ビジネス・経済 雑誌 ランキング

最大
15%
OFF
送料
無料

ダイヤモンドZAi(ザイ)

2024年04月19日発売

目次: ◎別冊付録
いつまでたっても始められない人に贈る
完ペキよりラクが正義!これ以上ないぐうたら指南書
新NISAスタートBOOK

◎第1特集
配当&株価が10倍になる株
10年持ちっぱでOK!日本株の常識が一変!
●新10倍株1:誰もが知ってる大型株・優良株で実現
ほったらかしで配当10倍!TOPPAN、日テレ、雪印、ニップンなど
●新10倍株2:世界で躍進する日本7大企業
サムライ7で株価10倍
●新10倍株3:新興国に進出/AI・半導体/高齢化・人手不足/環境・EV
●番外編:1年で株価2倍になる株

◎第2特集
第2回ダイヤモンド・ザイNISA投信2024グランプリ
宣言!ザイは毎年、個人投資家目線でNISAで買いの投信を表彰します!
●<1>日本株総合部門
●<2>日本中小型株部門
●<3>米国株部門
●<4>世界株部門
●<5>新興国株部門
●<6>リート部門
●<7>フレッシャー賞
●ダメなモンはダメと言います!期待ハズレな残念投信3本を今年も発表!

◎第3特集
日本3大グルメ&生産地の返礼品60
日本が誇る名品だけ揃えました
●みんなの憧れ日本3大グルメ「3大和牛」「3大地鶏・3大豚」「3大ラーメン・3大珍味」
●一度は行きたい日本3大観光地「日本3景のグルメ」「日本3名泉」
●人気返礼品の日本3大生産地
魚介類 : まぐろ・うなぎ・ほたて
野菜・米 : 玉ねぎ・とうもろこし・さつまいも・米
フルーツ : シャインマスカット・さくらんぼ・桃・メロン

◎第4特集
めざせ!FXで1億円!年億稼ぐトレーダーの神トレ大公開!前編
羊飼いさん/ポンタコンタさん

◎ZAi NEWS CHANNEL
「出遅れJリートに投資チャンス!利回り4~5%台がゴロゴロ」

◎連載も充実!
●おカネの本音!VOL.22渋澤 健さん
「道徳と利益は両立するいまこそ見習いたい渋沢栄一の儲け方」
●10倍株を探せ!IPO株研究所2024年3月編
「日本株への追い風が波及!IPO株の取引も活発に」
●株入門マンガ恋する株式相場!
VOL.90「コンビニがGAFAの一角に!?」
●マンガどこから来てどこへ行くのか日本国
「実家で家賃が稼げる!?昭和のボロ空き家そのまま貸せばいい!?」
●人気毎月分配型100本の「分配金」速報データ!
「これまでマイナスだったJリート型の本当の利回りもプラスに!」

参考価格: 850円 定期購読(1年プラン)なら1冊:725円

マネービギナーのための楽勝攻略マガジン。お金や投資に役立つ情報が満載!

  • 2024/03/21
    発売号

  • 2024/02/21
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/21
    発売号

  • 2023/11/21
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

ニューズウィーク日本版 Newsweek Japan

2024年04月23日発売

目次: Special Report
世界が愛した日本アニメ30
『AKIRA』からジブリ、『鬼滅の刃』まで 日本アニメは今や世界でより消費されている

エンタメ 世界が日本アニメを愛する理由
代表作 世界を変えた日本アニメ30
解説 なぜ日本マンガが北米で空前の人気に?
追悼 「鳥山明ワールド」は永遠に



中国の特色あるAIがiPhoneに
テクノロジー 中国製の生成AIが中国向けアップルスマホに搭載される?

独サッカーがアディダスと決別
スポーツ 70年以上の提携を解消してナイキにくら替えしたお家事情

Periscope
INDIA 総選挙で勝利確実のモディと与党の不安要素
UNITED STATES ボーイング内部告発者が爆弾発言
CHINA 中国人専門家が「ロシア敗北」予測の衝撃
NIGER ニジェールで反米加速、接近するのはあの国

Commentary
政治 自民が下野する政権交代はあるか──河東哲夫
日本 6年ぶり訪問で新しい日本を見た──グレン・カール
分析 インド経済は過大評価されている──魏尚進
Superpower Satire 風刺画で読み解く「超大国」の現実 ロシアと抱き合う中国の本音──ラージャオ&トウガラシ
Economics Explainer 経済ニュース超解説 円安はなぜ止まらないのか?── 加谷珪一
Help Wanted 人生相談からアメリカが見える 鬱陶しい夫の母親に困惑しています

World Affairs
中東 ネタニヤフと抱擁したバイデンが払う代償
戦略 まさかのイスラエル支援、アラブ諸国の皮算用
米司法 やっと始まったトランプ裁判の重さ
ミャンマー 国軍が連戦連敗でも反政府勢力のジレンマ
東アジア 北の極超音速兵器がゲームを変える

Features
米社会 「大卒未満」の人間は二等市民なのか
Q&A 勤勉な者が報われる国づくりの処方箋

Life/Style
Celebrity メーガンの新ブランド成功に必要なもの
Movies アカデミー賞監督のスピーチ格差
Drama 希釈されたネトフリ版『リプリー』
Health 孫との触れ合いに潜む肺炎球菌リスク
My Turn 「世界一幸福な国」に学ぶ幸せ探し

Departments
Perspectives
In Focus
Picture Power 写真の力で混迷を増す世界を捉えて
News English & Letters
Tokyo Eye 外国人リレーコラム── 石野シャハラン 大谷選手と「ボス」になれない日本人

参考価格: 510円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:260円

日本だけのニュースを読むか、世界と同じニュースを読むか。世界と同じニュースを読む!それが、ニューズウィーク・バリュー

  • 2024/04/16
    発売号

  • 2024/04/09
    発売号

  • 2024/04/02
    発売号

  • 2024/03/26
    発売号

  • 2024/03/12
    発売号

  • 2024/03/05
    発売号

3 PRESIDENT(プレジデント)

プレジデント社

最大
61%
OFF
送料
無料

PRESIDENT(プレジデント)

2024年04月12日発売

目次: 特集

全世代必読◎この先20年安心!
AI時代の生き方大全


乗り遅れたら大損編――永久不滅の活躍を約束
「超」最新版◎日本一かんたん! 1週間で「文系AI人材」になる3ステップ

▼第1ステップ……自分の仕事を一通り、AIにやらせてみる
▼第2ステップ……AIの知識をアップデートしていこう
▼第3ステップ……本気でAIに自分の仕事をやらせる

コラム◎
世界最新調査「AI時代に給料が増える仕事、減る仕事」


浮かぶ人・沈む人編――なぜ、頭が良いのに活躍できないのか
高学歴な人ほど大ピンチ! 【役職別】AI時代に磨くべき「3つの能力」

▼若手・新入社員……創造的アイデアを「チーム内」で実現する力
▼管理職……正解ではなく「正解までの考え方」を教える力
▼経営者……強い信念と自分の生き方に表れる「志」の力

コラム◎
コラム◎頭角を現す! 「AIクソ上司」とはどんな上司か


AIの基礎知識編――なぜこんなに騒がれているの? 著作権問題は大丈夫?
「AI」が何の略語かも知らない私に、知っておくべき基本を教えてください


会社で実践編――当事者が証言! なぜ変われたか
【徹底取材】どうやって、AIで職場を大変革できたのか?

▼部下へのフィードバック……営業通話記録1日600件以上。やりとりをテキスト化してAI分析
▼ブランドロゴの制作……AIは100回やり直しさせても平気。数百万円レベルの外注費がゼロに
▼広報紙の編集作業……ワクチン接種対象者をAIが洗い出し。複数人でも数日かかる仕事が半日に
▼研究者向け検索ツール……過去にどんな研究をしたかすぐ判明。先人の知見がアイデアの種になる


仕事力100倍編――すごい! できる! と絶賛される
あなたの仕事がコンサルレベルに! 「ChatGPT」5大活用術

▼スケジュール管理 ▼議事録 ▼提案書 ▼プレゼン ▼市場調査


自分で判断しない投資編――達人が指南! 運用実績も大公開!
完全おまかせで勉強ゼロ! 儲かる「AI投資」5大鉄則


新しい病院選び編――知らない人は損をする!
これから進化の本番! 「医療AI」で健康常識がこう変わる


学習効率アップ編――1日でも早く使ったほうがトク
忙しくても一発合格! 最短で上達! 「AI勉強法」完全ガイド

▼英語学習……24時間365日対応! ChatGPT先生の「使い倒しワザ」5選
▼中国語学習……AI相手の会話なら、「間違えたら恥ずかしい」メンタルブロック排除
▼資格試験対策……過去問を読み込んだAIによる出題予測がすぐれモノ!


未来予測編――先取りで人生好転のビジネススキル、儲かる投資先は?
「人工知能の未来年表」10年後、20年後の日本はこうなる


人生マッチング編――バーチャル秘書から食事管理、異性探しまで……
百花繚乱「AI新サービス」をオジサンが体験した


好評連載

おはようございます、新社長[39]
ナカノフドー建設社長 飯塚 隆
「竹林の風と神様を迎える」

人間邂逅[859]
菅原貴弘×小野頌太郎「僕の地元でやらないか」

判断意見
桜井一宏・若林克昌「酒造メーカーとホテルで交換留職。社員に何が起きたか?」

社員教育の最前線[36]
「さらに昇進する人、もうしない人」、40代こそがキャリア見直しの好機

大前研一の「日本のカラクリ」[337]
ロシアとウクライナの両方が「敗戦国」になる理由

ジャック・アタリの未来予測[17]
ウクライナはどうなる? トランプ氏が勝っても負けても欧州の未来が危うい理由

齋藤 孝の「人生がうまくいく古典の名言」[131]
「AIは人間を超えるのか」という疑問への最終結論

職場の心理学[795]
西辻一真「ビジネスパーソンよ、大地に立て! 『初めての農業』のススメ」

茂木健一郎の「成功への物語」[302]
これからは「真面目に努力する人」ほど損をする

経営者たちの修羅場・土壇場・正念場[45]
安川電機 会長 小笠原 浩
「データがすぐに出てこない。社員数の内訳すらわからない」

最終回 浜ちゃん総研
運命の出会い編
マクニカ代表取締役社長 原 一将「転職初日から実践の場に。かつてないスピードで成長」

本の時間 新刊書評
山形浩生評 コーマック・マッカーシー著『通り過ぎゆく者』『ステラ・マリス』

著者インタビュー
小倉智昭『本音』(古市憲寿と共著)

飯島 勲「リーダーの掟」[355]
ビールは1日2本! 国が定めた飲酒推奨量の衝撃

笹井恵里子の「あなたvs〇〇〇」[99]
市販薬

プレジデント言行録
プレジデントオンラインアカデミー学び通信
エディターズノート
▼読者の声 ▼編集長より ▼出版だより

特別広告企画
アクティブシニア特集
「あなたの老後はつまらなくない」

参考価格: 840円 定期購読(学割6ヶ月プラン)なら1冊:325円

現代の悩めるビジネスリーダーの「問題解決のバイブル」として、米国FORTUNEの日本版として始まりました日本一のビジネス誌「プレジデント」を!

  • 2024/03/22
    発売号

  • 2024/03/08
    発売号

  • 2024/02/22
    発売号

  • 2024/02/09
    発売号

  • 2024/01/26
    発売号

  • 2024/01/12
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

Wedge(ウェッジ)

2024年04月19日発売

目次: WEDGE_SPECIAL_REPORT
【特集】平成全史 令和の日本再生へ 今こそ知りたい平成全史
=======================================

小誌の創刊は、時代が昭和から平成となった直後の1989年4月20日である。
平成時代は、政治の劣化や経済の停滞など、多くの「宿題」を残した。
人々の記憶から忘れ去られないようにするには、正確な「記録」が必要だ。
2号連続で「平成全史」を特集する。

=======================================

片山杜秀、江上 剛、土居丈朗、滝田洋一、小野雅世、羽鳥好之、富坂 聰、溝口 敦、出井康博、丸岡 守、島村菜津、笹井清範、與那覇 潤、安藤優子、中西輝政、編集部


Chronology 年表と写真で振り返る 平成前期の日本と世界
Introduction 特殊すぎた戦後昭和の好循環 普通の国として再出発の時
片山杜秀 慶應義塾大学法学部 教授
Part 1 経営者よ、今こそ自らを信じ新たな一歩を踏み出せ!
江上 剛 作家
Part 2 〝リバウンド〟し続ける日本財政 膨らむ借金に必要な処方箋
土居丈朗 慶應義塾大学経済学部 教授
Part 3 「失われた30年」に変化の兆し これだけかかったのはなぜ?
滝田洋一 名古屋外国語大学 特任教授
Interview 1 ピンチこそ最大のチャンス 京都・綿善旅館の〝逆張り経営〟
小野雅世 綿善旅館・おかみ
Column 1989年〜2008年 ウェッジが報じた平成(前編)
Part 4 芥川賞、直木賞受賞作に見る 平成文学のあゆみ
羽鳥好之 作家、金沢学院大学 特任教授
Part 5 【新連載】日本病にもがく中国
平成の日本こそ「目標」であり「鑑」 厄介な隣人・中国の実像
富坂 聰 ジャーナリスト
Part 6 衰退する夜の銀座 裏面にある女性たちの「性」の自己管理
溝口 敦 ノンフィクション作家、ジャーナリスト
Part 7 日系ブラジル人受け入れから34年 「宝」の存在を忘れるな
出井康博 ジャーナリスト
Part 8 「食の平成史」から考える 食べものの価値と商道徳のあり方
鼎談
丸岡 守 まるおか 会長 ×
島村菜津 ノンフィクション作家 ×
笹井清範 商い未来研究所 代表
Part 9 忘却の時代・平成 いま、私たちが取り戻すべき「歴史」
與那覇 潤 評論家
Interview 2 平成の「重さ」を取り払い なりたい自分になれる社会へ
安藤優子 キャスター、ジャーナリスト
聞き手・河合香織 ノンフィクション作家
Part 10 「歴史の吊り橋」を渡る世界 今こそ必要な日本の「自立」
中西輝政 京都大学名誉教授





■連載
・商いのレッスン:五月病に悩む新社会人に伝えたいこと(笹井清範)
・MANGAの道は世界に通ず:大事なことは「目の向け方」 漫画を読んで成長する方法(保手濱彰人)
・【最終回】インテリジェンス・マインド:インテリジェンス能力を高め 日本の国家改革を急げ(小谷 賢)
・時代をひらく新刊ガイド:『超人ナイチンゲール』 栗原 康(稲泉 連)
・【最終回】近現代史ブックレビュー:『わが青春無頼帖 増補版』 柴田錬三郎(筒井清忠)
・偉人の愛した一室:山口蓬春 「山口蓬春記念館」(神奈川県三浦郡)(羽鳥好之)
・誰かに話したくなる経営学:雇用の流動化が本当に高賃金をもたらすのか?(岩尾俊兵)
・フィクサー:第二章 箝口(真山 仁)
・モノ語り。:京都の風土が育ててくれる 長文屋「七味唐辛子」(水代 優)


●各駅短歌 (穂村 弘)
●拝啓オヤジ (相米周二)
●一冊一会
●読者から/ウェッジから

参考価格: 700円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:350円

読み続けると、“時代の先が見える──”月刊ビジネスオピニオン誌

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

5 正論

産経新聞社

最大
12%
OFF
送料
無料

正論

2024年04月01日発売

目次: 【特集 日本の守りを固める】
■島田和久/武器輸出のあり方 ゼロベースで見直せ
■小木洋人/強固な防衛産業に海外移転は必要だ
■トシ・ヨシハラ、古森義久/尖閣諸島に迫る危機
■矢板明夫/金門島を舞台に続く中台の心理戦
■渡辺康平/「処理水」非難は中国の認知戦

【特集 政治家を知る】
▼鈴木英敬×西野太亮×松本 尚/自民党1期生が語る 党のここがおかしい
▼<永田町事情録>栄枯盛衰                                     ▼阿比留瑠比/拉致問題解決の覚悟を首相に問う
▼<新連載>平井文夫の聞かねばならぬ
なぜ立憲民主党にいるのですか、野田佳彦さん
▼八木秀次/理解者をも敵に回す共産党の原理主義

【特集 日本とAI】
●松原 仁/まだまだ遠い「鉄腕アトム」
●川端祐一郎/「鏡」としての人工知能
●佐々木久美子/デジタル教育でも学ぶものは同じ
●鳥澤健太郎/複数の「正義」で「悪」を無効化する
●平 将明/先端技術を「使い倒す」社会に

【特集 国立劇場の再興急げ】
■飯塚友子/かけ声倒れの「文化芸術立国」
■児玉竜一/伝統の灯消える危機感の共有を
■中村時蔵/果たすべき責務がある
■都一中/国民皆のために必要
■井上八千代/ナショナルシアターがない国

▼久保田るり子/「自由北朝鮮放送」代表に聞く~北朝鮮の全住民が脱北したがっている
▼原英史/メディアと政治は「給付削減」に怖気づくな
▼八木景子/クジラ食の衰退は日本の衰退
▼大森貴弘/追悼 伊藤昭男氏(安倍晋三後援会会長)「晋三さん」に捧げた生涯
▼第39回「正論大賞」贈呈式 受賞者、喜びの言葉

【好評連載!】
●河村直哉/産経新聞の軌跡~昭和30年代編
第14回 反共の遺伝子 ぶれず変わらず
●伊東 潤・作/前田なんとか・画
連載小説 鋼鉄の城塞 ヤマトブジシンスイス 第4回

参考価格: 950円 定期購読(1年プラン)なら1冊:840円

日本人の鼓動が響く雑誌です。~オピニオン誌「正論」~

  • 2024/03/01
    発売号

  • 2024/02/01
    発売号

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/12/01
    発売号

  • 2023/11/01
    発売号

  • 2023/09/29
    発売号

7 会社四季報

東洋経済新報社

最大
2%
OFF
送料
無料

会社四季報

2024年03月18日発売

目次: 来期伸びる有望企業を先取りしよう

全上場3927社の業績を独自2期予想

2024年2集春号では、3月期決算企業の第3四半期決算実績を踏まえ、業界担当記者が今期予想の精度向上とともに、来期の業績見通しを先取り予想しています。
日本国内全上場3927社をフルカバーした四季報で、4月から始まる来24年度の絶好調有望銘柄を見つけましょう!
株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。

【今号のおもなトピック】
●生産性で比較調査!
●新卒・中途採用数、初任給を全社掲載

※お知らせ※
袋とじ付録は、ワイド版だけのオリジナル付録です。ご注意ください。
「会社四季報ONLINE」今ならおトク!詳しくは巻末で。

定期購読(1年プラン)なら1冊:2,530円

3800社を超える企業情報ハンドブック

  • 2023/12/18
    発売号

  • 2023/09/15
    発売号

  • 2023/06/16
    発売号

  • 2023/03/17
    発売号

  • 2022/12/16
    発売号

  • 2022/09/16
    発売号

8 週刊東洋経済

東洋経済新報社

最大
50%
OFF
送料
無料

週刊東洋経済

2024年04月22日発売

目次: 日経平均株価が34年ぶりに最高値を更新しました。新NISAもスタートするなど、資産運用を始めるには絶好のチャンスが到来しています。資産1億円も決して夢ではありません。本特集では積み立て投資の10パターンから見る、新NISA時代の「億り人」達成のための運用シミュレーションを提示しました。沸騰する「オルカン」の徹底解説や株式投資の王道銘柄選びなど、リスク別の実践的な投資法も紹介しています。負けない「利益確定術」や老後で運用資産を使い切る賢いお金の減らし方といった出口戦略も描きました。


【第1特集】新NISA時代の1億円を目指す 資産運用大全
日経平均最高値時代 熱狂の資産運用
[インタビュー]家計再生コンサルタント 横山光昭
「時間を味方につけろ 始めるなら今でしょ!」

Part1 1億円到達大作戦
新NISA時代の億り人達成シミュレーション
積み立て投資10パターン
[インタビュー]名古屋の億り人が伝授 「私はこうして『資産1億円』を達成した」
新NISA時代の投資と投信の基本 横田健一
・選び方編 ・情報収集編

Part2 実践!投資術
▼ローリスク▼
初心者でも簡単! 沸騰するオルカン徹底解説 鈴木雅光
オルカンだけじゃつまらない 人より稼ぐためのベスト投信 鈴木雅光
[コラム]資金流出が止まらない 独立系運用会社の悲惨
インデックスファンドでいい? アクティブ投信という選択 篠原 滋

▼ミドルリスク▼
1億円を目指すための株式投資 王道銘柄選び
・旬のテーマ株 注目される話題を先回りする
・半導体・BtoB 日本勢が高シェア AIブームも追い風
・PBR1倍割れ 東証の要請で激変 投資家にも恩恵
・テンバガー 大化けする銘柄の3条件
・高配当利回り 新NISAなら無税 安定収入を確保
  岩本秀雄、和島英樹、渡部清二 ほか
・米国株 高成長&高配当 バブル懸念も?
[コラム]初心者の味方 ロボアドは有効か
専業投資家 DAIBOUCHOU流 NISA「成長投資枠」活用法

▼ハイリスク▼
融資フル活用で優良物件購入 「不動産投資」で稼ぐコツ 玉川陽介
「億り人」を多く出したが… 暗号資産の「夢」と「罠」 大正谷成晴
「レバレッジ」 は両刃の剣 FXの「儲け方」と「怖さ」 大正谷成晴
著名人のなりすまし広告で被害拡大 急増するSNS詐欺の恐怖 根本直樹
[コラム]無料には訳がある 投資セミナーにご用心 根本直樹

Part3 出口戦略
売り時を間違えてはいけない! 負けない「利益確定術」 足立武志
老後で運用資産を使い切る 賢いお金の減らし方 野尻哲史
使い切れないなら「相続」「贈与」 資産を子に残す最適解 小林義崇
厳選 一歩先を行くためのブックガイド 「お金を増やす」10冊

【第2特集】インパクト投資の衝撃
社会影響を財務諸表に 「インパクト会計」の実現性
[インタビュー]インパクト投資推進団体が提言 現状と課題
社会変革推進財団 工藤七子/青柳光昌
基本的指針が策定されたが… 「最終案が大幅修正」の異例事態

【深層リポート】東北大学 卓越大計画の高いハードル
卓越大主導の大野前総長に聞く 「全学一丸となって大学を変革する」
東北大学総長特別顧問・前総長 大野英男

【ニュース最前線】
米大統領選に翻弄される 日鉄のUSスチール買収
ヨーカ堂が上場検討開始 拭えぬ「パフォーマンス感」
オープンAIが日本進出 注目集まる「引き抜き社長」

【連載】
|経済を見る眼|なぜ静かに異次元緩和を脱却できたのか|早川英男
|ニュースの核心|運用に不安残すセキュリティ・クリアランス制度|西村豪太
|トップに直撃|さくらインターネット 社長 田中邦裕
|フォーカス政治|岸田演説に透けた「安倍超え」の決意|歳川隆雄
|マネー潮流|エネルギー業界から出る3つの論点|高井裕之
|中国動態|南シナ海で激化する米中の駆け引き|小原凡司
|財新 Opinion&News|中国の富裕層、不動産価格と株価急落の影響度
|グローバル・アイ|「創造的破壊」のダークサイドを甘く見るな|ダロン・アセモグル
|Inside USA|共和党支持者も「大きな政府」を求める新潮流|会田弘継
|少数異見|少子化対策は政府の足元から始められる
|シンクタンク 厳選リポート|
|ゴルフざんまい|企業や個人の成長を妨げる3つの苔|小林浩美
|ヤバい会社烈伝|日経平均株価 4万円になったけど お立ち台はどこ?|金田信一郎
|知の技法 出世の作法|佐藤流・情報の収集と分析の手法 55|佐藤 優
|経済学者が読み解く現代社会のリアル|効果的なファクトチェック 何をどう調査対象にするか|定兼 仁
|話題の本|『「推し」で心はみたされる? 21世紀の心理的充足のトレンド』著者 熊代 亨氏に聞くほか
|名著は知っている|『茶の本』 中編
|社会に斬り込む骨太シネマ|『プリシラ』
|PICK UP 東洋経済ONLINE|
|編集部から|
|次号予告|

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:475円

ビジネスリーダー必携の総合経済誌 『週刊東洋経済』

  • 2024/04/15
    発売号

  • 2024/04/08
    発売号

  • 2024/04/01
    発売号

  • 2024/03/25
    発売号

  • 2024/03/18
    発売号

  • 2024/03/11
    発売号

9 週刊ダイヤモンド

ダイヤモンド社

最大
49%
OFF
送料
無料

週刊ダイヤモンド

2024年04月22日発売

目次: 特集
保険vs新NISA
今「契約したい保険」は?
生保商品ベスト&ワーストランキング

Part 1 保険vs新NISA ランキングで選ぶ最適商品
保険とNISAで迷ったら思い出そう! 選ぶ前に押さえる3原則
対談 保険vs新NISA 選ぶならどっち? 意外に多い保険のメリット 目的に応じた使い分けが肝
ベスト&ワーストランキング
医療保険 昨年12月のリニューアルでより進化 メディケア生命が連覇達成
がん保険 自由診療に通算1億円を保障する メットライフ新商品が急上昇
収入保障保険 夫婦が同時死亡なら年金上乗せ FWD生命が大差でトップ
変額保険 外貨建て保険 運用環境の激変で人気がうなぎ上り 人気商品の順位が大変動
顧客本位の生保会社 優良代理店32社が生保会社を“逆査定” メディケアがメットに肉薄

Part 2 疲弊する保険販売 生保が強いられる“他流試合”
にわかに脚光を浴びる「非保険領域」 日生のニチイ買収の狙い
Interview 佐藤和夫●日本生命保険取締役専務執行役員
Column 住生傘下のアイアル少短 新規顧客の足掛かりに先鞭
売れていない主力の保障性商品 新契約実績は“追い風参考”
逆風の営業職員チャネル 次の改革テーマは副業規定
四大生保 現役営業職員 覆面座談会 給与 評価制度 働きやすさ… 保険営業のリアル
Column 4年以内に6割が解約 踊り場を迎えた外貨建て保険
Interview 清水 博●日本生命保険社長
Interview 隅野俊亮●第一生命保険社長
Interview 永島英器●明治安田生命保険社長
Interview 高田幸徳●住友生命保険社長
新基幹システムと危うい運用で迷走 楽天保険グループの泥沼

Part 3 ビッグモーターにカルテル… 背水のメガ損保
ビッグモーター 損保ジャパンのトップ辞任に帰結 断罪された営業至上主義
カルテル トップラインやシェア重視が要因 あしき業界慣行が露呈
手数料ポイント 公取委に集団申告する事態に発展 品質項目の議論が必要
業務改善計画 政策株、本業支援、出向基準を大幅見直し 三井住友海上は最短2年で売却
役員処分&人事 合計132人もの役員を大量処分 次期トップ候補13人の実名
Interview 石川耕治●損害保険ジャパン社長
Interview 城田宏明●東京海上日動火災保険社長
Interview 舩曵真一郎●三井住友海上火災保険社長
Interview 新納啓介●あいおいニッセイ同和損害保険社長
今後数年間で保有ゼロへ 大手損害保険4社が保有する政策株式の状況


Part 4 コンプラリスクも浮上 明暗分かれる保険代理店
ほけんの窓口とアイリックが回復基調も FPパートナーに陰り?
Interview 川内野康人●伊藤忠商事 情報・金融カンパニー 金融・保険部門長
Column 節税狙い保険業法スレスレ 別法人への手数料支払い
報酬 ボーナス インボイス リーズ 退職 黒木社長 “ヤメ”FPパートナー募集人 覆面座談会 退職者続出の深層
図解 一部の保険ショップに回復の兆し、訪問販売型で新たなコンプラ問題が浮上 大型保険代理店グループ相関図


特集2
変局
岐路に立つNHK


News

ダイヤモンドレポート
トヨタの企業統治は独り善がり?
ガバナンスの識者が斬る


ウォール・ストリート・ジャーナル発
【寄稿】日米首脳会談、のしかかるトランプ氏の北朝鮮「愛」


政策マーケットラボ
東証上場基準「未達」は359社 インフレある世界で進む新陳代謝
小林千紗●UBS SuMi TRUSTウェルス・マネジメント ジャパン・エクイティ ストラテジスト
マイナス金利解除で苦境10業種 中小企業に金利上昇の調整圧力
熊野英生●第一生命経済研究所経済調査部首席エコノミスト


Data

数字は語る
+0.2% 2023年の家計の名目可処分所得の前年比●村瀬拓人


連載・コラム

牧野 洋/Key Wordで世界を読む
池上彰と増田ユリヤの世界最前線
渡部潤一/大人のための最先端理科
菅 義偉/官邸の決断
井手ゆきえ/カラダご医見番
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
山本洋子/新日本酒紀行
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
世界遺産を撮る

定期購読(1年プラン)なら1冊:400円

書店で一番売れているビジネス週刊誌(ABC協会調べ)東証企業情報満載

  • 2024/04/15
    発売号

  • 2024/04/01
    発売号

  • 2024/03/25
    発売号

  • 2024/03/18
    発売号

  • 2024/03/11
    発売号

  • 2024/03/04
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

日経マネー

2024年04月19日発売

目次: ■特集1 新NISA元年の大本命! ビッグチェンジ銘柄

●新NISA元年の大本命! ビッグチェンジ銘柄(018p)
●日経平均4万円からの主役株は変貌企業から選ぶ! (020p)
●急上昇後でもまだまだ買える! 隠れ先導株 今からの順張り投資の正解(022p)
●24年の急上昇株を大検証 「AI」 「半導体」 だけじゃない(023p)
● 「お宝先導株」 を見極める4条件 急上昇後でも買える(026p)
●次の相場の主役? 厳選 「隠れ先導株」 16 上昇したけどまだ買える(028p)
●新年度こそ本番の業績超加速株 勢いがまだまだ加速する(032p)
●増収増益の加速率を基に新年度の主役を発掘! 半導体 ・ IT株が本命? 編集部がスクリーニングで独自発掘(033p)
●今期業績のブーストが期待できる株 プロが今期の主役を大予想(036p)
●まだまだある出遅れ半導体関連株 材料や周辺機器が狙い目(042p)
● 「決算後に買いのチャンスを狙う」 「恐れずに売る」 が鉄則! スゴ腕が決算期のトレードの気になる疑問に回答(044p)
●中小型も? 出遅れ低PBR解消期待株 新局面に入った改革テーマ(046p)
●PBR改善に中小型株も本腰 東証が24年1月に要請を強化(047p)
●東証 「資本コスト経営」 要請も新局面へ 低PBR株投資の焦点が変わる(048p)
●23年に相次ぎ登場! 低PBR株投信&ETFを大分析 運用のプロはここを見る(050p)
●経営改革期待の低PBR株22 出遅れ大型から中小型まで(054p)
●3大スターがアクティブ投資を集中講義 銘柄選びのプロのワザ(060p)
●有望銘柄はこうやって探す! アクティブ運用のスター3人が教える(061p)
●≪市場環境で変わる銘柄選び≫ 高インフレではアクティブ運用が優位(062p)
●≪小型株市況に備える≫ 地方のローテクや 「強い社長」 に注目! (065p)
●≪テーマからの有望銘柄探し≫ 上がる株は 「日本の課題」 の周りにある(068p)


■特集2 有望株発掘の実践テク

●スゴ腕が伝授 有望株発掘の実践テクkenmoさん、JACKさん、御発注さんら6人が登場(071p)
●株式情報サイトで効率よく銘柄を精査(072p)
●決算を深掘りして上方修正銘柄を見抜く(074p)
● 「優待新設 ・ 増配 ・ 周年」 に注目(076p)
●個別銘柄ではなく成長業種を物色(077p)
●応援したいと思う企業を買う(078p)
●個人大株主の保有株をヒントに(079p)
●スゴ腕のひと味違う指標活用術 有望株選びに役立つ! (080p)


■表紙の人

●広瀬アリス 女優 大好きな曲がモチーフの 「運命」 の作品です(010p)


■村尾信尚が斬る注目銘柄トップインタビュー BSテレ東 「マネーのまなび」 共同企画

●日本取引所グループ 取締役兼代表執行役 グループCEO 山道裕己さん 「低PBR企業への要請」 の理由 改革奏功で売買代金は大幅増(012p)


■先読みCALENDAR 2024 5月

●“Sell in May”5月に売りか? 「8~9月夏枯れ」 まで株高継続も(016p)


■スゴ腕投資家たちが直言! マーケット時事放談

●今月のテーマ 新NISAの成長投資枠ですが、今年分は1銘柄のみで使い切りました 欧州を中心にEVは減速感……日産のEVに注力する戦略に疑問(086p)


■スター株誕生を見逃すな! 馬渕磨理子の有望IPO株レビュー

●3月はIPOラッシュ 資金流入で上昇期待(088p)


■もっと得する株主優待生活 喫茶桐谷

● 「投資はするな」 に反対です、投資はすべきです! (092p)


■もっと得する株主優待生活

●5月に取れるお得優待(094p)


■株の達人に聞く 今月の注目銘柄

●円高になったとしても強い銘柄(096p)


■Money Interview

●田中 泯 ダンサー言葉が自分の体のどこかに隠れていて、何かの拍子にまたその言葉が出てくる(102p)


■エミン ・ ユルマズの未来観測

●世界の株式相場のシナリオ 「M4化」 に人民元下落 リスクが世界を覆う(106p)


■豊島逸夫の世界経済の深層真理

●日本株、 「保護」 脱し外海の荒波に直面(108p)


■滝田洋一の経済ニュースここだけの話

●資産運用の最大手が日本株に熱視線(110p)


■横山利香の塩漬け株クリニック

●今月の塩漬け株 伊藤園 (東プ ・ 2593) (112p)


■山本伸のネクスト爆騰銘柄

●大林組の株主還元策の強化に続け! 大幅増配期待のPBR1倍割れ銘柄(114p)


■プロが指南する”賢い相続&もめない相続”

●相続の実例 ローンのある不動産の相続 マイナスの相続でまさかの税負担(116p)


■マルトクセレクション

●クレカ積み立て上限が10万円に、ポイントは改悪も ほか(118p)


■佐々木明子のニュースな日々

●3年前のモーサテ最終日とは異なり日本経済の転換を伝えられた日(119p)


■最新! 投信ランキング

●新NISA成長投資枠に対応 不動産投資で分散効果も(120p)


■生保損保 業界ウオッチ

●迅速な保険金支払いのために損保業界の共同調査(123p)


■ネット証券DATA

●4月4日現在(税込み表記) (124p)


■マネー ・ データバンク

●4月5日現在(126p)


■役に立つ! 投資用語集

●株式用語/投資信託用語(127p)


■Readers’ FORUM

●印象に残っている旅行先(128p)


■Money Books

●有価証券報告書で読み解く 決算書の 「超」 速読術 ほか(129p)


■別冊付録

●スキルが高まる スゴ腕投資家が熱血アドバイス! 投資のお悩み解決術

参考価格: 780円 定期購読(1年プラン)なら1冊:743円

日経グループがお届けする、信頼できるマネー情報誌です!

  • 2024/03/21
    発売号

  • 2024/02/21
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/21
    発売号

  • 2023/11/21
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

11 会社四季報 ワイド版

東洋経済新報社

最大
3%
OFF
送料
無料

会社四季報 ワイド版

2024年03月18日発売

目次: 来期伸びる有望企業を先取りしよう

全上場3927社の業績を独自2期予想

2024年2集春号では、3月期決算企業の第3四半期決算実績を踏まえ、業界担当記者が今期予想の精度向上とともに、来期の業績見通しを先取り予想しています。
日本国内全上場3927社をフルカバーした四季報で、4月から始まる来24年度の絶好調有望銘柄を見つけましょう!
株式投資はもちろんのこと、営業先開拓などのビジネスユースや就職活動などにも、ぜひお役立てください。

【今号のおもなトピック】
●生産性で比較調査!
●新卒・中途採用数、初任給を全社掲載

※ワイド版はマル秘巻末「袋とじ」付き
※ 最高純益更新率、配当利回りランキング

定期購読(1年プラン)なら1冊:3,190円

会社四季報の2倍の大きさ

  • 2023/12/18
    発売号

  • 2023/09/15
    発売号

  • 2023/06/16
    発売号

  • 2023/03/17
    発売号

  • 2022/12/16
    発売号

  • 2022/09/16
    発売号

12 会社四季報 プロ500

東洋経済新報社

最大
8%
OFF
送料
無料

会社四季報 プロ500

2024年03月18日発売

目次: 独自業績予想、ビジュアルデータでわかる! 徹底分析で有望銘柄を発掘!

\「史上最高」の先へ! 日本株の勝算 /

4つの疑問に回答
新NISA 「日本株投資」入門

四季報記者に聞く
注目業界&銘柄を徹底解説

企業の変革、半導体&生成AI、人手不足/高齢化対策…
注目の相場テーマと関連銘柄リストを大公開

中長期で勝つ! 出遅れ銘柄への投資法
全上場銘柄の「理論株価&業績進捗率&割安度」大診断

全社ランキングで先取り!
24年度の大幅増益・高配当銘柄

■■■ 目次 ■■■
「史上最高」の先へ!
日本株の勝算

本命銘柄50 ――36
期待銘柄200 ――86
注目銘柄250 ――187

すぐに探せる銘柄索引

相場をリードする有望テーマを徹底解説
(1)最高純益、V字回復など花盛り 24年度大幅増益も見逃すな   好業績 ――10
(2)新NISAの投資先で人気 減配リスク避けるキーワード   高配当/連続増配 ――12
(3)PBR1倍割れに親子上場 東証からの改善要請が続々   企業の変革 ――13
(4)旺盛な買い需要が相場動かす その矛先はどこに向かう?   海外投資家 ――14
(5)「金利のある世界」への一歩 生活防衛意識で消費に変化も   脱デフレ ――15
(6)「史上最高値」更新の原動力に 供給網再構築の動きも本格化   半導体&生成AI ――16
(7)物流・建設・医療の24年問題 生産性向上の対応急務   人手不足/高齢化対策 ――18
(8)防災力の強化が喫緊の課題 社会インフラの整備も焦点に   国土強靭化 ――19
(9)政府予算増額で防衛関連に脚光 サイバー攻撃対策にも恩恵拡大   政策関連 ――20
(10)関連各社の業績回復が顕著 期待先行から現実見極めも   経済再開 ――21
(11)祝! H3打ち上げ成功 「宇宙産業」時代の幕開け   注目技術 ――22
(12)米国で肥満治療薬関連が人気化 日本への波及効果にも期待感   大化け期待 ――24

特集:
四季報記者に聞く 2024年度の注目業界&銘柄 ――26
4つの疑問に回答 新NISA日本株投資入門 ――30
中長期で勝つ! 出遅れ銘柄 逆張り投資法 ――283

プロ500 徹底活用法 
ポイント解説 有望銘柄はこう探す ――34
銘柄ページ詳細解説/見方・使い方 ――285
株価チャートを使った売買サインの見つけ方 ――288

「会社四季報」春号でわかった伸びる業種 ――29
マクロウォッチ ――33

前号フォローアップ 前回掲載銘柄の値上がり率上位 ――186
株主優待詳細情報 ――252

今号掲載の500銘柄注目ランキング ――250
営業増益率 高利回り 高ROE 低PBR 信用好取組 でランキング

全上場掲載!/無料ダウンロードサービス ――258
全上場3927銘柄を大診断
PER PBR 理論株価 業績進捗率 業績予想変化で徹底比較

会社四季報最新ランキング
【来期を先取り!】
利益が伸びる100銘柄 ――279
高配当利回り100銘柄 ――280
四季報予想が強気の100銘柄 ――281
時価総額比でキャッシュリッチの100銘柄 ――282

図書カードなどすてきなプレゼントが当たる読者アンケート/編集後記 ――290

株式市場が注目する要ウォッチ500銘柄を選出

  • 2023/12/18
    発売号

  • 2023/09/15
    発売号

  • 2023/06/16
    発売号

  • 2023/03/17
    発売号

  • 2022/12/16
    発売号

  • 2022/09/16
    発売号

13 投資手帖

日本株式新聞社

最大
5%
OFF
送料
無料

投資手帖

2024年04月19日発売

目次: 銘柄特集
デフレから完全脱却へ!!
消費・設備投資など内需活況で潤う企業に注目
厳選8銘柄

スコープ
PBR1倍割れ企業の資本効率改善努力も株高の大きな要因
日本経済、日本企業の変化が評価され、日本株は上昇が続く

クローズアップ
積極的な増配・自社株買い、
株式分割が期待される銘柄をピックアップ

特別銘柄企画
待ち伏せ狙いの「低PBR・中低位株」
デフレ終了、インフレ時代!
個人マネーは株式志向を強める

参考価格: 930円 定期購読(1年プラン)なら1冊:883円

投資手帖は、豊かな明日を創る投資情報誌です。

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/22
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

最大
13%
OFF
送料
無料

企業診断

2024年03月27日発売

目次: ■特集 稼げる診断士のファシリテーションスキル 北澤治郎

第1章 このスキルを持たずに独立を目指すと危険!?
第2章 コンサルタントの価値を提供できるファシリテーション法
第3章 アウェイな状況で役立つソーシャルスキルを高める方法
第4章 ファシリテーション力を上げるために

■連載 インタビュー Umano! #71
世界に通用するアニメ作品でグローバルに展開する
日本アニメーション株式会社代表取締役社長 石川和子さん

■新連載 人事・組織のよくある問題解決法

■レポート 大塚商会のカンファレンスに参加して

■レポート 目指すは鉄工所に見えない鉄工所 芳実テクノに人が集まる理由

■レポート 弁護士が診断士資格を取って本当に良かったこと

■シリーズ 実務 成果が上がるKPIの設定について

■シリーズ 逆転の合格者たち
水関裕義さん

■試験 令和5年度中小企業診断士第1次試験(再試験)
問題 財務・会計/解説 財務・会計

■講座 中小企業診断士試験 実戦! 錬成問題集
第2次試験対応(事例III/事例IV)

など

参考価格: 1,540円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,333円

1953年創刊以来、ビジネス・クリエーターのための情報誌として高く評価されています

  • 2024/02/28
    発売号

  • 2024/01/29
    発売号

  • 2023/12/27
    発売号

  • 2023/11/28
    発売号

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/09/28
    発売号

最大
48%
OFF
送料
無料

日経ビジネス

2024年04月22日発売

目次: ▲2024年4月22日号 no.2238 4月22日発行


■特集 ASEAN牙城再建 トヨタ ・ ホンダ ・ 味の素の覚悟

●ASEAN 牙城再建 トヨタ ・ ホンダ ・ 味の素の覚悟(008p)
●タイ市場に中国勢が攻勢 トヨタ、原点回帰へ 会長肝煎りモデル(010p)
●データで見るASEAN 続く人口増、GDP日本を逆転へ(014p)
●インドネシアで現地勢と新市場争奪 二輪の王者、ホンダ 電動化でも先を走る(016p)
●消費をけん引、 「新興富裕層」 とは? (020p)
●中間層が台頭するフィリピン 冷凍食品でも味の素 生活の変化を捉えろ(022p)
●消費地からイノベーションの地へ 日本の未来、ASEANから創る(026p)
●ASEANの今後、私の見方(028p)


■第2特集 建設の遅れや費用膨張 批判先行の大阪万博 残る1年、重い宿題

●建設の遅れや費用膨張 批判先行の大阪万博 残る1年、重い宿題(030p)


■有訓無訓

●小森 邦衞(邦博) 人間国宝、石川県立輪島漆芸技術研修所長 人がつなぐ伝統 震災を越えて引き継いでいく(005p)


■特別対談

●[阪神タイガース 監督]岡田彰布氏×[富士フイルムホールディングス 取締役会長]助野健児氏 最後には勝つチーム 育て、任せて創る(038p)


■CEOカウンシル

●AI抜きの経営はあり得ない 日本が 「世界で勝つ」 戦略(046p)


■グローバルインテリジェンス

●AI活用、9つのわな 過剰な期待と見落としに警戒を(056p)


■連載小説 チップス ハゲタカ6

●第3章 青天霹靂(062p)


■経営教室

●第4回 ブランドづくりは理論とデータが鍵星野リゾート代表 星野 佳路 サステナブルな会社をつくる(066p)


■今週の一冊

●言語の成り立ちと進化を解き明かす(076p)


■世界展望

●欧州危機時 「対ポーランド輸出は不可」 なのか 次期戦闘機、複雑多岐な輸出要件(078p)


■時事深層

●GLOBAL参入から24時間で9万台弱の予約獲得 小米、中国EV市場の破壊を加速(082p)
●HUMAN CAPITALPlan ・ Do ・ See、サービス業の当たり前にメス 働き方改革で離職率6%を実現(084p)
●ENVIRONMENT広がる温暖化ガス 「スコープ3」 開示 三井住友FG、見える化支援(086p)
●ENERGY最大手オーステッドも敬遠する日本市場 洋上風力、 「世界3位」 の現実味(088p)
●MOBILITYトヨタもホンダもソフト技術者獲得急ぐ 車載2兆円市場の担い手争奪戦(090p)
●POLICY&RULES自民党派閥資金問題、党内処分も遠い幕引き 苦境の首相、 「解散」 と政策に暗雲(092p)
●HEALTHCARE 新型コロナ後の人流増加に懸念 広がる薬剤耐性菌による感染症(094p)
●COMPANY 伊藤忠、今期計画をサプライズ発表 上限1兆円、投資の間口広げる(096p)


■ニュースを突く 株価対策

●安易な自社株買いに走ってないか(098p)


■編集長の視点/取材の現場から

●ASEANの変化、強さに変える(099p)


■私の読み方/日経ビジネスLIVE予告

●インフレ時代、経営者は攻めよ 姜昇浩 Global X Japan社長(100p)


■賢人の警鐘

● 「賃上げラッシュが企業に問う 『従業員満足度』 の高め方」 ANAホールディングス 取締役会長 片野坂真哉(102p)

参考価格: 770円 定期購読(3年プラン)なら1冊:400円

常に”時代の一歩先”を見通し、注目すべき企業・人物への直接取材をもとに独自の視点で”実践に役立つ情報”を発信し続けています。

  • 2024/04/15
    発売号

  • 2024/04/08
    発売号

  • 2024/04/01
    発売号

  • 2024/03/25
    発売号

  • 2024/03/18
    発売号

  • 2024/03/11
    発売号

16 新電気

オーム社

送料
無料

新電気

2024年04月01日発売

目次: ■特集
Rookie skill up point
新人技術者 奮闘記

・年次点検における作業者の役割
・新人技術者の奮闘 ~とある1日の記録~
 0. 作業事前準備
 1. 出発前の準備
 2. 点検作業直前の準備(in 現場)
 3. 停電操作
 4. 点検作業
 5. 送電作業
 6. 帰所後の業務
 7. 技術者インタビュー
・次世代の電気技術者へ続く道

文/山崎 芳彦(一般財団法人 関東電気保安協会)、協力/一般財団法人 関東電気保安協会

 電気事業法では、事業用電気工作物の設置者に対して、電気工作物の工事、維持および運用に関する
保安の監督をさせるため、主任技術者の選任・届出を義務付けています。第三種電気主任技術者は、
主に高圧(6,600V)で受電または発電する小規模な設備を監督しており、その多くは外部委託承認制度に
基づいて委託された、電気管理技術者または電気保安法人の従事者が保安管理に当たっています。
 しかし近年、その従事者の高年齢化や電気保安業界への入職者数の減少により、
電気保安を担う電気主任技術者の人材不足が顕著になっています。一方で、エネルギー基本計画に基づいた
経済産業省の試算によると「第三種電気主任技術者による監督を必要とする再生可能エネルギー設備は、
今後、毎年約2,000件のペースで増加する見込み」とされており、減りつつある人材と増えていく需要により、
電気主任技術者不足は深刻化の一途をたどっています。
 このような状況下においても、関東電気保安協会では「快適で安心できる社会の実現に貢献する」ことを
経営理念に掲げ、毎年多くの新入職員を採用して、電気保安のプロフェッショナルを育成しています。
 今回の特集では、新人職員の1日に密着し、年次点検における作業者としての注意点やポイントについて
解説するとともに、その奮闘と成長ぶりを紹介します。


■開発秘話
・ヤンマーエネルギーシステム
都市ガス混焼仕様ディーゼル非常用発電機『AY20L/AY40L』
取材、文/新電気編集部


・現場実務
エネテク 太陽光相談所
(27) FITとPPA、つまりどういうことだってばよ?
エネテク/野口 貴司、松尾 茂則

・私の現場記録
珍しいケーブルトラブル
森下 正志(森下技術士事務所)

・現場のギモン 解決塾
(45) 電流の遮断
田沼 和夫(田沼技術士事務所)

・現場の電気保安実務
(216) 低圧機械器具の接地状態調査
我妻 邦男(一般社団法人 東北電気管理技術者協会)


■ライセンス
電験三種 合格セミナー
・理論:コンデンサ内部の状態
  松葉 泰央
・電力:水力発電
  植田 福広
・機械:自動制御
  磯島 誠也
・法規:需要率、負荷率、不等率の計算
  山岡 晋

・受験ガイド
第46回(令和6年度)エネルギー管理士試験


・電気の基礎・応用
やさしく語る電気のイメージ 電力の入門講座
(4) パーセントインピーダンス・単位法 その4
山下 明(新電気電験問題研究会)

・電験三種 計算ドリル
今月のテーマ:記述式時代の過去問を解いてみよう(昭和50年「理論」「送配電」)
村山 慎一(中部プラントサービス)

・なるほど納得! 電気計器
(49) 回路計①
元山 武(北海道日刊スポーツ新聞社)

・対話で学ぶ 電気雑学
(82) 電流計が狂う
野口 昌介(野口技術士事務所)

・驚き 桃の木 変圧器?!
(1) さくらとしおじい、そして変圧器
原作/塩田 広、漫画/さがわゆめこ

・電気数学のすゝめ2 イチから始める電験三種
(33) 三角関数 その9(積和の公式)
栄 隆志

・西山先生の電験三種「ずぼテク」教室
(44) 使いこなすととっても便利 %Zの実践
西山 真(日本エネルギー管理センター専任講師)
「ずぼテク」の内容を動画でも絶賛解説中!

・マンガで読む 電験三種 楽しく学んで『法規』を攻略!
(4) 電気事業法編「事業用電気工作物と自主保安体制」
原作/不動弘幸、作画/霧賀ユキ


■コラム
・可能な限りDIY アナログ電子回路入門
(7) 実動作確認/完成
時給ワンコイン

・スポーツコラム
(123) 移籍&結婚1年目の大谷翔平
小林 信也

・科学探究クロニクル
(100) モールス信号
森 弘之(東京都立大学)

・工業英語 四方山話
(130) length
古樋 直己

・電子回路どうでしょう
(15) トランジスタを用いたパルス発生回路
川尻 将

・電車トリビア
(44) 電車整備士と資格 ~車両技術者の道~
鈴木 剛志(小田急電鉄株式会社)

・電験三種 二人三脚
ユミ、ヒロシ

■SD Forum
・微分のはなし ~逆三角関数とその導関数②~

・ダイオードとトランジスタの特性実験

・工高白書

・読者の声

・掲示板

参考価格: 1,700円

電験三種受験と最新技術を掲載する「電気技術者」のための専門誌

  • 2024/03/01
    発売号

  • 2024/02/01
    発売号

  • 2023/12/28
    発売号

  • 2023/12/01
    発売号

  • 2023/11/01
    発売号

  • 2023/09/29
    発売号

最大
27%
OFF
送料
無料

月刊経理ウーマン

2024年04月20日発売

目次: 月刊経理ウーマン

□2024/4/20発売号(現在発売中の号)


【特別企画】
倒産を回避し 資金繰りを改善するために必読!!
賢い「リスケ(リ・スケジュール)」の進め方

中小企業の倒産件数がじわじわと増えています。民間調査機関の東京商工リサーチによると、2023年の倒産件数は前年比35%増の8690件。うち95%を従業員20人未満の小規模企業が占めています。同社の予測によると2024年はさらに倒産件数が増加して、1万件を超える可能性があるといいます。その背景には物価高や人手不足とあわせて、20年春に始まったゼロゼロ融資(実質無利子・無担保融資)の元本据置き期間が終了したことがあります。融資の返済が本格化し企業の資金繰りが悪化しているのです。そこで検討したいのが「リスケ」です。今月号の特集では資金繰り改善のための賢い「リスケ」の進め方を専門家がアドバイスします。

【その他の記事】
◆「所得税・住民税の定額減税」─実務担当者のための7問7答
令和6年度税制改正で所得税及び住民税の定額減税が行なわれることになりました。所得税は令和6年6月1日以後最初に支給される給与等の源泉徴収税額から控除することになります。所得税の定額減税については今年6月から実施されるため、早急な対応が必要になりそうです。ここでは「所得税・住民税の定額減税」の実務について問答式で解説します。

◆ご注意!! 社長と経理担当者が陥りがちな6つの「勘違い」
世間一般で常識とされているから、税理士の先生が言ったから…といった理由で、社長や経理担当者が勘違いしているケースが案外多くあります。単なる誤解や勘違いで済めばよいのですが、それによって会社の利益が損なわれたり、無駄な経費を支払う羽目になることもあります。ここでは社長と経理担当者が陥りがちな6つの「勘違い」をご紹介します。この機会に間違った固定観念から脱却しましょう!

◆もう一度おさらいしておきたい「飲食に関する交際費」の税務取扱い
令和6年度税制改正で、一人当たり1万円以下の飲食費等は交際費から除かれることになりました。取引先との会食等では1人当たり5000円を超えることが多いため、企業にとっては朗報といえます。ただし、1万円以下であればどんな場合でも交際費に該当しないということではありません。たとえば自社の役員や社員だけの会食(社内飲食費)は、金額に関わらず交際費となります。ここでは「飲食に関する交際費」の税務取扱いをおさらいします。

◆トラブルを招かないための「問題社員の解雇の仕方」教えます
このところの人手不足もあって、能力不足や素行不良など「問題のある社員」が入社してくるケースが増えています。ただ、一度採用した社員は簡単には解雇できません。解雇するためには客観的に合理的な理由が必要ですし、それなりの手順を踏まなければ裁判沙汰になりかねないからです。ではトラブルなく問題社員を解雇するためにはどうすればよいのでしょうか。専門家がそのための知識や手順をアドバイスします。

◆家事を効率化してくれる「便利グッズ」厳選8
なにかと多忙なワーキングママにとって悩みの種は、お料理や掃除などの家事に割ける時間が限られていること。そこでおススメなのが家事を楽にしてくれる便利グッズの活用です。ここでは洗濯物の出し入れをラクにしてくれるランドリーバスケットからついで掃除ができるミトンまで、家事を効率化してくれる「便利グッズ」を厳選してご紹介します! ぜひ使ってみてください!!

◆有名人が語る「わたしの金銭哲学」(古坂大魔王さん)
各界の有名人にお金にまつわるエピソードや哲学をインタビューする本連載ですが、今回はピコ太郎プロデューサーとして知られ、文部科学省・CCC大使、総務省・異能vation推進大使、国連環境計画「UNEP」アンバサダー、青森市観光大使を兼任。現在は、バラエティ番組をはじめ、コメンテーターとして情報番組への出演、世界のトップランナーと音楽、エンターテインメント等についてトークセッションを行なうなど、幅広い分野で活躍中の古坂大魔王さんにご登場いただきました。

【連載記事】
景気を読む/今月の事務チェックポイント/実務レッスン講座/税理士のひとりごと/今月のシネマ/ホームページガイド/お気に入りの「この1冊」/仕訳ワンポイントレッスン/税金用語辞典/読者の井戸端会議室 他

参考価格: 980円 定期購読(3年プラン)なら1冊:711円

経理業務のことならおまかせ!あなたの経理センスに磨きをかけてみませんか?

  • 2024/03/20
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/20
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

18 企業実務

日本実業出版社

最大
20%
OFF
送料
無料
定期購読(月額払いプラン)なら1冊:1,760円

経理・総務・人事部門の抱える課題を解決するために

  • 2024/02/25
    発売号

  • 2024/01/25
    発売号

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/11/25
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/09/25
    発売号

19 月刊食堂

柴田書店

送料
無料

月刊食堂

2024年04月19日発売

目次: 《特集》拡大と成長こそチェーンストア経営の正義 スケールを狙う成長チェーンの戦略
5月号では、居酒屋企業としては実に5年振りとなる株式上場を果たした光フードサービス(株)の巻頭大特集をはじめ、いま成長期真っ只中の店数急伸チェーン、ようやく花開いた実力派チェーン、将来有望な新興チェーンなど、拡大志向モデルの戦略戦術を大追跡。巻末では多様化するM&Aの最新動向も紹介します。

【上場記念 巻頭フォーカス】
居酒屋企業としては実に5年振りの快挙!
上場記念スペシャルインタビュー 
光フードサービス(株) 大谷光徳 社長


【上場記念 徹底分析ルポ】
1人の顧客を48人の客数にするノウハウこそビッグチェーンづくりの生命線
『月刊食堂』 編集長 通山茂之


【巻頭フォーカス エピローグ篇】
光フードサービス(株)の上場にひと役買ったIPO支援会社 (株)ナカセ中瀬一人社長の直言
外食企業の上場、リアルとホンネ


◎拡大と成長こそチェーンストア経営の正義
スケールを狙う成長チェーンの戦略

フォーマット編 京都北白川 ラーメン 魁力屋
トップインタビュー編 (株)魁力屋 藤田 宗 社長

フォーマット編 新時代
トップインタビュー編 (株)ファッズ 佐野直史 社長

フォーマット編 PISOLA
トップインタビュー編 (株)ピソラ 鬼界友則 社長

フォーマット編 炭火焼干物定食 しんぱち食堂
トップインタビュー編 (株)いろはにほへと 江波戸千洋 社長

フォーマット編 ラーメン まこと屋
トップインタビュー編 (株)マコトフードサービス笠井政志 社長

フォーマット編 じげもんちゃんぽん
トップインタビュー編 (株)大髙商事 髙階宏一朗 社長×GOSSO(株) 藤田 建 社長

フォーマット編 おすすめ屋
トップインタビュー編 (株)おすすめ屋 加藤誠庸 社長

フォーマット編 鰻の成瀬
トップインタビュー編 
フランチャイズビジネスインキュベーション(株)山本昌弘 社長



【巻末特集】
外食業界が知るべきM&Aの本当の機能 

・トップインタビュー
 (株)M&A Properties流M&A支援
 『ミッションは持続的な成長支援』

・M&A戦略の名参謀に聞く
 M&A仲介業者にできること
 (株)日本M&Aセンター
 (株)スピカコンサルティング

・理想の売却を実現するために
 企業価値の上げかた5カ条【解説篇】
 Guide (株)ユニコン 代表取締役 照井久雄氏

・『財務こそが自社の強みを磨く基盤になる』【対談篇】
 (株)ユニコン 代表取締役 中原 陸氏×(有)フェアグランド 代表 中村悌二氏

・圧倒的優位性の発見に長けたJ-STAR(株)の荒川 暁氏が語る
 ファンドの社会的機能、支援したい店


【新連載】
・売上げがあがる店構え解説


【連載】
・トップが自ら語る注目FCモデルの強み
 当社FCの競争優位点、収益力、支援体制
・“なにもできない社長”が繁盛店をつくれる理由(わけ)
・対談篇 OLL DESIGN 大西良典氏がレクチャーする
 内外装のIDデザイン理論
((株)プレナス 出店戦略本部 設備部 部長 室井隆志氏)
・客単価×客数=売上げ
 3つすべてを変える12法則
・誌上実験 商圏・人流データ分析で
 出店の成功確度を高めよう
・覆面店舗チェック!!(KFC)
・やまけんの農業 × 外食ビジネス=!? (山本謙治)
・レストラン食べ歩記(横川 潤)
・食のキラーコンテンツ(島田 始)
・大手・中堅 外食企業動向 2024

インフォメーションコーナー
バックナンバー
次号予告


参考価格: 1,870円

激動の現代、“外食”には時代の最先端が反映される

  • 2024/03/19
    発売号

  • 2024/02/20
    発売号

  • 2024/01/19
    発売号

  • 2023/12/20
    発売号

  • 2023/11/20
    発売号

  • 2023/10/20
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

コマーシャル・フォト(COMMERCIAL PHOTO)

2024年04月15日発売

目次: 【特集】Lifestyle Photography
「ライフスタイルフォト」を考える

ふとした日常のワンシーンを切り取り、人物やプロダクトの魅力を伝えるライフスタイルフォト。
この特集ではライフスタイルフォトを撮影するフォトグラファーとクリエイターが
どのようなことを考えながらビジュアルを設計しているのか、作品と合わせてその思考を探っていく。

兼下昌典 / 金子美由紀 / 上澤友香 / 元家健吾
山本あゆみ / 小野田陽一 / 角田明子

良品計画 無印良品
クラシコム 北欧、暮らしの道具店

中川正子が撮る暮らしの気配


FEATURE 01
中森 真「endura」

FEATURE 02
金子親一「READYMADE」

FEATURE 03
尾身沙紀「Wanderlust」

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:880円

プロフェショナル・フォトグラファー必読!フォトグラファーと広告クリエイターのための専門誌「コマーシャル・フォト」

  • 2024/03/15
    発売号

  • 2024/02/15
    発売号

  • 2024/01/15
    発売号

  • 2023/12/15
    発売号

  • 2023/11/15
    発売号

  • 2023/10/14
    発売号

送料
無料

Works(ワークス)

2024年04月10日発売

目次: 【特集】Z世代 私たちのキャリア観 自分らしさと不安のはざまで

【連載】
○ローカルから始まる。 On- Co代表取締役 水谷岳史氏
○人事のアカデミア モデル分析
○Global View From USA 4割のZ 世代が倫理観を理由に業務拒否 変われない職場と乖離する価値観
○Global View From Nordic 投票率80%台を支える若者世代 本気の模擬投票で高まる政治意識
○Global View From Singapore グローバルで注目の「感謝の送り合い」 日常のなかで企業理念を振り返る効果も
○Global View From Work Tech World 世代交代が進まない日本企業では消費の潮流変化に対応できない
○人事は映画が教えてくれる 『Fukushima 50』に学ぶ危機下における組織間役割分担
○著者と読み直す 『高学歴難民』

参考価格: 700円

新しい時代の「経営」「人事(HR)」「キャリア選択」をテーマに、毎号、半歩先の情報を掲載

  • 2024/02/09
    発売号

  • 2023/12/08
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

  • 2023/08/10
    発売号

  • 2023/06/09
    発売号

  • 2023/04/10
    発売号

送料
無料

週刊エコノミスト

2024年04月22日発売

目次: 崖っぷち中国

ビジネスマンに愛読される経済誌の老舗。金融経済をグローバルな視点で分析。

  • 2024/04/08
    発売号

  • 2024/04/01
    発売号

  • 2024/03/25
    発売号

  • 2024/03/11
    発売号

  • 2024/03/04
    発売号

  • 2024/02/26
    発売号

最大
42%
OFF
送料
無料

日経ヘルスケア

2024年04月10日発売

目次: ▲2024年4月号 no.414 4月10日発行


■特集1 徹底分析! 2024年度診療報酬改定

●徹底分析! 2024年度診療報酬改定(024p)
●賃上げを重視、2040年見据え機能分化図る 全体動向(026p)
●厚生労働省保険局医療課長の眞鍋馨氏に聞く短期課題の 「賃上げ」 と中長期課題の 「高齢者救急」 に対応 地域での自院の立ち位置を見極め、今後の役割の検討を(029p)
● 「協力医療機関」 を担えば増収の期待 連携 ・ 医療DX(030p)
●急性期充実体制加算の要件厳格化の影響大 高度急性期入院(033p)
●看護必要度の変更、内科系病院で大きな影響 急性期入院(037p)
●新入院料創設で急性期病棟からの転換進むか 高齢者救急(041p)
●入院料への逓減制の導入で在宅復帰を推進 軽度急性期 ・ 急性期後入院(045p)
●体制強化加算の廃止で入院料の増収分は相殺 回復期入院(048p)
●医療区分の精緻化により受け入れ患者に変化 慢性期入院(050p)
●地域移行に向け地ケア入院料が登場 精神医療(053p)
●生活習慣病の報酬再編で従来診療は減収に 外来 ・ オンライン診療(055p)
●ICT活用を評価し、情報や体制の連携を促進 在宅医療 ・ 訪問看護(059p)
●医師の時間外労働規制の実効性高める要件に 働き方改革(064p)
●新設の評価料等を活用して確実な賃上げを 賃金(067p)
●短期滞在手術等基本料3は手術種別で明暗 手術 ・ 処置等(070p)


■特集2 徹底分析! 2024年度介護報酬改定

●徹底分析! 2024年度介護報酬改定(072p)
●処遇改善と医療 ・ 介護連携が2大テーマ 全体動向(074p)
●新加算の要件の適用は2025年度から 新 ・ 処遇改善加算(076p)
●ICT活用やデータ提出を推進する施策がスタート 介護現場の生産性向上(080p)
●厚生労働省老健局老人保健課長の古元重和氏に聞く処遇の改善に着実につながるよう改定を行った 施設と医療機関、退院後リハビリの連携は確実に(082p)
●基本報酬ダウンと同一建物減算でダメージ大 居宅サービス 訪問介護/訪問入浴介護(083p)
●リハビリ職の訪問に新しい減算ルールが導入 居宅サービス 訪問看護(086p)
●新設加算による事業性向上で参入進む? 居宅サービス 訪問リハビリテーション(088p)
●見直しは小幅も、機能訓練には厳しい評価居宅サービス 通所介護/認知症対応型通所介護(089p)
●リハビリ会議が収入増や予防の減算免除の鍵に 居宅サービス 通所リハビリテーション(092p)
●看取りや医療ニーズへの対応を強化居宅サービス 短期入所生活介護/短期入所療養介護(094p)
●入居者の医療ニーズの拡大に対応 居宅サービス 特定施設入居者生活介護(095p)
●医療ニーズやBPSDへの対応を加算で評価地域密着型サービス 認知症対応型共同生活介護(096p)
●地域共生社会、認知症研修への対応が課題に地域密着型サービス 小規模多機能型居宅介護/看護小規模多機能型居宅介護(098p)
●基本報酬がダウン、両サービス統合の布石も地域密着型サービス 定期巡回 ・ 随時対応型訪問介護看護/夜間対応型訪問介護(100p)
●基本報酬アップも懸念は協力医療機関の確保 施設サービス 介護老人福祉施設(101p)
●超強化型 ・ 在宅強化型の報酬を引き上げ 施設サービス 介護老人保健施設(103p)
●II型にふりかかる多床室の室料徴収の難題 施設サービス 介護医療院(105p)
●大規模事業所に有利な見直し項目が並ぶ 居宅介護支援ほか 居宅介護支援(107p)
●薬剤師などコメディカルで業務拡充 居宅介護支援ほか 居宅療養管理指導(109p)


■医療 ・ 介護スタッフ賃金速報 2024年2月

●看護師(003p)


■コンサルタント工藤高の病院経営最前線

● 「高齢者の野戦病院」 、急性期1の維持がピンチに! 減収の危機を救う可能性のある新加算とは? (010p)


■実践! 新クリニック経営術

●医療従事者にも処遇改善の流れ 評価料は算定せず様子見 賃上げは患者 ・ 収益増で(012p)


■NEWS

●地域医療構想のさらなる促進のため 「推進区域」 を設定して財政支援へ ほか(015p)


■コンサルタント小濱道博の介護経営を斬る!

●処遇改善支援補助金の申請で現場が混乱 6月の加算一本化を前に注意すべき点は? (016p)


■日経ヘルスケア 医療 ・ 介護経営 PICK UP

●今月のピックアップ 医療の質改善はLong Journey~三井記念病院の挑戦~ 救急外来における口頭指示は減らせるのか !? ほか(020p)


■Report

●今こそ、“我流”の病院経営から脱却を 「病院経営プロフェッショナル育成塾」 で経営難を生き抜く思考力を高める(113p)


■INTERVIEW

●東京医科大学病院副院長の菅野義彦氏に聞く東京医大病院が病院チームマネジメントの人材育成研修会 多職種の中間管理職を主な対象に全体最適を探る視点を養う(118p)


■医療 ・ 介護経営者のための人事 ・ 労務入門

●診療所の人材確保に賃上げを検討 定昇とベアの違いから教えてほしい様々なパターンの賃上げから自施設に合ったものを(122p)


■Dr.ハイの3分30秒で分かる人材ソリューション

●医師評価を考える(2) 「インセンティブ」 の功罪(128p)


■情報パック

●一括で複数の分娩モニタリング ネットワーク工事なしで運用可能 ほか(134p)


■読者の声

●利用者も理解できる加算内容を ほか(136p)


■編集部から

●(137p)


■はりきり院長夫人の七転び八起き

●医師の働き方改革は本当に実現するの? (138p)

参考価格: 3,200円 定期購読(3年プラン)なら1冊:1,850円

医療・介護経営に大きな影響を及ぼす行政動向から人材育成、トラブル対応まで。専門記者による独自取材でタイムリーにお届けします。

  • 2024/03/10
    発売号

  • 2024/02/10
    発売号

  • 2024/01/10
    発売号

  • 2023/12/10
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

最新医療経営PHASE3(フェイズ・スリー)

2024年04月10日発売

目次: -------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2024年5月号 Vol.477(2024年4月10日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆巻頭特集◆
患者も病院も元気になる
リハ・栄養・口腔管理の勧め

2024年度診療報酬改定で新設された「リハビリテーション・栄養・口腔連携体制加算」は急性期一般病棟入院料を算定する病院などを対象としていますが、単なる加算にとどまらない意味を持っているのではないでしょうか。この三位一体の管理は21年度介護報酬改定で登場してきた考え方で、高齢者医療の考え方、体制を検討するうえでも欠かせない視点と言えます。そこで今回はこのリハビリ・栄養・口腔管理を実践している病院などのレポートを通じ、現状と課題、そして可能性について考察します。

●概説
 新たな加算創設の背景

●識者の視点
 求められる急性期の意識改革
 栗原正紀
 一般社団法人是真会
 長崎リハビリテーション病院 理事長

●事例1
 地元歯科医との強固な連携
 地方独立行政法人国立病院機構
 福山医療センター

●事例2
 より質の高いリハビリ提供へ
 社会医療法人至仁会
 圏央所沢病院

●事例3
 医療リソースを最大限に活かす
 公立八女総合病院企業団
 公立八女総合病院

■病院トップの経営者魂
 共感をもって対話を重ね
 知恵とケアを尽くして
 一緒に困難を乗り越える
 牛尾 敬
 医療法人社団翠会 陽和病院 院長
 (東京都練馬区)

1958年に開設され、早くから病院の開放化や患者の早期退院促進に注力してきた陽和病院。2019年に就任した牛尾敬院長は社会課題の変化に迅速に対応するため、地域の公的機関などとの連携を強化しつつ、患者とその家族に寄り添った医療を実践しています。

■病院新時代
 「医療と劇場とAIと」をコンセプトに
 地域に賑わいをもたらす新病院
 医療法人医誠会 医誠会国際総合病院
 (大阪市北区)

高度急性期の2病院の病床数を減らさず合併。AIの活用や情報の一元管理による医療の質向上と劇場や企業と協力し、地域に賑わいをもたらす病院をつくっています。

■新しい医療・健康のかたちを聞く
 健康ビッグデータを
 「当事者・非当事者」の壁を越える
 共通言語として活用しよう
 アンナ・クレシェンコ
 Flora株式会社代表取締役

■高橋教授のこの人に会いたい
 積み残された医師の偏在対策
 医療提供体制の真っ向議論を
 一戸和成
 株式会社タスクフォース取締役専務
 元厚生労働省保険局医療課課長補佐

-------------------------------------------------------------
次 号 予 告  2024年6月号 VOL.478(5月10日発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集◆
 岐路に立つ今だから
 医療経営士が語る「病院経営」(仮題)

2024年度診療報酬改定は、病棟機能に求める「あるべき像」を打ち出したといえるが、裏を返せば、具現化できない病院は自らの進むべき道について再考を求められているともいえます。「今までどおり」が通用しなくなった今、明確な経営戦略を描く必要がありますが、そのキーパーソンとして「医療経営士」を挙げることができます。ここでは全国の医療経営士に、経営の“専門人材”の立場から、これからの病院の方向性について語ってもらいます。

参考価格: 1,430円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,287円

1984年創刊、わが国初の“病院経営”専門情報誌

  • 2024/03/10
    発売号

  • 2024/02/10
    発売号

  • 2024/01/10
    発売号

  • 2023/12/08
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

25 やさい畑

家の光協会

送料
無料

やさい畑

2024年03月04日発売

目次: 特集

立て方ひとつで育ちが変わる あなどるなかれ〝畝力〟
野菜を作付けるときに、欠かせないのが〝畝〟です。
でも、「畝をどう立てるか」までは、深く考えずに立てていませんか? 
じつは、畝の立て方は、野菜や土の性質に合わせて変えなくてはいけません。
畝の高さや耕す深さ、あるいは施す堆肥や肥料によって根が好む環境をつくり出し、健やかに育てる力が畝にはあります。
それが〝畝力〟です。
野菜づくりのいちばんだいじな〝根っこ〟を、文字どおり支える〝畝力〟をものにすれば、野菜づくりが初めての方からベテランまで大豊作まちがいありません。

監修/柳川武夫
1951年生まれ。神奈川県の農業高校教諭を定年退職後、2013年に農家として独立。同県足柄上郡大井町で農園を営む。計80aの畑で年間約30種類の野菜を栽培し、地元の学校給食や市場に出荷している。東京農大グリーンアカデミー本科・野菜の講師も務める。

●畝があるとなにが違う?
● 畝力の決め手は高さにあり
● 畝の向きとサイズ(幅)の決め方 
● 畝力を高める畝の立て方
● 野菜別編 トマト・ナス・ピーマン・キュウリ・スイカほか


新連載

省力で無農薬で多品目を作ろう ダンドリ達人の有機菜園講座
野長い畝にぴっしりと張られたマルチや防虫ネット。
整理整頓が行き届いた畑をよくよく見ると、トンネル支柱にひもを張って、少し変わった誘引をしていたりする。
畑の主である舞田隆志さんは、広い畑を一人で切り盛りするため綿密な段取を組む、いわばダンドリの達人だ。
舞田流の野菜づくりは、
作業性の良い通路幅、畝幅に統一し「資材の大きさに畝の長さを合わせる」という逆転の発想から出発する。
年齢から来る体力の衰えをカバーし、長く家庭菜園を楽しむためのダンドリは、すべての読者にとって福音となるだろう。

栽培指導/舞田隆志
1957年鹿児島県鹿児島市生まれ。国立大学の水産学部を卒業後、建材メーカーに勤務する傍ら、18年前から野菜づくりを始めた。30㎡の区画農園からスタートし、定年退職後は千葉県佐倉市で750㎡もの畑を耕し、年間60品目もの野菜を有機無農薬で栽培する。直売所等に出荷し、今では「まいちゃん菜園の野菜が欲しい」という指名買いがされるほどの人気を博す。そんな毎日を2011年から続くブログ「まいちゃんの家庭菜園&一人農業」で発信している。

〈春号で紹介する内容〉
● 750㎡で60品目を切り盛りする作付けのダンドリ
● 畑を差配する4つのダンドリ 
● トマト 
● ナス
● ピーマン 
● キュウリ 
● ズッキーニ 
● インゲン
● トウモロコシ 
● サトイモ 
● ショウガ


新連載

自然栽培を成功させる方法 自然栽培は草で土をつくる
自然栽培と聞いて、どんなイメージを思い浮かべますか。
「草を生やして畑の見栄えがよくない、肝心の野菜が小さい」といったあたりでしょう。
神奈川県愛川町で『わんぱく自然農園たむそん』を営む田村吾郎さんは、自然栽培を貫いて年間100品目以上の野菜を作り、その品質はレストランのシェフや料理研究家を虜にしています。
田村さんは「わたしのやり方は、家庭菜園でこそ向いていますよ」と言います。
第1回めは「草で土をつくる」という自然栽培の核心に迫ります。

栽培指導/田村吾郎
1971年、神奈川県生まれ。東京農業大学大学院農学研究科修了。専攻は発酵学。飲食、ホテル業界で働いたのち、有機農法と自然栽培を学ぶ。2012年、愛川町で就農し「わんぱく自然農園たむそん」を開園。無肥料・無農薬で栽培した野菜を地元の直売所で販売するほか、個人宅やレストランに届けている。


めざせ大発見 畑の探求者

スイカの塩ビ管栽培
スイカはアフリカ南部が原産地とされ、高温と乾燥が大好き。
そのため湿度の高い日本の夏はスイカにとって好ましい条件とはいえません。
じっさい雨が原因で病気にかかり、全滅するケースもあります。
そこで塩ビ管を利用して乾燥した土壌環境をつくり出したところ、スイカが驚くほど旺盛に育ちました。

栽培・文/和田義弥
大学卒業後、出版社勤務を経てフリーライター。茨城県石岡市に暮らし、約5反の田畑で自給用の米や野菜を栽培。世界70か国以上を旅したなかで出合った多様な栽培法を実践する。著書に『一坪ミニ菜園入門』(山と渓谷社)などがある。


イガさんの菜園実験室

植える深さでトマトの生育はどう変わる?
読者のみなさんは、いつもトマト苗をどれくらいの深さで植えていますか。
根鉢と地面を同じ高さで、なんとなく植えていないでしょうか。
ところが、五十嵐さんは長年、子葉の位置まで埋まる深さで植えるのを常としています。
また、農作業の手間を減らそうと、根鉢を「置くだけ」で植えつけを完了させる農家も出始めています。
はたして、苗を植える深さでトマトの生育はどう変わるのでしょうか。

栽培指導/五十嵐 透
東京都練馬区の農業体験農園「イガさんの畑」園主。練馬区農業体験農園園主会会員。江戸時代から続く農家に生まれ、平成11年に農業体験農園を開設。現在は約120名の利用者に、年間約20種類の野菜の栽培法をわかりやすく指導している。


フクダ流ひらめき菜園塾

ウリ科野菜御用達〝たねわりてこちゃん〟を作ろう
ウリ科野菜の種は種皮を割るとスムーズに発芽し、がっちりした苗ができます。
この〝たねわりてこちゃん〟は、福田さんオリジナルの種割り専用の道具。
簡単に作れて、種皮をらくらく割れるスグレモノです。〝たねわりてこちゃん〟の作り方と、
無加温で行うウリ科野菜の苗づくりをまとめてお教えします。

指導/福田 俊
東京農工大学農学部卒。家庭菜園研究家&ブルーベリー研究家。元東京農業大学グリーンアカデミー専科野菜講師。埼玉県にある畑と都内自宅の車庫上スペースで有機・無農薬の野菜づくりを実践。YouTubeの「福田俊チャンネル」は、登録者4.4万人を超える。著書は『おもしろアイデア栽培術』(万来舎)など多数。


循環菜園 野菜づくりの新常識9

トマトの育苗はどれが正解? 鉢上げをするorしない実験
トマトの育苗といえば、まずは育苗箱やセルトレーに種をまき、ポットに鉢上げして苗を仕上げるのが常識です。
なぜ、手間をかけてまで鉢上げをするのでしょうか。
鉢上げせずに苗を植えると、どんな不具合が起きるのでしょうか。
鉢上げをした苗と鉢上げをしない苗を植えつけ、その育ち方の違いを検証しました。

栽培指導/内田達也
アースケアテイカー。(株)いかす 取締役。1976年、東京都生まれ。神奈川県平塚市で7haの有機栽培圃場を運営し、年間50品目の野菜を出荷。持続可能な農業の担い手を増やす「サステナブル・アグリカルチャー・スクール」講師を務める。


スマイル農園のなるほど栽培 第25回

エダマメの摘芯実験 どこで切るのが正解?
エダマメを摘芯すると収量が上がるというのは、農家の間ではよく知られたテクニックです。
栽培途中でも簡単にできるので、家庭菜園で実践している人も多いのではないでしょうか。
でもじつのところ、どれほど効果があるのでしょうか。
そしてどの位置で摘芯するのが効果的なのでしょうか。
いっせいに種まきしてスタートし、収穫までの様子を比較すると、収量以外の大きなメリットも判明しました。

指導/豊泉 裕
1967年生まれ。東京都立川市の農業体験農園「スマイル農園」園主。江戸時代から続く農家の十代目で、就農29年め。農園利用者に年間約50種類の野菜の栽培を指導。


草刈り鎌 なるほど身上書
草刈りの道具と聞いて、まず思い浮かぶのは鎌でしょう。
身近な存在ながら、売り場に行くと種類があり過ぎて、どう選んだらいいか迷いませんか? 
それぞれの長所・短所を把握したうえで使えば、除草の効率や力加減が大きく違ってきます。
ここでは代表的な5つの鎌を取り寄せて畑へ持ち出し、使い勝手を比べてみました。

文/和田義弥
大学卒業後、出版社勤務を経て、フリーライターに。茨城県石岡市に暮らし、約5反の田畑で自給用の米や野菜を栽培。畑や水田で日々、除草に励んでおり、道具の使いこなし方も熟知している。近著に『一坪ミニ菜園入門』(山と渓谷社)がある。


別冊付録

除き方・生かし方が深くわかる 畑雑草のトリセツ
読者アンケートで「野菜づくりのどこに大変さを感じるか?」と尋ねたところ、1位が虫害、僅差の2位で雑草、そして3位が病気、4位が暑さでした。
このように、家庭菜園愛好家を悩ませる雑草は、どんなにがんばっても畑からなくなりません。
心がけたいのは、野菜の生育を阻害しない程度に雑草と折り合える、無理のないつきあい方です。
雑草の正体を知り、省力で効果的な除草法を身につけましょう。

【監修】
⇒P2~19、26~29
サステイナー/森田 亜貴
京都大学大学院農学研究科修了。専攻は雑草学。(株)マイファームが運営する体験農園・横浜さつきが丘農園などの“自産自消”アドバイザー。また、持続可能な食と農を考える学習会などを開催している。

⇒P20~25、30~31
アースケアテイカー/内田 達也
(株)いかす 取締役。1976年、東京都生まれ。神奈川県平塚市で7haの有機栽培圃場を運営し、年間50品目の野菜を出荷。持続可能な農業の担い手を増やす「サステナブル・アグリカルチャー・スクール」講師を務める。

《目次》
Part➊ 雑草を知る
なぜ、畑に雑草がはびこるのか……2
雑草と野菜は何が違うのか……4
一年生雑草と多年生雑草の違いとは?……6
 畑でよく見かける一年生雑草……8
 畑でよく見かける多年生雑草……10

Part➋ 雑草の取り除き方
雑草のタイプ別に除草法を使い分ける……12
雑草の生長リズムに合わせて除草する……14
夏雑草は2段階で抜き取る……16
多年生雑草は冬にやっつける……18

Part➌ 雑草に負けない野菜づくり
野菜優位の畑にするには?……20
表層除草した土で覆う……22
ポリマルチと緑肥作物で覆う……24
草マルチで畑を覆う……26
野菜とその残渣で畑全体を覆う……28
太陽の力で、雑草が生えない土の層をつくる……30


341名にプレゼント

この春から家庭菜園で育てたい夏野菜新顔&人気品種35
今年はどんな野菜を育てるか、もう決まりましたか?
作付け計画が決まったら、こんどは品種を決めましょう。
新しい品種に挑戦するもよし、定評のある品種で大豊作を夢見るのもいいでしょう。
このたびは種苗会社各社のご厚意により、新発売の品種や
家庭菜園愛好家に人気のある定番品種を、各10名様にプレゼントします。
ご応募をお待ちしております。


連作で育てる極上ジャガイモ
連作障害が発生しやすいジャガイモは、2~3年あけて作付けるのが一般的です。
でも広い畑ならともかく、面積の限られた家庭菜園では、輪作を組めない場合もあるでしょう。
竹内孝功さんは「ジャガイモとネギを組み合わせて連作障害をも克服してしまう」という画期的な栽培法を確立しています。
ジャガイモもネギも台所に常備したい野菜。メリットが多すぎます。

栽培・指導/竹内孝功
自然菜園コンサルタント。(同)自然菜園スクール代表。長野県長野市在住。無農薬、無化学肥料栽培による持続できる自然菜園を指導。著書に『これならできる! 自然菜園』(農文協)、『育ちや味がどんどんよくなる 自然菜園で野菜づくり』(家の光協会)など。 http://www.shizensaien.net


連載第8回

循環菜園 野菜づくりの新常識 「ジャガイモは黒マルチ畝が大吉」
ジャガイモ栽培といえばマルチを使わず、地上に出た芽の伸びに合わせて、土寄せしながら育てている人が多いのではないでしょうか。
しかし、黒マルチを張った畝を使うと土寄せの必要がなく、かつイモの緑化も防止できます。
さらに、地表近くにイモができるとあって収穫もラク。掘り残しも心配ありません。

栽培指導/内田達也
アースケアテイカー。(株)いかす 取締役。1976年、東京都生まれ。神奈川県平塚市で7haの有機栽培圃場を運営し、年間50品目の野菜を出荷。持続可能な農業の担い手を増やす「サステナブル・アグリカルチャー・スクール」講師を務める。


連載

イガさんの菜園実験室 芽の数で収量はどう変わる? ジャガイモの芽かき実験
ジャガイモを植えつけた後、5~6週間もすると複数の芽が伸びてきます。
よく「芽を2~3本に整理すると手ごろなサイズのイモがたくさんとれる」と言われますが、残す芽の数を変えると、イモのできにどれほどの違いが出るのでしょうか。
芽かきのタイミングで、芽1本残し・2本残し・4本残し・芽かきなし(放任)の4区画を設け、収量を比較しました。

栽培指導/五十嵐 透
東京都練馬区の農業体験農園「イガさんの畑」園主。練馬区農業体験農園園主会会員。江戸時代から続く農家に生まれ、平成11年に農業体験農園を開設。現在は約120名の利用者に、年間約20種類の野菜の栽培法をわかりやすく指導している。


連載第5回

なにごともダンドリ菜園術 ベランダ温室で厳しくやさしく 夏野菜のガッチリ育苗術
夏野菜を育苗するなら2月下旬から始めましょう。
昼は暖かく日当たりのよい場所、夜はやや寒くて暗い場所と、昼夜で変化をつけるのが丈夫な苗をつくる秘訣です。
とはいえ、苗の頻繁な移動は手間。
多くの野菜を種から育てる舞田さんは、加温式育苗器とベランダの簡易温室を活用して、育苗に最適な環境をつくり出しています。

栽培指導・監修/舞田隆志(まいちゃん菜園)
1957年生まれ。建材メーカーに勤務するかたわら、趣味の野菜づくりを追求。定年退職後は千葉県佐倉市で約750㎡の畑を耕し、年間60品目もの野菜を作って販売している。


連載

めざせ大発見 畑の探求者 自然薯は竹筒で育てるに限る!
強烈な粘りと野趣あふれる滋味が魅力の自然薯。
農家のあいだでは専用パイプを地中に埋める栽培法が確立してはいるものの、家庭菜園ではハードルが高い作物です。
それが竹筒を立てる方法で、1m級の立派なイモを収穫できたのです。

栽培・文/和田義弥
大学卒業後、出版社勤務を経てフリーライター。茨城県石岡市に暮らし、約4反の田畑で自給用の米や野菜を栽培。世界70か国以上を旅したなかで出合った多様な栽培法を実践する。著書に『増補改訂版 ニワトリと暮らす』(グラフィック社)などがある。


新連載

菜園サイエンス「楽してお得な光合成」
このコーナーでは、野菜やその栽培技術のちょっと深い話を楽しく紹介します。
第1回のテーマは「光合成」です。
光合成とは、植物が光エネルギーを使って、水と二酸化炭素からデンプンと酸素をつくり出す作用で、
簡単に言うと、水を飲んで日光浴をしているだけでお腹が膨れるということです※。
そんなお得な光合成の仕組みを深掘りしてみましょう。
※体を作ったり、活動したりするためには、他に窒素、リン酸、カリなどの養分が必要です。

文・作画/村上敏文
農学博士。元農研機構研究員および東京農業大学教授。専門は土壌肥料学で、植物の栄養吸収や根に関する研究や調査を長年にわたって行い、根研究学会学術特別賞などを受賞。著書に『まんがでわかる土と肥料』(農文協)。


特別付録

無農薬なのに虫に食べられない! 菌ちゃん農法ダイジェストBOOK
『やさい畑』では過去3回、吉田俊道さんの「菌ちゃん農法」による土づくりを特集し、そのたび読者のみなさまから大きな反響をいただきました。
「もう一度、まとめて読み返したい」
「畑に持ち運びしやすいサイズにまとめて!」
そんな数多くのご要望に応え、これまでの記事のおいしい部分をコンパクトにまとめました。

監修/吉田 俊道
九州大学農学部大学院修士課程修了後、長崎県農業改良普及員を経て、1996年に新規就農。佐世保市の農園「菌ちゃんふぁーむ」で有機栽培を行う。食育推進にも取り組み、理事長を務めるNPO法人「大地といのちの会」は2007年に地域づくり総務大臣表彰(地域振興部門)を受賞。

[目次]
元気野菜は虫がつかない……2
野菜は菌とつながって強くなる……4
糸状菌が好む有機物を準備する……6
 Step➊ 溝を掘り、畝を立てる……8
 Step➋ 有機物をのせる……10
 Step➌ 黒マルチで覆い、分解させる……12
有機物をよけて植える……14
一度立てた畝は有機物を補充して使い続ける……16
丸太を埋め込んだ10年無肥料畝……18
夏の日光を利用した太陽熱養生畝……20
生ごみを鋤き込んだ発酵ふかふか畝……22
 Step➊ 生ごみを漬け物にする……23
 Step➋ 漬け物を畑に鋤き込む……24
菌ちゃん農法は、肥料袋でもプランターでも始められる……26
菌と雑草で土をつくる! 作付けプランを立てよう……30

参考価格: 922円

家庭菜園ですぐに役立つ 栽培の実用情報を とことんお届けします

  • 2024/01/04
    発売号

  • 2023/11/02
    発売号

  • 2023/09/04
    発売号

  • 2023/07/03
    発売号

  • 2023/05/02
    発売号

  • 2023/03/03
    発売号

26 判例タイムズ

判例タイムズ社

送料
無料

判例タイムズ

2024年03月25日発売

目次: 論文目次

〔鼎談〕
裁判迅速化検証の20年とデジタル世代につなぐ理念
~民事訴訟を中心に~
山本和彦・相澤眞木・中尾正信・榎本光宏・川山泰弘……5

新・類型別会社訴訟24
役員の地位を仮に定める仮処分をめぐる諸問題
足立拓人・浅川啓・伊藤圭子……33

裁判員裁判における実務上の諸問題[大阪刑事実務研究会]
被告人複数の併合審理(主観的併合)に伴う諸問題
小泉健介……46

判例目次

■最高裁判例

行政|
最高裁第一小法廷令5.10.26判決
刑事施設に収容されている者が収容中に受けた診療に関する保有個人情報の全部を開示しない旨の決定につき国家賠償法1条1項にいう違法があったということはできないとされた事例……54

最高裁第三小法廷令5.9.12判決
憲法53条後段の規定により国会の臨時会の召集を決定することの要求をした国会議員は内閣による上記の決定の遅滞を理由として国家賠償請求をすることができるか……59

民事|
最高裁大法廷令5.10.25決定
性同一性障害者の性別の取扱いの特例に関する法律3条1項4号と憲法13条……67

■下級審判例

高裁判例

労働|
東京高裁令4.10.24判決
大学を設置運営する学校法人において,勤務する教授に対し,就労させる義務(労働者の就労請求権)があるとされた事例……87

民事|
東京高裁令5.3.15判決
建築基準法令に適合しない建物を建築して販売した者が当該建物の購入者から賃借した後に購入する者に対し賃貸事業を営むことができる建物を建築して提供すべき信義則上の義務を怠ったとの不法行為に基づく損害賠償責任を負うとされた事例……92

仙台高裁令4.8.31判決
刑務作業中の受刑者が正常に印刷されていない紙を取り除こうとして印刷機内に手を差し入れていた時,他の受刑者が印刷機を作動させたため傷害を負った事故につき,刑務所職員らに安全指導義務違反があるとして国家賠償責任が認められた事例……98

東京高裁令4.4.28判決
控訴人(原告)が,預金を払い戻す権限がないのにこれを払い戻し領得したとして不法行為の成立を認め,被控訴人ら(参加人ら)の請求をいずれも認容した一審判決について,控訴人に預金を払い戻す権限がないとはいえないのではないかとの心証の下に審理が重ねられ,その結果,被控訴人らの不法行為に基づく請求をいずれも棄却する一方で,被控訴人らが附帯控訴の提起とともに予備的に追加した寄託金返還請求を認容した事例……105

刑事|(少年事件)
東京高裁令5.1.19決定
特定少年である少年が,交際相手を殺害して自殺する目的で,包丁を突き付けるなどした殺人予備及び銃砲刀剣類所持等取締法違反保護事件において,比較的長期の処遇勧告を付して少年を第3種少年院に送致し,収容期間を3年間とした原決定について,その処分が著しく不当であるとはいえないとして,抗告を棄却した事例……113

東京高裁令4.11.18決定
特定少年である少年が,共犯者らと共謀の上,現金等を脅し取ったという恐喝保護事件において,試験観察を含む社会内処遇によって少年の改善更生を図ることは困難であるなどとして,短期間の処遇勧告を付して少年を第1種少年院に送致した原決定について,その処分が著しく不当であるとはいえないとして,抗告を棄却した事例……117

地裁判例

行政|
大阪地裁令5.5.31判決
ブルーリボンバッジを着用している訴訟当事者及び傍聴人・傍聴券発行希望者に対して,同バッジを取り外すよう要請し,かつ,取り外さなければ入廷を認めないとした裁判長の措置が,国家賠償法上違法とはいえないとされた事例……121

民事|
名古屋地裁令5.6.28判決
1 いわゆる休車損害について民事訴訟法248条を適用して損害額を認定した事例
2 民事訴訟法248条の適用について,訴訟活動のコストも考慮したうえで適用することとし,争点整理手続において,当事者及び裁判所で一定の合意形成がなされた事例……127

東京地裁令5.1.27判決
現職の裁判官において刑事事件判決書が掲載されたウェブサイトのURL及び同事件に対するコメントをSNS上に投稿した行為等が,同刑事事件の被害者遺族に対する不法行為に当たるか否かが争われた事例……133

知的財産|
東京地裁令4.12.15判決
特許権者において販売等する製品が侵害品と市場において競合関係に立たない場合における特許法102条1項又は2項の適用の可否……147

家裁判例

刑事|(少年事件)
金沢家裁令5.3.9決定
施設送致申請事件において,遵守事項違反の内容,程度,本人の問題性,保護観察の経過等を考慮し,本人を第1種少年院送致とするとともに,必要な保護観察期間等を考慮して収容期間を定めた事例……248

那覇家裁沖縄支部令5.3.7決定
特定少年である少年が,普通自動二輪車を無免許運転した道路交通法違反保護事件について,非行態様や同種非行による複数の保護処分歴があること等を考慮し,少年院送致を許容した上で,資質上の問題や保護環境等も踏まえ,少年を第1種少年院に送致し,収容期間を2年間とした事例……252

審級別裁判年月日順索引
最高裁第一小法廷令5.10.26判決
令4(行ヒ)296……54
最高裁大法廷令5.10.25決定
令2(ク)993……67
最高裁第三小法廷令5.9.12判決
令4(行ツ)144,令4(行ヒ)146……59

東京高裁令5.3.15判決
令4(ネ)5030……92
東京高裁令5.1.19決定
令5(く)26……113
東京高裁令4.11.18決定
令4(く)611……117
東京高裁令4.10.24判決
令4(ネ)2310……87
仙台高裁令4.8.31判決
令3(ネ)143……98
東京高裁令4.4.28判決
令3(ネ)3718,令3(ネ)5165,令3(ネ)5166……105

名古屋地裁令5.6.28判決
令3(ワ)3700……127
大阪地裁令5.5.31判決
令2(ワ)10851……121
東京地裁令5.1.27判決
令3(ワ)7820……133
東京地裁令4.12.15判決
平30(ワ)28930……147

金沢家裁令5.3.9決定
令5(少ハ)400001……248
那覇家裁沖縄支部令5.3.7決定
令5(少)5012……252

参考価格: 3,000円

判例情報を提供して60余年。最も長い歴史をもつ判例実務誌

  • 2024/02/22
    発売号

  • 2024/01/25
    発売号

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/11/24
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/09/25
    発売号

最大
27%
OFF
送料
無料

法学教室

2024年03月28日発売

目次:  ご入学・進級されたみなさま(あるいは,ご就職という方もいらっしゃるでしょうか)おめでとうございます。新しい門出を編集室一同,心よりお祝い申し上げます。実り多き一年でありますように。
 さて,法学教室の2024年度特集はAIからスタートします。生成AIの登場を画期として,「第4次AIブーム」に突入したともいわれる昨今。もはや,AIのない世界に逆戻りすることはありえず,今後求められることは,「人間主体の世界を維持しながらどのようにAIと共存するか」を考え抜く姿勢です。AIができること/できないこと,AIを使うメリットとデメリット,コストとリスク――その均衡点はどこにあるでしょうか。これからの世界を生きるみなさまへ。ようこそ,AIから法の世界へ。
 新年度を迎え,新しい講座連載「憲法の基本原理から見る統治」がスタートします。憲法の基本原理から統治を考え,統治を考えながら基本原理に立ち戻る本連載を通じて,統治のしくみを立体的につかんでください。また,演習のご執筆者も一新となり,7法それぞれの新しい12回が始まります。どうぞご期待ください。
 今年度も法学教室は,みなさまの学びのすぐそばにあるべく,充実の誌面をお届けできるように頑張ります。2024年度もどうぞよろしくお願いいたします。

【特集】AIから法の世界へ
Ⅰ AI入門◆藤田政博
Ⅱ AIによる裁判の支援と代替の可能性◆長島光一
Ⅲ 刑事司法システムに求められるAIの支援◆中川孝博
Ⅳ AIの行政意思決定関与の許容範囲◆黒川哲志
Ⅴ 生成AIの利用が著作権侵害となる場合◆前田 健
Ⅵ 国際法における軍事AI問題の本質◆黒﨑将広
Ⅶ AI・デジタル化と法制事務◆西村友海

【新連載】憲法の基本原理から見る統治◆高田 篤

参考価格: 1,650円 定期購読(2年プラン)なら1冊:1,204円

最新・最高の学習法律雑誌

  • 2024/02/28
    発売号

  • 2024/01/26
    発売号

  • 2023/12/28
    発売号

  • 2023/11/28
    発売号

  • 2023/10/27
    発売号

  • 2023/09/28
    発売号

28 英国The Economist(エコノミスト)

The Economist Newspaper Limited

最大
6%
OFF
送料
無料

英国The Economist(エコノミスト)

2024年04月20日発売

目次: Letters

On China, WEIRD countries, nuclear weapons, O.J. Simpson, software engineers, XL Bully dogs, banlieues, uniforms
Letters to the editor
By Invitation


Israel and Iran
A Middle East scholar on Israel’s escalating tit-for-tat with Iran
Casualties of war
A trauma surgeon on why Gaza is the worst of war zones
Briefing


Emptying and fuming
America is uniquely ill-suited to handle a falling population
Which is a worry, because much of it is already shrinking
Asia


The last Gandhi?
Gandhi v Modi: crunch time for Congress as India prepares to vote
Maritime manoeuvres
Tensions mount between China and the Philippines
Waving the red flag
An obscure communist newspaper is shaping Japan’s politics
Banyan
Lawrence Wong will be only the fourth PM in Singapore’s history
China


Degrees and difficulty
Why so many Chinese graduates cannot find work
A meeting and a message
China is talking to Taiwan’s next leader, just not directly
A puff piece
Examining the fluff that frustrates northern China
Chaguan
The dark side of growing old
United States


Burlesque hour
Donald Trump’s first criminal trial will be both momentous and tawdry
Busted trust
America’s trust in its institutions has collapsed
Sleeping rough
Is ticketing homeless people a cruel and unusual punishment?
Biden and student loans
The White House unveils a pair of bad policies to woo voters
Can touch this
Lots of state legislators believe any contact with fentanyl is fatal
If you build it, they will sue
How two small Texas towns became the patent-law centre of America
Lexington
Truth Social is a mind-bending win for Donald Trump

Middle East & Africa


Striking out
One of the Middle East’s oldest conflicts has entered a new era
The Middle East on fire
Iranians fear their brittle regime will drag them into war
Israel’s dilemma
Iran’s attack has left Israel in a difficult position
Deeper into hell
After a year of war, Sudan is a failing state
I get knocked down
Tanzania’s opposition, once flat on its back, is now on its knees
The Americas


Musk v Moraes
Elon Musk is feuding with Brazil’s powerful Supreme Court
The sticky stuff
The world’s insatiable appetite for Canada’s maple syrup
The Glas affair
Why Ecuador risked global condemnation to storm Mexico’s embassy
Europe


Schuling around
Germany is flunking the education test
Not-so-bullish Germany in the China shop
The German chancellor’s awkward meeting with China’s boss
Le nouveau faucon
How Russia targeted France and radicalised Emmanuel Macron
The Russians are coming
Ukraine is digging in as the Kremlin steps up its offensive
Droning on
Ukraine is ignoring US warnings to end drone operations inside Russia
Charlemagne
How a conservative conference morphed into a crisis of liberalism
Britain


All change
Explore our prediction model for Britain’s looming election
Crossover
How tactical voting might affect the British election
Machines
Where are all the British robots?
If you pull on a thread
The push to decriminalise abortion in Britain heats up
Critical minerals
Britain’s black-mass problem
“Sexually, I’m more of a Switzerland”
Online dating spells the end of Britain’s lonely-hearts ads
Bagehot
Local British politics is a mix of the good, the bad and the mad
International


War and recruitment
Would you really die for your country?
Business


The imitation game
Generative AI is a marvel. Is it also built on theft?
Pups in cashmere
Who will lead the LVMH luxury empire?
Bartleby
The lessons of woke Scrabble
The health-care horserace
America hits Chinese biotech—and its own drugmakers
Schumpeter
What is weighing on CEOs’ minds this earnings season?
Finance & economics


Earning power
Generation Z is unprecedentedly rich
Buttonwood
Why the stockmarket is disappearing
Manufacturing miracles
China’s better economic growth hides reasons to worry
Conflict finance
Frozen Russian assets will soon pay for Ukraine’s war
Explosive material
Even without war in the Gulf, pricier petrol is here to stay
House of Fraser
Citigroup, Wall Street’s biggest loser, is at last on the up
Free exchange
Can the IMF solve the poor world’s debt crisis?
Science & technology


AI’s next top model
Large language models are getting bigger and better
Who you gonna call?
Locust-busting is getting a upgrade
Digital detoxes
What is screen time doing to children?
Culture


Show me the Monet
On its 150th anniversary, Impressionism is surprisingly relevant
Press play
How Hollywood fell in love with video games
Get a clue
What is a 14-letter word for a constructor of crossword puzzles?
Mountaineering
Climbing Everest is the extreme sport du jour
All quiet about the Eastern Front
Much of the Great War was decided in the east
Back Story
Salman Rushdie’s gripping take on being stabbed
Economic & financial indicators

Indicators
Economic data, commodities and markets
The Economist explains


The Economist explains
How a home-improvement subsidy is wrecking Italy’s public finances
The Economist explains
What is geoengineering?
Obituary


A gaijin makes good
Akebono was the first foreign-born grand champion of sumo

参考価格: 1,234円 定期購読(3年(Online版付)プラン)なら1冊:1,165円

英国の世界に誇る知性『The Economist』。全体像を把握するには、より確かな視点が必要です。Economistは重要な問題に焦点を絞り、その全容を明らかにします。

  • 2024/04/13
    発売号

  • 2024/04/06
    発売号

  • 2024/03/30
    発売号

  • 2024/03/23
    発売号

  • 2024/03/16
    発売号

  • 2024/03/09
    発売号

29 食べもの通信

食べもの通信社

最大
50%
OFF
送料
無料

食べもの通信

2024年03月25日発売

目次: 目次
食べもの通信 2024年4月号 No638

P2 インタビュー
劇団俳優座演劇製作部長・代表取締役社長 有馬 理恵さん
未来を描く力を観客に。「新劇」を届けて80年

特集1
P07 これは大変!睡眠不足
良い睡眠のための食事と生活の工夫

P08 良い睡眠が元気な明日をつくる
脳と体のメンテナンスに欠かせません
雨晴クリニック院長 坪田 聡

P11 よく眠るための食事 トリプトファンが決め手
阪野クリニック院長 阪野勝久

P14 睡眠の質を上げる生活の工夫
家庭栄養研究会編集委員会

特別報告
P16 問われる“農業の憲法”国会審議
食料・農業・農村基本法改定案
危険な「自給率向上の放棄」
食ジャーナリスト 小倉正行


P05 ●北アルプス栂池から 4月
フキノトウの方言「ちゃんめろ」は春の響き
新井登志子

P06 ●4月の旬
「アサリ」 
薬剤師 橋本紀代子

P20 ●子どもの食事 おかわりちょうだい!
旬の野菜を食べやすく
神奈川県横浜市・森のエルマー保育園

P22 ●野菜をおいしく15
タケノコの新しい魅力を再発見
野菜料理研究家 カノウユミコ

P25 ●ワッハッハ談義88
春を表現した「桜もち」の人気
食文化史研究家・未来長寿食研究会会長 永山久夫

P26 ●腸脳相関ってなあに?4
フレイル予防のために 良い腸内環境を育てる食事とは
京都府立医科大学大学院生体免疫栄養学教授 内藤裕二

P29 ●最近の話題から
ペットボトル水に24万個! 大量のナノプラスチック
家庭栄養研究会編集委員会

P30 ●暮らしのなかの有害38
リサイクルプラスチック玩具 子どもをダイオキシンにさらす
ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議理事 水野玲子

P32 ●子どもの自然療法8
発達障害と腸内環境 腸内環境と精神状態の深い関係
那須烏山市七合診療所 本間真二郎

P34 ●続 とっておきの温泉宿31
秋田県・小安峡温泉郷 旅館 太郎兵衛
フリーライター 和田美代子

P36 ●日本人の知らない海外食事情2
こんなにたくさん! 日本で使われる海外で禁止の食品添加物
ジャーナリスト 猪瀬聖

P38 ●コップひとつから始める「自給自足」教室19
「プランター編」簡単、おいしいピーマンを育てよう
園芸研究家 はた あきひろ

P40 ●どうなってるの?日本の農業
手厚い欧米諸国の農業保護 取り残される日本農業に危機
ルポライター 矢吹紀人



42 私もひとこと・読者会案内・近況
44 情報トピックス
46 読者プレゼント・“人と環境にやさしい”クリーン生活3
47 家栄研だより
48 食べもの通信社NEWS

●イラスト 表紙・本文:中村鈴子/おかわりちょうだい!:チブカマミ/私もひとこと:ノグチノブコ

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:385円

1970年創刊!食は命の原点。 食事を整えると、心も整う。知っておきたい食情報

  • 2024/02/25
    発売号

  • 2024/01/25
    発売号

  • 2023/12/25
    発売号

  • 2023/11/25
    発売号

  • 2023/10/25
    発売号

  • 2023/09/25
    発売号

最大
30%
OFF
送料
無料

DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー

2024年04月10日発売

目次: |特集|リーダーの思考法

●誰もが内に秘めるエネルギーを活性化させる
リーダーが「最高の自分」を発揮する法
メントラ・インスティテュート 創業者兼CEO ヒテンドラ・ワドワ

●現状分析のフレームワーク
優れたリーダーは「いま起きていること」の重大性を見極める
ハーバード・ビジネス・スクール 教授 ニティン・ノーリア

●自身の潜在能力を引き出し、変革を実現する
リーダーのパフォーマンスを損なう4つの障害とその克服法
ルイビル大学 カレッジ・オブ・ビジネス 准教授 ライアン・クイン
ユタ州立大学 ジョン M. ハンツマン・スクール・オブ・ビジネス 准教授 ブレット・クレイン
ウェルズ・ファーゴ 学習・能力開発担当ディレクター トラビス・トンプソン
ミシガン大学 ロススクール・オブ・ビジネス 名誉教授 ロバート E.クイン

●自分を犠牲にせず、部下に寄り添う
共感力を無理なく発揮し続ける3つの方策
スタンフォード大学 准教授 ジャミール・ザキ

●[インタビュー] リーダーの仕事は失敗の総量をマネジメントすること
僕は世界で一番、権威や権力のないCEOになりたい
リクルートホールディングス 代表取締役社長 兼 CEO 出木場久征


|HBR翻訳論文|

【AIと社会】
●オートサピエンスが社会の構造を変える
我々は「知恵」を得たAIといかに共存すべきか
パーパス 共同創業者 ジェレミー・ハイマンズ
リンカーン・センター CEO ヘンリー・ティムズ

【価格戦略】
●AIを活用したモデルを構築する
リアルタイムプライシングを実現する7つのステップ
ペンシルバニア大学 ウォートンスクール 教授 マーシャル・フィッシャー
ペンシルバニア大学 ウォートンスクール 准教授 サンティアゴ・ガリーノ
ミシガン大学 ロススクール・オブ・ビジネス 准教授 ジュン・リー

【ガバナンス】
●あなたの会社はどのタイプを選ぶべきか
ステークホルダー資本主義の手引き
ハーバード・ビジネス・スクール 教授 リン S.ペイン


|Idea Watch|

●不況期に製品を発売すべきか
『ハーバード・ビジネス・レビュー』/編

●スローモーションの広告が贅沢消費を促す

●質素でいるほうが協力を得られる

●目指すべきは学びではなく居心地の悪さ
『ハーバード・ビジネス・レビュー』/編

●予期せぬ中断は創造性を高める
ハンブルク工科大学 教授 ティム・シュバイスフルト


|EI[Emotional Intelligence]|
●セクハラ、パワハラが横行する社会を変える
カリフォルニア大学バークレー校 特別教授 ダッヒャー・ケルトナー


|Synthesis|
●中年期を惨めにしないために
『ハーバード・ビジネス・レビュー』エグゼクティブエディター アリソン・ビアード

参考価格: 2,300円 定期購読(3年プラン)なら1冊:1,611円

世界50ヵ国以上で愛読されるマネジメント誌の日本版

  • 2024/03/08
    発売号

  • 2024/02/08
    発売号

  • 2024/01/10
    発売号

  • 2023/12/08
    発売号

  • 2023/11/10
    発売号

  • 2023/10/10
    発売号

全200件中 1 〜 30 件を表示
日本最大級の雑誌に特化したECサイトFujisan.co.jpがオリジナルデータから集計したビジネス・経済 雑誌ランキングをお届けします。雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用ください。

ビジネス・経済 雑誌のカテゴリランキングを見る

その他のカテゴリのランキングを見る

ビジネス・経済 雑誌の発売日一覧

本日発売のビジネス・経済 雑誌

明日発売のビジネス・経済 雑誌

キャンペーン&TOPICS

Fujisan.co.jpとは?
日本最大級の雑誌の定期購読サービスを提供しています。
定期購読とは
雑誌を毎号ご自宅へお届けします!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
採用情報
「雑誌×IT」プラットフォームを一緒に担う仲間を募集中です!
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌
総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.