文芸誌・小説 雑誌 ランキング

1 文藝春秋

文藝春秋

送料
無料

文藝春秋

2024年02月09日発売

目次: 新グループの誕生か、ポスト岸田は誰なのか
「派閥とカネ」 本音で語る
「政治に金はかかるもの」──3人のキーマンが裏金問題の核心を明かす
▼萩生田光一、加藤勝信、武田良太

派閥解消で糠喜び 茂木の一寸先は闇
▼赤坂太郎
建設現場は悲惨だった
大阪万博のデタラメ発注を暴く
▼森功

角栄が夢の跡「目白御殿」炎上
▼森健

JAL乗務員 緊迫の証言
───羽田衝突事故の死角 前編
▼柳田邦男
危機説 楽天・三木谷会長 反省の弁(聞き手 大西康之)

短期集中連載② 駐中国大使、かく戦えり
中国での 3ステップ 情報収集術
▼垂秀夫

ウクライナ敗北のXデー
▼小泉悠、東野篤子、長谷川雄之、廣瀬陽子

日本の近現代史を訂正していこう
▼御厨貴、東浩紀



第170回 芥川賞発表 東京都同情塔 九段理江くだんりえ
新宿御苑に監獄タワーを建築した沙羅さら。彼女は年下の恋人に何を託したのか

受賞者インタビュー
「趣味の筋トレは三島由紀夫がきっかけです」

選評
小川洋子 島田雅彦 松浦寿輝 山田詠美 平野啓一郎 奥泉光 吉田修一 川上弘美 堀江敏幸
AIは脅威か、それとも恩恵か
小説家vs.AI
──『文藝春秋』から依頼された「AI論」の冒頭を小説家の立場から書いてください
▼小川哲

AIは落ちこぼれを救う
▼落合陽一、藤井輝夫、金出武雄
画期的新説
邪馬台はヤマトである
▼桃崎有一郎

三回忌を迎えて
父慎太郎を作った人と言葉
▼石原延啓


松本人志は裸の王様だったのか
渦中の大物芸人を知る2人がトラブルの核心に迫る
▼鈴木涼美、三浦瑠麗
「性」は選ぶものではない
▼長谷川眞理子

弟は父の性虐待で死んだ
▼秋山千佳

連 載

新連載「お笑い社長繁盛記」②
爆笑問題「復活ライブ」の秘策
▼太田光代

秋元康ロングインタビュー 第5回
AKB48がどうやって生まれたのか?

「人生は桜吹雪」 最終回
「筋金入りのお方ね」美智子さまのお言葉に感激した
▼杉良太郎

菊池寛 アンド・カンパニー27
▼鹿島茂

記者は天国に行けない26
▼清武英利


有働由美子のマイフェア・パーソン62
▼東出昌大(俳優)×有働由美子

「今後は叩かれても『僕はそういう人間だから』と言い切ります」
病葉草紙 第七話 肺積 後編
▼京極夏彦

日本の地下水脈40
▼保阪正康

ムーンサルトは寝て待て8
▼内館牧子

 巻頭随筆

二月の憂鬱 古風堂々58▼藤原正彦
ファンレター▼岩井克人
『あの本、読みました?』を、観ました?▼鈴木保奈美
伊藤計劃生誕五十年▼円城塔
希林さんと歩んだ五十年▼浅田美代子
岡本喜八映画と戦中派の“叫び”▼前田啓介
創設五十周年を迎えて▼𠮷田憲司
気候変動随想▼大村智
令和の廃藩置県 日本人へ246▼塩野七生

短歌▼田中有芽子、俳句▼瀬戸優理子、詩▼海東セラ

 BOOK倶楽部

▼奈倉有里
 本上まなみ
 片山杜秀
 角田光代

「保守」と「リベラル」のための教科書▼與那覇潤
「今」と「未来」を見通す科学本▼橳島次郎
今月のイチ推し新書!▼平山周吉
著者は語る(金子信博)

 グラビア


日本の顔(上白石萌音)
「私、まだまだやれるだろ」自然体とプロ意識の狭間で
中野京子の名画が語る西洋史139
名品探訪29「暮らしにいい音を」
珈琲職人
小さな大物(似鳥昭雄)
目耳口
作家が愛した名店(田辺聖子)

同級生交歓
 ▼ラ・サール高等学校
 ▼開成高等学校

 連載コラム

ベストセラーで読む日本の近現代史▼佐藤優
日本語探偵▼飯間浩明
数字の科学▼佐藤健太郎
大相撲新風録▼佐藤祥子
スターは楽し▼芝山幹郎
オヤジとおふくろ
 ▼三浦崇宏
 ▼長嶋有

新聞エンマ帖
丸の内コンフィデンシャル
霞が関コンフィデンシャル
考えるパズル
三人の卓子
詰将棋・詰碁
蓋棺録

表紙の言葉「ハートよとどけ」▼村上裕二
編集だより

参考価格: 1,000円

発行部数40万部は総合月刊誌のトップです。時代におもねらない編集方針は年令、地域、職業を越えて幅広い読者からの支持を得ています

  • 2024/01/10
    発売号

  • 2023/12/08
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/09/08
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

2 ひととき

ウェッジ

最大
13%
OFF
送料
無料

ひととき

2024年02月20日発売

目次: =============================================
【特集】そうだ 京都、行こう。とわたしたちの30年

JR東海の京都キャンペーン「そうだ 京都、行こう。」が、昨年秋に30周年を迎えました。
数多くのポスターやTVCMなどで、多彩な京都の魅力を日本中に伝えてきた、
その歴史を振り返ってみると、これからの時代の「新しい京都」の魅力が見えてきました。

=============================================

●第一部 春めく町へ、ご一緒に
 常盤貴子さんと行く 桜いろに染まる京歩き(旅人=常盤貴子)
●第二部 いつだって京都はそこにある
 観光都市「京都」の今昔(談=中井治郎) 
●TVCMコピー&ポスターギャラリー
●エピローグ モラトリアムの街
●インタビュー 京都と僕 (談=柄本 佑)
●「そうだ 京都、行こう。」とわたしたちの30年〔案内図〕


【特別企画】
京都・南山城 聖地で出会う平安の御仏


【連載】

おいしいもんには理由がある 文=土井善晴
海の京都が生んだお酢 [京都府宮津市]

京都の路地 まわり道 文=千 宗室 
堤の浅い春

ひとときエッセイ「そして旅へ」 文=川添 愛
リスボンで故郷を想う

あの日の音 文・絵=北阪昌人
迷いを消す御瀧の音

わたしの20代
小菅正夫(獣医師)

柳家喬太郎の旅メシ道中記
崎陽軒のポケットシウマイと横濱月餅[神奈川県横浜市]

地元にエール これ、いいね!
新しい鞆の浦のリキュール[広島県福山市]

【最終回】みほとけさんの心に響く奈良仏めぐり
安倍文殊院・騎獅文殊菩薩像[奈良県桜井市]

旅するリラックマ
吹屋ふるさと村[岡山県高梁市]

ホリホリの旅の絵日記 文・絵=堀 道広
よそにはないものを残そうとする理由[滋賀県湖南市ほか]

参考価格: 550円 定期購読(1年プラン)なら1冊:479円

東海道・山陽新幹線沿線を中心に、日本全国へ皆様を旅へと誘います

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/20
    発売号

  • 2023/08/19
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

ダ・ヴィンチ

2024年02月06日発売

目次: 表紙★月島蛍×黒尾鉄朗(from『ハイキュー!!』)

●特集
あの名探偵がヴィクトリア朝京都に降臨!
3年半ぶりの新作『シャーロック・ホームズの凱旋』刊行
森見登美彦

◎新刊『シャーロック・ホームズの凱旋』インタビュー
◎[妄想対談]スランプ名探偵×スランプ作家
◎[対談]るるてあ(『コウペンちゃん』作者)×森見登美彦
◎私が好きな森見作品  坂本真綾/誠子(尼神インター)/蝉谷めぐ実/深緑野分/前田裕太(ティモンディ)/松井玲奈/渡辺祐真(スケザネ)
◎[令和版]解体全書 第10回 森見登美彦


●特集
『劇場版ハイキュー!!ゴミ捨て場の決戦』2月16日公開!
『ハイキュー!!』と永遠のライバルたち

◎[対談]日向翔陽役・村瀬歩×影山飛雄役・石川界人
◎[インタビュー]孤爪研磨役・梶裕貴/◎黒尾鉄朗役・中村悠一/月島蛍役・内山昂輝
◎マンガ『ハイキュー!!』歴代担当者座談会
◎プロバレーボール選手インタビュー
柳田将洋(東京グレートベアーズ)/新井雄大(JTサンダーズ広島)/西田有志(パナソニック パンサーズ)

参考価格: 770円 定期購読(1年プラン)なら1冊:706円

本とコミックの情報マガジン『ダ・ヴィンチ』

  • 2024/01/06
    発売号

  • 2023/12/06
    発売号

  • 2023/11/06
    発売号

  • 2023/10/06
    発売号

  • 2023/09/06
    発売号

  • 2023/08/04
    発売号

4 スピン

河出書房新社

スピン

2023年12月19日発売

目次: [短篇]

・小原晩   けだるいわあ

[エッセイ]

・金山寿甲  生さんまの炭火焼き

[連載小説]

・一穂ミチ  ハイランド美星ヶ丘(第6回)

・大森美香  花と葉(第5回)

・尾崎世界観 すべる愛(第6回)

・恩田陸   そして金魚鉢の溢れ出す午後に、(第6回)

・佐原ひかり リデルハウスの子どもたち(第5回)

・鈴木涼美  典雅な調べに色は娘(第6回)

・堂場瞬一  連作 罪と罪(第6回)

・中村文則  彼の左手は蛇(第2回)

・藤沢周   利休残照(第6回)

[連載詩]第3回

・最果タヒ  キャラクターの血のみずうみに、ぼくの瞳が映ってる――ゴールデンカムイ詩集

[歌詞の話]第3回

・ピノキオピー 歌詞 すろぉもぉしょん/エッセイ 珍しくない恥

[連載往復書簡] 第4回

・最果タヒ  ときには恋への招待状

――詩人からさまざまな方へ、宝塚公演へのおさそいの記録。ゲスト=綿矢りさ

[紙の話] 特別編

・はるな檸檬 一枚に宿る無限の夢

・斉藤壮馬  紙でできた宇宙

・八木寧子  紙の声

[詩歌の話/詩歌の楽園 地獄の詩歌] 第6回

・渡辺祐真  意味を抑えて、音を楽しめ

[本の話]

・坂野公一  引き継いだもの

[連載書評/絶版本書店 手に入りにくいけどすごい本]

・伊野尾宏之 就職しなくてもなんとかなっている人たちの人生話

・内田剛   涙をのんだ3冊

・谷崎由依  デュアのこと

[連載エッセイ/書を買おう、街へ出よう。] 第6回

・斉藤壮馬  「月に堕ちても」

[紙のなまえ]

参考価格: 300円

16号限定・オールジャンルの新雑誌が創刊!

  • 2023/09/26
    発売号

  • 2023/06/27
    発売号

  • 2023/03/28
    発売号

  • 2022/12/22
    発売号

  • 2022/09/27
    発売号

5 本の雑誌

本の雑誌社

送料
無料

本の雑誌

2024年02月10日発売

目次: 本棚が見たい!
3月の書店 こみや書店/3月の本棚 足立紳

古本屋台/Q.B.B.
そして奇妙な読書だけが残った/「BSマンガ夜話」に「おしえて!ギャル子ちゃん」を 大槻ケンヂ

特集:メフィスト賞を探検せよ!
メフィスト賞誕生の歴史 唐木 厚
メフィスト賞めった褒め座談会/座談会を毎回復活してほしい! 大森望/杉江松恋/千街晶之 
イッツ・メフィスト・ショウタイム 坂嶋 竜   
宇山さんとぼく 戸川安宣 
来世でメフィスト賞 斜線堂有紀 
メフィスト賞受賞作64作全レビュー
 荒岸来穂/宇田川拓也/円堂都司昭/大森望/香山二三郎/川俣めぐみ/小財満/坂嶋竜/斜線堂有紀/杉江松恋/関口苑生/千街晶之/茶木則雄/野村ななみ/福井健太/藤田香織/古山裕樹/M・オビスピエール/松井ゆかり/三橋曉/村上貴史/吉野仁/若林踏

岡崎武志古本屋になる!/古本屋の仕事は釣りに似る!? 岡崎武志
漫画 本を売る技術/積み方の詰み 原作 矢部潤子 漫画 池田邦彦 
哀愁の町に何が降るというのだ。/連続的反復的おまえおまえ語法 椎名 誠

新刊めったくたガイド
カリン・スローター『暗闇のサラ』は生きるための戦いの物語だ 柿沼瑛子
死者生者入り乱れる狂騒の島にダイブ! 石川美南
間宮改衣の強烈なデビュー作『ここはすべての夜明けまえ』をくらえ! 大森 望
「音楽とは何か」を問う逸木裕『四重奏』を推す! 酒井貞道
綾崎隼『この銀盤を君と跳ぶ』の天才を支えた人々に拍手! 松井ゆかり
ボクシングから駅伝までスポーツ三昧だ! 東 えりか
北上次郎ならこれ推すね/活劇とギャンブルの冒険大作だ! 他 吉野 仁・吉田伸子・藤田香織・霜月 蒼

ダメ男の決意と奮闘を描くバーニー『7月のダークライド』 宇田川拓也
予測不能の超展開が抜群に面白い! ♪akira
紙の老舗が立ち上げた再燈社書店 和氣正幸
どこか懐かしい未来のSF物語『ロボットの夢の都市』 山岸真
〝縁の下の力持ち〟校閲者のお仕事マンガ 山脇麻生
経堂に吹く新たな古本屋の風 小山力也
鎌倉から本を届ける地元の出版社「港の人」 竹田信弥
「仕事文脈」の営業マン座談会の声を聞け! urbansea

弱虫DIY/根っこ無限 内澤旬子
ユーカリの木の蔭で/この広い空のどこかに 北村 薫
黒い昼食会/間違いに要注意! 
断捨離血風録/カラーボックスが多すぎる 日下三蔵 
サバイバルな書物/根本的に視点が違うもっと居心地のいい社会が実はあります 服部文祥 
こけし始めました/こけしの発祥は知りたいけれど 浅生ハルミン 
連続的SF話/最近、何か見た? 鏡 明
南の話/だれも孤島ではない 『グッドナイト・ムーン』の怪(24) 青山 南
漢字の繁殖力 円城 塔 
耳よりな機長のコラム集 べつやくれい 
時間の流れが交わるところ 藤岡みなみ 
ロマンと想像力で描く勇者の日常 風野春樹 
ホリイのゆるーく調査/源氏物語の現代語訳4つを読み比べてみる 堀井憲一郎
小海線物語/十石峠に幸多かれ 沢野ひとし

続・棒パン日常/同じ本を読んでいた人・その2 穂村 弘 
三角窓口/謎の衝動と行動の末、私が神を感じた瞬間! 他
即売会の世界 石川春菜 

今月書いた人
今月本の雑誌に遊びに来た人
掲載図書索引
後記

本のエンターテイメント・マガジン!

  • 2024/01/10
    発売号

  • 2023/12/10
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/09/10
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

6 文藝

河出書房新社

最大
30%
OFF
送料
無料

文藝

2024年01月06日発売

目次: ◎創作
長井短「存在よ!」
無名モデルのキヌは、ホラー映画の撮影で幽霊役のスタンドインをやることに。スタッフたちには「見えない存在」として雑に扱われる中、女の幽霊が見えるようになり……。人間と幽霊が存在を懸けて革命を起こす―抑圧を希望へ繫ぐシスターフッド小説!

王谷晶「蜜のながれ」
「強い男の話が、読んでみたいんです」―スランプに陥った芥川賞作家の堂島は、編集者の蓮来に、時代に逆行する「男」の物語を書くよう熱心に口説かれるが……。スキンシップなき社会で孤独を抱えた人間の魂の闇を暴き出す、衝撃の問題作!

【バルクアップ! プロテイン文学】
◎対談
伊藤亜紗×羽田圭介「ブレる心、裏切る筋肉」

◎創作
円城塔「植物性ジャーキー事件」
児玉雨子「跳べないならせめて立て」
石田夏穂「ヘルスモニター」
李龍徳「反男性」

◎特別企画
平松洋子「身体と言葉を考える ブックガイド」

◎エッセイ 11月9日、体の声を聴くために、「瞑想」へ
大前粟生「〝思考〟〝思考〟」
永井玲衣「ほんとうにすしうまなんですよ」
町屋良平「殺意の名は私」
藤原麻里菜「仕事を休んだ日の暖かい太陽」
八木詠美「ずっと上の空で過ごしている」

【特別掲載】
いとうせいこう「東北モノローグ 福島 a folklorist」

【短篇】
羽田圭介「バックミラー」
滝口悠生「音楽」

【連載最終回】
山内マリコ「マリリン・トールド・ミー」
古川日出男「京都という劇場で、パンデミックというオペラを観る」

【連載】
皆川博子「ジンタルス RED AMBER 風配図Ⅱ」【第2回】
絲山秋子「細長い場所 木に咲く花」【第4回】
町田康「ギケイキ」【第43回】

山本貴光「文芸的事象クロニクル 2023年9月〜11月」

この装幀がすごい!【第12回】
ゲスト 届木ウカ/川名潤・佐藤亜沙美

【季評】
水上文「たったひとり、私だけの部屋で 言葉と身体 2023年9月~11月」

【書評】
柴崎友香『続きと始まり』【評】金川晋吾
綿矢りさ『パッキパキ北京』【評】斜線堂有紀
古川日出男『紫式部本人による現代語訳「紫式部日記」』【評】酒井順子大前粟生『チワワ・シンドローム』【評】鈴木晴香
絲山秋子『神と黒蟹県』【評】川内有緒
石川義正『存在論的中絶』【評】髙山花子

第61回文藝賞応募規定

参考価格: 1,485円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,039円

綿矢りさ、羽田圭介、青山七恵、磯﨑憲一郎、町屋良平、若竹千佐子……文学シーンに多くの新人を送り出す「文藝賞」と、文学の「いま」を発信!

  • 2023/10/06
    発売号

  • 2023/07/07
    発売号

  • 2023/04/07
    発売号

  • 2023/01/07
    発売号

  • 2022/10/07
    発売号

  • 2022/07/07
    発売号

送料
無料
参考価格: 700円

そういえば…あの本のこと、何にも知らずに生きてきた

  • 2024/01/25
    発売号

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/11/25
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/09/25
    発売号

  • 2023/08/28
    発売号

8 文学界

文藝春秋

送料
無料

文学界

2024年02月07日発売

目次: ■3月号目次より

【特集】身体がいちばんわからない

・評論
小川公代「“規範的身体”を揺るがす文学」

・インタビュー
町田樹「言語表現がアスリートの背骨になる」
聞き手・構成=辻本力

・ロングエッセイ
ワクサカソウヘイ「時に笑いはセイウチに似たる」
中村佑子「身体を物語ること」

・ブックガイド
鳥澤光「書く身体を読む身体」

・エッセイ「今のあなたの“身体の状態”を教えてください」
鷲田清一「ひきずり、もてあまして」
穂村弘「あと何度なおる病にかかれるだろう」
山下澄人「紐のこと、ラボのこと」
安堂ホセ「じぶんの身体が透明であると感じるとき」
川野芽生「あるいは幻肢痛」
くどうれいん「えんぴつの刺青」
年森瑛「現状報告」
岩川ありさ「解離して瀕死」
中原昌也「偉大な作家生活には病院生活が必要だ」

【新連載】
津野青嵐「『ファット』な身体」
卑下しない、ボディポジティブでもない。「太っている」を語る言葉はどこにある?

【リレーエッセイ】身体を記す
第2回 戌井昭人「身体は大きかったけど」

【新芥川賞作家 特別エッセイ】
九段理江「九段理江」
生成AIの使用で話題をさらった著者の元に一通の英文メールが届く――受賞後初エッセイ
・作品論
水上文「多様性の時代、あるいは大独り言時代の到来――『東京都同情塔』論」

【創作】
川上弘美「泣く男」
島田雅彦「大転生時代」短期集中連載第2回
又吉直樹「生きとるわ」短期集中連載第3回

【新連載】
江南亜美子「『わたし』はひとつのポータル」
読むことで、いまここに生きる「わたし」に変化が起きる――文学の力を探る新連載
酒井泰斗+吉川浩満「読むためのトゥルーイズム――非哲学者による非哲学者のための〈哲学入門〉読書会」第2回

参考価格: 1,200円

数多くの芥川賞作家を輩出している代表的純文学雑誌

  • 2024/01/06
    発売号

  • 2023/12/07
    発売号

  • 2023/11/07
    発売号

  • 2023/10/06
    発売号

  • 2023/09/07
    発売号

  • 2023/08/07
    発売号

9 公募ガイド

公募ガイド社

送料
無料

公募ガイド

2024年01月09日発売

目次: 特集 お笑い芸人にならなかったあなたに贈る大喜利の世界

参考価格: 780円

公募業界の定番誌

  • 2023/10/06
    発売号

  • 2023/07/07
    発売号

  • 2023/04/07
    発売号

  • 2023/01/07
    発売号

  • 2022/10/07
    発売号

  • 2022/07/08
    発売号

10 MONKEY(モンキー)

スイッチ・パブリッシング

最大
22%
OFF
送料
無料

MONKEY(モンキー)

2024年02月15日発売

目次: MONKEY vol. 32 特集:いきものたち

イノシシ、カエル、イヌなど「いきもの」が登場する創作を集めた特集‼
ジョン・アーヴィングの小説内小説の柴田元幸による新訳や、岸本佐知子が本特集のために選び訳した
ステファニー・ヴォーンの短篇のほか、伊藤比呂美や小山田浩子の書き下ろし作品から、長場雄の絵物語などを掲載。
さらに、トルーマン・カポーティ「夜の樹」を村上春樹による新訳で収録。

参考価格: 1,320円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,201円

翻訳家・エッセイストの柴田元幸が、古今東西、創作/翻訳の文学世界を変幻自在に遊びつくすニューリテラリーマガジン

  • 2023/10/15
    発売号

  • 2023/06/15
    発売号

  • 2023/02/15
    発売号

  • 2022/10/15
    発売号

  • 2022/06/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

11 ドラマ

映人社

送料
無料

ドラマ

2024年02月17日発売

目次: ◆テレビドラマ脚本
NHK 大河ドラマ
大石 静『光る君へ』第1回・第2回・第3回
 主人公は紫式部。平安時代に、千年の時を超えるベストセラー『源氏物語』を書きあげた女性。彼女は藤原道長への想い、そして秘めた情熱と類まれな想像力で、光源氏=光る君のストーリーを紡いでゆく。変わりゆく世を、変わらぬ愛を胸に懸命に生きた女性の物語。
 今号では、物語の冒頭3回分の脚本を掲載。
出演:吉高由里子 柄本佑 黒木華 井浦新 吉田羊 高畑充希 ユースケ・サンタマリア 佐々木蔵之介 岸谷五朗 段田安則ほか

◆脚本アーカイブ
1998年放送 製作:中部日本放送 1999年モンテカルロ国際テレビ祭最優秀脚本賞
市川森一『幽婚』
 岩淵孝行は名古屋の霊柩車運送会社に勤める元ヤクザの独身男。ある日、内田という男に急死した婚約者・佐和を四国の山里の村へ送って欲しいと依頼される。が、内田は突然姿をくらまし、岩淵はその村の奇妙な風習に従って佐和の亡骸と祝言を挙げるはめになる。式の後、岩淵は佐和に対して不思議な愛情を抱くようになっていく。中国東北地方に伝わる「幽婚」を題材に、緑滴る山里を舞台にした切なくも哀しい純愛ドラマ。日本人が本来持っていた“人への優しさ”を伝えるとともに、疲れた現代人へ送る癒しの物語でもある。
出演:役所広司 寺島しのぶ 板東英二 森宮隆 澤村藤十郎ほか

◆アーカイブ再録
市川森一インタビュー 
テレビドラマへの情熱 コンクール応募者への直言
 本誌にて過去に掲載したインタビュー記事を再掲載する企画。今回は、1988年7月号にて掲載した、故市川森一氏のインタビューを再録。

◆インタビュー
天本絵美 『院内警察』脚本
 映像ドラマとゲームシナリオとジャンルを超えて活動する気鋭の脚本家・天本絵美氏。
現在フジテレビ系で放送中の連続ドラマ『院内警察』脚本を諸橋隼人氏、相馬光氏とともに手がける天本氏に、脚本家を目指した経緯、コンクール入賞からデビューまでの道のり、『院内警察』の脚本創りについてお話を伺う。
 
◆寄稿
市川哲夫『証言 TBSドラマ私史 1978-1993』著者から未来の脚本家へのメッセージ
 著者は、演出家・プロデューサーとしてTBSのドラマに携わってきた制作者で、70年代末から90年代初頭にかけての時代の動きと、テレビドラマ制作の舞台裏、協働してきた脚本家諸氏とのエピソード、企画発想の方法などを著した書。
 今回は、著者が本誌の主たる読者層である脚本家志望者に向け、ドラマ界の未来の期待を込めたメッセージを掲載。
 
脚本を残し放送文化を伝えていこう!(21)
 「日本脚本アーカイブズ推進コンソーシアム」(略称「脚本アーカイブズ」)の取り組みを毎号紹介していく連載。今回は、「追悼・山田太一前代表理事」と題し、昨年11月29日に亡くなられ、脚本アーカイブズの運営にも尽力された山田太一氏の思い出を、収集担当の入山さと子氏、事務局代表の石橋映里氏が哀悼の意を込めて綴る。

◆脚本公募情報
(中間選考結果)
第52回 創作ラジオドラマ大賞 一次選考通過作品発表
(募集要項)
テレビ朝日新人シナリオ大賞
フジテレビヤングシナリオ大賞

◆ライター掲示板
加藤綾子/佐藤あい子/蓼内健太/春井環二/蛭田直美/藤井青銅

◆情報
トピックスコーナー
第61回上期ギャラクシー賞入選作品/書籍案内/訃報

オーディオドラマコーナー

参考価格: 1,210円

脚本家や映像クリエーターをめざす人たちは必読。脚本公募情報が充実

  • 2024/01/18
    発売号

  • 2023/12/18
    発売号

  • 2023/11/17
    発売号

  • 2023/10/18
    発売号

  • 2023/09/15
    発売号

  • 2023/08/18
    発売号

送料
無料

オール読物

2024年02月22日発売

目次: 第170回直木賞発表&選評

参考価格: 1,100円

最も伝統ある上質なエンタティンメント小説誌

  • 2024/01/22
    発売号

  • 2023/12/21
    発売号

  • 2023/11/22
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/08/22
    発売号

  • 2023/07/22
    発売号

13 SFマガジン

早川書房

送料
無料

SFマガジン

2024年02月24日発売

目次: 特集:BLとSF2。
本誌2022年4月号で行なった特集の第2弾。BLとSF、ふたつのジャンルを架橋しながらその未来を想像し、世界と人間のかかわりを掘り下げていく。読切にて、榎田尤利、尾上与一、樋口美沙緒らが登場。特集記事として桑原水菜、高河ゆんへのインタビューを掲載するほか、少女小説やティーンズラブとの接点、コミック作品紹介、作家論やオメガバース論などを掲載予定。監修:瀬戸夏子、水上文。表紙:高河ゆん。

日本唯一の月刊SF専門誌

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

  • 2023/06/23
    発売号

  • 2023/04/25
    発売号

  • 2023/02/25
    発売号

14 シナリオ

シナリオ作家協会

送料
無料

シナリオ

2024年02月02日発売

目次: シナリオ2024年3月号 

◆シナリオ
『夜明けのすべて』脚本:和田清人 三宅唱 監督:三宅唱 原作:瀬尾まいこ 出演:松村北斗 上白石萌音 光石研 りょう 渋川清彦 芋生悠 藤間爽子

『熱のあとに』脚本:イ・ナウォン 監督:山本英 出演:橋本愛 仲野太賀 木竜麻生 坂井真紀 木野花 鳴海唯 水上恒司

<脚本で観る日本映画史上映作品>
『祭りの準備』脚本・中島丈博 監督:黒木和雄 出演:江藤潤 馬淵晴子 ハナ肇 浜村純 竹下景子 原田芳雄 石山雄大 杉本美樹 桂木梨江
 
◆インタビュー
イ・ナウォン氏(脚本)山本英氏(監督)に聞く
(聞き手)三谷伸太朗 木崎加奈子 真辺克彦

◆本誌監修委員が観た映画・ドラマ2023年 MYベスト作品
川原杏奈 木崎加奈子 小嶋健作 
佐野宜志 三谷伸太朗 真辺克彦

◆脚本・監督ノート/Point of view
和田清人 新しい星座を探す
川原杏奈 殺せば楽になれるような、そんなわかりやすい
     敵がいればよかったのに。
イ・ナウォン 私と沙苗の間で起きたこと
佐野宜志 好きで好きでしょうがないの果て
羽原大介 パッチギ!執筆日記
川原杏奈 イムジン河は目の前に流れている
中島丈博 身替りとしてのシナリオ青年と宮原精助
石飛徳樹 今も「地方」の映画の最高峰

◆連載
早川スミカ 脚本家リレー日記(28)
戸田学 ~それをいっちゃあ、おしまいよ 戸田学の映画雑録(51)~
伴一彦 この世は舞台(39)
鈴木洋介 ああ忙しや、アニメ脚本家(5)
木崎加奈子 書評「春よ来い、マジで来い」(足立紳・著)やめる勇気のないすべての人へ

◆追悼・深尾道道
藤山顕一郎 異端児・深尾道典監督

◆コンクール情報
第33回新人シナリオコンクール 特別賞(大伴昌司賞)
第1次審査結果発表

参考価格: 1,210円

シナリオ作家と作家志望者のための専門誌 映画芸術の原点です

  • 2024/01/04
    発売号

  • 2023/12/04
    発売号

  • 2023/11/02
    発売号

  • 2023/10/03
    発売号

  • 2023/09/04
    発売号

  • 2023/08/03
    発売号

15 新潮

新潮社

新潮

2024年02月07日発売

目次: 【特集】安部公房生誕100年 特別に特別な作品宇宙
【私と安部公房】
◆浮上する大陸/円城 塔
◆文庫棚の安部公房/小山田浩子
◆引きこもりの撤退戦/島田雅彦
◆事後的に発見され、新たな起点となる/平野啓一郎
◆予言と死者/福永 信
◆安部公房フリークという終身刑/星野智幸
【写真作品コレクション】
◆現代写真家の特異点、安部公房(一部未発表作品)/選・解説・近藤一弥

◆この星のソウル[二六〇枚]/黒川 創
列強帝国主義に国が引き裂かれる中、高宗らラストエンペラーはいかに強かに抵抗したか。京城=ソウルの歴史の激動を未来へ届ける。
◆遠野郷[連作完結]/佐伯一麦
柳田國男に導かれて、東北の魂が宿る山の奥へ入る。生と死を分かつ境界を見詰めながら。
◆宣長の仮想都市/円城 塔
それは、江戸時代に見た夢だ――。デジタルデータと情報処理、メタバースと宣長の野望。
◆さいころのうちそと/黒田夏子
部屋が形づくる立方体の空白。数千日の時間がそこには流れ、小箱からの曲が踊りを誘う。
◆スイスへ(2).docx[連作完結]/藤野可織
自らの安楽死を想像し、まな子は小説を書き続ける――六年がかりの力作、ついに完結!

■■ 連載小説 ■■
◆大使とその妻(三十)[連載完結]/水村美苗
◆生活 第二部(六)/町屋良平
◆天使も踏むを畏れるところ(四十二)/松家仁之
◆漂流(四十九)/町田 康
■■ 新潮 ■■
◆プリ食える/大田ステファニー歓人
◆『週刊新潮』編集部の思い出/菅原百合絵
◆死せる哲学者に走らされる/朱 喜哲
第56回《新潮新人賞》応募規定 [ウェブ応募受付中!]
【選考委員】上田岳弘/大澤信亮/小山田浩子/金原ひとみ/又吉直樹

◆【特別対談】世界の「変」を見たまま書く/町田 康 小山田浩子
◆【特別対談】演技と小説が交わるところ/山崎 努 山下澄人
◆【追悼】篠山紀信と文学/中森明夫
◆【短期集中連載】最後の山/石川直樹
第二回 シシャパンマ
◆独りの椅子 石垣りんのために[第三回]/梯 久美子
【リレーコラム】街の気分と思考(26)
◆光に叩かれる/村田沙耶香
◆坂の町のスフィンクス/伊藤亜紗
◆小林秀雄(一〇四)/大澤信亮
◆AIが音楽を変える日/榎本幹朗
第七回・AIがアルバムになる日
◆見えない音、聴こえない絵/大竹伸朗
第二二四回・丸ごとの今
【私の書棚の現在地】
◆山田太一『ふぞろいの林檎たちV/男たちの旅路〈オートバイ〉山田太一未発表シナリオ集』/【書評委員】山下澄人
◆長嶋 有(原作)他『いろんな私が本当の私』、長嶋 有『トゥデイズ』、村上春樹(原作)他『Haruki Murakami Manga Stories』/【書評委員】九段理江
■■ 本 ■■
◆山下澄人『FICTION』/朝吹真理子
◆古川日出男『紫式部本人による現代語訳「紫式部日記」』/木村朗子
◆綿矢りさ『パッキパキ北京』/鈴木涼美
◆三浦哲哉『自炊者になるための26週』/古川真人

クォリティの高さをこだわり続ける文芸誌

  • 2024/01/06
    発売号

  • 2023/12/07
    発売号

  • 2023/11/07
    発売号

  • 2023/10/06
    発売号

  • 2023/09/07
    発売号

  • 2023/08/07
    発売号

16 すばる

集英社

すばる

2024年02月06日発売

目次: 【小説】
井戸川射子「印象」
小池水音「あのころの僕は」

【特集:ドストエフスキー『悪霊』の150年】
講演/中村文則「衝撃と宿題」
講演/綿矢りさ「笑ってはいけないドスト」
講演/平野啓一郎「〈影響〉の構造化と愛」
質疑応答/亀山郁夫×中村文則×綿矢りさ×平野啓一郎「講演を終えて」
エッセイ/亀山郁夫「狂熱の、「美しい」五日間――第18回国際ドストエフスキー学会名古屋大会の軌跡」

【対談】
斎藤真理子×温又柔「韓国文学と日本語文学のあいだで――「さえずり」に耳をすませる」


【連載】
滝口悠生、江國香織、青山七恵、谷崎由依、村田沙耶香、池澤夏樹、今福龍太、吉見俊哉、村井理子、朝吹真理子、安達茉莉子、最果タヒ、小津夜景、辻山良雄、エリザベス・コール、高羽彩

【プレイヤード】
演劇、美術、映画、大谷朝子「読書日録」、本

【日日是好日】
山下紘加

良質な文芸を特集する総合誌

  • 2024/01/06
    発売号

  • 2023/12/06
    発売号

  • 2023/11/06
    発売号

  • 2023/10/05
    発売号

  • 2023/09/06
    発売号

  • 2023/08/04
    発売号

小説すばる

2024年02月17日発売

目次: 【新連載】
大人気シリーズ第四季スタート!
京極夏彦「書楼弔堂」探書拾玖 活字

直木賞作家が分断の世に放つ、祈りの青春小説
窪 美澄「給水塔から見た虹は」第1回

【特集】
第36回小説すばる新人賞受賞作 刊行記念対談
『正しき地図の裏側より』逢崎 遊×村山由佳
『我拶(がさつ)もん』神尾水無子×柳家喬太郎(落語家)

東北紀行エッセイ 澤田瞳子「忘れ物を集めに」

シリーズ連載 中 真大 「異端かく語りき 第7回 履き潰したストレートチップ」
インタビュー 注目の星 第4回 大前粟生

【連載】
赤川次郎「崖の上の人影」 前編
天沢時生「キックス」 第11回
伊岡 瞬「翳(かげ)りゆく午後」 第9回
大島真寿美「うまれたての星」 第17回
黒川博行「凶花」 第2回
小池真理子「ウロボロスの環」 第10回
今野 敏「海風(かいふう)」 第11回
佐藤賢一「ヒトラー」 第四部 第6回
篠田節子「青の純度」 第5回
増島拓哉「路(みち)、爆(は)ぜる」 第5回 
松井玲奈「カット・イン /カット・アウト」 第2回
矢野 隆「猪之嚙(いのがみ)」 第6回
夢枕 獏「明治大帝の密使」第131回
藍銅ツバメ「馬鹿化(ばかば)かし」 第2回

【フラッシュフィクション】
千字一話 溝渕久美子「猫とポップフライ」


【爆笑対談】
みうらじゅん 宮藤官九郎「じゅんくどう書店へようこそ」
【エッセイ】
北大路公子「キミコのよろよろ養生日記」
【エッセイ】
永井玲衣「これがそうなのか」
【エンタメ時評】
今 祥枝「海外ドラマ考現学」
【絵物語】
ヒダカナオトウ「ムウとシュウとたにくの森」

【コラム】
佐藤ゆき乃/のりがたり
ラリー遠田/偏愛体質
尾八原ジュージ/秘密のマイルール
平戸 萌/夢みるお皿

【新刊を読む】
海猫沢めろん  梨・株式会社闇 『その怪文書を読みましたか』
大矢博子 永井紗耶子『きらん風月』
千街晶之 イーデン・フィルポッツ『孔雀屋敷 フィルポッツ傑作短編集』
三宅香帆 原田ひ香『喫茶おじさん』
吉田大助 阿部暁子『カラフル』

若い女性に人気の小説雑誌

  • 2024/01/17
    発売号

  • 2023/12/15
    発売号

  • 2023/11/17
    発売号

  • 2023/10/17
    発売号

  • 2023/09/15
    発売号

  • 2023/08/17
    発売号

18 飛ぶ教室

光村図書出版

送料
無料

飛ぶ教室

2024年01月25日発売

目次: ■特集■
LOVE 物(もの)

たとえば、ちびた鉛筆、拾った石ころ、
買ってもらったおもちゃの指輪、持ち続けている缶ケース。
そこにはずっと、それがあった。
はたして、「物」とは何だろう。愛すべき「物」たちと人の、物語。

〔捨てられない物〕
柴田ケイコ/川上浩司/堀出隼/岩佐めぐみ/藤原麻里菜/田中六大

〔創作〕
「てぶくろ兄弟」瀧羽麻子
「ピアノ」阿部結
「魔法竜(マジックドラゴン)の由来」川端裕人
「オイルになる」水沢なお

〔エッセイ〕
「パカポコの話」中川正子
「そもそも『物』とは何か?」苫野一徳
「うんめいのひみつ」少年アヤ
「ものを想う」舘野鴻

■『オランジェット・ダイアリー』刊行記念対談
黒川裕子×星野ルネ

■連載
対談「本屋さん探訪(12)」丸善丸広百貨店飯能店/探訪者・おくはらゆめ
偏愛映画コラム「子どもたちによろしく+(10)」長崎訓子
小論「子どもの無言とわめき(1)」島式子
短編「逃げる田中(2)」石川宏千花/小鈴キリカ 絵
短編「今日も誰かの誕生日(4)」二宮敦人/中田いくみ 絵
マンガ「さんぱつやきょうこさん(75)」長谷川義史

■BOOKS
〈絵本〉及川賢治(100%ORANGE)/〈児童書〉安藤由希/〈YA〉金原瑞人/〈大人の本〉幅允孝

■公募
第65回 作品募集結果発表 選者 石井睦美/川島誠

■前号を読む
土居安子

■表紙
佐々木悟郎

■出版社からのコメント■
あなたの身の回りにあるたくさんの物たち。
いつからそこにあるの? どうしてずっとそこにあるの?
今回の特集では、創作やエッセイを通して、物と、物と人との関係を描きます。
あなたの""捨てられない物""はなんですか?







参考価格: 1,100円

子どもから大人まで楽しめる児童文学の総合誌

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/07/25
    発売号

  • 2023/04/25
    発売号

  • 2023/01/25
    発売号

  • 2022/10/25
    発売号

  • 2022/07/25
    発売号

19 群像

講談社

群像

2024年02月07日発売

目次: 文×論。

【創作】
「ルカとチカ」長野まゆみ

【連作】
「帰れない探偵」柴崎友香

【新連載】
「第ゼロ次世界大戦」鹿島茂
「誰もわかってくれない――なぜ書くのか」武田砂鉄
「デビュー前の日記たち」宮内悠介

【小特集・蓮實重彥】
・インタビュー
「ミシェル・フーコー『The Japan Lectures』をめぐるインタビュー」蓮實重彥
・批評
「散文は生まれたばかりのものである――『ボヴァリー夫人』のテクストに挿入された「余白」についての考察」蓮實重彥

【特別寄稿】
「記憶への声、記憶からの声――大江健三郎、瀬戸内寂聴、東アジア文学交流とAI時代の文学」平野啓一郎
「坂本龍一と中国の時間――成都での回顧展を機に」劉争+片岡大右

【中篇一挙】
「バリ山行」松永K三蔵

【New Manual】
「ぼろ」朝吹真理子

【解説】
「特別な一冊」吉川浩満

【article】
「拡張するファッション 2024」林央子

【レビュー】
「「傷」の行方 『一月の声に歓びを刻め』」桜木紫乃

【本の名刺】
『猿の戴冠式』小砂川チト
『入門 山頭火』町田康

【最終回】
「地図とその分身たち」東辻賢治郎

【連載・随筆・書評】
阿部和重/井戸川射子/松浦寿輝/保坂和志/堀江敏幸/平山周吉/原武史/釈徹宗×若松英輔/丸山俊一/新田啓子/岩内章太郎/吉岡乾/岩川ありさ/戸谷洋志/松村圭一郎/木下龍也/諏訪部浩一/青葉市子/鎌田裕樹/奈倉有里/永井玲衣/百瀬文/三木那由他/穂村弘/くどうれいん/石井ゆかり/大澤真幸/沼田真佑/大田ステファニー歓人/小津夜景/加藤夢三/川原繁人/清田隆之/佐佐木陸/図野象/立川小春志/朱喜哲/平井靖史/渡辺篤/川原繁人/文月悠光

純文学の雄として、伝統を誇る月刊文芸誌

  • 2024/01/09
    発売号

  • 2023/12/07
    発売号

  • 2023/11/07
    発売号

  • 2023/10/06
    発売号

  • 2023/09/07
    発売号

  • 2023/08/07
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/20
    発売号

  • 2023/08/19
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

小説現代

2024年02月22日発売

目次: 豪華対談
松本幸四郎×永井紗耶子
「きらんと光る!? 江戸時代が生んだクリエイターの魅力に迫る」
永井紗耶子さんの直木賞受賞第一作『きらん風月』の主人公・栗杖亭鬼卵とはどんな人?
いま、歌舞伎の世界でもっとも鬼卵を知る松本幸四郎さんと、その魅力を語りつくします。

尾上松也×今村翔吾
「同世代対談 令和を背負う二人の竜馬がゆく」
歌舞伎と小説の世界で活躍する二人は、現在39歳の同級生。本業の傍らプロデュース業など人と人を結び付けて様々なことに挑戦を続ける二人に、40目前の「今」を熱く語っていただきました!
 
鶴澤寛太郎×三浦しをん
「知れば知るほど面白い! 日本が誇る人形浄瑠璃の世界」
太夫・三味線弾き・人形遣いの「三業」から構成される日本固有の伝統芸能・人形浄瑠璃。その味わい深き魅力について、親交の深いお二人に縦横無尽に語っていただきました。

伝統芸能の世界を描く短篇小説
坂井希久子 浅草名物 浅草観音裏小路(2)

砂原浩太朗 華の面

永井紗耶子 きらん一幕

永井紗耶子 インタビュー

特別寄稿
夢枕獏  「夢枕獏版 怪談・牡丹灯籠」を振り返って
     古典はいつの時代でも最新の高出力エンジンである

柳亭小痴楽 初小説 粗忽一家

<全編公開>
『流氷の果て』一雫ライオン
本誌初登場!『二人の嘘』で日本中の心を震わせた著者待望の新作は、平成期の東京で起こった難事件を追跡するエモーショナル・ミステリー!

『流氷の果て』一挙掲載記念特別掲載記念寄稿 「端っこの意地」一雫ライオン
書評 内田剛


<読み切り>
三浦しをん はらから

上村裕香 生きていけんの

<特別企画>
柴田勝家 銃口は烟り
テレビアニメ「メタリックルージュ」絶賛放送中! SF作家・柴田勝家が描くスピンオフ連載第2弾。凸凹刑事コンビ・アッシュとノイドの波瀾に満ちた初捜査の行く末は。
 

<コラム>
宮田愛萌 ねてもさめても本のなか 
〆切めし 外山 薫
武田砂鉄 もう忘れてませんか? 

<漫画>
意志強ナツ子 るなしい

<本>
書評現代
ミステリー 青戸しの 
青春・恋愛小説 三宅香帆 
時代小説 田口幹人
エッセイ・ノンフィクション 高橋ユキ  
読書中毒日記 アユニ・D 
今月の平台 

第18回小説現代長編新人賞発表
第19回小説現代長編新人賞募集
第71回江戸川乱歩賞募集
執筆者紹介 

参考価格: 1,000円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:600円

新人からベストセラー作家まで、エンタメの最前線を走る書き手が集う”全ページ面白い”雑誌に。

  • 2023/12/21
    発売号

  • 2023/11/22
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/22
    発売号

  • 2023/07/22
    発売号

  • 2023/06/22
    発売号

最大
30%
OFF
送料
無料
参考価格: 900円 定期購読(1年プラン)なら1冊:630円

幻冬舎だから実現できる、豪華執筆陣の月刊文芸誌。

  • 2024/01/26
    発売号

  • 2023/12/27
    発売号

  • 2023/11/27
    発売号

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/09/27
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料
参考価格: 930円 定期購読(1年プラン)なら1冊:858円

話題作80勢揃いのミステリー&エンターテイメント誌

  • 2024/01/26
    発売号

  • 2023/12/27
    発売号

  • 2023/11/27
    発売号

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/09/27
    発売号

  • 2023/08/25
    発売号

24 信徒の友

日本キリスト教団出版局

信徒の友

2024年02月10日発売

目次: 特集=レントからイースターへ

キリストは、ゲツセマネでの苦しみのうちに御心を引き受けていった。
私たちも神に嘆きつつ、神の道を行こう。

◆「助けて」という福音へ──あの時、イエスもつらかった……奥田知志(認定NPO法人抱樸理事長)
◆葛藤から確信へ
 キング牧師……山下壮起(大阪・阿倍野教会牧師)
 マザー・テレサ……片柳弘史(山口 カトリック宇部教会司祭)
◆見よ、十字架を──賛美歌による受難節の黙想……今井奈緒子(東北学院大学教授)

◎特別読み物
・被害報告 能登半島地震……編集部
・ここに教会がある 信徒の家庭集会から教会へ……神奈川・林間つきみ野教会

<連載>
●祈り

●献堂しました
 ─東京・浄風教会

●スオミへようこそ─料理&手芸を楽しもう【最終回】
 ─「ラスキアイスプッラ」
  ……吉村パイヴィ(東京 日本福音ルーテル スオミ・キリスト教会宣教師)

●金さんのスケッチ散歩
 ─千葉・市川東教会……金 斗鉉

●教会リノベーション─長く用いていくために【最終回】
 ─「兵庫・聖峰教会」
  ……監修 一色輝生(一粒社ヴォーリズ建築事務所代表取締役)
  
●シネマへの招待
 ─『水平線』
 
●みことばにきく
 ─「茨の冠を編む人」(ヨハネ19章2-3節)
  ……望月麻生(栃木・足利教会牧師)

●マルコによる福音書の伝えるイエス【最終回】
 ─「受難から復活へ」(15〜16章)
  ……本多峰子(東京・八王子栄光教会牧師)

●シリーズ あの頃を知る者として【最終回】
 ─「森の中の賛美歌」
  ……島袋キヨ子(沖縄・高原教会員)

●日本伝道の推進を祈る日 共に祈るために
 ─四国教区、九州教区

●ギリシア語で知る聖書【最終回】
 ─「バシレイアー ドュナミス ドクサ「「国、力、栄え」」
  ……菅原裕治(日本聖公会 東京聖三一教会牧師、日本聖書神学校教授)

●20代、30代の証し──働くわたしと教会【最終回】
 ─「言葉の交わりを大切に」
  ……伊藤真緒(愛知・名古屋中央教会員)
  
●70歳からのキリスト教 聖書世界をトレッキング! 新約編【最終回】
 ─「生き方を変える エルサレムの墓」(ヨハネ3章3節)
  ……大澤秀夫(日本基督教団隠退教師)

●新刊案内
 ─『教会暦で楽しむバッハの教会カンタータ』那須田 務 著(春秋社)……評者:矢澤孝樹(音楽評論家、ニューロン製菓代表取締役社長、山梨・日下部教会員)

●あなたの御言葉はわたしの道の光─「日毎の糧」主日日課解説
 ……中島 聡(神奈川・清水ヶ丘教会牧師)

★日毎の糧……主日:中島 聡(神奈川・清水ヶ丘教会牧師)
       週日:横井伸夫(長野教会牧師)

幅広い読者層をもつキリスト教月刊誌。個人だけでなく、学校・病院・福祉施設等での購読も多いです。

  • 2024/01/10
    発売号

  • 2023/12/10
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/09/10
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

送料
無料

ミステリマガジン

2024年01月25日発売

目次: ミステリマガジン2024年3月号
特集 繚乱たる華文ミステリ


本邦初訳短篇
風船男
陳浩基(チャンホーケイ)/よしだかおり訳
触れた相手を風船のように膨らませて殺すことのできる風船男。そんな彼が強盗事件に巻き込まれてしまい――

鞠球(まりだま)奇案・撃鞠(ポロ)篇
遠寧(ユェンニン)/山田俊訳/菊池篤解説
ディー判事登場! 奇怪な事件を快刀乱麻の推理で解き明かす!



冒頭公開
検察官の遺言
紫金陳(ズージンチェン)/大久保洋子訳
弁護士の持つスーツケースから現れた検察官の死体。一体なぜ――?

両京(りょうきょう)十五日 1 凶兆
馬伯庸(マーボーヨン)/齊藤正高、泊功訳
命を狙われた父親を救う――皇太子の南京から北京への決死行!



評論
紫金陳の「犯罪事件」叙事
戦玉氷(ジャンユーシュイ)/山田俊訳/菊池篤解説



インタヴュー
紫金陳インタヴュー



資料と研究
早川書房の既刊華文ミステリ紹介
早川書房の華文ミステリ今後の予定
紫金陳ミステリ 未訳作品ガイド
地図で見る『両京(りょうきょう)十五日』



ミステリの話題
第76回日本推理作家協会賞授賞式レポート
第13回アガサ・クリスティー賞授賞式レポート



新連載
楽園こそ探偵の遍在 一話「愛情」
斜線堂有紀
『楽園とは探偵の不在なり』スピンオフ開幕。常世島から戻った青岸に舞い込んだ依頼とは……



読切短篇
星くずの道
藍内友紀
ダイヤを売る少女とダイヤを磨く少年は、死と隣合わせの世界で輝けるか?



読切短篇
二〇二三年度アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀短篇賞受賞作
「赤い旗」グレゴリー・ファリス/中山宥訳
銃乱射事件の被害にあった俳優。彼の前に現れた若い男は――



連載
迷宮解体新書 第138回
藤つかさ
インタヴュー&文 村上貴史



連載
夢幻紳士 猟奇篇
第3話「モロ博士の島」
高橋葉介



連載
おやじの細腕新訳まくり
第33回
鞄の中の猫の奇妙な恐怖〔新訳〕
ドロシイ・セイヤーズ
田口俊樹訳
鞄から転がり出た女の首の謎。ウィムジイ卿の推理とは? 
翻訳所感 田口俊樹/解説 杉江松恋



連載
第55回=みんな洋画観ようぜ! 「ダム・マネー ウォール街を狙え!」 高殿円×蛇蔵
第33回=ミステリ・ディスク道を往く 音楽ライターとしてのエリック・V・ラストベーダー 糸田屯
第3回=こどもの物語、おとなの冒険 探偵になるか、さもなくば、何もしないことだ。 千野帽子
第6回=陰謀論的探偵小説論 誰もが推理できる時代のミステリ 荒岸来穂
第40回=時代劇だよ!ミステリー 「源氏物語」のインテリ生霊美女にはモデルがいた!? ペリー荻野
第12回=戦後ミステリーに愛をこめて 探偵小説専門誌《幻影城》と私 権田萬治
第141回=ミステリ・ヴォイスUK コスプレ 松下祥子



HMM BOOK REVIEW〈今月の書評〉
三橋 曉、大矢博子、古山裕樹、小財 満、品川 亮、若林 踏、千街晶之、円堂都司昭、野村ななみ、風間賢二、橋本輝幸、嵩平 何、東えりか、新保博久、タニグチリウイチ、廣澤吉泰



CRIME FILE〈ミステリ情報〉
洋書案内〈英語篇〉/寳村信二 洋書案内〈世界篇〉/土居佳代子 映画情報/柳下毅一郎 ドラマ情報/大倉崇裕 DVD情報/小山正 演劇情報/麻田実 アニメ・レビュー/日下三蔵 ゲーム・レビュー/米光一成 インフォメーション



今月の重版情報
今月のポケミス・ガイド
NV文庫ニュース
ミステリ文庫通信
ミステリ漫画 梅田英俊
響きと怒り

海外ミステリの高級専門誌

  • 2023/11/25
    発売号

  • 2023/09/25
    発売号

  • 2023/07/25
    発売号

  • 2023/05/25
    発売号

  • 2023/03/25
    発売号

  • 2023/01/25
    発売号

26 俳句四季

東京四季出版

送料
無料

俳句四季

2024年02月20日発売

目次: 俳句四季 No.559  表紙写真・題字/浅井愼平


■巻頭3句
津川絵理子・古賀しぐれ・谷口智行
加藤耕子・二川茂德・西池みどり

■今月の華
遠藤由樹子・山口昭男

■とりあえずの日々11
成瀬政博

■季語を詠む/春霜
四季吟詠選者

■LEGEND~私の源流
日野草城 3 > 桑田和子

■俳壇観測254
筑紫磐井

■忘れ得ぬ俳人と秀句60
坂口昌弘

■特集__続・続・令和の新創刊
「あかり」「ASYL」「あふり」「亜流里」「麒麟」
「ことごと句」「さら」「雫」「青麗」「雪天」
「像」「月の森」「初桜」「風信」「三日月」

■花の歳時記/クリスマスローズ
碓井真希女

■その時、俳句手帳
木暮陶句郎

■3月の季語
河瀬俊彦

■俳句と短歌の10作競詠
千葉皓史・日高堯子

■句の手触り、俳人の響き53
青木亮人

■俳句へのまなざし51
大西朋

■俳句の詩語イメージ辞典3
井上泰至

■精鋭16句
寺澤 始・福嶋すず菜・前田 拓
松村五月・安岡麻佑

■わが道を行く
田口 登・野崎海芋・馬場龍吉

■今月のハイライト
「白絣」「雲の峰」「創生」「WA」「刈安」

■俳句のつまみ66
藤村公洋

■てのひらの江戸48
神作研一

■「対岸」吟行記
今瀬一博

■第一句集物語
名和未知男

■3月の名句
杉浦圭祐

■ある日の俳人
佐藤文香・降旗牛朗

■俳号の履歴書
赤塚五行・太田うさぎ

■作品16句
上迫和海・鈴木しげを・辻 桃子
福神規子・矢須恵由

■わたしの歳時記
坂本宮尾・波切虹洋・望月 周

■俳壇トピックス
編集部

■諸家書架6
堀田季何

■作品8句
宇野 泉・茶谷静子・中村能乃子・満田三椒

■句会拝見
「愛の火曜日句会」「広島ランブル俳句会」「高浜句会」

■今月の10句
加藤酔歩・岡戸林風・石井喜恵

■一望百里
二ノ宮一雄

■新作句のポイント
越智 巖

■四季吟詠
夏井いつき・小川晴子・江崎紀和子・小杉伸一路
高橋将夫・越智 巖・山田佳乃・鈴鹿呂仁
佐藤文子・関森勝夫・山本比呂也・松尾隆信
水内慶太・山崎 聰・行方克巳・古賀雪江
中田水光・山田貴世・能村研三・白濱一羊
髙橋千草

■読者のひろば・次号予告

■表紙のことば
浅井愼平

■編集室

参考価格: 1,100円

多彩な俳人達の生み出す俳句にふれてみませんか

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/20
    発売号

  • 2023/08/19
    発売号

27 民主文学

日本民主主義文学会

送料
無料

民主文学

2024年02月08日発売

目次: 『民主文学』2024年3月号 目次
創作
 岬夕景           野里征彦
 十三歳の夏~雅子の場合~  高橋英男
 半分の光明         最上裕
 こういう男         草川八重子
連載小説
 この国は誰のもの―クヴィスリングのいけにえ― 第二回 草薙秀一
 荒草の道              第三部 最終回 梁正志
連載エッセイ 詩農一如――ある農民党員の軌跡(最終回) 前田新
      「無言館」だより        (第五回) 窪島誠一郎
東京電力福島第一原発事故から十三年
 第一原発事故がもたらした惨状と課題  伊東達也
 宮城県での原発ゼロをめざすたたかい
   ――止めよう! 女川原発再稼働  金田基
 玄海原発運転差し止めのたたかい    山口美恵子
文学運動の歩みを名作で振り返る③
 右遠俊郎「告別の秋」準備草稿     北村隆志
「労組委員長」の連載を終えて      東喜啓
詩   いちばん初めは 都月次郎
俳句  「春」遠し   目澤史風
短歌  三人を抜く   松野さと江
文芸時評 この国を変えるために       岩崎明日香
支部誌・同人誌評 うれしい時、悲しい時、苦しい時  松田繁郎
書評 青木陽子『星と風のこよみ』  原健一

参考価格: 988円

今を生きる人びとの生活や関心事と結びついた身近な文芸誌

  • 2024/01/08
    発売号

  • 2023/12/08
    発売号

  • 2023/11/08
    発売号

  • 2023/10/08
    発売号

  • 2023/09/08
    発売号

  • 2023/08/08
    発売号

28 馬酔木

馬酔木発行所

送料
無料

俳句誌。俳句の他に随筆等も掲載

  • 2024/01/23
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/22
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/09/21
    発売号

  • 2023/08/28
    発売号

小説新潮

2024年02月22日発売

目次: 【春の歴史時代小説特集】
◆佐藤賢一/釣り侍
――朝まずめ、三里の道を経て海へ。狙うは黒鯛、それとも――
◆梶よう子/玉手箱 みとや・お瑛仕入帖
――お瑛を訪ねてきたのは、何やら怪しげな武家の中間で……
◆松下隆一/かげま
――まだ十二歳の若衆が、陰間茶屋のあたしの部屋で啜り泣く
◆佐藤 雫/花影の皇子
――大津宮から連れ出す。姉上と呼びたくないあなたを
◆千葉ともこ/五斗、はじめて卓然 飲中八仙歌
――阿倍仲麻呂に暇を出され、家族と暮らす焦遂を訪ねたのは
◆高瀬乃一/千鳥啼く
――友人の密命で、売れっ子芸者のなじみとなった淳之介は
◆花房観音/母たちの大奥
――妹のように可愛がっていた部屋子、玉。なのに彼女は
◆天羽 恵/緋の契り
――殺された深川の女郎。朋輩を悼むおゆうの前に男が現れ
〈『夜露がたり』刊行記念対談〉
◆酒井順子×砂原浩太朗/「裏ごのみ」な私たち
――歴史時代小説家と、「女性」を見つめてきたエッセイスト。人の暗部に心惹かれる二人の関係とは〈『のち更に咲く』刊行記念ルポ〉
◆澤田瞳子、平安京を歩く
――平安期最大の葬送地から、今や人気観光地の仁和寺まで。確かに残る王朝時代の足跡をめぐって
【傑作短編】
◆西條奈加/牧谿の猿 善人長屋
――加助の昔なじみが深手を負って帰ってきた。一体、なぜ?
◆清水裕貴/藻屑のためのクルーズ
――生活の全てを船に委ねていた店長。街を揺蕩い思うのは
◆相川英輔/大釜とアルコン
――実家の和菓子屋を継いだ僕。腕をふるうのは、最新AI!?
【連載第2回】
◆岩井圭也/沸点
――ボクシングは、会話だよ。高矢の言葉を胸に、遼馬は遂にプロ初戦を迎える
【バラエティコラム】
〈うれしい買い物〉北沢 陶
〈わたしの東京〉大石トロンボ
【連載エッセイ・ノンフィクション・マンガ】
◆いしいひさいち/剽窃新潮
◆角幡唯介/地図なき山―日高山脈48日漂泊行―
◆川上和人/鳥類学者の半分は、鳥類学ではできてない
◆くどうれいん/くどうのいどう
◆こいしゆうか/くらべて、けみして 校閲部の九く重じゅうさん
◆酒井順子/松本清張の女たち 最終回
◆堀元 見/読むだけでグングン頭が良くなる下ネタ大全
【新作映画紹介】
◆紙の上の映画館
◆本の森――新刊文芸書から、選りすぐりを紹介
〈歴史・時代〉田口幹人
〈ホラー・ミステリ〉村上貴史
〈恋愛・青春〉高頭佐和子
【好評連載小説】
◆伊吹有喜/灯あかりの島◆恩田 陸/追憶の五重奏◆川越宗一/満腔まんこうの熱血◆桐野夏生/ダークネス◆佐々木譲/遥かな夏◆中島京子/水は動かず芹の中◆長浦 京/ソリスタ◆畠中 恵/こいぬくる しゃばけシリーズ◆原田マハ/晴れの日の木馬たち◆はらだみずき/されどめぐる季節のなかで◆宮城谷昌光/公孫龍◆吉川トリコ/裸足でかけてくおかしな妻さん
「日本ファンタジーノベル大賞2025」募集要項
第十一回「新潮ミステリー大賞」募集要項

旬の作家の旬の作品を掲載し続ける文芸誌

  • 2024/01/22
    発売号

  • 2023/12/21
    発売号

  • 2023/11/22
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/22
    発売号

  • 2023/08/22
    発売号

30 小説NON

祥伝社

最大
3%
OFF
送料
無料

小説NON

2024年02月22日発売

目次: 新連載 ギンイチ女消防士シリーズ最新作!『ワイルドファイヤー』 五十嵐貴久/新連載 権力の不正に迫る記者ミステリー!『対決の記者』 本城雅人

参考価格: 540円 定期購読(1年プラン)なら1冊:522円

新しい時代のニュータイプの小説誌

  • 2024/01/22
    発売号

  • 2023/12/21
    発売号

  • 2023/11/22
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

  • 2023/09/22
    発売号

  • 2023/08/22
    発売号

全33件中 1 〜 30 件を表示
日本最大級の雑誌に特化したECサイトFujisan.co.jpがオリジナルデータから集計した文芸誌・小説 雑誌ランキングをお届けします。雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用ください。

文芸・総合 雑誌のカテゴリランキングを見る

その他のカテゴリのランキングを見る

文芸誌・小説 雑誌の発売日一覧

本日発売の文芸誌・小説 雑誌

明日発売の文芸誌・小説 雑誌

キャンペーン&TOPICS

Fujisan.co.jpとは?
日本最大級の雑誌の定期購読サービスを提供しています。
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
採用情報
「雑誌×IT」プラットフォームを一緒に担う仲間を募集中です!
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.