文芸・総合 雑誌 のおすすめ雑誌

国際開発ジャーナル

国際開発ジャーナル社

最大
60%
OFF
送料
無料

国際開発ジャーナル

2024年03月01日発売

目次: CONTENTS
<今月の特集>
障害主流化と国際協力
当事者と進めるインクルーシブな社会づくり
1.障害と開発を考える
2.「○○×障害」をカタチに
3.当事者がひらく新たな地平
4.担い手を広げる仕組み
Zoom up!
各国での障害主流化の取り組み

世界の景色から
ベナン

Message for Japan
経済協力開発機構(OECD) 開発協力局 局長
マリア・デル・ピラール・ガリド・ゴンサロ氏

荒木光弥の「羅針盤」
歴史的な深さを感じる ロシアとウクライナの戦争

COP28ドバイ会合 日本政府交渉団のOECC加藤真氏が報告

JICA海外協力隊便り From ペルー

連載 国会議員の目
参議院議員 れいわ新選組 天畠 大輔氏

大学の国際化最前線
高知大学 次世代地域創造センター

<中面特集> 共創の時代へ~高まる民間連携への期待
インタビュー 国際協力機構(JICA)理事 廿枝 幹雄氏

AD (一財)日本国際協力システム(JICS)援助をカタチに
高い案件マネジメント能力で民間企業の海外展開を支援

国際協力プロジェクト情報/開発コンサルタントニュース

連載 中露の連携と行動の源泉<下>
立命館大学 名誉教授/国際研究インスティテュート(IIS)代表 唐沢 敬

News&Topics

連載 国際協力の未来を拓け!地政学インテリジェンスの技法 最終回
(株)海外安全管理本部 代表取締役 尾﨑 由博

寄稿 戦禍が続く中でも、人々のニーズにあった複合的な支援を
国連開発計画(UNDP)駐日代表事務所 二瓶 直樹

連載 高校生の国際協力 第4回
和歌山県立日高高等学校

座談会 JICAの女性リーダーが語る国際協力

連載 国際協力への道程
東京都市大学 前学長 三木 千壽氏

AD Trend of JICA

AD 日本財団 連載 ソーシャルイノベーションの明日 第71回

編集後記

参考価格: 1,069円 定期購読(学割1年プラン)なら1冊:424円

国際協力情報をつかむ、グローバル問題に挑戦する専門オピニオン誌

  • 2024/02/01
    発売号

  • 2023/12/28
    発売号

  • 2023/12/01
    発売号

  • 2023/11/01
    発売号

  • 2023/10/01
    発売号

  • 2023/09/01
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

男の隠れ家

2024年02月27日発売

目次: 令和6年3月、いよいよ北陸新幹線が金沢から延伸開業する。新しく誕生するのは石川県の小松駅と加賀温泉駅、 福井県の芦原温泉駅、福井駅、越前たけふ駅、そして敦賀駅である。とくに小誌で注目したのは関西の奥座敷・あわら温泉を入り口とした越前若狭と呼ばれるエリアである。癒しの湯宿、伝統工芸、地酒、食......、多彩な魅力あふれる、大人のための福井旅へと出かけよう。

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:450円

自分を大切にする趣味人へ多彩な空間を提示

  • 2024/01/26
    発売号

  • 2023/12/27
    発売号

  • 2023/11/27
    発売号

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/09/27
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

GOETHE(ゲーテ)

2024年02月24日発売

目次: <表紙クレジット>
Model: Daisuke Takahashi
Photograph: Tatsumi Yabuki

<カバーストーリー>
今回の表紙を飾ってくれたのは、GOETHEの表紙、初登場となるプロスケーターの高橋大輔さん。
総力特集のテーマ、〝エクストリーム旅〞に合わせ、高橋さんがこれまでに経験した旅の思い出や、
この先挑戦してみたいエクストリームな旅について、存分に語っていただきました。
そして、改めて振り返ってくれたのは2 度の引退を経験したこれまでのスケーター人生について。
男子フィギュアスケート界の新たな扉を開き続けた、その競技に対する想いは必読です。
 緊張した面持ちで現場入りした高橋さんですが、いざカメラの前に立ったら美しいポージングを連発! 
その華麗な動きにスタッフ一同魅了され、急遽頁数を増やすことが決定。
ラグジュアリーなスーツからラフなパンツスタイルまで着こなす高橋さん。これまでに見たことのない新たな一面が垣間見えるはず。

―P015―
040 総力特集 
宇宙、南極、世界の果て、秘境クルーズ、辺境のホテル…
エクストリーム旅

GMOインターネットグループ
代表取締役グループ代表 会長兼社長執行役員・CEO
熊谷正寿が行く
2024年宇宙の旅

エニグモ代表取締役CEO
なぜ須田将啓は
過酷なレースに挑むのか

刀 シニアパートナーCFO
立見信之が虜になった
アドベンチャーツーリズム

究極の非日常、南極へ
自然と一体化した弩級のホテル
辺境の地の超絶レストラン
未知と出合う秘境クルーズ
死ぬまでに見たい世界の果て
弾丸! ソウル&台北食いだおれ旅

Column
世界の野生動物/世界の奇祭/世界のアドベンチャーレース

O88 Special Interview
高橋大輔 人生という名のジャーニー

—P017―

109 第二特集
これがなくちゃ始まらない
最強! 旅の相棒アイテム

part 1 旅のエキスパートが厳選 旅の7つ道具
俳優 駿河太郎/SGクラブ代表 バーテンダー 後閑信吾
part 2 大人の贅沢旅をアップグレード! ハイブランドの旅アイテム

013 連載 相師相愛
寺田倉庫 代表取締役社長 寺田航平×WineBank 代表取締役社長 中野邦人
018 連載 村上 龍「イタリアという国」
020 連載 The character of G スタイリング 野口 強「アウター」
029 GOETHE GROUNDBREAKING
036 連載 堀江貴文「金を使うならカラダに使え!」
039 連載 森田恭通「経営とは美の集積である。」
122 熱狂人生。
アンティークコイン市場を日本で開拓してきた男
ダルマ代表取締役 大谷雄司
132 連載 ホラン千秋/コンセプトストア「トゥミ表参道」
134 GOETHE ENTERTAINMENT 俳優 上戸 彩
136 連載 滝藤賢一の映画独り語り座
137 GOETHE CULTURE | Art | Book | Music
138 連載 〝絵〞になるジュエリー
140 連載 男の語れる腕時計
142 連載 NAVIGOETHE
144 連載 仕事に効くレストラン
146 連載 〈参加者募集〉メディア初!
ザ セイントナイン 東京でゴルフコンペ開催
148 連載 GOETHE GOLF STYLE
149 バージョンアップしたNMNサプリメント完成
150 究極の我儘をかなえる! GOETHE STORE
152 定期購読案内
153 次号予告
154 連載 In the office

034 連載 アイヴァン PERSON55 歌舞伎役者 松本白鸚
PERSON56 歌舞伎役者 松本幸四郎
086 JAL×操上和美 まずはニューヨークへ。
096 ブレゲ 創業者の想いを象徴するトゥールビヨン
100 ヨシダ スイスの奇跡の工房を訪ねて! 比類なき未来遺産
104 オルクドール 刺激と寛ぎに満ちた究極のサードプレイス
128 京都アートフェア 京の都で現代アートの最前線を体感せよ
130 連載 鎌倉カントリークラブ シン・ゴルファーの流儀

参考価格: 1,000円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:600円

仕事が楽しければ人生も愉しい!GOETHE[ゲーテ]が働く男の日々を豊かにします。

  • 2024/01/25
    発売号

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/11/25
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/09/25
    発売号

  • 2023/08/24
    発売号

FQ JAPAN(エフキュージャパン)

アクセスインターナショナル

最大
50%
OFF
送料
無料

FQ JAPAN(エフキュージャパン)

2023年12月08日発売

目次: 【COVER&SPECIAL INTERVIEW】
遠藤 航
ドイツ1部のシュツットガルトのキャプテンとして活躍し、今年8月リバプールへ移籍を果たした遠藤航選手。
サッカー選手としての夢を次々と叶えながら、海外で4人の子育てを両立する、その秘訣を独占インタビュー!


育児雑誌が選んだ2023年の子育てトレンド
『PARENTING AWARD 2023』


【SPECIAL 1】
家族のQOLを高める
HOUSE DESIGN GUIDE

持続可能な社会をつくるために掲げられているSDGsの17の目標。
FQJAPANでは、子育てのなかで取り組めるサステナブルなアクションを特集してきました。
3回目となる今号では「住まいづくり」にフォーカス。
地球環境への配慮だけでなく、QOL(Quality of Life)を高めて家族みんなが心地よく、
快適に暮らし続けるためのヒントをお届けしていきます。

【基礎知識】暮らしやすい住まいの作り方
【トレンド】ツギクル住まいのトレンド最前線
【アイテム】家族の生活の質を高めてくれるニューアイテム


【SPECIAL 2】
FQ SELECTION ITEM
SHOW GALLERY

家族のため、そして自分のため。
ワンランク上の暮らしを求めるなら、モノ選びにもこだわりたい。
そんな、父親たちに贈りたい、生活の質を上げるアイテムを編集部が厳選。
プレゼントやギフトにもぴったりな逸品たちをご覧あれ。


【SPECIAL 3】
INTERNATIONAL DAD SCHOOL from UK

子育てに正解はない。
他人の子育てをまねたところで、自分の子どもが同じように育つとは限らないし、すべてに通じる解決方法もない。
重要なのは、親と子どもにとって心地よくフィットしているかどうかだ。
ここでは、海外の講師たちによる子育てメソッドを紹介。
彼らの提案するアイデアを参考に、我が家らしい子育てのヒントを見つけてみてほしい。

【教育】子どもの話す力・聴く力を育てる! イギリスの「オラシー教育」とは?
【健康】今すぐ実践したい、食習慣を改善する4大ヒント
【メンタルヘルス】心のウェルビーイングを向上させる11の方法
【働き方】「ブレインストーミング」はもう古い? 最新の思考法とは


●家族の健康を守る! 年末の大掃除プロジェクト

●[FQ HOUSING]不動産開発で成功するために気をつけたい3つのリスク

●「知っているか」が生死を分ける! こどもの命を守る最新常識

●おもちゃのプロが選ぶ! Xmasギフト2023


【連載】
・GOOD STAY JOURNAL
・ウワサのKOASOBI SPOT GUIDE
・WORLD DAD JOURNAL
・Driver’s Try「Volvo XC60」
・COMING SOON MOVIES
・先輩パパに聞く! 男性育休体験談 ボクらのGold Experience
・「父親行動論」安藤哲也(NPO法人 ファザーリング・ジャパン 代表)

参考価格: 550円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:275円

仕事と家庭を両立させ、父親を楽しみたい男性のための子育て&ライフスタイル『バイブル』です。

  • 2023/09/08
    発売号

  • 2023/06/09
    発売号

  • 2023/03/09
    発売号

  • 2022/12/01
    発売号

  • 2022/09/01
    発売号

  • 2022/06/01
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,100円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:550円

体験ベースの欲望追求エンタテインメント・マガジン

  • 2024/01/24
    発売号

  • 2023/12/22
    発売号

  • 2023/11/24
    発売号

  • 2023/10/24
    発売号

  • 2023/09/22
    発売号

  • 2023/08/24
    発売号

HailMary(ヘイルメリー)

ヘイルメリーカンパニー

最大
50%
OFF
送料
無料

HailMary(ヘイルメリー)

2024年02月29日発売

目次: Wide Receiver’s Report
01 平成のミュージシャンに学ぶ知性と野生。チバユウスケ編
02 名監督が撮った粗削りなデビュー作を見る楽しみ。
03 OM-1を携えて「東京のクリームソーダ」を撮りたい。
04 ときには陽気にTEX-MEX料理を堪能したい。
05 あの人が愛用するソファを見てみたい。
06 自社で修理部門を持つヴィンテージウォッチ店の矜持。
07 日常の足に、いまニュービートルを選択する遊びゴコロ。

知的不良インタビュー
Vol.95 真山 仁

Part.1 “深掘り”の源泉を探る
CASE1:U.S.A. EDITION / CASE2:JAPAN EDITION

Part.2 ジーンズを深掘りする男たち
ジップ・スティーブンソン(デニムドクター)
塩谷健一・康二(WAREHOUSE)
井上 一(TCB JEANS)
後藤 豊(REMI RELIEF)
角井 聡(JUKE BOX)
三浦 和(YM FACTORY)
金丸力也(Wranglerラバー)
大貫達正(PAY DAY)

Part.3 あの人の深掘りジーンズスタイル
髙地優吾(SixTONES)
幹田卓司(WOLF’S HEADオーナー)
後藤恒明(LEWIS LEATHERS JAPAN代表)
市東重明(SURFER)
木田龍良(ARTIST)
金子 茂(BEAMS PLUSバイヤー)
武田 敦(BLESSオーナー)
津保好宏(BOYS MARKETオーナー)
辻マサヒロ(服飾デザインー)
小野塚秋良(服飾デザイナー)

Part.4 我が社のイチ押し深掘りジーンズ 
Wrangler / Lee / WAREHOUSE&CO. / DENIME
TCB JEANS / THE FLAD HEAD / BLACK BEAR BRAND

Part.5 深掘りジーンズカタログ 

小野里稔のコーディネイト一発[特別編]日常のボトムス事情

その他、レギュラー―ページ

参考価格: 1,650円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:825円

ヘイルメリーマガジンは知的不良のためのフォーメーションブックです

  • 2024/01/30
    発売号

  • 2023/12/28
    発売号

  • 2023/11/30
    発売号

  • 2023/10/30
    発売号

  • 2023/09/29
    発売号

  • 2023/08/30
    発売号

RiCE(ライス)

ライスプレス

最大
50%
OFF
送料
無料

RiCE(ライス)

2024年02月06日発売

目次: 人気ラーメン店に長蛇の列ができるのは言わずもがな、お酒の後にはシメのラーメンのことで頭がいっぱいになり、SNSや情報誌には「おいしいラーメンはどこで食べられるのか?」という情報が溢れかえっている。一体私たちはなぜそこまでラーメンを求めてしまうのか…。
幾度にも重なるブームを経て進化を遂げたラーメンは、今なお東京を中心に多様なスタイルが誕生し続けている。その源流とも言えるアジアの麺料理から徹底的に深掘りつつ、現在進行形でラーメンシーンを形成する人気店主にも独自取材。世界に伝播していくラーメンの最前線を追いかけていこう。
私たちの人生と常に共にある「ラーメン」とはどこからきて、一体何者であり、これからどこに向かうのか!? 徹底的に「哲学」します!

Contents

【特集】ラーメン哲学

●松村北斗と夜明けのラーメン

●ラーメンと身体|千葉雅也

●ラーメンアディクト達に捧ぐ!ラーメンメディア論|SUSURU × 赤池洋文

●RAMEN EXPERIENCE 異業種トップランナーたちによるカリスマラーメン体験記

Ramen FeeL × 生江史伸(レフェルヴェソンス)
中華そば しば田 × 小原晩(作家)
Ramen Break Beats × 真鍋大度(ライゾマティクス)
●フリースタイルラーメン
だしと麺 遊泳/中華そば きつね/きらさ/Tokyo Style Noodle ほたて日和/JINRIKISEN/麺や 河野/人と羊/ラハメンヤマン/メランコリー/だれやめや/酒と肴 あくび/しゅんやっちゃん/関祐介

●RAMEN RECIPE 異ジャンルシェフたちによる会心のラーメンレシピ

場外ホームラン級の 参鶏湯ラーメン|鳥羽周作
蛤と焦がし葱油の塩ラーメン|中華可菜飯店
こんなにも好相性! お茶とラーメンの関係を哲学するレシピ|丸山千里
ラーメンを再構築 完全食としてのラーメン〈ニューラーメン〉|アヒルストア齊藤輝彦
●ラーメン哲学対話|永井玲衣(哲学者)×嶌村吉祥丸(アーティスト)

●ラーメンと日本文化|速水健朗

●日本遺産ラーメン 2024年版|青木健(ラーメン専門デザイナー)× 渡邊貴詞(「ラーカイブ」主宰)× レイラ(ラーメン好事家)

●日本遺産ラーメン 東京編・京都編
来集軒/中華めん処 道頓堀/中華そば みたか/味の萬楽/萬福/一番星/八光軒

●好!中国麺探訪 ~東京で出会えるラーメンの源流~

● 韓国のラーメン事情

● 食べ手の美学 三か条

【連載】

EDITOR’S NOTE #33
吉本ばなな「ごはんの秘密」
福田春美「おいしいユリイカ」
加藤シゲアキ「サイドカー讃歌」
渋谷直角 漫画「たこ RICE」
平野紗季子「EDIBLE ACADEMY」
夢眠ねむ「夢眠書店の料理本棚」
水樹奈々「RiCE RADIO 〜ほうたれ〜」
三浦哲哉「Road to Fish Master」
遠藤京子「電影食堂 〜映画の中の料理考〜」
森枝幹「オールタイム・ハッピーアワー」
土谷未央「恥ずかしいおやつ」
千葉雅也「美味礼讃」
マキヒロチ 漫画「人間ペアリング」
弘中綾香「ごほうび飯に甘やかされたい!」
蜷川実花「FOODHOLIC」(MEGUMI×フォー)
川内倫子×竹花いち子「cook me」

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:495円

日本の食文化を軸にカルチャーやライフスタイルに関する情報を「RiCE」独自の切り口で発信します。

  • 2023/12/06
    発売号

  • 2023/10/06
    発売号

  • 2023/08/04
    発売号

  • 2023/06/06
    発売号

  • 2023/04/06
    発売号

  • 2023/02/06
    発売号

最大
50%
OFF
定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:235円

芸能情報、健康、教育、料理など幅広いテーマで紹介!

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/02/06
    発売号

  • 2024/01/30
    発売号

  • 2024/01/23
    発売号

  • 2024/01/16
    発売号

  • 2024/01/05
    発売号

小説現代

講談社

最大
50%
OFF
送料
無料

小説現代

2024年02月22日発売

目次: 豪華対談
松本幸四郎×永井紗耶子
「きらんと光る!? 江戸時代が生んだクリエイターの魅力に迫る」
永井紗耶子さんの直木賞受賞第一作『きらん風月』の主人公・栗杖亭鬼卵とはどんな人?
いま、歌舞伎の世界でもっとも鬼卵を知る松本幸四郎さんと、その魅力を語りつくします。

尾上松也×今村翔吾
「同世代対談 令和を背負う二人の竜馬がゆく」
歌舞伎と小説の世界で活躍する二人は、現在39歳の同級生。本業の傍らプロデュース業など人と人を結び付けて様々なことに挑戦を続ける二人に、40目前の「今」を熱く語っていただきました!
 
鶴澤寛太郎×三浦しをん
「知れば知るほど面白い! 日本が誇る人形浄瑠璃の世界」
太夫・三味線弾き・人形遣いの「三業」から構成される日本固有の伝統芸能・人形浄瑠璃。その味わい深き魅力について、親交の深いお二人に縦横無尽に語っていただきました。

伝統芸能の世界を描く短篇小説
坂井希久子 浅草名物 浅草観音裏小路(2)

砂原浩太朗 華の面

永井紗耶子 きらん一幕

永井紗耶子 インタビュー

特別寄稿
夢枕獏  「夢枕獏版 怪談・牡丹灯籠」を振り返って
     古典はいつの時代でも最新の高出力エンジンである

柳亭小痴楽 初小説 粗忽一家

<全編公開>
『流氷の果て』一雫ライオン
本誌初登場!『二人の嘘』で日本中の心を震わせた著者待望の新作は、平成期の東京で起こった難事件を追跡するエモーショナル・ミステリー!

『流氷の果て』一挙掲載記念特別掲載記念寄稿 「端っこの意地」一雫ライオン
書評 内田剛


<読み切り>
三浦しをん はらから

上村裕香 生きていけんの

<特別企画>
柴田勝家 銃口は烟り
テレビアニメ「メタリックルージュ」絶賛放送中! SF作家・柴田勝家が描くスピンオフ連載第2弾。凸凹刑事コンビ・アッシュとノイドの波瀾に満ちた初捜査の行く末は。
 

<コラム>
宮田愛萌 ねてもさめても本のなか 
〆切めし 外山 薫
武田砂鉄 もう忘れてませんか? 

<漫画>
意志強ナツ子 るなしい

<本>
書評現代
ミステリー 青戸しの 
青春・恋愛小説 三宅香帆 
時代小説 田口幹人
エッセイ・ノンフィクション 高橋ユキ  
読書中毒日記 アユニ・D 
今月の平台 

第18回小説現代長編新人賞発表
第19回小説現代長編新人賞募集
第71回江戸川乱歩賞募集
執筆者紹介 

参考価格: 1,000円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:600円

新人からベストセラー作家まで、エンタメの最前線を走る書き手が集う”全ページ面白い”雑誌に。

  • 2023/12/21
    発売号

  • 2023/11/22
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/22
    発売号

  • 2023/07/22
    発売号

  • 2023/06/22
    発売号

精神療法

金剛出版

最大
50%
OFF
送料
無料

精神療法

2024年02月05日発売

目次: [巻頭言]
私の臨床実践――生きることの意味を求めて 張 賢徳

[特集]
箱庭療法――新たな発展に向けて
対談:箱庭療法――新たな発展に向けて 山中康裕・下山晴彦
Ⅰ 箱庭療法の現在と未来国際箱庭療法学会(ISST)と日本国際箱庭療法士協会(JISST)の現況と未来への課題 名取琢自
箱庭療法の現在とこれから 長谷川千紘
箱庭療法に期待するもの――こころの深みへのアプローチとして 前川美行
いま,箱庭療法において考えること 長野真奈
Ⅱ 箱庭療法の新たな展開箱庭療法から発展したMSSMと,その可能性 細川佳博・細川美幸
レジリエンスを引き出す箱庭の活用 平野真理
認知行動療法と箱庭 小倉加奈子
統合的心理療法の観点からの箱庭療法活用 東 斉彰
箱庭療法の情報技術導入による新たな発展の可能性 角 薫・角 康之

[エッセイ]
箱庭療法の今とこれから――原点をめぐって 田熊友紀子
2次元的な世界を生きる子どもたちと箱庭療法 千原雅代
箱庭世界はどこにあるのか?――緘黙ケースの治療から 林 直樹
砂と遊ぶ 原田誠一
ぼくの箱庭体験 荒井良二
「瞑想箱庭療法」について 大住 誠

[連載]
精神科診療の見立てと精神療法を,改めて考えてみよう 第6回 シャルコーとその時代⑤――18世紀末~19世紀半ばのフランス精神医学(下) 原田誠一・神田橋條治・中尾智博・高木俊介・岸本寛史・滝上紘之・八木剛平

[新連載]
こころのフューチャー・デザイン――「未来人」からみた現代の精神医学 第1回 「フューチャー・デザイン」とは? 経済学から精神医学を展望する 加藤隆弘

[書評]
アーロン・T・ベック,ポール・グラント,エレン・インヴェルソ,アーロン・P・ブリネン,デミトリ・ペリヴォリディス著『リカバリーを目指す認知療法―重篤なメンタルヘルス状態からの再起』 白石裕子
エドワード・R・ワトキンス著『うつ病の反すう焦点化認知行動療法』 大谷 彰
ラファエル・E, ロペス-コルボ著『ビオン事典』 井上果子
高橋幸男,上田 諭,水野 裕,大塚智丈,齋藤正彦著『認知症の人のこころを読み解く―ケアに生かす精神病理』 繁田雅弘
乾吉佑監修,加藤佑昌,森本麻穂編著,橋爪龍太郎,古田雅明著『スモールステップで学ぶ力動的な心理アセスメントワークブック―出会いからフィードバックまで』 傍田彩也子
東畑開人著『ふつうの相談』 下山晴彦
ウィリアム・J・クナウス著『怒りを適切にコントロールする認知行動療法ワークブック―少しずつ解決に近づくエクササイズ集』 明智龍男
村瀬嘉代子著『クライエントの側からみた心理臨床―治療者と患者は,大切な事実をどう分かちあうか』 原田誠一
平島奈津子著『〈効果的な〉精神科面接―力動的に診るということ』 鈴木純一
中井久夫著,高宜良編『中井久夫 拾遺』 滝川一廣
ジョージ・S・エヴァリー,ジェフリー・M・ラティング著『サイコロジカル・ファーストエイド―ジョンズホプキンス・ガイド』 樋口輝彦
岩壁 茂,遠藤利彦,黒木俊秀,中嶋義文,中村知靖,橋本和明,増沢 高,村瀬嘉代子編『臨床心理学スタンダードテキスト』 神庭重信

〈映画評〉
ウェルカム トゥ ダリ 山中康裕

[患者から学ぶ]
絵画を観るように患者を診る 小野和哉

[Review of Books Abroad]
Jon Kabat-Zinn : Mindfulness Meditation for Pain Relief:Practices to reclaim your body and your life 小原眞知子

[海外文献抄録]
舘野由美子,他

[学会の印象]
第20回日本うつ病学会総会 蔭山正子日本思春期青年期精神医学会第35回大会 久保浩明第22回日本トラウマティック・ストレス学会 岩井圭司日本精神分析的精神医学会第21回大会 江﨑幸生

[てらぺいあ]
孤独感について 河野恵理

[かたるしす]
[追悼]
追悼・岩崎徹也先生 相田信男馬場謙一先生を偲んで 井上果子山崎晃資先生を偲んで 松田文雄

参考価格: 2,420円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:1,210円

総合精神療法専門誌!

  • 2023/12/05
    発売号

  • 2023/10/05
    発売号

  • 2023/08/05
    発売号

  • 2023/06/05
    発売号

  • 2023/05/30
    発売号

  • 2023/04/05
    発売号

臨床心理学

金剛出版

最大
50%
OFF
送料
無料

臨床心理学

2024年01月10日発売

目次: 1-総論
特集にあたって――現場につながる技能養成 上田勝久

2-心理職養成大学・大学院教育再考
心理職の教育を考える 川畑直人
心理職養成に対する令和の臨床現場の期待 黒木俊秀
臨床心理職の養成・教育を考える――歴史・現状・課題 浅田剛正
人権という視点――権利擁護と心理的支援 大島郁葉
いま望まれる技能――公認心理師時代の心理職養成 田中恒彦
現在の学生の特性と心理職養成教育 住岡恭子
公認心理師になるために修士論文を書く必要はあるのか?――臨床心理学と心理臨床学の双方の展望を批判する 末木 新
盲点をみる部屋――大学院附属心理相談室の構造 平賀未紗

3-心理職養成にかかわる現場心理職からの提言
学生が習得しておきたい技能,スタイル,視点 矢野宏之
臨床家・専門職・組織人 舘野一宏
心理職が学ぶべき技能――普遍的要素からメンタライゼーションへ 菊池裕義
現場で駆動する心理職養成の「仕掛け」――学派知の伝え方 小川 基
企業と個人の境界線上で現場感覚を鍛える 割澤靖子
面接室の外へ出る――福祉・アウトリーチ 佐藤さやか・臼井 香・下平美智代・中西清晃・藤井千代
心理職をどう育てるか――大学と現場の違いを超えて 本阿彌はるな

参考価格: 1,760円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:880円

心理臨床家の専門誌!

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/09/10
    発売号

  • 2023/08/22
    発売号

  • 2023/07/10
    発売号

  • 2023/05/10
    発売号

  • 2023/03/10
    発売号

GQ JAPAN(ジーキュージャパン)

コンデナスト・ジャパン

最大
41%
OFF
送料
無料

GQ JAPAN(ジーキュージャパン)

2024年03月01日発売

目次: 『GQ JAPAN』独占インタビュー。大谷翔平が考える“10年後の大谷翔平”
オフシーズンの現在やドジャース移籍について、“楽観的”だという野球への考え方や自身の10年後の姿をたっぷりと明かした。


3月1日(金)発売の『GQ JAPAN』はリニューアル後初のファッション特集。
『GQ JAPAN』の新コンセプト「TOKYO NEW GENTLEMEN」を体現する人々が登場し、東京の新しいジェントルマンスタイルを提案する。


■Untold Story of Shohei Ohtani

大谷翔平が考える“10年後の大谷翔平”

前人未到の世界へ挑戦し続ける大谷翔平。
次の契約は史上最高の金額になると予想されていた中、「そこに応えなければならないというプレッシャーはあります」と率直な思いを語った一方、「自分がやるべきことが変わるわけではない。
まず自分で自分に期待し、その期待に応えるように練習をする」と揺るぎない信念を明かした。
輝かしい実績と共に、故障も経験した昨シーズン。
孤独なリハビリを支えてくれたという話題の愛犬デコピンとの日々や子どもの頃から変わらない野球に対するスタンス、そして10年後の将来像を『GQ JAPAN』だけに語った。


■Rising Stars

キム・ジョーンズがセレクト!
新星たちが着る「ニュールック」

俳優の窪塚愛流、歌舞伎俳優の五代目 市川團子、モデルの浅井小次郎の3名の新星たちが登場。
次世代を代表する3人に「東京ニュー・ジェントルマン」について尋ねた。
窪塚は「内面的なものが重要」だと話し、「自分の幸せを追求して人生を楽しむ人はカッコいい」と真摯に語った。
仕事や私生活を絡めながら自身が考える“ジェントルマン”を明かす3人のインタビューは必見だ。
さらに、ディオールのメンズ クリエイティブ ディレクターを務めるキム・ジョーンズが『GQ JAPAN』のためにセレクトしたフェイバリットルックをフレッシュに纏った3人の特別ポートレートもお見逃しなく。


■ GQ World

この春を輝かせるファッションアイテム28選
津田健次郎の怪演を見逃すな
新しい季節に、新しいバッグを
アイコン・ジュエリーにスペシャルな新作が登場
東京マラソンの主役はどの厚底シューズ?
芥川賞作家九段理江はAIの夢を見るか
春到来! アートやグルメを堪能しよう
今選ぶべき“ノンデイト”な腕時計4選
&#12316;愛しの1台&#12316; 音楽家・渋谷慶一郎
世界最大のスモールブランド、アワー レガシーの新たな挑戦
パリ五輪に挑むアスリートたち vol.02 楢﨑智亜
賀来賢人が語る、ネクストステージ
高堰うららが目指す快適な生理ライフ
藤原ヒロシの今月気になったもの、買ったもの


■ Features

東京ニュー・ジェントルマン
デニム新時代
RIIZEの止まらない躍進
ヴィンテージブームに乗って“逸品”を見つける方法
ファッションは現実のもの──サバト・デ・サルノがグッチに込めた信念
東東京物語
椅子研究家・織田憲嗣の、美とデザインのある暮らし



PRADA
Ralph Lauren
DOLCE&GABBANA
SAINT LAURENT
BOTTEGA VENETA
ROLEX
swatch

目次
HERMES
目次
vivienne westwood
目次
エディターズ・レター
GQ World この春を輝かせるファッションアイテム28選
GQ World 津田健次郎の怪演を見逃すな
GQ World 新しい季節に、新しいバッグを
GQ World アイコン・ジュエリーにスペシャルな新作が登場
GQ World 東京マラソンの主役はどの厚底シューズ?
GQ World 芥川賞作家九段理江はAIの夢を見るか
GQ World 春到来! アートやグルメを堪能しよう
GQ World 今選ぶべき“ノンデイト”な腕時計4選
GQ World ?愛しの1台? 音楽家・渋谷慶一郎
Features キム・ジョーンズがセレクト! 新星たちが着る「ニュールック」
Features 東京ニュー・ジェントルマン
Features デニム新時代
Features RIIZEの止まらない躍進
Features ヴィンテージブームに乗って“逸品”を見つける方法
GQ World 世界最大のスモールブランド、アワー レガシーの新たな挑戦
Features ファッションは現実のもの──サバト・デ・サルノがグッチに込めた信念
Features 東東京物語
Features 大谷翔平が考える“10年後の大谷翔平”
GQ World パリ五輪に挑むアスリートたち vol.02 楢﨑智亜
Features 椅子研究家・織田憲嗣の、美とデザインのある暮らし
GQ World 賀来賢人が語る、ネクストステージ
GQ World 最旬ベストバイ・アイテム 2選
GQ World 女性たちはついに、ラグジュアリーで堅苦しい男たちの集いを壊そうとしている
GQ World ナン・ゴールディンを追った映画『美と殺戮のすべて』から北村道子の「現代のジェントルマン像」まで
GQ World 高堰うららが目指す快適な生理ライフ──「女性が生きやすい社会は、みんなが生きやすい社会の第1歩」
GQ World GQ SHOPで選んだ今月のおすすめ
NEXT ISSUE/SHOP LIST
masthead
Subscribe
INFORMATION
【AD】VOGUE
【AD】WIRED
GQ World 藤原ヒロシの今月気になったもの、買ったもの
Cartier

参考価格: 980円 定期購読(1年プラン)なら1冊:500円

知性・品性・感性を備え、本質にこだわる男性のためのメンズ・ファッション&クオリティ・ライフスタイルマガジンです。

  • 2024/02/01
    発売号

  • 2023/12/01
    発売号

  • 2023/11/01
    発売号

  • 2023/09/29
    発売号

  • 2023/09/01
    発売号

PAPERSKY(ペーパースカイ)

ニーハイメディア

最大
40%
OFF
送料
無料

PAPERSKY(ペーパースカイ)

2023年11月30日発売

目次: PAPERSKY
Shimanami “Dreamy” Issue
no.69

広島県尾道市と愛媛県今治市を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」。全長約60kmの道中には瀬戸内海に浮かぶ美しい島々の風景があり、その風景のなかには、土地土地の文化と営みが息づいています。自然豊かな島々を旅すると時々夢のような景色に出会えることがあります。そんな場所には素敵な夢を持ち、行動し、育む人たちも暮らしています。満月の夜に船を出す人たち、愛と優しさでワインをつくる人たち、土地を思い作物を育てる人たち、島の音楽を奏でる人たち。今号では、「瀬戸内しまなみ海道」とともに「ゆめしま海道」「安芸灘とびしま海道」にも足を伸ばし、夢を現実にするように、また現実を夢のように生きる"Dreamy"な人たちに会いに行きます。旅のゲストは、「目に見えないけどそこに確かに存在するもの」をテーマに、抽象的なペインティングとソフトスカルプチャーによる作品を発表するアーティスト山瀬まゆみさん、音楽療法士のバックグラウンドも持つエレクトロニックミュージックプロデューサー・DJの鶴田さくらさんのお二人。島々を巡り、そこに浮遊する夢を探す旅へ。



P20
Shimanami ‘Dreamy’ Painting + Sound
いつか夢見たしまなみへ

P28
Mayumi Yamase and Sakura Tsuruta in Shimanami
しまなみの白昼夢

P38
Shimanami ‘Dreamy’ Island Hopping
しまなみに凪ぐ夢
しまなみ海道・ゆめしま海道・とびしま海道の
3つを駆けるアイランド・ホッピング

P76
Hiroshima Dream Creators
広島の風土によって育まれた才能がある
表現者たちに聞いた夢のこと、広島のこと

P84
RE: Bicycles Light & Local Rides
旅は自転車にまたがって
しおまち海道、福山から鞆の浦を経て尾道へ

P90
Old Japanese Highway | Kawanehoncho, Shizuoka
南アルプス深南部のトレイルは、お楽しみの宝庫
川根トレイル 静岡県・川根本町

P96
Bike Packing Weekend | Kamishihoro, Hokkaido
冬の北海道をファットバイクで遊び尽くす!
北海道・上士幌町

P102
Lucámon On the Road
ルカモン、街道をゆく

P104
Life Knowledge
未来の知恵 / 石川直樹

P108
Jomon Fieldwork
万年の記憶 / 津田直

P112
Japanese Fika
いとうせいこうと東西が融合した新・茶会

P116
Cosmic Pizza
食べる地球暦、コズミックピザ

P124
Tour de Nippon | Ogawa & Tokigawa, Saitama
創造性と情熱を宿す土地で育まれる文化
埼玉県小川町・ときがわ町

P130
Onomichi Backstreet Stroll with Teva®
偶然の出会いを見つけに、Teva®と一緒に路地裏散策

参考価格: 1,980円 定期購読(学割1年プラン)なら1冊:1,188円

世界への扉を開き、読者を旅へと誘うトラベル・ライフスタイル誌

  • 2023/05/30
    発売号

  • 2022/11/21
    発売号

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2021/11/19
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

最大
40%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,300円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:780円

軽くてコンパクトにもかかわらず、文字は読みやすいスペシャル版。

  • 2024/02/01
    発売号

  • 2023/12/28
    発売号

  • 2023/12/01
    発売号

  • 2023/11/01
    発売号

  • 2023/09/29
    発売号

  • 2023/09/01
    発売号

最大
31%
OFF

&Premium(アンドプレミアム)

2024年02月20日発売

目次: 020
Kyoto Solo Trip
やっぱり、ひとりでも京都。

022
10 Things for Spending Alone Time
ひとりで過ごす京都、10のこと。
朝 2.お茶の時間 3.暮らしのギャラリー 4.庭 5.本のある場所 6.叡電と嵐電 7.古い器 8.サウンドスケープ 9.焼き菓子 10.コーヒー

Restaurant Guide for Solo
064
NOODLE
京都の麺は奥深いどすえ。

068
YOSHOKU
なぜ京都は洋食天国なのか。

072
WASHOKU
京で和食を食べるなら。

78
My Solo Trip Plan
私の好きな、京都1泊2日ひとり旅。
皆川 明 大西麻貴 朝吹真理子 ウー・ウェン 松村圭一郎 岡本ゆかこ 石井佳苗

&Kyoto Special
大和まこの京都さんぽ部スペシャル

062
#1
続・巡りたくなる10のこと。

076
#2
ひとやすみアドレス。

082
#3
新旧お土産帖。

091
Kyoto Strolling Guide
京都さんぽの定番&寄り道スポットガイド。

【連載】
・&Paris 木戸美由紀のパリところどころ案内。「アムロ通り」ほか
・&Taipei 台湾ベターライフ「片倉真理の台北漫遊指南『南京復興2』ほか
」ほか
・&COOKING 渡辺有子の料理教室ノート「レンコン」
・&NAOKO 大草直子の好きな時間、好きなもの。「〈アイヴァン 7285〉のメガネ」
……etc.

参考価格: 880円 定期購読(シニア割1年プラン)なら1冊:607円

大人の女性のためのクオリティライフ誌

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/20
    発売号

  • 2023/08/19
    発売号

SWITCH(スイッチ)

スイッチ・パブリッシング

最大
30%
OFF
送料
無料

SWITCH(スイッチ)

2024年02月20日発売

目次: SWITCH Vol.42 No.3 特集 大泉洋ソングブック

地元北海道のローカルバラエティ番組の企画やTEAM NACSのイベントのために、これまで数々の楽曲を自ら書き下ろしてきた大泉洋。生誕50周年を迎えた2023年10月、同郷のアーティスト玉置浩二による書き下ろし「あの空に立つ塔のように」のリリースを皮切りに、いよいよ本格的に音楽活動をスタート。3月20日にはベストアルバム『YO OIZUMI ALL TIME BEST』もリリースされることが決定した。本特集では“大泉洋リサイタル”札幌公演ドキュメントをはじめ、レコーディングやNHK「SONGS」生放送スペシャル、ライブリハーサルなどの現場に密着。「俳優・大泉洋」に続く「歌手・大泉洋」のすべてに迫る一大特集

参考価格: 1,100円 定期購読(1年プラン)なら1冊:767円

時代をつくる鮮やかな個人の軌跡を追いかけ、その吐息と輝きを伝えるインタビューカルチャーマガジン

  • 2024/01/20
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/20
    発売号

  • 2023/08/20
    発売号

最大
30%
OFF
送料
無料

ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版

2024年01月31日発売

目次: ザ・サーファーズ・ジャーナル日本版最新号13.5のコンテンツをご紹介します。今号も厳選された写真と磨き抜かれた文章でサーフィンの世界をディープに追究しています。至高の1冊をどうぞお楽しみください。

<カバーショット>
「けっきょくのところ、サーフィンとセーリングは同じことなんだよ。すべてナチュラルなフリーライドさ」。1976年、スティーブ・ペズマンが行った『サーファー』誌のインタビューにあるフィル・エドワーズの言葉だ。
今号では、このときフィルが語ったポリネシアにおける牧歌的概念を具体的に検証してみようと、46ページを費やして紡いだ。
写真:キルヴァン・バルダサリ

「OUTER WATERS」アウターウォーターズ
サーフィンとセーリング。今号ではひじょうに近しいこのふたつのアクティビティにどっぷりと浸かる旬なサーファーたちが、大海原を舞台に繰り広げる冒険を4編のドキュメンタリー記事として紹介。

「フィーチャーストーリー_1」
THE VOYAGE OF RHINO ライノ号の航海 文:オースティン・クーパー訳:近藤 晴彦
南カリフォルニアのダナポイントからチョープーまで。熱血兄弟の8000海里におよぶ船旅。

<フィーチャーストーリー_2>
DEEP LEARNING 深い学び 文:トーレン・マーティン&アイヤナ・パウエル訳:近藤 晴彦
全長35フィートの単胴船カリプト号を駆って、タイベイからマラッカ海峡、スマトラ島をめぐる。

<フィーチャーストーリー_3>
PATIENCE&PLACEMENT 忍耐と魂の置き場所 文:イーサン・A・スチュワート訳:黒崎 久見子
サンタバーバラきってのスタイラー、トレバー・ゴードンが心の声に従って見つけた自分らしさ。

<フィーチャーストーリー_4>
GUNBOAT CAPTAIN ヴェラ号の冒険 文:ジョンジョン・フローレンス訳:黒崎 久見子
ジョンジョン・フローレンスが、自身の双胴船ヴェラ号で大海原を滑走することで得た探究心と効率。そしてサーフィン。

<コンテンツ①(日本版オリジナル)>
THE BLOODLINES ブラッドライン 文:江本 陸 写真:ペドロ・ゴメス
日本を代表する老舗ブランドとして1960年代から現在にいたるまで最前線を切りひらいてきたCHP。ビッグダディー中村 一己を始祖として、3代にわたって継承されるそのスピリッツとは? 日本サーフィン界にあって今もなお輝きを放つブランドの秘密を、多くの関係者のインタビューをもとに探っていく。

<コンテンツ②>
Portfolio: GROUPE SHOW ポートフォリオ:グループショー 訳:森 陽介
現在、世界のサーフィン界で活躍するフォトグラファーたちの作品展。彼らが捉えたポエトリー・イン・モーションの数々をご堪能あれ。登場するフォトグラファーはグラント・エリス、キム・フィースト、フィル・ギャラガー、シェーン・グレース、ニック・グリーン、オスカー・ヘザリトン、マイク・イトウ、ダリン・ミヤシロ、マーカス・パラディノ、ベン・ソアード、ネイサン・タイヤックという豪華な面々。

<コンテンツ③>
DESERT SLEDS ダートバイク狂騒曲 文:ジェリー・ロペス 訳:李リョウ
時は1970年代初頭。サーファーたちはこぞってダートバイクにのめり込み、バハカリフォルニアの砂漠を走りまわっていた。そのムーブメントの草分けとも言える冒険の顛末を、ジェリー・ロペスが独特の筆致で描破する。
上記のほかにも、通算7度のレディース世界チャンピオンに輝いたレイン・ビーチリーのインタビュー「THE PAST IS NOT MY FUTURE 過去にとらわれない未来」や、作家トーマス・ファーバーが南国の防波堤でサーフィンとみずからの存在に考察を加える「PENULTIMATES 最高ではないけれど……」など、本誌ならではのディープなサーフストーリーと美しい写真が満載です。ぜひ手に取ってお楽しみください!

参考価格: 2,090円 定期購読(2年プラン)なら1冊:1,463円

“SURF CULTURE”にフォーカスした世界で一番評価されているサーフィン雑誌『THE SURFER’S JOURNAL』の日本語版

  • 2023/11/30
    発売号

  • 2023/09/30
    発売号

  • 2023/07/31
    発売号

  • 2023/05/31
    発売号

  • 2023/03/31
    発売号

  • 2023/01/31
    発売号

小説幻冬

幻冬舎

最大
30%
OFF
送料
無料

小説幻冬

2024年02月27日発売

目次: 巻頭カラー 森香澄 1st写真集『すのかすみ。』未収録カット!

参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:630円

幻冬舎だから実現できる、豪華執筆陣の月刊文芸誌。

  • 2024/01/26
    発売号

  • 2023/12/27
    発売号

  • 2023/11/27
    発売号

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/09/27
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

文藝

河出書房新社

最大
30%
OFF
送料
無料

文藝

2024年01月06日発売

目次: ◎創作
長井短「存在よ!」
無名モデルのキヌは、ホラー映画の撮影で幽霊役のスタンドインをやることに。スタッフたちには「見えない存在」として雑に扱われる中、女の幽霊が見えるようになり……。人間と幽霊が存在を懸けて革命を起こす―抑圧を希望へ繫ぐシスターフッド小説!

王谷晶「蜜のながれ」
「強い男の話が、読んでみたいんです」―スランプに陥った芥川賞作家の堂島は、編集者の蓮来に、時代に逆行する「男」の物語を書くよう熱心に口説かれるが……。スキンシップなき社会で孤独を抱えた人間の魂の闇を暴き出す、衝撃の問題作!

【バルクアップ! プロテイン文学】
◎対談
伊藤亜紗×羽田圭介「ブレる心、裏切る筋肉」

◎創作
円城塔「植物性ジャーキー事件」
児玉雨子「跳べないならせめて立て」
石田夏穂「ヘルスモニター」
李龍徳「反男性」

◎特別企画
平松洋子「身体と言葉を考える ブックガイド」

◎エッセイ 11月9日、体の声を聴くために、「瞑想」へ
大前粟生「〝思考〟〝思考〟」
永井玲衣「ほんとうにすしうまなんですよ」
町屋良平「殺意の名は私」
藤原麻里菜「仕事を休んだ日の暖かい太陽」
八木詠美「ずっと上の空で過ごしている」

【特別掲載】
いとうせいこう「東北モノローグ 福島 a folklorist」

【短篇】
羽田圭介「バックミラー」
滝口悠生「音楽」

【連載最終回】
山内マリコ「マリリン・トールド・ミー」
古川日出男「京都という劇場で、パンデミックというオペラを観る」

【連載】
皆川博子「ジンタルス RED AMBER 風配図Ⅱ」【第2回】
絲山秋子「細長い場所 木に咲く花」【第4回】
町田康「ギケイキ」【第43回】

山本貴光「文芸的事象クロニクル 2023年9月〜11月」

この装幀がすごい!【第12回】
ゲスト 届木ウカ/川名潤・佐藤亜沙美

【季評】
水上文「たったひとり、私だけの部屋で 言葉と身体 2023年9月~11月」

【書評】
柴崎友香『続きと始まり』【評】金川晋吾
綿矢りさ『パッキパキ北京』【評】斜線堂有紀
古川日出男『紫式部本人による現代語訳「紫式部日記」』【評】酒井順子大前粟生『チワワ・シンドローム』【評】鈴木晴香
絲山秋子『神と黒蟹県』【評】川内有緒
石川義正『存在論的中絶』【評】髙山花子

第61回文藝賞応募規定

参考価格: 1,485円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,039円

綿矢りさ、羽田圭介、青山七恵、磯﨑憲一郎、町屋良平、若竹千佐子……文学シーンに多くの新人を送り出す「文藝賞」と、文学の「いま」を発信!

  • 2023/10/06
    発売号

  • 2023/07/07
    発売号

  • 2023/04/07
    発売号

  • 2023/01/07
    発売号

  • 2022/10/07
    発売号

  • 2022/07/07
    発売号

婦人画報

ハースト婦人画報社

最大
29%
OFF
送料
無料

婦人画報

2024年03月01日発売

目次: 1
●知られざる福井へ
2024年3月16日、北陸新幹線が金沢駅から延伸し、
小松、加賀温泉、芦原温泉、福井、越前たけふ、敦賀と、
6つの新幹線の駅が新たに誕生します。
これにより、東京から福井までの移動時間が最速で約2時間51分、
敦賀までは約3時間8分とぐっと短縮され、旅がしやすくなります。
この開通に先立ち、ひと足早く、福井県を訪れました。
歴史ある港町や名城、名刹、高い技術を誇る手仕事や食材……。
県内各地を巡ってみると、行く先々で知られざる宝に出合います。
「地味にすごい、福井」──福井県が自らを称したこの言葉を実感しながら、
春の芽吹きを見つけるような、「福」を探す旅へと出掛けませんか。

2
●絶景!花見温泉
日本全国に温泉宿は1万軒以上もありますが、
湯船から花見を楽しめる宿はほんのわずかしかありません。
そこで、1月号「温泉宿アワード」特集でご協力をいただいた“温泉賢者”の方々に、
季節限定のとっておきの温泉宿を伺いました。春になると一斉に開花し、
あっという間に散りゆく桜。日本人が愛してやまないこの花を
思う存分に堪能し、心身をどうぞ豊かに満たしてください。

3
●本の魔法~角野栄子さんから子どもたちへ~
2023年11月、東京都・江戸川区に
「魔法の文学館(江戸川区角野栄子児童文学館)」が
開館しました。ここは本がもつ〝魔法”を伝える場所。
館長を務めるのは、作家・角野栄子さんです。
最近はそのライフスタイルや装いも注目を集めていますが、
今回は角野さんの作家としての核心である
現代の子どもたちと本や読書についてお聞きしました。
本を読まない子どもも本を好きになることを目指した、
ユニークな仕掛けとおおらかな愛に溢れた「魔法の文学館」。
大人の読書にも魔法をかけてくれることでしょう。

4
●〝おうちビストロ”レシピ
東京・神楽坂で料理教室を主催して
35年以上経つ脇雅世さん。留学から戻った
次女の巴里さんと、レシピ提案をはじめ、
4年前にはオンライン料理サロンもスタート。
そんな雅世さんと巴里さんが
家族で楽しんできたフランス料理の数々から
この春おすすめのレシピを紹介します。

5
●ミシェル・オバマが教えてくれる 不安の乗り越え方
第44代アメリカ合衆国大統領バラク・オバマの妻として、2009年から2017年の8年間、ファーストレディを
務め上げたミシェル・オバマ。昨年に日本でも出版された著作『心に、光を。不確実な時代を生き抜く』では、
これまでに直面してきた問題をどう乗り越えてきたか、その術を惜しみなくシェアしています。
彼女の魅力を、翻訳家で“ファーストレディ・ウォッチャー”である村井理子さんの言葉でご紹介。
また、私たちに力をくれる数々のミシェルの言葉を厳選してお伝えします。

6
●時代とともに進化するスタンダードの形 「これから」のジャケット
着こなしに緊張感をもたらし、時にシーンへの敬意を表すジャケット。
社会の動きを反映して進化を続ける、時代を映す鏡といえるアイテムです。
今季は特に変わりゆく気候や個性を楽しむムードを鑑み、幅広いデザインが揃いました。
究極のスタンダードアイテムの選択に、まとう人の意思が反映されます。
あなたならいま、どんな一着を手に取りますか。

7
●あなたの知らない「テストステロン」の世界
「エストロゲン」=女性ホルモンは、
更年期や閉経にまつわる話題で広く認知されていますが、
「テストステロン」=男性ホルモンというと、
自分にはあまり関係のないもの、というイメージを
もつ人が多いのではないでしょうか。
いえいえ、いまこの「テストステロン」こそ、女性の人生後半戦に
大きな恩恵をもたらすものとして、注目が集まっています。
まずは、あなたの体内にある「テストステロン」を知ってください。
「テストステロン」の専門家・堀江重郎先生に取材しました。

参考価格: 1,400円 定期購読(2年プラン)なら1冊:1,000円

「これからの上質」を提案するライフスタイルメディアです。

  • 2024/02/01
    発売号

  • 2023/12/28
    発売号

  • 2023/12/01
    発売号

  • 2023/11/01
    発売号

  • 2023/09/29
    発売号

  • 2023/09/01
    発売号

最大
25%
OFF
送料
無料
参考価格: 850円

ヒップなファッション・ライフスタイルマガジン

  • 2021/03/24
    発売号

  • 2020/03/24
    発売号

  • 2019/09/24
    発売号

  • 2019/03/23
    発売号

  • 2018/09/21
    発売号

  • 2018/03/23
    発売号

COYOTE(コヨーテ)

スイッチ・パブリッシング

最大
24%
OFF
送料
無料

COYOTE(コヨーテ)

2023年11月15日発売

目次: 11月15日発売のCoyoteはアラーキーこと、写真家荒木経惟を特集します。1960年代、写真家として本格的な活動をはじめた荒木は、混沌とした東京の街に生きる人々の姿を撮り続け、やがて街を飾るポスターへと写真の可能性を見出します。今号では、膨大な数がありながらも、あまり触れられることのなかった荒木のポスター作品に注目。舞台や演劇、音楽、文学などと多岐にわたるに貴重なポスター群を、写真評論家・大日方欣一の解説とともにご紹介します。高度経済成長期のカオスとも呼べる街を飾り、新たな時代を切り拓いてきた荒木のポスター作品をさまざまな視点で紐解きながら、写真家としての生成過程、そして彼が見つめた時代を追走する旅へと読者を誘う特集です。ご期待ください。

【CONTENTS】

・荒木経惟「楽しいポスター仕事」
荒木経惟の写真表現として、写真集とならんで大切な「ポスター作品」。
荒木がそのポスター作品について振り返る独占インタビュー記載。

・約世紀にわたるポスター作品を一挙記載
「ヌーベルバーグ・アラーキー」と題し、これまであまり触れられてこなかった荒木経惟のポスター作品を21のジャンルに分け一挙掲載。

①モノクロで撮る/②中判で街を撮る/③肖像写真/④旅を撮る/⑤映画を撮る/⑥文学を撮る/⑦音楽を撮る⑧演劇を撮る/⑨歌舞伎を撮る/⑩写真家を撮る/⑪女優を撮る/⑫色気を撮る/⑬ファッションを撮る/⑭ヌードを撮る/⑮地方を撮る/⑯企業を撮る/⑰自分を撮る/⑱テレビ番組を撮る/⑲キャンペーンを撮る/⑳花を撮る/&#12881;書を撮る

・大日方欣一「ポスターの時代」
写真評論家の大日方欣一が、荒木ポスターの大河を辿る遊覧紀行を書き記す。

・1974-2019 荒木経惟ポスター作品リスト
近年、荒木から九州産業大学へ膨大な資料が寄贈され写真家評論家の大日方欣一の手によって管理・調査研究が進められている。本誌では調査の完了したポスター作品256点のリストを公開する。

---------------------------------

・戌井昭人「はるかなるサウナ、北の旅」
作家・戌井昭人と写真家・浅田政志が北海道のサウナの魅力に迫る。
自然から球場まで、多種多様なサウナを巡る驚きと極楽の北海道紀行。

・Foxfire True to nature Vol.15
自然に挑むのではなく、自然と共に生き、自然に対して真摯であること。
山に登って弾き語りライブをするシンガーソングハイカー加賀谷はつみのインタビュー。

・イッセー尾形「賢治再訪としての『なめこと山』情と資本主義」
イッセー尾形が宮沢賢治の世界を旅する連載の第6回は、不朽の名作「なめこと山の熊」をオマージュ。

・最初の一歩 第81回
山本容子
絵=山本容子

・池澤夏樹「サン・パピエ」
作家・池澤夏樹による、書き下ろし短篇小説を特別掲載。日本に亡命してきた一人のレバノン兵士が主人公の物語。

参考価格: 1,320円 定期購読(2年プラン)なら1冊:1,000円

旅に暮らし、暮らしを旅する雑誌

  • 2023/07/15
    発売号

  • 2023/03/15
    発売号

  • 2022/11/15
    発売号

  • 2022/07/15
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2021/11/15
    発売号

最大
22%
OFF
送料
無料

月刊WiLL(マンスリーウイル)

2024年02月26日発売

目次: ◎イスラム学者は知らぬふり ハマスに公金43億
■飯山陽・古田博司…日本外交の〝赤っ恥〟  

◎今こそ高市早苗さんを総理に!
■門田隆将…中国に立ち向かえるのは高市早苗
■本田悦朗…サナエノミクスが日本経済を救う
■長尾たかし…高市さん、今がチャンスだ!
■中山泰秀…高市姉さん、実は人情に厚く情報に強い人
■岩田 温…高市早苗で真っ当な歴史をとり戻せ
■高市早苗…早苗の国会月報 サプライチェーンをさらに強く! 

◎石破茂がサミットに!? 
■ 井川意高・佐藤尊徳…ゾッとするね!!

◎裏金問題の真相――
■髙山正之・阿比留瑠比…裏金騒動は〝安倍憎し〟朝日の怨念だナ
■長尾たかし…裏金問題 検察の背後に米国の影
■西田昌司・髙橋洋一…増税メガネ 実は安倍政権以上の積極財政です アピール力の違いでしょう
■島田洋一・松原仁…拉致問題解決の方程式

◎韓国の平和論者が語る 
■鄭成長(「韓国核自強戦略フォーラム」代表)・近藤大介(聞き手)…韓国核保有論 

◎自衛隊よ、本当にありがとう
■小笠原理恵…元日の緊急出動 服・靴・足代も自弁だなんて
■岩田清文・村川豊・福江広明…陸・海・空 自衛隊かく〝戦えり〟
■桜林美佐・宮嶋茂樹…厳しい戦闘訓練があるから災害派遣に対応できる
■本松敬史…平時 予算・装備は最小限に 災害時「早く助けろ」 自衛隊はスーパーマン!?

◎どうなる!? 米大統領選 
■坂元一哉…トランプリスクより怖いバイデンリスク
■饗庭浩明…平和を取り戻せるのはトランプだけ

◎新型コロナ
■掛谷英紀…研究所起源・人工合成=ついに動かぬ証拠!

◎名門ハーバード大学で起きたこと
■ジェイソン・モーガン…アメリカの大学は死んだ!

◎揺れる日大
■須田慎一郎…林真理子理事長、日大を頼みます

◎春画 
■春画ール・小室直子…〝なかったこと〟にしないで欲しい

◎やっぱり怖いロシア 
■寺谷弘壬…プーチンを支える人と金

◎世界に誇れる日本の技術
■石角完爾…世界に羽ばたけホンダジェット

◎科学は前進しています 
■坂田薫…家飲みビールはなぜ美味しい

◎シリーズ「俗論突破」⑪
■小倉健一…リニア開業の足を引っ張る川勝平太

◎グラビア
現代写真家シリーズ…szna「トーキョームーンライト」

◎エッセイ
■小名木善行…米は五十年間保存できる 
■古田博司…《たたかうエピクロス》「人間は生きることを許されているのである」―K・バルト
■西岡力…《月報 朝鮮半島》「祖国一三大憲章記念塔」を撤去した金正恩の真意 
■馬渕睦夫…《地球賢聞録》「和」と「夢」が示唆する日本の世界的役割
■中村彰彦…《歴史の足音》赤穂浪士と妙海尼と称する嘘つき女
■石平…石平が観た日本の風景と日本の美
ほか

参考価格: 1,000円 定期購読(3年プラン)なら1冊:780円

大人の常識。オトナが発信する、オトナが読める、オトナのための雑誌。

  • 2024/01/25
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/24
    発売号

  • 2023/10/26
    発売号

  • 2023/09/26
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

MONKEY(モンキー)

スイッチ・パブリッシング

最大
22%
OFF
送料
無料

MONKEY(モンキー)

2024年02月15日発売

目次: MONKEY vol. 32 特集:いきものたち

イノシシ、カエル、イヌなど「いきもの」が登場する創作を集めた特集&#8252;
ジョン・アーヴィングの小説内小説の柴田元幸による新訳や、岸本佐知子が本特集のために選び訳した
ステファニー・ヴォーンの短篇のほか、伊藤比呂美や小山田浩子の書き下ろし作品から、長場雄の絵物語などを掲載。
さらに、トルーマン・カポーティ「夜の樹」を村上春樹による新訳で収録。

参考価格: 1,320円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,201円

翻訳家・エッセイストの柴田元幸が、古今東西、創作/翻訳の文学世界を変幻自在に遊びつくすニューリテラリーマガジン

  • 2023/10/15
    発売号

  • 2023/06/15
    発売号

  • 2023/02/15
    発売号

  • 2022/10/15
    発売号

  • 2022/06/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

最大
21%
OFF
送料
無料

Wedge(ウェッジ)

2024年02月20日発売

目次: WEDGE_SPECIAL_REPORT
【特集】ジェンダー平等と多様性で男性優位の社会を変えよう
=======================================
「育児休暇や時短勤務を活用して子育てをするのは『女性』の役目」「残業も厭わず働き、成果を出す『女性』は立派だ」─。働く女性が珍しい存在ではなくなった昨今でも、こうした固定観念を持つ人は多いのではないか。
 今や女性の就業者数は3000万人を上回り、男性の就業者数との差は縮小傾向にある。こうした中、経済界を中心に、多くの組織が「女性活躍」や「多様性」の重視を声高に訴え始めている。これ自体は歓迎すべき動きと言えるだろう。
 だが、肝心なのは、中身である。内閣府が2022年に実施した世論調査では、約79%が「男性の方が優遇されている」と回答したほか、民間企業における管理職相当の女性の割合は、課長級で約14%、部長級では8%まで下がる。また、正社員の賃金はピーク時で月額約12万円の開きがある。政界でも、国会議員に占める女性の割合は衆参両院で16%(23年秋時点)と国際的に見ても極めて低い。
 女性のエンパワーメントとジェンダー平等を目的に活動するHAPPY WOMAN(東京都港区)の小川孔一代表は「『SDGs(持続可能な開発目標)』や『ジェンダー平等』などの言葉は広く浸透し、いかに実装していくかというフェーズに入っているが、〝やっているフリ〟は逆に世間からの評価を下げる方向に働くだろう」と語る。
 女性たちの声に耳を傾けると、その多くから「日常生活や職場でアンコンシャス・バイアス(無意識の思い込み、偏見)を感じることがある」という声があがり、男性優位な社会での生きづらさを吐露した(21頁に詳報)。
 アンコンシャス・バイアスは、性差に限らずあらゆるところに存在するが、行き過ぎれば、社会発展の〝障壁〟になる。
 3月8日は女性の生き方を考える「国際女性デー」だ。この日を前に、歴史を踏まえた上での日本の現在地を見つめるとともに、多様性・多元性のある社会の実現には何が必要なのかを考えたい。
 時代は昭和でも、平成でもなく、令和である。ジェンダー平等と多様性の実現で、男性優位の社会を変えていくことが、より良い社会を築く足がかりになると信じたい。

=======================================

文・佐藤千矢子、湯澤規子、髙崎順子、石井妙子、得能摩利子、與那覇 潤、ブレイディみかこ、藤原章生、編集部


PART 1 納得感なきジェンダー平等 日本は「オッサンの壁」を壊せ
佐藤千矢子 毎日新聞社 論説委員
COLUMN 1 気づいていますか? 女性たちが感じるジェンダー
編集部
DATA データで見る男女平等 これが日本の〝現在地〟
編集部
PART 2 「わたし」としての人生を生きる 日本でも「静かな革命」を
湯澤規子 法政大学人間環境学部 教授
PART 3 女性を〝忘れた〟時代からフランスが転換できた理由
髙崎順子 フランス在住ライター
COLUMN 2 女性参画で生まれたヒット商品 大切なのは〝利用者の視点〟
編集部
PART 4 拝啓 令和を生きる女性たち 今、学ぶべきは女性の歴史
石井妙子 ノンフィクション作家
INTERVIEW 1男だから、女だからではない 価値を生む多様性の本質
得能摩利子 三菱マテリアル 社外取締役、フェラガモジャパン 元CEO
COLUMN 3 女性採用を契機に脱皮を果たしたある中小企業の挑戦
編集部
PART 5 スローガンが氾濫する日本 唱えるからには中身の吟味を
與那覇 潤 評論家
INTERVIEW 2 相互理解と共存の鍵握る能力「エンパシー」をどう育むか
ブレイディみかこ コラムニスト
PART 6 アフリカの旅で考えた差別意識の出どころ
藤原章生 毎日新聞記者、ノンフィクション作家



■WEDGE_SPECIAL_OPINION
・ウクライナ侵攻から2年 日本人に問われていること
PART 1 〝20世紀型〟はもはや限界 長期戦見据え抑止力の再構築を
宮家邦彦 キヤノングローバル戦略研究所 理事
PART 2欧米に見られる「支援疲れ」 今こそ日本流で独自の貢献を
廣瀬陽子 慶應義塾大学総合政策学部 教授
Column ウクライナでも稼働! 世界に誇る日本の「モバイル浄水器」
編集部
PART 3 本音と諦観が渦巻くロシア 大統領選でルビコンを渡るか
黒川信雄 産経新聞社 元モスクワ特派員

■WEDGE_OPINION 1
・「賃金と物価の好循環」実現で「金利のある世界」に備えよ
渡辺 努 東京大学大学院経済学研究科 教授

■WEDGE_OPINION 2
・医療費46兆円の時代 単価でなく受診回数抑制の改革を
成瀬道紀 日本総合研究所調査部 主任研究員

■WEDGE_ REPORT
・地震防災対策に長寿命化 あなたのマンションは大丈夫?
中西 享 ジャーナリスト





■連載
・商いのレッスン:事業の〝あり方〟と〝やり方〟(笹井清範)
・偉人の愛した一室:堀 辰雄 「奈良ホテル」(奈良県奈良市高畑町)(羽鳥好之)
・MANGAの道は世界に通ず:実はみんな女性になりたがっている? VRによる制約の解放(保手濱彰人)
・インテリジェンス・マインド:ソ連への内通者「モグラ」を探せ! CIA対KGBの戦い(小谷 賢)
・誰かに話したくなる経営学:「ただの石」を「重要資源」に 半導体製造を支えているもの(岩尾俊兵)
・時代をひらく新刊ガイド:『老化は治療できるか』 河合香織(稲泉 連)
・近現代史ブックレビュー:『戦時下の演劇 国策劇・外地・収容所』(編)神山 彰(筒井清忠)
・フィクサー:第二章 箝口(真山 仁)
・モノ語り。:コーヒー豆の「エルドラド」 イフニコーヒー(水代 優)



●一冊一会
●各駅短歌 (穂村 弘)
●拝啓オヤジ (相米周二)
●読者から/ウェッジから





参考価格: 700円 定期購読(1年プラン)なら1冊:550円

読み続けると、“時代の先が見える──”月刊ビジネスオピニオン誌

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/20
    発売号

  • 2023/08/19
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

OZmagazine (オズマガジン)

2024年02月09日発売

目次: P1.表紙
P2.メッセージ
P3.目次
P4.【連載】Kanocoのハローアゲイン
P5-7.自由が丘MAP
P8-9.JIYUGAOKA INDEX
P10.GINZA PHOTO GALLERY
P11-17.自由が丘さんぽ
P18-27.自由が丘さんぽ/ニュージェネレーションSHOPS
P28-33.自由が丘さんぽ/和食美味名店案内
P34-43.自由が丘さんぽ/暮らしに彩りを添える日用品たち
P44-49.自由が丘さんぽ/奥沢~緑が丘のほうへてくてくカフェさんぽ
P50-51.自由が丘さんぽ/自由が丘の自由研究01 FREEDOM麺
P52-53.自由が丘さんぽ/注目の新施設の見どころをチェック
P54-55.自由が丘さんぽ/自由が丘デパートの楽しみ方
P56-57.自由が丘さんぽ/自由が丘の自由研究02 パン
P58-63.自由が丘さんぽ/自由が丘スイーツ総選挙
P64-65.自由が丘さんぽ/ESSAY この街の好きなところ、私がお店を営む理由
P66-77.自由が丘さんぽ/JIYUGAOKA GOURMET GUIDE
P78.ハロー。この街の本屋さん
P79.オズマガジンが手がけるSHOPからの定期便
P80-83.【連載】TOKYOよりみちTIPS:不動前
P84-85.PRESENT&HIGHLIGHT
P86.【連載】とりとめのない、日々のこと
P87.編集後記
P88.see you

参考価格: 850円 定期購読(1年プラン)なら1冊:680円

いい1日のための「よりみち」情報を毎月お届け! 1987年6月創刊。首都圏を中心としたおでかけ情報誌

  • 2024/01/12
    発売号

  • 2023/12/12
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/10/12
    発売号

  • 2023/09/12
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

OZmagazine petit(オズマガジン プチ)

2024年02月09日発売

目次: P1.表紙
P2.メッセージ
P3.目次
P4.【連載】Kanocoのハローアゲイン
P5-7.自由が丘MAP
P8-9.JIYUGAOKA INDEX
P10.GINZA PHOTO GALLERY
P11-17.自由が丘さんぽ
P18-27.自由が丘さんぽ/ニュージェネレーションSHOPS
P28-33.自由が丘さんぽ/和食美味名店案内
P34-43.自由が丘さんぽ/暮らしに彩りを添える日用品たち
P44-49.自由が丘さんぽ/奥沢~緑が丘のほうへてくてくカフェさんぽ
P50-51.自由が丘さんぽ/自由が丘の自由研究01 FREEDOM麺
P52-53.自由が丘さんぽ/注目の新施設の見どころをチェック
P54-55.自由が丘さんぽ/自由が丘デパートの楽しみ方
P56-57.自由が丘さんぽ/自由が丘の自由研究02 パン
P58-63.自由が丘さんぽ/自由が丘スイーツ総選挙
P64-65.自由が丘さんぽ/ESSAY この街の好きなところ、私がお店を営む理由
P66-77.自由が丘さんぽ/JIYUGAOKA GOURMET GUIDE
P78.ハロー。この街の本屋さん
P79.オズマガジンが手がけるSHOPからの定期便
P80-83.【連載】TOKYOよりみちTIPS:不動前
P84-85.PRESENT&HIGHLIGHT
P86.【連載】とりとめのない、日々のこと
P87.編集後記
P88.see you

参考価格: 850円 定期購読(1年プラン)なら1冊:680円

いい1日のための「よりみち」情報を毎月お届け! 1987年6月創刊。首都圏を中心としたおでかけ情報誌

  • 2024/01/12
    発売号

  • 2023/12/12
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/10/12
    発売号

  • 2023/09/12
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

BRUTUS(ブルータス)

マガジンハウス

最大
20%
OFF

BRUTUS(ブルータス)

2024年03月01日発売

目次:
※電子版では、紙の雑誌と内容が一部異なる場合や、掲載されないページや特別付録が含まれない場合がございます。
※本雑誌はカラーページを含みます。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。

今、水族館が面白い!
世界有数の水族館大国である日本には、世界初の発見や環境保全の取り組みで国内外をリードする大型から、街中でふらりと通える洗練された都市型、特定の種を集め知的好奇心を刺激する特化型まで、個性の強い水族館があふれている。
そして、その中心はもちろん、かわいくて、不思議で、驚異的で、生命の神秘が詰まった生き物たち。
本特集では、全国の水族館から今見に行きたい生き物、8テーマ全109種をBRUTUSが厳選し、図鑑を制作。
各テーマが充実する水族館をはじめ、全46施設を取材した。
インデックスでは、その生き物に出会える施設を探すことができる。
図鑑を眺めて推しの生き物が見つかったら、今すぐ水族館へ!

参考価格: 600円

徹底的な特集主義で読者の興味を引くものの入り口を探す

  • 2024/02/15
    発売号

  • 2024/02/01
    発売号

  • 2024/01/11
    発売号

  • 2023/12/15
    発売号

  • 2023/12/01
    発売号

  • 2023/11/15
    発売号

歴史人

ABCアーク

最大
20%
OFF

歴史人

2024年02月06日発売

目次: 特集「奥州藤原氏の栄華と没落」平氏、源氏に次ぐもうひとつの強大な武家勢力はいかにして台頭し、なぜ没落してしまったのか?知られざる奥州藤原氏の歴史と四英傑たちの群像に迫る!また第2特集は、中尊寺金色堂建立900年特別編集「世界遺産平泉の寺社群と中尊寺の全容」。悠久の時を超えて現代に甦る浄土信仰の理想郷「平泉」は、なぜ“黄金郷”となったのか?強力連載「栗山英樹のレキシズム」第2回は栗山英樹×小和田哲男「敗将・今川義元に“何”を見て、“何”を学ぶ」

参考価格: 1,100円 定期購読(1年プラン)なら1冊:883円

エンターテインメント歴史マガジン

  • 2024/01/06
    発売号

  • 2023/12/06
    発売号

  • 2023/11/06
    発売号

  • 2023/10/06
    発売号

  • 2023/09/06
    発売号

  • 2023/08/04
    発売号

サイゾー

サイゾー

最大
19%
OFF
送料
無料

サイゾー

2023年12月18日発売

目次: エンタメ業界最大のタブーだったジャニーズがついに崩壊ー。それでもこの業界はほかにもタブーがはびこっているようだ。
故・ジャニー喜多川と交友があった笠置シヅ子がモデルの朝ドラ『ブギウギ』が描けぬ実情をはじめ、
新井英樹氏が語る“マンガ表現の禁忌生”、ジャーナリスト・青木理と元「噂の真相」副編集長・川端幹人による
新たなテレビタブーほか、エンタメ業界の最新のタブーを追及する。

[マルサの女]「斎藤恭代」
[第一特集]エンタメの新タブー
[第一特集]“「ジャンプ」一強時代”に突入―― 集英社とアニメ業界の関係
[第一特集]『ブギウギ』とジャニー喜多川の関係 NHK朝ドラが描かない不都合な真実
[第一特集]マンガ家・新井英樹×SM女王・鏡ゆみこ「変化するマンガ表現」の禁忌性
[第一特集]『進撃の巨人』『チェンソーマン』……古来より伝わる少年マンガの“食人描写”
[第一特集]青木理×川端幹人「ジャニーズ崩壊」後の最新メディアタブー
[第二特集]ジャニーズの遺産 史上最強のアイドル帝国が残したもの
[第二特集][ドラマ]学芸会と揶揄されたのは遠い昔…俳優帝国誕生
[第二特集][音楽]ヒットを生み出し続ける2つの軸と3つの独自性
[第二特集][衣装]華美ながら「らしさ」がないのが「ジャニーズらしさ」
[第二特集][ダンス]元祖「歌って踊れる」アイドルの止まらない進化
[第二特集][ジャニー喜多川]すべては「自己の欲望の具現化」から始まった
[第二特集]ポスト・ジャニーズを担うプロダクションと男性アイドルは?
[特別企画] 末期がん患者・叶井俊太郎×妻・倉田真由美「私は 如何にして 心配するのをやめたか」
[連載]【最終回】クロサカタツヤの「ネオ・ビジネス・マイニング」
[連載]神保哲生×宮台真司『マル激 TALK ON DEMAND』 【今回のゲスト】田内 学(金融教育家)
[連載]萱野稔人と巡る「超・人間学」 【今回のゲスト】伊藤 毅(弁護士)
[P様の匣]大久保桜子(俳優)── 話題作で存在感を解き放ちまくるマイペースな野心家
[P様の匣]SHISHUMANIA(刺繍アーティスト)──謎に包まれた刺繍業界に新風を吹かせる気鋭の革命児
[P様の匣] タブレット純(歌手・芸人)──おバカ特撮の巨匠とムード歌謡の貴公子、「変人」同士の化学反応が炸裂
[連載]ウェジー・アーカイブス 斎藤真理子(韓国語翻訳家)×水上 文(文筆家)
[連載]辛酸なめ子の「佳子様偏愛採取録」
[連載]笹 公人×江森康之の「念力事報」
[連載]丸屋九兵衛の「バンギン・ホモ・サピエンス」
[連載]【最終回】後藤直義の「未来経済グリーン」
[連載]AmamiyaMaakoの「スタジオはいります」 【今月のゲスト】Mashinomi(シンガー・ソングライター)
[連載]ドクター苫米地に聞け! 僕たちは洗脳されてるんですか?
[特別企画] 次世代を担うラッパーが「夜ゼミ」に集結 サイゾーがラッパーのためのライブ&トークイベントを開催
[特別企画] ザ・グレイテスト美脚クインテット  ボクシングを華やかに盛り上げるアンバサダーが誌面に降臨!
[連載]町山智浩の『映画でわかるアメリカがわかる』
[連載]花くまゆうさく『カストリ漫報』

参考価格: 980円 定期購読(1年プラン)なら1冊:790円

「視点を変えよう。 視点をリニューアルする情報誌」

  • 2023/09/19
    発売号

  • 2023/06/19
    発売号

  • 2023/04/18
    発売号

  • 2023/02/20
    発売号

  • 2022/12/19
    発売号

  • 2022/10/18
    発売号

文芸・総合 雑誌の年齢層別おすすめ雑誌

文芸・総合 雑誌のカテゴリ

文芸・総合 雑誌とは文芸に関わるもの、例えば小説や、映画の脚本、はたまた広告のコピーライティングに関する雑誌など、文学と芸術に関する雑誌から、週刊誌の様に時事・流行をまとめメッセージを発信する雑誌を多数ラインナップしております。様々な文化の観点から色々な雑誌が発刊されており、今の日本を知ることのできる雑誌が多く取り揃えられています。

文芸・総合 雑誌で人気の出版社から探す

文芸・総合 雑誌の発売日から探す

文芸・総合 雑誌の発売日一覧

本日発売の文芸・総合 雑誌

明日発売の文芸・総合 雑誌

キャンペーン&TOPICS

Fujisan.co.jpとは?
日本最大級の雑誌の定期購読サービスを提供しています。
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
採用情報
「雑誌×IT」プラットフォームを一緒に担う仲間を募集中です!
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.