発売日(2020年02月01日)

雑誌の発売日カレンダー(2020年02月01日発売の雑誌)では、当日発売を迎える雑誌を一覧で見ることができます。また、特に人気の高い雑誌の目次の一部をお見せします。カレンダーの日付をクリックすると、その日に発売される雑誌の一覧が表示されます。ぜひご活用ください! 雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用下さい。
2020年2月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
全455件中 1 〜 30 件を表示
オレンジページ
2020年2月17号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月2,17日
紙版
デジタル版
【巻末の「はずせる」特別付録】  今日すぐ作れるシンプルおかずカタログ  Today’s Cooking ■平日夜もおいしいものが食べたい!  帰っ...

オレンジページ

2020年2月17号

目次: 【巻末の「はずせる」特別付録】
 今日すぐ作れるシンプルおかずカタログ
 Today’s Cooking

■平日夜もおいしいものが食べたい!
 帰ってから作れる10分煮込み

■ぽっかぽかで冷え知らず
 増し増し! しょうがおかず

■とろ~り、うっとり、あぁ幸せ
 チーズの誘惑

■大豆の水煮だからラク
 保存袋で作る「1カ月みそ」

■老後、災害、病気etc.に備える
 今さら聞けないほけんの話

■溶かして自由にトッピング♪
 チョコレートバーク

■花粉も風邪も寄せつけない
 腸の育菌で免疫力アップ!

■秘密は濃厚ガナッシュ
 大人の半熟ガトーショコラ

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)
2020年2/2号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週土曜日
デジタル版
週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー) 2020/2/2号 This Week On the Cover ビリー・アイリッシュさんに米グラミー賞 ...

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2020年2/2号

目次: 週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2020/2/2号

This Week
On the Cover

ビリー・アイリッシュさんに米グラミー賞

2月2日号の表紙は、米国の若手歌手、ビリー・アイリッシュさんです。このほど授賞式が開かれた権威あるグラミー賞で、主要4部門を含む5部門を独占しました。18歳での主要4部門受賞は史上最年少。4部門独占自体も1981年のクリストファー・クロスさん以来39年ぶりの快挙です。アイリッシュさんはうつ病や気候変動などの重いテーマに光を当てたことで知られています。楽曲は兄のフィニアスさんとの共同制作で、授賞式でも兄とともに壇上に上がりました。

◇今週の注目記事 ================

◇Feature: 翻訳者のはじめのい~っぽ 藤井光さん
現在活躍する英日翻訳者が、英語との最初の出会いや、初めて翻訳を意識した表現について語るエッセー。今回は、「すべての見えない光」(アンソニー・ドーア著)など現代米国文学で知られる翻訳家の藤井光さんが登場します。初めて「翻訳」に取り組んだという中学2年生のときの思い出を振り返りながら、「愛」の表現を訳すことについて語ってくれています。また、昨秋に藤井さんの新訳が出版されたスティーヴン・クレインの「勇気の赤い勲章」から、原文を一部抜粋し、藤井さんの訳を合わせて紹介します。

◇Novel : The Pilgrimage 母と娘の旅立ち
1月から3月までお届けする連載小説は、スザンヌ鎌田さんの新作です。物語の主人公は、日本人の父と米国人の母の間に生まれた中学生ミサキ。出生時の脳性まひの影響で手足に障がいがあります。両親はミサキが生まれる前に別れたそうで、父親の顔さえ知りません。そんなミサキに、母親は一緒にフランスに行こうと声をかけます。いよいよパリにやって来たミサキたちは……。作者のスザンヌ鎌田さんは米ミシガン州出身。1988年に来日後、大学で教えながら小説家としても活動しています。AWでは2018年に、「The Southern Belle Spy: Behind Enemy Lines」を連載しています。

◇News: 英文ニュース読解のテクニック
 英文ニュースの読み方を、毎月第1週に基礎から解説しています。英字新聞には国内外の政治・経済・社会のニュースのほか、文化、スポーツなどの話題、社説や論説など様々な記事が載っており、まさに生きた英語の宝庫です。この豊かな英語の世界に慣れ親しむためには、いくつかのルールを学んでおくことが早道です。今週号は、日本語と英語の違いを理解しながら、英文を「直読直解」で読んでいく手法について解説していきます。

◇和t’s cooking?  カキフライ
今や世界に広がっている和食の「いま」を、英語で紹介する好評連載です。筆者は、外国人向けに日本の家庭料理を教える教室を主宰してきた滑志田(なめしだ)真理さん。現在は米ニューヨーク在住で、欧米人に受ける和食のアレンジや、海外での和食のトレンドなども随時紹介してもらいます。世界中で人気の和食を英語で紹介するヒントがたっぷり詰まっていますので、海外からのお客さまの「おもてなし」に生かすこともできそうです。冬においしい魚介類といえば、カキ。今回は、滑志田さんがカキフライの実践的なコツを伝授してくれています。かつて東京・築地に住んでいた筆者は、カキと言えば日本と思っていましたが、米国でも様々なカキが味わえることを知り、いろいろな種類を試すようにしているそうです。


=========================

◆好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆100語で読むニュース
初級者向けにコンパクトなニュースを紹介するコーナーです。語句を解説するヒントも充実しており、英文ニュースの入門編として活用できます。国内で報道されたニュースも多く取りあげますので、「このニュースは英語でどう報じられているのか」といった疑問にも答えていきます。今回は、「チバニアン」という地質時代が新たに命名されたというニュースのほか、デモの影響で落ち込んだ香港の観光客数の話題などを取りあげています。

◆やさしい単語で寸劇! The Greenville Story
米オレゴン州の架空の町、グリーンビルを舞台にした長寿連載です。高校生のマリーや友人、家族らが、寸劇(スキット)練習にぴったりな日常会話を繰り広げます。今回は日曜日の午後、マリーと友達のハンナが一緒に勉強をしています。明日、学校で数学のテストがあるそうです。窓の外では雪が降り積もってきていて、明日は休校になるかも、とついつい考えてしまう2人でした。米国での暮らしぶりを紹介するミニコラムも、悪天候と休校についてです。

◆On the Keyboard リレーエッセー
3カ月ごとに筆者が代わる異文化エッセー。1月から3月までを担当するのはアマンダ・ロシャさんです。ロシャさんはブラジルの首都ブラジリア生まれ。大学では美術・インテリアデザインを専攻しました。ブラジル外務省に勤務する夫の転勤で2018年に来日し、現在は東京暮らし。日本建築に関心が高く、環境保護や動物愛護にも熱心で、母国語のポルトガル語のほか、スペイン語、英語に堪能だそうです。さて今回は、ブエノスアイレスに住んでいた数年前、猫の保護活動をしていた時の思い出を語ってくれています。

◆シミケンの語源でラクラク英単語
英単語を語根、接頭辞、接尾辞といった「パーツ」でとらえ直し、語源から理解することで語彙(ごい)を増やしてしまおうというシミケン先生こと清水建二さんの連載が、AWに帰ってきました。語源をイメージでとらえるイラストも添えられ、より理解がしやすくなりました。


中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Movies 最新映画の解説とシナリオ対訳
今週号で紹介する作品は、ヘレン・ミレン、イアン・マッケランという英国の名優が共演する「グッドライアー 偽りのゲーム」です。夫を亡くして間もない資産家のベティは、ネットの出会い系サイトでロイと知り合い、交際が始まります。一見、紳士然としたロイですが、実は詐欺師。真の狙いはベティの財産でした。しかし、聡明(そうめい)なベティもカモにされそうなタイプではなく、大人の男女の駆け引きが繰り広げられ、物語は思わぬ方向に展開していきます。英語の脚本と対訳でお楽しみください。

◇Essay:Street Smart English
 「とげ抜き 新巣鴨地蔵縁起」などで知られる詩人の伊藤比呂美さんによる連載です。二十数年の間、「移民」として米国と日本を何度となく往復してきた経験に加え、カリフォルニアでの暮らしの中で出会った英語表現や米国文化についてつづっていきます。日本語で執筆する詩人が、どのように異文化と外国語の中で暮らしてきたのか、リアルな体験を踏まえて語ります。英語監修は日本在住歴40年以上のStewart Johnsonさんです。

◇Lisa’s In and Around Tokyo
フォトグラファーのリサ・ヴォートさんが、日帰りで出かけることができる東京周辺のお薦めスポットを訪ね、興味深い切り口で紹介します。2020年の東京五輪・パラリンピックの開催に向け、英語でお客様を案内するためのヒントがいっぱいです。今回は、東京・原宿駅にほど近いところにある「フクロウのお庭」を訪ねます。フクロウのほか、タカやハヤブサといった猛禽(もうきん)類に触れあうことができる施設です。リサさんはちょっと複雑な思いを抱えながらも、施設の特徴を紹介してくれています。

◆デイビッド・セインのおもてなしの極意
これまで200冊以上の英会話本を世に送り出してきた英語教育界のカリスマ、デイビッド・セインさん。今度の連載のテーマは「おもてなし」です。英語のネイティブスピーカーと接する場面を取りあげ、親切心から発した言葉が、意外にも相手の気分を害してしまったり、誤解を招いたりした失敗例を取りあげます。円滑なコミュニケーションのためのヒントが詰まっています。今回は、大学生のミカがアルバイトをしているレストランに、英国人留学生のイアンが仲間と一緒にやって来ました。ミカが希望の席を尋ねているうち、イアンは急に驚いた顔になりました。いったい何が問題だったのでしょう。

◇辞書BIKI再入門
英語の勉強に辞書は不可欠。紙の辞書しかなかった一昔前とは異なり、現在では、電子、オンラインに加え、スマホのアプリや、パソコンにインストールするタイプなど様々な辞書があります。とはいえ、あなたは愛用の辞書を「使いこなしている」と自信を持って言えるでしょうか? この連載では、英和・和英・英英辞典からどのように必要な情報を引き出すかのコツをていねいに解説します。せっかく買った高価な辞書を宝の持ち腐れにしないためのアドバイスが満載。普段何気なく使っている英語辞書の奥深さが実感できます。筆者は筑波大学教授で辞書学が専門の磐崎弘貞さんです。


上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Travel :  Another Kyoto
今週号のTravelのコーナーは、いつもと少し趣向を変えて、国内を回ります。訪ねたのは京都。といっても、近年、外国人観光客が多く押し寄せ、「オーバーツーリズム」が問題になっている名所ではありません。京都府内の、あまり外国人がやって来ないエリアを、あえて巡ってみました。旅の筆者は長岡京市の竹工会社で見事な職人の技に触れ、宇治では老舗のお茶のお店に魅了されます。さらに北部の丹後地方に足を延ばし、伝統的な丹後ちりめんの機の音に耳を傾けます。さらには、漁師町の伊根町へ。1階が舟の収容スペース、2階が居住スペースとなっている「舟屋」を訪れ、静かな夜に癒やされるのでした。美しい写真の数々と合わせて、旅行記をお楽しみください。

◆Weekly Picks  On SDGs ダボス会議に世界の10代が集結
フィーチャーストーリーや、ニュースを深く掘り下げた解説を紹介するコーナー。今週は、世界の政財界の指導者がスイスのリゾート地ダボスに集まり、地球規模の課題について話し合う「世界経済フォーラム」の年次総会(ダボス会議)をめぐる話題をお届けします。50回目となる今年の会議は、これまでと少し様子が異なっていたそうです。大人の「要人たち」に交じり、各国で変化を起こしてきた10代の活動家たちが発言し、未来に向けた具体的な行動を求めました。スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんに代表される彼らの言葉を拾いました。

正論
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
【特集 中国人権弾圧 絶望の慟哭】 習近平は全体主義の悪しき指導者                          評論家 三浦小太郎...

正論

2020年3月号

目次: 【特集 中国人権弾圧 絶望の慟哭】
習近平は全体主義の悪しき指導者                          評論家 三浦小太郎 
これが“民族抹殺”だ                レテプ・アフメット(ウイグル)
チュイデンブン(チベット)
オルホノド・ダイチン(モンゴル)
三浦小太郎
家族全員が音信不通になっても 私は証言し続ける     在日ウイグル人 グリスタン・エズズ  

少数民族理解を歪める中国の〝プロパガンダ〟 翻訳・通訳家 ミンガド・ボラグ 
悪魔が少数民族の血を貪るのに抵抗した書 ―『ウイグル人』の出版に寄せて   静岡大学教授 楊海英 
「臓器狩り」は〝疑惑〟の域を超えた  ジャーナリスト 野村旗守
習近平「国賓」で加害者になってはいけない                  衆議院議員 長尾敬 


日本の対中配慮は異常 <反共鼎談イン台湾>       反共3人組   評論家 石 平
楊 海英
  産経新聞外信部次長 矢板明夫

「二二八事件」が台湾人に気付かせた日本人と中国人の違い    津田塾大学名誉教授 許 世楷
IR事件で浮かび上がる中国の罠 日本乗っ取り工作の闇暴け         産経新聞論説副委員長 佐々木類
習近平「国賓」反対集会 来日阻止へ立ち上がれ!

【特集 これでいいのか防衛予算】
「統合戦略」あっての予算要求にすべし                  元陸上幕僚長 岩田清文 
「防衛的防衛」で対米依存度下げよ   防衛大学校教授 神谷万丈
防衛費増額は防衛力増強にあらず                         評論家 潮匡人

【ゴーン被告逃亡】
人質司法批判に怯えた裁判所の醜態         産経新聞司法クラブキャップ 河合龍一
日本は批判に動じる必要なし 国際ジャーナリスト 安部雅延

情報を読み解くインテリジェンス力を          危機管理コンサルタント 丸谷元人

【韓国大法院判決に日韓弁護士が批判声明】
著名韓国人弁護士も立ち上がって連携表明 モラロジー研究所教授・麗澤大学客員教授 西岡力
歴史が退場を求める“背信的左派言説” 〈前編〉           弁護士 岡島実 

<好評連載!>
短期集中連載緊急シミュレーション小説 202X年日本黙示録
OKI(隠岐)を奪還せよ  第5回 牙をむく「戦後」という爆弾 作家 杉山隆男

「わが家を襲った8050問題」 最終回 元農水次官の事件に何を学ぶか  産経新聞WEBチーム 飯塚友子
昭和の大戦とあの東京裁判 ―同時代を生きた比較史家が振り返る―  東京大学名誉教授 平川祐弘 
第2回 知日派の意見は通らず

筋違ひの大学入試改革 一体何がしたいのか            文藝評論家 前田嘉則 
日本共産党綱領改定 反中に方針転換は指導部保身のため         元日本共産党国会議員秘書 篠原常一郎
【追悼 目良浩一さん】歴史の真実発信に一徹   歴史の真実を求める世界連合会(GAHT)副理事長 細谷 清 
近現代史家
中学・大学受験のカリスマ対談 こうやれば人は伸びる       『下克上受験』著者 桜井信一 
『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』のモデル 小林さやか
                                  司会 産経新聞出版社長 皆川豪志
第36回土光杯に舎川俊平さん 受賞論文も掲載                              

【グラビア】
巻頭カラー 皇室歳時記 特別版 新年祝賀の儀   
阿蒙列車 大竹直樹 
不肖・宮嶋の現場  他人のフンドシで落とし前
巻頭コラム 激流世界を読む          田久保忠衛
業田良家 それ行け!天安悶
西原理恵子 ぬるま湯正論
書店を超えた書店 誠品生活日本橋 写真・渡辺照明 
文人論客 壷中之天 三國連太郎「大船 蕎麦處 浅野屋」 /取材・構成 将口泰浩      
   
フロント・アベニュー 麗澤大学教授 八木秀次 
由美ママの「一言よろしいですか」   銀座「クラブ由美」オーナー 伊藤由美 
経済快快 産経新聞特別記者 田村秀男
政界なんだかなあ               産経新聞政治部編集委員兼論説委員 阿比留瑠比 
君は日本を誇れるか 作家 竹田恒泰
SEIRON時評 評論家 江崎道朗 
アメリカの深層                       福井県立大学教授 島田洋一  
朝鮮半島藪睨み  産経新聞編集局編集委員 國學院大學客員教授 久保田るり子 

シリーズ対談 日本が好き!  産婦人科医・タレント 丸田佳奈/ジャーナリスト 井上和彦
最近のフェミニストはちょっとはき違えてる

シネマ異聞 そこまで言う⁈         読売テレビ・チーフプロデューサー 結城豊弘  
読書の時間 潮匡人/桑原聡のこの本を見よ
プロムナード
編集者へ・編集者から    
メディア裏通信簿               
折節の記                   
操舵室から                  

家庭画報
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
表紙 現代アートは語る 心を整える言葉 残したい日本の音風景 茶の湯の“銘”の物語 目次 EDITOR'S REPORT エディターズレポート 創刊63周...

家庭画報

2020年3月号

目次: 表紙
現代アートは語る
心を整える言葉
残したい日本の音風景
茶の湯の“銘”の物語
目次
EDITOR'S REPORT エディターズレポート
創刊63周年特別企画 秘密の京都
ピエール・エルメ 日本のフルーツ礼讃
南アフリカ 大地の力に感動する旅
南アフリカ共和国とヴィクトリアフォールズ ツアー募集
煌めきの南アフリカ
「サバース」のダイヤモンドをプレゼント
ローマ教皇「平和のことば」
大阪のいとおしきお雛さまを訪ねて
日本男子フィギュアスケーター 百花繚乱
大原千鶴 私の心に残る味
宮澤奈々 すてきなおもてなしのプレゼンテーション
My Delicious 喜ばれる手土産
3月のファッション見聞録
3月のジュエリー見聞録
春、お洒落の主役は軽やかなコート
大人に似合う、小さめバッグ
品格をもたらす、極上のタイムピース
やまとし うるわし 
髪と頭皮をストレスフリーに
古の美人の条件は、黒髪と教養
日本の医療をリードする名病院と病院長
50歳からの“我慢しない”アンチエイジング・ライフ
ラグジュアリーの真実
美容歳時記
エディターズ3つ星セレクション
続・日本の木造遺産
自然の心地よさを屋内外に 趣味が生きる家
井上芳雄のすべて
松岡修造の東京2020への道
辻井伸行「音の旅人」
團十郎白猿に、成る
きものSalon通信
家庭画報ドットコム通信
アクティブレスト
読者のひろば
こころとからだといのちの医学
家庭画報オリジナル
「プレミアムな感動に出合う旅」ご報告
「セブンアカデミー」のお知らせ
「家庭画報Academy」のお知らせ
「家庭画報サロン」のお知らせ
「家庭画報」年間購読のご案内
HOT INFORMATION
4月号のお知らせ
プレゼントつきアンケート
今月ご紹介した商品のお問い合わせ先

【特別付録】羽生結弦 特別両面ポスター

CAR GRAPHIC(カーグラフィック)
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
グランドツアラーの新境地、マクラーレンGT BMW 1シリーズほか、プラスαのある小型車の魅力 アストン・マーティンDBX/BMW 8シリーズ グランクー...

CAR GRAPHIC(カーグラフィック)

2020年3月号

目次: グランドツアラーの新境地、マクラーレンGT
BMW 1シリーズほか、プラスαのある小型車の魅力
アストン・マーティンDBX/BMW 8シリーズ グランクーペ/ホンダ・フィット
アウディA1/フォルクスワーゲンTクロス/アルピナB7/6輪ティレル・ストーリー

FOUR AT THE CORNERS
竹下元太郎/Georg Kacher/John Lamm/渡辺敏史

NEWS JUNCTION/NEW COMER
SUMMING UP/SUSHI & CHIPS|Peter Nunn

巻頭試乗記 マクラーレンGT

SPECIAL1
プラス・アルファのあるコンパクト
BMW 1シリーズ vs メルセデス・ベンツAクラス
メルセデス・ベンツ A200d vs プジョー 308アリュール BlueHDi
マツダ 3 ファストバック・スカイアクティブX/アウディ A1スポーツバック
アウディ S Q2/フォルクスワーゲン Tクロス
ダイハツ・ロッキー/ルノー・トゥインゴ

GGのおもちゃ箱

SPECIAL2
GTにまつわる新たなる解釈
ポルシェ・タイカン4S/BMW 8シリーズ・グランクーペ
アルピナ B7/アストン・マーティン DBX/レクサス RC F
ニッサン・スカイライン 400R

ROAD IMPRESSION
ボルボ S60 T6ツインエンジン AWD インスクリプション

TRACK IMPRESSION
ホンダ・フィット

東京オートサロン 2020

新刊案内
駄車・名車・古車 デザイナー的見解
矢貫 隆のニッポンジドウシャ奇譚
スポーツカープロファイル・シリーズ
フェニックス美術館「レジェンド・オブ・スピード展」後編
“12輪との生活” ピエルルイジ・マルティニと2台のティレル P34
新刊案内

LONG & SHORT TERM TEST
BMW 330i/アルピーヌ A110/ニッサン・リーフ
ルノー・メガーヌ R.S. トロフィー/メルセデス・ベンツ EQ

FROM OUR MOTORING DIARY
CG CLUBのご案内
WARNING LAMP

THE GARAGE PRESS
THIS MONTH'S TOPIC/CLUB NEWS/BOOK REVIEW/CGTV
インドアカークラブ/吉田 匠的ヒストリックカー考/高島鎮雄 機械式のススメ
CLIP BOARD/webCG/PRESENT

CG MOTORSPORT FORUM
マンスリートピック:シーズン3勝の重み ホンダF1の2019年を振り返る
もうひとつの視点
Obituary ̶惜別̶
ラリー千夜一夜
TEST DATA/価格一覧/統計/FROM DESK

月刊タイガース
2020年2月号505号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
今月の一枚 Close up Interview 支え、挑み、勝ち切る 梅野隆太郎 TIGERS MONTHLY REVIEW 真の要に 特集選手のタイガースにおける存在感...

月刊タイガース

2020年2月号505号

目次: 今月の一枚

Close up Interview
支え、挑み、勝ち切る
梅野隆太郎

TIGERS MONTHLY REVIEW
真の要に
特集選手のタイガースにおける存在感や活躍の背景を紹介

Pick up interview
すべてで結果を
岩貞祐太

TIGERS PHOTO TOPICS
2020新人合同自主トレ
タイガースの熱い戦いを写真で切り取り、興奮を誌面に再現

〔連載インタビュー企画〕
矢野タイガースを支えるコーチたち
vol.3 新井良太打撃コーチ

虎番目線
日刊スポーツ 奥田隼人
関西スポーツ5紙虎番記者によるリレーコラム

裏虎魂(ウラトラソウル)
第33回 アマスカウト 熊野輝光さん
裏で虎を支える人々の魂

タイガースフィールドコラム
現場からお伝えします
vol.10 2020年1月

タイガースファームレポート
若虎たちのファームでの動向を詳しくレポート

春季キャンプインフォメーション
2020宜野座春季キャンプへ行こう!

POP’N TALK (ポップントーク)
馬場皐輔
気になる選手のオフトーク。私服でくつろいだ選手のセンスもチェック!

「知・闘」の将~矢野燿大~
第十五回 「新人育成」
矢野燿大監督の闘いを追うノンフィクション

嶋尾康史のトラリンク!
第122回 渡辺謙さん(俳優) 若松節朗さん(映画監督)
タイガース投手から俳優業へ転身した嶋尾氏が各界トラファンを紹介

月刊タイガースアーカイブ
vol.30:1982年

チームメートに聞いてみよう!
江越大賀
人気コーナー。気になる選手のチームでの評判は?

平田道場
時には熱く!時には優しく・・・
師範・平田ヘッドコーチが親身になって読者の質問に答えてくれます

英国The Economist(エコノミスト)
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週土曜日
紙版
The world this week Politics this week Business this week KAL’s cartoon Leaders Coronavirus How bad will it get? Britain after Br...

英国The Economist(エコノミスト)

2020年02月01日号

目次: The world this week
Politics this week
Business this week
KAL’s cartoon
Leaders
Coronavirus
How bad will it get?
Britain after Brexit
Into the unknown
Donald Trump’s peace plan
Dead on arrival
Goldman Sachs
How the mighty have fallen
Puberty blockers
Pill-pushers
Letters
Letters to the editor
On one-nation Tories, chips, back pain, Boeing, disgust
Briefing
The special relationship
No longer such a smooth ride
United States
The presidential primaries
Who will be Donald Trump’s most forceful foe?
The politics of gender
Changing states
Vermont’s economy
The road not taken
The Iowa caucus
Progressives’ dilemma
The Supreme Court
Injunction dysfunction
Lexington
Voting with their eyeballs
The Americas
Poverty in Brazil
Left behind
Bello
Peru and the difficulty of reform
Incan culture
Knotty tale
Asia
South-East Asia’s special economic zones
Viva Laos Vegas
Thai boxing
Muay too young
North-eastern India
Bodos and don’ts
Civil liberties in Pakistan
Arresting the messenger
Banyan
No crater love
China
The Wuhan virus
Sealed off
Chaguan
The politics of pandemics
Middle East and Africa
Donald Trump’s peace plan
The sound of one hand shaking
Iraqi politics
Sadder and Sadr
Health care in Uganda
Why wait for death?
Locusts in Africa
Severe swarms
Europe
Italy’s regional elections
Salvini’s Sardine surprise
Hungary
In search of a David
Paris’s mayoral race
How not to do it
Energy
Greening Greece
China and Turkey
Bumps in the belt and road
Clubbing in Berlin
Strings of life
Charlemagne
The Brit awards
Britain
Brexit and regulation
Into the wide blue yonder
Euro-myths
Carry on commissioner
Fisheries after Brexit
A scaly problem
Immigration after Brexit
Points of departure
Trade deals
Third country stories
Rail nationalisation
Northern Fail
Television news
British Broadcasting Cuts
Judicial reviews
Trans: the pushback
Bagehot
The English problem
International
Coronavirus
Prepare for the worst, hope for the best
Coronavirus economics
Locked down
Business
Labour in Deutschland AG
Unseating an old idea
Labour in management
What’s American for Mitbestimmung?
Electric vehicles
Car stock racing
Deferred gratification
Corporate prosecutions
Luxury cast-offs
Not for sale
Bartleby
From the cradle to the Grove
Online governance
A court of public opinions
Schumpeter
An existential questioner
Finance and economics
Asset management
Privacy and its limits
Investment banking
Turntable
Poverty and privacy
Hidden costs
Inflation in the euro area
A fuller figure
Free exchange
Rummaging in the toolbox
Finance internship
Science and technology
The arrest of Charles Lieber
No small matter
Entomology
More than meets the eye
Forensic science
Whendunnit?
Climate change
The methane hunters
Marine science
Cyborg Cnidaria
Books and arts
Art and dissent
Pursued by a bear
Making movies
Forget it, Jake
Bygone civilisations
Secret gardens
Enigmatic fiction
Ghost in the machine
Johnson
A cup o’ kindness
Graphic detail
The Democratic primary
Bernie and bust
Obituary
Kobe Bryant
Love story
Economic Indicators
Economic data, commodities and markets

小学一年生
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
付録 <スペシャル付録>ドラえもん けいさんマシン 3月号には、なんと超豪華5大付録がついています! 1つ目のスペシャル付録「ドラえもん...

小学一年生

2020年3月号

目次: 付録
<スペシャル付録>ドラえもん けいさんマシン
3月号には、なんと超豪華5大付録がついています!
1つ目のスペシャル付録「ドラえもん けいさんマシン」は、カードをフィルム部分に入れると、計算やクイズの答えがすぐにわかる学習マシンです。
足し算や引き算、時計クイズ、漢字クイズ、だじゃれクイズなど、盛りだくさんなカードは全部で64枚。表と裏に問題があるので、その数は全部で120以上! 自分で問題を作れるオリジナルカードもあります。
楽しい遊びはもちろん、1年生で習った計算や時計のおさらいに、ぜひ役立ててください。
<付録>しんかんせん 下じき
かっこいい「W7系」新幹線を大紹介! めいろも楽しめる下じきです。裏は、九九の計算が丸わかりの「九九ボード」になっています。九九の学習が始まる2年生に進級してからも役立つこと間違いなし!
<付録>すみっコぐらし メッセージメモ
すみっコぐらしのなかまたちの、かわいいメモが 全部で9枚。切り抜いてメッセージを書いて、お友だちに渡しましょう!
<付録>くみたてティラノサウルス
リアルなティラノサウルスが作れる、カンタン紙工作キットです。部品を切り抜いて、折って組み立てるだけで、のりを使わずに完成できます。
<付録>ミニまんが きょうりゅうはくぶつかん たんじょうものがたり
女の子が見つけた化石がきっかけとなって、恐竜の博物館ができた……。そんな本当にあったお話を、ミニまんがで読んでみましょう。

本誌
■きょうりゅうの せかいへ いってみよう!
大むかしの地球にすんでいた恐竜たちは、どんなすがたをしていたのでしょうか? かっこいい恐竜から、かわいい恐竜まで、おもしろい恐竜の世界を紹介します!
■しんかんせんを ささえる おしごと!!
みんなを乗せて運んでくれる新幹線には、駅や車両基地で働いて、支えてくれる人がたくさんいます。その人たちのお仕事を見せてもらいました!
■なんでもランキング! しんきゅうスペシャル
この一年間、『小一』の誌面で活躍してきた小一モデルが大集合! 今回のテーマは「小一モデルの思い出」と「2年生になったらがんばりたいこと」です。
■きょうりゅう 見っけ!
恐竜たちがいた時代にタイムトラベルしてしまった!? かくれている恐竜たちを見つける、さがし遊びを楽しみましょう!
■うまうまおやこキッチン くるくる! まきずし
ピンク色のごはんが春らしくてかわいい、巻きずしづくりに親子でチャレンジ! ひな祭りのごちそうやお弁当にもぴったりですよ。
■まんが ドラえもん ひみつどうぐ百科
明日テストがあるというのび太くんが、ドラえもんのひみつ道具を借りて思いついたこととは?
■コんガらガっち いぐらの 月刊 とにかく やってみそ!
「いぐら」が毎月、ちょっとヘンテコでおもしろい問題を出題! 今月は、だれかから届いた一通の手紙から始まります。
さまざまな遊びを通して、お子さんの自ら思考する力を育むクイズストーリーになっています。
■プログラミングにゃんじゃ にゃにゃまる
花まるラボが監修する、遊びながらプログラミング的思考が学べる連載シリーズ。
忍者をめざす、にゃにゃまるが忍者屋敷に帰ろうとしたら、渡っていた橋がバラバラになってしまいました! さあ、どうする! ? 問題を解くことでプログラミングの概念が体験できるお話です。
■ポケットモンスター クイズランド
ポケモンと一緒に、考える力を育てるクイズに挑戦! 迷路や図形をテーマにした問題に遊び感覚で取り組むことで、試行錯誤力や空間認識力などを育むことができます。
■こくご・さんすう・ナゾトキ ドリル
東京大学謎解き制作集団、アナザービジョンが監修のナゾトキ問題と連動した学習ドリルです。
今月の学習内容は、
<こくご>
1年の復習、言葉、作文
<さんすう>
1年の復習、徹底反復です。
1回1ページのドリルで、1年間の復習が無理なくできるようになっています。
ママ&パパに役立つ別冊HugKum
今月の巻頭特集は、教育評論家の尾木ママが登場する「進級おめでとう愛のメッセージ♡」です。
小学1年生の1年間を振り返って、尾木ママから寄せられた『小一』ママへのメッセージと、2年生に向けて進級にまつわるお悩みなどを紹介します。
連載企画「発育のススメ」の今回のテーマは、非認知能力を育むスポーツの力。このほか、子どものグローバル感覚を育てるためのトピックを紹介する「子どもたちのフィールドは世界!」や、「親子で楽しむパーマカルチャー」にも子育てのヒントが満載です。癒し系の大人気マンガ「こぐまのケーキ屋さん」もお見逃しなく!

ESSE(エッセ)
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月2日
紙版
デジタル版
<豪華52ページ! 別冊付録> 手抜きに見えない! 見た目も味も◎! 「へとへとな日の最強ラクうまごはん」 ラクうまごはんで大人気のカリス...

ESSE(エッセ)

2020年3月号

目次: <豪華52ページ! 別冊付録>
手抜きに見えない! 見た目も味も◎!
「へとへとな日の最強ラクうまごはん」

ラクうまごはんで大人気のカリスマブロガーyuuさん初登場!
サッとつくれる麺レシピや、調味料「最小限」の絶品レシピ、などなど

<巻頭特集>
お金が貯まる! 時短になる!
「プレミアムな買い物術」

貯めている人と貯まらな人、大きな違いは日々の買い物にありました。
そこには、お金にも時間にも余裕が生まれるプレミアムな工夫やアイデアがいっぱい!
スゴ腕調査員・メアリー&ミミアリーが達人の買い物ワザや話題の激安店など
やりくりに役立つヒミツを大調査しました

<料理>
伝説の家政婦・志麻さん、再び登場!
おうちにあるものでつくれる
「超簡単! 三ツ星チョコスイーツ」

1枚約80円の板チョコや小麦粉、卵など特別な材料は一切なし!
バレンタイン目前に、初心者でも手軽につくれて見た目も大満足の
チョコスイーツを、志麻さんに教わりました

<料理>
便秘も肌あれも解消!
「やせる! 元気になる! 腸活スープ」

健康や美につながると話題の“腸活”。
身近な食材で手軽につくれ、腸活効果バツグンなのが、具だくさんスープ。
体も心も元気はつらつ、毎日取り入れることですっきりキレイになって

<家事>
「私ばっかり」「やってもやっても終わらない」「モヤモヤする」…
名もなき家事問題、解決します!

料理、掃除、洗濯…。言葉にするとひと言ですが、そのなかにはたくさんの「名もなき家事」がひそんでいます。
やっても気づかれないし、感謝されない!
大変なのに、わかってもらえない! イライラ、モヤモヤしがちな「名もなき家事」の解決法を考えました

<健康>
Twitterで話題のなぁさんが指南 カラダのお悩み解消!
1分のびのびストレッチ

肩こりや手足の冷えなど、冬はさまざまな不調に悩まされる季節。
そんな体のお悩みをたった1分で解消する簡単ストレッチを、
話題のトレーナー・なぁさんが伝授します

そのほか、
親子で楽しむユニバーサル・スタジオ・ジャパン
スヌーピーの最新NEWSをお届け

<人気連載>
晩ごはんにもなる 糖質オフおかず

<ESSE’S INTERVIEW>
仲間由紀恵さん

<SPECIAL INTERVIEW>
V6・長野博さん、中山優馬さん

<エンタメニュース>
町田啓太さん

婦人画報
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
●プレミアム湯治 環境省は2017年に現在のライフスタイルに合った温泉での過ごし方を 「新・湯治」と命名しました。 なかでも編集部ではより効...

婦人画報

2020年3月号

目次: ●プレミアム湯治
環境省は2017年に現在のライフスタイルに合った温泉での過ごし方を
「新・湯治」と命名しました。
なかでも編集部ではより効果的なスタイルを「プレミアム湯治」と名付けました。
それは、上質な温泉があることを前提に、ひとりで占有できる温泉が付いていること、
高度な施術が受けられるスパがあること、そして療養にふさわしい食事ができる宿での滞在です。
ここでは、ニューオープンやリニューアルした宿を中心に「プレミアム湯治」が
できる宿を厳選しました。


●東北に眠る春 挿花=谷匡子さん 写真=金田幸三さん
東北・岩手の冬は長く、凍てつく空気と深い静寂に包まれ、すべては無に返ります。
日は驚くほど短く、田畑は刈り尽くされ、人も動物もじっと息を潜めて――。
白銀に染まり遠くかすんだ山の景色は、まるで永遠の眠りについたかのようです。
けれどもそのようななかで、自然の営みは途切れずに続いています。
花が枯れ、葉は落ちても、土の中にはしなやかな根が張り、細い枝には固い芽が吹き、
茶色く乾いた茎の内側は青く水気を帯びています。それらはじっと時を待ち、
次の季節が来ればまた柔らかくほどけて、伸び伸びと成長を始めるのです。


●坂本龍一と東北ユースオーケストラがつなぐ夢
2015年、東日本大震災の被災3県の子どもたちにより結成された、
東北ユースオーケストラ(TYO)。楽団員総勢107人のこのオーケストラを
音楽監督として率いるのは、音楽家・坂本龍一さんです。
今春5周年を迎えるTYOの活動は、東北だけでなく、日本各地の被災地へと
その輪を広げ、音楽で人と人との絆を結んでいく、そんな大きなプロジェクトへと発展しています。
音楽の力で困難を乗り越え、希望ある未来を築いている楽団員たちの一年を追いました。


●写真家 ロベール・ドアノー パリからのまなざし 
「何必館・京都現代美術館」の創設者を父に、アートに囲まれて育った梶川由紀さん。
父がこよなく敬愛し、交流していたロベール・ドアノーは、
由紀さんが美術館に写真部門を立ち上げる原点となった特別なアーティストでした。
そのドアノーのまなざしに触れる旅を通し、作品に込められた“生きる喜び”を再発見します。


●アーティゾン美術館へ
東京・京橋の「ブリヂストン美術館」がビルの建て替え工事を終え、新たに「アーティゾン美術館」としてオープンしました。
創立者・石橋正二郎氏が1952年に開館させた美術の殿堂は、じつは世界に誇る傑作の宝庫です。
以前より広くなった展示空間で、女優の美村里江さんが名品とじっくり向き合います。


●スマートな旅を叶えるバッグ選び
お出かけ気分が高まるこの時季、車を走らせて冬の疲れを癒やす温泉旅へ──
旅行用バッグでは少し大げさになってしまう1泊2日の旅先も、
信頼のブランドから多数登場した大きめのトートバッグなら、優雅な身のこなしが可能です。
加えて、旅の散策時にはポシェットとして、ディナーシーンには
クラッチバッグとして、一つで二役をこなす小型バッグがあれば万全。
この春、至福の時間をあと押しする便利なバッグ2タイプをご紹介します。


●この春は、「トレンチコート」で着映え
明るい日差しとともに少しずつ暖かくなり、新しいおしゃれに挑戦したくなる、春。
この季節、ワードローブに加えたいのが軽やかな「トレンチコート」です。女性のおしゃれの
歴史を長く彩ってきた定番が、いまバリエーション豊かに進化を遂げています。
“おしゃれのブラッシュアップ”を、トレンチコートではじめてみませんか。


●中性化する、私たちの顔へ[後編]
エイジングとともに、顔から女性らしさが減少しているとお悩みの方が多くいらっしゃいます。
先月号の前編では、その理由を明らかにし、スキンケアでできることを探りました。
さて、後編では、より実践的に顔立ちを立て直す方法をご紹介します。
それはセルフマッサージとメイク術。
顔の中性化が気になったとき、すぐに効果のある対処法を厳選しました。

翼の王国・TSUBASA -GLOBAL WINGS-
2020年2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
【翼の王国】 イギリス植物ワンダーランド、イギリスへ 文・写真=NUMA 沖縄 きょうのムーチー、あしたのまんじゅう。 文=晴山香織 写...

翼の王国・TSUBASA -GLOBAL WINGS-

2020年2月号

目次: 【翼の王国】

イギリス植物ワンダーランド、イギリスへ
文・写真=NUMA

沖縄 きょうのムーチー、あしたのまんじゅう。
文=晴山香織 写真=阿部 健

アメリカ文学と旅するサンフランシスコ ビート・ジェネレーション編 ―後編
文=戌井昭人 写真=渋谷ゆり

今月の連載

ANA’S WORLD SCOPE
共通言語 
文=ハマ・オカモト(OKAMOTO’S)
シークレット・ガーデンパーティ 
文=有元くるみ
初めて見る地球 
文・写真=大竹英洋

JOY OF LIVING
あの空とプレイリスト 
森山未來 文=山瀬まゆみ 絵=小笠原 徹

ワイン・カリフォルニア キャノンボール・ワインズ 
文=岡田カーヤ 絵=nakaban 選者=中川誠一郎

京都の流儀 節分のお化け 
文=徳力龍之介 写真=福森クニヒロ

ニッポン新風景 
天保山大観覧車 写真=本城直季

天然記念物のいきもの図鑑 北海道 タンチョウ 
文=島 泰三 写真=阿部雄介

東京もん 温まるもん 
文=マドモアゼル・ユリア/戌井昭人 写真=吉次史成/三木匡宏

旅行鞄のガラクタ メタセコイアのマツカサ 
文=伊集院 静 写真=宮澤正明

Ready For Takeoff 野村萬斎

旅育日記〜親子で飛ぶ日 
〜台風の日の沖縄 文=奥村 忍

みやげ遊覧絵図 秋田 
文・絵=得地直美

おべんとうの時間 岡野章一さん 
文=阿部直美 写真=阿部 了

空の冒険 ロサンゼルス、ショッピングモール 
文=吉田修一 絵=坂内 拓

宿と一日 篠山城下町ホテル NIPPONIA 
文・絵=山下アキ

シリーズ「三度の至福」高松の三食 
文=門上武司 写真=三神夏雄

MY SWEET HOME TOWN わたしの猫洞通 
文=山本 梓 絵=ミヤタチカ

郵便飛行

Tastes of JAPAN 神奈川県・栃木県 
文=山瀬まゆみ 写真=斉藤有美

ANA TOMORROW ANA Business Jet

ANA GROUP INFORMATION ANAグループからのお知らせ

【TSUBASA GLOBAL WINGS】

UK A BOTANICAL WONDERLAND
text & photographs: NUMA

Muchi today, manju tomorrow
text: Kaori Hareyama photographs: Takeshi Abe

THIS MONTH’S FEATURES

Exclusive to TOKYO

Exclusive WARMTH
text: Mademoiselle Yulia / Akito Inui photographs: Fuminari Yoshitsugu

FIELD GUIDE TO JAPAN’S LIVING NATURAL MONUMENTS
Red-Crowned Crane, HOKKAIDO
text: Taizo Shima photographs: Yusuke Abe

Ready For Takeoff
Mansai Nomura, Kyogen Actor

KYOTO STYLE
SETSUBUN OBAKE
text: Ryunosuke Tokuriki photograph: Kunihiro Fukumori

TIME FOR OBENTO
SHOICHI OKANO
Naomi Abe photographs: Satoru Abe

“THREE JOYS”
THREE MEALS IN TAKAMATSU
Takeshi Kadokami photographs: Natsuo Mikami

MEMENTOS ILLUSTRATED
AKITA
text & illustrations: Naomi Tokuchi

Tastes of JAPAN
Ibaraki / Kanagawa

ANA GROUP INFORMATION

BRUTUS(ブルータス)
2020年2/15号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日
紙版
特集 ブレンドとモーニングコーヒー もっとおいしいコーヒーの教科書 今さら聞けないサードウェーブのこと。 オオヤミノルの決闘コーヒー論...

BRUTUS(ブルータス)

2020年2/15号

目次: 特集 ブレンドとモーニングコーヒー
もっとおいしいコーヒーの教科書

今さら聞けないサードウェーブのこと。

オオヤミノルの決闘コーヒー論。
ブレンドコーヒー論。森 崇顕〈COFFEE COUNTY 〉
料理とコーヒー論。細川亜衣 料理家
モーニングコーヒー論。熊谷拓哉〈六月の鹿〉

ノーウェーブ?
坂口憲二/野村友里×濱田大介/皆川明×蕪木祐介/國友栄一

ロースタリーのブレンド。

California Then & Now
コーヒーカルチャーはいつもカリフォルニアから。
多様化するインディペンデントカフェ。

特別エッセイ
モーニング珈琲が呼ぶ
片岡義男

朝のコーヒーはここで飲む。

松浦弥太郎とモーニングコーヒー。

夜のコーヒーはカクテル?

コーヒー豆のポテンシャル、生かすかどうかはミル次第。

Book in Book
BLEND COFFEE BOOK
おいしいブレンド豆 全国から42種!

厚生労働
2020年2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
------------------------------------------------------------- 最 新 内 容 2020年2月号(2020年2月1日 発行) ---------------------------...

厚生労働

2020年2月号

目次: -------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2020年2月号(2020年2月1日 発行)
-------------------------------------------------------------

◆MHLW TOP INTERVIEW◆ 伊藤英明さん(俳優)

生に向き合うことは死に向き合うこと
生死は表裏一体だと思う

1月スタートの金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』(TBS系)で僧医を演じるにあたり、長かった髪をばっさりと切り落とし、坊主頭になった伊藤英明さん。
身も心も没入した役づくりのほか、心境の変化や死生観についてお聞きしました。

-------------------------------------------------------------
◆特集◆
安心・安全な職場づくりがカギ
成功する高齢者雇用

働きたい高齢者が増える一方で、労働災害に占める高齢者の割合も増加しています。
意欲を引き出しつつ労災を防ぐポイントを紹介!高齢者雇用に関心がある企業、必読です。

INTERVIEW
 組織変革で高齢者を戦力に

解説
 高齢者が安心・安全に働くための5つのポイント

事例
 高齢者雇用のひと工夫

施策紹介
 企業・高齢者をサポートする国の取り組み

-------------------------------------------------------------
その他注目記事!
-------------------------------------------------------------
■ソーシャル・チャレンジャーズ その問題、解決します!
 大分市「地域生活支援拠点の整備」
 障害児者の暮らしをサポート

■なるほど! 厚生労働
 仕事での疲れを軽視しないで

■こちら保健所です
 食中毒や感染症を衛生管理で防ぐ

■ワザあり! 働き方最前線
 株式会社きらぼし銀行
 労働時間の管理で残業を削減
 テレワークで効率化を図る

■アイドルが突撃 介護の現場
 小規模多機能型居宅介護(小規模多機能ハウス光ヶ丘)

■今月のPICK UP

■元気が一番!
 医療法人社団清幸会 行田中央総合病院
 職員の「仲間力」で禁煙を推進

■TOPICS
 大事な子どもの命を守る!
 パパ・ママのための“医療のかかり方”

■世界が変わる 技術で変わる
 西洋料理 野村汰剣さん
 オリジナルレシピを考案し正確に再現

■海外からの便り
 【OECD(経済協力開発機構)】OECDでの働き方

■いのちをつなぐ献血
 「私が献血を始めたきっかけ」

■お役立ち助成金情報

■イベント案内

■マネーの教科書
 井戸美枝さん(井戸美枝事務所代表)
 年金の繰上げ・繰下げ受給

■ハローワーク ちょっといい話
 現役で働き続けたい
 75歳女性がつかんだ再就職

■からだ はぐくむ 朝ごはん
 簡単リメイクグラタン

■自宅でできる 夜ヨガ
 梅澤友里香さん(ヨガティーチャー)
 頭痛を解消する 立って両足を伸ばすポーズ
 (プラサリータパードッターナーサナ)

■編集後記・次号予告

-------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2020年3月号(2020年3月1日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集◆
パートナーと一緒に読みたい
生理からから考える女性の健康

◆MHLW TOP INTERVIEW◆ 戸塚純貴さん(俳優)

Pen(ペン)
2020年2/15号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日
紙版
デジタル版
【特集】平壌、ソウル 共通する被写体を撮ることで、見えてきた北朝鮮と韓国。 ── 写真家 菱田雄介 38度線で分断される、ふたつの国の違い...

Pen(ペン)

2020年2/15号

目次: 【特集】平壌、ソウル

共通する被写体を撮ることで、見えてきた北朝鮮と韓国。
── 写真家 菱田雄介
38度線で分断される、ふたつの国の違いとは?
互いの道を歩み続ける、朝鮮戦争後の政治体制。
両国が見据える、南北統一の可能性と課題。

平壌 Pyongyang
韓国出身の監督が撮った、平壌の「普通の暮らし」 ── 映画監督 チョ・ソンヒョン
平壌の若者をリアルに捉えた、写真家の眼差し。── 写真家 初沢亜利
ここで暮らす人々の思い出が、都市の記憶を紡ぐ。── 写真家 林 典子
3人の指導者が築いた、北朝鮮の首都・平壌。
市民の暮らしぶりから読み解く、平壌の経済事情。
結婚から転職まで、最近の平壌ってどんな様子?
牡丹峰(モランボン)だけに留まらない、北朝鮮の音楽トレンド
独自の美を追求している、グラフィックとアート
世界遺産に指定された、高句麗(コグリョ)古墳群の傑作壁画。
日本とも関係が深い、朝鮮半島の歴史をたどる。
映画で学ぶ、分断が起きた経緯とその後。

ソウル Seoul
韓国の格差を描いた傑作が、カンヌを沸かせた。── 映画監督 ポン・ジュノ
歴史と現代性が共存する、韓国の首都・ソウル
市長やデモのこと、ソウル市民の実感をリポート
話題のK-文学から厳選、街の光と影を映す4作。
ヒップホップから見えてくる、ソウルの若者の姿。
朝鮮半島ジャーナル 2020年2月1日発売
南北首脳会談でも食された、平壌冷麺とは?
北と南のキムチは、どこが違う?
人々の喜怒哀楽とともにある、「ソウル」フード4品。

ほか、連載など。

PriPri(プリプリ)
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
デジタル版
2020年3月号電子版には以下のコンテンツは含まれておりません。あらかじめご了承ください。 ・ディズニー スタートグッズ ・進級&新入園 お祝...

PriPri(プリプリ)

2020年3月号

目次: 2020年3月号電子版には以下のコンテンツは含まれておりません。あらかじめご了承ください。
・ディズニー スタートグッズ
・進級&新入園 お祝いアイデア(一部)
・ケロポンズのあそびがいっぱい
・たにぞう&タニケンのウクレレ手あそび



表紙
卒園式を華やかに飾ろう! デコ文字大作戦
目次
進級&新入園 お祝いアイデア
春のカラフル部屋飾り
部屋飾りレッスン「飾りが華やぐ+αテク」
造形LIVE 子ども製作
年齢別おりがみ
ムロイエッセイ 私がしげちゃんだった頃
発達支援の現場から
あそびの中で子どもは育つ
平山許江の知育あそび
ひろみちお兄さんの からだあそびを楽しもう! 卓球
ハッピープレゼント
0・1・2歳児の保育 
 成長を感じる製作
 保育の引きつぎ
 いきいきとあそべる環境に改善 ビフォー・アフター
 Pri Pri 保健室 体が小さめの子
保護者に伝わる! サクサク作れる! おたより作成のコツ
イラストカット&おたよりヒント箱
コピー用型紙集
奥付&次号予告

サンキュ!ミニ
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月25日
紙版
別冊付録① 家族みんなで食べられる太らないおかず 別冊付録② クレンジングを変えて、今こそ潤うツヤ肌を手に入れる! とじ込み付録 夕ご...

サンキュ!ミニ

2020年3月号

目次: 別冊付録①
家族みんなで食べられる太らないおかず

別冊付録②
クレンジングを変えて、今こそ潤うツヤ肌を手に入れる!
とじ込み付録
夕ごはんどうする?疲れた日の15分おかず

第1特集<マネー>
ちまちましない。イライラしない。でも効果的。
疲れない節約、貯まる新常識。

第2特集<収納&インテリア>
どこもかしこも片づけるのは無理だから新提案「床には物を置かない」を始めてみよう

第3特集<食費>
年100万円貯めてる人は、食費と日用品費をこうしてた!

たぶん日本一カンタンガトーショコラレシピ対決!

3分温活と朝だけ腸活いつも元気な私になる!

30分、1分、3忙しい春「すき間家事」でラクしよう!
当選確率アゲアゲ!
当たる人に変わる懸賞ガチ診断
2月・3月は出費がピーク!
教育費で飛んでいくお金をどうにかする本

月刊 保育とカリキュラム
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月2日
紙版
特集1 今月のちょきぺた① ありがとうの気持ちを込めて卒園プレゼント たくさん遊んでくれた卒園児へ、在園児からのプレゼントを贈りましょう...

月刊 保育とカリキュラム

2020年3月号

目次: 特集1
今月のちょきぺた①
ありがとうの気持ちを込めて卒園プレゼント
たくさん遊んでくれた卒園児へ、在園児からのプレゼントを贈りましょう。小学校へ行っても使える物を子どもたちと一緒に考えて作れるといいですね。

今月のちょきぺた②
卒園式を彩る♪かんたんコサージュ
お祝いの気持ちを込めて保育者から卒園児にコサージュを贈りませんか?いろいろな思い出を振り返りながら作りましょう。

特集2
教えて! 保育仙人!新年度への心持ち
いよいよ年度末を迎え、新しい年度が見えてきました。そんな新年度を不安な気持ちで迎えようとしているあなたに、心持ちを伝授しましょう!

特集3
“すぐに”楽しい!あそびネタまつり
すぐに楽しいにつながるあそびネタを大放出!体ひとつでできるあそび、+1アイテム、+2アイテムのあそびを紹介します。

特集4
拡大版 要領・指針でちょこっと見直してみませんか?
改訂(定)から丸2年がたとうとしている今、改めてこれからの流れを見直し、これからの10年、どのように歩んでいくべきか、湯川先生と馬場先生にご対談いただきました。

ゆうゆう
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
表紙の人インタビュー 一路真輝さん ------------------------------------------------ 【特集】一生ボケずに暮らしたい! 東海林のり子さ...

ゆうゆう

2020年3月号

目次: 表紙の人インタビュー 一路真輝さん

------------------------------------------------

【特集】一生ボケずに暮らしたい!
東海林のり子さん/田村セツコさん

ボケを予防する毎日習慣 広川慶裕さん
ボケを予防する食事術&レシピ 広川慶裕さん・岩崎啓子さん

------------------------------------------------


まだイケる! 吉永みち子の今から始めるワクワク人生
年齢から自由になる生き方 森 公美子さん/瀧島未香さん/野末悦子さん

春の花を愛でる旅 桐原春子さん/佐藤征男さん
桐原春子さんの育てる、味わう。ハーブ生活 「ベイ」

ストールとはおりものがあれば春のお出かけは大丈夫!
石田純子の誌上おしゃれコンサル

お疲れ顔をメイクで元気に
第10回 ゆうゆう「私の挑戦」大賞 受賞者発表 挑戦すると見えてくる新しい生き方

年金世代の確定申告 井戸美枝さん
いま気になる病気 「花粉症」

がんとともに生きる アグネス・チャンさん/篠田節子さん/久保田 馨さん
【新連載】畠中雅子さんがナビゲート 今からリサーチ! シニア向け住宅

ゆうゆうオリジナルツアー報告 浜美枝さんを訪ねて 箱根の麗しクリスマス
忘れない! 東日本大震災 音無美紀子さん

夫や子どものお金遣いにモノ申す!
これからの時間を困らずに生き抜くためのお金講座 「配偶者居住権の施行」


------------------------------------------------

あそびと環境0・1・2歳
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月2日
紙版
0. 1. 2歳児専門誌だからこその保育情報が、ぎゅっと詰まった「あそびと環境0. 1. 2歳」♪ 特集「子どもも保護者も安心できる『移行』と『慣らし...

あそびと環境0・1・2歳

2020年3月号

目次: 0. 1. 2歳児専門誌だからこその保育情報が、ぎゅっと詰まった「あそびと環境0. 1. 2歳」♪
特集「子どもも保護者も安心できる『移行』と『慣らし保育』」や、マンガでわかる「『同僚性』って何? 」など、知っておきたい情報が満載!
とじ込み付録
お楽しみカードシアター「おはながわらった」
はさみいらずで、すぐに切り取って使える人気のカード。
歌に合わせて、カードを動かしてあそびましょう。

特集/ 連載など
・特集 子どもも保護者も安心できる「移行」と「慣らし保育」
・スウェーデン保育のいま
・0. 1. 2歳児のせいさくあそび
・あそびが生まれる! 広がる! 手作りおもちゃ
・進級おめでとうプレゼント
・教えて汐見先生! ! 「同僚性」って何?
・「おいしいね」「たのしいね」の食育プランニング
・指導計画と保育のアイディア3月
…そのほかたくさん!

月刊おりがみ
535号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集 ひなまつり ◆こどもとともに飾れる 壁面12 か月 第3 回 3 月流しびな Nagashi hina-dolls 構成創作 斎藤静夫 平安時代に行...

月刊おりがみ

535号

目次: 特集 ひなまつり


◆こどもとともに飾れる 壁面12 か月
第3 回 3 月流しびな Nagashi hina-dolls
構成創作 斎藤静夫


平安時代に行われた行事に、巳年の3 月の最初の巳の日に桓武天皇が人ひとがた形で体をなで、これを川原に運んで禊祓をしたあと川に流したと記録にあります。一般にも同様な行事がはやり、『源氏物語』には須すま磨の海上で、人形を海に流すくだりがあります。その後、時代にともに祓の神事が薄れて人形は「がん具」として用いられるようになり、室町時代末期ごろからは人形が次第に精巧になって、三月三日の雛段飾りになったといわれています。
 こうして豪華になった人形は流されなくなりましたが、本来の身を清め心の汚れを託した流し雛の風習は、わずかずつ変わりながらも現在に引き継がれている地方もあります。鳥取県では、流し雛を郷土民芸として取り上げて「足利時代から伝わる風習が因いなば幡地方に残り、代々伝わっている」と紹介して流し雛を行事にしているのは全国的にも知られているところです。
 今回の壁面では、水の流れはマーカーで青い線をかすれる程度に引き、その上に銀色を重ねて、水の光を表現しました。クレヨンで描いても効果は出ます。桟さんだわら俵のパーツの数が多いですが、子どもと一緒に折る場合、折り始めの三角は子どもが折って、次は大人が折って、一つのパーツを分けて折り共同作業しても楽しいかと思います。雛に顔を描いたり、冠を付けても面白いでしょう。(斎藤静夫)



◆ミニ知識
◇雛祭り…3月の最初の巳(み)の日に水辺で体を清め、桃の酒を飲んで、穢れをはらうという中国の昔の風習(上巳の祓)が、海や川に出かけて紙や植物で作った人ひとがた形に息を吹きかけ、体をなでて水にながすことで身の穢れをおとして健康を願う、日本
に古くからある信仰と結びつきました。また、中国から伝わり、奈良、平安時代に貴族の間で行われた、曲がりくねった流れに酒杯を浮かべて杯が自分の前を通り過ぎる前に和歌を詠むという風流な「曲(ごく)水の宴」がありました。一方、貴族の女の子たちのお人形さんごっこの「雛遊び」があり、形代(身代わり)としての人形と雛が結びつき、桃の花や貴族風の装束をした雛人形を飾って女の子の健やかな成長を祈るという今の雛祭りの始まりとなりました。
◇流し雛…形代に自分の穢れや災いを引き受けてもらい、水に流す信仰が現在に伝わっている行事です。なお、江戸時代に入って、流してしまうのがもったいない凝った雛人形が飾られるようになると、飾り雛を片付けることが雛を流すことと同じことと考えられ、「雛人形をしまうのが遅いと、お嫁にいけなくなる」という言い伝えが生まれました。
◇雛人形…雛祭りに飾る人形。天皇夫妻をかたどっているものではなく、「皇族や公家の生活はこのようなものなんだろうなあ」という武家や庶民の憧れが反映されていて、その装束もさまざまで正確ではありません。毛氈の上に紙雛や内裏雛を並べて飾っていましたが、五段や七段など階段状の雛壇に、道具や供え物をあわせて飾り、豪華さを競うようになりました。現在の一般的な三段目までの飾り方を以下に説明します。最上段に男雛と女雛の内裏雛、雪洞、金屏風を置きます。向かって左に男雛、その隣に女雛を飾ることが多いです。もともとは逆で、向かって右に男雛が置かれていました。これは天子(天皇)は南を向いて位置し、日が昇る東側が上座になるという古来の考え方からですが、現在は男女左右どちらでもよいとされています。二段目に三人官女です。通常、真ん中が三方を持って坐り、両側
に長柄の酒入れと銚子(柄のない酒入れ)をそれぞれ持って立っています。眉をそって御歯黒をつけた既婚の年配の女性、あどけない少女、成人女性と世代の異なる三人を並べたものもあります。三段目に少年たちの五人囃子です。江戸時代の中ごろ、江戸で生まれました。向かって左から太鼓、大鼓、小こ鼓、笛、謡の順で並びます。これは能楽の囃はやしかた子方と謡の並びと同じです。(なお、今月号の表紙ともくじの五人囃子は、大鼓と笛の場所が
逆になっています。ご注意ください。)



◆おひなさまHina dolls by Mr. Keiji KITAMURA
北村 惠司

おびな、めびな、三人官女、五人ばやしのおひなさまです。比較的、簡単に折ることができます。すべて同じ大きさの紙で折ると左の写真のようにおびなとめびなが小さくなります。表紙の写真のおひなさまは、おびなとめびなを6cm角、三人官女を5cm角、五人ばやしを4cm角で折っています。



◆ミニひな段Tiered platform by Ms. Tomoko TANAKA
田中 具子

同じ大きさの紙を5枚使って作るひな段です。しあげにのりづけをした方がよいですが、5枚をさしこんで組み立てることができる作品です。普通の折り紙よりは少し厚めの、両面同色のタント紙や色画用紙などで折るとよいでしょう。



◆ミニ知識
◇左近桜、右近橘…京都の平安京内裏の中心に建っていた紫ししんでん宸殿は儀式を行う建物でした。「左近桜、右近橘」はこの庭の東側(左)に桜、西側(右)に橘が植えられていたことにちなみます。現在の京都市内にある京都御所の紫宸殿は1855 年に造営、平安時代の様式をほぼ復元しています。
◇ホワイトデー…3 月14 日。バレンタインデーの行事が定着すると、菓子業界はそのお返しの贈り物としてクッキーやマシュマロやキャンディーを宣伝して販売するようになりました。この動きに合わせて、全国飴あめ菓子工業協同組合がバレンタインデーのお返しに男性から女性へキャンディーを贈る日として、1980年3 月14 日に第一回ホワイトデーを設けました。「ホワイト(白色)は純潔のシンボルで、ティーンのさわやかな愛にぴったり」と名付けられたそうです。今はホワイトデーの1か月後の4月14 日に「オレンジデー」が、JA 全農えひめ(全国農業協同組合連合会愛媛県本部)によって2009 年に制定されています。「バレンタインデー」と「ホワイトデー」でうまくいったカップルが、その二人の愛情を確かなものとする日として、オレンジまたはオレンジ色のプレゼントを贈り合う日だそうです。


●ミニ知識参考図書:『家族で楽しむ子どものお祝いごとと季節の行事』(日本文芸社)、『雛まつり親から子に伝える思い』(近代映画社)、『植物と行事』(朝日新聞社)、『節供の古典』(雄山閣)、『川原慶賀の「日本」画帳』(弦書房)、『年中行事・儀礼事典』(東京美術)、『江戸ごよみ十二ケ月』(人文社)、『浮世絵で読む、江戸の四季とならわし』(NHK出版)、『イギリス祭事カレンダー』(彩流社)、『世界大百科事典』(平凡社)、『朝日新聞』(朝日新聞社)



◆おひなさまHina dolls by Ms. Noriko SUMIDA
住田 則子

子どもたちやデイケアの方たちの色紙作品用に考えました。おひなさまに笏や扇をのりづけしたり、ぼんぼりや桃の花などを一緒に飾ったりといろいろ工夫してみてください。(作者)

◆奴さんから犬Dog by Ms. Sho- ko AOYAGI
青柳 祥子

伝承の奴さんから、いろんな作品が生まれると楽しいので、試みています。耳の色を変えることで、また違った感じの犬になりました。(作者)


◆奴さんからの象さんのペーパークリップ
青柳 祥子

奴さんから何かできないかなあといろいろ考えてみた中の一つです。(作者)


◆おひなさまHina dolls by Ms. Hiroshi MIYATA
宮田 弘

人気のあるおひなさまです。使う用紙の大きさがさまざまで、切り込みもありますが、形よくしあげてください。上衣や打掛は和紙などしなやかな紙が折りやすいでしょう。紙の大きさは写真の作品で使ってあるものです。用紙が小さいので、はじめは各辺が2倍の大きさの紙で折ってみましょう。



◆英語でオリガミしよう Let’s enjoy both Origami and English!
Lesson52 
Bird plate(serving plate) by Ms.Noriko SUMIDA
鳥(取り)皿 住田 則子

大きく羽を広げて大空を飛んでいる鳥のイメージで作りました。名前は主人がつけました。「鳥4 と取り4 4とをかけとるんで!」と自慢げ。お菓子をのせたりして使っていただけたらうれしいです。(作者)
I created this model with the image of a bird flying in the sky with its
wings spread wide. My husband proudly named this model “Tori Zara”
which means both a “bird plate” and a “serving plate.” I would be
happy if you put some sweets on this plate. (Author)



◆おってあそぼう!!
回るコースター 川手 章子
Spinning coaster by Ms. Ayako KAWATE

伝承の「糸入れ」を使った作品です。1枚でもまわりますが、折り紙の色の出し方を楽しんでみたいと思い、2枚合わせました。額としても使えそうです。(作者)




◆Piazza NOA 読者の広場

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 「プレゼントサンタ」のお腹のポケットが気に入りました。孫娘とクリスマスが楽しみです。「おりがみカーニバル」に孫娘たち家族と行きました。孫娘は昨年感動した作品があり、また今年もその方の作品を楽しみに行きました。「わぁ~すごい!」と驚いてばかりでした。
鳥取県 木下さん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 「柊のリース」、「リバーシブルの木」、「サンタ」、「星の子」をセットにして知り合いにプレゼントしました。クリスマスの雰囲気もぐっと盛り上がりました。過日近くの中学校で「おり紙の文化」についてお話ししました。連載中の「高木智氏の収蔵資料紹介」が大変参考になり役に立ちました。ありがとうございます。
 福岡県 田村さん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



◆信濃支部りんどう作品展報告
信濃支部「りんどう」(支部長 成田光昭) 文:西園寺桔梗/長野県


 2019(令和1)年10月8日(火)~20日(日)の13日間、長野市東町の「ちょっ蔵くらおいらい館」にて信濃支部りんどうの作品展を開催しました。会期中の3連休を台風が直撃し、その後も天候に恵まれず、前年に比べると来館者がかなり減りましたが、悪天候の合間をぬって250名ほどの方が足を運んでくださり、うち100人以上の方が折り紙の体験をされました。
 今年は見ていただいた方の感想をひとつでも多くいただくことを目標として、そのためにお声かけをしようと決めました。その結果、70枚ものアンケートをいただきました。そのほとんどが、お褒めの言葉や励まし、そして「折り紙の概念が変わった」などの内容でした。悪天候の中、見にきていただいた方に「来て良かった」と思っていただいたことが、心のよりどころです。
 昨年の報告書(『524号』)にも少し書かせていただきましたが、会場の「ちょっ蔵おいらい館」が江戸時代の菜種油問屋を移築移転して「市民の作品発表の場」として開放されたのは、2001(平成13)年です。信濃支部りんどうの作品展は、その年から毎年開催させていただいております(一度だけ会場改修のため別会場)。会場使用の予約を取るのが大変なほど人気の会場ですが、開館年から作品展を続けている団体は、信濃支部りんどうだけ、だそうです。
 こんなにも永く作品展を続けてこられたのは、ひとえに会員の日頃の折り紙に対する精進の賜物ではありますがそれだけではなく、りんどうのことを気に掛けてくださる全国の皆様の存在もけっして忘れてはいません。ご周知の通り全国各地に甚大な被害をもたらした台風19号により、長野県も想像を絶する被害を受けました。12日から13日にかけて河川が氾濫し広範囲に渡って浸水被害の報道がなされた時には、「りんどう関係の方々は大丈夫ですか?」とたくさんの方からお電話を頂きました。気にかけてくださったことを誌面をお借りしてお礼申し上げます。ありがとうございました。そして長野県以外にも本当にたくさんの地域・人々が被災されましたので、皆様の一日でも早い復興と元の生活に戻られることをお祈りいたします。
 最後になりましたが、今回県内の協会会貝に声をかけたところ、作品展を見学に来られた方、支部への参加が決まった方などお仲間の輪が広がったこともご報告いたします。


◆第14回北陸おりがみコンベンション報告
金沢支部「金沢おりがみの会」支部長 田中稔憲/石川県


 2019年度の北陸折り紙コンベンションは11月16日(土)・17日(日)、金沢市の石川県文教会館での開催となりました。今回は大阪支部の土戸英二さんに全体講習をお願いしました。参加者は86名、各講時5教室(最終コマは4教室)の内容で行いました。講師の皆様には厚く御礼申し上げます。
 今回はなにか記念になるものをと、お地蔵様のATCカード(アーティスト・トレーディング・カード。カードサイズの小さな作品)を作って参加者全員に差し上げました。また、会場に展示していただいた作品の一部は今回も日本折紙博物館へ年明けに展示させていただこうと思っております。
 今年は、例年になく開催までに様々なことがあり、予定通り参加できなくなる方や講師も急きゅうきょ遽交代する状況等があり、当日まで不安がありましたが、なんとか無事終えてほっとしているところです。とはいえ、次回の開催場所も未定の状態で、今はさらに不安をかかえております。当日まで変更事項が次々起こって、次回場所の手配までなかなか手が回らない状況だったこともあります。とはいえ、従来より規模を縮小することになってもなんとか継続はしていこうと思っております。

さて、毎回喜んでいただいている記念の折図集についてですが、今年は印刷をコピー機に変えたことで、美しく仕上がっており、なかなか好評です。ご希望の方には例年のとおりお分けしますので、お申込みください。また、ゲストの土戸英二さんの17ページに渡る大作「キリスト降誕」の小冊子もご希望の方にお分けすることができます。
 ついてはまずお問い合わせをいただき、先着順でお分けしたいと思います。完売の場合はご容赦ください。折図集は1冊1,200円、「キリスト降誕」は400円です。



◆高木 智 氏 収蔵資料より
監修 岡村昌夫

四條河原夕涼躰(しじょうがわらゆうすずみのてい)
【資料21】
制作年: 江戸時代18 世紀
制作地:江戸(現在の東京都)
ジャンル:大判錦にしきえ絵 三枚続
絵師:鳥居清長


鴨かもがわ川の四条河原は江戸時代に、京都の大歓楽地として賑わいました。また、夏の納涼の場としても定着していました。江戸暮らしの清長は京都には行ったことはなく、江戸名所以外を描くのは珍しいことでした。この絵には川床(かわどこ、または、ゆか。茶屋や料理店がしつらえた川の上の座敷)で涼を取る女性たちがいきいきと描かれています。向かって右の絵の花火をする女性、真ん中の酔った様子の女性たち。向かって左の絵には銚子を取りかえるため廊下を渡る仲居がいます。そしてその隣の、水面に足をつけようとしている女性の着物の裾に折り鶴が描かれています。



豊歳五節句ノ遊 正月(ほうさいごせっくのあそび しょうがつ)
【資料22】
制作年: 江戸時代末期 1843(天保14)年
制作地:江戸(現在の東京都)
版元: 佐野喜
ジャンル:大判錦にしきえ絵
絵師:歌川国貞(三世「豊国」)
大きさ:35.5cm × 26cm 

『おりがみ529 号』で同じ五節句ものの「重陽」を紹介しています。今回は正月。晴れ着を身につけ、姉が羽子板、弟が奴凧を持っています。着物の袖の形のこま絵に、折り鶴が描かれています。参考図書:『折るこころ 折り紙の歴史』執筆 岡村昌夫・1999年龍野市歴史文化資料館(現:たつの市立龍野歴史文化資料館)発行、『原色浮世絵大百科事典』1982年大修館書店発行、『浮世絵事典』1974年画文堂発行、『歌川國貞 これぞ江戸の粋』2016年東京美術発行、『浮世絵大事典』2008年東京堂出版

モノマガジン(mono magazine)
2020年2/16号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月2,16日
紙版
【特集】進化するロングセラー 世界を変えた傑作トイ 日本で生まれ、海外に進出した国産玩具。海外で誕生し、日本に輸入されて独自の進化を遂げ...

モノマガジン(mono magazine)

2020年2/16号

目次: 【特集】進化するロングセラー 世界を変えた傑作トイ

日本で生まれ、海外に進出した国産玩具。海外で誕生し、日本に輸入されて独自の進化を遂げたボードゲーム……。一度やり出したらもう止まらない、そんな世界を股にかけたトイを大特集。親から子、子から孫へと代々受け継ぐべき、ロングセラートイの決定版を一堂にお見せする!

【特集】いつでもどこでも聴いていたい ワイヤレス美音主義

今やワイヤレスイヤフォン&ヘッドフォンは機能面でも音質でも圧倒的な進化を遂げ、ポータルオーディオの世界を新たなるステージへと導いてくれる。プレーヤーからスピーカーに至るまで、ワイヤレスだけど音楽と常に”繋がりたい”人たちに珠玉のアイテムをご紹介!

【特集】一度は手に入れたい個性的な一本! スタイルアップするかっこいい眼鏡

今やお洒落に欠かせない眼鏡。日本の高い技術力を駆使し作られた眼鏡や、時代に左右されない美しさを持つビンテージ眼鏡など、身に付けることでスタイルアップできる眼鏡を一挙に紹介! 今掛けたいのはこんな個性的な一本!

【連載】時が止まって。Daby's General Store 記憶のなかのデイビーズ ゼネラルストア

夏が始まろうとするある日、店の前の道路はBMWやらベンツにレクサスの車で大渋滞した。いつも停まっているピックアップトラックは、どこかへ避難した。子どもを持つニューヨーカーと、地元の人たちにとってブラントレイクのゼネラルストアは、アンカー的存在だった。それが灰燼に帰した今、記憶のなかで愛惜のみが残る。


OTHER CONTENTS

●mono編集部のモノ差し
●う~ん、うなるモノ
●monoの大捜査線①
●モノ進化論
●蘊蓄の箪笥.
●みんなの時計
●今月のもう一杯
●電子寫眞機戀愛
●たかみひろしのシネマショウ3
●怪奇骨董新書箱
●コンビニの力
●monoの大捜査線②
●monoの大捜査線③
●シロラボ
●クロラボ
●新製品情報
●モノ・ショップ新聞
●モノショップジャーナル

カミオン
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
北関東ローカル市場巡礼! 初荷初市初詣 2020年年賀状スペシャル カミオントップアート 男の城 我らアートカンパニー 道連れフォ...

カミオン

2020年3月号

目次: 北関東ローカル市場巡礼! 初荷初市初詣

2020年年賀状スペシャル

カミオントップアート

男の城

我らアートカンパニー

道連れフォトストーリー

ホットイベントリポート

イベントアットランダム

情報エクスプレス

カミオンニューアイテムレビュー 爆睡マット@ease

東京オートサロン2020レポート

アートの新風景

知っておきたいお金のはなし

クラブニュース

昭和トラック列伝

ニュースラウンドアップ

絵描き道

ギャルズ・コンテスト

ハッピー・ハウス

安井信夫さんを偲ぶ

プラモワールド

アート一発勝負!

爆走軽街道

ユーロスタイル通信

カミオンキャブ

カミオンBIGプレゼント

モーターサイクリスト
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
今月は特別付録「KUSHITANI コラボ・ネックウォーマー」付き特大号です! このネックウォーマーは、肌触りのいいフリース素材を使用した保温性...

モーターサイクリスト

2020年3月号

目次: 今月は特別付録「KUSHITANI コラボ・ネックウォーマー」付き特大号です!

このネックウォーマーは、肌触りのいいフリース素材を使用した保温性は良好。もちろん伸縮性も十分あり窮屈感も皆無。そしてデザインは、ライディングウエアメーカーの老舗であるクシタニのブランドカラーを採用し、パイピングは一方が黒、他方が赤を選択。とてもおしゃれに仕上がりました。標高の高い峠も走るとなれば、5月までは防寒対策が必須。その一助として活躍すること間違いなしです!

巻頭特集「バイクの聖地150」は、全国の人気のエリア・スポットを一挙に紹介。
バイクの聖地というと、阿蘇や北海道といった広域のエリアで語られがちですが、それをさらに詳細に、ミルクロードや知床横断道路といった人気のある道の紹介に留まらず、集合や休憩のために多くのライダーが集まる施設や観光地なども収録しているのが特徴です。
また、道の駅や展望施設、ドライブインなどなど、各都道府県で最もライダーが集結するスポットも、各地の読者やバイクショップなどの証言をもとに収録しました。そのようなスポットは格好のツーリングルートの途中にあるケースが多いため、春からのツーリングのプランニングにもきっと役立つはずです。
 


CONTENTS


特別付録

KUSHITANI × Motorcyclist
オリジナル
ネックウォーマー

[特集]
全国47都道府県
一度は必ず行きたい
バイクの聖地150
Motorcycle Heartlands


◆ライダーに愛される東野12エリア
バイク旅の聖地東日本編
中信州
那須・日光
津軽半島
志賀・草津
房総
男鹿半島
富士山・道志
伊豆・箱根
牡鹿半島
奥多摩・宮ヶ瀬・秩父
磐梯山周辺
北海道

◆西方に散りばめられた魅惑の15エリア
バイク旅の聖地西日本編

阿蘇
沖縄
伊勢・志摩
由布院・国東
能登半島
石鎚山・四国カルスト
雲仙・島原
琵琶湖
角島・長門・秋吉台
平尾台・志賀島・糸島半島
六甲・播磨・淡路
大山・蒜山
薩摩/大隅半島
紀伊半島南西
瀬戸内


◆各都道府県で最もにぎわう!
ライダー集結スポット47

◆まだまだ各地に目白押し
ライダーのための名スポット21



「愛車を大事にしたい!」
バイク保管 PERFECT GUIDE


Re Route
②県道と林道をつな南房総の旅

匿名係長 ──名探偵の事件簿③

THE EDGE.
HONDA CRF1100L Africa Twin

NEW TYRE IMPRESSION
DUNLOP  SPORTMAX ROADSMART Ⅳ


NEW to the scene
NEW MODELS FLASH NEWS
Staff Recommends
ホンダドリーム「安心」の理由
アナタの街のHonda Dream
オイルの基礎知識
イマドキCAMPING
50代からのバイク論
月刊EV通信
モーターサイクリスト「流石」
No Bike,No Life
NEW PRODUCT INSPECTION
レッドバロンで100点バイクライフ
NEW SHOP探訪 「ペアスロープ京都伏見」
誌面のアイテムPICK UP
呑べえ全国放浪記
News & Topics
SIDE STAND
Back Stage
PRESENT
「目」から変わるアナタのバイクライフ
旅主婦うれしのゆきこの「ずっこけリハビリ走行中」
川崎由美子の「輝く!バイク女子」
ふたつの鼓動

月刊消防
2020年2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
Special Feature ■特集 四国最大級!10階建の訓練塔を備えた高知市中央消防署が開署! 高知市消防局(高知県) ●Photo Topics 「消防め...

月刊消防

2020年2月号

目次: Special Feature

■特集 四国最大級!10階建の訓練塔を備えた高知市中央消防署が開署! 高知市消防局(高知県)

●Photo Topics 「消防めしがつなげる持続可能なまちづくり~第2回消防士の台所in真庭~」を開催 真庭市消防本部(岡山県)
●【新連載】設例から考える救急現場の法律実務(1) 設例から精神疾患を有する傷病者の対応を考える 山岸法律事務所 山岸功宗
●Photo Topics 国際消防救助隊隊員が集合!連携訓練を実施! 「月刊消防」編集室
●消くんと防くんの危機管理アレコレ(4) 弾道ミサイルが飛んできたら、どうするの? 大庭誠司
●Fire Engine Collection(95)バス型救助工作車(Ⅱ型) 豊後高田市消防本部(大分県)
●救助の基本+α(43)はしごクレーン(下) 海老名市消防署 東海林圭一
●出張 東海望楼 FRONT LINE REPORT(14)消防研究室におけるドローンの検証 名古屋市消防局 消防研究室 『東海望楼』編集部
●Information消防行政 大規模テロ等国民保護事案における避難実施要領のパターン作成について 消防庁国民保護室・国民保護運用室
●心肺蘇生を望まない傷病者への対応について――ACPに基づく傷病者の意思を尊重するために 東京消防庁救急部救急管理課
●「石油コンビナート等における自衛防災組織の技能コンテスト」について 消防庁特殊災害室 喜多村亮太
●Photo Topics 川口市消防局、日本初のドローン技能評価方法訓練を実施! 「月刊消防」編集室
●Photo Topics 藤沢市消防局、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向け、特殊災害対応訓練を実施! 「月刊消防」編集室
●東京2020大会「英語」対応力の底上げを目指して(2)東京消防庁荻窪消防署のチャレンジ② 「月刊消防」編集室
●消防士ポテンシャルトレーニング(3)~失敗を成長へつなげる活動自己検証法~ 月ヶ瀬和利
●これで伝わる! 防火管理指導のひとくちメモ(23)特殊消防用設備等 池田和生
●かゆいところに手が届く! 予防お悩み相談室(98)建築基準法の一部改正④ 消防道研究会
●違反是正は怖くない! モヤモヤ解決Q&A(46)立入検査をめぐる実務上の諸問題(その2) 第一総合法律事務所 國重愼二
●消防法学入門(12)法の一般原則 ―その他の一般原則 関西大学 教授 山崎栄一
●ステップアップ 消防技術!(35)事態対処外傷救護ことはじめ:事態対処医療について今一度考える 防衛医科大学校病院 病院救急部 関根康雅
●消防心理学トピックス(47)本番に弱い人から強い人に 加藤孝一
●海外の救助隊事情について(28)国際評価の基準について② 独立行政法人 国際協力機構 勝部 司
●CHEMICAL SOLDIERのCBRNよもやま話(74)サリンとフェイスブック…SNSはCBRNeテロ対処の切り札となりうるか… 濵田昌彦
●目指せ! ドローンの匠!!(15)光は、曲がらない 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 内山庄一郎
●生活に息づく防火・防災の知恵(21)「見沼代用水に生かされた紀州流治水技術」 (公財)市民防災研究所理事長 大江秀敏
●家で職場で防災レシピ(11)ポリ袋で蒸しパン(フェーズフリー) 飯田和子
●情報のひろば
●予防技術検定トレーニング
●消防吏員 昇任試験合格講座

ESSAY & COLUMN
〇救急隊員日記(189)
〇火掛り THE スタンダード(29)
〇月刊消防BOOK REVIEW
〇一条くんのイチから消防(3)
〇Voice(49)
〇世界の消防グッズ見聞録(113)

※「ヨソホン」はお休みします。

めばえ
2020年3月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
ふろく [組み立てふろく] 『めばえ』2020年3月号は、「アンパンマン ハイパードラムセット」! 5個のドラムにシンバル、スティックがついて...

めばえ

2020年3月号

目次: ふろく
[組み立てふろく]
『めばえ』2020年3月号は、「アンパンマン ハイパードラムセット」! 5個のドラムにシンバル、スティックがついて本格的! ノリノリでリズム遊びを楽しめます。さらに、インカムマイク付きのサンバイザーで、気分はまるでミュージシャン!今話題のキッズドラマ-・よよかちゃんといっしょに練習できる動画も見られます!

本誌
【きかんしゃトーマス】
今月は赤いボディのジェームスが主人公のお話。調子にのっていたジェームスが事故を起こしました。その夜ジェームスが見た夢とは…? 4月3日公開のトーマスの映画のお知らせもお見逃しなく!

[アンパンマン]
チキンライス、ごまおにぎり。好きな具を入れたら、おいしいおにぎりのできあがり! アンパンマンたちと一緒に、おにぎりやさんごっこをしよう!

[ハローキティ]
今月のキティちゃんのページは「シールあそび」。シールをはって、おひなさまを完成させましょう!

[パウ・パトロール]
パウ・パトロールの新しい乗り物「パウパトローラー」「スパイクルーザー」「レスキュートラック」などを大しょうかい!

[おはなし]
ロゼッタのお母さんが亡くなって、新しいお母さんとお姉さんがやってきました。いじわるなふたりはロゼッタに仕事をいいつけてばかり。ロゼッタが泉で洗濯をしていると、せっけんを落としてしまいました。するとガラスの階段が見えて…。ロゼッタはどうなってしまうのかな?

別冊and
料理や育児など、お役立ち情報満載の別冊『and』。今月の「めばえっ子の のびのび相談室」のテーマは「子どもの失言、どう対応する?」と「“成長痛”ってなに?」です。ふろくの作り方と遊び方は、別冊『and』14~15ページをご覧ください。

[ニコぱくクッキング]
具だくさんだから1杯で満足! あったか~い食べるスープレシピを紹介します。(料理:瀬戸口しおりさん)

GT-R Magazine(GTRマガジン)
Vol.151
発行間隔: 隔月刊
発売日: 偶数月1日
紙版
デジタル版
●Editor’s column「Talk about R」 ●Writer’s column「Opinion of R」 ●RB26&VR38 名機の誇り GT-R専用エンジンが持つ無限の伸びしろ ...

GT-R Magazine(GTRマガジン)

Vol.151

目次: ●Editor’s column「Talk about R」
●Writer’s column「Opinion of R」
●RB26&VR38 名機の誇り GT-R専用エンジンが持つ無限の伸びしろ
●筑波1分切りに想いを馳せて
●マインズ号の深層を初公開
●あなたのR見せてください
●GT-R Magazineスタッフカー運行日誌
●PLAY BACK GT-R Magazine LIFE 2004-057
●Fine Tune!!
●R’s百景 木下隆之が綴る
●Rチューニングの最先端事情
●記念すべき年に集いし確かな絆
●愛車撮影会 in NISMO FESTIVAL 2019
●「大阪オートメッセ2020」でGT-Rを堪能してください!
●本誌オリジナルグッズ好評発売中!
●平成チューニング調律の系譜 005 マフラー
●入魂のR回想録 Vol.11
●EVENT REPORT
●年賀状博覧会2020
●R’s Connection通信 Vol.6
●Reader’s Style
●R’s DATA
●鈴鹿で炸裂するチューナー魂
●パーツモニターReport
●GT-R THE JOURNEY
●読者プレゼント

トランヴェール
2020年2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
【特集】 横丁を歩けば 仙台が見えてくる かつては多くの都市にあった風情ある横丁も、再開発などにより消えつつあります。ところが仙台市に...

トランヴェール

2020年2月号

目次: 【特集】
横丁を歩けば 仙台が見えてくる

かつては多くの都市にあった風情ある横丁も、再開発などにより消えつつあります。ところが仙台市には、昭和時代の雰囲気を残しながら、横丁がバリエーション豊かに今も数多く残っています。ただ残っているだけでなく、活力があり、発展の可能性も秘めています。その横丁をはじめ道から仙台の旅を始めることで、都市の未来の姿も見えてくるのではないか。そんな視点で仙台の旅を楽しみます。

・路地の向こうに見える都市の未来(隈 研吾)
・角をまがれば
・通りから生まれた 仙台初めて物語
・今日は横丁で何をする?
・政宗の町に今も暮らす

【連載】
[EKIBENギャラリー]東北福興弁当
[旅のつばくろ]雨雲からの逃走(沢木耕太郎)
[JR東日本で特別な旅、はじまる]特急「つがる」
[駅たび]宮城県仙台市の旅
[地・温泉]福島県「高湯温泉」/栃木県「塩原・元湯温泉」
[みちのく 食の名店に行こう]食、猫、自然、平和……さまざまな魅力(角田光代)
[江戸・東京グルメ物語]「いせ源」の名代あんこう鍋
[いいコト、駅から]仙台駅

・JR EAST INFORMATION
・JR東日本路線図
・お知らせ・読者プレゼント

表紙:仙台・壱弐参横丁 イラスト/吉實 恵

いま、人気の出版社から探す

最大
10%
OFF
送料
無料

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

2021年03月05日発売

目次: 今週号の主要コンテンツ


ニュース:国内外の主要な出来事や日本語メディアでは報じないニュースを英語でお届け
――――――――――――――――
[Top News]
Juggernaut: Naomi Osaka wins second Australian Open crown
大坂なおみ選手、2度目の全豪優勝


[Easy Reading]
Churchill painted it for Roosevelt in 1943. Now it’s up for auction at Christie’s.
チャーチルが描きルーズベルトに贈った風景画 オークションに出品へ


[National News]
Officials reprimanded over dining scandal
総務省接待問題で職員を処分


[World News]
Disrupted water supplies for millions in Texas
米テキサス州、寒波で断水被害
、他


[Business&Tech]
Got no milk: Nestle creates vegan KitKat bar
ネスレ、ビーガンのキットカット販売へ


[Focus]
Remote medical technology useful in battling pandemic
コロナ禍のリモート医療機器


[This Week’s OMG]
Cold-stunned sea turtles rescued in Texas



コラム:ニュース以外の多様なジャンルの読み物記事
――――――――――――――――
[シネマ倶楽部]
公開前の洋画をご紹介するコーナー。今週は罪のないキャラクターがヘイトシンボルへと変貌するまでを描いた“Feels Good Man”をご紹介します。


[LUANN]
少しずつ成長を続ける 主人公の大学生ルアンとその家族、友人の日常を描く ほのぼのアメリカンコミック。生きた「いまどき英語」の宝庫です。


[Center Spread]
世界各国のニュースを美しいカラー写真と共にお届けします。今週はコロナ禍で大打撃を受けている、オックスフォードのパブ街ついてです。


[Essay]
世界各国に在住するライターから届くエッセーを紹介します。今週はタン・イン・ツェンさんです。昨年11月、シンガポールは世界で初めて鶏の培養肉を認可した。畜産が環境に与える負荷を軽減させるとして、代替肉の需要が高まっているが 筆者は環境のためになる選択肢は代替肉だけではないと考えているようです。


[Business Spotlight]
日本で、世界で成功している数々の企業。その成功の裏側にはどのような物語があるのでしょうか。企業の歴史、人、画期的な取り組みなどについて読んでみましょう。今週は雑誌から始まったヴァージン・グループについてです。


[Interview]
英語を使って世界で活躍する人を取り上げます。今週登場するのは、俳優の松崎悠希さん。松崎さんは米国で俳優になるため、18歳で渡米した。紆余(うよ)曲折を経て、 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ 生命の泉』ではジョニー・デップとも共演。現在はハリウッドで働きたい若い日本人俳優の指導にも当たっています。



学習コンテンツ:英語のさまざまなスキルを磨く連載
――――――――――――――――
[Small Talk About News]
1月の米大統領就任式で詩を朗読したアマンダ・ゴーマンさ んについての記事が Alpha 2 / 5号に掲載されました。このことについて話す英文科の大学生2人の会話を見てみましょう。


[Riddleで学ぶボキャブラリー]
ちょっと手強い、だからこそ分かるとうれしい、そんな英語のriddle(なぞなぞ)をお届けします。なぞなぞを楽しみながら、重要ボキャブラリーも学べるお得なコーナーですよ。頭を柔らかくして取り組んでみましょう。


[英語なるほど Q&A]
このコーナーでは、読者の皆様からの英語に関する質問にお答えします。ご応募をお待ちしています!今週はcoronavirus と COVID-19の使い分けについてお答えします。


[Word Wonders]
イディオムとは単語から意味を推測することができない慣用句のこと。英語には食べ物の名前が含まれるイディオムがたくさんあります。その幾つかと由来を紹介します。


[教えて!日本のコト]
日本の大学に留学中のアメリカ人女性 Lillian。彼女が日本で生活する中で感じる疑問に、英語で答えてあげましょう。今週は「道草を食う」という慣用句についてです。


[Odds&Ends]
やさしい英語の正しい使い方について学ぶコーナー。今週は英語のことわざを学んでみましょう。


[Life as an Expat]
ロンドン駐在中の須藤ひかるの海外奮闘記をお届けします。






※この他、多数のコンテンツを掲載しています

参考価格: 320円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:288円

The Japan Times Alpha -- 英字新聞だから身につく 世界の視点、確かな英語力

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/02/19
    発売号

  • 2021/02/12
    発売号

  • 2021/02/05
    発売号

  • 2021/01/29
    発売号

  • 2021/01/22
    発売号

2 週刊文春

文藝春秋

最大
50%
OFF
送料
無料

週刊文春

2021年03月04日発売

目次: <総務省幹部がまた国会ウソ答弁>
菅<首相>最側近官僚に
NTTが<58万>超絶接待

菅首相長男から高額接待を受けていた山田真貴子前内閣広報官と“次期事務次官”の谷脇康彦総務審議官。だが、2人を接待していたのは東北新社だけではなかった。NTTは、菅氏が最も信頼する官僚にして、看板政策「携帯値下げ」を仕切る谷脇氏に3回58万円、山田氏にも1回30万円の接待を――。

「コロナはどうなる?」西浦教授に直撃
「変異株は確実に流行」、「観客入り五輪は難しい」

「ワクチンの世界事情」
<日本は68位>
接種率イスラエル54%、イギリス30%、アメリカ15%

<森友事件>俊夫さん自殺から3年
赤木雅子さん「慟哭日記」<初公開>
「会いたいよ」「助けてあげられなくてゴメン」   相澤冬樹

ワイドゆるみ
出資ファンド崩壊 本田圭佑 投資もサッカーもコケ

サボり、無視…広瀬アリス 反抗期を変えた3年前の出来事

難役請負人池脇千鶴(39)の“酒とラーメンの日々”

消費者担当大臣 西麻布マンション「深夜騒音トラブル」

清純派→離婚→母親役和久井映見50歳のサバイバル術

宝塚元トップ明日海りお朝ドラ進出を支える“3人の大物”

THIS WEEK
政治 「野田総理になったら」ドリル小渕が帰ってきた

経済 叶わなかった娘婿継承 鈴木修会長の「バイバイ」

社会 “暴君”学長に引導 旭川医科大「学長選考会議」

国際 豪政府VS.FB 法案の裏にメディア王の逆襲

スポーツ 責任は転嫁、地位に恋々 山下泰裕の意外な得意技

芸能 MCに抜擢 西川貴教が忘れなかった本分

グラビア
原色美女図鑑   福原 遥

ドキュメント 男の肖像   武田真治

あまい花束をあなたに

野球の言葉学   佐藤輝明(阪神タイガース)

小室哲哉<KEIKOと離婚成立>
「金とウソと愛人」

<新連載> 草笛光子「きれいに生きましょうね」

75歳で始める「人生の整理整頓」
人間関係「葬式に呼びたい人」でわかる 年賀状・お中元スマートなヤメ方 マネー子供に伝えるべきこと、伝えないこと 住まい 運転

福原愛(32)離婚<全真相>
モラハラ<台湾>夫と
モンスター家族

イケメン選手と国際結婚し、ラブラブぶりをSNSにアップ。「1日に100回キスをする」TVにも出た。だが、それは偽りだった。夫のモラハラは、結婚式から始まり、妊娠中も続いた。台湾で義姉や義母に一人責められる日々。ついに離婚を決意した福原は……。



夜ふけのなわとび   林真理子

本音を申せば   小林信彦

悩むが花   伊集院静

そこからですか!?    池上 彰

ツチヤの口車   土屋賢二

いまなんつった?   宮藤官九郎

パンタレイ パングロス   福岡伸一

人生エロエロ   みうらじゅん

川柳のらりくらり   柳家喬太郎

言霊USA   町山智浩

この味   平松洋子

0(ゼロ)から学ぶ「日本史」講義   出口治明

心はつらいよ   東畑開人

マンガ党宣言!   宇垣美里

ポップス歌手の耐えられない軽さ   桑田佳祐

日本を護る女たち 防衛大学校女子卒業生の戦い   武田賴政

辻占の女   貴志祐介

阿川佐和子のこの人に会いたい   阿佐ヶ谷姉妹

新・家の履歴書   長谷川雅紀

文春図書館
『オリーヴ・キタリッジ、ふたたび』   エリザベス・ストラウト

『ステップファミリー』   野沢慎司/菊地真理

著者は語る   新井久幸

私の読書日記   吉川浩満

ミステリーレビュー   池上冬樹

名著のツボ   石井千湖

ベストセラー解剖/文春図書館推薦

見もの聞きもの
テレビ健康診断   青木るえか

木曜邦画劇場   春日太一

ネット秘宝を探せ!   佐々木健一

その他の世界   木下直之

クローズアップ   かざり

言葉尻とらえ隊   能町みね子

シネマチャート/注目の展覧会/ピックアップ

マンガ
タンマ君   東海林さだお

沢村さん家のこんな毎日   益田ミリ

日々我人間   桜 玉吉

新聞不信/食味探検隊

てこずるパズル/淑女の雑誌から

伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田 誠)

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:220円

最もポピュラーな大衆紙の一つ、『週刊文春』

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/02/18
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/02/04
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2021/01/21
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

GISELe(ジゼル)

2021年02月26日発売

目次: 特集 NEW INSIGHT 「気になる服」

参考価格: 740円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:390円

アラサー(アラウンドサーティー)のための「守りに入らない」大人のカジュアルファッション誌

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/28
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

  • 2020/08/28
    発売号

こどものとも年少版

2021年03月03日発売

目次: へっちゃらプーちゃん

本田いづみ 文/さとうあや 絵

こぶたのプーちゃんは、草すべりで目が回っても、川でびしょ濡れになっても、「へっちゃら へっちゃら へっちゃらプー」と歌いながら駆けていきます。元気いっぱい駆け回るプーちゃんと、「へっちゃら」の歌の繰りかえしが楽しい作品です。
人気作『こぶたのプーちゃん』の続編です。

絵本が大好きになる絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

中学英語の重要ポイントが、この1年間でしっかり身につく!

  • 2021/01/14
    発売号

  • 2020/12/14
    発売号

  • 2020/11/14
    発売号

  • 2020/10/14
    発売号

  • 2020/09/14
    発売号

  • 2020/08/14
    発売号

ちいさなかがくのとも

2021年03月03日発売

目次: さあ おいで こどもたち

小風さち 文/しもかわらゆみ 絵

カルガモのお母さんが大事に温めた卵からひながかえりました。10羽の元気なひなたちは、お母さんと一緒に、向こう岸までおいしい水草を食べにいきます。
ひなたちには「初めて」がいっぱい。泳ぐのも、コイやカメを見るのも初めて。そして、こわーいカラスに出会うのも……。
ひなたちは無事に水草にありつけるでしょうか?

ちいさなふしぎ、みーつけた!

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

天然生活

2021年02月20日発売

目次: 別冊付録 家仕事ごよみ 春・夏編/特集 素朴でやさしいお弁当/特集2 受け継ぐ想い

参考価格: 820円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:425円

シンプルな暮らしを楽しむ雑誌「天然生活」は、無理をせず、手を動かして、自分なりの暮らしを育む雑誌

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

こどものとも0.1.2.

2021年03月03日発売

目次: たいこ どん

きくちちき 作

子どもが「どこどん どこどん どこどこ」と太鼓を叩いていると、ネコがきました。ネコと一緒に太鼓を叩いていると、今度はイヌがきました。
太鼓を叩くたびに動物の仲間が増えて、一緒に太鼓を叩きます。最後は「どーん!」と大きな音を鳴らしてフィニッシュ!
太鼓のリズムに、赤ちゃんも思わず身体が動く絵本です。

赤ちゃんがいい気持ちになれる絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

FUDGE(ファッジ)

2021年02月12日発売

目次: My Wish List
この春、本当にほしいもの。

あれも欲しい、これも欲しい、
かわいいものが世の中にあふれてる


FEATURE STYLE
大人のボーイズスタイル入門

FEATURE ITEM
小さなバッグと大きなバッグ

FEATURE SEASONAL
レトロムードなワンピース

FEATURE DESIGN
アイコニックなロゴもの探し

FEATURE CLUTURE
いい映画、いいファッション

OTHER
and more...


BRAND PICK UP!
COMME des GARCONS
COMME des GARCONS

参考価格: 690円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:345円

FASHION & CULTURE MAGAZINE for GIRLS

  • 2021/01/12
    発売号

  • 2020/12/11
    発売号

  • 2020/11/12
    発売号

  • 2020/10/12
    発売号

  • 2020/09/12
    発売号

  • 2020/08/11
    発売号

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌