発売日(2018年06月01日)

雑誌の発売日カレンダー(2018年06月01日発売の雑誌)では、当日発売を迎える雑誌を一覧で見ることができます。また、特に人気の高い雑誌の目次の一部をお見せします。カレンダーの日付をクリックすると、その日に発売される雑誌の一覧が表示されます。ぜひご活用ください! 雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用下さい。
2018年6月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
全500件中 1 〜 30 件を表示
The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)
Vol.68 No.22
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週金曜日
紙版
[今週の一面記事] Hirokazu Kore-eda wins Cannes Palme d’Or with Shoplifters 是枝監督、カンヌで最高賞のパルムドール授賞 [今週の映画] ...

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

Vol.68 No.22

目次: [今週の一面記事]
Hirokazu Kore-eda wins Cannes Palme d’Or with Shoplifters
是枝監督、カンヌで最高賞のパルムドール授賞

[今週の映画]
Isle of Dogs
犬ヶ島

[見開き特集]
Harry and Meghan shake up royal tradition in star-studded wedding
英ヘンリー王子とメーガン・マークルさん結婚




ニュース
------------------------
[EASY READING]
Monk sues Mount Koya temple over heavy workload
高野山僧、うつ病発症で寺院を提訴  他

[NATIONAL]
College player: Coach told me to ‘crush quarterback’
日大選手、「監督から反則指示」  他

[WORLD]
110 killed in worst plane crash in Cuba since 1989
キューバ旅客機墜落、死者110人  他

[BUSINESS & TECH]
Flea market app operator Mercari to go public
メルカリ、マザーズ上場へ  他

[ENTERTAINMENT]
Chrissy Teigen, John Legend post baby’s name
CテイゲンとJレジェンドに第2子誕生  他

[This week’s OMG! - 今週のびっくりニュース]
Vegas goalie tickles Jets player’s ear
押し合いにまぎれて相手選手に…




英語学習
------------------------
[対話で学ぶ「日本」を語る英語力]
Hiroshima|広島(縮景園)

[3語以内で言えるカンタン英会話表現]
You’re so mean!

[Describe This! 言えそうで言えない日常の場面]
「来週の木曜日に有給休暇を使います」を英語で

[教えて!日本のコト]
Whatʼs ishiki takai kei?|意識高い系って何ですか?

[ODDS & ENDS _ やさしい英語の正しい使い方]
similar words (1)|safety, security

[目からウロコの英文ライティング]
疑問詞+to 不定詞の用法

[この英文どこがおかしい?英語のミスを防止する Error Corrector]
Matt Herman claims he has nearly never lost a case in his career.

[英語名言「写経」トレーニング]
Merle Shain(マール・シェイン)の言葉




読み物
-----------------------
★最終回★ [LIFE IN THE MIDDLE AGES - のぞいてみよう中世の生活]
Lessons from the Middle Ages|中世から学ぶ

[FEATURE]
Belgium’s new fries stands: more than just a chip off the old block
ブリュッセルのフライドポテト売店、化粧直しへ  他

[ESSAY]
Springtime superpowers|春の不思議な力

[ONCE UPON A TIME - 世界の童話]
Chicken Little|チキン・リトル

[EVERYDAY MYSTERIES]
How does the radio work?|ラジオの仕組ってどうなっているの?

[ニュースの疑問に答える 時事問題解説ゼミ]
トランプさんは約束を守るの?




趣味の英語
------------------------
[CELEB QUOTES]
John Travolta|ジョン・トラボルタ(俳優)  他

[紙上世界旅行 Armchair Traveler]
Ulm (Germany)|アインシュタインの出生地、ドイツ・ウルム

[ENJOY TOKYO]
Chiku Chiku Cafe|ちくちくCAFE(渋谷区)




そのほか好評連載中!
-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:-:
▽英語学習
・ TOEIC(R)テスト Reading Section 徹底演習
・ 英語なるほどQ&A
・ 先週の重要語・フレーズ
▽読み物
・ English Joke Collection
▽その他
・ 英語マンガ LUANN
・ Brain Games
・ Readers’ Views

オレンジページ
2018年6月17日号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月2,17日
紙版
※増刊Sサイズも同時発売! (Sサイズも付録なし 定価390円です) ■大人気定食屋の自信作  「菱田屋」のガッツリ! なす3選 ■うまみ凝...

オレンジページ

2018年6月17日号

目次: ※増刊Sサイズも同時発売!
(Sサイズも付録なし 定価390円です)

■大人気定食屋の自信作
 「菱田屋」のガッツリ! なす3選

■うまみ凝縮の新手法
 なすは「少ない油で蒸し煮」が正解!

■じつはなす大国!
 新潟仕込みの地味うまなすおかず

■「置きっぱ」「干しっぱ」「閉めっぱ」対策で
 ストップ! 梅雨どきの衣類臭

■もちもち、濃厚、スパイシー!
 行列店「みかさ」のやみつき焼きそば

■から揚げに、マリネに
 初夏を楽しむ「豆あじ」レシピ

■かわいい断面にくぎづけ。
 フルーツ寒天テリーヌ

■エスニック調味料の世界へようこそ!
 タイごはんを、おうちで。

■カジュアルも きれいめも
 おしゃれしたくなるレインシューズ

■口臭・歯周病の最新ケア
 歯ぐきマッサージ&毒出しうがい

■いってきます! 京都 大原

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)
2018年6/3号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週金曜日
紙版
週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー) 2018/6/3号 This Week On the Cover 秋田犬の「MASARU」、ザギトワ選手のも...

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2018年6/3号

目次: 週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2018/6/3号

This Week
On the Cover

秋田犬の「MASARU」、ザギトワ選手のもとに

6月3日号の表紙は、いま注目の秋田犬の「MASARU(マサル)」です。近年、ロシアのプーチン大統領をはじめ、世界のセレブの間で人気が高まっている秋田犬ですが、その中でも最もメディアへの登場が多い一頭かもしれません。平昌冬季五輪の女子フィギュアスケートで金メダルを獲得したロシアのアリーナ・ザギトワ選手のもとに贈られることになり、5月26日にモスクワで贈呈式がありました。ザギトワ選手は以前から秋田犬を熱望。「勝利」を意味するマサルと名付け、対面を心待ちにしていました。ザギトワ選手はマサルに顔をペロペロなめられ、「心から大事にしていきたい」と語りました。

◇今週の注目記事 ================

◆Travel: Running the Boston Marathon
今週のトラベルのコーナーはいつもと趣向を少し変えて、4月に行われた米ボストン・マラソンの参戦記をお届けします。今年のボストン・マラソンではご存じの通り、日本の「公務員ランナー」として知られる川内優輝選手が見事優勝を果たしましたが、ほかにももちろん日本人ランナーが挑戦しています。新聞社で技術系の仕事をしている尾原儀彦さんは2度目の出場で、高い気温のために不本意な成績に終わった昨年の雪辱を誓っていました。そんな尾原さんを襲ったのは、今年は反対に、冷たい雨でした。レース途中、低体温症の症状が現れ、やっとの思いでゴールラインを切ったのです。そんな苦しいレース運びの中でも、歴史あるレースを盛り上げようという市民には励まされました。大会を襲った爆弾テロ事件から5年。悲劇から立ち上がり、「ともに進もう」と誓う市民たちの姿にも感銘を受けたといいます。レース中やその前後に自ら撮影した写真の数々とともに、「旅行記」をお楽しみください。

◇Special: 爆弾テロから5年、立ち直るボストン
今週号の特集では、ボストン・マラソンを紹介したトラベルのコーナーと連動して、爆弾テロ事件から5年がたち、立ち直りつつあるボストンをめぐるレポートを取りあげます。AP通信の記事は、遺族らを中心に、犠牲者の記憶を後世に残そうと、社会貢献を目的とする基金を立ち上げる動きが広がっていることを紹介しています。また、ボストンのテロ事件を扱った映画「ボストン ストロング~ダメな僕だから英雄になれた~」をあわせて紹介します。スーパーで働くジェフは、ボストン・マラソンに参加する元の彼女とよりを戻そうと、応援に行くことを約束します。ところがレース当日、ゴールに駆けつけたところでテロに巻き込まれ、両足を失ってしまいます。容疑者を目撃したことで一躍、「英雄」として扱われますが……。英語の脚本と対訳を掲載しています。

◇News: 前嶋和弘のGlobal beat ニュースを読み解く
国際ニュースを解説する新しい連載が始まりました。上智大学総合グローバル学部の前嶋和弘教授(米国政治)が、世界で話題になっているニュースを外国通信社の配信記事から抜粋して英語の表現や単語を解説し、ニュースの背景も読み解きます。頻出する単語や表現が学べるだけでなく、単発の報道だけではわかりにくいニュースも深く理解できるようになるはずです。今回取りあげたのは、米トランプ政権の貿易政策です。長年、自由貿易に肯定的なスタンスを保ってきた米国ですが、トランプ政権はそれを一変させました。TPPからの離脱を皮切りに、今度は鉄鋼などの輸入に高い関税をかける方針を表明し、「貿易戦争」への懸念が広がっているのです。「報復関税」を意味する英語表現を足がかりにして、考えていきます。

◇和t’s cooking?  枝豆のかき揚げ
今や世界に広がっている和食の「いま」を、英語で紹介する好評連載です。筆者は、外国人向けに日本の家庭料理を教える教室を主宰してきた滑志田(なめしだ)真理さん。現在は米フィラデルフィア在住で、欧米人に受ける和食のアレンジや、海外での和食のトレンドなども随時紹介してもらいます。世界中で人気の和食を英語で紹介するヒントがたっぷり詰まっていますので、海外からのお客さまの「おもてなし」に生かすこともできそうです。今回は、枝豆のかき揚げを紹介します。意外なようにも聞こえますが、筆者によると、枝豆は米国でも、スーパーなどで手軽に入手できる食材だそうです。様々な使われ方をしている枝豆ですが、筆者が提案するのは「かき揚げ」。食べてみた多くの人に好評なのだそうです。

◇Lisa’s In and Around Tokyo
フォトグラファーのリサ・ヴォートさんが、日帰りで出かけることができる東京周辺のお薦めスポットを訪ね、興味深い切り口で紹介します。2020年の東京五輪・パラリンピックの開催に向け、英語でお客様を案内するためのヒントがいっぱいです。今回は、東京都港区白金台にある八芳園を訪ねます。結婚式場として有名ですが、四季折々の風景が楽しめる庭園で、都心にありながら静寂に包まれ、落ち着いた雰囲気です。リサさんがその歴史を振り返りながら、魅力を語ります。

=========================

◆好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆100語で読むニュース
初級者向けにコンパクトなニュースを紹介するコーナーです。語句を解説するヒントも充実しており、英文ニュースの入門編として活用できます。国内で報道されたニュースも多く取りあげていきますので、「このニュースは英語でどう報じられているのか」といった疑問にも答えていきます。今回は、「世界一髪の長い10代」としてギネス世界記録に認定された鹿児島県の女子高生の話題や、英国の高級車メーカー・ロールスロイスが初のスポーツ多目的車を発売するニュースなどを取りあげています。

◆やさしい単語で寸劇! The Greenville Story
米オレゴン州の架空の町、グリーンビルを舞台にした長寿連載です。高校生のマリーや友人、家族らが、寸劇(スキット)練習にぴったりな日常会話を繰り広げます。今回は、いよいよ春のダンスパーティーです。マリーやハンナたちがケイトの家で支度を始めました。男の子たちの迎えを待ちながら、メイクをしあったり、ヘアスタイルやドレスを相談して決めたりしています。米国の生活を紹介するミニコラムは、ダンスパーティーの際の写真撮影について触れています。

◆On the Keyboard リレーエッセー
3カ月ごとに筆者が代わる外国人による異文化エッセー。4月から6月までを担当するのは、米オハイオ州クリーブランド出身のマーセラス・ニーリーさんです。来日後、ポップスグループのマネジメントやツアーの企画などに携わり、その後、企業の英語講師などを経験。現在は順天堂大学で、英語での医師と患者のコミュニケーションなどについて教えています。今回は、愛犬「ラッキー」についてです。ラッキーとともに過ごすビーチでの時間、ラッキーの好みのおやつについて……。その語りには愛情があふれています。


中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆Movies 最新映画の解説とシナリオ対訳
今週号で紹介するのは、シアーシャ・ローナンが主演する「レディ・バード」です。カリフォルニア州サクラメントに住むクリスティンは、カトリック系の学校に通う17歳。片田舎での生活に閉塞(へいそく)感を覚え、東海岸の名門大学への進学を夢見ています。自らを「レディ・バード」と名乗る彼女は自意識過剰気味で、娘に現実を突きつけようとする母親のマリオンとは口論が絶えません。そんな彼女の高校生活最後の1年がユーモアたっぷりに描かれます。監督は自身も俳優として活躍するグレタ・ガーウィグ。英語の脚本と対訳でお楽しみください。

◇Novel :Animal Island 警察犬ロッキーの冒険
 新年度から、連載小説が毎週の掲載になります。続けて読むことができるので、ストーリーの流れが追いやすくなります。4月からお届けしているのが、「Animal Island」です。舞台は1955年のハワイ・ホノルル。そこでは、人間と動物たちが言葉で意思を通い合わせる世界がありました。警察犬のロッキーは、相棒の警官アンジーとともに、犯罪を取り締まります。ロッキーが「犬の目線」から物語を語ります。

◆デイビッド・セインのおもてなしの極意
これまで200冊以上の英会話本を世に送り出してきた英語教育界のカリスマ、デイビッド・セインさん。今度の連載のテーマは「おもてなし」です。外国人と接する場面を取りあげ、親切心から発した言葉が、意外にも相手の気分を害してしまったり、誤解を招いたりした失敗例を取りあげます。円滑なコミュニケーションのためのヒントが詰まっています。今回は、民宿の受付係でアルバイト中のケンタロウが、ニュージーランドからやって来たサリーの宿泊手続きをしています。了解の旨を伝えたつもりでしたが、サリーから思わぬ質問が……。いったい何が問題だったのでしょう?

◆翻訳者泣かせの日本語
 日本語に精通した日英翻訳者のクレア田中さんによる新連載です。「よろしくお願いします」や「前向きに検討します」といった日本語は、英語に翻訳するのがなかなか難しいものです。ぴったりくる英語にするためにはどんな方法があるのか、実践的なアドバイスをもらいます。今回は、クレアさんが直訳を避けている、日本語に頻出する定型表現についてお話しします。

◆シミケンの比べてわかる英単語
 これまで「語源でサクサク英単語」を連載していた清水建二さんによる新連載です。同じように「話す」と訳される単語でも、talk とspeakはどのように違うのでしょうか。こうした似た単語を比較しながら、その使い分けを勉強していきます。

◇Dear Annie
コラムニストの Annie Laneさんが、現代の米国人が抱えるさまざまなお悩み相談に答えるコーナー。米国の口語表現や米国人の思考がよくわかる人気連載です。今回は、「彼の誕生日ギフト、無料で不満」「愛は冷めたがぜいたく捨て難く」の相談2題をお届けします。


上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


◆Weekly Picks  憧れの大学に行ったら警察沙汰に…今も残る米国先住民への無理解
フィーチャーストーリーや、ニュースを深く掘り下げた解説を紹介するコーナーです。今回は、米国のコロラド州立大学で起きた事件について取りあげます。今年4月、キャンパスツアーの会場にいたネイティブアメリカンの若者2人が、警察に拘束され、職務質問されました。挙動を不審に感じた保護者の一人が通報したからでしたが、彼らの態度は、ネイティブアメリカンの社会規範に従ったものだったそうです。AP通信の記事は、専門家の声を集めつつ、ネイティブアメリカンの若者たちが置かれている難しい立場について論じています。

正論
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集平和のイカサマ 内閣総理大臣 安倍晋三 × ジャーナリスト 櫻井よしこ × 杏林大学名誉教授 田久保忠衛 × 歴史人口...

正論

2018年7月号

目次: 特集平和のイカサマ

内閣総理大臣 安倍晋三 × ジャーナリスト 櫻井よしこ × 杏林大学名誉教授 田久保忠衛 × 歴史人口学者・家族人類学者 エマニュエル・トッド
激論! 米中攻防 そして北朝鮮…日本核武装こそ生きる道?
国家基本問題研究所 創立10周年記念シンポジウム

対談 トランプVS金正恩 最終決戦
麗澤大学特別教授 古森義久 × 麗澤大学客員教授 西岡力

政府に今、クギを刺す
トランプに代わって、自由を語れ
評論家 西尾幹二

第2のカダフィ? 金正恩が朝鮮人民に殺される日
元外交官・元衆議院議員 村上政俊

いよいよ韓国の赤化が始まった
元韓国駐日公使 洪熒

日中関係「改善」は習近平のワナ
産経新聞特別記者 湯浅博

特定失踪者をウヤムヤにしてはならない
拓殖大学教授  荒木和博 

南北朝鮮との新たなる歴史戦に備えよ!
評論家 八幡和郎


中部大学特任教授 武田邦彦 緊急警告
ホンマでっか?! 東京都禁煙〝魔女狩り〟条例


シリーズ 日本虚人列伝 関口宏
サヨクウォッチャー 中宮崇


あの反戦学者の研究には、いくら公金が?
徹底調査 科研費ランキング
ジャーナリスト 砂畑涼


野党再建論 18連休明けの議員たちに捧ぐ
評論家 江崎道朗


サイバー戦争時代に「デジタルジュネーブ条約」を
日本マイクロソフト サイバーセキュリティ政策担当部長 片山建


マンガ好き強硬皇太子がサウジアラビアを変える?
インタビュー 元駐サウジアラビア大使 奥田紀宏


[対談]本が日本の文化を守る
紀伊國屋書店会長兼社長 高井昌史 × ノンフィクション作家 門田隆将


日本人は日本文明を保持する意志があるか 「正論大賞」東京講演会 詳報
文芸批評家 新保祐司


買うなる今でしょ!核シェルター さて、おいくらなの?
軍事評論家 古是三春


セクハラ

テレビプロデューサー デーブ・スペクター激白
テレビ朝日記者、告発するなら実名でしょ

結局、ただの安倍叩きか…その政治利用が許せない
前衆議院議員 金子恵美

せいろん女子会にオヤジ乱入! セクハラ報道に喝!

そんなのチンパンジーでは常識です
他人の尻馬に乗る「#ME TOO」運動
埼玉大学名誉教授 長谷川三千子 × 動物行動学研究家 竹内久美子


枝野幸男よ、改憲私案はどこへ行った?
「安倍政権下では反対」という言い訳
国士舘大学特任教授 百地章

気象予報士 半井小絵
お天気お姉さん、憲法改正を訴える

平成の御代に憲法改正を 公開憲法フォーラム
ジャーナリスト 櫻井よしこ / 杏林大学名誉教授 田久保忠衛 / 駒澤大学名誉教授 西修 / 秋田県知事 佐竹敬久


小笠原を守ってきた日本人 〝復帰〟50年を機に領土の重みを考える
東海大学教授 山田吉彦


林芙美子は「南京大虐殺」を見たか
元南日本新聞記者 宮田俊行


シリーズ対談 日本が好き!
元サッカー日本代表 ラモス瑠偉 /ジャーナリスト 井上和彦
ワールドカップで国旗を背負う重み


巻頭カラー漫画
業田良家  それ行け! 天安悶

真ん中グラビア
西原理恵子  ぬるま湯 正論


《注目の連載》
明治偉人列伝 女流講談師 神田蘭の見てきたようなウソをつき
読売テレビ・チーフプロデューサー結城豊弘 シネマ異聞 そこまで言う?!
対中最前線 国境の島からの報告 移設反対は本当に反戦平和か 八重山日報編集長 仲新城誠
ネットバスターズ ITジャーナリスト 宮脇睦
SEIRON時評 非核化の約束を5度も破った北 評論家 江崎道朗
よしなしこと サンミュージックプロダクション社長 相澤正久
メディア裏通信簿  朝日よ、セクハラはどっちだ

【リーディング】
折節の記  高山正之
フロント・アベニュー 空がこんなに青いのも…  麗澤大学教授 八木秀次
アメリカの深層 「イラン核合意」離脱の意味  福井県立大学教授 島田洋一
朝鮮半島藪睨み 韓国で怯える脱北者たち  産経新聞編集局編集委員 久保田るり子
チャイナ監視台  韓国で交通事故に遭ったのは誰だ  産経新聞外信部次長   矢板明夫
近代以後 権力の前に〝反〟権力が腐敗する  筑波大学教授 古田博司
君は日本を誇れるか 『候補者男女均等法』が国を滅ぼす  作家 竹田恒泰

【グラビア】
Eye Love Japan   幻の〝水没林〟 桐山弘太
文人論客 壺中之天  川端康成「水道橋 かつ吉」 / 取材・構成 将口泰浩
皇室歳時記
不肖・宮嶋の現場  これが当然の光景やろ
阿蒙列車 大竹直樹
秋山庄太郎〈女優の肖像〉 永作博美 /文 内海陽子

【好評連載】
主婦の眼・ママの声
セイコの「朝ナマ」を見た朝は
マスコミ走査線  石川水穂
映画ナナメ読み  山根 聡
読書の時間
読者のプロムナード
編集者へ・編集者から
操舵室から

月刊タイガース
2018年6月号485号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
今月の一枚 Close up Interview 伝説の領域へ ランディ・メッセンジャー TIGERS MONTHLY REVIEW 冴える、円熟 特集選手のタイガースにお...

月刊タイガース

2018年6月号485号

目次: 今月の一枚

Close up Interview
伝説の領域へ
ランディ・メッセンジャー

TIGERS MONTHLY REVIEW
冴える、円熟
特集選手のタイガースにおける存在感や活躍の背景を紹介

TIGERS PHOTO TOPICS
一丸で浮上へ!
忍耐の5月戦線

Pick up interview
とにかく、出る
植田海

【創刊40周年特別企画】
<タイガースOBインタビューvol.2>
川藤幸三さん
タイガースで培った流儀

虎番目線
日刊スポーツ 池本泰尚
関西スポーツ5紙虎番記者によるリレーコラム

裏虎魂(ウラトラソウル)
第15回 場内放送担当 表原加奈子さん
裏で虎を支える人々の魂

タイガースアカデミー ダンススクール
レッスンレポート/講師インタビューSariさん(Tigers Girls)

タイガースファームレポート
若虎たちのファームでの動向を詳しくレポート

TIGERS DATA ANALYSIS<データ分析>

鉄人―第二章
第二十七回 「松坂との対決」
「超変革」を掲げ就任した金本知憲監督の足跡を追うノンフィクション

嶋尾康史のトラリンク!
第102回 稲川淳二さん(怪談家)
タイガース投手から俳優業へ転身した嶋尾氏が各界トラファンを紹介

POP’N TALK (ポップントーク)
梅野隆太郎
気になる選手のオフトーク。私服でくつろいだ選手のセンスもチェック!

2018新入団選手、いらっしゃ~いvol.5
谷川昌希
選手の人となりがわかるアンケート企画

チームメートに聞いてみよう!
伊藤隼太
人気コーナー。気になる選手のチームでの評判は?

FUJIHARA MASANORIの「実は・・・」
vol.14:桑原謙太朗投手

平田道場
時には熱く!時には優しく・・・
師範・平田ヘッドコーチが親身になって読者の質問に答えてくれます

CAR GRAPHIC(カーグラフィック)
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
究極のスーパースポーツ:マクラーレン・セナ ランボルギーニ・ウルス/マクラーレン720S/ウラカン・ペルフォルマンテ/ポルシェ911...

CAR GRAPHIC(カーグラフィック)

2018年7月号

目次: 究極のスーパースポーツ:マクラーレン・セナ
ランボルギーニ・ウルス/マクラーレン720S/ウラカン・ペルフォルマンテ/ポルシェ911GT3RS
最新SUV比較テスト:ジャガーEペイス vs ボルボ XC40 vs BMW X3 vs ジープ・コンパス
メルセデス・ベンツAクラス/Gクラス/アウディA6/BMW i8ロードスター
特別付録:コニサーズ・チョイス-こだわりの逸品

PAPER MUSEUM
FIVE AT THE CORNERS
竹下元太郎/Georg Kacher/松本 葉/John Lamm/渡辺敏史
BREAKING NEWS
NEWS JUNCTION
NEW COMER
SUMMING UP/SUSHI & CHIPS|Peter Nunn

SPECIAL 1
進化を続けるハイパフォーマー
マクラーレン・セナ/マクラーレン720S/ランボルギーニ・ウルス/ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ/ポルシェ911GT3RS/アストン・マーティンDB11 AMR/フェラーリ488ピスタ

SPECIAL 2
最新コンパクトSUV 3本勝負
ジャガーEペイス vs ボルボXC40 vs ジープ・コンパス vs BMW X3
ルノー・カジャー vs アウディQ2
ホンダ・ヴェゼル vs 三菱エクリプスクロス vs スバルXV
GGのおもちゃ箱

ROAD IMPRESSION
メルセデス・ベンツAクラス
メルセデス・ベンツGクラス
アウディA6
BMW i8ロードスター
ミニ・クーパーS/コンバーティブル
ベントレー・コンチネンタルGT
ボルボXC60 D4
北京国際汽車展覧会(北京ショー)

駄車・名車・古車 デザイナー的見解
矢貫 隆のニッポンジドウシャ奇譚
スポーツカープロファイル・シリーズ
モーターレジェンドフェスティバル
プレストン・タッカー物語
定期購読のご案内

LONG & SHORT TERM TEST
アルファ・ロメオ・ジュリア/ルノー・トゥインゴ/シトロエンDS21
FROM OUR MOTORING DIARY
アバルト124スパイダーで全日本ジムカーナに挑む山野哲也
CG CLUB案内
THEN AND NOW
タイヤの真実
CG2020
WARNING LAMP
デジタル版CGのお知らせ

THE GARAGE PRESS
THIS MONTH'S TOPIC/CLUB NEWS/BOOK REVIEW/CGTV/インドアカー・クラブ/吉田 匠的ヒストリックカー考/高島鎮雄 機械式のすすめ/CLIP BOARD/webCG/PRESENT

新刊案内

CG MOTOR SPORT FORUM
マンスリートピック:スーパーGTシリーズ開幕!
もうひとつの視点
トロロッソ・ホンダのファクトリーを訪ねて
F1リポート:アゼルバイジャン+スペインGP
WRCリポート:アルゼンティン
Simon Says...
モータースポーツ結果表
CG ROBOT RACING TEAM
TEST DATA/価格一覧/統計/FROM DESK

サンキュ!ミニ
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
★とじ込み付録  ・一生お金に困らない パーフェクト人生ガイド  ・大庭英子さんの夕ごはん、どうする? <マネー> ●「ふつうの主婦で...

サンキュ!ミニ

2018年7月号

目次: ★とじ込み付録
 ・一生お金に困らない パーフェクト人生ガイド
 ・大庭英子さんの夕ごはん、どうする?

<マネー>
●「ふつうの主婦でも1000万円」
  貯める方法、徹底解明!!
 ◇1000万円貯めた「ふつうの主婦」って、こんな人!!
 ◇1000万円貯めたふつうの主婦の暮らしのコツ
 ◇ぶっちゃけ今の心境とギモンを聞いてみた!
 ◇私、なんで1000万円貯まらないんですか!?
 ◇今どき「ポイント錬金術」

<収納&インテリア>
◆梅雨のジメジメ、イライラにも悩まない!
  「掃除がラクになる家」でスッキリ暮らす!

<食費>
◆国産肉も!旬の野菜も!たっぷり食べても低コスト!!
  「食事」を減らさず、「食費」を減らす!

◆センスがなくても白+黒orネイビー+あと1色なら失敗なし!
  クローゼットを3色にするとおしゃれになる

◆「やせにくくなった人」ほど、
 「食事」を変えることで、健康的にやせられます。
  大人の女は、しっかり食べて、しっかりやせる!

◆梅雨のダニ・カビ・ニオイをするっと消す方法
◆RoomClipの
  プチプラインテリアが今、スゴイ!
◆いたみにくいべんとう1ヵ月
◆アラフォー主婦の就活事情2018
◆最新★男のスマホ事情
◆あなたの知らないファミレスパフェの世界

◆あしたのわたしフェス2018Springリポート
◆『サンキュ!』読者の心のモヤモヤ、晴らします!
  夏木マリ流 オンナの生き方

…ほか

婦人画報
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
【特別付録】日本のよきモノ「末富」扇子と扇子袋 お待たせしました!今月の通常版での付録は、京菓子司「末富」の定番菓子 「京ふうせん」をデ...

婦人画報

2018年7月号

目次: 【特別付録】日本のよきモノ「末富」扇子と扇子袋
お待たせしました!今月の通常版での付録は、京菓子司「末富」の定番菓子
「京ふうせん」をデザインした婦人画報オリジナルの扇子と扇子袋です。
淡い五色の愛らしい柄で、夏の装いに涼を添えてくれます。
夏のお出かけに、ぜひご愛用ください。


●京都人に案内されたい!新顔の京都
何度も京都への旅を繰り返し、名所なら知り尽くしている方も多いことでしょう。
しかし、常に新鮮さを損なわないのが京都の魅力です。
伝統が革新から生まれてきたように、誇り高き“古きモノ”を大切にしながら、
じつは“新しもん”好きの町。京都の底力というべき類いまれな「研究開発力」で、
次々にニューフェイスが誕生しています。
また、歴史ある寺院なども視点を変えれば新しい顔を見せてくれるはず。
そこで今号は京都の選んだ達人たちにとっておきの新顔を案内していただきます。


●芦田愛菜さんの小さなお寺体験
観光バスで大勢が押し掛けるような有名な寺ではないかもしれない。
でも、ほっと心が満たされて「京都に来てよかった」と思える寺を
「スモール・ラグジュアリー・テンプル(SLT)」と名付けました。
退蔵院の副住職・松山大耕さんの指南の下、規模は小さくとも宝石のように輝く、
京都の隠れた名刹を巡るのは、女優の芦田愛菜さん。
小さな大女優が小さなお寺巡りをいたします。


●京都のうまいもん
京都の食について知っていること、更新したい!そんな願いを込めて、
小誌が全幅の信頼を置くおいしいもの好きの御三方に、普段の食について
あらためてお話を伺いたい、とリクエストしました。深遠なる京都の食を繙くには、
まず京都人の日常の食事から。というわけで、普段の昼食を囲んで、鼎談スタートです。


●やじきた対談 市川染五郎×市川猿之助
過去2回、松本幸四郎さん、市川猿之助さんコンビが弥次さん喜多さんを演じて
大好評となった『東海道中膝栗毛』。同シリーズの第2弾『歌舞伎座捕物帖』が
シネマ歌舞伎になります。それを記念して、猿之助さんと染五郎さんによる対談を決行。
『幸四郎さんの間違いじゃないの?』と思った方もいるのでは。いえいえ、心配ご無用。
「この芝居に一生出続けたい!」と宣言しているほど、
この芝居を愛しているのが染五郎さんなのです。


●日本のジェラート最前線
ジェラートのみを販売する専門店を“ジェラテリア”というのをご存じですか?
日本発のジェラテリアが登場し始めたのは、20年ほどのこと。
当時はまだ生のフルーツを使う店は少なく、
産地へのこだわりもいまほど強くなかったといいます。
それがいまや産地や生産者をも厳選した旬のフルーツを楽しめる
ジェラテリアが日本各地に登場しています。


●松田美智子さんの「終のキッチン」の作り方
年を重ねるにつれ、家族の形態は変わり、住まいのあり方、
暮らし方は大きく変わります。なかでもキッチンのあり方は、
さらに重要になっていきます。食べる、集う、楽しむことに熟知した料理のプロ、
松田さんの経験に基づく貴重なアイデアを満載したキッチンには、
これからの人生の過ごし方のヒントが隠されています。


●今年の「華メガネ」はソフトキャッツアイ
顔立ちを若々しく見せる私たちの強い味方、「華メガネ」。
今季注目したいのは、やや目尻が上がっている、キャッツアイと呼ばれるタイプです。
個性が強いのではと敬遠されがちなフォルムでもありますが、
猫の目を思わせる形が愛らしさを引き出し、
掛けるだけで女性らしく見える効果はぜひ取り入れたいもの。
なかでもおすすめなのが、いま、ラインアップが充実してきた、
“ソフトキャッツアイ”です。効果的な一本を選び、新鮮な印象を手にいれましょう。


●一生、鍛える!
週に3回、泳ぐことを欠かさない、103歳の女性がいます。
山口県在住の長岡三重子さん。泳ぐことで生活リズムが整い、
泳ぐことで体調が整う、体を動かすことは、
生きていくうえでの柱となる存在です。人生100歳時代が夢ではない現在、
一生健やかに、自分らしく生きていくために必要なことは何か。
いま運動している人も、必要性を感じつつできていない人もあらためて知ってほしい、
最新知見から読み解く、一生続ける筋力トレーニングのすすめです。


【別冊付録】ISETAN×婦人画報 もう一度、美容に恋する

家庭画報
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
表紙 残したいことば、未来につなぐことば―日本の色・文月 残したいことば、未来につなぐことば―歌川広重の画賛 残したいことば、未来につな...

家庭画報

2018年7月号

目次: 表紙
残したいことば、未来につなぐことば―日本の色・文月
残したいことば、未来につなぐことば―歌川広重の画賛
残したいことば、未来につなぐことば―七月の禅語
残したいことば、未来につなぐことば―心を伝える絵手紙
目次
EDITOR’S REPORT エディターズレポート
出羽富士に花咲く短い夏がやってきた
海と都心のラグジュアリーリゾートへ 「極上ホテル」で優雅に
「家庭画報の旅」癒やしのアマン 二つの旅のご提案
クラシック音楽界の巨星―楽壇の帝王 カラヤンの軌跡
祈りの道、日本遺産の旅
伝統工芸の美、再発見
大原千鶴 私の心に残る味
宮澤奈々 センスが光るおもてなしレシピ
My Delicious おもてなしの料理
My Delicious 喜ばれる手土産
7月のファッション見聞録
7月のジュエリー見聞録
家族の肖像――愛する人への眼差し 第6回
シャネル×宮沢りえ 女性とは“花”である
シーンで着替えるアイウェア  
輝き、はなやぎ雅やかなり
強運へ導くパワージュエリー
私たちがこの輝きに惹かれる理由 今、真珠を楽しむ
輝く女性の健康長寿から探る「生涯現役」養生術
美容歳時記
50代から始める新・アンチエイジング習慣
もしもし、ビューティウェルネス相談室
ラグジュアリーの真実
美容の流儀
輝きに満ちた、豊かな髪へ
【綴じ込み付録】2018年下半期 開運・招福術
松本幸四郎の矜持
辻井伸行「音の旅人」
住宅遺産 名作住宅の継承
家庭画報ドットコム通信
きものSalon通信
こころとからだといのちの医学
アクティブレスト/樹木希林ほか
読者の広場
「家庭画報Academy」のお知らせ
「セブンアカデミー」のお知らせ
「家庭画報サロン」のお知らせ
HOT INFORMATION
「家庭画報」年間購読のご案内
8月号のお知らせ
プレゼントつきアンケート
今月ご紹介した商品のお問い合わせ先
【別冊付録】リゾートホテルの最高峰 「アマン」のすべて

STORY(ストーリィ)
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
<大特集> ただ甘いだけはイタいけれど、 あえて演出する「ひとさじの可愛い」は 自分の価値を高める武器になる 40代ファッションに、 あえ...

STORY(ストーリィ)

2018年7月号

目次: <大特集>
ただ甘いだけはイタいけれど、
あえて演出する「ひとさじの可愛い」は
自分の価値を高める武器になる
40代ファッションに、
あえて「戦略的可愛い」のススメ!

人によって違う、「似合う」を
きちんと体型別に考えてみた
3枚の「スタイルが
良く見える服」で、
もう朝迷わない!

大人になって復職した今、わかりやすいキレイ色じゃなく、
白・黒・紺・グレーで趣味よく主張します
帰って来たエビちゃんOLは
「ふつうの色」で、会うたびジワジワお洒落に魅せる!

40代的選びやコーデ術、注目のブランドまで
オシャレ達人4人がズバッと。
読者が読者に答えます!
「足元」で差がつく季節、夏の正解10

子供っぽくなる、体型カバーできない、結局ご近所着に…
そんな“40歳の壁”を乗り越える!
「Tシャツ」がまた、昔みたいに似合うようになる方法

レザーも! レース服だって!
「手洗いも、クリーニングに出すのも
受け取りに行くのも面倒」に“神服”降臨
いかにも洗えなさそうなのに、
洗濯機で「洗える」服選手権

「顔とちぐはぐ」「くすんで見える」のは顔立ちのせいじゃない!
買って後悔。。。似合わない色の服、
メークを変えれば簡単に似合う!

限りある40代の時間に減らすべきこと、本当にすべきこと
ランチ会、ファストファッションetc.
何となく続けてたアレ、やめた人から素敵になってます!

たっぷり寝ても治らない体の変化から不調まで
あれやこれや解決します
いつもどこか調子悪い… 45歳の壁の乗り越え方

夏旅をカラフルに彩る
アイテム作りました
「セレSTORY」
第87弾!

週刊金曜日
1186号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週金曜日
紙版
内容 ■表紙 ■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道 ■金曜アンテナ ・新潟県知事選、露骨な“土建選挙”の与党候補 与野党両陣営が対照的な...

週刊金曜日

1186号

目次: 内容
■表紙
■それでもそれでもそれでも 齋藤陽道
■金曜アンテナ
・新潟県知事選、露骨な“土建選挙”の与党候補 与野党両陣営が対照的な選挙戦 横田一
・「香害110番」院内集会で7団体が対策を要望 政府は「できない」「難しい」 岡田幹治
・知事特別秘書違法給与問題で附帯決議採択でも反省ない埼玉県 情報公開求める裁判提訴 
三宅勝久
・籠池夫妻が約300日ぶりに保釈 “国策勾留”を強調 粟野仁雄
・京大保管の琉球・奄美人遺骨問題 返還求め訴訟の動き 土岐直彦
・豊洲土壌汚染問題で会議 図面改竄の疑惑も 岩崎眞美子
・老朽化の東海第二再稼働阻止へ連絡会が始動 薄井崇友
■ジェンダー情報
■さらん日記
■風速計「風圧はこれから強くなる」田中優子
■政治時評 阿部岳
■経済私考 浜矩子
■モリカケ疑惑 嘘つき政権の断末魔
・ノンフィクション作家・森功氏に聞く 安倍首相が言い訳できなくなった「加計学園疑惑」
・暴かれる首相の嘘と隠蔽 安倍“虚偽政権”の末路 片岡伸行
■特集 月500時間連続労働も可「働かせ方」改悪!?
・本質は「異次元の労働規制緩和」 竹信三恵子
・『資本論』の視座で徹底批判 佐藤優 鎌倉孝夫
■佐高信の新・政経外科 「官僚の劣化は政治の劣化」
■いったい誰が米朝会談の実現を妨げているのか 成澤宗男
■韓国は再び米朝の「仲介役」となれるのか 徐台教
■丹羽宇一郎さんに聞く 東アジアの平和のために日本がなすべきこと
■ぶれない・あきらめない・おそれない 森本孝子 
高校無償化からの朝鮮学校排除に反対して訴え続ける 成澤宗男
■〈漫画〉伊藤千尋&さらんの「憲遊記」5 さらん
■犬が王様を見て、何が悪い? 四方田犬彦
■たとえば世界でいま 童子丸開/山村順子
■『 共犯者たち』――崔承浩監督に聞く 
子どもたちに悪いメディアとともに人生を過ごさせてはいけない 岡本有佳
■都内に「しょぼい喫茶店」 生きづらい人もいらっしゃい 斉藤円華
■ウイキペディアでなぜ問題が起こるのか 弱点は「編集」という名の虚偽拡散 三宅雪子
■【 舛田妙子さん追悼 】『週刊金曜日』音訳CD版 利用者の“こえ”
・テープ版読者会・事務局長 矢部信博さん インタビュー
・舛田妙子さんから本誌編集長への手紙
・音訳CD版利用者電話インタビュー
■シニアのためのITセキュリティ入門 湯淺墾道
■私的なケガや病気で長期休職するときは傷病手当金をお忘れなく 稲毛由佳
■新・買ってはいけない256「天ぷら粉」依存から抜け出しません? 沢木みずほ
■きんようぶんか 本・映画・音楽・美術・本箱
・インタビュー 『いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち』
シドニー・シビリア監督 境分万純
・『ふたたびの日は 何色に咲く』新しい女たちは何を選び捨てたのか 岩崎眞美子
■話の特集 中山千夏/矢崎泰久/小室等/松元ヒロ
■本多勝一の俺と写真
■初めて老いった!?「反則指示」 石坂啓
■投書/論争
■市民運動から講演・映画・音楽イベントの情報案内板
■読者会から
■金曜日から/編集長後記/今週の表紙

ゆうゆう
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
表紙の人インタビュー 宮崎美子さん ------------------------------------------------ 【特集】 旅は人生のたからもの 澤地久枝さん・...

ゆうゆう

2018年7月号

目次: 表紙の人インタビュー 宮崎美子さん

------------------------------------------------

【特集】

旅は人生のたからもの 澤地久枝さん・こぐれひでこさん・阿部絢子さん

------------------------------------------------

【連載】

枡野俊明さん 心穏やかに心地よく暮らす 心の習慣・禅の言葉
内館牧子さん 牧子、還暦過ぎてチューボーに入る
吉永みち子 海の向こうの祖国の味10 インド

------------------------------------------------

この人に聞きたい 三宅裕司さん

ハーブ、バラ、宿根草……北海道 花の名所を旅する
自然の中を歩こう 久志博信さん・岸本葉子さん
人気旅行会社に聞きました オススメ&人気ツアーを教えて下さい
皆さんから寄せられました! 旅の思い出オンパレード

旅好き ゆうゆうモデル集合! 私の旅じたく
旅のコーディネート、全部作ってください!
石田純子の誌上おしゃれコンサル

私を旅に誘う本 益田由美さん
スマホで写真を上手に撮るコツ
人の振り見て…… 旅先の困ったちゃん

簡単なのにおいしい そうめん26レシピ
ふんわり、涼しげ 夏の爽やかヘアカタログ
共倒れにならないために 無理しない介護 橋中今日子さん
頻尿・尿漏れの悩み

------------------------------------------------

BRUTUS(ブルータス)
2018年6/15号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日
紙版
内容紹介 アウトドアを楽しむ都会人は、道具選びに多くの時間を費やします。 情報整理から、自然との対峙が始まるのです。 人気のオートキ...

BRUTUS(ブルータス)

2018年6/15号

目次: 内容紹介
アウトドアを楽しむ都会人は、道具選びに多くの時間を費やします。

情報整理から、自然との対峙が始まるのです。

人気のオートキャンプから超軽量ハイクまで目的別にギアを紹介。

完璧なパッキングは大自然から学ぶものだけど、
優れた道具はきっとあなたを助けてくれます。

想像力を鍛えるモノの選び方、教えます。

別冊 アウトドア好きシェフたちの本格料理。

目次
CAMPとHIKE 頼れる道具。

この道具をオススメする理由があります。

あの人の道具。

ギア好きがわざわざ足を運ぶ店。

知恵と想像力のフィールドノート。

アウトドアギアの新境地。

暮らしにアウトドアを。

おいしい山小屋。

おいしいキャンプ場。

Book in Book
Outdoor Cookbook
シェフたちが提案する、アウトドアのレシピ。内容紹介
アウトドアを楽しむ都会人は、道具選びに多くの時間を費やします。

情報整理から、自然との対峙が始まるのです。

人気のオートキャンプから超軽量ハイクまで目的別にギアを紹介。

完璧なパッキングは大自然から学ぶものだけど、
優れた道具はきっとあなたを助けてくれます。

想像力を鍛えるモノの選び方、教えます。

別冊 アウトドア好きシェフたちの本格料理。

目次
CAMPとHIKE 頼れる道具。

この道具をオススメする理由があります。

あの人の道具。

ギア好きがわざわざ足を運ぶ店。

知恵と想像力のフィールドノート。

アウトドアギアの新境地。

暮らしにアウトドアを。

おいしい山小屋。

おいしいキャンプ場。

Book in Book
Outdoor Cookbook
シェフたちが提案する、アウトドアのレシピ。

月刊クーヨン
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月3日
紙版
*特集 怒鳴る、叩く、イラだつ…… 子どもの脳を 傷つけない育児を! 怒鳴る、叩く、無視するなどの大人の行為が、 子どもの脳に傷をつ...

月刊クーヨン

2018年7月号

目次: *特集

怒鳴る、叩く、イラだつ……
子どもの脳を
傷つけない育児を!

怒鳴る、叩く、無視するなどの大人の行為が、
子どもの脳に傷をつけることがわかってきました。
こうした傷は、将来、対人関係への不安などにつながるとも言われます。
一方、大人の側も、子どもを前にイライラせず向き合いたい、と願っているのに
うまくいかない、と思っているひとが少なくありません。
今月は、「大人のイライラ」をコントロールして、
子どもとおだやかに向き合う具体的な方法をご紹介します!


座談会・子育てストレスどうしてる?
*田房永子さん(漫画家、『キレる私をやめたい』(竹書房)著者)と[クーヨン]読者のみなさん
…子どもや夫にイライラ。これでわたしだけ? そんな不安を抱くことがあると思います。
いえいえ、かなりのひとが同様に悩んでいますよ! 「キレるわたし」を脱した経験のある
田房さんを囲んで、読者のみなさんの「キレる」「イライラする」にまつわる悩みをおしえてもらいました。

こんな大人の行動が子どもの脳を傷つけます
*友田明美さん(福井大学子どものこころ発達研究センター教授)
…子どもの発達を阻むような育児を指す「マルトリートメント(不適切な養育)」を研究する友田さん。なかでも感情に任せた暴言などは子どもの気持ちを閉ざし、のびのびとした育ちを妨げることがわかってきたと言います。詳しいお話をうかがいました。

怒りや力づくでない子育て「ポジティブ・ディシプリン」
*公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン ジャパン 森郁子さん
…手をあげたり叱ったりするのでなく、放任でもない。そんな「ポジティブ・ディシプリン(前向きなしつけ)」という育児法を、開発したセーブ・ザ・チルドレンの専門家におしえてもらいました。「どんな大人になってくれたら嬉しいかな?」。そこからスタートするのが特徴です。

「いま、ここ」を見つめてストレスフリーになるマインドフルネス
*山口創さん(臨床発達心理士・桜美林大学教授)
…うつ状態の改善などでとても効果が高いと言われるマインドフルネス。呼吸やタッチングを通して、余計な心配からくるイライラや落ち込みから、こころとからだを解放します。大人にも子どもにもできるマンドフルネス。経験してみませんか?

かぎは腸内細菌。脳のイライラ腸からメンテナンス
*本間真二郎さん(小児科医・微生物学者)
…連載「子ども病院」でもおなじみの本間さんは、腸内細菌がイライラにも関係していると指摘します。善玉菌を増やすと、こころもおだやかに。そのための暮らしの工夫をおそわりました。

イライラのタイプ別おすすめ食材
*岡本正子さん(管理栄養士・国際薬膳師)
…長く助産院でのごはんづくりに携わる岡本さんは、近頃のおかあさんたちの「イライラ」に、食で対処する方法を考えてきました。もちろん子どもにもおすすめできる、イライラに効く食べ方、ご紹介します。


【 好 評 連 載 】
●「母」を、新しく生きる 4回目ゲスト 藤田結子さん
●子どもの居場所・つくるひと
 「桜本保育園」
●寺田聡美さんのおなかを育てる発酵食レシピ「黒米と甘酒ココナッツミルクのチェー」
●「気になる子」のためのわらべうた「今月の動きは[手首をかえす]」/山下直樹
●ぼくたちの子育て時評/白井聡さん
●Dr.ミュージシャン・パパの 子どもの医療を選べる親になる「かぜや病は自分を知るチャンス!」/伊達伯欣
●イエスとノーと、そのあいだ「小さな庭で」/落合恵子

Pen(ペン)
2018年6/15号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日
紙版
【特集】物語のある、デニム&スニーカー シンプルなアイテムだけに、素材や製法やディテールで個性を競うデニム。 流行のレトロな雰囲気のも...

Pen(ペン)

2018年6/15号

目次: 【特集】物語のある、デニム&スニーカー

シンプルなアイテムだけに、素材や製法やディテールで個性を競うデニム。
流行のレトロな雰囲気のものから、最新テクノロジーが投入された
ハイテクシューズまで、多方向に深く進化を続けるスニーカー。
自分に合った一着、コーディネートの核になる一足を探し出すのは、この上もない悦びだ。
今回は新作を中心に、大人のための良品を厳選。理想の品を追い続ける人も、
新たなスタイルを模索中の人も、きっと「語りたくなるモノ」が見つかるはずだ。


永遠の定番アイテムに、革新をもたらす7人。
渡辺淳弥/コム デ ギャルソン・ジュンヤ ワタナベ マン
ピエール・アルディ/ピエール アルディ
ジョニー・ヨハンソン/アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト
柏崎 亮/エンダースキーマ
古田泰子/トーガ プルラ×ラングラー
ルーク・メイヤー/オーエーエムシー
ラフ・シモンズ/アディダス バイ ラフ・シモンズ

7つのキーワードで選んだ、最旬デニム33本。
Regular/Trousers/Summer Fabrics /90’s /Supermarket-wise /Color /Remake

デニム愛にあふれる、着こなしをチェック!

気になるのは、「いかにも」じゃないデニム

オーダー&カスタムの名店で、理想の一着を。

目利きが語りたくなる、この一本・この一足。
ダニー・ホッジソン/セレクトショップ「リベット・アンド・ハイド」オーナー
五宝賢太郎/靴職人
小澤匡行/エディター
久保田 博/テーラー「ブルーシアーズ」オーナー
ピーター・カルドナ/スタイリスト
ジャン・ドゥ・ラ・ヴェシエール/「スニーカー&チル」共同経営者
オクトシヒロ/スタイリスト、ファッションディレクタ-
ジェームス・フェーンホフ/「ハウス・オブ・デニム」代表

小粋に合わせる、デニムとスニーカー

個性がキラリ、上陸したてのニューフェイス

スクリーンを駆け抜けた、名バイプレイヤー

お探しのスニーカーは、ここで見つかります。

アートから先端技術まで、最新トピック集。


【第2特集】バーゼルで目撃した、新作ウォッチの輝き。

【別冊付録】静かなる主張、TASAKIという腕時計。

その他、連載など。

ダイヤモンド・チェーンストア
2018年6/1号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日(毎年1/1、8/15を除く)
紙版
特集●成長の限界、その先へ 食卓深耕!コンビニ  47 ●COVER STORY 48 積極出店から「既存店強化」へ コンビニの活路は食卓ニーズの超深掘り...

ダイヤモンド・チェーンストア

2018年6/1号

目次: 特集●成長の限界、その先へ 食卓深耕!コンビニ  47
●COVER STORY 48
積極出店から「既存店強化」へ コンビニの活路は食卓ニーズの超深掘りにある!
●トップインタビュー 50
澤田貴司●ファミリーマート代表取締役社長
社員1000人とランチ、結婚式にも動画で登場…
“One FamilyMart”をつくり、地域“ど密着”で勝つ!
●提言 53
CVSは第4フェーズへ突入 本質を見極めて選択と集中を
本多利範 本多コンサルティング代表取締役社長
●デジタル戦略 54
スマホアプリ、即日宅配、無人店舗… 店舗が生きるデジタルシフト!
●経営戦略
1.セブン-イレブン・ジャパン 56
売場改革、商品開発、加盟店支援で客数減を食い止める!
2.ファミリーマート 58
ブランド転換を一気に完遂 伊藤忠の資源を生かし新規事業創出へ
3.ローソン 60
積極投資で「次世代CVS」へと変革 21年度までに日販60万円達成めざす
●商品戦略
1.セブン-イレブン・ジャパン 62
「また食べたい」商品を増やし来店頻度を向上させる!
2.ファミリーマート 65
「中食」強化で成長する! 商品力アップと市場開拓に挑む
3.ローソン 68
リアル店舗の価値をどう訴求するか 新規客獲得のカギは「店内調理」
4.ミニストップ 71
添加物ゼロの冷凍弁当を開発 内食と中食の不満を解決する!
●COLUMN 72
セコマ地域とつながり北海道産品の外販強化 大手と一線画す異端の成長戦略
●分析
国内店舗数都道府県データで見る「コンビニ飽和論」 74
海外出店動向加熱するアジア市場争奪戦 76

特別レポート 16
ライフ・ヤオコー・サミット2018年度強者の打ち手!

NEW STORE
新店戦略レポート●広島県広島市
THE OUTLETS HIROSHIMA(ジ アウトレット ヒロシマ) 32
新店戦略レポート●滋賀県大津市
フレンドマート大津テラス店 35
新店●福岡県久留米市
グッデイ久留米野中店 38
新店●大阪府東大阪市
ライフ八戸ノ里店 40
新店●東京都大田区
ライフ東馬込店 42
新店●神奈川県横浜市
そうてつローゼン ジョイナステラス二俣川店 44

連載
新店情報 7
小久保重信の月刊アマゾン 13
DCS Report 20
“個”客とつながるための「顧客時間」とは? ほか
WORLD NEWS 26
ウォルマート●インドのEC企業 フリップカートの株式取得 ほか
森田俊一の流通最旬キーワード 28
渡辺林治のリンジのアドバイス 29
桜井多恵子のチェーンストア理論入門 30
樽谷哲也の評伝・渥美俊一「革命一代」第9章 98

MD EDITION
MD特集 ストアマネジメント 78
MDスペシャル クロスMD 84
カテゴリーフォーカス 88
オーガニックワイン/ギフト/冷凍麺
新製品情報 96
注目プロモーション 97

モノマガジン(mono magazine)
2018年6/16号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月2,16日
紙版
【特集】小さな家の物語 タイニーハウス 小屋 日本で買える、泊まれる、タイニーハウスの紹介から、実際に住んで、使って、愉しんでいるモノ...

モノマガジン(mono magazine)

2018年6/16号

目次: 【特集】小さな家の物語 タイニーハウス 小屋

日本で買える、泊まれる、タイニーハウスの紹介から、実際に住んで、使って、愉しんでいるモノマガ人に密着レポート。最旬ネタがてんこ盛りの恒例小屋特集第5弾がついに開幕!

【特別企画】サントリー ザ・プレミアム・モルツ うまさの決め手は泡にあり!

冷たいビールを味わうとき、人は暑さを忘れ、そのうまさに酔いしれる。では、うまさの決め手とは? コク、キレ、香りはもちろんだが、肝心なのは泡の存在。最後に加える泡にこそ、うまさの秘密が隠されている。「ザ・プレミアム・モルツ」の神泡と〈香る〉エールおいしさに迫る!

【特集】入れる、運ぶ、使う! 働く男の大人鞄

日夜がんばって働く自分のために少し良い鞄が欲しくなる。とはいえ、どんな鞄を選べばいいのか。ビジネス使いができる機能的な鞄から、デイリー使いできる鞄までどっさりと紹介する。機能も見た目も重視するモノ・マガジン読者のための、いつもよりちょっと上質な鞄選び特集!

【連載】時が止まって。Strolling around Ruifang sta. 【台湾瑞芳駅頭を歩く】

台湾北部に九份(キュウフン)がある。かつて金鉱で栄え、今は映画「悲情城市」のロケ地になり、「阿妹茶楼」を見に人が集まってくる。その九份に向かう拠点となっている瑞芳駅頭を歩く。北口には旧市街が広がっており、日本統治時代以前からある騎楼スタイルという建物が残っている。町が過ごした栄光の日々を、アーケードを抱え込んだこの独特な建築スタイルが伝えている。

【特集】キタ――――ッ! 2018ビール夏の陣

街を歩くと額に汗を感じるこの季節。やっぱりアフター5のビールは最高にうまい! そこで、この夏に旬を迎えるビールを一挙公開! 大手メーカーの新作はもとより、4月の定義拡大にともなって新たに加わったフルーツビールやスパイスビール、新ジャンル系も網羅する。

【連載】夏の到来に備えよ! 新製品 モノ・モール

雨が降り続いて外出もままならない梅雨の時期は、“自分磨き”に最適なシーズン。顔の筋肉を鍛えるトレーニングマシンや、身体の状態を知るパーソナル栄養検査キット、カラフルで楽しいランナー向けサングラスなどなど……。新製品で、見た目も中身も気分もアゲて、夏までに自分を高めよう!

OTHER CONTENTS

●キン・シオタニのすばらしき絵地図の世界
●mono編集部のモノ差し
●う~ん、うなるモノ
●薀蓄の箪笥
●たかみひろしのシネマショウ3
●monoの大捜査線①
●モノ進化論
●電子寫眞機戀愛
●怪奇骨董新書箱
●コンビニの力
●A Boy Days ガチャリックスピン
●今月のもう一杯
●みんなの腕時計
●monoの大捜査線②
●mono SHOP新聞
●シロラボ
and more!!

カミオン
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
巻頭特集:みちのくデコトラ探訪 解明! 奥州五大会 第二特集:背中で見せる男の美学 肉体はダンプの衝撃 モノクロ特集:知ってるつもり...

カミオン

2018年7月号

目次: 巻頭特集:みちのくデコトラ探訪 解明! 奥州五大会

第二特集:背中で見せる男の美学 肉体はダンプの衝撃

モノクロ特集:知ってるつもりで意外とわからない 素朴な疑問バスターズ!!

ジャパントラックショー2018REPORT

全国ご当地物産館 第10回 宮城県 笹かまぼこ×みちのく仙台ORI☆姫隊

カミオンTOP ART ~アートを楽しむ。~

龍王丸
仁義丸
鳳鱗丸
麗華丸
道連れフォトストーリー
MATCHAN

我らアートカンパニー
クリーンワーク㈱

HOT EVENT REPORT
グループさくら/水戸友好団体/哥麿会

男の城

泰樹丸
力丸
恵魅丸
美姫丸
トラック未来予想図

●REGULAR
イベント・アット・ランダム
情報エクスプレス
ギャルズ・コンテスト
ハッピー・ハウス
カミオンマーケット
クラブ・ニュース
昭和トラック回顧録
ニュース・ラウンドアップ
演歌かわら版
クルージング・シート
トラック・フォトギャラリー
アート一発勝負!
カミオンキャブ
絵描き道
ショップメーカーリスト
カミオンハローワーク
プラモワールド
デコチャリ一番星
ぶっちぎり爆走軽街道
カミオンBIGプレゼント
アンケート&ご応募はこちら

特選街
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月3日
紙版
誰にも聞けないアナタの疑問に答えます! スマートフォン どうして?困った!ズバリ解決! ●機種選び&店選びの「どうして? 困った!」 ●基...

特選街

2018年7月号

目次: 誰にも聞けないアナタの疑問に答えます!
スマートフォン どうして?困った!ズバリ解決!

●機種選び&店選びの「どうして? 困った!」
●基本設定&操作の「どうして? 困った!」
●電話&通話の「どうして? 困った!」
●ネット閲覧&メールの「どうして? 困った!」
●スマホカメラの「どうして? 困った!」
●Wi-Fi&通信の「どうして? 困った!」
●セキュリティの「どうして? 困った!」
● 料金&支払いの「どうして? 困った!」

スマホに絶対入れておくべし!
役立つ!遊べる! ジャンル別 〈優〉無料アプリ50

●カメラ&写真 ●音楽&動画 ●ニュース&情報
●地図&旅行 ●生活を便利に ●スマホを便利に
●趣味&学び ●仕事の効率アップ
機種選びも取り付けもバッチリ!
ベスト機を探せ!ドライブレコーダー実走テスト

●スペックに惑わされない! 選び方の極意はコレ!
●初めてでも安心! らくらく取り付けレポート
●主要メーカー最新モデルをズバリチェック!
オウルテック・OWL-DR06-BK/ケンウッド・DRV-830/コムテック・HDR-951GW/
セルスター工業・CSD-750FHG/データシステム・DVR3000/パイオニア・ND-DVR30/
パパゴジャパン・GoSafe 372V2/ユピテル・SN-SV70c

誰でも簡単に“売り”“買い”できる!
初めての「メルカリ」超ラクラク入門

今月のトピックス

●周囲の音を聴きつつ、音楽再生やスマホ操作が可能な完全ワイヤレスイヤホン
ソニー・Xperia Ear Duo

●ハイレゾも聴ける究極の高音質CDが誕生!
ユニバーサル ミュージック・ハイレゾCD

●12月開始の4K放送が受信できる有機ELテレビが東芝から発売!
東芝・65X920

<連載>

キーパーソンに訊け!
「パナソニック・ジアイーノ」

目指せ! 家電選びの達人
「扇風機」

5分でわかる売れ筋ランキング

今月のPickUP!
「東芝・TY-AK1」

写真が楽しくなる!個性派カメラで撮ってみた
「360度カメラ THETA V」

旬ネタ インフォメーション

我ら! 家電体験隊。 inヨドバシAkiba

今月の新製品

愛読者プレゼント

やりすぎ家電 in the World
「ツインバード・コードレススティック型クリーナー」

気になる分野を徹底検証! 何でもズバッと比べ隊!

知っておきたい スマートフォン用語辞典

旬アイテムを編集部員が本音Check!

Q&Aフォーラム/ReadersVoice

次号予告・編集後記

翼の王国・TSUBASA -GLOBAL WINGS-
2018年6月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
【CONTENTS 今月の旅先】 タイ / プラクルアン、10の物語 手のひらの上の願い 文=竹村 卓 写真=相馬ミナ 兵庫 / 有馬温泉 湯と人と 文...

翼の王国・TSUBASA -GLOBAL WINGS-

2018年6月号

目次: 【CONTENTS 今月の旅先】

タイ / プラクルアン、10の物語 手のひらの上の願い
文=竹村 卓 写真=相馬ミナ

兵庫 / 有馬温泉 湯と人と
文=柏木光大郎 写真=福田喜一

スペイン / BAUをめぐる冒険 ビルバオ編 ―前編 ビルバオ・グッゲンハイム美術館
文・絵=坂口恭平 写真=石塚元太良

千葉 / 南千葉は酪農の里
文・写真=平林美紀

【CONTENTS 今月の連載】

<ANA’S WORLD SCOPE>
AC/DCのTシャツ 
文・写真=佐藤 整

路上 
文・写真=山口幸士

桃色の水平線 
文・写真=フートン慧子

<Joy of Living>
北の便り / 北の写真師の系譜
文・写真=沼尻賢治
 
ワイン・カリフォルニア / リヴァース・マリー
文=岡田カーヤ 絵=nakaban 選者=中川誠一郎

京都の流儀 / 京都の水無月
文=徳力龍之介 写真=福森クニヒロ

ニッポン新風景 新宿御苑大温室 
写真=本城直季
 
どうぶつ島国紀行 静岡県 体感型動物園iZooの「ガラパゴスゾウガメ」 
文=島 泰三 写真=阿部雄介

はなのはなし ポピー 
花飾り・文=大谷幸生 写真=浅田政志

東京もん 湿邪対策 
文=柏木光大郎 写真=吉次史成

旅行鞄のガラクタ 三本足のガマの置き物 
文=伊集院 静 写真=宮澤正明

稀書探訪 アンドレ・エレの『大きな動物、小さな動物』 
文=鹿島 茂 写真=鹿島 直
 
旅育日記~親子で飛ぶ日~ 息子の成長 
文=西角あかね

おべんとうの時間 砂川涼太さん 
文=阿部直美 写真=阿部 了

空の冒険 カンジノイイマチ 
文=吉田修一 絵=井筒啓之
 
水と人とが出合うところ 加賀の潜戸 
文・写真=石塚元太良

Ready For Takeoff / 五十嵐カノア

シリーズ『二度目の』 二度目の高千穂 
文=門上武司 写真=三神夏雄
 
Here I am すごい場所 
絵=ウィスット・ポンニミット

郵便飛行
 
Tastes of JAPAN 鹿児島県/大分県 
文=井上英樹 写真=斉藤有美

ANA GROUP INFORMATION  ANAグループからのお知らせ

モーターサイクリスト
2018年7月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
2018年7号 CONTENTS ■特別付録 全てが新しい「CB伝説」新章 ALL ABOUT Honda CB1000R ■巻頭特集 TOURING TEST&#215;TRACK TEST リ...

モーターサイクリスト

2018年7月号

目次: 2018年7号
CONTENTS

■特別付録
全てが新しい「CB伝説」新章
ALL ABOUT Honda CB1000R


■巻頭特集
TOURING TEST×TRACK TEST リッタースポーツネイキッド対決 走りの新基準はどこにある?

・改めてその存在を振り返る
リッタースポーツネイキッドとは
・サーキットで徹底テスト
限界性能から探る各車の“走らせ方”
・高速から峠まで走って確認
一般目線で探る各車の“楽しさ”
・より楽しく快適に乗れる!
公道向けお薦めサスセッティング

■第二特集
今年はミニマムの時間と資金で行く
2泊3日で北海道を楽しむ

■用品特集
快適操作を楽しめる!
これが一線級の
グローブ&フットウエア

・アフリカ vs ヒマラヤ 異なる文化が生んだアドベンチャー

・THE EDGE.  BMW G310GS

・Dream Makers 本田技術研究所の“いま”を研究する

・男の癒やし旅 Second Stage 栃木県・那須湯本温泉


・NEWS FRONTROW
・MC SELECTION「ゴールドウイン」
・NEW MODELS UPDATE
・NEW ITEMS UPDATE
・ 快適研究所「濡れた路面と上手に付き合う」
・新連載「自分でできるサスセッティング」
・新連載「時速10キロの“宇宙”」
・Honda Dream EVENT REPORT
・新連載「素晴らしきバイク人生」
・CLOSE UP
・ワインディングニッポン
・新連載「潜入、大学二輪クラブ」 
・誌面のアイテムPICK UP!
・News & Topics
・今月のニュース & イベントカレンダー
・SIDE STAND
・Counterbalance「編集後記」
・PRESENT
・最新スーパースポーツの遊び方 CBR250RR ♯06
・HEART BEATS~ふたつの鼓動
・HARLEY-DAVIDSON ブルースカイヘブン

※休載●J-FUN、サイドカー情報、ショップ探訪、ロングタームテスト、快適メソッド

GT-R Magazine(GTRマガジン)
Vol.141
発行間隔: 隔月刊
発売日: 偶数月1日
紙版
最近は技術の進化により、車齢は伸びる傾向にあるが、それでも一般的には走行距離10万kmがクルマ乗り替えの一つの区切り。ただ、GT-R だけはその枠...

GT-R Magazine(GTRマガジン)

Vol.141

目次: 最近は技術の進化により、車齢は伸びる傾向にあるが、それでも一般的には走行距離10万kmがクルマ乗り替えの一つの区切り。ただ、GT-R だけはその枠には当てはまらない。最近は多くのクルマが10万kmを迎え、20万kmを超えた個体も徐々に増えている。多くの車両がこうして今なお現役で走り続けられるのはGT-Rに注がれるオーナーの愛情の賜物である。では、これから30万&40万kmと距離を重ねていくためには何が必要なのか? 今号では来るべき近未来のRライフに向けての方策と心構えを模索する。

●距離を刻み続ける先達からのアドバイス
●20万km超えからのトラブルの兆候を知る
●救世主「NISMOヘリテージ」の裏舞台を公開
●その他のコンテンツ
GT-R Magazine 141号のその他のコンテンツ:「R’s Meeting 2018」エントリーユーザー募集開始/松田次生選手がついに全世代GT-Rをコンプリート!?/第2世代GT&#8211;Rの新世代チューニングを提案「TRUST GReddy RX復活」/第2世代GT-Rが生まれた理由を掘り下げる「渡邉衡三からの質問状」/春だから走行会&ミーティングが盛りだくさん! GT-Rイベントレポート/オーナーのRライフを赤裸々に公開する「あなたのR見せてください」&「10万&20万km倶楽部」etc.

■GT-Rマガジン編集部のブログもご覧ください。
http://www.kotsu-times.jp/gtrmag/blog/

月刊おりがみ
515号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集 7月の空と海 ◆続 デイケアで折り紙~もっとやさしく~ Origami workshop in the day care service 2nd series 第11 回 カモメとヨ...

月刊おりがみ

515号

目次: 特集 7月の空と海

◆続 デイケアで折り紙~もっとやさしく~
Origami workshop in the day care service 2nd series

第11 回 カモメとヨット   田中 稔憲
Sea gull and Sailboat by Mr. Toshinori TANAKA

伝承のヨットは、立てるために10の折りすじで「沈め折り」をしたものが、40 年以上も前に笠原邦彦さんの著作で紹介されたこともあり有名です。「沈め折り」は難しく、その形では生徒さんが自力で折ることは期待できません。お手伝いさせてもらうという選択肢もないではありませんし、「ラビット・イヤ(つまみ折り)」から折り目をつけて下からつっついて押しこむという方法もありますが、認知機能が衰えてくるとそれもなかなか難しくなります。
 今回、私が紹介した形も伝承作品です。沈め折りの工夫がないので、この形がおそらく先にできた形だと思われます。谷折りだけで済みますから、苦もなく仕上げられます。立つ工夫のいらない平面作品の利点は、こんなところにありますから、お年寄り向きともいえる訳です。
 カモメはまあ、「逆W」を折るだけでカモメに見えます。さらに羽の黒い部分をちらりと見せれば、あとは細かく折り込んで表現しなくてもカモメになるのです。私が作品作りの中で「贅ぜいにく肉(余分についた脂肪)を落とす」というのは、こういうことなのです。折り紙はヨーロッパ印象派のものの捉え方とリンクすることが多く、「見立てる力」や「強調して表現するところ」こそが大切だと考えます。こういった美意識は日本人の得意とするところで、江戸時代に急速に進化したといわれています。スーパーコンプレックス作品は、印象主義に対して写実主義に徹した作品で、本物そっくりに作ることを目的にしていますが、創作の方法が確立した感がある現代では、より折り紙の本質をつく作品こそ目指す方向ではないでしょうか。
 今月号の色紙作品の話に戻ると、あとは水平線をイメージさせるために青のラシャ紙を下半分に添えてやれば、「夏」という景色は完成します。
 芸術とは心の鏡に映った景色を表現することだと私は思っています。ピカソに代表されるキュビスムも、抽象画も、その思想を原点にして生まれてきたのではないでしょうか。日本人が印象派の絵画を好む理由もここにあると思うのですが、みなさんはどう思われますか?


◆英語でオリガミしよう Let’s enjoy both Origami and English!
Lesson32  Asari (Japanese littleneck clam) by Mr.Kunihiko KASAHARA

ホタテ貝の立派な姿に比べ、あさりは少々見劣りするので、あまり折り紙で作られないようです。“砂抜き”をしているとき、ぴょこんと突き出された2本の管が、まるで目のように思え、それにかわいさを覚えて工夫しました。(作者)
As Asari clams pale in comparison with scallops, there are not many origami
models. When removing sand from shells, two siphons protrude from shells and
they look like eyes. So, I made the model with these cute siphons. (Author)


◆ミニ知識

◇アサリ…ハマグリと同じ、マルスダレガイ科の二枚貝です。漢字で「浅蜊」や「蛤仔」と書き、魚介類を探しとる「漁あさり」が名前の由来とされます。内海の砂浜にすみ、潮しおひが干狩りの主役です。殻からの長さは約4cm で、色や斑はんもん紋(まだらの模様)はさまざまです。水中をただよっていた幼ようせい生(卵からかえったもの)が0.2mm ほどになると海の底で生活し始め、1 年で約3cm に成長します。動植物の死体を食べ、海をきれいにしています。
◇ジンベイザメ(ジンベエザメ)…サメは漢字で「鮫」と書きます。目が細いことから「狭目」と呼ばれるようになったとされます。関西以西ではフカ、山陰地方ではワニと呼ばれています。世界じゅうの海だけではなく、川や湖などの淡水域にも生息しています。子の生み方には「卵生」「胎生(母体から直接栄養をとり、ある程度成長してから生まれるもの)」「卵胎生(母体内から直接ではなく、母体内の卵の中の卵黄などから栄養をとり生まれるもの)」の3 通りがあります。ジンベイザメは卵生のサメで、長さ 30cm、幅14cm、長さ9cm の長方形の卵殻に包まれた卵が見つかったことがあるそうです。背中から尾にかけての数本の縦たてじま縞と白や黄色の斑紋があるのが特徴です。大きさは魚類中もっとも大きく体長18mもありますが、性質はおとなしいです。歯は円錐形で小さく、ものをかむことはできません。歯の代わりにふるい状の鰓耙で小魚やプランクトンを濾ろか過して食べます。カツオの中にはジンベイザメと一緒に泳ぐ群れがあり、カツオの群れを見つけるのに役立っている魚ですが、食用にはしません。
◇ホオジロザメ…卵胎生のサメです。頬ほおが白いわけではなく、和名の由来ははっきりとはしていません。サメの中でもっとも獰どうもう猛とされ、人間を襲うこともあるので、英語ではマンイーターシャーク(人喰くいザメ)、ホワイトデス(死の白いサメ)と呼ばれることもあります。アメリカのスピルバーグ監督の出世作『ジョーズ』(1975 年公開)のサメのモデルとされます。三日月形の尾びれと、三角形ののこぎり状の歯が特徴です。かまぼこの材料になります。


◆ジンベイザメとホオジロザメWhale shark and White grate shark by Mr. Yukihiko MATSUNO
松野 幸彦

ひと折りの違い、形の整え方で印象が変化するのが面白いところです。背びれは浮かないように工夫はしてありますが長期間形を保持するなら糊付けか、糊付けを嫌えば、ホイル紙で折るとよいです。(作者)



◆ミニ知識
◇海の日…海は地球上の約7 割を占めます。「海の日」は7 月の第3 月曜日で、2018 年は7 月16 日です。「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」という趣旨の祝日となっています。
◇クルーザー…クルーズ(cruise)とは英語で「人が船で巡遊する」という意味で、外洋を航海できるように船室などの設備を整えた大型のモーターボートです。

◇七夕…7 月7 日。中国から伝わった星伝説(P26 参照)と短冊に歌や文字を書いて裁縫や書道の上達を願う乞巧奠(乞巧は巧たくみを乞こうこと、奠は祀まつること)が、日本で古来からの棚機女神話(神を迎えるために水辺の棚で神衣を織る乙女)の禊の風習と結びつき、七夕の行事になりました。中国で「しちせき」と呼ばれた七夕を「たなばた」と呼ぶのはこの風習が由来だからです。笹竹に七夕飾りをするのは江戸時代になって始められたことです。


●ミニ知識参考図書:『虫の名、貝の名、魚の名』(東海大学出版会)、『海べのいきもの』(講談社)、『川原慶賀の「日本」画帳』(弦書房)、『年中行事事典』(三省堂)、『和のしきたり』(日本文芸社)、『絵でつづるやさしい暮らし歳時記』(日本文芸社)、『記念日・祝日の事典』(東京堂出版)、『七夕の紙衣と人形』(ナカニシヤ出版)、『子ども図鑑自然とくらしと遊びを楽しむ12ケ月』(合同出版)、『日本こどものあそび図鑑』(遊子館)、『日本の生きもの図鑑』(講談社)、『大字源』(角川書店)、『英語語源辞典』
(研究社)、『世界大百科事典』(平凡社))、『総合百科辞典ポプラディア』(小学館)、『朝日新聞』(朝日新聞社)



◆クルーザーCruiser by Mr. Yukihiko MATSUNO
松野 幸彦

考え方は、『327号』掲載の「タンカー」(写真右)と同じでアレンジがきくのがよいところ。難点は、最初に折り線付けが必要で、手順でそのまま折れないのが面倒です。



◆わりばしの袋で作る五角星
Star folded by a piece of chopsticks’ envelope by Mr. Kunihiko KASAHARA
笠原 邦彦

夜空に丸く輝く星を、5条の光芒の5角星で表現したのは、古代エジプトの人だそうです。すごくユニークなイメージですよね!かくてこれは私には大好きなテーマで、いくつも工夫しました。(作者)


◆笹の葉と竹Bamboo grass and Bamboo tree by Ms. Tomoko TANAKA
田中 具子

竹の用紙の長さは図では節を2つ分しかかいていませんが、⑦のあと作りたい数を②~⑦と同じように折ってから⑧へ進んでください。「作りたい長さ+節で折りこむ部分+α」、幅はできあがりの3倍が必要です。


◆おりひめ、ひこぼしVega doll and Altair doll by Ms. Sho-ko AOYAGI
青柳 祥子

頭を10cm角、他を15cm角で折ると少し大人っぽくなり、⑭や11のようにあごも後ろに折らなくてよいようです(写真右)。ひこぼしの頭の⑨のわりあいは1/3になっていますが、⑫でさしこめるように加減しながら折ってください。比較的簡単な折りで構成してみました。お楽しみください。(作者)


◆ミニ知識
◇星伝説…中国で後ごかん漢時代(25 年~ 220 年。1 ~ 2 世紀全盛の古代王朝)に生まれたとされる伝説です。「天帝の娘の織女星と牛飼いの牽牛星は夫婦の仲がよすぎて仕事も手につかなくなりました。天帝は怒り、二人を天の川を境に東西に引き裂いてしまいました。
二人の深い悲しみを哀れに思い、一年に一度だけ七夕の日に会うことを許した」というものです。二人は鵲羽を連ねてかける橋をわたって会います。織女星はこと座のベガ、牽牛星はわし座のアルタイルの漢名で、和名では織おりひめ姫、彦ひこぼし星とそれぞれ呼ばれています。アルタイルとベガ、そして、中国では頭と尾を逆にして、鵲に見立てられた白はくちょうざ鳥座のデネブの3つを結ぶ三角形は「夏の大三角」と呼ばれています。
◇スイカの日…7 月27 日。スイカの縞しま模様を綱つなに見立てて、「727」の語呂合わせからスイカの生産者グループが制定しました。縞模様のスイカが日本で広まったのは昭和時代の初めのことで、それ以前は「鉄カブト」と呼ばれたほど、黒く見える濃い緑色の皮のスイカが主流でした。スイカは、素そうめん麺などとともに七夕のお供え物の定番です。



◆おってあそぼう!!
扇ブロック Fan-shaped block by Ms. Ayako KAWATE
川手章子

扇の形のブロックです。さしこんでつなぐことができます。単体でも箸おきやメモ立てなどとして使えそうです。(作者)



◆デザインDesign by Ms. Ayako KAWATE
川手章子

何気なくかんのん折りから折って見ました。おもしろいな…と思いながら、ハテ…作品名をどうしようかと思いましたが、図案(デザイン)のようかなと、カタカナ名にして見ました。(作者)


◆フレーベルのリース Fr&ouml;bel wreath by Mr. Masatsugu TSUTSUMI
堤 正継

フレーベルの基本形(模様折りの基礎、伝承の百面相)をもとに、リースにしあげてみました。のりづけなく組むことができます。(作者)


◆花のくす玉Flower ball by Ms.Noriko SUMIDA
住田 則子

時々、くす玉を作ってみたいなあと思うことがあります。二そう舟→百面相、もう少し手を加えて花のくす玉ができました。(作者)


◆スイカのバスケットWatermelon basket by Ms. Shizuyo HURLEY
ハーレー静代

スイカのバスケットに「夏」をいっぱいつめこんだら、楽しいだろうな…と思い考えました。かわいい柄の折り紙で折って、持ち手をつけなくてもちょっとした小鉢のようにも使えます(写真右)。(作者)



◆2つで三角ケースTriangular hexahedron by Ms. Sho-ko AOYAGI
青柳祥子

2枚で三角ケースを作ってみました。くみあわせるときの⑤はしっかり谷折りしてさしこんでください。角を中央に向かって押すと、パカッと口が開くのでおもしろいです。いろんなサイズで作って楽しんでみてください。(作者)



◆読者の広場

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 「Book of l ove(恋の教科書)」をさっそく折りました。パソコンで2 か月分のカレンダーを作り「ばらのプレート」5 個を貼りました。オリジナルのカレンダーを作り、毎日楽しんでいます。
大阪府 松下さん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 「チューリップ」が簡単に折れそうでよかったです。春らしい作品が多くありよかったです。「おりがみ頭の体操」が解けるのが楽しみです。
大阪府 内藤さん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


◆みんなの作品展
●藤枝市葉梨公民館「春の作品展」に参加 渡辺信子(静岡県)

公民館の講座や自主グループで活動されている皆さんが1年間の成果を発表する「春の作品展」が、2018年2月24日(土)・25日(日)、藤枝市葉梨公民館1階大会議室・学習室・ロビーで開催されました。
 私たちの折り紙サークルも毎年参加しています。今回は戌いぬ年にちなんだ作品や、話題のパンダ、シャンシャン。舞妓さんになったつもりで…?
 出展作品は少なめだったのですが、それぞれ皆で心を込めて一生懸命作りました。子どもから大人まで大勢の方に楽しんでいただけて、よかったです。



●北九州市門司図書館にて第3回折紙展 堀之内恵美(福岡県)

3月23日(金)~30日(金)、北九州市門司図書館で第3回折り紙展「ゆかり ふっとした出会い」を開催させていただきました。静かな図書館の部屋から、折り紙の作品たちのひそひそ話が聞こえてくるかのような空間でした。「私たちを見てくれてる!」「綺麗ですって!」「連れて帰りたいですって!」
 こんな具合です。時間に追われる日常の中でのほんの少し、折り紙で何かを感じてくださったと思いたいです。まだまだ力不足ではありますが、タイトル通りの折り紙展を終えることができました。
 月に一度の折り紙教室の利用者の方々の出展もあり、充実いたしました。この場を借りて、お世話になった方々に感謝申し上げます。



◆支部だより

●第2回京都折り紙コンベンション・レポート
京都支部「古都折紙倶楽部」 支部長 松井佳容子/京都府

 2年ぶりとなった「第2回京都折り紙コンベンション」は早春の3月3日(土)~4日(日)、京都東山の知ち恩院境内にある和順会館で、65名の参加者を迎え開催されました。
 コンベンションには、常任理事の田中稔憲先生と中島 進先生も駆けつけてくださり、すばらしい材料での特別講習もお願いすることができました。
 今回は、京都で児童文化を研究している「京都児童文化協会」と、会場の便宜をお図り頂いた「佛教大学教育学部・高橋司研究室」の後援をいただき、参加者のみなさんには広々と
した会場で、ゆったりと心ゆくまで折り紙を楽しんでいただきました。
 今回のコンベンションのテーマは「世界に羽ばたく日本の折り紙!」で、日本から世界中に広がり、その結果海外で創作された折り紙作品を中心に紹介しました。「箱あり、花あり、動物あり…」で、2012年に開催された「折り紙シンポジウムi n京都」にゲストで来られたアメリカのマイケル・ラフォッスさんの作品をはじめ、チリからイタリからスペインからと、海外で創作された多くの美しい作品に、会場では「おおっ!」っとため息が響きわたっていました。
 また今回は参加者に配布される材料にも合理的な試みをし、「ある程度折りすじが入っている材料」をみなさんに提供することにより、「難しい作品でも、だれでもが比較的短時間に、きれいに仕上げられる」ように工夫をしてみました。その結果、「コンベンションには初めて参加した」という初心者の方にも、大型用紙を使っての講師の分かりやすい説明に助けられて、「わっ、できた!」の声があちこちであがっていました。プログラム最後にみなさんにご記入いただいたアンケートでも、約7割の方から「今回の、折りすじ入りの材料はすごくよかった」と評価されていました。また、「講習が分かりやすかった」とのコメントも多く、この点にも力をいれた成果がみられました。
 来年の開催は、今回と同じ「3月最初の土日」である「3月2日~3日」に、広々として心落ち着くこの同じ「知恩院・和順会館」での開催です。
 3月花の咲くころに、大勢の方がまた京都にお越しくださることを楽しみに、お待ちしています。


●レモンの折り紙で世界記録に挑戦
  広島支部「アトムクラブ」支部長 佐藤 恵/広島県

2017年10月9日(月/祝)、広島県尾道市の尾道駅前で行われた、「ONOMICHI KOKORO Festival」で、来場者の方にレモンを折っていただき、ギネス世界記録に挑戦しよ
うというイベントがありました。
 「柑橘果物(レモン)に折った折り紙の最大の展示による、世界記録へのチャレンジ」です。記録として認められるために必要な数は2,000個です。
 主催者である一般社団法人尾道青年会議所の方からの依頼により、日本折紙協会広島支部から3名がギネス世界記録への挑戦に証人として立ち会い、検品を行いました。
 検品には次の条件があり、公平・中立な観点が求められました。 
・指定された作品であるか
・正確に折られているか
・指定された紙で折っているか
 朝日 勇さん創作の「レモン」を、たくさんの来場者の方に折っていただき、検品を通過した作品のみが、縦3.5m×横6mのボードに1つ1つ貼り付けられていきました。
 12時からスタートし、15時30分には目標の個数を超えた2,217枚が展示され、見事ギネス世界記録に認定されました。



◆~おりがみ教室とは~◆
日本折紙協会事務局では、全国の日本折紙協会公認の折紙講師を派遣しています。
おりがみ教室をご依頼いただく際は、専用の申込書をご提出いただきますので、協会ホームページをご覧ください。
必要事項をご記入の上、実施日の最低1~2月前にご提出ください。

[折り紙教室料金表]
1.講師報酬:講師1名につき、12,600円(拘束3時間以内・対象40名まで)
※対象60名まで2名、80名まで3名、100名まで4名の講師が必要です。
※標準的な時間割は、講習1コマ45分(2作品)、準備・休憩15分です。

2.超過料:3時間を越える1時間毎に講師1名につき、2,100円を加算
3.材料費(折り紙):実費(一人100円程度+会場宛送料)※そちらで用意する場合は不要。
4.教材費(教本等):実費(内容により不要)
5.講師交通費:実費
6.講師昼食代:実費(時間帯による)
7.講師宿泊費:実費(日程による)
8.管理費:上記1~7の合計金額の50%がマネージメント料として加算されます。
※上記料金は消費税込み

※折り紙教室料金のご請求とお支払いについて
折り紙教室実施後、講師が協会に提出する「折り紙教室実施報告書」に基づき請求書を作成し、ご送付申し上げますので、ご検収の上日本折紙協会へお支払いください。
※講師への報酬等は日本折紙協会から講師にお支払いいたします。

折り紙教室でご準備いただくもの
1.予定参加人数分の机とイスをご用意ください。
2.入門証等の証明パスが必要な場合は、手続き方法と通用口をお知らせください。
3.宿泊を必要とする場合は、宿泊場所の手配の有無をお知らせください。
4.講師の人数に応じた講師控え室を教室付近にご用意ください。
5.作品展示をご希望の場合は、事前にご相談ください(別料金)。


教室時間割(プログラム)その他ご不明・ご要望は担当佐野までお気軽にご相談ください。
TEL:03-3625-1161 / FAX:03-3625-1162

いま、人気の出版社から探す

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌