テクノロジー・科学 雑誌

近代消防

近代消防社

火災・地震・各種災害に関する研究解説誌

  • 2022/07/14
    発売号

  • 2022/06/15
    発売号

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/04/14
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

計装

工業技術社

送料
無料

  • 2022/07/14
    発売号

  • 2022/06/15
    発売号

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/04/14
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

電気計算

電気書院

送料
無料

電気設備の保守管理。電験・管理士受験指導

  • 2022/07/12
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/12
    発売号

  • 2022/04/12
    発売号

  • 2022/03/11
    発売号

  • 2022/02/12
    発売号

電気評論

電気評論社

電力技術を中心に広く電気技術全般を解説

  • 2022/07/14
    発売号

  • 2022/05/16
    発売号

  • 2022/03/16
    発売号

  • 2022/02/17
    発売号

  • 2022/01/26
    発売号

  • 2021/12/16
    発売号

電設技術

オーム社

送料
無料

室内、構内電気工事全般、現場実務の専門誌

  • 2022/07/14
    発売号

  • 2022/06/15
    発売号

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

Nature(個人購読専用)

ネイチャー・ジャパン株式会社

最大
93%
OFF
送料
無料

世界No.1総合科学ジャーナル 『Natureで、最先端の科学に出会う!』

  • 2022/08/04
    発売号

  • 2022/07/28
    発売号

  • 2022/07/21
    発売号

  • 2022/07/14
    発売号

  • 2022/07/07
    発売号

  • 2022/06/30
    発売号

エネルギーと環境

エネルギージャーナル社

最大
13%
OFF
送料
無料

エネルギーと環境

2022年08月11日発売

目次: No.2687…2022.8.11
今週号8頁

<第1レポート>
「GX経済移行債」は復興特会式検討、後年に炭素税導入

 今週中に急遽、岸田首相が内閣改造に踏み切り、GX実行会議で
検討する政策の継続性が注目されている。特に主要課題のGX経済
移行債(仮称)発行の仕組みについては、現在検討されている東日
本大震災対策で採用した復興特別会計方式が有力視されている。そ
の場合、炭素税導入は後年度になりそうだ。

<第2レポート>
日本得意のJCM事業を抜本強化へ・経団連も期待

 COP27を意識して、国内におけるJCMへの取組を加速化させ
る。パリ協定6条合意を踏まえた細則整備、パートナー17→30ヵ国
への拡大、6条実施パートナーシップ構築、民間資金活用指針の整備
、プロジェクトの多様化・大規模化に力を入れる。経団連も期待、
GXロードマップでの位置づけが必至だ。

<第3レポート>
飯田産政局長、新たな経済成長と脱炭素社会実現に全力

 経産省幹部異動人事で飯田祐二経済産業政策局長が就任した。飯
田氏は資源エネルギー庁次長時代に兼任していた首席エネルギー・
環境・イノベーション政策統括調整官ポストも再度務める。まさに
産業政策と脱炭素・クリーンエネルギー政策の一体化を象徴する人
事といえる。

<ジャンル別週間情報>
●山口環境相振り返り会見、全国行脚脱炭素ドミノに(環境行政一般)
●東京都と川崎市、建物への再エネ設置義務づけへ(自治体の取組)
●東北電、使用済太陽光パネルのリユース・リサイクル(廃棄物・リサイクル)
●東京ガス、東京海上日動と容量市場向けVPP保険(電力・ガス)
●節電ポイント、小売電気事業者等の公募を開始(電力・ガス)
●ENEOS、清水製油所跡地に次世代エネ拠点整備(省・新エネ)
●JFEエンジ、系統用蓄電所ビジネスに本格参入(省・新エネ)
●環境省人事(組織改正・人事異動)
●経済産業省人事(エネルギーと環境関係)(組織改正・人事異動)

◎海外情報コラム…世界初、鉄鋼等で使う水素を岩窟貯蔵施設に



※今週は<エネ環ダイジェスト>ありません

参考価格: 815円 定期購読(1年プラン)なら1冊:713円

週刊「エネルギーと環境」とは?

  • 2022/08/04
    発売号

  • 2022/07/28
    発売号

  • 2022/07/21
    発売号

  • 2022/07/14
    発売号

  • 2022/07/07
    発売号

  • 2022/06/30
    発売号

BIO Clinica(バイオクリニカ)

2022年08月10日発売

目次: BIO Clinica 2022年 9月号

新しい血糖コントロールの考え方と治療薬
New concept of glucose management and medications

価格:定価2,364円+税

TOP (巻頭言)糖尿病治療の目標と先進デバイス・治療薬の進歩(門脇 孝)

・新しい血糖コントロール指標と意義(庄嶋 伸浩・山内 敏正)
・新しい血糖コントロールを考えた内服治療(辻野 大助・西村 理明)
・新しい血糖コントロールを考えた注射薬による治療(黒田 暁生)
・患者中心に考える先進デバイスの活用(小谷 紀子)
・地域特性を考慮した医療(小谷 和彦)

HISTORY
・非酵素的糖化反応(メイラード反応)の疾患における役割と今後の展望(3)
 カルボニルストレスと精神疾患(鳥海 和也・新井 誠 他)

NEWS FROM INDUSTRY
・保険薬局におけるデジタルトランスフォーメーションの取り組み(月岡 良太)
・肥満2型糖尿病モデルSDT fatty ラット: 食塩負荷・片腎摘出が糖尿病性腎臓病に及ぼす影響(篠原 雅巳)
・米国電子カルテデータを用いた2型糖尿病患者向け処方薬選択支援AIシステム(伴 秀行・桑田 純一 他)

CLINICAL TOPICS
・骨格筋を介した血糖コントロールに人工甘味料がおよぼす影響(山本 泰暉・上原 吉就)
・外来における糖尿病とがんを併せ持つ患者への支援にむけて(石黒 千映子・生田 美智子)
・ストレッチングと血糖コントロール(永澤 健)
・AMPデアミナーゼの役割: 2型糖尿病合併心不全の新しい治療標的(丹野 雅也・神津 英至 他)
・糖尿病患者の眼血流とAI解析(丸山 貴大・堀 裕一 他)
・ヒトのエネルギー代謝の特徴 ~世界最大データベースの分析成果より~(山田 陽介・木村 みさか)
・2型糖尿病合併非アルコール性脂肪肝疾患に対するSGLT2阻害薬の肝脂肪蓄積量と体組成への影響(荒瀬 吉孝)
・LOH症候群における代謝異常のメカニズム:膵β細胞と腸内細菌の関与(原田 直樹)
・人工膵臓を用いた血糖管理の現状(宗景 匡哉)

BIOLOGY TOPICS
・胎生期糖質制限による生後の血糖コントロール(平井 静)
・腎虚血再灌流障害における酸化ストレス応答機構と上皮間葉転換の関与(細畑 圭子・髙井 真司 他)
・視床下部グルコースセンシング神経による血糖コントロール(戸田 知得)

臨床医学への応用化を中心テーマに、その周辺情報を満載しています。

  • 2022/07/16
    発売号

  • 2022/07/10
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

B-maga(ビーマガ)

サテマガ・ビー・アイ

送料
無料

B-maga(ビーマガ)

2022年08月10日発売

目次: ◆特集
わが社の2030ケーブルビジョン〈後編〉

-嶋田 創氏 イッツ・コミュニケーションズ(株) 代表取締役社長
-向山賢悟氏 伊那ケーブルテレビジョン(株) 代表取締役社長
-伊藤直人氏 (株)ハートネットワーク 代表取締役社長

-「ケーブルコンベンション2022」&「ケーブル技術ショー2022」リポート

-「通信・放送Week2022」リポート

◆Close-Up New Solution
-パナソニック コネクト

◆Convention Report
-「ワイヤレスジャパン 2022」

◆セミナー情報
-SSK×サテマガBI共催セミナー

◆TOPIC
-JCOM

◆Series Articles and Columns
-放送ビジネスの政治経済学
-メディア・リサーチ「テレビ70年を超えて⑤ 番組大型化の功罪」
-メディアまんだらげ
-地産飛翔~ケーブルビジネス関連動向~
-アジア衛星TV最新情報
-日本で受信可能なアジア衛星TV一覧
-考えるメディア
-ワハハ本舗 喰始のエンターテイメントのツボとボツ
-Official Information
-Information 新作映画紹介 & Convention
-NEWS FILE 2022年6月28日~7月29日

◆DATA
-CS-CHANNEL RANKING

参考価格: 1,950円

放送、通信、コンテンツ…デジタル時代のメディアビジネスマガジン

  • 2022/07/10
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

送料
無料

MATERIAL STAGE(マテリアルステージ)

2022年08月10日発売

目次: ■ 巻頭
□ 花王における包装容器の4R推進とリサイクル材活用の取り組み
花王(株) 内山卓己

1.はじめに
2.ラクラクecoパック ~ UD & ecoに優れる詰替えパウチ
3.スマートホルダー~ 詰替えから付替えへのシフト
4.本体としてのフィルム容器
5.フィルム容器を活かすポンプディスペンサー
6.フィルム容器のリサイクル
7.リサイクル材活用についてのその他の取り組み


■ 特集1
自動車部材の摩擦・摩耗制御と材料技術

□ ブレーキの摩擦振動現象とその抑制に求められる材料開発
神奈川工科大学 西脇正明

1.はじめに
2.ブレーキの構造とその作動
3.ブレーキパッドの摩擦特性がブレーキ鳴きに及ぼす影響
4.ブレーキ構成部品の振動特性と幾何学的要因がブレーキ鳴きに及ぼす影響
5.振動解析にトライボロジの観点を加えた研究

□ ゴム材料における摩擦振動の発生メカニズムとその対策
名古屋工業大学 前川覚

1.はじめに
2.摩擦振動の発生メカニズム
3.摩擦振動を抑制するための対策

□ 濃厚ポリマーブラシの工業的製造とその自動車摺動部品への応用の可能性
大日精化工業(株) 嶋中博之,田儀陽一

1.はじめに
2.濃厚ポリマーブラシ(CPB)
3.CPBの作製方法
4.CPBの特性評価

□ PEEK樹脂の特性と,それを応用した自動車用ギヤへの展開
ポリプラ・エボニック(株) 谷田裕司

1.はじめに
2.PEEKとは
3.PEEKのギヤ用途への展開
4.自動車における静音性の向上


■ 特集2
5Gに向けた高周波対応樹脂とその接着技術の開発事例
 
□ イソシアヌル酸系低誘電樹脂架橋剤の構造と硬化物物性
四国化成工業(株) 熊野岳

1.開発の背景
2.イソシアヌル酸系樹脂架橋剤
3.PPE樹脂架橋剤: L-DAIC,P-DAIC
4.BMI樹脂架橋剤: TVIC

□ 機能性フェノール樹脂の特性と自動車分野への適用
JFE ケミカル(株) 竹村一也

1.はじめに
2.トリスフェノールメタン樹脂
3.ジシクロペンタジエン型フェノール樹脂
4.トリシクロペンタジエン型フェノール樹脂(開発品)
5.ジシクロペンタジエン型パラクレゾール樹脂(開発品)
6.カシューオイル変性ジシクロペンタジエン型フェノール樹脂(開発品)
7.ベンゾオキサジン

□ 1,2-ビニル基含有化合物の特性と5G通信向けCCLへの応用
日本曹達(株) 橋本裕輝

1.はじめに
2.CCLの技術背景
3.CCL樹脂層に求められる特性
4.熱硬化性材料としてのポリブタジエンユニット
5.熱硬化性材料の今後の展望

□ 6Gを見据えたフッ素樹脂と銅の直接接着技術
(地独)大阪産業技術研究所 小林靖之,池田慎吾

1.はじめに
2.フッ素樹脂の表面改質
3.フッ素樹脂と銅箔の直接接着
4.樹脂の直接接着


■ 特集3
モノマテリアル包材の開発動向とその事例

□ プラスチック資源循環促進法と産業界の対応
プラスチック容器包装リサイクル推進協議会 久保直紀

1.プラスチック資源循環促進法の概要
2.プラ循環促進法と産業界の動向


□ モノマテリアル包装に向けたバリア性フィルムおよび各種機能性フィルム
東洋紡(株) 稲垣京子,山口雄也

1.はじめに
2.プラスチック廃棄物とその環境影響に配慮する国内外の動向
3.モノマテリアル化とその課題
4.モノマテリアル構成の提案
5.今後の環境対応への取組み

□ ハイバリアPPモノマテリアルパッケージの開発事例
大日本印刷(株)  長谷川駿行,多久島和弘

1.はじめに
2.モノマテリアルパッケージとは
3.単一素材化の課題と解決
4.採用事例について
5.今後の展望

□ ガスバリア性接着剤の特徴とモノマテリアル包材への応用
三菱ガス化学(株) 武笠 和明,河野 和起,小林 菜穂子

1.はじめに
2.当社グループのサステナブルな社会の実現に向けた取り組み
3.ガスバリア性接着剤「マクシーブ」ついて
4.マクシーブ適用によるモノマテリアル包材のハイバリア化検討

  • 2022/07/10
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2010/04/10
    発売号

  • 2010/03/10
    発売号

送料
無料

オプトロニクス (OPTRONICS)

2022年08月10日発売

目次: 特集 可視化技術のイノベーション

テラヘルツ波イメージングシステムの開発
 (有)スペクトルデザイン 深澤 亮一

レーザ超音波による溶接施工中の欠陥計測
 大阪大学 野村 和史,浅井 知

ハイパースペクトルカメラの展開?研究室から市場へ
 エバ・ジャパン? 高良 洋平,野呂 直樹

コンクリートの中の見えない欠陥をレーザーで検知
 - レーザー打音検査装置 -
 (国研)量子科学技術研究開発機構1 ?フォトンラボ2
 長谷川 登1,錦野 将元1,2,岡田 大1,2,近藤 修司1,2,北村 俊幸1,2,坂本 勝哉2,
 舛添 和久2,木暮 繁2

スキャンレス共焦点デュアル光コム顕微鏡
 徳島大学 安井 武史

光音響生体イメージングの進展
 防衛医科大学校 石原 美弥


Interview
光・レーザーでフードテックの未来を拓く
 山形大学 古川 英光

Photo-Tech News & Report
高出力フォトニック結晶レーザーのインパクト
 - 100W?1kW級単一モードでの設計指針を確立


連載・シリーズ
 光工学の実際
 第14回 像形成の物理光学4 - パーシャリーコヒーレント結像とMTF -
  ASリソグラフィコンサルティング 鈴木 章義

FPD露光装置の進展
第1回 第2回 フラットパネルディスプレイ用露光装置の概要
 イトウデバイスコンサルティング 伊藤 丈二
 (イラスト はるほっぺ)

 若手研究者の挑戦
 第79回 流体計測画像におけるノイズ減算
  早稲田大学 松田 佑


光業界トピックス
 ・NICT,光格子時計を参照して国家標準時を生成
 ・静大とヤマハ,実圃場におけるワインブドウの小さな花を
   高精度にカウンティングするAIの研究開発に成功
 ・浜ホト,NKT Photonicsを孫会社化
 ・ニレコ,携帯型XRF・LIBS分析装置で代理店契約
 ・古河電工,通信光源で電子情報通信学会業績賞受賞


書評
 納谷 昌之 著 「梅干しとひかり」 書評
 東京大学名誉教授 大津 元一((一社)ドレスト光子研究起点)


コラム
 論調 -海外技術誌を読み解く Vol.59 脳容量の変化
  井筒 雅之

 ひかりがたり 第113話 赤毛のアンがつくった虹
  納谷 昌之

 発明・特許のこぼれ話 第176回 マンホールの蓋
  熟成考房舎 鴫原 正義

参考価格: 1,100円

光技術の研究から事業までを体系的にとらえるリーディングマガジン

  • 2022/07/10
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

リサイクル通信

リフォーム産業新聞社

最大
14%
OFF
送料
無料

リサイクル通信

2022年08月10日発売

目次: 2022年8月10日号の主な内容

■ニュース
・ドンキ300店超に買取網 バイセルGと業務提携
・ゲオ、骨董・中古農機に参入 専門会社「rock」をM&A
・スマホのライトで「真贋」 凸版印刷
・新品ECで「二次流通」容易に フリースタンダード
・中古メディア店を買収 プリマベーラ
・GTオークション 1周年記念大会の出来高22億円
・LINEミニアプリでDX ワンダーグー
・上期買取額、昨対3.5倍 ウリドキ
・家財整理で「画材」回収 オールジャパン・トレーディング
・宅配買取「フクウロ」のリアル店 古着のベクトル
・ネット完結型の農機買取サービス クロスバトンズ
・スマホ故障予測アプリのCM開始 ニューズドテック
・中国SNSマーケを強化 CARAヴィンテージ&セレクト
・ブランド品のリペアスクール シャルル
・スニーカー売買アプリ ノア商社
・リフォーム業向け展示会 中古工具のアクトが出展
・阪急メンズ東京にポップアップ THE Motel
・人気ゲーセン運営会社が中古機販売 ゲーセンミカド
・接客に強み、口コミ評価で★4.7 ワンスタイル

■トップインタビュー
貴瞬(東京都台東区) 辻 瞬社長

「色石再生で100億企業へ成長」

東京・御徒町の一角に、創業7年で100億円まで業績を伸ばした企業がある。色石(カラードストーン)を主力商材に、買取・加工・販売までを手掛ける貴瞬がそれだ。国内・海外へ販路を拡大するとともに、独自の研修で人材育成することで急成長を遂げてきた。その経営エッセンスを、辻社長を直撃し訊いた。

■トピック 
クロノ24が日本支社を設立 
「高級時計マケプレ、取引高は3000億円」

高級時計専門のオンラインマーケットプレイスを展開するクロノ24(本社:ドイツ)が7月28日に日本支社を設立した。創業者兼CEOのティム・シュトラッケ氏が初来日し、グローバル戦略や今後の高級時計マーケットの動向について語った。

■特別企画
「リユース売上ランキングBEST部門別」発表

「ブランド・宝飾品」「メディア」「PC・携帯」「衣料・服飾品」「家具・家電」「ホビー」「チェーンリユース売上」「チェーン店舗数」「EC売上」「成長率」の10部門にてベスト15~20社の企業を発表。

■コーナー
◎リユース×テクノロジー
AIカメラ「メバル」(TARA・神奈川県)
「入店者の性別・年齢を分析」

◎注目の取り組み
マルニファニシング(広島県)
「独自リノベーションで訴求」

◎古物開業物語
学校用品リユースショップうさや(島根県)
「70校へあいさつ回り」

◎VOICE
テーマ「第七波の影響」
1.今のところなく、冷蔵庫&洗濯機セットの売上が好調/某総合リサイクルショップ
2.来店数は減っているが、出張の骨董買取アピールで回復目指す/某買取店

■連載
◎古物商のためのトレカ入門
「高騰するカードとは? その2:遊戯王〈現在②〉」
Youtuber影響でブルシク一時50万円

◎繁盛店の店づくり
イオシス新宿西口店(東京都)
「中古スマホ・イオシスの新店舗 月5000万円の売上を達成」

◎WEB集客カイゼン講座
「LINE査定①外部システムとの連携について」
セグメント分けせず配信するとブロックの原因に

◎交友録
YAMADA MPD ART CLUB(京都府)山田尚人氏→
安尾京栄堂(京都府)安尾栄介氏
「時代に適応しつつ先取りする実業家」

◎この店で一番高いモノはこれだ!
エルオクロック(東京都)
「自動巻クロノグラフ搭載時計 35万2000円」

参考価格: 693円 定期購読(1年プラン)なら1冊:596円

中古マーケットに深く切り込み、リサイクルビジネスの世界へ読者をナビゲート。

  • 2022/07/25
    発売号

  • 2022/07/10
    発売号

  • 2022/06/25
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/25
    発売号

  • 2022/05/10
    発売号

機械化農業

新農林社

送料
無料

農業機械化技術等を解説

  • 2022/07/13
    発売号

  • 2022/06/13
    発売号

  • 2022/05/13
    発売号

  • 2022/04/13
    発売号

  • 2022/03/11
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

機械設計

日刊工業新聞社

機械設計

2022年08月10日発売

目次: 特集
精密位置決め技術の最新動向と特集位置決め機器の設計活用法

[PART1 最新の精密位置決め技術]
総論 精密位置決め技術の動向と基礎技術
静岡大学 大岩 孝彰

解説1 静圧空気軸受を用いたスピンドルの設計ポイント
東京理科大学 宮武 正明

解説2 精密位置決めのための多軸センサ活用
北海道大学 清水 裕樹、東北大学 高 偉

解説3 精密位置決め機構の課題と対策―NCTF制御による高速高精度制御
豊橋技術科学大学 佐藤 海二

解説4 ミリストローク超精密位置決め機構の考え方
信州大学 深田 茂生

解説5 リニアボールガイドを用いた超精密位置決め―“転がりばね”が外乱振動を極小化する―
THK 二見 茂

[PART2 位置決め機器の設計活用法]
機能解説1 リニアモータを用いた位置決め機構の要素技術と活用例
日本トムソン 志村 和樹

機能解説2 半導体装置におけるリニアモータ位置決めステージ
ハイウィンマイクロシステム 陳 家宏

機能解説3 ピエゾ駆動の精密位置決め製品の概要~アクチュエータ・フレクシャーステージ・ピエゾモータ~
ピーアイ・ジャパン 黒川 拓也

機能解説4 近年のロボット需要動向に適合するハーモニックドライブ製品
ハーモニック・ドライブ・システムズ  水谷 一

連載
●“物の移動”が伴わないと自動化はできない! 搬送装置のロボット化で進める自動化生産ラインの構築術
第2回 搬送装置の導入にあたって検討すること
木本技術士事務所 木本 晋作

●科学のお姉さんから これからのモノづくり女子へ
第21回 Falling Walls Science Breakthrough of The Year 2022
五十嵐 美樹

●だから、機械はおもしろい!
第149回 自分で考える能力を身に付ける
東京大学 中尾 政之

●専門性だけでは生きられない! 技術者に必須の普遍的スキルとは
第6回 技術報告書作成がうまくなるためにまず理解すべきこと
FRP Consultant 吉田 州一郎

●教えてテルえもん! 3次元ツール習得への道
第8回 3次元設計の効果を最大限に発揮するための環境づくり
いわてデジタルエンジニア育成センター 小原 照記

●機械要素の特許調査で知る機械技術の課題と解決方法の考え方
第5回 「減速機」と「無段」のキーワード検索による特許事例解説
米屋技術士事務所 金友 正文

●Mathcadで学ぶ 機械学習の基礎と応用
第6回 機械学習(深層学習)に必要な数学処理機能(5)
テクファ・ジャパン 香取 英男

●製品・システムの複合化に対応した設計を支援対話形式で解きほぐすModelica活用法
第33回 ロボット掃除機のモデリング(その1)
Ohtomi Design Lab. 大富 浩一、Modelica Association 平野 豊

メカトロ化が進む機械や装置を設計するための実務雑誌

  • 2022/07/08
    発売号

  • 2022/06/09
    発売号

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/08
    発売号

  • 2022/03/23
    発売号

  • 2022/03/09
    発売号

設備と管理

オーム社

送料
無料

設備と管理

2022年08月10日発売

目次: ■特集

・ねじソムリエが解決!
 ねじの困りごと7
 諸橋 正己(株式会社リネックス)
 身近な部品であるねじを使用する際の“困りごと”について,代表的な例を取り上げ,その原因や仕組み・注意点を解説し,解決策をまとめた.

■解説

・脱炭素社会に向けた現場の電力デマンド管理[前編]
 木下 敬雄(ダイキン工業株式会社)
 ビル設備管理に携わる者として,日常における脱炭素社会に向けた現場での電力デマンド管理について,その方策を探る.

・建物管理とセンサー技術
 石川 敏行(石川技術士事務所)
 センサーの建物管理における技術応用や関連するリスク,今後の動向などを紹介する.

■ライセンス

ビル管理試験直前対策 3号連続90問ミニテスト/レベル3

■ニュースラインナップ

・大阪市北区ビル火災に関する報告書を公表
・―火災原因の調査結果と今後の防火・避難対策が明らかに―
・施設管理者のための防災性能確保ガイドブック
・「スマート保安技術カタログ」を公開

■フォトギャラリー

丸の内熱供給株式会社(大手町センター/Otemachi Oneサブプラント)

■道草の拾い読み

東京・新宿区 東京オペラシティコンサートホール

■連載

・事例に学ぶ設備お悩み相談室/95. 配管圧力線図を活用したポンプのエア噛み対策
・のぞき窓を閉めないで/暴走老人にはなりたくないなー!
・完全図解 電子回路とディジタル回路の基礎知識/第1編 電子回路/第5章 増幅回路
 13. バイアス回路
・マンションを100年持たせる再生シナリオ(実践編)/61. 長期優良住宅化リフォーム推進事業を活用して再生できたマンション事例
・現場ではたらくビル管INTERVIEW/132. 吉元 翔太さん(株式会社サンケイビルマネジメント)
・けろさんの設備探訪記/12. 起雲閣探訪

参考価格: 1,650円

ビル・工場の設備を管理するエンジニアとマネージャのための専門誌

  • 2022/07/11
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/11
    発売号

  • 2022/04/11
    発売号

  • 2022/03/11
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

最大
19%
OFF
送料
無料
参考価格: 5,100円 定期購読(1年プラン)なら1冊:4,150円

技術と知の融合で新産業を切り開くロボット技術の専門誌

月刊アイソス

システム規格社

月刊アイソス

2022年08月10日発売

目次: ■アイソス2022年9月号の特集は「サステナブルファイナンスの国際標準化」です。

■サステナブルファイナンス(持続可能な社会を実現するための金融)の国際規格化の議論が2018年9月、ISOに新たに設置された技術委員会・TC322(幹事国・英国)のもとでスタートし、現在3つのWGで規格開発が進行しています。本特集では、Part 1においてサステナブルファイナンスの用語の定義とTC322全体の活動紹介、Part 2では2021年8月にTC322で最初に発行された技術報告書・TR 32220(サステナブルファイナンス-基本概念と主要イニシアチブ)の開発プロセスの論点と主要な記載内容を概説、最後にPart 3では年内にTC322/WG1から発行が予定されているISO 32210(サステナブルファイナンス-原則及びガイダンス)の策定経緯、規格の特徴と概要を解説します。

■人・モノ・環境がデジタル情報を通じて連携することで達成される「協調安全」を、日本はIECに提案し、その考え方が2020年にIEC白書“Safety in the future”として発表されました。協調安全の技術的側面を日本では「Safety 2.0」と称し、Safety 2.0適合審査が開始されるとともに、IECにおいてSafety 2.0の国際標準化を目指しています。そこでViewpoint this monthでは、Safety 2.0に関する認証制度開発と国際標準化については、セーフティグローバル推進機構(IGSAP)理事の梶屋俊幸氏に、Safety 2.0の技術的要件と認証制度の仕組みについては日本認証株式会社企画推進担当部長の有山正彦氏から話を聞きました。

■アイソス7月号では、サプライヤー監査で監査員が遭遇する8つの場面を、実話をベースにした演習問題の形で提供しましたが、回答は掲載しませんでした。そこで7月号に掲載した演習問題に対して、監査員として理解すべきポイントと、著者による実際の監査対応を、8月号から10月号まで3回に分けて掲載することになりました。9月号はその2回目になります。執筆者はIRCA登録QMSプリンシパル審査員の青木明彦氏です。


アイソス 2022年9月号(298号 2022年8月10日発売)

特集
サステナブルファイナンスの国際標準化

Part 1 
サステナブルファイナンスの用語の定義とISO/TC322での規格開発動向
執筆/株式会社日本総合研究所 常務理事 足達 英一郎

Part 2 
TC322の最初の発行文書 TR 32220 基本概念と主要イニシアチブ規格の概要
執筆/一般財団法人日本エネルギー経済研究所 理事 工藤 拓毅
青山学院大学大学院国際マネジメント研究科 准教授 伊藤 晴祥

Part 3 
FDIS段階に入ったサステナブルファイナンスのスタンダード : ISO 32210
執筆/一般財団法人電力中央研究所 主任研究員 富田 基史


NEWS & REPORTS

サプライヤー監査事例(実話)の演習問題と
理解のポイント及び著者の監査対応(その2)
執筆/青木 明彦(IRCA登録 QMSプリンシパル審査員)


連載

■Insight

国際標準は安全+安心へ
連載 第6回(最終回) 国際標準の動きは安全から健康・ウェルビーイングへ
執筆/ISO/TC283国内審議委員会委員長 明治大学 名誉教授 向殿 政男

標準と共に生きる時代が来た
連載 第6回(最終回) 新しい標準が次々生まれている
執筆/ISO/TC314 & IEC SyC AAL 国内委員会委員長/Head of delegates
東洋大学 名誉教授 山田 肇

新型コロナ禍後のBCMSのあるべき姿とは?
連載 第6回(最終回) 多様化・複合化するこれからの災害を乗り越えるために
〜日頃からの戦略的な柔軟性の積上げを〜
執筆/ISO/TC292国内委員会SG1委員長 名古屋工業大学大学院 教授 渡辺 研司

■Viewpoint this month

リレー連載 第124回
協調安全(Safety 2.0)の審査実績を積み
IECヘの国際標準化提案を目指す
取材先/一般社団法人セーフティグローバル推進機構(IGSAP) 理事 梶屋 俊幸 氏
日本認証株式会社 企画推進担当部長 セーフティアセッサ 有山 正彦 氏

■全体最適経営

5つの視点の因果関係で導く全体最適経営
連載 第6回(最終回) ISOマネジメントシステム利活用の2つの事例
執筆/高橋マネジメント研究所 代表 学校法人桜美林学園 顧問 高橋 義郎

■QCツール

先手管理七つ道具(SE7)でTQM/ISOの融合をはかる
連載 第6回(最終回)  (まとめ) SDGs対応を含めた総合品質管理とISO、今後の課題
執筆/金子技術士事務所 所長 金子 浩一
早稲田大学 社会科学総合学術院 教授 中島 健一

■カーボンニュートラル

いかにしてカーボンニュートラル対応のQMSを構築・運用するか
連載 第6回(最終回) カーボンニュートラルを効果的にビジネスに展開するために
執筆/株式会社 kiipl & nap エグゼクティブ・コンサルタント 野元 伸一郎

■食品安全

HACCP適用から食品安全国際規格へのステップアップ
連載 第6回(最終回) 日本の食品業界における今後の課題
執筆/一般社団法人食品品質プロフェッショナルズ 代表理事 広田 鉄磨

■SDGs

SDGs推進の6つのポイント
〜未来デザイン、脱プラ、中小企業の取組み、ESG投資、気候変動、コンプライアンス〜
連載 第6回(最終回) SDGsと環境コンプライアンス
環境法規制を「攻め」と「守り」の両方からとらえよ
執筆/一般社団法人日本能率協会 ISO研修事業部 主任講師
馬目技術士事務所 代表 馬目 詩乃

■マンガ

マンガで学ぶ ISO 9001
連載 第12回(最終回) 改善
執筆/株式会社グローバルテクノ 代表取締役会長 砂川 清榮


And more

目次
読者アンケートご協力のお願い 「内部監査の修羅場 あなたならどうする?」
書評
編集後記/次号予告/広告目次 etc.

国内唯一のISOマネンジメントシステム専門月刊誌

  • 2022/07/10
    発売号

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

当社の研究、技術成果、新製品紹介などの技術誌

  • 2022/06/09
    発売号

  • 2022/04/06
    発売号

  • 2022/01/28
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

  • 2021/12/02
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

プレス技術

日刊工業新聞社

プレス技術

2022年08月08日発売

目次: 特集 絞り加工の「なぜ」に答えるQ&A50

〈総論・執筆者紹介〉
「 なぜ」の答えから学ぶ絞り加工の「技術」
元湘南工科大学 片岡征二

〈Q&A〉
基礎理論:
1.絞り変形で板厚が増加するのはなぜ? /2.最適しわ押さえ力はどうやって決める? /3.張出し加工では板厚が減少するのはなぜ? /4.絞り加工ではパンチ肩半径部で破断するのはなぜ? /5.ブランク寸法はどうやって決める? /6.1 回で絞れる深さには限界があるのはなぜ? /7.円筒・角筒絞りの絞り限界はどうやって決める? /8.対向液圧成形ではなぜ絞り限界が向上する? /9.角筒絞りで壁割れが発生するのはなぜ? /10.角筒絞りの側壁のキャニングなどの不良発生の原因は? /11.円筒絞り、角筒絞りに比べて円錐、角錐絞りが難しいのはなぜ? /12.板厚が薄くなると絞りにくくなるのはなぜ?

金型:
13.ダイ肩半径を大きくすると絞りやすくなるのはなぜ? /14.ダイ肩半径部で破断する場合もあるのはなぜ? /15.円筒絞りでフランジ部片側だけにしわが発生するのはなぜ? /
16.パンチ側の摩擦を大きくすると破断しにくくなるのはなぜ? /17.実用クリアランスはどうやって決める? /18.順方向再絞りより逆方向再絞りの方が絞り力が小さくなるのはなぜ? /
19.テーパダイ再絞りの方が絞り力が小さくなるのはなぜ? 20.アルミニウムの絞り・しごき成形に適した表面処理は? /21.銅・銅合金の絞り・しごき成形に適した表面処理は? /
22.ステンレスの絞り・しごき成形に適した表面処理は? /23.セラミックス工具でドライ・セミドライ絞り加工は可能か? /
24.ダイヤモンド膜コーテッド工具でドライ絞り・しごき加工は可能か?

材料:
25.円筒絞り加工ではなぜ耳が出る? /26.r 値が大きいとなぜ絞り性が向上する? /27.n 値が大きいとなぜ張出し性が向上する? /
28.n 値が小さい材料ではパンチ肩半径を大きくするとなぜ限界絞り比が低下する? /29.再絞りの際に中間焼なましが必要となるのはなぜ? /30.フェライト系ステンレス鋼で成形後、縦割れが発生するのはなぜ? /
31.オーステナイト系ステンレス鋼で加工後しばらくおいておくと縦割れが発生するのはなぜ? /32.絞り容器表面に肌荒れが生じるのはなぜ? /33.フェライト系ステンレス鋼の絞りでリジングが発生するのはなぜ? /
34.オーステナイト系ステンレス鋼が絞り後に磁石にくっつくのはなぜ? /35.温間絞り加工に適している材料は? /36.マグネシウム板は温度を上げなければ絞れないのはなぜ? /
37.ハイテン板で冷間絞り加工ができるのは何MPa 程度?

潤滑:
38.焼付きが発生するのはなぜ? /39.摩耗が発生するのはなぜ? /40.潤滑油粘度や加工速度を大きくすると絞れるのはなぜ? /
41.被加工材の表面粗さが荒い方が絞れるのはなぜ? /42.添加剤に使用される油性剤とはどんな物質? /43.添加剤に使用される極圧剤とはどんな物質? /
44.ショックマーク(初回絞り、再絞り)が発生するのはなぜ? /45.アルミニウムの絞りに適した潤滑油は? 46.銅・銅合金板の絞りに適した潤滑油は? /47.ステンレスの絞りに適した潤滑油は? /48.チタンの絞りに適した潤滑油は? /
49.水溶性潤滑油はどの程度の絞り加工に適用できる? /50. 金型に振動を付加すると絞り性が向上するのはなぜ?

執筆者:片岡征二/ 河田技術士事務所 河田一喜/ 東京農工大学 桑原利彦/ アイダエンジニアリング 下間隆志/ 東京都立産業技術研究センター 玉置賢次/ 東京都立産業技術研究センター 中村健太/ 日本工作油 野瀬俊幸/ 元理化学研究所 林 央/ 東京都立大学 真鍋健一/ 長岡技術科学大学 山崎栄一/ 芝浦工業大学 吉原正一郎/ 岐阜大学 王 志剛


Interview モノづくり革新の旗手たち 114
積極的な新規事業展開で収益性を強化 さらなる企業価値向上に邁進
㈱ジェイアンドシー 代表取締役 曾 永彬氏

【VIEW】
第34 回 日本ものづくりワールド レポート
2022 国際ウエルディングショー レポート

【主要記事】
熱間鍛造したマグネシウム合金の時効処理による高強度化
鳥取県産業技術センター 塚根 亮

【特別企画】
絞り加工品の各部の変形モードと時効割れ
アプト技研 大島清次郎

【プレス技術創刊60 年 特別企画】
自動車製造の進化にともなうプレス加工技術の革新
日本大学 高橋 進

連載14 ASEAN Sideways Part Ⅱ39
戦後77 年を迎えて 残留邦人・日本兵とその家族たち
帝京大学 中西宏太

本気で! JAPAN モノづくり戦略212
モノづくり産業の大変革が始まった!
日本金型工業会学術顧問 横田悦二郎

技術屋の映画手帳 黄金時代の名画を紹介45
名優ショーン・コネリーの代表作品は名作ばかり
さかい三十郎

中小製造業のための情報セキュリティ入門②
多様化する手口
CISO 那須慎二

読んで、描いて、イメージする わかればもっと面白い! 板金加工の原理原則⑭
板金加工で直方体形状以外の筐体のための「展開法」の基本② ―放射線法―
塑性加工教育訓練研究所 小渡邦昭

仕事に活かすアイデア発想レシピ130
日常にある新製品開発のヒント
(一社)発明学会 平井 工

知的財産基本の「き」25
著作権で保護されるもの
(一社)発明学会 平井 工

プレス作業を改善する電気/ 空圧制御の基礎知識51
エアシリンダによる中間停止回路3
㈲テクノツー 磯野信雄

PRESS NEWS
INFORMATION DIARY
BOOK REVIEW
新製品紹介
特許情報
Back Number
次号予告

生産現場の課題に答える塑性加工技術の総合誌

  • 2022/07/08
    発売号

  • 2022/06/08
    発売号

  • 2022/05/07
    発売号

  • 2022/04/08
    発売号

  • 2022/03/08
    発売号

  • 2022/02/08
    発売号

日経ESG

日経BP

最大
40%
OFF
送料
無料
参考価格: 2,770円 定期購読(3年プラン)なら1冊:1,658円

機能材料

シーエムシー出版

最大
6%
OFF
送料
無料

機能材料

2022年08月07日発売

目次: 著者一覧
富樫和法  保土谷化学工業㈱
市川結  信州大学
吾郷友宏  茨城大学
今井喜胤  近畿大学
伊澤誠一郎  自然科学研究機構 分子科学研究所
森本勝大  富山大学
宮本隆志  ㈱東レリサーチセンター
小野行弘  デクセリアルズ㈱
加藤裕司  デクセリアルズ㈱


目次

-------------------------------------------------------------------------
【創刊41周年特集】有機ELの最新技術に迫る
-------------------------------------------------------------------------

高効率化を実現する三置換ベンゼンを中心骨格とする新規有機EL材料
New OLED Materials Consisting of Tri-substituted Benzene for High Efficiency

 有機ELデバイスの高性能化を図るためには,発光材料だけでなく,その周辺の正孔輸送材料及び電子輸送材料の性能向上が必要不可欠である。本稿ではワイドギャップな三置換ベンゼン型電子輸送材料の開発内容とそれらを正孔阻止層として用いた燐光青色デバイスの低電圧化,高効率化の検討について紹介する。

【目次】
1 はじめに
2 新規電子輸送材料の分子設計と量子化学計算
3 新規電子輸送材料の基礎物性とデバイス特性
4 おわりに

-------------------------------------------------------------------------

典型元素を活用した有機EL用熱活性化遅延蛍光型発光体の開発
Development of Thermally Activated Delayed Fluorescence Emitters by Taking Advantage of Main Group Elements

 高価な希少元素フリーの有機EL発光体として,熱活性化遅延蛍光型の発光体の研究開発が盛んに行われている。本論文では,ホウ素を始めとした典型元素をπ共役系に導入した熱活性化遅延蛍光分子の合成と,青色有機EL素子へ利用した際の特長,特に逆項間交差の加速によるロールオフ特性の改善について解説する。

【目次】
1 はじめに
2 ラダー型ジベンゾヘテラボリンをアクセプターとしたTADF発光体
3 ラダー型ジベンゾヘテラボリンと多重共鳴構造を組み合わせたTADF発光体
4 おわりに

-------------------------------------------------------------------------

「円偏光」を発生させる新たな有機発光ダイオードの開発
Development of Novel Organic Light-emitting Diodes (OLED) that emit “Circularly Polarized Luminescence (CPL)”

 物質のキラリティー(chirality)同様,光にもキラリティーが存在し,円偏光発光(circularly polarized luminescence:CPL)と呼ばれている。一般に,CPLはキラル(光学活性)な発光体から発生する。つまり,CPL特性を持つ発光体にはキラルな構造が不可欠である。ここでは,非古典的CPL(Non-classical CPL:NC-CPL)システムとして,磁気円偏光発光(magnetic circularly polarized luminescence:MCPL)システムについて報告する。このシステムを用いることにより,アキラルおよびラセミ体の光学不活性な発光体においても,外部磁場を印加することによって,CPLを発生させることが可能である。この外部磁場印加によるMCPLシステムは,今後,キラルな構造を導入することが容易ではない無機発光体や金属クラスター系発光体,さらには,紫外-可視-近赤外の広い領域をカバーする,様々な発光体からの汎用的なCPLシステムの開発に有益である。

【目次】
1 はじめに
2 外部磁場印加による光学不活性な有機発光体からの円偏光発光
3 外部磁場印加による光学不活性なイリジウム(Ir)燐光性発光体からの円偏光発光
4 光学不活性なイリジウム(Ir)発光体を含む有機ELからの外部磁場駆動円偏光電界発光(MCPEL)
5 まとめ

-------------------------------------------------------------------------

乾電池1本で高輝度発光する有機ELの開発
Efficient Organic Light-Emitting Diodes Operated by a 1.5 V Battery

 有機ELの駆動電圧を低減することは,省エネルギー化,モジュール作製コスト減といった観点から必須の課題である。本稿では乾電池1本という超低電圧で有機ELの高輝度発光を実現した研究成果について紹介する。鍵となったのは電流を光に変換する過程で,界面におけるアップコンバージョンという現象を利用することで,駆動電圧を半減させたことである。

【目次】
1 はじめに
2 低電圧で駆動する有機EL素子のデバイス構造
3 低電圧で駆動する有機EL素子のデバイス発光特性
4 発光寿命測定による駆動メカニズムの解明
5 低電圧で駆動する有機EL素子の発光効率
6 電流から光への変換が起こる界面での相互作用の解明
7 まとめと今後の展望

-------------------------------------------------------------------------

有機ELに関する分析技術動向
A Trend of Analysis Technology for OLED

 OLEDは自発光型で,視野角・応答速度・薄さ・消費電力に優れており,スマートフォン,TV,照明,VR/AR,車載など幅広い分野で利用されている。しかし,劣化挙動の解明,デバイス構造・製造プロセスの最適化など,まだまだ解決しなければならない課題が数多く,これらを解決するため,分析技術にも進化が求められている。

【目次】
1 SIMSを用いた封止材中の水分拡散評価
 1.1 はじめに
 1.2 評価方法の概要
 1.3 封止材中の水分拡散評価(実験手順)
 1.4 封止材中の水分拡散評価(実験結果)
 1.5 まとめ
2 有機EL素子の構造解析における質量分析:局所的溶媒抽出-NanoESIMSの適用検討
 2.1 はじめに
 2.2 検討内容
 2.3 結果・考察
 2.4 まとめ
3 OLED駆動劣化解析に対するTOFSIMS搭載MS/MS適用検討
 3.1 はじめに
 3.2 実験内容
 3.3 結果・考察
 3.4 まとめ

-------------------------------------------------------------------------
[Material Report-R&D-]

最表面の耐久性を40倍以上に高めた反射防止フィルム「HDシリーズ」
Anti-reflection Film “HD Series” with Durability of Topmost Surface Improved by 40 Times or More

 ディスプレイを傷などから守るために,一般的に反射防止フィルムの最表層は防汚コーティングがなされている。デクセリアルズでは,この防汚層のコーティング方法をウェット工法から真空蒸着工法に変えることで,耐擦傷性を著しく改善するに至った。本投稿ではその「HDシリーズ」の特徴を説明するとともに今後の展望を紹介する。

【目次】
1 反射防止フィルムのしくみ
2 反射防止フィルムの製造方法
3 ロールtoロール方式を採用
4 デクセリアルズの反射防止フィルムの4大特徴
5 HDシリーズの特徴
6 ノートPCにおける展望
7 車載ディスプレイにおける展望

-------------------------------------------------------------------------
[Market Data]

エポキシ樹脂の市場動向

【目次】
1 需給動向
2 生産能力
3 需要予測
 3.1 国内需要
 3.2 世界の需要
4 硬化剤の種類および概要
 4.1 アミン系硬化剤
  4.1.1 ポリアミドポリアミン
  4.1.2 脂肪族ポリアミン
  4.1.3 脂環式ポリアミン
  4.1.4 芳香族ポリアミン
 4.2 ポリチオール硬化剤
 4.3 酸無水物系硬化剤
 4.4 フェノール系硬化剤
 4.5 触媒系硬化剤(イミダゾール)
 4.6 潜在性硬化剤
5 メーカー動向
 5.1 ADEKA
 5.2 DIC
 5.3 SABICジャパン
 5.4 T&K TOKA
 5.5 味の素ファインテクノ
 5.6 エボニックジャパン(エアープロダクツジャパン)
 5.7 大阪ガスケミカル
 5.8 サンアプロ
 5.9 三新化学工業
 5.10 四国化成工業
 5.11 新日本理化
 5.12 大都産業
 5.13 築野食品工業
 5.14 日油
 5.15 日本触媒
 5.16 北興化学工業
 5.17 丸善石油化学
 5.18 三菱ケミカル
 5.19 明和化成(現 UBE)
 5.20 四日市合成


-------------------------------------------------------------------------

[Material Profile]

アラミド繊維
Aramid

ポリエチレン繊維
Polyethylene fiber

参考価格: 4,400円 定期購読(1年プラン)なら1冊:4,125円

あらゆる材料の高機能化に対応する総合機能材料情報誌

  • 2022/07/07
    発売号

  • 2022/06/07
    発売号

  • 2022/05/07
    発売号

  • 2022/04/07
    発売号

  • 2022/03/07
    発売号

  • 2022/02/07
    発売号

天文ガイド

誠文堂新光社

天文ガイド

2022年08月05日発売

目次:
【特集】
〇開眼!ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡[前編]/塚田 健
7月11日から12日にかけて、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡(JWST)の最初の科学観測データが公開されました。可視光で観測したハッブル宇宙望遠鏡(HST)の後継ともいえるJWSTは赤外線での観測を行います。開発からおよそ25年、多くの困難を乗り越えて撮影された画像と観測データ、JWSTの概要を詳しく紹介します。後編ではHSTをはじめとした宇宙望遠鏡の活躍を紹介予定。



〇明け方の空で見られた惑星集合
今春から明け方の空で複数の惑星が集合する様子が見られました。5月~6月にかけても惑星同士の接近・集合する様子が見られ、とくに6月18~27日にかけては、水星、金星、天王星、火星、木星、海王星、土星が集合する、貴重な光景が見られました。編集部に届いた写真をギャラリーページで紹介します。



〇星空を楽しむ&昼間も楽しむ アストロキャンプ/荒井裕介、井川俊彦、編集部
キャンプをしながら星空観望。キャンプに来たからには昼間のアクティビティも楽しんでしまおうという不定期企画「アストロキャンプ」。今回は注目のデジタル天体望遠鏡eVscopeを使って電視観望に初挑戦&昼間は野草摘みをするというユル~いプラン…の予定が、夏ならではの不測の事態が次々と発生。今回のアストロキャンプ、成立するのか!?



〇スマート望遠鏡Vespera(ヴェスペラ)登場/沼澤茂美
サイトロンジャパンが取り扱いを開始するフランスVaonis社のデジタル天体望遠鏡Vespera(ヴェスペラ)。予備知識なしでも、簡単な操作で星雲・星団や銀河に望遠鏡を向け、スタックした天体像を観ることができる「スマート望遠鏡」です。軽量・コンパクトかつリーズナブな本機に要注目です。



毎月の天文現象と、新製品のニュースをお伝えします。

  • 2022/07/05
    発売号

  • 2022/06/03
    発売号

  • 2022/05/02
    発売号

  • 2022/04/05
    発売号

  • 2022/03/03
    発売号

  • 2022/02/04
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

クリーンエネルギー

2022年08月05日発売

目次: ■テクニカルレポート
○デジタルグリッドルータおよびセルグリッドの開発/㈱DGキャピタルグループ/阿部力也
今年4月に改正電気事業法が施行され、配電事業が自由化された。配電網を民間事業者が譲り受けて配電事業を営む時代が始まった。配電網運営の要請は、レジリエンス強化と… 再エネ利用拡大にある。これを従来の電力技術で行うことは困難である。時代の要請に合致した時刻同期インバータ群による配電網運用システムのプロトタイプを開発したので、本稿で紹介する。これらの新しい技術により、配電事業を中核とした地方自治体による新しい電気事業が始まると同時に付随した新産業が構築されるだろう。

○84℃出湯を可能にした高効率業務用ガス給湯器/㈱ノーリツ/濵上俊彦・中本達也
業務用給湯分野で高耐久・高効率・マルチ設置により柔軟な給湯ニーズへ対応ができる業務用ガス給湯器に84℃の出湯が可能となったタイプが登場。殺菌洗浄による衛生管理やCO2排出量の削減等、施設・事業者の課題解決に貢献する。

○AIを活用した空調制御の最適化技術/新日本空調㈱/永坂茂之・綾目久雄・廣島雅則
空調制御盤内で行うPID制御に、AIによる学習機能と最適化機能を外付けで組み込み、運用しながら最適ゲインを自動設定する、簡単かつリーズナブルに実装可能な制御方法を紹介する。本技術は、従来制御のPID固定ゲインに代わり、可変ゲインによる安定制御を実現する。実験室と事務所の空調を用いて検証を行い、専門業者の調整による制御性を再現できること、立ち上がり時間の短縮による省エネ効果を得られる可能性があることを示した。

○風力発電設備のブレード点検システムの開発/㈱センシンロボティクス/吉井太郎
風力発電は、クリーンエネルギーとして注目を集めている一方、設備の点検・補修による保全管理は安全な運用を行う上で不可欠である。本稿では、当社と㈱日立パワーソリューションズが共同で開発した風力発電設備のブレード点検システムについて解説し、両社の目指す風力発電施設点検の効率化における役割を紹介する。

○排水からの創エネルギーに向けた微生物燃料電池の開発/栗田工業㈱/小松和也
新しい創エネ型排水処理技術である微生物燃料電池について、実規模サイズの発電セルへのスケールアップに成功した。合成排水を対象に、CODCr除去速度20kg/m3/d、発電量200W/m3という世界最高レベルの性能での安定運転を確認した。今後、実排水での評価を行い、実用化を目指す。

○都市ゴミなどの未活用資源からエネルギー等を生成するISOPシステム/サステイナブルエネルギー開発㈱/光山昌浩
当社が開発したISOPシステムとは、高温高圧の水が持つ強力な加水分解作用を活用して可燃ゴミなどの未活用資源からバイオ石炭、バイオコークス、水素などを製造するための基礎原料を生成する一連のシステムをいう。ISOPシステムは東日本大震災をきっかけに、喫緊の社会課題である「緊急時のエネルギー確保」、「脱炭素社会の推進」、「人口減少下での社会インフラのあり方」などへの一つのソリューションとして開発されてきたものであり、地域で発生するゴミからオンサイトでエネルギー生成することをその主眼としてきた。このシステムの普及を通じて、脱炭素に向けた目標達成に多くの方々に関わっていただきたいと考えている。

○カーボンニュートラル~脱CO2に向けた設備技術を改めて考える/新晃工業㈱/朝田 満
空気調和機として、脱炭素に向けた活動の一環とした環境負荷低減が求められている。本稿では、省エネルギ-化された製品・構成機器および空調システムついて紹介する。

○リチウムイオン二次電池(廃棄物)の発火リスクと対応策/㈱VOLTA/菊田大樹
リチウムイオン二次電池には放電時、ショート、液漏れなどによる発熱、発火リスクの危険性が高いというデメリットがある。本稿では、その要点と対策について紹介する。

■エネルギー事情
○ロシアのウクライナ侵攻と欧州の脱ロシア産天然ガス政策を巡る動向/LNG経済研究会/大先一正
ロシアのウクライナ侵攻に対し、欧州はロシアからのエネルギー輸入の全面的な輸入停止に合意しており、代替供給源の確保が難しい天然ガスについても段階的な輸入削減が目指されている。このため、欧州のLNG輸入量の大幅な増加が確実となっており、わが国としては国際LNG市場の需給バランスや価格の動向を注視していくことが一段と重要となっている。

■フィールドレポート
○下水汚泥焼却発電システムの運転報告/㈱タクマ/宮川 透・水野孝昭
当社の下水汚泥焼却発電システムは、ストーカ炉と焼却廃熱による蒸気発電設備を組み合わせた、省エネ・創エネ、ランニングコスト低減、温室効果ガス削減効果の高いシステムである。本稿では、東京都多摩川上流水再生センターへの納入事例について紹介する。

○北海道石狩市における太陽光・グリーン水素を利用したマイクログリッド/高砂熱学工業㈱/石塚朋弘
当社は、㈱北弘電社と共同で、石狩市厚田地区において、太陽光発電を電源とし、蓄電池、水素システムを組み合わせ、災害時にも給電することを可能としたマイクログリッドを設置した。本稿では、システムの設置経緯、システム構成、運用方法等について紹介する。

○渋谷スクランブルスクエアの環境保全業務/環境工学研究所/星山貫一
2018年(平成30年)渋谷スクランブルスクエア(以下、スクエア)が開業した。スクエアの最大の特徴は屋上を全面開放して東西南北の眺望を可能にしたことであり、従来の高層ビルとは異なった構造になっている。渋谷駅を中心にして計画的に建設された建物なので、雨水や厨房排水等の雑排水を処理した中水の活用を図って積極的に環境保全を推進しているため、環境保全状況を以下に紹介する。

参考価格: 1,991円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,833円

環境と産業経済の共生を追求する

  • 2022/07/05
    発売号

  • 2022/06/05
    発売号

  • 2022/05/05
    発売号

  • 2022/04/05
    発売号

  • 2022/03/05
    発売号

  • 2022/02/05
    発売号

最大
23%
OFF
送料
無料

クリーンテクノロジー

2022年08月05日発売

目次: ■特集:スーツ型BSL-4施設におけるバイオリスク管理
○本邦初となる長崎大学のスーツ型BSL-4施設の概要/長崎大学/中嶋建介
我が国で初となるスーツ型BSL-4施設が昨年7月末に竣工し、現在、実験機材の搬入を終えて、施設の利用にむけた設備の試運転、職員の訓練を始めている。本稿では、他の実験施設とは異なる本施設の概要について紹介する。

○二酸化塩素ガスによるBSL-4実験室の燻蒸除染/長崎大学/黒﨑陽平・中嶋建介/㈱イカリステリファーム/杉浦彰彦
長崎大学BSL-4施設では、二酸化塩素ガスによる実験室の燻蒸除染を検討している。本稿では、燻蒸除染のための実験室設備と二酸化塩素を選択した経緯、ならびに燻蒸除染におけるBSL-4実験室特有の課題を紹介する。

○本邦のBSL-4施設に適したサスティナブルな陽圧防護服の開発/大阪大学/七戸新太郎
エボラウイルスやラッサウイルスなどの致死率が高く、有効な予防法や治療法がない病原体を取り扱うためには、高い安全性が確保されたバイオセーフティレベル(BSL)4施設が必要になる。BSL-4施設は、グローブボックスラボとスーツラボの大きく二つのタイプに分けられる。わが国のBSL-4施設は、国立感染症研究所にグローブボックス型の施設が設置されている。また、2021年7月に長崎大学にスーツ型BSL-4施設が竣工し、現在施設設備の試験運転を行っている。本稿では、新設された長崎大学のBSL-4施設で新たに導入する陽圧防護服について紹介するとともに、施設設備との適合性についても論考する。

○スーツ型BSL-4施設の消毒薬/長崎大学/矢島美彩子・黒﨑陽平・中嶋建介
2021年7月末、長崎大学にBSL-4施設が竣工した。我が国では初めてのスーツ型BSL-4実験室を備える施設である。本稿では、実験室で用いられる主な消毒薬とその特性について紹介するとともに、BSL-4実験室における消毒薬の用途、各国のスーツ型BSL-4施設で使用されている薬液シャワーと消毒薬について、文献や施設利用者等の聞き取り調査から得た情報を紹介する。

○長崎大学BSL-4施設使用に係る教育訓練プログラム策定の取り組み/長崎大学/南保明日香
本学では、本邦初の研究・教育を主目的とした、陽圧防護服(スーツ)型BSL-4施設の稼働に向けて準備を進めている。当該施設を使用する実験従事者ならびに施設管理者には、研究活動に伴うバイオリスクの正しい認識と真摯な対策が求められる。また、スーツ型BSL-4施設を継続的に運営していくためには、バイオリスク管理に関わる豊富な知識と経験を提供できる人材の育成が必須となる。現在、複数の海外BSL-4施設から提供されたマニュアルを基盤とし、病原体の知識や実験技術の修得のみならず、当該施設の設備状況に基づくバイオリスクを想定した実践的訓練を含む、教育訓練プログラムの策定に取り組んでいる。また、この策定過程を体系化し、今後、各研究機関が将来的に活用できる教材として提供することを目指している。本稿では、当該教育訓練プログラムの概要について、これまで実施したトレーニングの実例とともに紹介する。

■解説
○感染症対策を「空気浄化・ゾーニング」から考える②/戸田建設㈱/工藤真人
SARS-CoV-2の感染対策の基本は、「感染源の量(濃度)を抑えること」、「吸い込む可能性を減らすこと」になる。本稿では、医療に関わる者としてできることは何かを考えてこの2年で実践してきたこと、そして最後に、気づいたこととこれからの展望を紹介する。

○Beyondコロナの病院建築/㈱山下設計/藤田 衛
本稿では、コロナ禍を乗り越えた=「Beyondコロナ」の病院建築の設計について、設計者の立場から、今考えておくべき方向性を九つの視点から紹介する。

○わが国での細胞医薬品商用生産の課題と展望/(公財)神戸医療産業都市推進機構/片田野堅司・川真田伸
CAR-T細胞(キメラ抗原受容体T細胞)製剤の市販製造や供給、その他細胞製造の経験から見えた課題へ、培養工程中のデータ取得が可能な自動培養装置や入手情報をインターネットで統合管理するソフトウェアを提案する。

○漆喰と耐ウイルス社会/関西ペイント㈱/岩崎浩行
漆喰は日本で1400年前から使用されてきた壁材であるが、この主原料である消石灰には強力な抗菌・抗ウイルス効果があることが判っている。近年この材料を使った弾性コーティング材が開発されたことで、単なる壁材としてだけではなく、紙や布、不織布に塗工することが可能になり、いろいろな製品に使われることができるようになった。本稿では、その材料特性と開発製品について紹介する。

○新材料による革新的強誘電体メモリの創製/東京工業大学/大見俊一郎
本稿では、ハフニウム系強誘電体を用いた強誘電体メモリに関して紹介する。特に、強誘電性酸化ハフニウムおよび窒化ハフニウムの強誘電体ゲートトランジスタへの応用について説明する。また、薄膜の形成やトランジスタの作製におけるクリーンテクノロジーの重要性を述べ、本学のクリーンルーム等の研究設備を概説する。

○シスメックステクノパークイーストサイト/㈱竹中工務店 奥山広志
バイオテクノロジー分野の「開発・生産・物流」を一貫して行う診断薬拠点構築のため、GMP対応力・省エネルギー手法を駆使したエンジニアリング総合力で、清浄・ハザード封込室などの先端医薬製造施設として高度な室内環境を実現させた。

○においの快・不快が時間評価に及ぼす影響/摂南大学/竹村明久
人が感じる時間は、環境からの刺激によって長短に影響する可能性がある。本稿では、においが時間評価に及ぼす影響について実施した2実験から、においの快・不快と時間評価の関係、教示がにおいと時間評価関係に及ぼす影響の2点に関する考察について紹介する。

○Beyond 5Gに向けたNECの展望/日本電気㈱/永井 研
本稿では、2030年頃に実現が期待されるBeyond 5G時代の将来社会に向けて、通信とそれを取り巻く事業環境や期待される役割の変化、およびユースケースと技術に関し、NECのビジョンと取り組みを一例として紹介する。

○小型CO2センサーを用いた路線バス車内の多点測定実態調査/グリーンブルー㈱/三阪和弘・樋口直己・長宗 寧
路線バスのCOVID-19感染対策として、小型CO 2センサーを用いて実走中バス車内のCO 2多点測定を行ったところ、①出発後の時間経過とともにCO 2濃度が上昇すること、②乗車位置と窓との位置関係によって、CO 2濃度のホットスポットが存在する可能性が示された。

○建設会社が考える食品工場の衛生管理技術/三和建設㈱/渡部千種
衛生管理への意識が高まる中での食品工場建設において、意匠設計(土地選定、ゾーニング、建材選定、細部仕舞)や設備設計(吸排気、温湿度)は難易度が高いため、実績が多い建設会社を選定すべき具体事例を挙げる。

参考価格: 2,178円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,667円

その研究・設計から維持管理まで

  • 2022/07/05
    発売号

  • 2022/06/05
    発売号

  • 2022/05/05
    発売号

  • 2022/04/05
    発売号

  • 2022/03/05
    発売号

  • 2022/02/05
    発売号

ターボ機械

日本工業出版

最大
20%
OFF
送料
無料

ターボ機械

2022年08月05日発売

目次: ■特集:【生産統計】2021年のターボ機械の動向と主な製作品
○2021年のターボ機械の動向と主な製作品/ターボ機械協会
■分科会報告
○2021年度 各種委員会・分科会活動報告/総務理事会
■連載講座
○システム・ダイナミクスとボンドグラフ(3)/九州工業大学/田中和博
■IJFMS論文抄録
○圧縮機サージにおける近共鳴型と対流型の周波数挙動の違い/元・明星大学/山口信行/元・大阪工業大学/川田 裕/元・大阪大学/辻本良信

参考価格: 2,178円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,750円

ポンプ・送風機・圧縮機・タービン・回転機械等の専門誌

  • 2022/07/05
    発売号

  • 2022/06/05
    発売号

  • 2022/05/05
    発売号

  • 2022/04/05
    発売号

  • 2022/03/05
    発売号

  • 2022/02/05
    発売号

トンネルと地下

土木工学社

送料
無料

トンネルと地下構造物の技術誌

  • 2022/07/06
    発売号

  • 2022/06/07
    発売号

  • 2022/05/07
    発売号

  • 2022/04/04
    発売号

  • 2022/03/04
    発売号

  • 2022/02/08
    発売号

全265件中 1 〜 30 件を表示

テクノロジー・科学 雑誌の年齢層別おすすめ雑誌

テクノロジー・科学 雑誌のカテゴリ

テクノロジー・科学 雑誌は、総合科学ジャーナル誌など最先端の論文や技術などをレポートする雑誌から、環境ビジネスや小学生向けのサイエンス雑誌など、誰でも科学に親しみを持てるような身近な科学を取り扱った雑誌まで幅広く対応しています。また、書店ではあまり見かけない専門誌、エネルギー関連雑誌や、超音波、光技術関連雑誌や自然系の環境雑誌も取り扱っております。

テクノロジー・科学 雑誌で人気の出版社から探す

テクノロジー・科学 雑誌の発売日から探す

テクノロジー・科学 雑誌の発売日一覧

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌