地方自治・行政 雑誌 発売日一覧

月刊・週刊・ムックなど、発行間隔ごとに絞り込んで地方自治・行政 雑誌の発売日をご紹介しています。最新号やバックナンバーの発売日は、各商品ページでご確認いただけます。 日本最大級の雑誌に特化した通販サイトFujisan.co.jpでは、通常価格よりお安く購入できる定期購読や、送料無料でのお届けなど便利でお得なサービスをご提供しています。 現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用ください。

ビジネス・経済 雑誌の発売日から探す

他のカテゴリの発売日から探す

地方自治・行政 雑誌で人気の出版社から探す

地方自治・行政 雑誌の売上ランキング

1 厚生労働

日本医療企画

送料
無料

厚生労働

2020年11月02日発売

目次: -------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2020年11月号(2020年11月1日 発行)
-------------------------------------------------------------

◆MHLW TOP INTERVIEW◆ 井ノ原 快彦さん(俳優)

俺はやる! お前もやれ!
チャレンジの約束が
親子の絆をつくっていく

音楽活動のみならず、ドラマ、映画、舞台、テレビ番組のMCなど活躍の場を大きく広げている井ノ原快彦さん。
今回の映画『461 個のおべんとう』では、息子のために毎日お弁当をつくる父親役を演じています。
父親と息子の絆や、理想の父親像などについて話をうかがいました。

-------------------------------------------------------------
◆特集◆
労働生産性を高める基盤は「人」
第4次産業革命時代に求められる人材の育て方

今、労働者にはデジタルを利活用する能力が求められています。
具体的な人材育成は進んでいない企業必見です!

PART1 対談
 Society5.0時代に必要な人材と
 その育成の方向性

PART2 支援
 第4次産業革命に対応した職業訓練の今

PART3 解説
 企業で求められる人材開発のあり方

PART4 事例
 凸版印刷株式会社/株式会社日立アカデミー

-------------------------------------------------------------
その他注目の記事!
-------------------------------------------------------------
■TOPICS
 「心の健康」を語り合おう

■特別連載
 Approaching the essence ─広報室長がめぐる厚生労働と“ひと”─
 ひとと社会をつなぐ
 地域プラットフォーム(大田区みま~も)

■新連載 新型コロナウイルス最前線

■ソーシャル・チャレンジャーズ 東京都日野市
 価値共創

■私のタイムマネジメント
 白鷺電気工業株式会社
 治療しながら働ける職場づくり

■バリアフリーを広げよう! 番外編
 障害者の「使いたい」を実現する

■今月のPICK UP

■海外からの便り
 イタリア共和国

■技能の道
 時計修理 澁井智行さん

■こうして見て!統計データ
 平成29年度国民医療費

■それ、法律違反です!
 有給休暇を取らせてもらえない

■ながら運動のススメ
 ベッドに居ながらエクササイズ

■イベント案内

■編集後記・次号予告

-------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2020年12月号(2020年12月1日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集◆
コストではなく「投資」!
介護離職防止が企業を成長させる(仮)

◆MHLW TOP INTERVIEW◆ 福原 遥さん(女優)

参考価格: 660円

厚労省の政策をわかりやすく伝える唯一の情報誌

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

  • 2020/08/01
    発売号

  • 2020/07/01
    発売号

  • 2020/06/01
    発売号

  • 2020/05/01
    発売号

送料
無料

月刊 ガバナンス

2020年10月30日発売

目次: 内容
本誌の特徴
■地方公務員の仕事をサポートし、“共感”を得られる雑誌づくりをめざしています。
■自治体の“改革・改善”を応援します。
■地域づくりに役立つ情報を提供し、“地域力、自治力”を高めます。
■自治体現場の“政策力、実践力、発信力”を高めます。
■ともに地域を創る「共治」をめざす、地域づくりに携わるすべての人々のための“自治総合情報誌”です。

●特集 「誰一人取り残さない」地域共生社会へ
新型コロナ禍で懸念されるのはいわゆる社会的な弱者ほど深刻な状況に陥りやすく、かつそれが見えにくいことだ。折しも6月の通常国会では改正社会福祉法が成立。地域の人々の抱える課題が複雑化・多様化する中で、制度や分野の縦割りを超えた「地域共生社会」の実現に向け、「断らない相談支援」の創設などが盛り込まれた。地域共生社会では、自助・互助・共助・公助が連携した重層的なセーフティネットの構築をめざしているが、withコロナ時代に求められるのは、SDGsも掲げる「誰一人取り残さない」ことではないだろうか。今月の特集では、今、地域の人々に何が起きているのかを踏まえたうえで、地域共生社会のあり方について考えてみたい。

■地域共生社会への自治体ガバナンス/宮本太郎
地域共生社会について、地域の支え合いと共助に責任をおしつけるのではないかという懸念も聞く。だがそうではない。地域の支え合いを公的に支え、共助を公助することを通して人々の生活と地域参加を支援することこそ、地域共生社会のかたちでなければならない。

■地域共生社会と自治体職員/田中 優
■コロナ禍で進む高齢者の生活不活発を基盤とするフレイル化・健康二次被害/飯島勝矢
〈インタビュー〉
■生活困窮者支援の現場で今何が求められているのか/稲葉 剛

■障害者の就労支援をどう再構築するか/朝日雅也
■子ども・子育ての現場に何が起きているか/榊原智子
■ヤングケアラーの調査と支援/澁谷智子
■困難を抱える子ども・女性に求められる支援/川口正義
■コロナ禍と自治体の自殺対策/清水康之


【キャリアサポート面】
キャリサポ特集:チャレンジ!オンライン職員研修
新型コロナウイルスの感染拡大の影響は、自治体の職員研修にも及び、実施の中止や延期が相次ぎました。新規採用職員のみならず、学び研鑽する機会が少なくなってしまった多くの自治体職員。しかし、コロナとの付き合い方が徐々に分かって来るなか、一部の自治体や職員研修所では、オンラインを使った研修を開始するなど、新たな動きが出始めています。アフターコロナも視野に、自治体職員研修の今後のあり方を一緒に考えてみませんか。

■オンライン職員研修の現在地とこれから/高嶋直人

■“オンライン研究会”の創意と工夫/青木佑一

〈取材リポート〉
■コロナ禍で年度内の研修をオンライン化/長野県市町村職員研修センター

■コロナ禍を受けて初のオンライン職員研修を実施/千葉県我孫子市


連載
──────────────────────────────────────
■管理職って面白い! タイムトラベル/定野 司

■「後藤式」知域に飛び出す公務員ライフ 起きたことに意味を創る/後藤好邦

■誌上版!「お笑い行政講座」/江上 昇

■〈公務員女子のリレーエッセイ〉あしたテンキにな~れ!/上田淳子

■AI時代の自治体人事戦略/稲継裕昭

■働き方改革その先へ!人財を育てる“働きがい”改革/高嶋直人

■未来志向で考える自治体職員のキャリアデザイン/堤 直規

■そこが知りたい!クレーム対応悩み相談室/関根健夫

■独立機動遊軍 円城寺の「先憂後楽」でいこう!/円城寺雄介

■We are ASAGOiNG ! 地域公務員ライフ/馬袋真紀

■ファシリテーションdeコミュニケーション/加留部貴行

■“三方よし”の職場づくり/棟方達郎

■誰もが「自分らしく生きる」ことができる街へ/阿部のり子

■地方分権改革と自治体実務──政策法務型思考のススメ/分権型政策法務研究会

■もっと自治力を!広がる自主研修・ネットワーク/オンライン市役所


巻頭グラビア

□シリーズ・自治の貌
 神達岳志・茨城県常総市長
 子どもたちが誇れる「防災先進都市」へ

5年前(2015年9月)の関東・東北豪雨災害で一級河川・鬼怒川の堤防が決壊し、市域の3分の1が浸水するなど甚大な被害を受けた茨城県常総市。その翌年に市長に就任した神達岳志氏は、支援を受けた方々への恩返し、そして子どもたちが誇りうる常総市にすべく「防災先進都市」の構築に全力を注ぐ。
小園拓志・長野県御代田町長
神達岳志・茨城県常総市長(51)。子どもたちが体験学習に訪れる「水海道あすなろの里」にて。水害からの復興、防災学習の充実で「子どもたちが誇れる『防災先進都市』を目指す」と語る。


──────────────────────────────────────

●連載
□童門冬二の日本列島・諸国賢人列伝 細川幽斎(八) 河口で生きる

──────────────────────────────────────


取材リポート

●取材リポート
□新版図の事情──“縮む社会”の現場を歩く/葉上太郎
 「味」への挑戦あれば道あり【「福島醤油」日本一の情景(8)】
 原発事故、続く模索

レモン、トウガラシ、燻製……。福島県伊達市には、こんな風味の醤油を開発した蔵がある。戦後出発の後発メーカーなので、伝統的な味よりも、「今、何が求められているか」の追求に力を注いできた。原発事故では、一部の顧客が避難で散り散りになり、深刻な風評被害にもさらされたが、「他にない味」への挑戦に魅せられた地元のファンが買い支えた。

□現場発!自治体の「政策開発」
 官学産共同研究と庁内連携で道路陥没事故ゼロをめざす
 ──効率的な道路陥没防止対策(神奈川県藤沢市)

神奈川県藤沢市は、道路や下水道など都市基盤の強靭化・長寿命化の一環として、効率的な道路陥没防止対策を推進している。独自に主要道路の路面下空洞調査を行ったのち、空洞・陥没の発生メカニズムの解明と防止対策の仕組みづくりなどを目的にした大学・民間企業との共同研究で「陥没ポテンシャルマップ」を開発。庁内で共有し、事後対応から予防保全へ転換して市民の安全・安心な暮らしづくりを進めている。

□議会改革リポート【変わるか!地方議会】
 「議会のあり方検討委員会」で検討方針を定め、改革を着実に実施
 ──神奈川県山北町議会

神奈川県山北町議会の「議会のあり方検討委員会」は今年4月、「見える化・見せる化」検討方針2020をまとめた。「検討又は実施内容」では「すぐに実行できる取り組み」として8項目を掲げ、町民と議員が気軽に話し合う「おしゃべりカフェ」や議会広報モニター制度、議員の通称名使用制度などを実現。議会改革の機運が高まっている同町議会を取材した。

──────────────────────────────────────

●Governance Focus
□福島県漁連が震災から10年で本格操業へ──政府は原発「処理水」を海洋放流の意向/葉上太郎

──────────────────────────────────────

●Governance Topics
□介護保険制度20年目の姿から「公共私連携」を考える/第35回自治総研セミナー

□コロナ禍を乗り越えて高齢者の元気づくりを/元気なまちシンポジウム

□分権改革やコロナ禍をテーマに自治体の来し方行く末を議論/第34回自治体学会大会

□深まる気候変動と企業、自治体で加速する脱炭素化への動き
 /気候変動アクション日本サミット2020

──────────────────────────────────────

連載

□ザ・キーノート/清水真人
□自治・分権改革を追う/青山彰久
□新・地方自治のミ・ラ・イ/金井利之
□自治体のダウンスケーリング戦略/大杉 覚
□市民の常識VS役所のジョウシキ/今井 照
□“危機”の中から──日本の社会保障と地域の福祉/野澤和弘
□自治体の防災マネジメント/鍵屋 一
□市民と行政を結ぶ情報公開・プライバシー保護/奥津茂樹
□公務職場の人・間・模・様/金子雅臣
□生きづらさの中で/玉木達也
□議会局「軍師」論のススメ/清水克士
□「自治体議会学」のススメ/江藤俊昭
□リーダーズ・ライブラリ
[著者に訊く!/『コンビニは通える引きこもりたち』久世芽亜里]


カラーグラビア
□技・匠/大西暢夫
 見えない箇所へのこだわり──畳職人・荒川製畳所(山口県山陽小野田市)

□わがまちの魅どころ・魅せどころ/兵庫県新温泉町
 海・山・温泉、人が輝く夢と温もりの郷

□山・海・暮・人/芥川 仁
 子どもの頃から愛着のある海でタイを獲る──広島県尾道市浦崎町

□土木写真部が行く~暮らしを支える土木構造物
 廃墟の王「軍艦島」

□人と地域をつなぐ─ご当地愛キャラ/常のモロ(宮城県大郷町)

□クローズ・アップ
 自力復旧の田んぼが黄金色に実る
 ──台風19号災害から1年。宮城県丸森町大張「沢尻の棚田」

──────────────────────────────────────
■DATA・BANK2020 自治体の最新動向をコンパクトに紹介!

参考価格: 1,045円

21世紀の地方自治を作る総合情報誌

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

  • 2020/07/31
    発売号

  • 2020/07/01
    発売号

  • 2020/06/01
    発売号

  • 2020/05/01
    発売号

3 財界さっぽろ

財界さっぽろ

最大
2%
OFF
送料
無料

財界さっぽろ

2020年11月14日発売

目次: TOP CONTENTS

【特集】北海道 コロナ禍の給料(全31ページ)

◎職種別平均賃金 家計調査の最新データ

◎業種別に分類 上場企業53社・社員の平均年収を一挙公開

◎北洋、道銀、北電、北ガス…道内名門・大手企業の給料を徹底比較

◎推定年収トップは北斗市 道内180自治体給与ランキング

◎地域別、売上トップ10社の初任給&給料事情
 旭川(上川・留萌・宗谷地区)/函館(渡島・檜山地区)
 苫小牧・室蘭(胆振・日高地区)/釧路(釧路・根室地区)
 帯広(十勝地区)

◎国会議員の聖域 文書交通費月100万円

◎5分でわかる 非正規格差の最高裁判決

◎コロナから家計を守る 見直すべきは「平成の消費チャンピオン」

◎資産運用のプロフェッショナルがズバリ予測
 コロナ後の世界は大チャンスか!?
 龍 万成(フェリックス・バン)/税理士法人児島裕二税理士事務所 顧問

○現場は10番ホール茶屋 「小樽カントリー」のプロゴルファーが暴行被害

○衆院選不出馬か 自公協力に翻弄され続けた渡辺孝一の8年

○自民3道議は一長一短、“ポスト渡辺”は鈴木直道?

○道庁汚職“連鎖” 胆振の建設業界が道警2課に狙われる!!

------------------------------------------------------------------------------------

PICK-UP CONTENTS

【特集】そういえばどうなった?(全7ページ)

◎〈丘珠空港〉難題に一筋の光明
 滑走路延長に国が調査費をつける?

◎〈新幹線札幌開業〉対策土処分地問題がネックに
 「30年冬季五輪に間に合わない」

◎〈北極海航路〉北海道成長戦略ビジョンの一つ
 期待の物流ルートの誤解とリアル

◎〈北大総長解任〉いよいよ提訴へ
 前総長・名和豊春が激白“私が戦う理由”

◇密漁を阻止せよ!羽幌「漁師自警団」の命がけの戦い

------------------------------------------------------------------------------------

インタビュー

○片岡春雄 寿都町長
寿都、北海道、日本全体で核のゴミ問題を学びたい

○高橋昌幸 神恵内村長
“村民の思い”を抜きに私は決断できない

------------------------------------------------------------------------------------

インサイドレポート

・最愛の父・橋本善吉が死去
 沈痛・橋本聖子「東京五輪を見せてあげたかった」

・伊達忠一(元参議院議長)の仲立ちで
 参院選に望み、八田盛茂(道議)が自民党幹部“詣で”

・新国立競技場設計の巨匠・隈研吾を起用
 標茶の町有温泉大改修に賛否両論

------------------------------------------------------------------------------------

OTHERS CONTENTS

《特集》先取り!2021年ヒットの予感 注目の商品・サービス
●LHGスプラウト ●大和ユニフォーム ●トウマ生活向上企画 ●エンバイロサービス ●ボーダレス・ビジョン ●アイドウ ●北海道オリンピア ●丸金浅野商事

《特集》忘新年会は“新北海道スタイル”で

〈1次会〉
●ワインとヤキニク 円山JIN ●杉ノ目 ●大助 本店 ● ●ホテルノースシティ ●ちょこっと寿司別邸 ●串鳥番外地 ●彩食健美 くり田 ●博多かわ屋 すすきの店 ●焼き鳥ダイニングいただきコッコちゃん 北1条店

〈2次会〉
●feel(フィール) ●VINTAGE(ヴィンテージ) ●幻花 ●アモール ●MiURU(ミュール) ●カルネ ●390CAFE第23桂和ビル店 ●ギャリッククラブ ●スカイラウンジピュア ●都(みやこ)

〈郊外〉
●ソシアルルーム スナック 紀恵 ●メルシー原価 ●プラース原価

◎ニュー北星ビルが北海道から選定
「新北海道スタイル」で安心安全な14店舗を大公開

《特集》今こそ士業の力が必要 課題を解決する専門家
●札幌英和法律事務所 ●小寺・松田法律事務所 ●葛葉法律事務所 ●村上・久保法律事務所 ●藤田・荒木法律事務所 ●髙須法律事務所 ●リブラ共同法律事務所 ●ライズアクロス札幌支店 ●あすか税理士法人 ●日本アシスト会計 ●京野雅宣税理士事務所 ●ベンチャーパートナーズ総合会計事務所 ●金子雅行税理士事務所 ●シマ会計 ●飯田枢税理士事務所 ●堀江税理士社会保険労務士行政書士事務所 ●北海道賃金労務研究所 ●サポートオフィスさとう ●長谷部社会保険労務士事務所 ●本間社会保険労務士事務所 ●ぽぷら社会保険労務士法人 ●行政書士髙杉忍経営法務事務所

《特集》~2020年末ギフト~一年の感謝の気持ちを込めて贈る お歳暮

○新センター稼働と積極的な業務提携で事業拡大
 食品総合物流のスペシャリストアイアイ・テーが新体制で事業加速

○“光触媒の力でウイルス感染のリスク低減を”
「光触媒環境浄化装置」がついに北海道上陸/クラフト

○クリスマスのサッポロファクトリーは
 子育て世代やゴルファー、スイーツ好きにオススメ

------------------------------------------------------------------------------------

*人物データファイル 北海道運輸局長 加藤 進

------------------------------------------------------------------------------------

*マスコミ裏街道

●コロナ、新社屋でHTB、HBCの冬ボーナスはどうなった?

------------------------------------------------------------------------------------

*アフター5ススキノ
■地下鉄駅改修、ラフィラ再開発、客引き排除
 ススキノの“エントランス”が大きく変わる
■大人気のガールズバーおしゃれ泥棒に姉妹店〈おしゃれ泥棒VIP〉
■ジンギスカンの地方発送にも対応〈北海道ジンギスカン 蝦夷屋〉
■四川料理のおせちを20セット限定で予約販売〈中国料理 月下翁〉
■旭髙砂牛などの精肉詰め合わせギフトを発売〈北海道ミートマーケット〉
■昔ながらの本格中華酒場が北8条にオープン〈餃子 小籠包 富士山〉
■「すすきのプレミアムチケット」が好評発売中〈すすきの観光協会〉

------------------------------------------------------------------------------------

┌《ニュース&ファイル》
├北海ロードの新大型車両格納庫が落成
├札幌初。認可の共同設置型事業所内保育事業所を開設
├コロナ禍でドライブスルー方式の弁当販売が好調
├ビジネスに豊富なメリットを持つJCB法人カード
├アサヒビールが知床財団に寄付金を贈呈
├コロナ禍で注目される「北海道田舎活性化協議会」
├発売35周年「サッポロクラシック」が北海道の観光を応援
├北海道コカ・コーラが地元・清田区にエタノール製剤を寄付
├「3eee」が提出した海外介護事業案がJICAで採択
└「会社を守る労務管理〈宮島康之〉」

------------------------------------------------------------------------------------

┌《財界パトロール》
├全日本スキー連盟でクーデター 会長解任の裏にアルペンvsノルディック 
├5年ぶり「嵐」がいない11月
├ネックは賃料?運営権入札で不調だった旧四季劇場(札幌市)
├プロバレークラブ「サフィルヴァ北海道」CEOは現役東大生
├「カンブリア宮殿」出演で視聴率は通常の倍
 “持っている”男・鈴木直道に道議は嫉妬
├新規上場の設計事務所(一寸房・札幌市)と
 鈴木宗男の半世紀にわたる縁
├自民党道議の「核のゴミ」勉強会報道
 発起人・角谷隆司「道新よ、俺は推進派じゃない」
├まさかまさかの接戦
 釧路市長選、現職・蛯名大也の致命的な弱点
├台湾の富豪が釧路町に“ポーン”と3000万円
├藤沢澄雄道議の生産馬が初のGⅠ勝利
├機能したBCP アクサ生命の“札幌発”コロナ対策
├道内政財界が勢ぞろい 道新新年交礼会が中止
├費用負担できず FM2局“不参加”のラジオ聴取率調査
└7回差し戻しも コロナ「家賃支援給付金」怒りの声

------------------------------------------------------------------------------------

グラビア
■財界フラッシュ
●勝手に今年の貌
■EYE2020
●波瑠がきた
●伊達忠一 支えられて桐花大綬章
●権力強靭化
●ワインと銀行のマリアージュ
●サッポロビールとアークスが届ける“愛”
●第6回北海道中国会杯ゴルフ大会 北海道から発信し続ける“日中友好の輪”

------------------------------------------------------------------------------------

連載
●Fishing ●実戦詰将棋と女流棋士のおもしろ話 ●星占い〈原田ユリア〉
●コーチャンフォーミュンヘン大橋店月間売上ランキング
●今月のオススメ!! 【BOOK、CD】 ●情報ウォッチング
●われら同窓〈月寒高校〉
●オフタイム〈清水拓也 道議会議員〉
●財界さろん ●健康倶楽部 ●乱読日記

◎知らなかったじゃすまされない法律の怖さ
生活に潜むリーガルハザード〈前田尚一〉

◎ワインライター葉山考太郎の
飲んでから読むか読んでから飲むか

◎旨いを結ぶ玉箒〈たまばはき〉
文=小西由稀

◎【新連載】和田由美のさっぽろ〈マチナカ〉グラフィティー
第01回 すすきのゼロ番地

◎森田実(政治評論家)の永田町政治に喝!

◎高橋洋一(元財務省幹部)の官僚にだまされるな

◎北川久仁子「あの起業家に会いたい」
永谷久也 工房アルティスタ代表

◎田中賢介 まだ見ぬ小学校へ
田中学園立命館慶祥小学校とは/
立命館慶祥中・高校長 江川順一と語る[後編]

◎斉藤こずゑのファイターズじゃないと
堀瑞輝

◎元騎手・藤田伸二 “生涯、やんちゃ主義” 第50回

◎赤黒の“レジェンド”砂川誠のコンサの深層
鈴木智樹

◎遺跡群を紹介 “北の縄文”を世界文化遺産に

参考価格: 790円 定期購読(1年プラン)なら1冊:775円

“情報を先取り、タブーに挑戦” 北海道の政治・経済・社会を直撃

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/08/14
    発売号

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

最大
6%
OFF
送料
無料

テーミス(THEMIS)

2020年11月01日発売

目次: 【THEMISレポート】
菅政権‐携帯値下げ&NHK制圧実現へ
「総務省内閣」で既得権打破へ
武田総務相を“先兵”で送り込み携帯大手3社から民放キー局とNHKを支配する


【政 治】
・デジタル庁革命‐省庁「既得権」全廃断行す
・菅首相‐コロナ・総選挙へ剛腕振るう‐党内の嫉妬や官僚の反発渦巻くが
・竹中平蔵‐スガノミクス操る「政商」暴く‐政策提言で特定企業へ利益誘導する
・菅内閣‐補佐官&ブレーンの危ない面々‐秋田出身の共同通信記者も重用へ
・安倍晋三‐「病気で退陣」は不祥事逃れか‐ジャパンライフ事件や「桜を見る会」の波紋広がる
・〈政官パトロール〉文科官僚の堕落‐「族議員の犬」と化した──────── ジャーナリスト 横田由美子
・加藤勝信官房長官支える「ゴッドマザー」2人‐義母・睦子と安倍前首相の母・洋子
・小池東京都知事の変節で「都民ファの会」消滅へ‐二階幹事長に縋り国政進出狙うが
・岸信夫防衛大臣‐海兵隊バックに中国へ挑む‐安倍前首相の実弟で台湾との関係も深い


【経 済】
・永守重信日本電産CEO 「事業リスク」を政府が質す
・星野佳路星野リゾート代表「強気商法」に勝算ありや‐GoToトラベルで脚光浴びるが
・日銀‐次期総裁&スガノミクスで激震す‐黒田総裁はすでにレームダックだ
・〈連載 挑戦企業〉萩野源次郎(大和合金社長)技術も文化も世界一へ────────政策研究大学院大学名誉教授 橋本久義


【社 会】
・垂秀夫‐「対中国」強硬派が新大使になった
・皇位継承‐菅首相vs.宮内庁対立の深層
・『池田大作研究』‐朝日新聞に刊行の真意問う‐佐藤優氏や田原総一朗氏が“提灯本”を
・日本郵政‐かんぽ&郵貯の「不正」止まず‐保険不正や土曜配達廃止の先に農協との合体も
・JTB‐「GoToトラベル」便乗も苦戦中‐政権とのパイプを利用し業績回復を模索する
・学術会議‐税金には集り人事は任せろ─────── 福井県立大学教授 島田洋一
・上川陽子法相‐林検事総長捩じ伏せる‐法相就任三度目の裏に黒川問題の怨念も
・東京五輪‐コロナ&IOCの「挟み撃ち」だ‐延期で経費がかさみサイバーテロも狙う
・悪徳マルチ商法‐政治家がのさばらせた
・朝日新聞‐「中国温室ガス削減」礼賛の愚─────── 東京大学史料編纂所元教授 酒井信彦
・新聞大危機へ‐リストラや倒産が迫る‐朝日社内では大リストラ断行の噂も
・東証システム障害‐日本試す「サイバーテロ」だ?!‐東京五輪も大企業も狙われた


【生活&文化】
・新内部告発が「企業やトップ」の不正&醜聞拡散す‐「情報提供」は増える一方だ
・女子アナ繚乱‐醜聞もヌードも売って
・〈原子力発電「再生」へ107〉原発放射性廃棄物処分場へ「2町村」応募の波紋‐南鳥島を活用せよ
・《中高年ノート》「ひざが痛い」を治す4つの体操がある‐安静よりも動くことでひざは元気になる
・地方創生へ郷土愛で「地域共同体」作れ────────────────── 中央大学教授 和田光平


【国 際】
・米国‐対中政策で菅政権に覚悟を迫った‐在米ジャーナリスト 古森義久
・世界金融センター‐大阪vs.福岡誘致戦の泥沼───────── 経済ジャーナリスト 池原冨貴夫


【早耳人事】
武田薬品工業/ソフトバンク/花王/鴻池組/ヤマダHD/いすゞ自動車/ファミリーマート


【連 載】
・楽天家の人生発見 「下北沢の温泉旅館に泊まる」 高橋 三千綱
・日本警世 「慰安婦は売春婦」の定着に朝日は安倍に縋って強弁へ  ジャーナリスト 高山 正之
・寸鉄録  敵基地攻撃能力を保有し「平和ボケ」から脱却せよ エッセイスト 大澤 正道
・自衛隊密着ルポ  自衛隊‐サイバー防衛へ官民連携急げ 防衛問題研究家 桜林 美佐
・大 喝 学術会議の驕りと甘え討つ
・THEMIS EYE 菅首相&二階幹事長に抜擢され野田聖子氏に「ポスト菅」の声
・THEMIS LOBBY 台湾デジタル担当大臣オードリー・タン氏に脚光
・スポーツ短針 瀬戸大也をテレビが増長させた
・テレビ短針 中高年の「ラジオ人気」再燃へ
・小社から読者の皆さまへ
・往来之記


参考価格: 1,171円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,100円

21世紀のリーダーに支持され信頼されるNO.1情報誌

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

  • 2020/08/01
    発売号

  • 2020/07/01
    発売号

  • 2020/06/01
    発売号

  • 2020/05/01
    発売号

5 ビジネス法務

中央経済社

最大
20%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,700円

各種法改正・最新動向をわかりやすく解説した企業法務担当者必見の実用法律誌

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/21
    発売号

  • 2020/07/21
    発売号

  • 2020/06/19
    発売号

  • 2020/05/21
    発売号

自治体情報誌 D-file(ディーファイル)

2020年11月10日発売

目次: 世界初 村がサンゴ礁保護にダイビングなど潜水の国際基準導入へ 沖縄県恩納村 32
県外勤務者の移住促進へ、住宅取得や賃貸へ助成、テレワーク費も 茨城県日立市 6
市再犯防止推進計画を策定、市が半年雇用など社会復帰支援 岐阜県土岐市 72
県がコロナ対策条例、店と客に感染者接触注意システム登録義務化 茨城県 22
全国初 ゼロカーボン達成目指す脱炭素社会づくり条例、議員提案で 長野県 30
市図書館が地元書店支援へ、本の注文を取り次ぎ代金受け取りも 島根県江津市 34
県・県内市町が行政手続き電子申請システム共通化へ 全国初 滋賀県・他 80

全国各地、最新の自治体政策がすばやく一目でわかる!自治体の今を切り拓く情報誌

  • 2020/10/25
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/09/25
    発売号

  • 2020/08/25
    発売号

  • 2020/08/10
    発売号

  • 2020/07/25
    発売号

7 月刊公民館

第一法規

月刊公民館

2020年11月01日発売

目次: とびら
 南会津の自然とともに
ガストホフ逢う日 会うでい オーナー 大道 泰信

特集

3 失敗を生かした公民館活動
はじめに エピソード1 思いは詰め込みすぎず,ほどほどに
エピソード2 忘れていた通知
エピソード3 失敗の大きさだけ喜びも大きくなった
エピソード4 公民館講座に失敗はない?
エピソード5 そこに住民はいるのかい?
エピソード6 講師が来ない ?!
エピソード7 参加者の名前を間違えた!


連 載
13 「こんにちは」に心をこめて with コロナで半年間 村松真貴子
14 天気予報はおもしろい ラニーニャ現象でコロナ感染拡大のおそれ 平井 信行
15 「学び」を地域コミュニティに実装する 第 3 回 牧野  篤

地域に開かれた公民館(文部科学省優良公民館)
22 「お地蔵さま」をキーワードとした新旧住民の交流 奈良県奈良市立飛鳥公民館

26 幸せな人生の食べ方 第 44 回 小倉 朋子

28 笑う公民館には芸人きたる 第 32 回

32 エジプトに公民館をつくろう! 第 8 回 エルサムニー・イブラヒム
34 令和の新・生涯学習考 対面の深淵(1) 小山 竜司
37 体験の風をおこそう 第 56 回 国立青少年教育振興機構
40 地域社会に再定位する公民館 第 8 回
野村一貴・大野公寛・金亨善・末光翔・鈴木繁聡・丹田桂太


TOPIC

49


全公連ニュース
第 32 回全国公民館セミナー開催要項


ファイル
52 受贈資料リスト
編集後記

参考価格: 628円

公民館関係の情報満載!公民館関係者は必読です。

  • 2020/08/31
    発売号

  • 2020/07/30
    発売号

  • 2020/07/01
    発売号

  • 2020/05/29
    発売号

  • 2020/05/01
    発売号

  • 2020/03/30
    発売号

8 北方ジャーナル

リ スタジオ

最大
5%
OFF
送料
無料

北方ジャーナル

2020年11月15日発売

目次: 【報道】道警不祥事から考える〈46〉

「筋が通らず、矛盾多くて」

元警官告白、交通捜査の実態
札幌では違反捏造で懲戒5人

やり甲斐や達成感に満ちていた筈の職場は、矛盾まみれで筋の通らない仕事だらけだった――。自らが起こした事件の公判でそう吐露したのは、ストーカー行為などで起訴された元警察官。交通捜査に携わっていた彼にとって、取り締まりに伴う「矛盾」への疑問は増える一方だったという。道警ではおりしも、札幌の交通警官が違反捏造で処分され、多くの不正があきらかになったばかり。互いに関連しない筈の2つの不祥事は、何を語っているのか。(小笠原 淳)

----------------------------------------------------------------------

【報道】首相批判封殺の波紋12

検審、お前もか――

野次排除警官「不起訴相当」
国賠でも道警が適正性主張

昨夏の札幌で起きた首相演説野次排除事件で、警察の見解に新たなお墨つきが加わった。現場の警察官たちを不起訴処分とした検察の決定に、第三者機関が「相当」を議決、首相に野次を飛ばした男性への身体拘束などを「不当とは言えない」と結論づけたのだ。男性らが起こした国家賠償訴訟では、被告の道警がまたも排除の適正性を主張、現場には複数の「危険」があったと論を張ることに。問題発生から1年4カ月、言論封殺を追及する闘いはまだ終わらない。(小笠原 淳)

----------------------------------------------------------------------

【報道】稼ぐ目算外れた豊浦町のバイオガス発電プラント

このままでは“金食い虫”
広がらない消化液の活用

本年8月号で報じた豊浦町(胆振管内・村井洋一町長)のバイオガス発電プラント問題が深刻さを増している。事業主体である町が約24億円を投じて建設した施設だが、稼働2年目となる今年度は初年度を超える赤字額になる見込み。ネックはガス生成工程で出てくる消化液(液肥)の引き受け先が広がらないこと。このため貯留施設が満杯に近づき、プラントは60%程度しか稼働できていない状態だ。消化液の問題にメドがつかなければ「売電で儲ける」どころか、とんだ「金食い虫」になりかねない。(佐久間康介)

----------------------------------------------------------------------

【報道】医療現場で散った命12

「ようやく息子に報告が」

吃音看護師殉職に労災確定
「業務に起因」と地裁判断

言い渡しは、一瞬だった。「遺族補償給付を支給しない旨の処分、及び葬祭料を支給しない旨の処分を、いずれも取り消す」。傍聴席の静かなどよめきは裁判所の廊下にまで伝わり、原告らが支援者たちに朗報を告げる。静かだったのは、無人の被告席のみ。提訴から3年、本年9月号の誌面で詳報した新人看護師の労災認定をめぐる訴訟は、遺族の請求を全面的に認める判決に到った。(小笠原 淳)

----------------------------------------------------------------------

【報道】隈研吾設計の北竜町立保育所で尾をひく保育士雇止め問題

解雇ありきの“ヒアリング”
話し合いを拒む社協と役場

「ひまわりの里」として知られる雨竜郡北竜町(佐野豊町長)。この町で生まれ育ち、地元の「和(やわら)保育所」で子どもたちを見守っていた保育士たち5人が雇用主の北竜町社会福祉協議会(竹林均会長、以下社協)から突然雇止めにあったのは、今年3月末(本年7月号で既報)。保育士たちのうち3人は、社協や設置者である町に対して何度となく雇止めの理由について開示を求めたが、社協や町はいまだに明確な理由を示さないままだ。保育士たちが生まれ育った町から受けた仕打ちの傷は癒えていない。雇止めから8カ月、問題の経過と現在の状況を取材した。(佐久間康介)

----------------------------------------------------------------------

【報道】“核のゴミ”レポートPART16 「文献調査」をめぐって揺れる寿都町の住民運動の現在

暴走、許すまじ──

水産加工の担い手を中心に
広がる「応募撤回」のうねり

8月13日の北海道新聞が後志管内寿都町が“核のゴミ”最終処分に向けた「文献調査」に応募を検討中であることを報じて以降、この問題が全国に大きく発信されている。片岡春雄町長の頑なな姿勢は住民の反発を招き、水産加工業者や主婦らが立ち上がり、「子どもたちに核のゴミのない寿都を! 町民の会」が誕生。「町議会の全員協議会の議事録の公開を」「町長だけの判断で応募できるのは法律の欠陥」「文献調査だけで20億円を支払う制度はおかしい」などと主張し、住民投票条例の直接請求や署名活動、講演会の開催などを通して運動の輪を広げてきた。水産業が盛んな寿都町を訪れ、この問題に対する「町民の会」の人たちの率直な声を聴いた。(ルポライター・滝川 康治)

----------------------------------------------------------------------

【報道】泊原発の廃炉を目指す共和町と岩内町の住民リーダーを訪ねて

処分場の本命は福島か

「寿都と神恵内の応募は
国が仕掛けたダミーでは」

後志管内の寿都町と神恵内村が原発の使用済み核燃料から出る高レベル放射性廃棄物、いわゆる核のゴミの最終処分場の文献調査に応募表明した問題で、「今回の応募は国が仕掛けたダミー」という説が近隣地域で流れている。処分場建設地の本命は福島第一原発事故による汚染地域で、処分地を探す国の努力をアピールするための猿芝居ではないかというのだ。共和町と岩内町で泊原発の廃炉をめざす住民団体のリーダーを訪ね、「福島本命説」をめぐる根拠や背景などを探った。(武智敦子)

----------------------------------------------------------------------

【寄稿 常田 益代(北海道大学名誉教授)】ちょっと待って、道民として核のゴミを考えよう 【1】

今なら間に合う応募撤回

10月9日、寿都町の片岡春雄町長は高レベル放射性廃棄物(核のゴミ)の最終処分地選定にむけた文献調査へ応募した。続いて同月15日、神恵内村の高橋昌幸村長も選定に向けた調査の実施申し入れを正式に受諾した。これらの判断に否応なく影響を受けることになる道民のひとりとして、核のゴミの問題点をいくつか考えてみたい。(10月31日現在)

----------------------------------------------------------------------

【ニュース】

■依存症教育資格、道内初の認定
 「日本で一番悪かった」元刑事に
 ──「稲葉事件」主人公、予防教育アドバイザー活動に意欲

■原告代理人が当事者として陳述
 「結婚の自由」訴訟、札幌で結審
 ──来年3月に判決言い渡し、全国初の憲法判断へ

■警官と冤罪被害者が法廷で対峙
 帯広・違法捜査問う争い佳境に
 ──つきまとい、無断撮影、無賃乗車…、警察の言い分は

■コロナ禍でも揺るがぬ道産品人気
 「北海道の物産と観光展」が善戦
 ──同催事も対象の「プレミアム付どさんこ商品券」は完売

■大月氏の地位確認訴訟で初弁論
 解雇の国際大は請求棄却求める
 ──留学生問題では入管庁が“指導”対応か

----------------------------------------------------------------------

【オホーツク特集】網走市長 水谷 洋一氏に訊く

看板の“交流”を打ち砕いたコロナ
ピンチにこそ育つまちづくりの芽

ラグビーW杯イヤーだった昨年に続き、コロナ禍に襲われた今年も水谷洋一市長(57)にとって大きく記憶に残る年になったことだろう。観光やスポーツ誘致が盛んな「交流都市」として名高い網走だが、不意にその交流が丸ごと断たれた影響は甚大だった。だが、地域では市民同士の助け合いをはじめ市主導の対策などにより明日への希望も生まれている。オホーツク初となるオンデマンドのバス事業が注目を集めているほか、市庁舎の移転新築も正式に決まり、修学旅行先として歴史・自然資源の豊かさが再評価されるという嬉しい出来事もあった。ピンチの時にこそ地域づくりの芽は育つものなのかもしれない。アフターコロナを見つめて采配を振るう水谷市長に、まちの現状と展望を訊いた。(10月16日収録)
----------------------------------------------------------------------

【オホーツク特集】北見市長 辻 直孝氏に訊く

道内初のクラスターを封じ込め
テレワーク推進で新時代に活路

オホーツク管内における拠点商業都市・北見。今秋には新市庁舎や「アルゴグラフィックス北見カーリングホール」と、市内中心部に大型施設が相次ぎ完成。いずれもまちの賑わいを創出する新施設として期待されている。その一方で2月にはクラスターの発生により、道内で最も早い時期に新型コロナウイルスとの闘いを経験。全てが手探りの中で、事態を長期化させること無く感染拡大の封じ込めを成し遂げた。またコロナ禍による「新しい生活様式」の広がりで、かねてより同市が力を入れていたテレワーク推進事業はこれまで以上に大きな関心を集めるようになった。社会が大きく変わりゆく渦中での北見の在り方について、辻直孝市長(67)に訊いた。(10月16日収録)
----------------------------------------------------------------------

【オホーツク特集】紋別市長 宮川 良一氏に訊く

全国3位、人気のふるさと納税
コロナ禍の市民を支え拓く未来

オホーツク遠紋地域の拠点都市・紋別。その紋別といえば、ふるさと納税の寄付額で全道1位に躍り出た話題が記憶に新しい。地元観光のシンボルである流氷観光砕氷船ガリンコ号が新造され進水したことも市民を喜ばせた。脱炭素社会が叫ばれる中、バイオマスにメガソーラーが加わり自然再生エネのまちとして歩みを進めるトピックもあった。そんな朗報に湧く地域を直撃したのが今年のコロナ禍。基幹産業のひとつである観光と飲食が大きな打撃を受け、名物のまつりは軒並み姿を消し、アクセスの生命線であるオホーツク紋別空港は運休の瀬戸際まで追い詰められた。このような事態の中で市はどのように市民と事業者に寄り添ったのか。まちの現状と展望を宮川良一市長(66)に訊いた。  (10月14日収録)

----------------------------------------------------------------------

【オホーツク特集】タカハシグループ、コロナ禍とかく闘えり

カラオケ=クラスターの温床
この誤解払拭に全力を尽くす
(タカハシグループ代表取締役会長 髙橋 康弘 氏)

グループの力でコロナの猛攻に善戦

ほんの僅かな気の緩みも逃さない、といったまるで意思でも持つかのように再び猛威を奮い始めた新型コロナウイルス。その流行初期からダメージの直撃を受け続けているのがカラオケチェーン店だろう。そんな中、長年培った盤石な経営基盤のもとコロナの猛攻に耐え続け、反転攻勢の機会をうかがうのが道内最大手カラオケチェーンのタカハシグループだ。徹底した感染防止対策などでカラオケに向けられたマイナスイメージの払拭に全力で臨み、またグループシナジーの発揮で新たな取り組みにも果敢に挑んでいる。同グループの顔、髙橋康弘会長はこの厳しい状況下にあっても、視線は絶えず未来へ向け続けている。 (10月13日収録)

----------------------------------------------------------------------

【特集 オホーツク観光2020】

“白い大地”は色褪せない

----------------------------------------------------------------------

【企業】飛栄建設と北大教授がコロナ対策のクリーンブースを共同開発

診察ブースのウイルスを除去
簡便な設置で感染防止を実現

飛栄建設(本社札幌・松田順治会長)が、新型コロナウイルス対策として医療機関向けに診察用クリーンブースの提案を始めた。すでに市立札幌病院(札幌市中央区)や国立病院機構北海道医療センター(同市西区)に設置され、診察に利用されている。新型コロナウイルス感染症とインフルエンザの同時流行が懸念される中、病院などでは万全のコロナ対策が求められるようになっており、感染を防ぐクリーンブースの需要が高まりそうだ。

----------------------------------------------------------------------

【医療】医療法人我汝会さっぽろ病院がJR苗穂駅直結の立地に新築移転

抜群のアクセス環境の中で
診療体制を大幅に強化拡充

人工股関節置換術で国内トップクラスの治療実績を誇り、道内外から患者が訪れている医療法人社団我汝会「えにわ病院」(木村正一理事長・恵庭市・150床)。この系列病院である「さっぽろ病院」(春藤基之院長・50床)が9月下旬、札幌市東区北24条からJR苗穂駅北口エリア(東区北5条)に新築移転オープンした。急増する手術に対応するためオペ室をはじめ診察室、検査室など診療体制を大幅に拡充。365日の通年リハビリやさらなる早期離床、早期退院を目指しながらより質の高い医療を提供していく計画だ。「JR苗穂駅北口直結と交通面のアクセスの良さが強み。ここではこれまで以上に症例数を増やしていきたい」とする春藤院長に新病院の概要と抱負を訊いた。(10月22日取材)

----------------------------------------------------------------------

【連載】ルポ「ひきこもり」63──ひきこもりは恥ですか? 「ぼそっと池井多」さんの講演から【1】

これは家族の病気です

精神的虐待から「ガチこもり」へ

「ひ老会(ひきこもりと老いを考える会)」や「ひきこもり親子 公開対論」などのイベントを通して当事者の声を社会に発信する、ぼそっと池井多さん(58)。その講演会「長期化するひきこもり家庭のコミュニケーション不全」が10月17日、札幌市内で開かれた。教育熱心な母から精神的虐待を受けて難関大学に進学。就職が内定していた大手企業への入社を前に外へ出られなくなった。以来、30年以上断続的にひきこもり、家族とは20年来音信不通という池井多さんは、「多くの人がひきこもりに関してオープンに論議できるようになれば、ひきこもりは恥でなくなる」と問いかける。講演会と質疑応答の模様を2回シリーズで紹介する。                      (武智敦子)

----------------------------------------------------------------------

【連載】戦争遺産をめぐる旅 【65】

京都市伏見区に残る戦争の記憶
校舎になった第16師団司令部跡

空襲被害が伝わらなかった古都

国内有数の参拝者を集める伏見稲荷大社のある京都市伏見区深草地区は、かつて大日本帝国陸軍第16師団が駐屯し、その本部施設がいまでもカトリック系の女学院として使用されている。そして街中にはかつての面影を残す建物や橋が数多く存在している。京都は太平洋戦争で空襲を受けなかったと聞いてきた筆者だが、本当にそうだったのだろうか。長年抱いていた疑問の答えを探すために9月下旬、コロナ禍の中で徐々に観光客が戻り始めた京都を訪れた。(ジャーナリスト 黒田 伸)

----------------------------------------------------------------------

【フォトレポート・トピックス】

●田所法務副相が刑務所を視察 再犯防止・社会貢献に期待
●函館の焼肉・海鮮・菓子の3社がコロナ支援への恩返し企画を始動
●〝クラシック〟好き集う札幌ドームで「35周年記念缶」の寄付金贈呈式
●小清水のじゃがいもスイートポテト 町民ニーズに応え6月から通年販売
●ホテルオークラ札幌が食で魅力を伝える「オホーツクフェア」開催中
●ブラックニッカで北海道の環境保全 「鶴の恩返し」キャンペーン始まる
●国内最大級の士業グループを築いた佐藤良雄氏の経営極意

----------------------------------------------------------------------

【連載コラムなど】
*北海道フォトエッセイ
*根掛かり人生
*視点 公共交通をどうする?
*シネマ
*スポーツ筆刀両断
*あなたの知らない老境
*新設企業情報
*人物株価
*古本屋女房の“古本的日常”
*デンタルエッセイ
*夏井功の「夜を駈ける車イス」
*このプラモ、凄い!
*北海道妄想紀行
*新連載 囚活通信
*新連載小説 つぐみ
----------------------------------------------------------------------
【今月の表紙】鈴木翁二画
『春には癒える』

定期購読(1年プラン)なら1冊:833円

時代を撃つ北の報道・論評誌。大マスコミにはない独自の視点で世相を斬る!!

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

  • 2020/08/15
    発売号

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌