テクノロジー・科学 雑誌 のおすすめ雑誌

Nature(個人購読専用)

ネイチャー・ジャパン株式会社

最大
93%
OFF
送料
無料

世界No.1総合科学ジャーナル 『Natureで、最先端の科学に出会う!』

  • 2018/04/05
    発売号

  • 2018/03/01
    発売号

  • 2018/02/01
    発売号

  • 2018/01/04
    発売号

  • 2017/12/07
    発売号

  • 2017/11/02
    発売号

最大
48%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,900円 定期購読(3年プラン)なら1冊:994円

電子・情報・通信技術の総合誌

最大
40%
OFF
送料
無料

GREEN REPORT(グリーンレポート)

2020年06月25日発売

目次: -----------------------------------------------------------------
☆GREEN REPORTは、地方新聞(23紙)と全国紙および通信社(1社)の
記事から、毎月『環境問題』に関する情報だけを集めた切り抜き誌です。
☆この一冊で全国各地の環境動向を読むことができます。
-----------------------------------------------------------------

6月号(6月25日発売 全192ページ)

《主な記事から》

特集 新型コロナ 「緊急事態宣言」解除
特集 各地に広がる複合災害への備え


■行政・施策
環境と「男女平等」など併せて設定
SDGs踏まえ目標・環境省

■ビジネス・企業
自然災害に伴う保険金支払額2年連続で1兆円超・大手3社

■市民
コロナから派生する社会問題学ぶ授業
差別が起こる背景考える・那覇市寄居中

■ゴミ・リサイクル
歴史・自然史資料に相談窓口開設
断捨離で危機感・こうちミュージアム

■自然・生態系
来日20年、パンダ「タンタン」中国返還へ
7月期限延長できず・神戸市王子動物園

■かがく・技術
菜の花在来種栽培し地域に彩り
効率的な生育法を研究・岩手大

■データ・資料
自家採種、自家増殖規制する種苗法改正案
地域の資源守る独自の条例で保護を

■イベント・PR
演劇、音楽、映画3分野連携し訴え
手薄な日本の文化支援制度浮き彫りに



参考価格: 2,800円 定期購読(試読3ヶ月プラン)なら1冊:1,667円

全国各地の環境情報を集めたクリッピングマガジン

  • 2020/05/25
    発売号

  • 2020/04/25
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2020/02/25
    発売号

  • 2020/01/25
    発売号

  • 2019/12/25
    発売号

日経ESG

日経BP

最大
40%
OFF
送料
無料
参考価格: 2,770円 定期購読(3年プラン)なら1冊:1,658円

メカトロニクス・デザイン・ニュース

Gichoビジネスコミュニケーションズ

最大
39%
OFF
送料
無料

メカトロニクス・デザイン・ニュース

2020年06月15日発売

目次: ■巻頭インタビュー
 コア技術を活かした安心で安全なデジタルピッキングシステム
 ~次世代の製造/物流現場に一括したソリューションを提案~

  コアとなる「交流信号で極性のない2本の線を利用して電力とデータを送る技術」
 を活かし、世界中の様々な製造/物流現場でビジネスを展開する株式会社アイオイ・
 システム。今回は、同社の概要とコア技術を活かしたデジタルピッキングシステムや
 主力の製品などについて、お話を伺った。

 ・株式会社アイオイ・システム
  代表取締役 / 多田 潔 氏


■特集
 ●IoT関連FA周辺機器
 ●工業材料・成形加工・新素材
 ●工具・組立機器・加工
 ●次世代ロボット製造技術


■好評連載
 ●日本の産業構造の変化にともなう電子機器分野の話題商品を追う
  (第25回) 電子機器の安全対策


■新連載
 ●ちょっと気になる? 衆生の生産統計とそのヒストリー
  (第1回) ロボット市場推移


■特別企画
 ●各社最新カタログコレクション


■NEWS FLASH
 ●生産性向上とTCO削減に貢献する人と共に作業ができる協働ロボットを発売
 ●Arm Cortex-MO+プロセッサを搭載した低消費電力32ビットマイコンを開発
 ●挟み易さと新機能で漏電探査時間を半分にするACリーククランプメータを発売
 ●食品や衣料品など不定形物も検出可能なビジョンシステムを発売


■その他
 ●展示会案内
 ●NEW PRODUCTS Color Package
 ●カタログコーナー
 ●イベントインフォメーション
 ●READER’S VOICE/EDITER’S VOICE、他


参考価格: 1,210円 定期購読(1年プラン)なら1冊:733円

「世界に響くものづくり」をテーマに、世界屈指の製品力を支える日本のニッチメーカーにスポットを当て、その優れた生産プロセスと成果の数々をレポートしていきます。

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

  • 2020/01/15
    発売号

  • 2019/12/15
    発売号

エレクトロニクス実装技術

Gichoビジネスコミュニケーションズ

最大
36%
OFF
送料
無料

エレクトロニクス実装技術

2020年06月20日発売

目次: ●特集
「設計・解析・シミュレーション」

  発展が目覚しい今日の電子機器類、そしてまた、今後重要な開発テーマとして浮
 上してくる新技術開発に取り組むにあたっては、様々な要求に応えるだけの確実な
 ソリューションが必要となります。
  いずれにしても、各要素を考慮しながらの設計、解析、及び製造ソリューション
 は、ますます複雑に、また難しいものになっており、現場の方々も立ちはだかる課
 題の解決に取り組まなければなりません。
  本特集では、現在の設計・解析・シミュレーションの技術と製品について、それ
 ぞれに、どのような要求にいかに応えているかをご紹介します。

 ■システム設計(MBSE/MBD)を見据えたモジュール化設計の検討と
               アディディブ・マニュファクチャリング技術の活用
   株式会社図研/長谷川 清久 氏

 ■BGA実装不良の市場流出を「テスト容易化設計」の5つのポイント
   アンドールシステムサポート株式会社/谷口 正純 氏


●トレンドを探る
 ■パワーデバイスの信頼性評価の概要(2)
  ~封止材のパワーサイクル耐性の評価~
  株式会社ケミトックス/住田 智希 氏

 ■わかりやすい厚膜印刷回路入門 ~初歩から最新技術まで~
  第3回 片面回路
   DKNリサーチ/沼倉 研史 氏


●好評連載
 ■前田真一の最新実装基板あれこれ塾
  第112回 配線の抵抗による損失


●コラム
 ■「ちょっと途中下車」
  309駅目 火災事故からの教訓/武井 豊氏


●New Technology Flash
 ■少量多品種の半導体製造で発生する不良を早期に発見するAI技術を開発、他


●Products Guide
 ■オーエムヒーター株式会社/「シリコンラバーヒータ」
 ■株式会社島津製作所/「イメージング質量顕微鏡」
 ■株式会社コールトロール/「照光式プッシュスイッチ」、他


●その他
 ■展示会・イベント案内
 ■DKNリサーチのプリント配線板データシート
 ■Reader’s Square
 ■編集室から



参考価格: 1,210円 定期購読(1年プラン)なら1冊:779円

国内唯一の実装技術専門誌

  • 2020/05/20
    発売号

  • 2020/04/20
    発売号

  • 2020/03/20
    発売号

  • 2020/02/20
    発売号

  • 2020/01/20
    発売号

  • 2019/12/20
    発売号

ナショナル ジオグラフィック日本版

日経ナショナル ジオグラフィック社

最大
34%
OFF
送料
無料

ナショナル ジオグラフィック日本版

2020年06月30日発売

目次: 【特集】
〇総力特集 世界の屋根 ヒマラヤ
●エベレスト 幻の初登頂
100年近く前、英国人登山家のサンディ・アービンとジョージ・マロリーは、エベレストの頂上付近で消息を絶った。二人はエドモンド・ヒラリーとテンジン・ノルゲイが世界最高峰に初登頂した29年も前に、その偉業を遂げていたのか。登山史を覆す証拠を求めて、調査隊は危険な山に挑んだ。
●大河に迫る水の危機
地球温暖化でヒマラヤ周辺の氷河が縮小すると、インダス川の水量が減り、流域の数億人に影響が及ぶ。
●氷の仏塔と気候変動
インド北部のラダック地方では、温暖化で手に入れにくくなった水を確保するため、氷の塔が造られている。
●峡谷の村のユキヒョウ
人が近づきにくい過酷な土地にすむユキヒョウ。ヒマラヤの峡谷沿いの村で、老いた雄と出会った。
●世界一高い気象観測所
高地の定期的な気象データを集めるため、気候学者たちはエベレストでの気象観測所の設置に挑戦した。

【コラム】
〇新型コロナウイルス:特別リポート
●ナイロビ 感染拡大に備える
ケニアの首都ナイロビには人口が密集する貧困地区がいくつもあり、数十万人が暮らしている。そうした環境で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために住民はどうしているのか?
●見過ごされた警告
パンデミックが起こりうるという専門家からの警告は、何十年も前から軽視されてきた。それが現実となった今、世界はどう変わるのか。
●距離に戸惑う「新しい日常」
危機や不安を感じているとき、私たちは本能的に身を寄せ合う。しかし、これは今、決してやってはいけないとされている行動だ。
●見直される 手洗いの大切さ
インドには、手を洗うための水が足りない村がある。世界の誰もが清潔な水を手に入れられる日は、いつか来るだろうか。

●読者の声
●テレビでナショジオ
●次号予告
●日本の百年「岩と氷の霊峰、立山」
●今月の表紙
世界最高峰のエベレストと雪をかぶったヒマラヤの峰々が、星空の下で浮かび上がる。「世界の屋根」と呼ばれ、下界から隔絶されているように思える山岳地帯にも、人間の影響が及んでいる。

参考価格: 1,210円 定期購読(3年プラン)なら1冊:794円

テレビや新聞では報道されない、世界の“いま”を知ることができます。

  • 2020/05/29
    発売号

  • 2020/04/30
    発売号

  • 2020/03/30
    発売号

  • 2020/02/29
    発売号

  • 2020/01/30
    発売号

  • 2019/12/28
    発売号

科学史研究

日本科学史学会

最大
30%
OFF
送料
無料

科学史研究

2020年04月28日発売

目次: 論文
 東海発電所の安全審査をめぐる論争 ―原子力災害を中心に ・・・・・ 横田 陽子
 岩橋家によって製作された3点の小型一閑張望遠鏡の発見・・・・・・ 株本 訓久
 共同利用研究所における自治の相克 ・・・・・・・・・・・・・・・・横田 光司・高岩 義信

シンポジウム 
 科学史研究の成果をどのように科学教育に生かすか
  ・・・・・渡辺規夫・宮地祐司・松野 修・吉川辰司・出口陽正

科学史入門
 イギリスにおける煤煙問題 ・・・・春日 あゆか

アゴラ
 地球惑星科学の科学論研究をどのように進めたらよいか?
 ―日本地球惑星科学連合2019年大会の報告と12年間の活動をふり返る ―
  ・・・・青木 滋之・矢島 道子・山田 俊弘

書評・紹介
 Keiji Yamamoto and Charles Burnett (eds.),
  The Great Introduction of Astrology by Abū Ma šar(高橋憲一)
 河上睦子『いま、なぜ食の思想か――豊食・飽食・崩食の時代』(鶴田想人)
 日本薬史学会編、奥田潤・西川隆(編集代表)『薬学史事典』(鶴田想人)
 鈴木光太郎『増補 オオカミ少女はいなかった―スキャンダラスな心理学』(五十嵐寿子)

学会消息
 第13 回 日本科学史学会賞の報告
 日本科学史学会2019年度総会・第66回年会報告

参考価格: 2,037円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,426円

混迷の時代に科学と技術の来し方を考える 科学史・技術史研究の成果を伝える学術誌

  • 2020/01/28
    発売号

  • 2019/10/28
    発売号

  • 2019/07/28
    発売号

  • 2019/04/28
    発売号

  • 2019/01/28
    発売号

  • 2018/10/28
    発売号

最大
27%
OFF
送料
無料

月刊カートンボックス(CARTON BOX)

2020年06月05日発売

目次: ■特別企画
パテントからみる「箱設計」
キーワードで読み解く設計の傾向
紙・段ボール製パレット
紙・段ボール「緩衝」(材)
紙・段ボール「仕切」
最新版「失効特許」形態素材集

■包装開発ストーリー
ホットコーヒーをBIBで
台座で高さを出し注ぎやすく/スターバックス コーヒー ジャパン

■パッケージデザインのチカラ
包材、印刷会社に感謝忘れず
固い絆でデザインの重要性深める/ハンディ・ダンディ

■差別化への挑戦
構造設計で魅せる差別化
箱の華やかさで売上アップ/松浦紙器製作所

■シリーズ パッケージ印刷&加工の進化
デジタル化は包装産業をどのように変革しているか
Alexandre Pauchard氏(BOBSTグループR&D責任者)
“破壊と創造”で成長めざす
デジタル印刷機10機種をリリース/日本HP
ラージフォーマットが伸長
2019年、ドイツ国内だけで100台の実績/ケーニッヒ&バウアー
スマートグラスを無償貸与
緊急時の遠隔サポートを実施/リョービMHIグラフィックテクノロジー

■モノ語りハコ語り
「大人の男」にふさわしく
父の日ギフト限定チャーム付きも/神戸マッチ「hibi deep.」

■News&Topics
プラダン製ついたてを提案
机上用、新型コロナウイルス対策として/第一大宮

■WORLD NEWS
オンラインプログラムを充実
新型コロナウイルス対策で/Reed Exhibitions
新テーマを掲げて上海で10月開催
All in Print China 2020(第8回中国国際印刷技術・機械展)
/中国印刷技術協会・中国印刷科学技術研究所・メッセ・デュッセルドルフ(上海)

■寄稿
JISと段ボール包装
『JIS を背景とした段ボール包装の変遷(仮称)』発刊の紹介/五十嵐 清一◎文 五十嵐技術士事務所 所長(本誌編集委員)

■連載・寄稿
段ボール包装ABC 品質篇(製箱1)
ものづくり町工場の「4コマ」経営革新術 94
包装TPO〈P〉の章
技術士包装物流会だより

■サイドニュース
・データウォッチング ・バックナンバー ・情報ボックス ・パテント情報  ・統計 ・編集後記・編集委員 ・広告索引・次号予定

参考価格: 1,571円 定期購読(3年プラン)なら1冊:1,149円

安全と品質を支えるパッケージ,コンテナー&コンバーティングの専門誌

  • 2020/05/05
    発売号

  • 2020/04/05
    発売号

  • 2020/03/05
    発売号

  • 2020/02/05
    発売号

  • 2020/01/05
    発売号

  • 2019/12/05
    発売号

最大
27%
OFF
送料
無料

月刊電設資材

2020年07月01日発売

目次: ◆特集◆
最先端の技術をお届けします「各社おすすめ!新製品大集合」
 新型コロナウイルスの影響で展示会の中止が相次いでおり、新製品の発
表の場にも変化がおきています。メーカー側はもとより、情報を受け取る
側ももどかしい日々が続いていることと思われます。
 今月号は「各社おすすめ!新製品大集合」と題し、春から夏にかけての
各社の新製品を余すことなくご紹介致します。 

◆連載◆
さまざまなドラブルを例に原因の究明と今後の対策につい解説します
「第20回 太陽光発電システム“まさか”のトラブル事例
夜明けから日没まで電磁妨害波に苦しむ近隣住民[1]/(公社)東京電気管理技術者協会 会員 鈎裕之

電線愛好家の女優・タレントの石山蓮華さんが
電線にまつわる日々の徒然をお届けします
「I Love 電線 石山蓮華の電線日記」

日経トレンディの「2019年ヒット商品ベスト30」で1位を獲得した「ワークマン」
の売れ筋ベスト5をご紹介します!
「ワークマン今月の売れ筋ランキング「防暑関連製品」」

◆コラム◆
【ちょっとお得な税金の話】
 税理士二見さんの税金に関するコラム
今月は「不動産オーナーが家賃を減額した場合の課税関係」についてです。

【ラクラク健康ライフ】
 柔道整復師さんが、いろいろな角度から「からだ」についてのお話をするコラムです。
今月は「森林浴」についてです。

【電材レストラン】
ムッシュと美奈子がレストランで食レポします!
マクセルイズミ㈱「充電油圧式カッタ S7L-K105YR」の巻

◆調査・動向・資料◆
【設備工事業にかかわる受注調査結果】
 電気工事として受注した工事のうち、構内設備設置工事の調査結果をまとめました。

【電設資材の価格展望と動向】
 一般社団法人日本電設工業協会提供の電線等の価格展望と動向

【ニュース&トピックス】
 電気工事業界のホットな話題が満載!

【電気工事用積算資料】
 電設資材積算資料総覧=電気工事の積算資料に必要な材料約2万点を掲載

〔主な項目〕
・電線、ケーブル
・電線接続材
・架線器材
・地中電路材
・配管配線材
・電路資材
・配線器具
・受配電機器
・制御機器
・避雷設備
・計測器、試験器
・電源装置
・防災設備
・照明器具
・空調衛生設備
・放送、情報機器
・工具
・工事用機器

参考価格: 1,320円 定期購読(3年プラン)なら1冊:958円

月刊「電設資材」は電設業界唯一の積算資料雑誌で、電気設備と工事に関するあらゆる資材と機器の価格を網羅しています。

  • 2020/06/01
    発売号

  • 2020/05/01
    発売号

  • 2020/04/01
    発売号

  • 2020/03/01
    発売号

  • 2020/02/01
    発売号

  • 2020/01/01
    発売号

最大
23%
OFF
送料
無料

クリーンテクノロジー

2020年06月05日発売

目次: ■特集:暑熱対策と熱中症センシング技術
○工場における暑熱対策の進め方/三井住友建設㈱/紺野康彦・菰田裕士
暑さ対策に苦慮している工場が多数存在し従業員の熱中症対策が問題となっている。本稿では、建築環境工学の立場から、暑熱対策に必要な熱中症指標や温熱環境分析を紹介し、各暑熱対策の効果や検討例を示した。

○暑熱対策に最適なスポット・ゾーン空調システム/東芝キヤリア㈱/奥山航輝
工場や倉庫などの広い空間を有する現場にフィットするスポット・ゾーン空調機。「FLEXAIR」2シリーズは従来モデルから「風量切換」、「オートフラップ」、「吹出温度制御」などの機能を織り込み、よりユーザーの労働環境に最適な暑熱対策を実現した。

○屋外用エアコンアウタータワー/ダイキン工業㈱/今井 孝
近年、世界的な気温上昇と共に熱中症患者の増加が大きな問題となっている。その一方で、夏の屋外イベント等は生活と切り離せない存在となっている。本稿では、新たな暑熱対策として、屋外用空調「アウタータワー」を挙げ、概要と施工事例について紹介する。

○極微細化ミスト技術を用いたミスト式冷却機/パナソニック㈱/小川 修・尾形雄司
地球温暖化や都市のヒートアイランド化により、日中平均気温が年々上昇傾向のなか、屋外環境において、ミスト機器に代表される暑熱対策の重要性が高まっている。しかし、従来のミスト機器においては、ミストが人に届く前に自然風で流され拡散し、十分な冷却効果が得られなかった。本稿では、従来のミスト機器の課題に対し、送風技術と新規開発したドライ型ミストノズル技術により、ミスト空間をトルネード型エアカーテン気流で包み込む空気冷却と、直接人肌に噴霧しても濡れを感じにくいミストが生み出す擬似的発汗効果による人体冷却を実現し得る新しいミスト式冷却機を開発したので紹介する。

○微霧併用スポット空調システム/ダイダン㈱/古川 悠
本稿では、スポット空調に微小な霧による気化冷却効果を融合させ、作業エリアの効率的な環境改善を行うことを目的に開発した微霧併用スポット空調システム「エコノスポット」の概要と効果について紹介する。

○ヒートアイランド対策技術/㈱竹中工務店/藤原邦彦・佐久間護
ヒートアイランド対策技術には、植栽や水盤等のように都市空間で実際に緩和策・適応策として機能するハードウェア技術、そのハードウェアをより有効に活用するための熱環境シミュレーションといったソフトウェア技術の二つの方向性がある。本稿では、ハードウェア、ソフトウェアに分けて、近年の実施例を紹介する。

○IoTを活用した作業員の安全性向上への取り組み/富士通㈱/堀 真人
当社はIoTを活用して、過酷な環境で働く作業員をしっかりと見守り、安心して働くことができる職場づくりをサポートするソリューションを提供している。

■特集:地球温暖化防止に寄与する新冷媒①
○空冷モジュールチラーによる経済発展と社会課題解決への貢献/ダイキン工業㈱/田中敏稔
持続可能な開発目標(SDGs)の採択やSociety5.0の推進など、国内外で経済発展と温室効果ガス排出量削減などの社会課題解決の両立が求められている。本稿では、これらの課題に対して、空冷モジュールチラーを通したアプローチについて紹介する。

○冷凍冷蔵用途における次世代環境型冷媒による低GWP化/日本ハネウェル㈱/粟野寛隆
ますます本格化する地球温暖化対策の一翼を担うフロン類対策。本稿では、低地球温暖化係数(GWP)の次世代技術への移行が進むなか、環境性と経済性を両立し、国内の冷凍冷蔵用途で採用が進む次世代冷媒R-448Aを紹介する。

■解説
○再生医療施設の環境モニタリング用ソフトウェアの紹介とその機能/九州リオン㈱/冨嶋儀徳・庄子英樹・櫛山一利
再生医療施設における無菌管理の一環として清浄度のみならず、室内環境や設備機器の状態などの管理として、環境モニタリング用ソフトウェアRPモニター Evo10が導入されている。本稿では、システム要求と機能の実現について紹介する。

○ミドリムシから始まる「藻(も)のづくり」/(国研)産業技術総合研究所/芝上基成
ミドリムシ由来の多糖であるパラミロンは「一定鎖長、独特の結合様式」のため、これを原料とするナノファイバー、熱可塑性樹脂、粘着剤は従来品と比べてそれぞれ高アスペクト比、高熱可塑性、高天然成分率となる。

○IoT時代のものづくり/㈱AFC研究所/浅井真吾
国内製造業が取り巻く環境が急速に変化する今、この変化に適応し、技術に更なる磨きをかけるため、IoT化への取り組みは必須である。IoT技術の導入を小さな規模からでも早急に取り組み、効果の極大化を目指すべきである。

○水・空気直接接触型空調システムの利用に関する研究/東洋熱工業㈱/渡辺太郎
開発した空調機は年間を通して安定した温湿度環境を提供可能だが、連続運転時には水質維持の懸念があった。そのため、本稿では、24時間連続運転した場合の1年間の循環水内と空気中の微生物の検査結果について紹介する。

○嗅覚の順応を考慮した官能試験方法について/㈱富士通ゼネラル研究所/野﨑優介・永吉健太郎
ニオイの測定手段には濃度測定と官能評価がある。特に複合臭のように臭気の変調が生じる場合、官能評価が有効である。しかし、嗅覚は順応を生じ易い。そこで、順応による官能評価への影響を減らし、精度管理につなげる方法の検討を行った。

○天然素材が有する臭気除去能力の評価/大同大学/岩橋尊嗣
天然材料の利用として、木炭(炭)、ゼオライト、および森林から出る間伐材の有効活用として、不快臭の除去能力について検討した。その結果、それぞれの素材において特徴ある能力が確認された。

参考価格: 2,178円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,667円

その研究・設計から維持管理まで

  • 2020/05/05
    発売号

  • 2020/04/05
    発売号

  • 2020/03/05
    発売号

  • 2020/02/05
    発売号

  • 2020/01/05
    発売号

  • 2019/12/05
    発売号

森林科学

日本森林学会

最大
23%
OFF
送料
無料

森林科学

2020年06月15日発売

目次: 森林科学 No.89



表紙写真:ソメイヨシノの幹から脱出するクビアカツヤカミキリの雌成虫(2019年7月、埼玉県草加市にて)撮影 田村繁明


特集 バラ科樹木の脅威 クビアカツヤカミキリ

クビアカツヤカミキリは日本でなぜ脅威となったのか 2 加賀谷 悦子 栃木県におけるクビアカツヤカミキリの発生と対応状況 6 春山 直人 メディア・市民からの関心 報道を通して感じたこと 11 米山 正寛 クビアカツヤカミキリによる果樹の被害 14 上地 奈美 特定外来生物からサクラを守る~クビアカツヤカミキリの調査と対策について~ 18 長竹 優空・中嶋 愛美・田中 雅紀・根岸 良行 日本におけるクビアカツヤカミキリの分布拡大の経過 21 田村 繁明・加賀谷 悦子

シリーズ 現場の要請を受けての研究 岡山甘栗の育成と栽培管理に関する研究 26 西山 嘉寛
シリーズ 森をはかる  森林からの物質の流出をはかる 30 小田 智基
シリーズ 林業遺産紀行 十勝三股の林業集落跡地と森林景観 32 八巻 一成
シリーズ うごく森 センダンで始まった新たな林業・林産業 34  横尾 謙一郎
コラム 森の休憩室II 樹とともに 胚乳 38 二階堂 太郎
解説 広島県東広島市の民有林直轄治山事業について 39 津脇 晋嗣
木製堰堤の耐用年数は、果たしてどの程度か?-坪毛沢流域での継続調査のまとめ- 43 秋田 寛己
記録 日本森林学会大会 学会企画「ダイバーシティ推進ランチョンWorkshop2019」開催報告 47 竹内 啓恵・岩永 青史・木村 恵・武 正憲・ 玉井 幸治・片桐 奈々・塚原 正美・山川 博美・ 高山 範理
日本森林学会第7回高校生ポスター発表 51 横井 秀一

Information 56
北から南から
ブックス

参考価格: 1,100円 定期購読(1年プラン)なら1冊:849円

森林について一歩ふみこんで知りたいあなたへ

  • 2020/02/15
    発売号

  • 2019/10/15
    発売号

  • 2019/06/15
    発売号

  • 2019/02/15
    発売号

  • 2018/10/15
    発売号

  • 2018/06/15
    発売号

超音波テクノ

日本工業出版

最大
22%
OFF
送料
無料

超音波テクノ

2020年06月01日発売

目次: ■特集:超音波等を適用したプラントの保守検査①
○鋼溶接部の超音波探傷試験条件の最適化へのシミュレーション解析の活用/(一財)発電設備技術検査協会/古川 敬・上山 芳教
UTにおいて探傷条件を検討する際に、超音波ビームの作図が重要であるが、フェーズドアレイ法やTOFD法では、多数の作図やビーム幅の考慮も重要となる。本稿では、作図ツールとしてのシミュレーションの活用を紹介する。

○局部共振高調波法によるCFRP板接着部不均一性の可視化/㈲超音波材料診断研究所/川嶋 紘一郎/インサイト㈱/藤田 文雄
周波数掃引スペクトロスコピーユニットと局部共振高調波法を組み合わせ、CFRP板接着部の弱強度域を明瞭に画像化できた。周波数スペクトルのディップ(谷部)周波数を入射することで、非共振領域を明確に表示できる。

○レーザー超音波法による波動可視化検査の特徴/愛媛大学/中畑 和之・天野 裕維/(一財)電力中央研究所/永井 政貴・林 山
近年、レーザー光を用いた波動伝搬可視化が非破壊検査に用いられている。光音響計測法とレーザードップラー計測法の二つが提案されているが、本稿では、これらを同じ供試体に適用して超音波の可視化を行う。両手法の直接比較を行い、各々の特徴について紹介する。

○底面エコー波形の非線形挙動に及ぼす媒質中の微視組織変化の影響に関する周波数応答解析/FUT研究所/福原 煕明
固体材料の微視組織変化の超音波伝搬波形に及ぼす影響を検討するにあたり、ここでは微視組織変化として粒状化黒鉛鋳鉄の黒鉛の球状化率を考えた。球状化率を変化させた鋳鉄板材試料からの底面エコーパルス波形は、球状化率の低下により大きく後方へのずれ、大きさも低下するなど大きな変化を示した。またパルス波形にも僅かながら変化も認められた。その変化の原因は、弾性係数の非線形性によるものと仮定し、波動関数における周波数のKe乗の非線形指数によって説明できるかどうかを、線形・非線形波動伝播の問題として周波数応答解析を試みた。本稿では、その結果を紹介する。

○AE技術によるIoT/AIの活用と留意点/㈱IHI検査計測/中村 英之
非破壊検査の現場では、さまざまな課題を解決する方策の一つとしてAI/IoTの活用が進むことが予想され、AE技術がそのセンシング技術の一つとして応用の範囲が広がる見通しである。AE技術のIoTへの活用においては、ノイズと有意信号の分別や計測環境の変化に応じた計測条件の適正化など実機適用上の課題があることを認識したうえで、それらの解決策が講じられ信頼性の高い試験技術として普及が進むことが期待される。本稿では、その概要を紹介する。

○AEセンサを用いたレーザー励起弾性波のコンクリート中の伝搬評価/京都大学/橋本 勝文・塩谷 智基
コンクリート構造物の弾性波法に基づく非破壊試験および遠隔検査技術の構築を目的として、本稿では、コンクリート表面へのレーザーパルスの照射による励起弾性波の評価結果と実構造物への適用事例について紹介する。

○環境振動MEMS発電素子とIoT無線センサ応用/東京大学/年吉 洋・遠山 幸也・本間 浩章/㈱鷺宮製作所/三屋 裕幸/静岡大学/橋口 原
半導体シリコンマイクロマシニング技術によりMEMS型振動発電素子を開発した。櫛歯型電極表面に高密度のエレクトレットを帯電し、環境振動から静電誘導電流によって回収した電力1.3 mWで無線センサを駆動した。

○位相速度ベクトル場のダイバージェンスに基づく等方性板材の非破壊検査/佐賀大学/寺本 顕武・石橋 春香
等方性板材中に発生した欠損の検出を目的として、位相速度ベクトル場のダイバージェンスに基づく欠損のシルエットの可視化手法を提案している。査対象に平面波が照射された場合、微小な欠損が存在すると、欠損を中心として散乱波が伝搬する。その結果、欠損近傍で位相速度ベクトル場のダイバージェンスが高い値を示し欠損の存在を明示する。本稿では、数理的な解析と実験により、提案手法の有効性を評価している。

■解説
〔非破壊検査〕
○超音波伝搬に対する深層学習の試み/群馬大学/蓑輪 里歩・斎藤 隆泰
本稿では、レーザー超音波可視化法で得られる超音波伝搬画像と同等の画像を、数値解析で作成し、深層学習させた試みを紹介する。深層学習結果より、画像化結果から機械が欠陥の有無を自動判定できる可能性があることを示す。

○電気的負荷によるサイディングされた圧電振動子の振動特性均一化の一方法/秋田大学/今野 和彦
圧電振動子の音響放射面の振動特性改善のために“サイディング”のある部分電極型圧電振動子の駆動電源インピーダンスを変化させ、駆動した。振動速度測定及び水中でのシュリーレン音場観測の結果、電源インピーダンスの大小によって、振動速度分布が大きく変化し、電源インピーダンスの選択によって均一な振動速度をもつ厚み振動が得られる可能性を明らかにした。

○環境雑音を利用した建造物の診断モニタリング/工学院大学/高橋 義典
環境雑音によって生じる建造物の僅かな振動を利用した、試験信号を必要としない、建造物の診断モニタリング手法について述べる。実験では、相対誤差2%未満で共振周波数が推定できることが確認された。

○空中超音波法による難燃処理木材中の薬剤量分布の推定手法/九州大学/長谷川 益己/福岡県工業技術センター/岡村 博幸・竹内 和敏
空中超音波を利用した防火木材の防火性能の新しい非破壊評価法の開発を目指している。本稿では、難燃薬剤処理した木材中の薬剤量と超音波伝搬速度の関係を検討し、薬剤量分布の推定を試みた内容について紹介する。

〔医用超音波〕
○超音波カラードプラを用いた気泡キャビテーション信号観測法/群馬大学/江田 廉・山越 芳樹
超音波DDS実現に向け開発した超音波映像装置を用いた気泡キャビテーション観測法において、従来法で観測していた信号の振幅情報に替わり信号の周波数情報を可視化する方法を提案した。

○軟骨組織における音速と他の物理量との比較/(国研)産業技術総合研究所/新田 尚隆
本研究では、生体音速の解釈のための一検討として、軟骨組織を対象としたマルチモーダル測定を行い、生体内組織の音速と他の物理量との相関性を調査した。

○2次元血流速度ベクトルイメージングのための 2段階スペックルトラッキング法/富山大学/長岡 亮・茂澄 倫也・長谷川 英之
相関関数に基づいた2段階スペックルトラッキング法を提案し、Field Ⅱプログラムを用いたシミュレーション実験によって推定精度の検証を行った。また、提案手法した2段階スペックルトラッキング法をヒト頸動脈のデータに適用し、その2次元血流速度ベクトルを算出した。

○表皮ブドウ球菌が産生するバイオフィルムの超音波照射による破壊効果/自治医科大学/鯉渕 晴美
超音波照射には難治性感染症の原因となるバイオフィルムを破壊する効果があることがわかり、バイオフィルム感染症の治療の一助になる可能性があることが示唆された。

■製品紹介
○世界が認める超音波バリ取り洗浄装置/㈱ブルー・スターR&D/柴野 佳英

■研究室紹介
○豊田工業大学/機械創成研究室/豊田工業大学/古谷 克司
○神奈川工科大学 工学部 機械工学科 精密加工研究室/神奈川工科大学/今井 健一郎

参考価格: 4,268円 定期購読(1年プラン)なら1冊:3,333円

超音波の総合技術誌

  • 2020/04/01
    発売号

  • 2020/02/01
    発売号

  • 2019/12/01
    発売号

  • 2019/10/01
    発売号

  • 2019/08/01
    発売号

  • 2019/06/01
    発売号

日経サイエンス

日経サイエンス

最大
21%
OFF
送料
無料

日経サイエンス

2020年06月25日発売

目次: 【特集:解明進む 新型コロナウイルス】
 ウイルスはどうやって細胞に感染し,人体はどのようにそれを迎え撃つのか。
 分子レベルで解明し,治療戦略につなげる試みが進む。

 図説 感染・増殖・防御の仕組み
 ゲノム解析でウイルスの謎に挑む
 世界規模のトラウマ 克服への処方箋を探る
-----------------------------------------------------------------

【特集:室温超電導 実現への突破口】
 従来より約50度も高い-20℃で超電導になる物質が理論予想に基づいて発見され,
 その非常にユニークな結晶構造が明らかになった。

 予測モデルがもたらした可能性
 新たな有力候補 超高圧の量子固体
-----------------------------------------------------------------

もうトリ頭とは言わせない 解き明かされた鳥の脳の秘密

山火事の見えない脅威 機上観測があぶり出す健康被害

ピグミーの森

-----------------------------------------------------------------

★このほかにも魅力的な記事がいっぱいあります。

◇フロントランナー挑む
宇宙気候学の気鋭 宇宙と地球環境に迫る 宮原ひろ子(武蔵野美術大学)

◇NEWS SCAN
サバクトビバッタが大量発生/猿橋賞,市川氏に/ヘリウム中の不規則な流れ/
窒素を埋め込んだナノチューブ/第8回日経「星新一賞」募集開始冥王星のハートの奥に/
フィルム状のワクチン/絶滅の根絶に向けて/家禽になり損ねたキジ/
南極の魚の血液ドーピング/フィートの統一/マラリア原虫の由来を追跡/
オピオイド関連死を再推計/ニュース・クリップ/水質検査を容易に  ほか

◇From Natureダイジェスト:コロナウイルス血栓症の謎

◇ヘルス・トピックス:免疫力の強化法

◇グラフィック・サイエンス:乳幼児の死亡率

◇ANTI GRAVITY:真っ平御免の大間違い

◇パズルの国のアリス:ポーンたちのプレゼント交換

◇BOOK REVIEW
『新型コロナウイルス 脅威を制する正しい知識』武村政春
『ツキノワグマのすべて』『ヒグマ大全』渡辺政隆
<連載>森山和道の読書日記 ほか

◇サイエンス考古学

◇中高生が学ぶサイエンス講義

◇今月の科学英語

科学の「先端」「発見の快感」を伝える一般向けの総合科学誌

  • 2020/05/25
    発売号

  • 2020/04/25
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2020/02/25
    発売号

  • 2020/01/24
    発売号

  • 2019/12/25
    発売号

オルタナ

オルタナ

最大
20%
OFF
送料
無料

オルタナ

2020年06月30日発売

目次: 今号の表紙
ワシントンのセントジョンズ聖公会教会前で聖書を掲げるトランプ米大統領。警察官が黒人男性を暴行して死亡させた事件を機に全米に抗議デモが広がる中、治安回復をアピール。政府が抗議集団に催涙弾を使った直後だったこともあり批判が殺到した。 (C)The New York Times/Redux/アフロ

3 from editor in chief
alternative eye  森 摂
コロナ禍は変革への「最後の機会」

4 Social Design Gallery
インドネシアの「溺れゆく土地」

9 art
高橋さとみの切り絵ワールド──音に出してみる

social business around the world
11 [フランスほか]
ミミズで堆肥化、欧州で人気に
12 [米国]
名門校の授業をオンラインで受講
13 [フランス]
プラと端切れをTシャツに再生

14 feature story
新型コロナと持続可能性
各国で格差拡大、社会の沸点下がる

新型コロナウイルスが世界の経済や社会を大きく変えた。長期の外出禁止や自粛によって多くの企業が倒れ、失業者も増えた。先進国や開発途上国を問わず、貧富の格差は今後、さらに広がるだろう。6月に米国などで起きた「人種差別反対」デモが過去最大の規模になり、社会の「沸点」が下がったことも実感させる。企業はコロナや人種問題だけでなく、幅広く「社会対応力」を問われる時代になった。

・「パーパス」問い直す動き
鈴木 祥(フェデレイテッド・ハーミーズ・EOS=英国)
新型コロナの世界的な感染拡大は、ESG(環境・社会・ガバナンス)など投資の世界をどう変えるのか。ESG投資のエンゲージメントを手掛ける鈴木祥氏に見通しを聞いた。

・コロナ禍の本質は「SDGs」
竹村 眞一(京都芸術大学教授)
5月末に緊急事態宣言が解除され、日本も経済回復への道を模索し始めた。文化人類学者の竹村眞一・京都芸術大学教授は「本当に怖いのはウイルスよりも、その脅威を増幅させる社会のあり方」だと指摘する。

・「デュアルモード社会」の構築を
田坂 広志(多摩大学大学院名誉教授)
ポストコロナは、様々なパンデミックが到来する時代。では、それに耐え得る社会とは何か。田坂広志教授は、それは「デュアルモード社会」であると提言する。それは、どのような社会か。どうすれば、その社会を実現できるのか。

・危機がもたらす文明の移行
平川 克美(合名会社隣町珈琲代表)
新型コロナウイルスの感染拡大で世界の主要都市がロックダウンし、経済を冷却させた。経済成長の「病」やグローバル化の負の側面を指摘してきた文筆家の平川克美氏は、この状況をどうとらえているのか。

・持続可能な消費行動へ
高岡 浩三(ケイアンドカンパニー代表)
コロナ禍を経て、企業はどのように変わるのか。高岡浩三・前ネスレ日本社長は「消費者と企業が一体化してサステナビリティに取り組む時代になる」と説く。

・脱炭素と復興を同軸で
高村 ゆかり(東京大学未来ビジョン研究センター教授)
新型コロナにより、経済も社会も環境もかつてない規模でダメージを受けた。高村ゆかり・東大教授は、復興における「グリーンリカバリー」の視点が極めて重要だとする。

・脱「おじさん」が競争優位
村上 由美子(OECD東京センター所長)
コロナ後の社会には「正解」がない。イノベーションが不可欠だ。多様性はイノベーションの源泉と言い切るOECD東京センター村上由美子所長にコロナ後のダイバーシティを聞いた。

top interview
残る時間はわずか、「気候崩壊」の真実
デイビッド・ウォレス・ウェルズ(ニューヨーク・マガジン副編集長)
「平均気温2度上昇で死者が1億5千万人増加する」など「気候崩壊」に伴う衝撃的な事実をまとめた『地球に住めなくなる日「気候崩壊の避けられない真実」』(NHK出版)が米国や欧州でベストセラーになった。著者のデイビッド・ウォレス・ウェルズ氏にオンラインで取材した。

コロナ禍こそ「パーパス」重要
牛山大輔(ハリウッド化粧品グループ 社長
メイ・ウシヤマ氏が1925年に創業したハリウッド化粧品は、「女性目線」を守りながら成長を続けてきた。従業員の7割を女性が占め、女性の立場に立って商品づくりを行う。牛山大輔社長はコロナ禍で企業が生き抜くには、「パーパスが重要だ」と強調する。

「1%寄付」で自然エネ促進へ
田口一成(ボーダレス・ジャパン 社長)
約40種類に及ぶ多彩なソーシャルビジネスを展開するボーダレス・ジャパン(福岡市)が電力の小売り事業に乗り出した。サービス名は「ハチドリ電力」。契約者は毎月の支払い額の1%をNPOへ寄付する仕組みだ。陣頭指揮を執る田口一成社長に戦略を聞いた。

columns
39 オルタナティブの風  田坂 広志
「弱者犠牲」の論理を覆すポストコロナ社会

41 エゴからエコへ  田口 ランディ
「令和コロナ維新」

finance
42 地域金融トピックス  綴り屋はちどり
43 つなぐ金融  林 公則
新たな通貨をデザインする

mobility
44 モビリティトピックス  島下 泰久
45 モビリティの未来  清水 和夫
コロナ後の次世代モビリティとは

agriculture
46 農業トピックス  西村 ユタカ
47 日本農業 「常識」と「非常識」の間  徳江 倫明
コロナウイルスと有機農業

forestry
48 林業トピックス  オルタナ編集部
49 「森を守れ」が森を殺す  田中 淳夫
自然素材は「プロダクトアウト」で

fishery
50 漁業トピックス  瀬戸内 千代
51 人と魚の明日のために  井田 徹治
今年のウナギは豊漁だって?

fair trade
52 フェアトレードトピックス 中島 佳織
53 フェアトレードシフト  中島 佳織
「誰一人取り残さない」は可能か

fundraising
54 ファンドレイジングトピックス  宮下 真美
55 社会イノベーションとお金の新しい関係  鵜尾 雅隆
新型コロナが導く「選択する寄付」

circular economy
56 廃棄物・静脈物流トピックス  エコスタッフ・ジャパン
57 論考・サーキュラーエコノミー  細田 衛士
何のためのレジ袋有料化か

59 オルタナティブな空間  馬場 正尊
コロナ後の世界をぼんやり考えてみた

61 欧州CSR最前線  下田屋 毅
コロナ禍の責任ある企業行動

62 CSRトピックス  CSR48
総監督のつぶやき CSR48・太田 康子
「ニューノーマルの幕開け」

alterna S presents
64 オルタナSな若者たち オルタナ編集部
辻 愛沙子(arca社長)
Zの閃(ひらめ)き、企業と社会結ぶ

67 KIYOの哲学 考察編  南 清貴
異常気象や蝗害(こうがい)が招く食料危機

69 エコでヘルシーな食空間  岡村 貴子
心地良いコーヒースタンド

70 エシカル・ファッションの旗手たち  生駒 芳子
海ごみ問題に貢献、スペイン発ブランド

72 世界のエコホテル巡礼  せきねきょうこ
最高級リゾートで自然を満喫

74 間違いだらけの自転車選び  山本 修二
都市型バイクは安定感で選ぶ

76 読者の声

77 バックナンバー

flash fiction
78 「こころざし」の譜  希代 準郎
C世代の甲子園

80 次号予告&編集後記

(敬称略)

オルタナは環境や消費者の健康、CSR(企業の社会責任)に重点を置いたビジネス情報誌です

  • 2020/03/30
    発売号

  • 2019/12/17
    発売号

  • 2019/09/30
    発売号

  • 2019/06/24
    発売号

  • 2019/03/29
    発売号

  • 2018/12/17
    発売号

コンバーテック

加工技術研究会

最大
20%
OFF

コンバーテック

2020年06月15日発売

目次: 編集の視線

★シンク・ラボラトリー:グラビア製版工程でのクロムめっき負荷軽減。ハイライトのインキ転移特性を大幅改善
★sid:高透明で生分解性を有する熱硬化性樹脂「Harehare」。真空注型技術で食器やシャンデリアに。中国でも販売
★滋賀大学データサイエンス学部学部長 竹村彰通教授:人の強みとデータ分析、融合したものづくりを。積極的な企業連携、実践的な学問の府目指す
★凸版印刷:絞りやすい“チューブ型パウチ”、顆粒や粉末にも対応。プラ使用量30%以上削減、エコフレンドリーな仕様に
★共同技研化学:溶液プロセスによるLCPのFCCL、サンプル供給開始。無配向、銅箔表面処理不要、材料破壊となる高密着
★日本印刷産業連合会「じゃぱにうむ2020」:地方発、独自の地方創生の取り組みが揃う。人とのつながりから発想広げて
★日本包装学会 第81回シンポジウム:海洋プラ由来の包材が登場、ケミカルリサイクルが増加。クローズドループリサイクルで材料を確保
★五條製紙:CNFで抗菌・保湿機能をティッシュに付加。黄色ブドウ球菌に効果を発揮
★関東グラビア協同組合・第50回通常総会:山下氏(日商グラビア)、村野氏(信和産業)が新理事に。軟包装材イメージアップキャンペーンを展開


特集(1):フレキソ印刷

日本のフレキソ印刷の発展と普及に鑑みて
日本フレキソ技術協会設立発起人 香田 裕誌

アルスタイン社製CIフレキソ印刷機
アルスタイン アジア 星丘 純男

ボブスト社製フレキソ印刷機による損紙低減とセンタードラム式での7色拡張ガモットの実現
アルテック(株) 澤田 周平

要求度が高く、高品質なジョブに対応する高性能フレキソ印刷機の新しいベンチマークW&H社の『NOVOFLEX II』
(株)イリス 増本 匡

コーティングとアニロックス
(株)クロスリンク・パシフィック 営業本部

新開発の高性能フレキソCTP「PlateRite FX Nシリーズ」
(株)SCREENグラフィックソリューションズ 粂 朋希

食品軟包装へのUV-LED硬化型インキ活用を提案。環境負荷低減、生産性の安定等のメリットも
DKSHジャパン(株)/SOMA Engineering


特集(2):デジタル印刷

完成度高まる軟包装水性IJ印刷機『FXIJ』。表刷り、レトルト、成形品にも適用可能
(株)シンク・ラボラトリー

プロモーションや加飾フィルムへJet Press 540WVの新展開。ラミ済み表刷用原反を使用して後加工の工程削減
富士フイルム グローバル グラフィックシステムズ(株)

HP Indigo、PageWide新製品を順次発売開始。特色の自動色合わせ、予知保全の新機能も
(株)日本HP

小型組込型UVインクジェットプリンターユニット「KEGON AP-X7」
(株)アフィット 宮澤 富士夫


シリーズ 新型コロナウイルス禍と向き合う(2)

アフターコロナは抗菌・抗ウイルス、5G市場に期待。リモート対応やテレワーク推進、働き方の転換期に
編集部

麺・パン・レトルト類など食品関連は増加。緊急事態宣言の影響、「仕事減」が42社
全国グラビア協同組合連合会

漆喰塗料をコーティングした接触感染対策シリーズ、消石灰の抗ウイルス機能に注目
関西ペイント

ビル入館者のマスク着用の有無を自動判定、AIカメラによる感染症拡大抑止サービス
凸版印刷

定点観測レポート
続 在宅勤務中の記者が目にした、感じた日常生活。COVID-19拡大防止のための4月28日~5月23日
編集部


連載

古文書・往(い)にし方(え)から繙(ひもと)く
五 東遊日誌に見る明治の旅<四>
伊藤 義文

ウチの得意ワザ
(3)過熱水蒸気技術の応用
(株)ラボ 大村研究所 竹内 光

ポリイミドフィルム物語
tale 2 アピカル、ユーピレックス登場、3社寡占時代到来。
DKNリサーチ 沼倉 研史

技術者に贈る言葉 開発・改善姿勢を考える
第9回 工場管理の立場から
パッグス技術研究所 下村 恭一

プラスチック加飾技術入門
第7回 第3章 特別な表面層を付与しない加飾技術
(Non Skin Decoration, NSD)- 2
MTO技術研究所 兼 加飾技術研究会 桝井 捷平

炭素繊維強化プラスチックの応用の現状と将来展望
第6回 今後のリサイクル技術の課題と展望
守富環境工学総合研究所 守富 寛

検査 計測 分析 試験 装置シリーズ
No.05 加工現場における塗膜品質評価への可能性
~表面張力計を用いた新たな液膜(泡膜)持続性の評価方法~
協和界面科学(株) 平野 大輔

プラキソ コンバーティングに活かすプラスチックの基礎知識
第31回 プラスチック二次加工編【3】 ラミネーション加工
久留米工業高等専門学校 元教授 伊藤 義文


寄稿

改正食品衛生法、2020年6月1日施行 企業はどう対応すべきか
西包装専士事務所 西 秀樹

澱粉とセルロースで作る高強度・高耐水性の海洋生分解性シート
大阪大学大学院 麻生隆彬、徐 于懿、宇山 浩

処理能力と加工品質をマスプロダクションのレベルで両立したフィルム用レーザ切断システム
武井電機工業・ 池田 圭太

新会社設立と新製品「ALD/OER成膜装置」の販売開始
明電ナノプロセス・イノベーション(株) 村井 一彦

第19回国際ナノテクノロジー総合展報告(3)
Ukai Display Device Institute(UDDI) 鵜飼 育弘

フィルム等をベースとする様々な加工技術にスポットを当てた技術情報誌

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

  • 2020/01/15
    発売号

  • 2019/12/15
    発売号

ターボ機械

日本工業出版

最大
20%
OFF
送料
無料

ターボ機械

2020年06月05日発売

目次: ◆第48期(法人化後第11期)会長就任挨拶/東京大学/加藤千幸

■展望・解説
○Fall in Efficiency in Centrifugal Compressor due to‘O’Ring Extrusion / HPCL-Mittal Energy Limited/Arun KUMAR
○ロケットエンジン用ターボポンプの電動化技術/宇宙航空研究開発機構/島垣 満
■論文
○Groove型ケーシングトリートメントが圧縮機直線翼列内の翼端漏れ流れの挙動に及ぼす影響/東京電機大学/金子雅直
○小型円環翼列風洞による超高負荷軸流タービンの空力性能評価/法政大学/陳 子豪・張 驥軒・辻田星歩
○波力発電用直線翼垂直軸タービン性能に及ぼす案内羽根の幾何形状の影響/米子工業高等専門学校/早水庸隆・北野圭佑・権田 岳・森田慎一・大塚 茂/神戸市立工業高等専門学校/鈴木隆起・中谷直輝/松江工業高等専門学校/高尾 学/佐賀大学/木上洋一・瀬戸口俊明
○バックワードチップレーキプロペラの実船適用/ナカシマプロペラ㈱/岡崎全伯・山崎正三郎/九州大学大学院/安東 潤
■連載講座
○軸流圧縮機サージ挙動の基本的性格(第6回) /(元)明星大学/山口信行

◆(一社)ターボ機械協会 役員人事

参考価格: 2,178円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,750円

ポンプ・送風機・圧縮機・タービン・回転機械等の専門誌

  • 2020/05/05
    発売号

  • 2020/04/05
    発売号

  • 2020/03/05
    発売号

  • 2020/02/05
    発売号

  • 2020/01/05
    発売号

  • 2019/12/05
    発売号

光アライアンス

日本工業出版

最大
20%
OFF
送料
無料

光アライアンス

2020年07月01日発売

目次: ■特集:人工視覚の現状と展望
○人工網膜方式の現状/奈良先端科学技術大学院大学/太田 淳
本稿では、失われた光覚の再建を目指す人工視覚デバイスについて、網膜刺激方式ついて現在の開発状況を紹介する。まず基本的な原理を述べ、次に網膜刺激方式の現在の開発状況を説明する。最後に今後の展開について述べる。

○人工網膜STS方式/大阪大学/不二門 尚
脈絡膜上-経網膜刺激(STS)法による人工網膜の特徴は、網膜に電極を接触させず、安全に網膜を刺激できることである。49極電極を使用した臨床研究では、電極を網膜の黄斑部に近い強膜内に埋植した盲の患者で、到達運動および歩行が改善した。

○色素結合薄膜型の人工網膜OUReP(オーレップ)/岡山大学/松尾 俊彦・内田 哲也
光を電位差に変換する光電変換色素を絶縁体のポリエチレン薄膜の表面に共有結合した人工網膜OURePを世界で初めて開発した。クリーンルームで製造品質管理を行い、安全性と有効性を証明して、医師主導治験を準備している。

○人工視覚システムの安全性・耐久性評価/九州大学/田代 洋行/㈱ニデック/寺澤 靖雄
人工視覚システム(人工網膜)は、医療機器の規格上の分類では能動埋め込み医療機器AIMDの一種である。本稿では、電気刺激方式の網膜刺激型人工視覚システムの安全性や耐久性について、AIMDに要求される共通事項も含め紹介する。

○網膜組織移植/神戸市立神戸アイセンター病院/松山 オジョス 武
眼の構造や基本的な働き方はカメラに似ている。しかし実際には刻々と変化する外界からの膨大な視覚情報を処理する複雑な演算装置である。本稿では、変性網膜に対する網膜の組織移植について解説し、その治療の効果や今後の課題などを紹介する。まず眼の基本的な構造・機能について解説する。

■特集:レーザー超音波の革新性②
○レーザー超音波を用いた溶接インプロセス検査技術開発/東芝エネルギーシステムズ㈱/星 岳志・菅原あずさ・山本 摂
レーザー超音波法による非破壊検査技術は、多様な分野の製品、材料への展開が期待されている。本稿では、溶接インプロセス検査技術を中心に、検査システムの小型化・可搬化を目指した最近の開発事例について紹介する。

■解説
○焦点走査眼鏡と同期した時間多重化投影による立体投影の輻輳調節矛盾の軽減/大阪大学/木村 宙志・岩井 大輔・佐藤 宏介
本稿では、立体プロジェクションにおいて問題となる輻輳調節矛盾を軽減することを目的とし、高速ETLと高速プロジェクタを同期し時間多重化するシステムを紹介する。

○距離センサを搭載した林内飛行マルチコプタによる森林調査システム/東京電機大学/岩瀬 将美
本稿では、森林の公益的価値持続を目的として開発した、距離センサを搭載したマルチコプターを林内で飛行させ、森林の状況を詳細かつリアルタイムに、安全な方法で取得するシステムを紹介し、その精度を検証する。

○2光子顕微鏡法の技術開発と生物学応用/生命創成探究センター 生理学研究所/大友 康平・石井 宏和・根本 知己
2光子顕微鏡法は生体深部の微小構造の可視化手法として提案された。我々は、本法の特徴をできる限り維持したままに機能向上を図る技術開発研究を行ってきた。本稿では、その光学系詳細と可視化作例を紹介する。

○光配向性高分子液晶を用いた偏光回折格子の形成及び偏光イメージングへの応用/長岡技術科学大学/小野 浩司
偏光紫外露光による軸選択的光反応を用いた光反応性高分子液晶の光配向技術は、大きな複屈折の誘起、耐久性や可視域での透明性に特徴がある。光配向技術を用いる事で、複屈折の空間分布を高度に制御した光学フィルムを作製でき、偏光分離や偏光制御が可能な回折素子として機能する。この機能を用いる事により様々なセンシング分野に期待される偏光イメージングなどへの応用展開が検討されている。本稿では、偏光回折格子の基本特性とその偏光イメージングへの応用について紹介する。

■製品技術紹介
○超高安定な産業用一体型20 W紫外(355)レーザ/OPI㈱/長田 英洋・長田 英紀


○高速・高精度のレーザー加工で電子部品の微細化に貢献/スペクトロニクス㈱/山田 一輝・折井 庸亮


参考価格: 2,178円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,750円

光技術の融合と活用のための情報ガイドブック

  • 2020/06/01
    発売号

  • 2020/05/01
    発売号

  • 2020/04/01
    発売号

  • 2020/03/01
    発売号

  • 2020/02/01
    発売号

  • 2020/01/01
    発売号

最大
19%
OFF
送料
無料
参考価格: 5,100円 定期購読(1年プラン)なら1冊:4,150円

技術と知の融合で新産業を切り開くロボット技術の専門誌

化学

化学同人

最大
18%
OFF
送料
無料

化学

2020年06月18日発売

目次: 【研究物語】「スライム」から発想を得たがん治療
──液体のりの主成分が最先端がん治療法の効果を向上させた! ●野本貴大

【解説】光触媒式太陽電池の実用化に向けて
──光触媒結晶の分極率と光触媒活性が性能を向上させる!
●原 慶輔・漆舘和樹・泉 康雄

【解説】ペプチド模倣物質による新しい中分子創薬
──膜透過性と生体分子認識能を兼ね備える中分子の開発 ●森本淳平・山東信介

【解説】その反応に撹拌は必要ですか?
──時には化学の常識を疑ってみよう ●芦田慶太・石田尚義・生越専介


★好評連載★

◆カガクへの視点 オンライン授業が教育のかたちを変えていく ●金子周司

◆分析機器の進化から見た 現代化学史
(19)核磁気共鳴(NMR)の発見
──初期の発展を担った物理学者たち ●廣田 襄

◆誰も教えてくれない! 物理化学(分光学編)
(15)赤外分光って何?
──振動のエネルギーは何で決まる?(PART 3) ●宮川雅矢

◆研究会へようこそ!
(7)エコマテリアル研究会
──材料づくりから考える持続可能な社会 ●粕谷健一

◆化学つれづれ草 (39)プレゼンに思うこと ●田中一義

◆化学の特許はおまかせ! 中務先生のやさしいカガク特許講座
(18)医薬特許について ●中務茂樹

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板(5月)

◆編集室から

【2020年の化学】

<注目の論文>
チロシンを選択的にラベル化/異なる成分を一つのカプセルに/極性転換を利用した求核置換反応/半導体ポリマーに新しいドーパント

<最新のトピックス>
生きた細胞のなかの分子を直接見る/乾燥した土地でいかに飲料水を確保するか?/生きた細胞内で化学反応を操れるか?/ここまできた! 溶融塩中での金属チタン電析

参考価格: 880円 定期購読(1年プラン)なら1冊:725円

最新の情報から話題のトピックスまで,研究者がいちばん知りたい,化学のおもしろい情報を満載した総合誌

  • 2020/05/19
    発売号

  • 2020/04/20
    発売号

  • 2020/03/18
    発売号

  • 2020/02/18
    発売号

  • 2020/01/18
    発売号

  • 2019/12/18
    発売号

EARTH JOURNAL(アースジャーナル)

アクセスインターナショナル

最大
17%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,000円

サステナブルな「食」と「農」を楽しむライフスタイルマガジン

  • 2018/11/30
    発売号

  • 2017/09/30
    発売号

  • 2017/03/22
    発売号

  • 2016/10/17
    発売号

  • 2016/05/20
    発売号

  • 2016/02/18
    発売号

ファインケミカル

シーエムシー出版

最大
17%
OFF
送料
無料

ファインケミカル

2020年06月15日発売

目次: 著者一覧
伊藤直次 宇都宮大学
佐藤剛史 宇都宮大学
古澤 毅 宇都宮大学
今 俊史 (株)巴商会
秋永富士夫 (株)巴商会
永廣卓哉 (地独)大阪産業技術研究所
増田晋也 大阪大学
森 浩亮 大阪大学
山下弘巳 大阪大学
神原信志 岐阜大学
雑賀 高 工学院大学
足立貴義 大陽日酸(株)
寺島健仁 東京農業大学
岡田 至 東京農業大学
冨澤元博 東京農業大学


目次
-------------------------------------------------------------------------

【特集】アンモニア分解反応と水素キャリアへの展望

-------------------------------------------------------------------------

触媒および膜を強化したパラジウムメンブレンリアクターによる300℃以下でのアンモニア分解
Palladium Membrane Reactor using Catalyst and Membrane Strengthened for Ammonia Decomposition below 300℃ 

 パラジウム膜は300℃以下では水素脆化の問題があるが,薄膜化する際に支持体との間に中間層を設けて従来にない堅固な水素分離複合膜とする作製法を開発した。加えて低温活性触媒の有力候補であるRu/CeO2系触媒の補強を行ったところ,割れや粉化のない充填触媒を調製できた。こうした膜や触媒を用いてメンブレンリアクターを組み立てアンモニア分解を行ったところ,300℃以下の低温でも安定かつ加速的に進めることができることを示した。

【目次】
1.はじめに
2.パラジウムと複合膜化
2.1 水素透過性金属
2.2 Ru触媒の改良
2.3 膜反応器によるアンモニア低温分解
3.膜作製と分解試験
3.1 300℃以下で使用可能なパラジウム複合膜
3.2 膜反応器によるアンモニア分解反応
4.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

電子供与性助触媒を添加したCoMo系触媒によるアンモニア分解反応   
Ammonia Decomposition on a CoMo-Based Catalyst with an Electron-Donating Promoter

 アンモニアは穏和な液化条件などの特長を有し,エネルギー媒体として近年注目を集めている。そのため,アンモニアから効率的に水素を製造するためのアンモニア分解プロセスに関する研究開発が活発化している。本稿では,アンモニア分解触媒に用いる助触媒として水酸アパタイトを応用した背景および結果を紹介する。

【目次】
1.はじめに
2.水素キャリアとしてのアンモニア
3.アンモニア分解触媒について
3.1 アンモニア分解触媒の活性種
3.2 アンモニア分解触媒の助触媒
4.電子供与性助触媒を添加したアンモニア分解触媒の開発
4.1 高温下での水酸アパタイト(HAp)の触媒特性
4.2 アンモニア分解触媒への水酸アパタイト(HAp)添加効果
5.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

非平衡合金ナノ粒子触媒によるアンモニアボランからの効率的水素生成
Efficient Hydrogen Production from Ammonia Borane using Non-Equilibrium Binary Alloy Nanoparticle Catalysts

 平衡状態図において二相分離する金属の組み合わせを,TiO2担体上で共含浸・水素還元を行うことで,水素スピルオーバーにより特異的に非平衡固溶体合金ナノ粒子が形成することを見出した。作製した合金ナノ粒子触媒は,アンモニアボランからの水素生成反応に高活性を示す。本研究では,この高活性化の要因および合金形成メカニズムについても調査した。

【目次】
1.はじめに
2.非平衡RuNi固溶体合金ナノ粒子の調製とアンモニアボランからの高効率水素生成
3.TiO2上での非平衡RhCu固溶体合金ナノ粒子の形成メカニズムの調査と効率的水素生成
4.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

アンモニアのプラズマ分解による水素生成特性
Hydrogen Production Characteristics by Plasma Decomposition of Ammonia

 水素分離膜を組み込んだプラズマ反応器(プラズマメンブレンリアクター:PMR)とアンモニア分解触媒反応器を併用し,アンモニアから純水素を製造する実験を行った。印加電圧とプラズマ入口圧力を変化させて純水素生成量およびエネルギー効率を調べた。水素生成量304L/h,エネルギー効率51.4%が得られた。

【目次】
1.はじめに
2.実験装置および実験条件
3.水素生成量増加のための工夫
4.水素生成特性
4.1 触媒によるアンモニア分解
4.2 触媒とPMRによる水素生成特性
4.3 エネルギー効率
5.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

アンモニア燃料・エネルギーシステムのエクセルギー解析          
Exergy Analysis for Ammonia Fueled Energy Systems

 様々なエネルギーシステムの設計に際して,エネルギー解析だけではなく,熱力学第2法則を適用したエクセルギー解析を行うと新たな知見を得ることができる。本稿では,システム全体を評価するためのエクセルギー解析に基づいて,内燃機関と燃料電池の2つのアンモニア燃料・エネルギーシステムを比較した。

【目次】
1.はじめに
2.エクセルギー解析
3.アンモニア・エネルギーシステムのエクセルギー解析
3.1 アンモニア燃料・エネルギーシステム
3.2 アンモニア分解器
3.3 エネルギーフロー
4.エネルギー解析
5.エクセルギー解析
6.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

燃料電池自動車用水素に対応した高純度水素精製技術      
High Purity Hydrogen Purification Technology for Fuel Cell Vehicles

 燃料電池自動車(FCV)用の水素には国際標準があり,高純度の水素が求められている。我々は,アンモニア分解ガス(75%H2+25%N2)をPSA(Pressure Swing Adsorption)法で精製し,窒素濃度を10ppm 以下,メタン濃度を0.1ppm 以下まで除去すると共に,水素の回収率を90%以上まで上げることができる高効率な精製技術を開発した。

【目次】
1.はじめに
2.燃料電池自動車用水素
2.1 FCV用水素燃料の規格
3.アンモニア分解水素
4.水素精製技術の開発
5.PSA式水素精製装置の開発
5.1 PSAによる窒素・メタンの除去
5.2 PSAプロセスの検討
6.水素精製パイロット試験
6.1 パイロット試験装置によるPSA試験
6.2 排気ガス供給設備の開発
7.まとめ

-------------------------------------------------------------------------

[連載]ピリジン系機能性化学品(特に農薬)
               
第2回:一置換ピリジン誘導体-2
Monosubstituted Pyridine Derivatives-2

 第1回では,ピリジン,ピコリン,シアノピリジン,ピリジンカルボン酸,アミノピリジン,ハロゲノピリジンなどの製法および用途について述べた。今回は,ハロゲノピリジンを原料とするピリジン誘導体,ピコリン誘導体,ピリジンカルボキシアルデヒド,ピリジンのニトロ化とスルホン化,天然物であるニコチン,アナバシンなどについて述べる。

【目次】
3.22 4-ジメチルアミノピリジン(40)
3.23 4-ピペリジノピリジン(41)
3.24 2-ビニルピリジン(43)
3.25 4-ビニルピリジン(45)
3.26 2-ピリジンメタノール(47)
3.27 2-ピコリンボラン(50)
3.28 (4-ピリジル)アセトン(51)
3.29 2-ピリジンカルボキシアルデヒド(52)
3.30 3-ピリジンカルボキシアルデヒド(53)
3.31 4-ピリジンカルボキシアルデヒド(56)
3.32 5-(2′-ピリジル)-2-ピリドン(57)
3.33 2-メルカプトピリジン(61)
3.34 2,2′-ジピリジルジスルフィド(63)
3.35 3-ニトロピリジン(64)
3.36 ピリジン-3-スルホン酸(65)
3.37 3-ヒドロキシピリジン(66)
3.38 ニコチン(10)
3.39 アナバシン(67)
3.40 2,2′-ビピリジン(68)

-------------------------------------------------------------------------


[ケミカルプロフィル]

アジピン酸アンモニウム(Ammonium adipate)
イソフタル酸(Isophthalic acid)
塩化ベンゾイル(Benzoyl chloride)

-------------------------------------------------------------------------

[ニュースダイジェスト]

・海外編
・国内編

参考価格: 8,250円 定期購読(1年プラン)なら1冊:6,875円

調査・資料・報道・抄録ファイン化をめざす化学業界人の必携書

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/04/15
    発売号

  • 2020/03/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

  • 2020/01/15
    発売号

  • 2019/12/15
    発売号

月刊アイソス

システム規格社

最大
17%
OFF
送料
無料

月刊アイソス

2020年06月10日発売

目次: ■7月号の特集は「業態別食品安全マネジメント」です。

■6月から施行されるHACCP制度化に合わせ、アイソスでは食品安全マネジメントシステム(FSMS)の規格・基準・制度・業態別対応ガイドについての特集を組みました。日本で運用されている標準・規格類(JGAP/ASIAGAP、HACCP、ISO 20000、FSSC 22000、JFS-A/B/C、その他GFSI承認プログラムなど)や制度の内容を総括して解説するとともに、業態別(生産農家、食品工場、販売、運送、外食産業)に企業はどのように取り組むべきかを提案し、具体的な取組事例を紹介します。本特集記事の執筆は、農業・食品分野において日本でトップクラスのコンサルティング実績を持つ有限会社アイムス代表取締役の三村聡さんにお願いしました。

■Viewpoint this monthでは、3月末に食品安全マネジメント協会(JFSM)の新理事長に就任した大羽哲郎氏から、JFSMの発足経緯とこれまでの活動実績、新理事長としての抱負などについてお話をお聞きしました。

■巻末には特別付録として、ISO研修機関であるテクノファ発行の単行本『新入社員向け これならわかる! ISOマネジメントシステム入門読本』を1冊丸ごと掲載しています。


アイソス 2020年7月号(272号 2020年6月10日発売)

特集

業態別食品安全マネジメント
執筆/有限会社アイムス 代表取締役 三村 聡

Part 1 食品安全マネジメントシステムの現状
Part 2 業態別食品安全マネジメントシステムのガイドと事例紹介
Part 3 まとめと今後の食品安全の課題


特別付録

『新入社員向け これならわかる! ISOマネジメントシステム入門読本』 
編集責任者/株式会社テクノファ 代表取締役 青木 恒享

第1章 社会人としての船出
第2章 会社とは何か
第3章 PDCAを回す
第4章 標準化・仕組み化
第5章 マネジメントシステムを知ろう
第6章 ISOを知ろう
第7章 マネジメントシステムを構築し運用する


連載

■Viewpoint

Viewpoint this month リレー連載 第100回
食品安全マネジメント協会・新理事長に大羽哲郎氏
食品安全を社会インフラに
取材先/一般財団法人食品安全マネジメント協会 理事長
博士(農学) 大羽 哲郎 氏

■新しいマネジメントシステム

2周回遅れのナレッジ・マネジメント
~品質・技術伝承問題の背後にある課題とその処方箋~
連載 第4回 段階的実装の重要性
執筆/ナレッジ・アソシエイツ・ジャパン株式会社 代表取締役社長
Knowledge Associates International (英国 Cambridge)取締役 荻原 直紀

品質・安全のための新たなマネジメントシステムの提案
~企業・組織との共同研究の中で考えたこと~
連載 第4回 エッセンシャル9001ツールを用いた中小企業における顧客価値経営の実践(2)
執筆/東海大学 情報通信学部 経営システム工学科 准教授 金子 雅明

これならできる! ISO 45001/JIS Q 45100
~認証審査の特徴とよくある所見~
連載 第4回 ISO 45001/JIS Q 45100 よくある改善ポイント ~ケーススタディ①~
執筆/中央労働災害防止協会 安全衛生マネジメントシステム 審査センター
認証審査課 認証審査係長 南 聡

■内部監査

内部監査の実践
連載 第4回 部門監査の適合性からシステム監査の有効性に移行
執筆/株式会社LMJジャパン 主任講師 青木 明彦

■リスク管理

ISMS(ISO/IEC 27001)をベースにした企業のリスク管理
連載 第1回 新型コロナウイルス禍における企業のリスク管理
執筆/株式会社シーピーデザインコンサルティング 代表取締役社長 鈴木 靖

■食品・農産物安全

FSMSを巡る動き ISO 22000: 2018、FSSC 22000 Ver. 5、GFSI ベンチマーキング要求事項 Ver. 8から
連載 第4回 GFSIとFSMSスキーム
執筆/湯川食品科学技術士事務所 所長 湯川 剛一郎

■海外動向

ネットで読み解くリスクマネジメント海外事情
連載 第22回 リスクベースの内部監査
執筆/米戸 靖彦


And more

■全体目次
■編集後記/次号予告/広告目次 etc

参考価格: 1,980円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,650円

国内唯一のISOマネンジメントシステム専門月刊誌

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2020/01/10
    発売号

  • 2019/12/10
    発売号

建設機械

日本工業出版

最大
16%
OFF
送料
無料

建設機械

2020年07月01日発売

目次: ■特集:狭隘地・低空頭下工事での工法と建設機械
○上空障害下での施工事例/㈱技研製作所/竹村 龍一
本稿では、2016年8月の九州豪雨により橋台周辺地盤が崩落する被害を受けた宇都橋の復旧工事をもとに、上部工を撤去することなく硬質地盤に鋼管杭を打ち込み、橋梁を復旧させた施工事例を紹介する。

○軌陸両用「低空頭下の杭打施工」/恵比寿機工㈱/松本 俊之
軌陸杭打機による低空頭、軌道内での施工とはどんなものか。本稿では、一般的な杭打ち施工とは違う過酷な条件下での施工の実態、専用重機、安全対策等について紹介する。

○狭隘・低空頭下での小口径鋼管杭工法/NIJ研究会/東芝 崇
本稿では、狭隘・低空頭下での小口径鋼管杭工法として、STマイクロパイル工法の概要および厳しい施工条件での施工事例と小型機械の紹介する。

○CSM工法(低空頭・狭隘地型)/安藤ハザマ 増田 浩二
CSM工法は、コンパクトな機械で大深度・大壁厚のソイルセメント壁を造成する工法である。本稿では、CSM工法の概要・特徴、低空頭・狭隘地型の施工機械の種類、および、現場への展開事例を紹介する。

○狭い空間における小径回転杭の施工事例/千代田工営㈱/深谷 利行・金井 重夫
本稿では、多くの施工制約条件のある駅ホーム上の工事で、機械式継手を設けた小径多翼付き回転杭を、小型の組立式施工機を用いて施工した事例を紹介する。

○低空頭下で活躍する地下仕様機/日立建機㈱/稲元 昭
低空頭下で活躍する建設機械には現場のニーズを盛り込んだ特別な機械が多く存在する。用途別に見ると、街中では橋梁下での耐震工事、護岸工事、基礎工事など、その他にもトンネル工事、地下鉄工事、高層ビルの地下工事などがある。本稿では、地上では見られない地下で活躍する建設機械とその特徴を紹介する。

■技術資料
○水中地盤での車両走行性に関する基礎的実験/(国研)土木研究所/山田 充31
水中地盤での車両の走行性に関する研究事例が殆どなく、水中地盤の固さや車両が牽引力を生み出す基礎的なメカニズム等の基礎的知見が殆どない。基礎的知見を明らかにすることができれば、スタック現象に支配的な要因が明らかになり、電磁波レーダ―の測定対象が明確化され測定精度が向上し、電磁波レーダのスタック回避機能が更に精度向上することが期待される。本稿では、スタック回避のための電磁波レーダの精度向上に資するために、水中地盤の車両走行性に関する基礎的知見を調査した。

○長尺円柱状構造物に沿って昇降する高所点検ロボットの開発/室蘭工業大学/花島 直彦・藤平 祥孝・梶原 秀一・倉重健太郎
長尺円柱状構造物に沿って昇降する高所点検ロボットの開発を行った。登高器方式とキャプスタン式ウインチ方式の昇降装置をそれぞれ製作した。また、ミラー多視点画像統合法により、検査対象の全周画像を取得する装置も製作した。屋外環境における昇降を確認し、点検対象の撮影も行ったので、その概要を紹介する。 …

○FEM解析を用いた壁式鉄筋コンクリート構造の耐震性能の評価/東京大学/王 傑恵・楠 浩一
本稿では、WRC構造の耐震性能評価へのFEM解析の応用について、その一般的な手順と具体的な適用例を紹介する。

○無人化施工・半水中作業のための基盤技術の研究開発/芝浦工業大学/吉見 卓
SIPプロジェクト「遠隔操作による半水中作業システムの実現」は、開発技術のユーザとなる建設・施工会社を中心に進められたが、これと並行して、より高度な無人化施工や半水中環境での施工の実現のための基盤技術の研究開発が行われた。本稿では、プロジェクトの目標達成に向けた開発の側方支援として、研究機関である芝浦工業大学が取り組んだ、無人化施工のための基盤技術の研究について、その概要を紹介する。

○江戸時代の洪水と治水、そして今日の水害/日本大学/知野 泰明
本稿では、今日、多発してきた水害を考える糸口として、近世から(特に江戸時代)の洪水や水害、治水思想や治水技術の体系を紹介する。

○都心部での開削工法による道路トンネル築造/清水建設㈱/安藤 陽・永峯 崇二
本稿では、都道環状2号線事業のうち、交通量の多い新大橋通りと海岸通りの交差点直下にて、且つ上方を首都高八重洲線高架橋・下方を都心環状線汐留トンネルに挟まれた狭隘な空間に、開削工法にて道路トンネルを構築した施工を紹介する。

○中村宿毛道路寺山トンネル工事/㈱鴻池組/山田 浩幸
寺山トンネルの起点側坑口部(工事終点側)は小土被りの脆弱な地山が180m続き、掘削時の地山状況は当初想定より悪く脆弱な状態で地質の変化が著しかった。施工では三次元切羽前方探査に基づく地質予測を行い、小口径多段式長尺鋼管フォアパイリング、長尺鏡ボルト、吹付けインバートによる早期閉合といった補助工法を駆使して施工を無事完了した。

○施工の安全対策とみえる化、効率化を促進する施工管理システム/㈱キック/才原 勝敏・西垣 重臣
本稿では、施工の安全対策とみ(見、観、看、診、視)える化、効率化を促進する施工管制システムについて紹介する。安価なデバイスを使用し、費用対効果の高い導入のしやすいシステムの構築を目的とする。施工AIの検討、重機の転倒の危険性を知らせる転倒防止、他重機の接近を知らせる接近警告、解析用データを高速サンプリングするデータ計測機能、コンクリートの打設時間管制、施工状況を一覧表示する遠隔モニタリングに分けて紹介する。

■業界情報
○2020年2月度/建設機械出荷金額統計/(一社)日本建設機械工業会

参考価格: 2,178円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,833円

建設機械と機械施工の専門誌

  • 2020/06/01
    発売号

  • 2020/05/01
    発売号

  • 2020/04/01
    発売号

  • 2020/03/01
    発売号

  • 2020/02/01
    発売号

  • 2020/01/01
    発売号

検査技術

日本工業出版

最大
16%
OFF
送料
無料

検査技術

2020年07月01日発売

目次: ■解説
○二次元検出器方式によるX線応力測定の動向/金沢大学/佐々木敏彦/NTN/嘉村直哉/コベルコ科研/藤本洋平
二次元X線回折法による新しい応力測定法を紹介する。本法は、回折環からのデータをフーリエ解析して応力を得る方法で、装置の小型化や測定の高速化に適し、とくに、cosα法が苦手な不完全な回折環に有効である。

○化学プラントにおける設備の健全性評価の現状/三菱ケミカル/永井浩昭
化学プラントにおけるIoT、ビッグデータ解析、AIなどの技術の開発及び適用状況について、配管の断熱下外面腐食検査、動機器の振動解析システム、低速軸受の振動診断の検討事例を用いて紹介する。

○携帯型蛍光X線を用いたコンクリート表層部の塩化物イオン量の推定/法政大学/溝渕利明
RC構造物における携帯型蛍光X線の塩化物イオン量推定の可能性及び電磁波と組み合わせた場合の微破壊による塩化物イオン量の面的・立体的分布の推定に関する研究・開発の現状について紹介する。

○ディジタルホログラフィ瞬時マルチモーダルイメージングとその応用/神戸大学/的場 修・Manoj Kumar・全 香玉/京都工芸繊維大学/粟辻安浩/宇都宮大学/玉田洋介
蛍光と位相の瞬時かつ同時3次元計測が可能なマルチモーダルイメージング手法としてディジタルホログラフィを解説し、蛍光ビーズと植物細胞における実験結果を紹介する。

○埋設管に対する地下探査技術の現状と課題/川崎地質/鈴木敬一
上下水道・電力・通信・ガスなどライフラインである埋設管の位置を地表から非破壊で探査する方法として、地中レーダと電磁誘導法について、探査原理・探査方法および探査事例の現状と今後の課題について紹介する。

■技術トピックス:発電
○「原子力保全ハンドブック」の紹介①/日本保全学会/山口篤憲
原子力発電所(軽水炉)の保全に必要な工学の基本的事項(Ⅰ編)や保全現場で行われている実務(Ⅱ編)及び保全の高度化のために取り入れるべき課題(Ⅲ編)を、具体例と共に判りやすく体系的に解説している。本稿では、主にⅠ編について紹介する。

■検査機器
○ガス監視システムの高度化/コニカミノルタ/木内美佳子・浅野基広・森本隆史
プラントが抱える諸課題に対するソリューションとして、ポータブル型ガス漏えい検査システムを紹介する。更にガス漏えい時の避難、保全作業の効率化に貢献するべくNEDO事業で取り組んでいるAI技術開発の事例について解説する。

○設備を見守る産業用IoT無線ソリューション/横河電機 山田 悠
設備保全における設備状態把握の諸問題に対し、産業用IoT無線ソリューションSushi Sensor導入による傾向監視を提案する。本稿では、得られたデータの活用事例(アプリケーション例)や、AI解析を用いたより高度なデータ活用事例を紹介する。

■特集:注目の非接触検査技術
○赤外線イメージセンサの基礎と最新動向/立命館大学/木股雅章
暗視とサーモグラフィに用いる非冷却(熱型)と冷却(量子型)赤外線イメージセンサの構造、動作、製造技術を解説するとともに最近の技術動向を紹介する。

○赤外分光技術を用いたコンクリート表面塩化物イオン濃度の可視化技術/日進機械/ 金﨑浩司
インフラ構造物の老朽化(塩害劣化)に対し、劣化予兆に関する化学的情報の収集による予防・保全的な対策を可能にする技術の概要を解説し、供試体を用いた屋内計測および解体実橋梁を用いた屋外計測の事例を紹介する。

○光切断法を適用したトロリ線断面形状測定/鉄道総合技術研究所/薄 広歩
電車に電気を供給するトロリ線は、摩耗が進行すると破断して事故に至る可能性があるため、正確な摩耗量の測定が重要である。そこで、光切断法を用いてトロリ線の断面形状を測定し、従来よりも正確な摩耗量の測定方法を提案する。

○金属材料の疲労破断兆候の評価/中部電力/松尾顕守
配電設備に用いられる金属材料の破断事例を紹介するとともに、金属材料に応力を加え破断に至るまでの変形量をモアレカメラでモニタリングすることで破断兆候を実験的に評価した事例を紹介する。

○動画による構造物の表面変位計測と損傷分析/日本電気/高田 巡
構造物表面の可視光動画から変位・変形を計測し、損傷状態(ひび割れ・剥離・空洞)を分析する「光学振動解析技術」について、計測・分析の原理、実構造物での利用に向けた工夫、橋梁への適用例を紹介する。

■製品ガイド
○メンテナンス・レジリエンスOSAKA2020の見どころ
○試験機

参考価格: 2,178円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,833円

試験・検査・評価・診断・寿命予測の専門誌

  • 2020/06/01
    発売号

  • 2020/05/01
    発売号

  • 2020/04/01
    発売号

  • 2020/03/01
    発売号

  • 2020/02/01
    発売号

  • 2020/01/01
    発売号

最大
15%
OFF
送料
無料
参考価格: 2,160円 定期購読(2020年1号~6号プラン)なら1冊:1,833円

発行元 財団法人バイオインダストリー協会

最大
14%
OFF
送料
無料

スマートグリッド

2020年04月15日発売

目次: 特集:需要家内のスマートグリッド

=巻頭言=
■環境性に優れ災害に強いスマートグリッドの構築と基盤技術
 環境エネルギー技術研究所株式会社 横山 隆一

=解 説=
■再生可能エネルギー地産地消型マイクログリッド
 及びエネルギーマネジメントシステムの概要
 株式会社IHI 高井 紀浩, 稲村 彰信, 矢野 美沙子, 濱口 謙一

■自家消費型蓄電池併設太陽光発電システムモデル
 株式会社明電舎 岩間 丈将

■需要家におけるスマートグリッドシステムと太陽光余剰電力の
 吸収模擬実証の概要
 株式会社本田技術研究所 井坂 裕治
 東京電力エナジーパートナー株式会社 田中 晃司

■需要家内マイクログリッドの最適運転計画作成手法
 株式会社トーエネック 小林 浩,  棚橋 優,  西戸 雄輝

<研究紹介>
■Synchro PRIMO方式PMUの開発と系統監視実験で
 検出できた事例
 自然科学研究機構 国立天文台 西江 純教

<製品と技術>
■次世代クラウドBEMSの構築と業務利活用検討
 三菱地所株式会社 水取 寛満

■スマートエネルギーシステムにおける太陽光発電予測
 株式会社大林組 小関 由明,  藤田 尚志

■無停電電源設備の更新計画と施工事例
 株式会社竹中工務店 花田 博

■インバータ電源の制御方式の違いによる系統周波数変動の比較
 川崎重工業株式会社 崎元 謙一,  杉本 和繁

■小特集:開発用ソフトウエア / ウェブサービス
 東京理科大学
 株式会社理経
 MathWorks Japan
 OPAL-RT Technologies(国内代理店:株式会社NEAT)
 一般財団法人 建築環境・省エネルギー機構
 株式会社エルテクス設計

<連載>
■スマートグリッドへの利用に向けた
 最新の日射量・太陽光発電電力量の予測技術(第2回)
 東京大学 ジョン ガリ ダ シルバ フォンセカ ジュニア,
      宇野 史睦

参考価格: 2,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,900円

スマートグリッドに関する技術雑誌

  • 2020/01/15
    発売号

  • 2019/10/15
    発売号

  • 2019/07/15
    発売号

  • 2019/04/15
    発売号

  • 2019/01/15
    発売号

  • 2018/10/15
    発売号

リサイクル通信

リフォーム産業新聞社

最大
14%
OFF
送料
無料

リサイクル通信

2020年06月25日発売

目次: ■2020年6月25日号の主な内容

■ニュース
店頭買取、客足戻らず 回復7割留まり
メルカリ 新宿マルイに初の実店舗
即時買取に参入 KUROFUNE&PARTNERS
リアル店が回復傾向 5月大手売上
リメイクたんすをサブスク 家´S
「なんぼや不動産」始動 バリュエンスグループ
中古スマホで空調・換気を制御 携帯市場
高級マケプレ、相場回復 Chrono24
骨董品の一括査定サイト 業者選別眼で差別化
農機具のシェアリング開始 エボレボ
即時買取CASHに「お酒」追加 バイセル
防音室レンタル昨対1.5倍 3.4月利用
セカスト出店戦略に変わりなし ゲオHD
簡易EC「臨時通販店」開設 ポポンデッタ
新設の中古トレカECでデッキ販売注力 遊縁
テレワークPC法人相談が増 イーダイレクト
建築専門フリマが取扱い商材拡充 テクノジャパン
ネット強化へ 秋にサイト一新 ゴルフ・ドゥ
お酒買取1.5倍 ゲンキの平和堂
感染防止徹底の質店 にじや質店
使用済み小型家電回収5月過去最高 リネットジャパン
上級機器メインの中古買取センター キタムラ

■トピックス
資産価値の見える化
売却需要を喚起

消費者の持ち物のリセールバリューを示すことで、売却需要を喚起する「資産価値の見える化」サービスが増えている。消費者は自然に再販価値を把握することができる。「売ることを前提に買い物をする」意識が高まり、 買取の需要を高められる。新型コロナの影響で買取が低調な中、需要を喚起するサービスとして注目を集めそうだ。

■コロナ提言インタビュー
マーケットエンタープライズ 小林泰士社長
「買取のネット化 リアル店あってこそ進む」

コロナ化で買取需要が伸び、マーケットエンタープライズ(東京都中央区)が運営するユース店掲載サイト「おいくら」への依頼数は過去最高水準にある。非対面サービスが今後重視される中、ネット型買取についてはロジスティクスの課題解決にリアル店の力が必要だと小林社長は語る。


■コーナー
◎特集1
LINEビデオで成約後押し
ドライブスルーで対面最小限に
 
◎特集2
広がるコロナ応援
買取金を自治体や団体に

◎リユース×テクノロジー
「コネクトさん」
アプリ不要のテレビ電話システム

◎注目の取り組み
セロエミッション
「無人で100円販売」

◎古物市場データ
「令玄会」(東京)
老舗掛け軸、北山アートが継承

◎生き残る次の一手
救いの手「クラファン」で募る
100万円集める古着店も

◎満足度調査
フリマアプリの満足度を調査
メルカリ?ヤフオク?

◎意識調査
中古スマホの利用状況
日米どちらが活発?

◎海外越境最前線
・ゼンマーケット/送料値上げでトレカ人気集中
・フロムジャパン/出品者への支援強化
・バイイー/台湾向け越境注力

◎新し生活様式の店づくり
「KOMEHYO SHINJUKU WOMEN」
ファッション強化のレディース店

◎Voice~読者の声
テーマ「withコロナ時代のビジネス」
①「個人の消去ニーズ増を踏まえ、企業との連携を強化」
(リ・バース)
②「既存の信頼できるパートナーと組み、仕事を厳選」
(マゴズハンド)

■連載
新連載!
◎倒産100本ノック?
「コケ倒しの25年間」
失敗しても潰れない経営!

◎合成ダイヤ買取対策講座
「買取のプロは騙されても勉強代か?」
技術面の強化+法務面の対策も

◎ブランド市場バイヤー 斎藤清の俺に学べ!! 
「ネットオクの相場、手数料は高い?安い?」
しがらみなく自由な売買が強み

◎海外の二次流通
スペイン「HUMANA(ウマーナ)」
NGOが運営するチャリティ古着店

◎遺品整理ダイヤリー
メモリーズ(大阪府)
「失踪男性の家片付けで福祉整理ニーズ実感」

◎交友録
三光質店→東京ダイヤモンドティーラーズクラブ
「仲間内から慕われる人」

◎中古本売上速報 5月
中古市場の人気商品はコレ!
「『3月のらいおん』が3年ぶりに首位に」

◎海外中古市場データ
電気製品・その他
「海外で中古自転車のニーズ高まる」

◎中古バイク成約相場速報 5月
バイク販売店が多く参加するITオークションで
成約した車輌を排気量別に分けて集計

参考価格: 693円 定期購読(1年プラン)なら1冊:596円

中古マーケットに深く切り込み、リサイクルビジネスの世界へ読者をナビゲート。

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/05/25
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/04/25
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

エネルギーと環境

エネルギージャーナル社

最大
13%
OFF
送料
無料

エネルギーと環境

2020年07月02日発売

目次: No.2583…2020.7.2
今週号8頁

<第1レポート>
コロナ禍で再生エネ事業の特別措置要請、柔軟対応も

 世界中で拡大中の新型コロナウイルス感染症は国内でも各地の仕掛
かり再生エネ事業にも大きな影響を与えている。再生エネ関係4団体
は自民党、環境省、経産省にFIT買取価格の維持措置や運転開始
期限の特別措置を要望、現在対応策を検討中で今月中旬頃までには
対処方針が示される見通し。

<第2レポート>
環境省、地域循環共生圏ビジネス推進へ企業登録制度

 地域循環共生圏の普及拡大を進める環境省は、「地域循環共生圏
づくりプラットフォームにおける企業等登録制度」を開設して募集
を開始するとともに、「ローカルSDGsビジネスの先進的事例と
その進め方」を公表、関係省庁とも連携して地域循環共生圏ビジネ
スの普及拡大を促していく。

<特別寄稿>
抜本的変更予定のインバランス料金を読み解く(上)

 インバランス料金は電力実需給における過不足を清算する単価だ。
同制度は発電事業者や小売事業者、送配電事業者など、すべての電
気事業者に関係する重要な制度である。2022年度には抜本的な変更
が予定されている。複雑な制度変更の要点と課題をわかりやすく解
説する。

<ジャンル別週間情報>
●自民党成長戦略提言「環境・エネ戦略策定を」(エネルギー環境政策一般)
●東電PGと日立、コネクト&マネージの制御開発(電力・ガス)
●水力の地・奥会津に東北電力の「みお里」オープン(電力・ガス)
●伊方3号原発の使用済核燃料乾式貯蔵施設が合格(原子力一般)
●JERA、浮体式風力発電進出で仏2社と会社設立(省・新エネ)
●世界初の水素輸送の国際実証試験が本格開始(水素・燃料電池)
●「PM2.5固定発生源対策の方向性」年度内に(大気汚染保全)
●環境省、「ESG地域金融」促進へ11機関決定(環境金融)

◎新海外巡見…最近訪問した遺跡や博物館から

※今週は<エネ環ダイジェスト>ありません

参考価格: 815円 定期購読(1年プラン)なら1冊:713円

週刊「エネルギーと環境」とは?

  • 2020/06/25
    発売号

  • 2020/06/18
    発売号

  • 2020/06/11
    発売号

  • 2020/06/04
    発売号

  • 2020/05/28
    発売号

  • 2020/05/21
    発売号

テクノロジー・科学 雑誌の年齢層別おすすめ雑誌

テクノロジー・科学 雑誌のカテゴリ

テクノロジー・科学 雑誌は、総合科学ジャーナル誌など最先端の論文や技術などをレポートする雑誌から、環境ビジネスや小学生向けのサイエンス雑誌など、誰でも科学に親しみを持てるような身近な科学を取り扱った雑誌まで幅広く対応しています。また、書店ではあまり見かけない専門誌、エネルギー関連雑誌や、超音波、光技術関連雑誌や自然系の環境雑誌も取り扱っております。

テクノロジー・科学 雑誌で人気の出版社から探す

テクノロジー・科学 雑誌の発売日から探す

テクノロジー・科学 雑誌の発売日一覧

本日発売のテクノロジー・科学 雑誌

明日発売のテクノロジー・科学 雑誌

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌