怪(116p)


■世界鳥瞰 FRONTLINE 上海

●監視社会と消えたぼったくり犯(118p)


■往復書簡

●日本の過剰品質、過去の話に 「特集 甦れ! ニッポンの品質」 (1/8号) (121p)


■賢人の警鐘

● 「悲観論は何も生まない。日本社会の質の高さにもっと自信を持とう」 富士フイルムホールディングス会長 ・ CEO 古森重隆(122p)

AERA(アエラ)
2018年2/5号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
デジタル版
大特集 生きづらさを仕事に変えた社会起業家 54人 働き方とビジネス 誰でもどこでも働きやすく 長谷川敦弥 リタリコ 障害者支援で売上高87...

AERA(アエラ)

2018年2/5号

目次: 大特集
生きづらさを仕事に変えた社会起業家 54人

働き方とビジネス
誰でもどこでも働きやすく
長谷川敦弥 リタリコ 障害者支援で売上高87億円、東証1部上場/川口 良 WorkAnywhere
「おいしい」や「おしゃれ」が変化を後押し
荻野みどり ブラウンシュガーファースト/岡田有加 INHEELS

子どもと教育
子どもたちを信じて発信の場をつくる

医療と高齢化
がんを治療しながら働ける環境を整えたい

言論と暴力
差別と暴力の根っこは同じ

格差と貧困
格差や貧困は私たちの社会にできたクレバス

市場
定食や検索で「寄付」 継続を支える

育成
社会起業家を目指すなら「違和感」を育てよう

識者
政治×企業×社会起業家のタッグが不可欠だ
辻元清美(57)衆議院議員/妹尾正仁(36)ヤフー社会貢献事業本部長/大西健丞(50)ピースウィンズ・ジャパン

時代を読む
【対談】信田さよ子×斎藤環
母娘問題の「ラスボス」は家に戻らぬ父親

表紙の人
錦戸 亮・俳優・ミュージシャン

現代の肖像
仲村清司・作家・沖縄大学客員教授/藤井誠二

AERA-note
編集長敬白


好評連載
eyes 内田 樹 浜 矩子
佐藤 優の実践ニュース塾
ぐっちーさんのここだけの話
小島慶子の幸複のススメ!
オチビサン 安野百葉子
星野 源 ふたりきりで話そう
竹内智香 黄金色へのシュプール
師匠と弟子 フットサル
はたらく夫婦カンケイ
伊藤まさこのおいしい時間をあの人へ

AERIAL
アエラ読書部
佐藤 優 評『フェミニストとオタクはなぜ相性が悪いのか「性の商品化」と「表現の自由」を再考する』
この人のこの本 岩村暢子
書店員さんオススメの一冊
竹増貞信のコンビニ百里の道をゆく
福岡伸一の生命探検
稲垣えみ子のアフロ画報
ジェーン・スーの先日、お目に掛かりまして
厚切りジェイソンの厚切りビジネス英語


今週の1行コピー
シンヤまでご苦労さまです。

週刊ポスト
2018年2/9号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
■ 「あなた本人」より重要な妻の[貯蓄][相続][年金][働き方][保険]の大正解 ■ 3大疾病を引き起こす「男の加齢性ストレス」の正体 ■ その「食...

週刊ポスト

2018年2/9号

目次: ■ 「あなた本人」より重要な妻の[貯蓄][相続][年金][働き方][保険]の大正解
■ 3大疾病を引き起こす「男の加齢性ストレス」の正体
■ その「食べ方健康法」本当は間違いだらけでした!
■ 総裁選レース、野党共闘の道具にされた「憲法叩き売り国会」の欺瞞
■ 草津白根山噴火で判明 [全国火山リスク警戒マップ]
■ 貴乃花が綴った本音「角界の膿・白鵬に裁きを」
■ 国会議員会館が[政策]秘書のラブホテルになっていた!
■ プロ野球12球団「キャンプの掟」選手もコーチも楽じゃない
■ 「西郷どん」重要(新)キャストを“勝手に”大発表!
■ 一攫千金を狙える?「不祥事銘柄」の“魅力”
■ 安倍晋三「悪だくみ人脈」の解剖 最終回 森功
■ [ワイド 開幕準備]
横浜・筒香“結婚”へ
北朝鮮・美熟女団長
まさかの岡田代表監督
卓球・張本「チョレイ」
善光寺住職の告白
TENGAの介護
■ 人はいつまで「誕生日」を祝い、祝われなきゃいかんのか
■ 大ブーム「電動アシスト自転車」選び方で日常生活が、人生が変わる!
■ 死ぬまで死ぬほどSEX
「しなやかおじさんのSEX」
○「ちょい枯れオヤジ」○「枯れ専女子向けAV」に学ぶ○「薬指フェザータッチ」○レジェンド男優・加藤鷹が伝授○「お風呂場セックス」○ED薬のしなやかな使い方

グラビア
■ [カラー8P特集]
人生の一番最後に乗るクルマ
巨乳を愛した巨匠 ラス・メイヤー&ハードコアポルノの歴史
■ [袋とじ]
72時間ドキュメント 私、これからAVに出ます
■ 新・謎の美女 なをん。かな。
■ 真っ白水着と小麦色ボディ 岡副麻希
■ 彼女が下着をきがえたら 柳いろは
■ 裸に「アレ」しかつけない女たち
■ [インタビュー] 藤竜也「映画俳優は狼である」
■ 2018ブレイク女優名鑑

連載・コラム
中川淳一郎「ネットのバカ 現実のバカ」

小説
月村了衛「東京輪舞」

コラム
広瀬和生「落語の目利き」
堀井六郎「昭和歌謡といつまでも」
秋本鉄次「パツキン命」
戌井昭人「なにか落ちてる」
春日太一「役者は言葉でできている」
大竹聡「酒でも呑むか」
鎌田實「ジタバタしない」
綾小路きみまろ「夫婦のゲキジョー」
大前研一「『ビジネス新大陸』の歩き方」
曽野綾子「昼寝するお化け」(不定期掲載)
高田文夫「笑刊ポスト」

ノンフィクション
井沢元彦「逆説の日本史」

コミック
国友やすゆき「愛にチェックイン」
やく・みつる「マナ板紳士録」

情報・娯楽
のむみち「週刊名画座かんぺ」
角居勝彦「感性の法則」
恋愛カウンセラー・マキの貞操ファイル
ポスト・ブック・レビュー
医心伝身
ポストパズル→解答
プレゼント
法律相談
ビートたけし「21世紀毒談」
「美しい分煙社会」の作り方
坪内祐三の美術批評「眼は行動する」

初等教育資料
2018年2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月28日
紙版
初等教育資料 2018年2月号●No.964 特集Ⅰ 外国語活動を踏まえた 外国語科の実施に向けて [第1部]全面実施に向けて、今、取り組むこと...

初等教育資料

2018年2月号

目次: 初等教育資料
2018年2月号●No.964

特集Ⅰ
外国語活動を踏まえた
外国語科の実施に向けて

[第1部]全面実施に向けて、今、取り組むこと
006 解 説 小学校外国語教育のこれまでとこれから●金城太一
012 論説1 小学校外国語教科化に期待すること●亘理陽一
016 事例1 新学習指導要領を意識した校内英語教育の推進●遠山純子
020 事例2 小学校外国語教科化に向けて、教員が取り組むこと●清水佳代
024 座談会 小学校外国語教科化で、小学校・中学校はどう変わったか
●加峰和子×坂田美佳×山田誠志×直山木綿子
[第2部]新しい教科 外国語科の在り方
032 論説2 新しい教科 高学年外国語科●直山木綿子
040 事例3 「新教材で授業を創る」高学年複式学級での取組●村尾亮子
044 事例4 外国語教育研究開発での取組を基に新教材で授業を創る●竹内知子

特集Ⅱ 国語
新学習指導要領に向けた指導の在り方
考えを形成する学習の在り方
054 論 説 小学校国語科における「考えの形成」の指導のポイント●菊池英慈
056 事例1 話合いを通して考えを深める授業づくり●佐藤さくら
060 事例2 「不十分な文書の提示」と「交流の場の設定」により子供の思いを明確にする授業づくり●西川敦子
064 事例3 よりよい町づくりに向けて、アイディアを提案する文章を書こう●伊東有希
068 事例4 感想を書く「型」を使って、自分の考えを明確にしよう●広山隆行

IV 巻頭言・子供と教育 教育にかける思い 有松育子
048 教育の扉 華を支えて華となる 福奈美

連載
001 年頭の所感 平成30年―年頭の所感●林芳正
VI 子供に学んだあの風景 「Eタイム」から広がること●福田優子
072 フロントライン教育研究 国語教育と外国語教育の連携●須田淳一
076 豊かな教育の広がり 美術館で出合う●浜田市世界子ども美術館
078 教育委員会レポート 小中連携を進める●寝屋川市教育委員会
080 指導主事Navi ここがポイント!今月の名授業 相手に配慮した言語活動の設定により、「聞く」「話す」必然性を高める授業●福井県勝山市立成器西小学校
082 学校探訪・津々浦々 地域の駅を核とした学校・地域の活性化に向けた取組●山口県下関市立粟野小学校
084 特別支援教育 障害のある子供の学びの連続性の実際●萩庭圭子
幼児教育
088 [論説]幼稚園における「幼児理解に基づいた評価」の実施について●文部科学省幼児教育課
096 [幼保連携型認定こども園・解説と事例]研修の工夫(園内研修)●内閣府子ども・子育て本部

教育ニュース
098 国際協力NGOとつながる国際理解教育の授業
100 平成29年度「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰について

ロト・ナンバーズ超的中法
2018年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月29日
紙版
デジタル版
ロト・ナンバーズ「超」的中法 2018年3月号 発売日:2018/1/29 特別定価1,130円(本体1,046円) -------------------------------------...

ロト・ナンバーズ超的中法

2018年3月号

目次: ロト・ナンバーズ「超」的中法 2018年3月号

発売日:2018/1/29

特別定価1,130円(本体1,046円)

-------------------------------------------------

表紙:北原里英さん

-------------------------------------------------

【別冊付録】

ナンバーズ3&4 全抽せん数字BOOK

------------------------------------------------

【特集1】

2月の超特化データ!

ロト7&ロト6新攻略 A-Z決め撃ち法

------------------------------------------------

【特集2】

当たると評判!ナンバーズ3&4

最新 中国罫線ストレート的中法

------------------------------------------------

【特集3】

カバラ数運占術で2月~7月の金運&宝くじ運リズムに乗ろう!!

------------------------------------------------

新建築住宅特集
2018年2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月29日
デジタル版
リノベーションという選択──新しい価値を創造する20のアイデア [作品20題] 延岡の家=長坂常  三軒茶屋の家=長坂常 特集論考1:都市の...

新建築住宅特集

2018年2月号

目次: リノベーションという選択──新しい価値を創造する20のアイデア

[作品20題]
延岡の家=長坂常 
三軒茶屋の家=長坂常
特集論考1:都市の「空洞」を残す 長坂常
白金の家=藤森照信 島田宇啓
ルームK=乾久美子
特集論考2:リノベーション──夢をひきつぐ行為として 乾久美子
六甲の集合住宅Ⅱ内装改修計画=安藤忠雄
杉並のいえ=永山祐子
house / studio O+U=木村松本
三松荘=アトリエ・ワン
理科まちや=アトリエ・ワン
防空壕跡のある宿=魚谷繁礼
床と天井=河内一泰
雲雀の住居=島田陽
石神の家=増田啓介+増田良子
能登のゲストハウス=中村好文
白山の住宅=納谷建築設計事務所
元速水医院=門脇耕三+川出隆太郎+野中陽次郎+稲山凌生
白金の家=團野浩太郎+團野沙知子
ハウスSY=須藤剛
House NI 裏とオモテと境界=神谷勇机+石川翔一/1-1
越前の住宅=水上哲也

[特別記事]
穴が開くほど見る 建築写真から読み解く暮らしとその先 第1回 
塚本由晴×五十嵐淳

[特集座談会]
観光に包囲された京町家と都市居住の行方 
梅林克×塚本由晴×魚谷繁礼

WWDジャパン
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
「WWDジャパン」1月29日号は「2018-19年秋冬ミラノメンズ詳報&CEO特集」の2本立てです。今季のミラノメンズは、あらゆるブランドにとって至上命題...

WWDジャパン

2018年01月29日号

目次: 「WWDジャパン」1月29日号は「2018-19年秋冬ミラノメンズ詳報&CEO特集」の2本立てです。今季のミラノメンズは、あらゆるブランドにとって至上命題となっているミレニアルズの獲得をめぐり、し烈な争いを繰り広げています。ブランドの伝統を重んじながら前進する「保守派」と、独自の解釈で常に新しい表現に挑む「革新派」の2大勢力を、“選挙風”にリポートします。
 毎年恒例、ファッション業界のトップインタビューをまとめた「CEO特集」も必読。昨年はセンセーショナルなタイトルで業界を賑わせた、アパレル不況を描いた書籍が話題となりましたが、デジタル・イノベーションの波が打ち寄せる変化の大きな時代にあって「誰がファッションを救うのか?」。業界を代表するファッション企業20社に2018年の指針を聞いています。
 3面「エディターズビュー」では、過日亡くなったサンモトヤマの茂登山長一郎・会長について言及。「グッチ(GUCCI)」「エルメス(HERMES)」「サルヴァトーレ フェラガモ(SALVATORE FERRAGAMO)」「エトロ(ETRO)」などのラグジュアリーブランドを日本に紹介したパイオニアである茂登山会長を惜しみ、各社の社長から貴重なコメントも頂戴しました。
 トップニュースは、「セリーヌ(CELINE)」での復活が発表されたエディ・スリマン(Hedi Slimane)について。新プロジェクトとなる「セリーヌ」メンズは“第2の「ディオール オム」”になれるか?徹底検証します。また、ユークス ネッタポルテ グループの完全子会社化を狙うリシュモンや、近年加速する“ファーフリー”に対する日本毛皮協会理事長の見解、バレンタイン目前のチョコレート商戦などを取り上げます。
 「トーガ」の古田泰子デザイナーも直撃。21年目を迎えるブランドをロングインタビューでひも解きます。連載「純喫茶サイトウ」は、拡がる業界のセクハラ問題について。渦中のマリオ・テスティーノらと多くの仕事を手掛けてきたマスターの身に降りかかった危険とは?「ファッションパトロール」は47歳を迎えた中村貞裕トランジットジェネラルオフィス社長の誕生日会を紹介します。

Mac Fan(マックファン)
2018年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月29日
紙版
デジタル版
完全保存版! 永久不滅のiPhone活用テクが大集結 ●第1特集 定番&応用テクニックを一挙100本以上公開! 【iPhone便利ワザ総選挙 ベストセレ...

Mac Fan(マックファン)

2018年3月号

目次: 完全保存版! 永久不滅のiPhone活用テクが大集結
●第1特集
定番&応用テクニックを一挙100本以上公開!
【iPhone便利ワザ総選挙 ベストセレクション】

皆さんはiPhoneをどこまで使いこなせていますか? せっかく便利な機能がたくさん存在しているのに、知らずに過ごしているのではもったいありません。どんどん進化するiPhoneを使いこなしてこそ、快適な生活を送るための近道となるのです。本特集では、普段のiPhoneライフを爆発的に豊かにさせる便利機能やおすすめ設定をここぞとばかりにピックアップ。定番の便利ワザから最新の便利ワザまで、皆さんが知りたいすべてを総まとめしました。


●第2特集
はじめて覚える「基本文法」!
【Swift超入門】

最近Swiftという言葉をよく聞くし、気になるけど、プログラミング初心者の自分にとっては難しすぎる...。そう思って諦めていませんか? ここでは、基本的なプログラムの書き方をはじめ、最低限知っておきたいSwiftの知識をわかりやすく解説。Swiftを始めたい人は、本特集からスタートしてみましょう。


●第3特集
少しの投資でMacをパワーアップ
【”ちょい古”Mac 現役続投計画】

現行のmacOS High Sierraは動くけれど型落ちになってしまった“ちょい古”Macを、ちょっとの追加投資でもっと快適に少しでも長く使い続けましょう! Macの各モデルごとがサポートするmacOSの機能の限界を知り、できないことは別の方法も解説します。また、保証範囲内のメモリ増設から、禁断の本体開腹によるストレージ換装方法や、外部インターフェイスを利用した強化術についても見ていきましょう!

●SPECIAL
シリーズ企画「あの頃のApple」第三弾
【懐かしのApple周辺機器】

Appleの昔を振り返るこのシリーズ企画。第三弾は、「懐かしのApple周辺機器」です。近年のAppleは、純正の周辺機器をあまり多くリリースしていませんが、遡ってみると昔は実にさまざまなアイテムが存在しました。中にはデジタルカメラやPDA、マルチメディア機など、今では到底考えられない意欲的な製品も...。Appleがどんな道を歩んできたのか、その一端を見ていきましょう。


●Mac Fan BASIC
【日本語入力】の基本・応用・実践


●ニュース
【公式サイトだけではわからないiMac Proが持つ「本当のスゴさ」】
【最近トラブル続きのApple「顧客の体験」をいかに守るのか?】
【「漢字Talkの名付け親」が語るAppleへの想い】
【残念なe-TaxのMac対応、もっと楽に確定申告させてよ!】
【Appleも力を入れる「AR」、CES 2018の注目展示を追う】
【ARの可能性を飛躍的に高める「KudanSLAM」が創る未来】
【Steve Jobsが心血を注いだ「Lisa」のOSソースコード公開へ】
【割れたiPhoneのレンズはDIYで直せるか?】
【新しいAppleビジターセンターを誌上でバーチャル体験】

週刊トラベルジャーナル
2018年1/29号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
デジタル版
■□■□■□■□ TJ編集部より ■□■□■□  10年ぶりに改訂された広辞苑に「スマホ」などと並び新たに盛り込まれた言葉が「LGBT」です。...

週刊トラベルジャーナル

2018年1/29号

目次: ■□■□■□■□ TJ編集部より ■□■□■□

 10年ぶりに改訂された広辞苑に「スマホ」などと並び新たに盛り込まれた言葉が「LGBT」です。残念ながら説明が不正確だとして話題にもなりましたが、社会が求める急速な多様性の一方で私たちの理解はさほど進んでいないのかもしれません。特集「変化するLGBT」では、UNWTOが観光分野でのLGBTの動向を5年ぶりにまとめたのを受け、急伸する中国市場とミレニアル世代を中心に動向を探りました。LGBTをテーマにした本誌特集で識者が常に強調するのは正しい理解。皆さんの理解はいかがでしょうか。

  ■□■□■□■□ 1月29日号の目次 ■□■□■□

【特集】
 *変化するLGBT市場
  急成長で観光の重要セグメントに

 世界観光機関(UNWTO)は5年ぶりにLGBTに関するレポートをまとめ、LGBTツーリズムの世界的な広がりを報告し、成長性に強い期待を示した。日本でも理解が深まるにつれ企業が潜在性に注目しており、旅行業界の対応が急がれる。

  ▽UNWTOが世界的動向を報告
  ▽中国市場
  ▽ミレニアル世代
  ▽変化への対応の鍵
   池内志帆(ホテルグランヴィア京都接遇部担当部長)
   森永貴彦(LGBT総合研究所代表取締役社長)

---------------------------------------------------------------------

注目の事例
 *星野リゾートの麓村塾
  自主性重視の研修制度で人材育成

注目のニュース
 タイヘイ、旅行事業拡大に本腰
 民泊、条例のゼロ日規制は不適切
 18年訪日旅行、3200万人予測
 9月旅行取扱額、1.3%増

誌上セミナー
 *JNTO発外客攻略のヒント
  『日韓交流1000万人に備える』
  熊野伸彦(JNTOソウル事務所長)

コラム
 *視座 高橋敦司(ジェイアール東日本企画常務取締役営業本部長)
 *SCRAP ニュースに見る海外の旅行ビジネストレンド
 *カタカナ接客英語
 *ビジネスパーソンの日々雑感 加藤史子(WAmazing代表取締役社長CEO)

統計・資料
 *旅行業主要50社 9月の取扱状況

ネットワークビジネス
3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月29日
紙版
デジタル版
■売上高ランキング 2018速報版119社 市場規模は8180億円 全体売上高がプラスに! 再び成長路線へ! 注目の12社にFocus! トップインタビュー ...

ネットワークビジネス

3月号

目次: ■売上高ランキング 2018速報版119社
市場規模は8180億円 全体売上高がプラスに!
再び成長路線へ! 注目の12社にFocus!

トップインタビュー
モデーアジャパン 大井盛夫社長
サンクスアイ 藤原誠社長 
KZ1ジャパン ロバート・ケリーCEO
カイアニジャパン テリー・ホワイト社長 
アトコントロール 上市達矢社長

■THE WIDE NEWS
カイアニ カーク・ハンセン会長インタビュー
「カイアニジャパンには売上高30%増を期待する」

■マンスリーニュース

■2018 業界大予測 
市場規模拡大のために何をすべきか
いまこそ業界全体での連携を

Part.1 本誌編集部&有識者7人が2018年3つの提言
「デジタルねずみ講を排除せよ」
2018年を大胆予測
NMI 宮澤政夫代表「フレイル対応商品の開発を!」
Part.2 主宰企業44社に聞いた 2018年に躍進するための戦略はこれだ!

■髪のトラブルにサヨナラ!冬のヘアケア総まとめ
簡単にできる3つの乾燥ケア
主宰企業9社のこだわり製品 メーカー3社のイチ押し素材

■新たなトップが誕生!インタビュー
アリックス・ジャパン 宮城邦夫GM
「“変わる”魅力を伝えたい」


■コンベンション&イベントリポート 
サンクスアイ(小江正さんグループ)/アトコントロール/
スカイネット・インターナショナル/SEIKAN/ビィゴライフ/ニュー スキン ジャパン/
レインボー/參壽惠本舗/JSIX/PM-International/カイアニジャパン/エルシーエー/
スターリジャパン/アコルデ(ラフェスタ主催)

大好評連載
●野口悦子の根っこワークビジネス⑥心で動かされる行動経済学で「美しい稼ぎ力」を身に付ける●アガル理論~自分を知ってアガル生き方~②自分らしさを創造する●おんな渡世人のネットワークビジネス健全化計画 最終回 ネットワークビジネス業界再起のカギは「人」●簡単!便利!知って得するおすすめアプリ⑩紙の名刺を管理するアプリ「Eight」名刺交換や会話もできて便利!●千葉修司の強運を科学する64 「即今・当処・自己」と誠実に向き合う●龍さんの中国直銷通信70 中国大健康時代 健食業界の発展と直銷●蓮沼慶樹のサクセスTA講座⑪ ウィナーシップでともに成長する組織運営法●読者からのお便りこれだけは言わせて●読者プレゼント

特別支援教育研究
2018年2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月28日
紙版
目次 特別支援教育研究 2 2018-February No.726 第1特集 今なぜ、「カリキュラム・マネジメント」なのか [論説] 2 特別支援教育におけ...

特別支援教育研究

2018年2月号

目次: 目次
特別支援教育研究
2
2018-February
No.726
第1特集
今なぜ、「カリキュラム・マネジメント」なのか
[論説]
2 特別支援教育におけるカリキュラム・マネジメント 武富博文
6 知的障害教育におけるカリキュラム・マネジメント 名古屋恒彦
[実践]
10 児童生徒一人一人の力を高める授業及び教育課程の追求 熊本県立熊本支援学校
14 学校全体で取り組む「庄原式カリキュラム・マネジメント」の取組 松本和裕
18 特別支援学級におけるカリキュラム・マネジメントの必要性 川崎勝久
第2特集
自立と社会参加を目指す特別支援教育の充実
を目指して
~第56回 全日本特別支援教育研究連盟全国大会山口大会から~
22 [座談会]松矢勝宏・丹野哲也・明官 茂・山中ともえ・村野一臣・早川智博
連載企画
[支援のための医学知識]
29  発達に遅れのある子どもの愛着障害に関する医学的知識・支援について 原 仁
[新しい学習指導要領の基礎・基本]
33  高等部の教育課程(2)総則等について 井上昌士
[子供の主体的な学びを支える「できる状況づくり」]
34  単元名「卒業に向けて感謝を伝えよう」 白木澤そのみ
[特別支援学級 学級づくり1,2,3!]
38  一年のまとめの取組 武田 翠・庄子文恵・鈴木順子
[通常の学級における合理的配慮 アドバンス]
42  千葉県における適切な合理的配慮の提供と一人一人を大切にした特別支援教育の推進 根本 敦
47 [全国縦断 キャリア教育] 北海道白糠養護学校
[実践レポート]
48  信頼関係を築いて病気の自己管理を支援する 山下弘恵
[情報解説]
55  合理的配慮の提供のプロセス 霜田浩信
[各地の特別支援教育]
56  神奈川県特別支援教育研究会の取組 米田正美
 京都府特別支援教育研究協議会の取組 菅生和己
[時流解題]
58  第56回全日本特別支援教育研究連盟全国大会山口大会 福本 卓

57[図書紹介] 60[全特連コーナー] 62[全知長から] 63[編集室・次号予告] 64[編集委員・編集協力委員一覧]

『特別支援教育研究』は、全日本特別支援教育研究連盟(全特連)機関誌です。
◎障害のある子ども一人ひとりのニーズに応え、教育実践をよりよいものにするための、実践交流・情報提供・教育実践支援をめざします。通常の学級を含むさまざまな実践の場で、障害のある子どもと歩む方々への、今日と明日の実践を豊かに、ともに実りのあるものとする誌面づくりを進めます。
◎本連盟は、障害のある幼児・児童・生徒へのよりよい教育を推進するため、実践的な研究の向上を図ることをその目的にしています。全国52にわたる都道府県・政令指定都市の加盟団体、そして連盟を支援する個人会員から構成されています。個人会員は随時募集中です(年間会費15,000円・機関誌込み)。

週刊金融財政事情
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
デジタル版
■特 集 2018年版 金融を読むキーワード 日米欧の金融政策 金融行政改革 金融関連業法の抜本見直し 顧客本位の業務運営 マネロン/テロ資...

週刊金融財政事情

2018年01月29日号

目次: ■特 集
2018年版 金融を読むキーワード

日米欧の金融政策
金融行政改革
金融関連業法の抜本見直し
顧客本位の業務運営
マネロン/テロ資金供与対策
台頭するフィンテック
銀行の構造改革
地銀再編と独禁法
ほかにも押さえておきたい今年の金融キーワード

■インタビュー

郵便局での投信販売拡大で、国民の資産形成の間口を広げていく
ゆうちょ銀行 専務執行役  村島 正浩

■論考・解説

動き始めたグリーンファイナンスの国際規格作り
環境金融研究機構 代表理事  藤井 良広

改正不動産特定共同事業法の要点
岩田合同法律事務所 パートナー弁護士  鈴木 正人

■連載

金融と経済と人間と(85)
M字カーブ今昔
第一生命経済研究所 顧問  大森 泰人

経営管理のためのサイバーセキュリティ入門(27)
おもな攻撃手法と対策のポイント(11)─ウイルス(マルウェア)攻撃(2)
日本銀行  杉浦 俊彦

■新聞の盲点
生保協がルール改正、生保と乗合代理店の慣れ合いにメス

■News Square
金融庁が地域金融機関の人材紹介業務を解禁へ
第一生命HDが米国で事業買収、1,400億円規模
全銀協が消費者向けカードローン調査結果を公表
17年の国債先物取引、海外投資家割合が過去最高の54%に
LINEが資産運用サービスを展開へ、ネット証券と資本提携

■時 論
日銀券とフィンテック
国際協力銀行 総裁  近藤 章

■場外乱闘
検査マニュアル見直しは銀行担当者の固定観念を払拭する好機

■トレンド

〈債券市場〉
「デフレ脱却」と「日銀出口」を意識する海外投資家
エムシーピー 嶋津 洋樹

〈新興国経済〉
「灰色賃金」減少がロシア中銀に利下げを迫るか
大和総研  菅野 沙織

〈ズームアップ経済統計〉
設備資金を中心に増加する中小企業向け貸出
大和総研  飯嶋 カンナ

■Spotlight

FinTech+(13)
給料日を待たず給与を受け取れるサービス「マイサラリー」
brees corporation 取締役  岩田 太地

支店長室のウラオモテ 
事業性評価は「聞く力」が基本

私の支店経営
産官学連携してお客さまを支援
東京東信用金庫 二之江支店(下)支店長  湯浅 博

隣の金融機関
十六銀行 地銀の都市部攻勢と収益性低下
S&Pグローバル・レーティング  吉澤 亮二

Baila Bien
〈親和銀行〉地域商社を設立、電力事業の収益を元手に特産品を全国に

一人一冊
『予想どおりに不合理 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」』
ダン・アリエリー 著・熊谷 淳子 訳/早川書房
〈評者〉トムソン・ロイター・ジャパン 社長  富田 秀夫

■豆電球
民業補完でなく、官業補完という選択

■Data File
貸出金利動向

週刊循環経済新聞
1月29日号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
◇国際循環ネット事業化 アジア視野にタイ支社設立/再生ペレット委託加工 - アプライズ -  リサイクル事業で実績を重ねるアプライズ(大阪市...

週刊循環経済新聞

1月29日号

目次: ◇国際循環ネット事業化
アジア視野にタイ支社設立/再生ペレット委託加工
- アプライズ -
 リサイクル事業で実績を重ねるアプライズ(大阪市東淀川区、平良尚子社長)は、東南アジアを視野に入れた「国際循環資源ネットワーク」を構築して、廃プラの発生元、原料化、利用事業者をつなぐ事業を本格化した。

◇業界あげて火災防止へ
損保業からみた対応策など学ぶ/中国の古紙輸入動向にも関心
- 日本RPF工業会 -
 (一社)日本RPF工業会(事務局・東京、長田和志会長)は昨年11月21日、東京都内で同工業会安全衛生委員会(吉田潤委員長)の主催により第3回安全大会を開催した。会員企業の82人が熱心に耳を傾けた。

◇半年で小電10tを回収
対象拡大で6倍増加
- 神戸市 -
 兵庫県神戸市は2017年4~9月の期間で、使用済み小型家電を9451.5キログラム回収した。昨年同期間の回収量は1533.2キログラムで、約6倍にも増加。回収場所は減少しつつも、回収対象品目の拡大やボックスの一新などの工夫で、数量を伸ばしている。

◇地域資源の活用推進へ
消化液利用など支援枠
- 農水省18年度予算から -
 農水省は、2018年度の持続可能な循環資源活用総合対策として、バイオマスや再生可能エネルギーの活用推進と、食品産業における食品ロス削減などに向けた取り組みを支援する。昨年12月に概算決定した18年度予算から、概要が明らかになった。

◇適合チップ認定制度に共同宣言
需要者とメーカーで
- 関東木材資源リサイクル協会 -
 関東木材資源リサイクル協会(東京・中央、藤枝慎治会長)は1月19日、関東全体会議を行い、適合チップ認定制度について、木質チップメーカーとユーザー含む需要者が共同宣言を行った。開会に伴い藤枝会長は「現在リサイクル業界は大きな変革の時期を迎えている。リサイクル製品、さらに働き方改革もあり、週休2日制や祝日に加え2020年には下請け法が改定になる。経営の高度化、収益改善を進めていくことが必須となる」とあいさつした。また藤枝会長は共同宣言について「すでに関係省庁には説明しており、好評を得ている。多くの会員に適合チップの認定を受けて欲しいと考えている」と話した。

◇処理の知識・経験を語る
シンポジウムを開催/災害廃棄物
 環境省は昨年12月、東京都内で災害廃棄物対策に関するシンポジウムを開催した。災害廃棄物について処理・輸送・報道の分野で関わった学識者や行政担当者、マスコミ、民間事業者がその経験や知識を語った。

◇インタビュー 海外で廃棄物発電施設を竣工
国際的に設計体制が整う
- JFEエンジニアリング 取締役 専務執行役員 環境本部長 澁谷榮一氏に聞く -
 JFEエンジニアリングは昨年、廃棄物・アクア分野を統合した環境本部の立ち上げやミャンマーでの廃棄物焼却発電施設の竣工などを実現した。近年では、海外のグループ会社を含めたグローバル規模での設計体制を構築、今後東南アジアを中心に案件獲得を図る。国内・海外の事業展開・戦略について取締役専務執行役員環境本部長の澁谷榮一氏に聞いた。

◇インタビュー 日本の森林資源の有効活用を
林道・伐採や燃料の搬出の課題も/木質バイオマス利用の現状と今後
- (一社)日本木質バイオマス エネルギー協会 会長 酒井秀夫氏に聞く -
 東京大学名誉教授。専門は森林利用学、木材の伐採搬出、山からユーザーまでの輸送など。2017年度から(一社)日本木質バイオマスエネルギー協会の会長に就任した酒井秀夫氏に、日本の木質バイオマス利用の現状と今後について話を聞いた。

◇インタビュー 木質チップの品質向上と需給
在庫過剰の傾向と動向/木質バイオマス利用の現状と今後
- 認定NPO法人全国木材資源 リサイクル協会連合会 理事長/関東木材資源リサイクル協会 会長 藤枝慎治氏に聞く -
 木質バイオマスという言葉を多く聞くようになったものの、その根本には廃材を有効に利用するという前提がある。そうした建設系廃材を主とした木質チップ製造業や需要者からなるNPOが全国木材資源リサイクル協会連合会となる。今年度から新たに理事長に就任した藤枝慎治理事長に話を聞いた。

◇木質チップの品質向上へ
メーカーと需要者の相互理解を/「適合チップ」認定のためのガイドライン策定
- 関東木材資源リサイクル協会 -
 関東木材資源リサイクル協会は、今年から新たに「適合チップ」の取り組みを開始する。
 本取り組みでは「ガイドライン」を策定し、そのガイドラインに基づいて運営された施設において製造された木質チップを適合チップとして取り扱う。ガイドラインについても、木質チップの品質はもちろん、それを製造する工場・設備の管理、作業手順の徹底、労働安全や地域貢献などを含めた総合的な内容となっている。特に重要なのは、メーカーと需要者相互の理解のもとに設けられたガイドラインであることだ。

◇インタビュー 発電事業者らで連携協議会を発足
県と協力し未利用木材を集荷/木質バイオマス利用の現状と今後
- バイオマスエナジー東海 代表取締役 藤村重樹氏 -
- バイオマスエナジー東海 常務取締役 稲垣欣久氏 -
 岐セン(岐阜県)の本社・穂積工場内に建設された、岐阜バイオマスパワーが運営する木質バイオマス発電所(出力6250キロワット)は、2014年11月から運転を開始。約3年間安定稼働を続けており、同発電所の隣に2基目となる発電所(同6800キロワット)を建設し、20年秋の稼働を目指している。

◇インタビュー 熱の積極利用が鍵か
木質バイオマス利用の現状と今後
- WBエナジー/BERI 代表取締役社長 梶山恵司氏に聞く -
- バイオマスアグリゲーション 代表取締役 久木裕氏に聞く -

◇投入チップの傾向と推移
56事業所の稼働状況/全国木質バイオマスボイラーアンケート
 2017年12月初頭、全国で木質バイオマスボイラー、もしくは同燃料を活用した火力発電所を運営する企業を対象にアンケートを実施した。1年以上の稼働実績を持つ151事業所へ解答を依頼したところ、56事業所から有効回答があった。今回で6年目の調査となっており、例年通り設置時期や稼働率、チップ使用量・由来別の割合、ボイラーメーカー、様式(熱利用・発電)、発電出力、FITを導入した事業者向けに制度の対象期間(20年間)終了後、事業を継続するかどうかを聞いた。

◇全国で木質バイオマス発電所が稼働
年間チップ必要量は900万t/木質バイオマス発電所マップ
 2012年7月、再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT)が施行されて以降、木質バイオマス発電施設が全国で立ち上がっている。山林未利用材とされる間伐材・林地残材にスポットが当たり、林業家や素材生産業者による原木の全幹集材やチップ化事業の動きが活発化。未利用材由来の木質チップ市場が生まれ、発電所を軸に全国で流通するようになった。また、多くの木くず処理業者の生木チップ加工業参入を促している。

◇17年は累計120万t近くへ
背景に外材需要の高まり/PKS輸入動向
国内木質発電計画の大規模化で
 パームヤシ殻(PKS)の輸入量の増加は2017年も止まらなかった。最新の貿易統計によると、17年における11月までの累計はすでに105万4488トン(金額では約120億円)に。これに12月分が加われば、120万トン近くに達する可能性も出てきた。ここ数年の輸入量の推移は、▽12年が2万6211トン(約2億5000万円)▽13年が13万1224トン(約15億5000万円)▽14年が24万4178トン(約29億5000万円)▽15年が45万6084トン(約58億円)▽16年が76万1410トン(約82億円)――。数十万トン規模で増え続けており、国内でPKSを活用した発電事業が活発化していることを裏付けている。

◇年々増加する竹林、分布北上に懸念
資源化し建材や燃料へ/竹のマテリアル・サーマル活用
 現在、日本には15万9000ヘクタールの竹林があり、その99%を占めるのはモウソウチクやマダケとされている。これらの竹は、生態系被害防止外来種リスト(環境省・農林水産省作成)で産業管理外来種(産業または公益的役割において重要であるが、利用上の留意事項が求められるもの)に指定されており、里山における生態系・生物多様性への脅威となっている。

◇27道府県1市/産廃税の使途
 産廃税は現在、全国27道府県と1市で導入されている。課税方式は大別して「事業者申告納付」「最終処分業者特別徴収」「最終処分業者課税」「焼却処理・最終処分業者特別徴収」の四つ。税収使途を中心に運用状況をまとめた。

◇地図なき荒野を切り開く
シェアと規模の時代へ/生き残りかけM&Aも
アジア資源循環も岐路に/産業廃棄物処理業界の再編
 「国内での廃棄物や再生資源の排出量は間違いなく減少しているが、一方で関連業者数は多すぎる。競争による生き残り、業界再編は必至だ」、「欧州の静脈産業メジャーが影響力を強めつつあり、中国系の企業が日本にリサイクル施設をつくる事例も増えつつある。日系の廃棄物処理業・リサイクル業も企業規模を大きくして対抗する必要がある」――。近年、廃棄物処理業界や資源リサイクル業界の業界再編を耳にする機会が増えている。今回は一般的な分析や意見はさておき、無謀ながら本紙編集記者独自の見方から、産業廃棄物処理の業界地図を探ってみた。

◇トップインタビュー
- 東武商事 代表取締役社長 小林増雄氏に聞く -
- ミダック 代表取締役社長 矢板橋一志氏に聞く -

◇廃棄物処理のプラットフォームへ
リバーHDが目指す未来図/高度循環型社会のインフラ作成
日本の静脈メジャー実現へ/廃棄物・リサイクル業界再編
 スズトクホールディングスは2017年11月、社名を「リバーホールディングス」(本社・東京、松岡直人社長)に改め、廃棄物処理業界の再編と経営基盤強化を本格的に進めることになった。産業革新機構(本社・東京、勝又幹英社長)から10月時点で32億3000万円を上限とする出資を受け、廃棄物処理の新たなプラットフォームを作成すると宣言し、年間売上高1000億円を超える「静脈メジャー」の形成を目指し、積極的な統合・提携を続けている。

◇成長期待の新規処理ビジネス
アジア都市のインフラ整備追い風に/PKS供給ヤード次々開設
海外に進出するリサイクル事業
 中国の環境政策で、廃プラやMIX古紙が流れにくい事態に陥っている。プラ系でいうならば、タイ、ベトナム、マレーシア、台湾が代替地として浮上してきているが、視界良好とはいえず不透明さが残る。他にも、日本のリサイクルや処理専門技術は、世界中から求められている。海外に進出する事業内容を紹介する。

◇年率7%の経済成長率を維持
発展加速で廃棄物処理が課題に/現地の行政や施設でヒアリング
カンボジア・ベトナム視察レポート
 発展著しい東南アジア諸国連合(ASEAN)の中でも、年率約7%の高い経済成長率を維持するカンボジアとベトナム。都市化の加速に伴い、急増する廃棄物の処理が重要な課題として浮上している。本紙では、2017年11月4~11日の8日間、2国の行政機関や廃棄物処理施設の視察を実施。現地の生の声を聞き、最新の状況を調査した。

◇2018年に海外で開催される主な環境展示会

◇水銀廃棄物に区分・基準等が新設
幅広い分野の事業者に関係/新たに求められる事業者・処理業者の対応
- (公社)大阪府産業廃棄物協会 事務局次長 龍野浩一氏 -
 昨年10月1日施行の改正令等により、水銀関係の廃棄物を排出する事業者や処理業者がその対応に追われたことは記憶に新しい。本紙でも、これをテーマとするセミナーを企画・開催したところ、好評を博し、もっと話を聞きたいという声が多数届いている。そこで、セミナーでご講演いただいた(公社)大阪府産業廃棄物協会事務局次長の龍野浩一氏に話を伺う。

◇施行令等改正で新たな定義
37品目と対象は幅広く/水銀使用製品産業廃棄物の処理
 廃棄物処理法施行令等の改正によって新たに「廃水銀等」、「水銀含有ばいじん等」、「水銀使用製品産業廃棄物」が定義された。特に「水銀使用製品産業廃棄物」の対象は37品目と幅広く、その処理基準等にも従来からの変更が加えられている。

◇コンプラリスク軽減で引き合い
改正を受け関心高まる/制度が難解との指摘も
水銀廃棄物処理の動向
 改正廃棄物処理法が10月1日より施行され、水銀廃棄物関連では、新たに「水銀使用製品産業廃棄物」「水銀含有ばいじん等」「廃水銀等(特別管理産業廃棄物)」の3分類が追加され、それぞれに処理基準が新設された。行政・排出事業者・処理事業者で対応が進んでいるものの、今なお関係者に戸惑いは見られる。ここでは、改正の経緯から各ステークホルダーの動向などについて紹介する。

◇処理に向けた体制整う
保管者サポートにニーズ/低濃度では低価格化も問題に
PCB廃棄物処理の最新動向
 PCB廃棄物の無害化処理の処理環境は落ち着きつつある。安定器を除いた高濃度は処理のめどが立ち始め、低濃度についても認定事業者がほぼ出そろった状況だ。一方で、高濃度では安定器の処理が期限内に完了するか差し迫った状況にある他、低濃度では処理費の低価格化が顕著に進行しているという。

◇上昇するアスベスト処理費
感染性の市場規模200億円に/オゾン層破壊のフロン分解
有害物処理最前線
 有害性の高い特別管理産廃は、安全な処理が求められる。かつて便利だったが、人体に悪い影響を与えることが判明して、今は使用できない素材も少なくない。世界的に見ても、改めて有害性を指摘したケースもある。アスベスト(石綿)やPCBなど特別管理廃棄物に指定され、厳格な処理目標を定めた例もある。有害物処理の最前線を探求する。

◇適正処理システムの構築急務
総務省勧告で関心高まる/全国的なネットワーク化進む
太陽光パネルの循環利用
 使用済み太陽光パネルの適正処理と循環利用への関心は、近年、顕著に高まっている。そもそも処理困難物として処理業者での受け入れが難しいうえ、自然災害による損壊パネルの大量廃棄なども起きており、現状でも回収・処理に関するシステムづくりは急務だ。こうした状況を踏まえ、総務省は昨年9月に実態調査に基づいて環境省と経済産業省に法整備を含めた検討を勧告。民間でも本格的な排出を前に、いち早くビジネス化に取り組む事業者が現れている。

◇先端素材のリサイクル事情
将来の大量排出に向け/出口戦略が焦点に
炭素繊維の再資源化動向
 昨今の産業の高度化は、そのまま新たな産廃処理品目の登場につながっている。一方、そうした先端材料は複合的に製造されたものが多く、単純な処理では十分な処理が難しいのが実情だ。世界的にリサイクルへの志向が強まり、メーカーの責任として先端の材料の再資源化に取り組む例も増えている。なかでも炭素繊維強化プラスチック(CFRP)は、日系企業が世界シェアの6割を持つ一方で、効率的なリサイクルが難しく、大半が処理困難物として最終処分されているのが実情だ。ここでは、CFRP再資源化の動向を紹介する。

◇東日本で安定型処分場が枯渇
当面は分散流通で対応/処理体制の見直しが必須課題
ガラス陶磁器くず流通危機
 中部以東の本州全域で、建廃系を中心にガラスくず・コンクリートくず及び陶磁器くず(以下、ガラ陶)が流通危機を迎えている。

◇フォークリフトの高機能化へ
耐久力強い粗破砕/元気な環境機器システム
 日本の資源循環促進や環境負荷低減、作業効率化や安全安心の向上をキーワードに、海外の先端の技術やシステムが国内で活躍している。フォークリフトの高機能化を目指すカスケードジャパンリミテッド、耐久力が強い粗破砕にこだわるコウキを取り上げる。また、小型の廃電線皮剥き機を開発し、知的障がい者の就労支援につながった事例を紹介する。

Shi-Ba(シーバ) 
2018年3月号
発行間隔: 隔月刊
発売日: 毎奇月29日
紙版
Contents 成長の過程・行動の理由を知る 子犬の科学 だから柴犬マニアはやめられない! ざんねんな柴犬事典 ぴーんと伸びた足が愛おし...

Shi-Ba(シーバ) 

2018年3月号

目次: Contents

成長の過程・行動の理由を知る
子犬の科学

だから柴犬マニアはやめられない!
ざんねんな柴犬事典

ぴーんと伸びた足が愛おしい
ゆきだおれさん

私たちはこうして愛犬のトリコに……
お前の瞳にだまされた!

先代犬が亡き後、再び犬のいる生活を選べるように
先代犬と今の犬

年度末だよ
柴犬式 スパルタ片付け塾

柴犬がたぶん教えてくれる
お散歩気象学

ニッポン地犬紀行
北海道からやってきた姉妹犬
加賀国熊犬物語

シバコレ2018
柴犬さんの冬ごもり

柴栗 Shi-BaクリエイターズFile
日本犬への愛が溢れて止まらない! 

マニアックに大研究シリーズ&なんでもクソ真面目
日本犬界の人気メニューNo.1 鶏肉便利手帖

新連載
いまさら聞けない 
日本犬の歴史学

セラピー犬・海音も大活躍しているのだ
日本初 セラピー・ドッグ・ハウスに期待すること

キミがいてボクがいる
My Dog! My Style!



Other

ご当地WANキャラ
秋田犬・ノブくん

石黒センパイの「犬もの」を探せ!
ゆるしーば

編む 縫う 料理
手作りで楽しむ日本の四季

こちら犬バカ編集部

影山直美の柴犬賛歌

東京大学動物医療センターが答えちゃう!
柴犬 お悩み相談窓口

日本犬保存会情報

ぽかすか柴じゃんけん

プレゼントつき読者アンケート&モデル犬応募用紙

モデル犬募集要項

Present& topics

日経ビジネス Digital版セット
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
▲2018年1月29日号 no.1926 1月29日発行 ■特集 世界で勝つ! ロビー活動 トランプ、自動運転、新興国… ●世界で勝つ! ロビー活動 ...

日経ビジネス Digital版セット

2018年01月29日号

目次: ▲2018年1月29日号 no.1926 1月29日発行


■特集 世界で勝つ! ロビー活動 トランプ、自動運転、新興国…

●世界で勝つ! ロビー活動 トランプ、自動運転、新興国…(022p)
●ロビー大国アメリカの憂鬱 トランプ発、ワシントンの激震(024p)
●“ロビー鎖国”日本に黒船到来 外圧で日本は変われるか(030p)
●自動運転につながる技術を標準化 ルール作りで見せた日本の意地(034p)
●ミャンマーに見る新興国の攻め方 「大義」 を掲げて切り拓く(038p)


■有訓無訓

● 「幸せの総量増やす」 ため尽力してきた 我が師と呼べるのは父 高村 正彦 自民党副総裁(001p)


■今週の名言/編集長の視点

●今週の名言(003p)


■ニュースを突く 日中関係

●IT産業の 「米中連合」 が突き付ける現実(007p)


■時事深層

●INSIDE STORY 「安く酔える指数」 を独自調査 酒 ・ たばこ、嗜好品もコスパの波(008p)
●INDUSTRY EVだけが電動化にあらず 逆襲のハイブリッド、主役は欧州勢(010p)
●INDUSTRY 次期経団連会長の中西氏 電力改革で試される 「初志貫徹」 (011p)
●INDUSTRY 伊藤忠 ・ 社長交代に透ける危機感 好調商社が身構えるデジタルの波(012p)
●COMPANYQRコード決済参入、アリババ、楽天に対抗 “出遅れ”ドコモ、逆襲の皮算用(013p)
●INDUSTRY東証、公表促す新制度始めるも…… 相談役 ・ 顧問、実態開示わずか16社(014p)
●POLICY年金受給開始 「70歳超も選択可能」 へ 「人生100年」 へ問われる改革速度(015p)
●INDUSTRY 株高追い風にシニア世代が関心 会員制リゾート、復活の兆し(016p)
●AI活用最前線 三菱UFJ信託銀行 領収書83万枚、自動で仕分け(018p)
●トランプウオッチ 就任2年目は政府閉鎖で幕開け(020p)


■スペシャルリポート

●新常態がもたらした長期景気拡大 好循環、裏にデータ競争(048p)


■企業研究

●おやつカンパニー(食品) ファンドに託した事業継承と成長(066p)


■集中連載 堤清二 先見と誤算 西武 ・ セゾンが問いかけるもの

●【最終回】 綱渡りの生涯、光は見えたか(078p)


■フロントランナー 小なれど新

●ちゃりカンパニー(中古スポーツ自転車の買い取り ・ 販売 ・ 乗り放題サービス) 高級自転車の中古市場を創出(084p)


■テクノトレンド

●太陽光パネルのリサイクル 再生エネが生む 「ゴミ」 を分別(088p)


■編集長インタビュー

●[ファーストリテイリング会長兼社長] 柳井正氏 最短3年で世界一に(098p)


■敗軍の将、兵を語る

●収賄罪で有罪確定し辞職 藤井浩人氏 [前美濃加茂市長](102p)


■新社長の独白

●日本たばこ産業社長 寺畠 正道 失敗してもやり直す 加熱式たばこの挽回狙う(104p)


■気鋭の経済論点

●財政負担の小さい教育支援策 「出世払い型」 奨学金の導入を(106p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 ~絵に描いた餅ベーション

● 「や」 の印を彼に贈りたい(108p)


■NIKKEI BUSINESS CULTURE

●[HEALTH] ネットと依存症の関係を考える(110p)
●[BOOK] 大物の生きざまに勇気をもらう(111p)


■世界鳥瞰

●好景気は中間選挙に追い風だが(112p)
●アルツ治療薬に悩む製薬大手(114p)
●原油価格が高止まりする怪(116p)


■世界鳥瞰 FRONTLINE 上海

●監視社会と消えたぼったくり犯(118p)


■往復書簡

●日本の過剰品質、過去の話に 「特集 甦れ! ニッポンの品質」 (1/8号) (121p)


■賢人の警鐘

● 「悲観論は何も生まない。日本社会の質の高さにもっと自信を持とう」 富士フイルムホールディングス会長 ・ CEO 古森重隆(122p)

ツールエンジニア
2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月27日
紙版
特集「機械加工のためのジグ&取付具,ホルダ」 ●測定用治具と使いかた  サイズや素材に適した固定具を選ぶには  レニショー 大場達史 ...

ツールエンジニア

2月号

目次: 特集「機械加工のためのジグ&取付具,ホルダ」

●測定用治具と使いかた
 サイズや素材に適した固定具を選ぶには
 レニショー 大場達史

●高速・高精度加工用コレットチャック
 G1 チャックシリーズ
 ユキワ精工 遠藤 猛

●N-Taps 生産
 「生産」を止めない「新たな生産方式」
 シンセテック 石川禎章

●穴加工および旋削加工 治具,取付け具の選択のポイント
 ノア 松倉善浩

●ねじ立て加工 タップホルダの選びかた・使いかた
 カトウ工機 吉田翔吾

■新連載 NC 加工機・超入門講座
 はじめる前に CNC マシンの仕組み ハードの基本
 上野 滋

■2017(平成29)年度 日本機械工具工業会賞 表彰式開催
 編集部

■工具研削用「NBX ホイール」
 形状維持と切れ味の両立を実現
 ニートレックス 武田幸久

■マルチ・マテリアル技術
 繊維強化樹脂を利用した鋼板製の軽量ドア構造を試作・実証
 三菱ケミカル& JFE スチール
 編集部

■電動航空機 ハイブリッド推進の小型旅客機を
 近距離航空路線向けに開発
エアバスとボーイング系ベンチャキャピタル
 編集部

■樹脂素材の切削 樹脂加工と弾性回復(続)
 樹脂加工用ドリル
 鴨川昭夫

■NC 旋盤で刃先交換チップを生かす 実務的実践ノートその4
 ・工作物・工作機械・工具を全体として最適化
 西 曉祐

■続・エンジニアのための経営学
 -生産性向上と要素価格均等化定理の罠-
 ホスピタリティーコーチングサービス 青木昌城

■連載 エンジニアの図面作成
 読みやすく,誤解されない図面の追求
 第21回 手描き製図演習 課題 (5)
 V ベルト調整台 プーリ支え台② ・知恵袋 44 〜49(指示文への質問に対する回答)
 ・部品図作成の進めかた ・猫の巻 43 〜53
 松木敏行

■連載 生活を支える金属 いろはにほへと
 第30回 装飾と機能を付与 その5
 めっき(2)方法と方式
 吉村泰治

★われら町工場人 — ナツバタ製作所
 果敢に新技術に挑戦を続ける
 軸もの加工,深穴加工のスペシャリストたち

★今月のゲスト
 続・2017 年度の卓越した技能者

★マシンガイド
 工作機械/関連機器
 切削工具/作業工具
 CAM /関連ソフト
 測定機/計測機器

★新刊紹介「数える・はかる・単位の事典」
 …… 上野 滋

★業界短信

★催し物のお知らせ

★われらの仲間

★技能検定練習問題
 
★編集後記

いま、人気の出版社から探す

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌