理学療法 雑誌

最大
8%
OFF
送料
無料

理学療法ジャーナル

2020年08月15日発売

目次: ■特集 パフォーマンス向上のための 筋力トレーニング■
筋力トレーニングの基礎と応用(木藤 伸宏)
成長・加齢と筋力・筋の働きの関係(池添 冬芽)
パフォーマンス向上に役立つ筋力評価の方法(高鳥 真)
脳血管障害患者のパフォーマンス向上のための筋力トレーニング(渡邊 裕文)
神経変性疾患患者のパフォーマンス向上のための筋力トレーニング(松田 直美 ,他)
変形性膝関節症患者のパフォーマンス向上のための筋力トレーニング(山田 将弘 ,他)
呼吸循環障害患者のパフォーマンス向上のための筋力トレーニング(田屋 雅信)
高齢者のパフォーマンス向上のための筋力トレーニング(村田 伸,他)


□Close-up 理学療法士は再生医療に向き合えているか
中枢神経系疾患の再生医療と理学療法のアップデート(猪村 剛史,他)
脊髄損傷に対する再生医療と理学療法(愛知 諒)
膝軟骨再生医療と理学療法(木村 佳記,他)


●とびら
先の見えない時代に(元木 純)

●目で見てわかる 今日から生かせる感染対策・1
正しい手指衛生ができますか?(森本 ゆふ,他)

●脳画像から読み取る障害像と理学療法・20
脳幹梗塞—Wallenberg症候群,60歳代男性(田村 哲也)

●内科疾患患者における理学療法介入に必要なアセスメント・2
循環器疾患の理学療法介入に必要なフィジカルアセスメント(花田 智,他)

●新しい臨床実習・8
実習中のタスク(酒井 吉仁)

●理学療法士が知っておきたいヘルスケア産業・8
フレイル予防事業(奈良 毬那,他)

●国試から読み解く・8
臨床的評価指標から予後予測をしよう!(藤田 裕子)

●臨床実習サブノート 運動器疾患の術後評価のポイント-これだけは押さえておこう!・5
変形性膝関節症-人工膝関節全置換術(早川 雅代,他)

●HOT NEWS
人生100年時代に向けた高年齢労働者の労働環境と理学療法士(村松 拓也)

●甃のうへ
優しく 強く(高田 ゆみ子)

●Relay Message
「価値」を見出す(大古場 良太)

●報告
急性期脳卒中患者における長下肢装具を用いた
 歩行練習が身体機能と移動能力の長期予後に与える影響(木村 友亮 ,他)

●症例報告
ペラグラ脳症例に対する回復期理学療法の経験(山崎 雄一郎,他)

●文献抄録(後藤 和也・小河 裕樹・山本 良平・中野 聡太)

参考価格: 1,980円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,826円

理学療法士を対象とした専門誌

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

送料
無料

Orthopaedics(オルソペディクス)

2020年08月15日発売

目次: Monthly Book Orthopaedics Vol33 No8 (2020年8月号)
特集/大腿骨頭壊死症―最近の進歩
編集企画/山本 卓明(福岡大学教授)


特発性大腿骨頭壊死症診断ガイドラインの特徴と概要   安藤 渉ほか

特発性大腿骨頭壊死症の診断基準と鑑別疾患   坂井孝司

腎移植後の大腿骨頭壊死症と大腿骨頭軟骨下脆弱性骨折の発生率と鑑別  大鶴任彦ほか

大腿骨頭壊死症の治療;保存療法   上島圭一郎

大腿骨頭壊死症の治療;内反骨切り   間島直彦ほか

大腿骨頭壊死症の治療;回転骨切り   加来信広ほか

大腿骨頭壊死症の治療;人工関節置換   西井 孝

特発性大腿骨頭壊死症(ONFH)に対する人工物置換術の多施設調査からの最新情報   小林千益ほか

大腿骨頭壊死症に対する細胞治療を含めた再生医療   山崎琢磨

先進医療による骨壊死発生予防の臨床研究   本村悟朗ほか

臨床に特化した総特集形式の整形外科雑誌

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

医学のあゆみ

医歯薬出版

送料
無料

医学のあゆみ

2020年08月15日発売

目次: 特集 がんにおけるカヘキシア-とくにサルコペニアの問題を考える
 はじめに 葛谷雅文
 カヘキシアとサルコペニア概論 榊 弥香・乾 明夫
 カヘキシアにおけるサルコペニアの分子機構 佐久間邦弘
 カヘキシアにおけるサルコペニアと液性因子 小野悠介
 カヘキシアにおけるサルコペニアに対する栄養療法の考え方 東口髙志
 カヘキシアにおけるサルコペニアに対する複合介入 田中理美・髙山浩一
 がん悪液質に関連したサルコペニアに対する薬物介入の今後 内藤立暁
 カヘキシアに対する漢方医療の可能性 大澤匡弘

連載
老化研究の進歩(18)(最終回)
 未来の老化研究 石井直明

再生医療はどこまで進んだか(10)
 iPS細胞を用いたがんに対する免疫療法 金子 新

臨床医が知っておくべき最新の基礎免疫学(3)
 自然リンパ球と呼吸器疾患 大瀧夏子・他

TOPICS
 循環器内科学 高血圧治療ガイドライン2019と特定健康診査・特定保健指導 田中正巳・伊藤 裕
 細胞生物学 幹細胞競合が皮膚の恒常性維持と老化を担う 松村寛行・他
 麻酔科学 パルスオキシメーターの現代医学における功績 大石理江子・小原伸樹

FORUM
 胞衣取扱条例からみる周産期付属物(胞衣)の価値 神里彩子
 パリから見えるこの世界(94) CRISPR-Cas,あるいは我々を汎心論へと開くもの 矢倉英隆
 書評 『感染症大全-病理医だけが知っているウイルス・細菌・寄生虫のはなし』(堤 寛 著) 小林研介

 次号の特集予告

基礎と臨床を結び,いちはやく今日の動向を伝える総合医学週刊誌!

  • 2020/08/01
    発売号

  • 2020/07/25
    発売号

  • 2020/07/18
    発売号

  • 2020/07/11
    発売号

  • 2020/07/04
    発売号

  • 2020/06/27
    発売号

医療判例解説

医事法令社

最大
14%
OFF
送料
無料

医療判例解説

2020年08月15日発売

目次: ===========

●「指標事例 6選」
・妊婦が児を娩出後まもなく死亡したため、輸液、輸血、DICに対する治療などの点に注意義務違反ないし過失があるとして損害賠償を求めた事例 東京高裁:平成30年6月28日判決

・救急搬送患者に静脈確保した初期研修医の手技により右尺骨神経を損傷し、後遺障害等級6級が生じたとして損害賠償を求めた事例 秋田地裁:令和01年10月23日判決


・MRA画像に右内頸動脈後交通動脈分岐部に動脈瘤と診断できる所見を見落とし、1年後に破裂して後遺障害が残ったとして損害賠償を求めた事例 神戸地裁:平成31年4月9日判決

・ラクナ梗塞の治療の際に血栓溶解療法等を実施せず脳梗塞の範囲が拡大、重症化し、後遺障害が残ったとして損害賠償を求めた事例 千葉地裁:令和元年9月6日判決


・重症の大動脈弁狭窄症の高齢患者に対して投薬治療の不実施の注意義務違反等により心不全で死亡したとして損害賠償を求めた事例 横浜地裁:平成31年3月6日判決

・絶食後に食事再開するもゼリーを誤嚥し、すぐに診察と検査を実施せず、患者を死亡させたなどとして損害賠償を求めた事例 大阪地裁:平成29年12月13日判決


●「判例速報」
・2回医療保護入院となった外国出身女性患者が同入院は法律の要件を欠く違法な身体拘束だったなどと主張して損害賠償を求めた事例 大阪地裁:令和2年6月9日判決

===========

参考価格: 2,450円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:2,107円

「もし、同じ状況に直面した場合、医療従事者は、如何に対応することで過誤を防ぐことができるか?」

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

  • 2019/12/15
    発売号

  • 2019/10/15
    発売号

  • 2019/08/15
    発売号

公衆衛生

医学書院

最大
5%
OFF
送料
無料

公衆衛生

2020年08月15日発売

目次: ■特集 統括保健師の役割 環境をつくる,人材を育てる■
PDCAサイクルに基づく効率的・効果的な保健活動の展開における保健師の役割(曽根 智史)
効率的・効果的な保健活動の展開における統括保健師の役割(春山 早苗)
効率的・効果的な保健活動の展開のための人材育成(吉岡 京子)
統括保健師が活躍するための都道府県の市町村支援(土屋 厚子)
今,地方行政において保健師に求められていること・期待されていること
 事務職の立場から(國井 隆弘)
高知県安芸市における保健活動の展開(国藤 美紀子)
豊田市における効率的・効果的な保健活動の展開(柴川 ゆかり)
泉佐野保健所管内の3市3町で行う「産後2週間サポート事業」の効果(田平 昌代・本郷 美由紀・田代 佳都子・石川 節子・竹中 宏子・津々木 かおり・川井 理香)


□視点
21世紀グローバリゼーション時代に改めて「健康」を問う(林田 雅至)


●リレー連載・列島ランナー・137
ザンビアの人々の生活習慣病に向き合う(立山 由紀子)

●科学技術イノベーション・3
出生前遺伝学的検査(武藤 香織)

●予防と臨床のはざまで・196
予防と臨床のはざまから見るコロナ(その3)(福田 洋)

●映画の時間
グレース・オブ・ゴッド 告発の時(桜山 豊夫)

参考価格: 2,640円 定期購読(1年プラン)なら1冊:2,519円

公衆衛生関係者のための専門誌

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

小児科診療

診断と治療社

最大
3%
OFF
送料
無料

小児科診療

2020年08月15日発売

目次: 特集
NICU卒業生の予後と診療のポイント

序 文  /和田雅樹

Ⅰ.代表的な新生児疾患
超低出生体重児  /平澤恭子
SGA(small for gestational age)児  /中野有也
late preterm児  /小嶋絹子
慢性肺疾患-在宅酸素療法を中心に  /須藤陽介・他
気道病変-持続陽圧呼吸療法や気管切開を中心に  /山田洋輔
低酸素性虚血性脳症(HIE)-低体温療法を受けた児を中心に  /柴崎 淳
低血糖-高インスリン血性低血糖症児を中心に  /小林 玲
未熟児網膜症  /中尾志郎・他
新生児薬物離脱症候群-向精神薬使用母体児を中心に  /河田 興・他

Ⅱ.先天異常・染色体異常
21トリソミー  /高橋伸浩・他
18トリソミー症候群  /西 恵理子・他
13トリソミー  /川崎秀徳
先天性心疾患-手術例を中心に  /島田衣里子
先天性甲状腺機能低下症  /長崎啓祐

Ⅲ.先天性感染症
サイトメガロウイルス  /森岡一朗・他
風 疹  /榊原清一
HBV・HCV  /乾 あやの・他
クラミジア  /有山雄太・他
梅毒-先天梅毒について  /細川真一
トキソプラズマ  /菅 秀太郎・他

症例報告
Haemophilus influenzaeによる急性腎盂腎炎を契機に慢性腎臓病が判明した7歳男児例  /大石賢司・他



わが国初の小児科誌

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/04/09
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

生体の科学

医学書院

送料
無料

生体の科学

2020年08月15日発売

目次: ■特集 細胞機能の構造生物学■
特集「細胞機能の構造生物学」によせて(吉川 雅英)
□I.細胞骨格の構造生物学
繊毛の構造と機能(吉川 雅英)
心筋の細いフィラメントの立体構造から明らかになった
 筋収縮・弛緩のカルシウム制御機構(藤井 高志・山田 有里佳)
トロポミオシンは筋収縮の緩いスイッチなのか?(小田 賢幸)
微小管結合タンパク質(吉川 知志・仁田 英里子・今崎 剛・仁田 亮)
アクチンの機能を構造から理解する(成田 哲博)
□II.細胞膜
胃の酸性化の分子メカニズム(阿部 一啓)
クライオ電子顕微鏡が加速するギャップ結合の構造研究(大嶋 篤典)
ミトコンドリアへのタンパク質搬入ゲートTOM複合体の構造解析からわかってきたこと
 (荒磯 裕平)
クライオ電子顕微鏡によって明らかになったP4-ATPaseフリッパーゼの脂質輸送
 (西澤 知宏)
回転分子モーターV1-ATPaseの回転機構(山登 一郎・鈴木 花野・村田 武士)
□III.細胞分裂・核の構造細胞生物学
中心体の構造と細胞分裂(松橋 恭平・北川 大樹)
ヌクレオソームによるクロマチンの構造多様性(藤田 理紗・胡桃坂 仁志)
□IV.植物の構造
環境変化に応じて光化学系Iが形成する様々な超複合体の構造(田中 秀明・栗栖 源嗣)
光化学系II複合体(皆川 純)


●解説
造血幹細胞がつくられる新たなしくみ
 (福原 茂朋・盧 承湜・小栗 エリ・山本 清威・石井 智裕)

Forster共鳴エネルギー移動の原理に基づく二光子励起光遺伝学操作法の開発
 (金城 智章・寺井 健太)

参考価格: 1,760円

基礎医学領域のトピックスを解説

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

  • 2019/12/15
    発売号

  • 2019/10/15
    発売号

  • 2019/08/15
    発売号

精神医学

医学書院

送料
無料

精神医学

2020年08月15日発売

目次: ■特集 精神科医療における病名告知 伝えるか,伝えるべきでないか? 伝えるなら,いつ,どのように伝えるか?■
特集にあたって(明智 龍男)
統合失調症の病名をいつ,どのように伝えるか?(賀古 勇輝)
双極性障害の病名をいつ,どのように伝えるか?(森 博史)
身体症状症(慢性疼痛)の告知問題-何をいつ,どのように伝えるか?(西原 真理)
パーソナリティ障害における診断名告知・病状説明(林 直樹)
認知症の病名をいつどのように告知するか?(繁田 雅弘)
神経発達症の診断名をいつ,どのように伝えるか?(今村 明・他)
病名告知-難治がんの時代における変遷(岡村 優子・他)
難治がんの病名を伝えるためのコミュニケーション・スキル・プロトコール(SHARE)
 (藤森 麻衣子)


●研究と報告
10代における乱用薬物の変遷と薬物関連精神障害患者の臨床的特徴(宇佐美 貴士・他)

●資料
自殺行動と関連する要因について-精神科救急患者レジストリを用いた臨床特徴の解析
 (宮崎 秀仁・他)

情報社会における若年層の「悩み・困りごと」相談に関する考察
 -岩手県盛岡市における実態調査を基にして(川乗 賀也・他)

参考価格: 2,970円

精神科医と共に歩むユニークな専門誌

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

送料
無料

切抜き速報福祉ニュース障害福祉編

2020年08月15日発売

目次: 記事掲載期間:2020年6月16日~2020年7月15日
●巻頭特集
【コロナ禍の社会的孤立-福祉支援の苦境-】
新型コロナの流行によって日常は大きく変わりました。感染者の増加で緊張が続く中、障害のある人は社会的孤立を強いられているようです。長い自粛生活は心身に大きな負担を与え、クラスターが発生した施設への差別や中傷も問題になっています。また医療が逼迫した時、障害を理由に命の選別が起きるのではと危惧する人も。当事者、家族、支援者がコロナ禍に感じる孤立について現状をまとめました。



●PICKUP TOPICS
◯口腔ケアの役割
◯「さわる」とは?
◯音楽でつながろう
◯旧優生保護法訴訟

参考価格: 1,529円

全国85紙の新聞から障害福祉に関する記事をまとめた新聞スクラップ誌(月刊)

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

総合診療

医学書院

送料
無料

総合診療

2020年08月15日発売

目次: ■特集 マイナーエマージェンシー門外放出 知っておくと役立つ! テクニック集■
□異物のマイナーエマージェンシー(安藤 裕貴)
眼瞼異物
外耳道内の虫
鼻腔内異物
ステーキハウス症候群
入れ歯誤飲
□脱臼のマイナーエマージェンシー(安藤 裕貴)
顎関節脱臼
肘内障
肩関節脱臼
膝蓋骨脱臼
股関節脱臼
□column(安藤 裕貴)
(1)指先の包帯法テクニック
(2)バディテーピング
(3)指先のガーゼ被覆テクニック
(4)指先の絆創膏テクニック
□顔のマイナーエマージェンシー(白神 真乃)
紫外線角膜炎
耳介損傷とカリフラワーイヤー
耳垢栓塞
鼻部・鼻中隔損傷
鼻出血
口腔周囲損傷
下顎部裂創
歯が折れた
□指先のマイナーエマージェンシー(丹野 翔五)
スライサー損傷
陥入爪
爪下血腫・爪床損傷
マレットフィンガー
PIP関節脱臼
指輪除去法
ヘアーターニケット症候群


●Editorial
マイナーエマージェンシー門外放出(安藤 裕貴)

●What’s your diagnosis?|212
効かないなんて変だぞー(藤田 将平|金森 真紀)

●Update’20
「総合診療専門医」という希望に向けて(徳田 嘉仁)

●アスクレピオスの杖|想い出の診療録|5
私でなければ(深田 絵美)

●Dr.上田剛士のエビデンス実践レクチャー!|医学と日常の挟間で|
 「患者さんからの素朴な質問にどう答える?」|5
笑い過ぎて死にそう(上田 剛士)

●“コミュ力”増強!「医療文書」書きカタログ|3
長文なのに喜ばれる!?  回復期/慢性期病院への「転院依頼の紹介状」(天野 雅之)

●オール沖縄! カンファレンス Ver.2.0|レジデントの対応と指導医の考え|44
侮るなかれ、40代男性の意識消失(仁藤 寛文|平良 翔吾|徳田 安春(監修))

●素人漢方のススメ|感染症編|8
第3章|急性発熱性疾患・5
 急性化膿性疾患と漢方治療(鍋島 茂樹)

●“JOY”of the World!|ロールモデル百花繚乱|8
初心を忘れず、信念を貫く(津田 喬子)

●臨床小説|後悔しない医者|あの日できなかった決断|5
危機がわからない医者(國松 淳和)

●投稿 GM Clinical Pictures
その喘鳴、本当に喘息発作ですか?(小島 弘)

●投稿 Correspondence
本誌1月号「新春座談会」に寄せて(若林 崇雄)

参考価格: 2,750円

臨床医のための総合診療誌

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

臨床眼科

医学書院

送料
無料

臨床眼科

2020年08月15日発売

目次: ■特集 第73回 日本臨床眼科学会講演集[6]■
□学会原著
20年以上経過観察できた膠様滴状角膜ジストロフィの6症例(野地 悠太ほか)
佐賀大学における真菌性鼻性視神経症の検討(吉川 彩ほか)
内方回旋斜視に対する治療成績(近藤 美穂ほか)
網膜剥離を合併した朝顔症候群の3例4眼(小池 絵実果ほか)
網膜細静脈瘤様所見を呈した網膜血管腫の1例(平林 博ほか)
遺伝子検査により遺伝性の網膜色素変性と難聴が確認された
 アッシャー症候群疑いの1例(竹下 明宏ほか)
破砕した眼鏡レンズ破片による複雑な穿孔性角膜外傷を生じた1例(吉田 健也ほか)
獨協医科大学病院における90歳以上の超高齢者に対する白内障術後成績
 (城山 朋子ほか)
眼内レンズ挿入後に遅発性無菌性眼内炎が疑われた2例(菊池 孝哉ほか)
好酸球性多発血管炎性肉芽腫症に
 前部虚血性視神経症と網膜動脈系循環障害を合併した1例(中澤 理紗ほか)
オミデネパグ点眼薬の処方パターンと短期の眼圧下降効果と安全性(柴田 菜都子ほか)
オカルト黄斑ジストロフィの2症例における
 新基準の視覚障害手帳判定とFunctional Vision Scoreの評価(鶴岡 三惠子ほか)


□今月の話題
遺伝子治療による視機能再建(冨田 浩史ほか)


●Clinical Challenge
片眼に突然の光視症と視力・視野障害を発症した1例(上野 真治ほか)

●眼炎症外来の事件簿
片眼性の視神経乳頭腫脹(原田 陽介)

●臨床報告
虹彩縫合を用いた瞳孔形成術におけるMcCannel法と眼内縫合法の比較検討
 (木住野 源一郎ほか)

レンティス(R)コンフォート挿入眼のオートレフラクトメータ値と自覚的屈折値との乖離
 (高須 逸平ほか)

●今月の表紙
Pattern Dystrophy(後藤 肇ほか)

●海外留学 不安とFUN
オレゴンから留学便り・2(坪井 孝太郎)

参考価格: 3,080円

眼科医のために最新のテーマを掲載

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

臨床検査

医学書院

送料
無料

臨床検査

2020年08月15日発売

目次: ■今月の特集1 AI医療の現状と課題■
AI医療の現状と課題(陣崎 雅弘,他)
心電図から冠動脈血行再建術の要否を判断するAIの開発(佐野 元昭,他)
超音波デジタル画像とAI診断(西田 直生志,他)
AIで大腸癌死亡率の低下を目指す(炭山 和毅)
AIで30分後の低血糖を予測する(新津 葵一)
AI時代の幕開けと近未来の臨床検査技師像(丸田 秀夫)


■今月の特集2 IgG4関連疾患の理解と検査からのアプローチ■
IgG4関連疾患とは(川 茂幸)
IgG4関連疾患の診断と治療(佐伯 敬子)
IgG4関連疾患の超音波検査診断(鯉渕 晴美)
IgG4関連疾患の病理診断(上原 剛)
IgG4定量試薬(菅野 光俊,他)
蛋白分画検査からIgG4関連疾患を疑う
 臨床検査部が主導してのIgG4高値の検出(松村 充子,他)


●認定・資格取得でスキルを磨こう・2
認定病理検査技師(国仲 伸男)

●研究
高血圧患者における動脈スティフネス指標(CAVI)と心機能および心形態との関連性
 (田端 強志,他)

参考価格: 2,420円

検査技術の解説を中心に編集

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/06/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

形成外科

克誠堂出版

送料
無料

形成外科

2020年08月13日発売

目次: 第63巻第8号(2020年8月号)
●随想 What would Lubitsch have done ? (平瀬雄一) 953
●特集:壊死性軟部組織感染症―私はこうして治療した―
 企画にあたって (川上重彦) 955
 有孔型網状フォームを用いた局所陰圧洗浄療法にて短期間で軽快した壊死性軟部組織感染症の3例 (櫻井裕基ほか) 957
 早期デブリードマンを行い救命し得たフルニエ壊疽の2例 (金子貴芳ほか) 967
 迅速診断キットにて早期診断を行ったA群溶連菌による壊死性筋膜炎の2例 (津下 到ほか) 975
 腎移植後に発症した壊死性軟部組織感染症の2例 (長谷川祐基ほか) 983
 背部脂肪腫摘出術後に発症した壊死性軟部組織感染症の1例 (前井 遥ほか) 994
 クラッシュ症候群での減張切開後に生じた壊死性軟部組織感染症の1例 (見目和祟ほか) 1001
●コラム:編集委員長コラム[第12回] (細川 亙) 1011
●連載:みんなで考えよう! 足病カンファレンス
 [case 20]シャルコー足の分類と治療 (菊池 守) 1012
●連載:形成外科NEXT―次世代の本音―
 サイエンス・マインドをもつ形成外科医を目指して (覚道奈津子) 1020
●連載:教室だより北~南
 No. 68 京都大学大学院医学研究科 形成外科学教室 (津下 到ほか) 1022
●原著:遊離筋皮弁で再建した糖尿病足潰瘍症例の検討 (斎藤典子ほか) 1027
●経験:近赤外光カメラシステムを用いたICG 蛍光造影評価の経験 (荻野晶弘ほか) 1035
●症例:カスタムメイド人工骨を用いた上顎洞癌術後二次再建を行った3例 (大島秀男ほか) 1043
 ラップ療法により重症褥瘡感染を来たした2例 (國枝桜子ほか) 1055
 SGLT2阻害薬服用に関連したフルニエ壊疽の1例 (岩上明憲ほか) 1063
 頭部皮膚原発腺様嚢胞癌の1例 (白石万紀子ほか) 1071
◆外国文献抄訳 PRS Vol.144 No.6 (力丸英明) 1078
INFORMATION 1087
投稿規定 1088


参考価格: 3,300円

形成外科のパイオニアとして挑戦を続ける!

  • 2020/07/13
    発売号

  • 2020/06/13
    発売号

  • 2020/05/13
    発売号

  • 2020/04/13
    発売号

  • 2020/03/13
    発売号

  • 2020/02/13
    発売号

Heart View(ハートビュー)

メジカルビュー社

送料
無料

Heart View(ハートビュー)

2020年08月12日発売

目次: 2020年9月号
■特集:一人でも慌てない知っておくべき心エコー図の掟!何を見てどう評価するか 企画・構成/大門雅夫

診る
1.心エコー図を始める前に,確認しておくべきこと 古川敦子
2.自信をもって左室拡大, 収縮能を評価する 岡庭裕貴
3.これって心不全ですか? ~心エコー図で血行動態を評価する~ 綱本浩志,大西哲存
4.【Expertise】異常と間違えやすいアーチファクト,正常構造物 水上尚子


識る
5.急性冠症候群の責任病変を心エコー図で推定する 張 俊逸,上嶋徳久
6.心エコーで見つける二次性心筋症 廣瀬邦章
7.感染性心内膜炎を心エコーで見落とさないために 天野雅史
8.【Expertise】肺高血圧症を正しく評価する 井上翔太,鈴木博英
9.【Expertise】HFpEF の診断に必要な心エコー指標とは? 菊池祥平,瀬尾由広

治す
10.迅速な手術へと導く急性心筋梗塞の機械的合併症診断 保科瑞穂,渡辺弘之
11.心タンポナーデの診断に必要な所見とは? 白石裕一,栗本律子,的場聖明
12. 心エコー図で考える僧帽弁閉鎖不全症の侵襲的治療適応 泉 佑樹
13. 心エコー図で考える大動脈弁狭窄症の侵襲的治療適応 亀島はる香,出雲昌樹
14. 【Expertise】補助循環用カテーテル(IMPELLA)治療における心エコーの活用 山田健太,中田 淳

●連載
・【英語による 自信がもてる学会発表の技術 プレゼンの方法からパワポの作り方まで】
 Chapter 3 読み原稿を準備しよう
  3 論理的に説明する 上嶋徳久,加藤祐子

Keyword
biplane disk summation 法,eyeball EF,JAMP study,Forrester分類,左室充満圧,
左室拡張機能障害,鏡面現象,クマジン稜と分界稜,心房中隔脂肪性肥大,冠動脈の走行,
壁運動異常の局在性,高血圧心筋症,心アミロイドーシス,心ファブリー病,心サルコイドーシス,
甲状腺機能低下による心筋症,感染性心内膜炎,三尖弁逆流,左室圧排所見,左室拡張機能,
運動負荷心エコー図検査,HFA-PEFFアルゴリズム,右室・右房collapse,septal bounce,肝静脈血流,
大動脈弁狭窄症(AS),経皮的大動脈植え込み術(TAVI),心原性ショック,心負荷軽減,サクション不良・溶血

循環器専門医のための[診る][識る][治す]

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/05/11
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/03/11
    発売号

  • 2020/02/12
    発売号

整形外科看護

メディカ出版

送料
無料

整形外科看護

2020年08月12日発売

目次: ◆特集振り返りWEBテストのご案内



【特集1】頭に入りきらない教科書にサヨウナラ 要点だらけの整形外科のくすり for ビギナーズ
大分大学 津村 弘

◆1 鎮痛薬
独立行政法人労働者健康安全機構 九州労災病院 今村寿宏

◆2 がん性疼痛治療薬
大分大学 河野正典

◆3 不穏に対する抗不安薬・向精神薬
兵庫医科大学ささやま医療センター 岩倉 亮

◆4 抗菌薬
関東労災病院 土肥健人 ほか

◆5 抗凝固薬
国家公務員共済組合連合会 熊本中央病院 阿部靖之

◆6 骨粗鬆症治療薬
東京慈恵会医科大学 斎藤 充

◆7 関節リウマチ治療薬
山形大学医学部附属病院 高窪祐弥

◆8 血管拡張薬(プロスタグランジン製剤)
公立大学法人 福島県立医科大学 半田隼一

◆9 ヒアルロン酸関節内注射
高知大学 阿漕孝治



【特集2】心もケアする 関節リウマチの患者指導ポイント
新潟県立リウマチセンター 石川 肇

◆1 関節リウマチとは
新潟県立リウマチセンター 石川 肇

◆2 発症早期の関節リウマチ患者さん
新潟県立リウマチセンター 吉川 朋

◆3 高齢の関節リウマチ患者さん
済生会横浜市東部病院 林 綾野

◆4 経済的に困難を抱える関節リウマチ患者さん
光中央診療所 北村佐代

◆5 外科手術を行う関節リウマチ患者さん
岡山大学病院 小橋靖子

◆6 妊娠・出産を希望する関節リウマチ患者さん
独立行政法人国立病院機構大阪南医療センター 岡本紀代香



【連載】
◆ナースのお悩み背負い投げ 鳥ボーイのコミュニケーション道場!…第六訓
・医師とのかかわり方は『タイプを見極める』べし!
医療者が運営する医療メディア「メディッコ」 鳥ボーイ 喜多一馬

◆整形外科ガール cafe…第18回
・骨粗しょう症は女性の敵……
佐野厚生総合病院 清水健太郎

◆整形外科の歴史…第279回
・20世紀初期から中後期へ ─ラテンアメリカ整形外科の近代化(5)─ ウルグアイの整形外科(2)
日本歯科大学医の博物館 蒲原 宏



【Campanio!】医療・看護・介護のトピック19本!
◆障がい者スポーツとわたし
・「パラ陸上競技とわたし」
大井利江



【その他】
・投稿規定
・バックナンバー&増刊のご案内
・著者に聞く 心を勇気づけるスキルとマインドで自分も周りも幸せにする!
・次号予告

整形外科ナースの知識と実践力アップをサポートする

  • 2020/07/12
    発売号

  • 2020/06/12
    発売号

  • 2020/05/12
    発売号

  • 2020/04/30
    発売号

  • 2020/04/12
    発売号

  • 2020/03/12
    発売号

送料
無料

1881年創刊の学術誌

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/05/22
    発売号

  • 2020/04/11
    発売号

  • 2020/03/11
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

BIO Clinica(バイオクリニカ)

2020年08月11日発売

目次: BIO Clinica 2020年 9月号

超高齢社会への対応
Challenges for the Super-Aging Society

価格:定価2,364円+税

TOP (巻頭言)嵐が去って(井口 昭久)

・総論:日本の高齢化の現状と全世代にとって活力ある超高齢社会をめざして(武地 一)
・老化の生物学と老化細胞除去の可能性(中西 真・城村 由和)
・サルコペニア 臨床と研究の最前線(佐竹 昭介)
・超高齢社会に対応するための老年医学教育
 -諸外国の現状と我が国との比較-(古川 勝敏・葛谷 雅文 他)
・超高齢社会の地域・医師会の取り組み(飯島 勝矢)
・超高齢社会日本の医療モデルの構築(今中 雄一)


HISTORY
・CARASILの原因遺伝子同定まで(1)
 ― 新潟大学脳研究所神経内科第四研究室 ―(小野寺 理)


NEWS FROM INDUSTRY
・超高齢化社会を快適に過ごす~認知機能の見える化~(河越 眞介)
・薬局による超高齢者への支援(土居 由有子)
・世界初の抗酸化剤の認知症予防の達成
 -抗酸化剤Twendee Xが超高齢社会に挑む-(楊 馥華・犬房 春彦 他)
・Trp-Tyr配列を有するβラクトペプチドと
 代表成分βラクトリンによる認知機能改善(阿野 泰久)
・FPP(パパイヤ発酵食品)の酸化ストレスおよびエネルギー代謝改善効果にみる
 アルツハイマー型認知症をはじめとする認知症予防の可能性(奥田 祥子・大里 真幸子)
・「乳酸菌信仰」が科学の進歩にブレーキ 壁を越えられない乳酸菌業界(村田 公英)
・「腸内フローラ」が作り出す物質が健康のカギを握る!(光岡 知足・村田 公英)


BIOLOGY TOPICS
・ストレス応答性転写因子Nrf2とATF4の相互作用を基盤にした疾患予防・アンチエイジング法の開発(葛西 秋宅・伊東 健 他)
・アルツハイマー型認知症モデル動物の開発と研究(村山 正承)
・新規ホスファチジルイノシトール高感度定量法の開発と応用(森田 真也)


CLINICAL TOPICS
・高齢心疾患患者におけるフレイルと認知機能障害(井澤 和大・森尾 裕志 他)
・サルコペニアを早期発見と重症化予防の視点から考える(安田 智洋)
・超高齢社会における健康寿命の延伸を支援する衣料開発の取組み(諸岡 晴美)
・新レニン-アンジオテンシン系因子AT4の高感度測定系と臨床応用(此下 忠志)
・研修医アンケートからみた老年医学卒前教育(金子 英司・阿部 庸子)

臨床医学への応用化を中心テーマに、その周辺情報を満載しています。

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/07/09
    発売号

  • 2020/06/12
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/03/31
    発売号

日本医事新報

日本医事新報社

最大
18%
OFF
送料
無料
参考価格: 880円 定期購読(1年プラン)なら1冊:719円

第一線で活躍するドクターのあらゆるニーズにお応えします。

  • 2020/08/03
    発売号

  • 2020/07/27
    発売号

  • 2020/07/20
    発売号

  • 2020/07/13
    発売号

  • 2020/07/06
    発売号

  • 2020/06/27
    発売号

送料
無料

medicina(メディチーナ)

2020年08月10日発売

目次: ■特集 患者満足度の高い便秘診療■
□特集 患者満足度の高い便秘診療(中島 淳)
□遠隔対談
注目される実臨床での慢性便秘診療(中島 淳・尾高 健夫)
□なぜ便秘は生命予後が悪いか~疫学とそのメカニズムに迫る
なぜ便秘は治療しなければならないか(中島 淳・冬木 晶子・大久保 秀則)
循環器疾患における便秘治療の重要性(石山 裕介・苅尾 七臣)
腎疾患における便秘治療の重要性(菊地 晃一・阿部 高明)
□便秘を診断する
便秘症の病態(眞部 紀明・春間 賢)
便秘の病型分類・外来での鑑別法と重症度評価
 (味村 俊樹・本間 祐子・堀江 久永)
□便秘を治療する
患者満足度の高い便秘治療はどうすべきか(中島 淳・大久保 秀則)
わが国の保険診療における便秘治療のアルゴリズム(中島 淳)
便秘患者への食事指導はどうすべきか(新妻 京子・松島 誠・黒水 丈次)
【薬物治療】
酸化マグネシウムおよび刺激性下剤の使い方と注意点(富田 寿彦・三輪 洋人)
分泌型下剤の使い方と注意点
 ルビプロストン,リナクロチド(秋穂 裕唯)
新規浸透圧性下剤の使い方と注意点
 ラクツロース,ポリエチレングリコール(水上 健)
胆汁酸トランスポーター阻害薬の使い方と注意点
 エロビキシバット(尾高 健夫)
末梢型オピオイド受容体拮抗薬の使い方
 ナルデメジンの緩和医療における位置づけ(結束 貴臣・吉原 努・岩城 慶大)
便秘症に対する漢方薬の使い方(安斎 圭一)
浣腸・坐薬の使い方と注意点(佐々木 巌・佐々木 みのり・増田 芳夫)
□さまざまなケースへの対応
救急外来を受診したケース(小林 貴・竹内 一郎)
便秘型IBSの診断・治療(田中 由佳里)
妊婦・授乳婦の便秘治療(北川 博之)
小児の便秘の特徴と治療法(清水 俊明)
高齢者便秘の特徴と治療における注意点(須藤 紀子)
訪問診療での便秘治療はどう進めるか(木村 貴純)
認知症患者における便秘(三浦 伸義)
刺激性下剤依存症患者への対応をどうすべきか(三枝 純一)
向精神薬による便秘(野口 信彦・吉田 晴久)
慢性腎臓病(CKD)・透析患者における便秘(高島 弘至・阿部 雅紀)
Parkinson病における便秘(山城 一雄・服部 信孝)
□それ,ただの便秘ですか?
便排出障害型便秘の診断と治療総論(黒水 丈次)
直腸知覚異常の診断と治療(安部 達也・國本 正雄・鉢呂 芳一)
特殊な便秘
 慢性偽性腸閉塞症,巨大結腸症,腹部膨満症(大久保 秀則)
□特集の理解を深めるための24題
問題
解答


●見て,読んで,実践! 神経ビジュアル診察・28
手が震える!本当にParkinson病!?-姿勢時振戦(難波 雄亮)

●フレーズにピンときたら,このパターン! 鑑別診断に使えるカード・8
 (長野 広之)

●本気で書く!入院時サマリー! 患者情報,丸見え化プロジェクト・3
ポリファーマシー,どないしてる?~薬剤整理と入院時サマリー(徳田 嘉仁)

●ケースレポートを書こう! acceptされるために必要なこと・5
倫理審査およびインフォームド・コンセント(八幡 晋輔・見坂 恒明)

●目でみるトレーニング(岩崎 靖/増田 慶太/渡辺 徹也)

●物忘れ外来から学ぶ現場のコツ 認知症患者の診かた・27
パンデミック下の認知症診療はどうしたら良いですか?(重松 一生)

参考価格: 2,860円

内科臨床誌メディチーナ

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/04/01
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

月刊/保険診療

医学通信社

送料
無料

月刊/保険診療

2020年08月10日発売

目次: 特集 わからないこと講座 2020
~今知っておくべき12の必須知識~

1 感染症――ウイルス感染,細菌感染の基礎知識
2 感染症検査――PCR検査,抗原・抗体検査とは
3 免疫とは何か,集団免疫とは何か
4 新型コロナウイルスと治療薬・ワクチンの最新知見
5 世界の新型コロナ対策の比較検証
6 日本ではなぜ検査数も感染者数も少ないのか
7 新型コロナによる経済・社会・医療への影響
8 パンデミックの過去・現在・未来
9 WHOはどのような機関か
10 オンライン診療の導入方法と課題
11 超高額薬剤と薬価算定方式の問題点
12 日本の「貧困」の実態


視点 『大都市中小病院のサバイバル戦略――地域医療連携を中心に』/鈴木学


厚生関連資料/審査機関統計資料
月間NEWSダイジェスト
介護保険/医学・臨床/医療事故NEWS
めーるBOX

■ エッセイ・評論
NEWS縦断「社会福祉連携推進法人」/武藤正樹
プロの先読み・深読み・裏読みの技術/工藤高
こうして医療機関を変えてきた!/右田敦之

■ 医事・法制度・経営管理
病院&クリニック経営100問100答「withコロナ時代の診療所経営」/小松大介
医療事務Openフォーラム「日本医療秘書実務学会 第10回記念大会報告」/中田沙織

■ 臨床知識
カルテ・レセプトの原風景【嚥下障害,高次脳機能障害】病院から施設,在宅へ:長期間に及ぶリハビリの必要性/稲川利光,武田匤弘

■ 請求事務
実践DPC請求Navi/須貝和則
パーフェクト・レセプトの探求/株式会社ソラスト・宮本健
点数算定実践講座/圓山研介(協力:青木俊之)
レセプト点検の“名探偵”/秋山貴志
保険診療オールラウンドQA
読者相談室/杉本恵申

休載:日本の元気な病院&クリニック

参考価格: 1,980円

医療制度,保険請求,医業経営に関する「将来予測」と「実践ノウハウ」を徹底追求!!実務に役立つ医療情報誌

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/04/23
    発売号

  • 2020/03/19
    発売号

  • 2020/02/17
    発売号

  • 2020/01/10
    発売号

最新医療経営PHASE3(フェイズ・スリー)

2020年08月10日発売

目次: -------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2020年9月号 Vol.433(2020年8月10日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集◆
診療相談の新たなかたち
オンライン機能を使いたおせ


医師同士WEB機能を用いた相談機能の充実ぶりがめざましい。制度的には2020年度診療報酬改定でコンサルテーション機能が評価されるようになったほか、新型コロナウイルス感染症禍のなか、オンライン・電話による初診も保険診療として認められるようになった。また、技術的にも患者情報を画像・音声・生体に関する数値などを共有し、遠隔でも相談機能を充実させることで診療の質を高める仕組みが提案されている。ここではそうした遠隔相談の事情やソリューションの紹介等を通じて、「医師と医師、医師と患者の関係の新たなかたち」の現状を報告する。

●序論
 「D to D」「D to P」
 現場の必要性に応じた発展が見られる

●事例 D to D
 医師対医師の遠隔診療支援システムが
 へき地医療を救う有用な一手に
 名寄市立総合病院(北海道名寄市)

●事例 D to P
 サポート体制を充実し
 遠隔地に住む患者の利便性向上を図る
 医療法人財団岩井医療財団
 稲波脊椎・関節病院(東京都品川区)

●追記
 異なる病院間でのオンライン情報共有で
 課題となる「個人情報保護」との整合性

-------------------------------------------------------------
その他の記事
-------------------------------------------------------------
【病院トップの経営者魂】
 地域の高齢者を支える
 仕組みを院内外で整備し
 地域共生の具現化を推進
 織田正道
 社会医療法人祐愛会
 織田病院 理事長(佐賀県鹿島市)

【病院新時代】
 先進的なリハビリ療法を導入
 多職種協働で患者を支える
 医療法人社団行陵会
 京都大原記念病院(京都市左京区)

【高橋教授のこの人に会いたい】
 医療情報はプライバシーを保護しつつ
 特定エリアで使うことで質向上に寄与
 水野貴之
 国立情報学研究所情報社会相関研究系准教授
 総合研究大学院大学複合科学研究科准教授

-------------------------------------------------------------
次 号 予 告  2020年10月号 Vol.434(2020年9月10日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集◆
ウィズコロナ時代を生き抜く
病院の「新しい」働き方(仮題)

新型コロナ感染症の感染拡大をきっかけに、日本人の働き方、ライフスタイルは変わりつつある。企業では物理的なオフィス空間に集まるメリットとコストをよりシビアに捉えるようになっているが、病院においても同様な考え方が求められる。患者や収益減少という“冬の時代”を迎え撃つための多様な働き方を示す。

参考価格: 1,320円

1984年創刊、わが国初の“病院経営”専門情報誌

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

新薬と臨牀

医薬情報研究所

送料
無料

新薬と臨牀

2020年08月10日発売

目次: ●原著
 
―基礎・診療の基礎―
 
頭部の脂漏性皮膚炎に対する
クロベタゾールプロピオン酸エステルシャンプーの
短時間接触療法
…… NTT東日本関東病院 五十嵐敦之
 
―診療の実際から―
 
日常診療下における末梢性神経障害性疼痛治療剤
ミロガバリンベシル酸塩錠の安全性と有効性
…… 仙台ペインクリニック 伊達 久

変形性関節症に伴う疼痛を有する患者に対する
デュロキセチン塩酸塩特定使用成績調査
…… シオノギファーマコビジランスセンター㈱ 飯野美玲
 
デュロキセチンの適正使用情報
…… 塩野義製薬㈱ 中川宜子
 
―アンケート調査結果から―
 
皮膚科外来患者の外用薬と内服薬に関する
服薬理解についてのアンケート調査
…… TMGあさか医療センター 倉繁祐太
 
イキセキズマブ使用乾癬患者における
患者サポートプログラムに関する満足度調査と
患者情報二次利用の検討
…… 日本イーライリリー㈱ 佐藤昌代
 
●がんサポーティブケアのいま・これから
 
高齢者のがん診療について
…… 杏林大学 長島文夫
 
●指定難病最前線
 
亜急性硬化性全脳炎(SSPE)
…… 福島県立医科大学 細矢光亮
 
★特別企画★ 追想―忘れえぬひと
 
偉大なるペンパル,そして時々再会 ―永 六輔さんと私の20年―
…… ふじ内科クリニック 内藤いづみ
 
臨床は迷い迷いの迷い道 ―浜田 晋から学ぶ―
…… 野の花診療所 徳永 進
 
いのちに出会う ―島田 等さんと中村 哲さんと―
…… 論楽社 虫賀宗博
 
△Medical News in Brief
△新薬開発一覧

参考価格: 1,760円

医学・薬学の研究論文投稿雑誌

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2020/01/10
    発売号

診断と治療

診断と治療社

最大
3%
OFF
送料
無料

診断と治療

2020年08月10日発売

目次: 診断と治療 2020[Vol.108-No.8]

特集 膵疾患の診断・治療の進歩

ねらい 今枝博之

◆最新のトピックス
膵炎,膵癌の成因,危険因子と予防 辻前正弘,他
膵癌の早期診断を目指して 花田敬士,他

◆膵疾患の検査
血液検査・バイオマーカー 関根匡成,他
超音波による膵疾患の診断 田中幸子,他
CT,MRI 戸島史仁,他
ERCP,EUSを用いた診断,治療 野口達矢,他

◆各疾患の診断と治療
急性膵炎の診断 真弓俊彦,他
急性膵炎の治療 小嶋啓之,他
慢性膵炎の診断 星 恒輝,他
慢性膵炎の治療 神澤輝実,他
自己免疫性膵炎の診断と治療 岡崎和一,他
膵癌の診断と治療 大川良洋,他
膵癌の手術療法 蘆田 良,他
膵癌の化学療法,放射線療法 坂本康成,他
膵囊胞性腫瘍の診断と治療 中井陽介,他
神経内分泌腫瘍の診断と治療 宮坂義浩,他

連 載
◎症例を俯瞰する総合診療医の眼
2日前の嘔吐で近医を受診し胆囊炎疑いで紹介となった82歳,女性 岡田和弘
◎注目の新薬
コララン®錠(イバブラジン) 百村伸一

総 説
リラグルチド1.8 mgの2型糖尿病治療における有用性:海外臨床試験でのエビデンスから 加来浩平

内科総合誌のパイオニア。 紙面刷新

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/03/28
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

送料
無料

総合リハビリテーション

2020年08月10日発売

目次: ■特集 社会参加の障壁となるもの■
障害者の権利-障害者権利条約批准後の展開(小澤 温)
本人・家族の心理(緑川 晶)
移動支援から考える障害者の社会参加の障壁(根本 洸介,他)
障害者の就労における障壁(小西 隆史,他)
情報アクセシビリティの動向(山田 肇)


●巻頭言
リハビリテーション医学と新型コロナウイルス感染(陶山 哲夫)

●入門講座 転倒リスクアセスメントと予防(2)
運動療法(土井 剛彦)

●実践講座 がんのリハビリテーション-診療ガイドラインをどう活用するか(6)
血液腫瘍・造血幹細胞移植(井上 順一朗,他)

●研究と報告
Thick liquidを用いたpharyngeal delay timeと
 laryngeal elevation delay timeの有効性(村田 和弘,他)

●症例報告
完全側臥位法導入で経口摂取に至ったくも膜下出血の1例(染谷 明徳,他)

脳卒中片麻痺後重度痙縮に対しITB療法とリハビリテーションの
 併用によりADL向上と介護負担軽減に至った1症例(小野 修,他)

●集中講座 評価法の使い方 シリーズ1 総論(7)
脳卒中後の上肢機能評価(竹林 崇)

●ユニバーサルデザイン(4)
ユニバーサルデザインとモビリティ(西山 敏樹)

●クラウド・IT時代のリハビリテーション診療(1)
全国のクラウドネットワークシステムの現状と今後(田中 勝弥)

●Sweet Spot 文学に見るリハビリテーション
ジャック・ロンドンの『赤死病』-疫病による人類滅亡の危機(高橋 正雄)

●Sweet Spot 映画に見るリハビリテーション
「子どもたちをよろしく」-貧困,いじめ,虐待,機能不全家族など
 子供たちを覆う困難を凝視(二通 諭)

参考価格: 2,530円

リハビリテーションに関する総合情報誌

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

臨床心理学

金剛出版

送料
無料

臨床心理学

2020年08月10日発売

目次: 1-ケアがうまれる――治癒と臨床のエスノグラフィ
①文化と癒し/文化の危機/(立命館大学)森岡正芳
②野生の思考――臨床知を再配置する/(十文字学園女子大学)東畑開人
③あたらしい狂気の歴史――精神病理の哲学/(立命館大学)小泉義之

2-ケアがはじまる――治癒と臨床を巡る対話
①来たるべき治癒へ――ケアとキュアの交差域/森岡正芳+東畑開人+北中淳子

3-精神の危機――わたしたちはどのような時代を生きているのか?
①感情は管理しなければならない――自己のテクノロジーと感情資本主義/(広島国際学院大学)山田陽子
②狂気こそ正常/(成仁病院)春日武彦
③癒しは存在しない/(原宿カウンセリングセンター)信田さよ子
④加速する自己啓発/(大妻女子大学)牧野智和

4-地霊と治癒――辺境(エッジ)と局在(ローカル)にケアを求めて
①言葉が癒しとつながるところ/(多摩美術大学)安藤礼二
②仏教はいかに心の平安を与えたか/(健康科学大学)井上ウィマラ
③日本の「頂点文化」と癒し/(筑波大学)津城寛文
④霊性と治癒――多文化フィールドワークからの考察/(北海道大学)煎本 孝
⑤東洋思想と精神療法/(広尾心理臨床相談室)森山敏文
⑥日本の精神文化と精神医療――日本の音楽療法史から/(武蔵野中央病院)牧野英一郎

5-歴史と記憶――時の痕跡はささやく
①悲嘆を共に生きる――グリーフケア/(上智大学)島薗 進
②ケアの共同体――想起と回復/(広島大学)松嶋 健
③戦争の傷痕・帰還兵の回復――トラウマとアート/(一橋大学)松村美穂
④紡がれる記憶――沖縄戦体験者と「見える物語綴り法」/(沖縄大学)吉川麻衣子

6-病いと物語――実践を紡ぐ・文化を書く
①物語としての病い――臨床になぜ「文化」という視点が必要なのか/(東京武蔵野病院)江口重幸
②対話とポリフォニー――隔離と分断を超えるために/(兵庫県立大学)竹端 寛
③集合的記憶と空間の実践/(名古屋大学)安川晴基
④ラ・ボルド病院で見えたもの/(写真家)田村尚子
⑤病いとトラウマ――韓国社会におけるがん事例を通して/(立命館大学)澤野美智子

7-生き延びること――生活者への帰還
①生きられた身体――摂食障害と回復のストーリー/(国際医療福祉大学)磯野真穂
②自己治癒的コミュニティの形成/(九州大学)飯嶋秀治
③アウトサイダー・アート――アール・ブリュットの力/(甲南大学)服部 正
④失われた「声」を求めて――生き延びること/表現/(大阪ダルク)倉田めば
⑤ギャンブル依存自助グループ――民間療法研究から/(大谷大学)滝口直子
⑥当事者研究とオートエスノグラフィ――サイレント・アイヌの沈黙を照らす/(北海道大学)石原真衣
⑦当事者の生は、専門家が去った“その後”も続く/(リカバリー)大嶋栄子

参考価格: 1,760円

心理臨床家の専門誌!

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

  • 2020/01/10
    発売号

  • 2019/11/10
    発売号

  • 2019/09/10
    発売号

ICUとCCU

医学図書出版

送料
無料

ICUとCCU

2020年08月10日発売

目次: 【特 集】
[腸管・腸内細菌叢と集中治療]

特集にあたって
垣花 泰之

腸管・腸内細菌叢の概論
垣花 泰之

重症病態における腸管粘膜バリアの重要性
奥村  龍

重症病態における腸内細菌叢と免疫系のかかわり
後藤 義幸

抑うつ,概日リズム障害,せん妄における脳 - 腸相関のメカニズムと集中治療領域への応用の可能性
黒川 駿哉・岸本泰士郎

重症病態における腸管・腸内細菌叢と臓器(心・肺・腎)不全
大須賀章倫

重症病態における腸内細菌叢と腸管内治療
清水健太郎・小倉 裕司

腸内細菌の研究の動向と集中治療領域への展望
吉原  努・野上 麻子・高津 智弘・三澤  昇
芦苅 圭一・松浦 哲也・日暮 琢磨・中島  淳


【症 例】

異なる臨床経過を呈した上腸間膜静脈血栓症の2 例
西濱 雅充・磨田  裕


【記録集】

第7 回12 誘導心電図伝送を考える会
12 誘導心電図伝送を考える会

参考価格: 3,190円

最先端の知識をリアルタイムで読み解く多科領域に渡るintensivistのための臨床雑誌

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

薬事ニュース

薬事ニュース社

最大
33%
OFF
送料
無料

薬事ニュース

2020年08月07日発売

目次: セルフメディケーション特集号
(全12ページ)

■セルフメディケーションをめぐる現状と課題■

日本OTC医薬品協会・佐藤会長――「国民の選択肢を増やすことが、健康リテラシーの向上につながる」

武田コンシューマーヘルスケア・野上麻理社長 ――コロナ禍でも変わらず一貫性をもってやっていく

エスエス製薬・石橋利哉社長――スイッチOTCや海外製品の導入で「最も早く成長しつづける会社」に

日本薬剤師会 森昌平副会長、岩月進常務理事――「薬剤師によるセルフメディケーション支援を改めて検討」

厚生労働省医薬・生活衛生局総務課「薬局・販売制度企画室」太田美紀室長――「健康サポート薬局はセルフM推進の拠点」

参考価格: 370円 定期購読(1年プラン)なら1冊:252円

時代を読み、変化を先取りする医薬専門紙

  • 2020/07/30
    発売号

  • 2020/07/23
    発売号

  • 2020/07/16
    発売号

  • 2020/07/09
    発売号

  • 2020/07/02
    発売号

  • 2020/06/25
    発売号

送料
無料

整形・災害外科

2020年08月05日発売

目次: 特集 青少年野球における投球障害の現状と予防の歩み

成長期投球障害の特徴、診断と治療-肘関節
宇野 智洋

成長期投球障害の特徴、診断と治療-肩関節
山崎 哲也

小学生野球選手に対する検診と投球数制限
松浦 哲也

日本整形外科学会、運動器の健康・日本協会および全日本野球協会による小中学野球の実態調査
高岸 憲二

日本高等学校野球連盟の歩みと有識者会議
田名部 和裕

スポーツ医からみた野球界の課題
渡邊 幹彦

新潟県高等学校野球連盟の球数制限の提言とその背景
山本 智章

少年期の投球動作の特徴と投球障害予防への活用
西野 勝敏

医療と野球の接点を構築するための活動
岩堀 裕介

■Personal View
医師の働き方改革と組織のトップ
川口 善治

■医療のグローバル化とその課題
(5)医療通訳士の認証制度設計
中田 研

■腱・靱帯研究のフロンティア-
(8)歯周靱帯とメカニカルストレス
山本 照子

■新しい医療技術
新しいコンセプトに基づいたshort femoral nailの開発
山田 郁史

■臨床
大腿骨近位部骨折術後患者に対する訓練時間の増加と退院時転帰との関係
森永 伊昭

■研究
頚椎の形態学的検討-頚椎棘突起の形状とaccessory transverse foramina
若杉 正嗣

■経験
指尖部損傷に対する母指球皮弁での治療
平澤 英幸

■症例
徒手整復不能であった膝蓋骨垂直脱臼骨折の1例
金子 達洋

■整形外科手術 名人のknow-how
「腱板断裂性肩関節症に対する棘下筋回転移行術」
安里 英樹

■スポーツ医学 つれづれ草(8)
「あやまちは、やすき所になりて」
武藤 芳照

■机上の想いのままに(27)
「ルサンチマンの世界」
西野 仁樹

整形外科領域における最新の臨床知見を実践的に解説。幅広い読者層に大好評!!(創刊1958年)

  • 2020/07/05
    発売号

  • 2020/06/05
    発売号

  • 2020/05/05
    発売号

  • 2020/04/30
    発売号

  • 2020/04/05
    発売号

  • 2020/03/05
    発売号

精神療法

金剛出版

送料
無料

精神療法

2020年08月05日発売

目次: [巻頭言]
精神療法のインフォームド・コンセント(説明責任) 野村俊明

[特集:脳科学と精神療法]
特集にあたって 加藤忠史
認知行動療法の脳科学的基盤 横山仁史・岡本泰昌
認知機能リハビリテーションによる脳機能・形態変化 盛本 翼・岸本年史
精神療法と脳科学の共発展 川島一朔・熊野宏昭
精神疾患のニューロフィードバックと精神療法の協調 茂木智和
大うつ病・PTSDの実時間機能的MRIによるニューロフィードバック療法 三崎将也
精神療法の基盤となる脳科学的知見――感情調節の観点から 伊里綾子・西村春輝・山田真希子
自閉スペクトラム症者へのヒューマノイドロボットを用いた心理社会的介入の潜在性 熊﨑博一
脳科学による感性の可視化と産業応用――感性イノベーション拠点の取り組み 笹岡貴史
ロールシャッハのfMRI 浅利知輝

[エッセイ ]
脳と心のあいだを揺らぐこと 岡野憲一郎
メンタライゼーションと脳科学 池田暁史
応用脳科学研究が拓く未来―脳科学の基礎研究とその産業応用の重要性 萩原一平
アンジェロ・モッソ――魂の重さを測った研究者 宮内 哲
脳科学への素朴な期待と疑問 山中康裕
脳科学と精神療法を対等に活かす 岸本寛史
脳科学と家族療法 中村伸一

[症例研究]
児童虐待による「隔絶感」の克服に貢献する思春期女子グループの意義 那須里絵・岡本美穂・西村 馨

[シリーズ/ケースの見方・考え方 45-1]
“指”を気にする強迫症女性症例の入院治療 中尾智博・豊見山泰史・権藤知子

[連載]
プラグマティック精神療法のすすめ 最終回 精神療法ってなんだろう? 和田秀樹
実践SST 再入門 第4回 SST 再学習 Vol.2 舳松克代
個人心理療法再考 第4回 初回面接について(2) 上田勝久

[書評]
G.O. ギャバード著「精神力動的精神医学 第5版―その臨床実践」 津川律子
江口重幸著「病いは物語である―文化精神医学という問い」 北中淳子
ジョン・ハーシュフィールド,他著「こだわり思考とうまく付き合うためのワークブック―マインドフルネス認知行動療法で強迫観念と強迫行為を克服する」 小堀 修
大橋良枝著「愛着障害児とのつきあい方―特別支援学校教員チームとの実践」 西村 馨
リサ・M・ナジャヴィッツ著「トラウマとアディクションからの回復―ベストな自分を見つけるための方法」 信田さよ子
溝口史剛監修「ぎゃくたいってなあに?」 小平かやの
門本 泉著「加害者臨床を学ぶ―司法・犯罪心理学現場の実践ノート」 林 直樹
稲沼邦夫著「こどもの摂食障害―エビデンスにもとづくアプローチ」 山登敬之

〈映画評〉飢餓海峡 山中康裕

[患者から学ぶ]〈コモンセンス〉を忘れるな! 大谷 彰

[Review of Books Abroad]
Barbara Jo Brothers :Well-Being Writ Large : The Essential Work of Virginia Satir:牧野有可里

[海外文献抄録] 李智慧,他

[学会の印象]
日本催眠医学心理学会第65回大会 水谷みゆき

[かたるしす]

[てらぺいあ]コロナ来りて山河あり 近藤伸介

参考価格: 2,200円

総合精神療法専門誌!

  • 2020/06/05
    発売号

  • 2020/05/05
    発売号

  • 2020/04/05
    発売号

  • 2020/02/05
    発売号

  • 2019/12/05
    発売号

  • 2019/10/05
    発売号

薬局

南山堂

送料
無料

薬局

2020年08月05日発売

目次: 特集:β遮断薬 -これまで集積されたノウハウと薬物治療の最前線-

≪特集の目次≫

■特集にあたって(伊藤 浩)

■β遮断薬の基礎知識-剤形ごとにみた薬剤特性と使い分け-
・β遮断薬:経口剤(筒井 裕之)
・β遮断薬:注射剤(山下 武志)
・β遮断薬:貼付剤(髙橋 尚彦)

■β遮断薬の日米欧ガイドラインにおける位置づけとエビデンス
・高血圧(楽木 宏実)
・HFrEF(清水 渉)
・HFpEF(山本 一博)
・心筋梗塞(石原 正治)
・不整脈(池田 隆德)
・周術期(非心臓手術・心臓手術)(坂本 篤裕)
・抗がん薬による心毒性(大谷 規彰)
・敗血症(岡田 基)

■β遮断薬を使いこなす“ワザ”と“知恵”
・β遮断薬の投与量の考え方(小室 一成)
・β遮断薬の増減量と休止・再開の実践ポイント(樋口 義治)
・β遮断薬の剤形変更における投与設計と留意点(木原 康樹)

■小児・妊婦におけるβ遮断薬-いつ・どの患者に・どう使う?留意点は?-
・小児におけるβ遮断薬の考え方と使い方(堀米 仁志)
・妊婦におけるβ遮断薬の考え方と使い方(池田 智明)

■合併症を有する心不全におけるβ遮断薬のエビデンス
・COPD合併心不全とβ遮断薬(大西 勝也)
・糖尿病合併心不全とβ遮断薬(野出 孝一)
・CKD合併心不全とβ遮断薬(吉原 史樹)

■慢性心不全標準治療の次の一手“イバブラジン”を使いこなす(猪又 孝元)

≪シリーズ≫

■フォーミュラリー道場医薬品の適正使用を目指して 新連載
フォーミュラリーとは?
(安藤 正純/金井 紀仁)

■薬剤師が三ツ星シェフ 〜業務に活きる!活かせる!経静脈栄養のホントのところ〜
経静脈栄養組成の立案に必要な情報
-糖質(グルコース)その①-
(東 敬一朗)

■プロフェッショナルEYE 専門薬剤師からみた勘所
外来がん薬物療法のマネジメント実践
~副作用評価からメディカルレコードの書き方まで~
(川上 和宜)

■医療マンダラ ~思考と感性のセンスを磨く~
「Withコロナ」の時代を迎えて
~「オンライン会議」におけるコミュニケーションについて~
(中野 重行)

■薬剤師にもできる! 将来幸せに働くための投資講座 最終回
儲けるためじゃなく,豊かな気持ちで仕事をするために必要なこと
(桑原 秀徳)

≪Report≫

■がん化学療法誘発悪心・嘔吐の予防と治療②(内田 まやこ)

≪巻頭言≫

 β遮断薬の歴史は古い。プロプラノロールが発売されたのは1966年である。最初の臨床応用は狭心症、頻脈性不整脈である。その後、高血圧、心筋梗塞、心不全、心臓突然死などに拡大されてきた。残念なことに、降圧薬としてはあまり降圧効果が強くないことと、インスリン抵抗性の悪化、徐脈や呼吸器系の副作用への懸念から、ガイドラインでは降圧薬の第一選択薬からは外されてしまった。β遮断薬の副作用が強調されたあまり、β遮断薬を恐れてほとんど使用しなくなったかかりつけ医も少なくない。そのような意味で、降圧薬の中で最も誤解されているものがβ遮断薬と言える。
 しかし、循環器内科医になるとβ遮断薬のへの考えがまったく異なる。低心機能の心筋梗塞患者、収縮不全患者の生命予後を改善し、心臓突然死の予防にも有効であることから、“命を救う薬”そして循環器系の各種ガイドラインでは積極的な使用を推奨している。循環器診療の中で最もよく用いられる薬の一つと言える。近年増加している心房細動のレートコントロールにもβ遮断薬が推奨されている。
 ただし、β遮断薬であれば何でもよいというわけではない。推奨されるβ遮断薬は2つである。β1選択性(心臓選択性)の最も強いビソプロロールとαβ遮断作用のあるカルベジロールである。この2剤はインスリン抵抗性を悪化したり、HbA1cを増加させることがない。さらに慢性閉塞性肺疾患(COPD)合併例にも安全に使用できることが知られている。意外に思うかもしれないが、β遮断薬はCOPDや気管支喘息に禁忌になったのは症例報告によるものであり1, 2)、それ以上の臨床的エビデンスはない。最近では、COPDを合併する心筋梗塞患者にβ遮断薬を投与すると生命予後が改善すること3)、β遮断薬がCOPDの急性増悪を予防することも報告されている4)。β遮断薬の副作用である徐脈に関しても誤解を解いておく必要がある。β遮断薬は交感刺激をブロックするものであり、洞結節や房室結節の本来の機能を抑制するものではない。したがって、β遮断薬で極端な徐脈になる症例は、もともと洞結節や房室結節が傷害されており、今後の臨床経過でペースメーカーが必要になる患者と考えた方がよい。
 β遮断薬の剤形も経口剤だけではなく、β1選択性が高く作用時間が短い静注剤のランジオロール、貼付剤で血中濃度が安定しやすいビソノテープが出てきて用途に応じて使いやすくなった。本特集は今まで集積したβ遮断薬のノウハウと新しい剤形を含めて疾患ごとにβ遮断薬をどう使うかに関してエキスパートに解説していただくのが目的である。

引用文献
1.McNeill RS: Lancet, 2: 1101-1102, 1964. (PMID: 14207902)
2.Zaid G, et al: N Engl J Med, 275: 580-584, 1966. (PMID: 5920412)
3.Gottlieb SS, et al: N Engl J Med, 339: 489-497, 1998. (PMID: 9709041)
4. Farland MZ, et al: Ann Pharmacother, 47: 651-656, 2013. (PMID: 23585645)

岡山大学大学院医歯薬総合研究科 循環器内科学 教授
伊藤 浩

薬剤師の臨床的センスをプロデュースする情報誌!

  • 2020/07/05
    発売号

  • 2020/06/05
    発売号

  • 2020/05/02
    発売号

  • 2020/04/05
    発売号

  • 2020/03/30
    発売号

  • 2020/03/05
    発売号

全473件中 1 〜 30 件を表示

看護・医学・医療 雑誌のカテゴリ

理学療法雑誌カテゴリーでは、運動機能の維持・改善を目的に運動、温熱、電気、水、光線などを用いる治療法に従事する医師に向けた雑誌や、介護職やケアマネージャーなどの情報雑誌を販売しております。日本薬剤師会監修のもと、薬剤師業務に必要な薬学的・医学的情報、処方せんや調剤技術上の日常的な疑問の解決、新薬をはじめとする医薬品情報をわかりやすくタイムリーに提供する「調剤と情報」や、国会、厚生労働省ほか官庁、日本医師会ほか都道府県医師会、医療関係団体のニュースをウィークリーとして迅速・正確に報道する「日本医事新報」、Physical Therapyの技術と知識を、図・写真を多用して分かりやすく紹介する「理学療法ジャーナル」などがございます。

理学療法 雑誌で人気の出版社から探す

理学療法 雑誌の発売日一覧

本日発売の理学療法 雑誌

明日発売の理学療法 雑誌

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌