発売日(2018年10月01日)

雑誌の発売日カレンダー(2018年10月01日発売の雑誌)では、当日発売を迎える雑誌を一覧で見ることができます。また、特に人気の高い雑誌の目次の一部をお見せします。カレンダーの日付をクリックすると、その日に発売される雑誌の一覧が表示されます。ぜひご活用ください! 雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用下さい。
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
全489件中 1 〜 30 件を表示
週刊ダイヤモンド
2018年10/6号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
特集 新幹線vs飛行機 十番勝負 Prologue 安全神話も4時間の壁も崩壊 新幹線vs飛行機 50年戦争の「その先」 1番勝負 LCCがゲームチェ...

週刊ダイヤモンド

2018年10/6号

目次: 特集
新幹線vs飛行機
十番勝負

Prologue 安全神話も4時間の壁も崩壊 新幹線vs飛行機 50年戦争の「その先」

1番勝負 LCCがゲームチェンジャー 路線網対決
新幹線の間隙を突きLCC就航 明暗を分けた長崎の戦い
Interview 片岡 優●ジェットスター・ジャパン社長
Interview 青柳俊彦●JR九州社長
LCC大拡張の裏で勃発した JAL/ANAの代理戦争
Column JRがアニメでファン開拓 「シンカリオン」人気の舞台裏

2番勝負 テロ対策は万全? セキュリティー対決
相次ぐ事件でも手荷物検査を拒否 JR東海がかたくなな理由
LCCに続くゲームチェンジャー リニア9兆円計画の採算性

3番勝負 お得なのはどっち? 時間・コスパ対決
柔軟な飛行機、硬直的な新幹線 予約方法・運賃体系の明暗
Column さながらミステリーツアー 「どこかにマイル」の魅力
Column 陸空王者のドル箱に挑む! 価格を超えたバス最強路線

4番勝負 まるで自宅気分! 快適性対決
ANAとJRに追随を決断させた JALの無料Wi-Fi旋風
本誌記者が乗って分かった! 新幹線グランクラスvsJALファーストクラスの魔力

5番勝負 前例を超えてゆけ! 新モデル対決

6番勝負 外国人客の味方は? インバウンド対決

7番勝負 正確が一番 定刻対決

8番勝負 技術の粋を集めた メイドインジャパン対決
ピラミッドの頂点を目指す! 三菱重工の下請け脱却作戦
Interview 宮下直人●総合車両製作所社長
Column のぞみとB787で起きた「安全神話」崩壊事件

9番勝負 財務から労組問題まで 経営力対決
Scoop! Column 宿敵JAL/ANAが連携 地域航空の統合問題が勃発
Column 希少部品を入手できちゃう! JR東海「退役新幹線」の骨拾い

10番勝負 通過点からテーマパークに! 駅・空港対決
関空で露呈した民営化のわな 災害対応と集客のジレンマ
Column 奇妙なネーミングが続出! 空港・新幹線駅の集客効果

番外 最終グルメ対決 駅弁10選vs空港メシ10選


特集2
五輪採用の動きも!
eスポーツの爆発力


News

ダイヤモンドレポート
製紙業界の「新・仁義なき戦い」
北越vs大王
泥沼訴訟の全内幕

(1)Inside 政府介入の排除が最大の肝 「革新投資機構」発足の裏事情
(2)Inside 非上場の有力スタートアップ株への新たな投資スキームが誕生
(3)Inside EV隆盛でもガソリン車部品に注力 重工2社のターボ強気計画
(4)Inside 給食代わり“公費6000円弁当” 横浜市、過払い発覚のお粗末
(5)Inside 値上げ要求進まない造船に四苦八苦 厚板逼迫でも笑えない新日鐵
(6)Inside 沖縄進出であやかりたい? セブンが頼った“平成の歌姫”
人事天命 アイシン精機
短答直入 北岡伸一●JICA理事長


World Scope

from 米国 長野美穂
from 中国 呉 明憲


Market

商品市場 透視眼鏡 芥田知至
金融市場 異論百出 加藤 出


Data

数字は語る 4.5% 米国におけるデジタル財・サービス価格の下落率(対2010年比)●長井滋人


ダイヤモンド・オンライン発
バーバリーの売れ残り廃棄中止が高級ブランド業界を揺るがす理由


人物

ものつくるひと
荻原充彦●pring代表取締役CEO
「プリン」


企業・産業

財務で会社を読む
マイクロソフト
クラウド移行でFCFが最強に
経営“更新”が大成功


連載・コラム

井手ゆきえ/カラダご医見番
深堀圭一郎のゴルフIQを高めよう!
山本洋子/新日本酒紀行
牧野 洋/Key Wordで世界を読む
藤田一郎/大人のための最先端理科
横尾弘一/夢の狭間で
孫 泰蔵/孫家の教え
Book Reviews/佐藤 優/知を磨く読書
Book Reviews/私の「イチオシ収穫本」
Book Reviews/【名著】味読再読
Book Reviews/目利きのお気に入り
Book Reviews/ビジネス書ベストセラー
Book Reviews/オフタイムの楽しみ
[新連載]稲盛和夫、経営を語る
野口悠紀雄/「超」整理日記
後藤謙次/永田町ライヴ!
From Readers From Editors
読者アンケート
櫻井よしこ/オピニオン縦横無尽
世界遺産を撮る

ビジネス掲示板

週刊東洋経済
2018年10/6号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
目次 【第1特集】 40年ぶりの大改正 相続が変わる 3分でわかる 約40年ぶりとなる相続大改正 相続の改正ポイント&基礎知識 Part1 改正法8つ...

週刊東洋経済

2018年10/6号

目次: 目次
【第1特集】
40年ぶりの大改正 相続が変わる

3分でわかる 約40年ぶりとなる相続大改正
相続の改正ポイント&基礎知識
Part1 改正法8つの注目点を徹底解説
(1)配偶者居住権 夫の死後も自宅に住める
(2)自宅の贈与 夫婦歴20年以上なら相続から除外
(3)預貯金 故人の口座から引き出せる
(4)公平な分割 遺産の使い込みを見逃さず
(5)不動産 遺言よりも登記を優先
(6)特別寄与料 義父母の介護が報われる
(7)最低限の取り分 不公平な遺言は金銭で解決
(8)遺言書 自筆遺言の作成がより手軽に
Part2 知ってトクする相続税の最新事情
2018年度税制改正 相続税逃れに厳しく対処
早見表で簡単に試算 わが家の納税額はいくら?
相続税額が400万円超えの首都圏主要325駅 2018年版
相続問題で悩む経営者に朗報 軽くなる事業承継時の税負担
相続税対策の勘所 王道は土地評価減と生前贈与
銀行の甘い節税トークにご用心

緊急連載
太陽光発電の落とし穴│第3回│最終回 根拠が薄い長期性能保証 表面化し始めた品質問題

深層リポート
「非核化」アピールの北朝鮮 経済再建へ韓国と融和演出

産業リポート
お家騒動経たクックパッド 「レシピ集中」戦略の成否

ニュース深掘り
統合推進でもシェア低下 ファミマが越えるべき壁
「組織が不正を認めた」 スルガ銀が残した教訓
ドローン活用、日本は周回遅れ
グーグル、「アマゾン超え」に自信

連載
|経済を見る眼|省庁再編で失われたもの/小峰隆夫
|Hot Issue|医学部入試での性差別は統計的に明らかだ/上野千鶴子
|トップに直撃|川村和夫●明治ホールディングス社長
|マネー潮流|国債市場の機能を回復する方策/森田長太郎
|少数異見|海外体験を楽しめない内向きなシニア男性
|US Affairs|大衆社会の不安が生んだ「Qアノン」の陰謀論/会田弘継
|中国動態|急拡大する中古品市場/田中信彦
|グローバルアイ|西洋で吹き荒れる人種差別/イアン・ブルマ ほか
|フォーカス政治|北海道地震で浮き彫りに 政府広報の変化と稚拙/牧原 出
|知の技法 出世の作法|北方領土と平和条約は主権と帰属の問題だ/佐藤 優
|歴史の論理|南北首脳会談で見えた韓国「自主派」の本懐/岡本隆司
|人が集まる街 逃げる街|池袋|「チャイナタウン」に変貌/牧野知弘
|サラリーマン弾丸紀行|欧州で18.99ユーロの夜行バスに乗る/橋賀秀紀
|ブックス&トレンズ|『全産業「デジタル化」時代の日本創生戦略』を書いた藤原洋氏に聞く
|平成経済の証言|経済財政諮問会議は政策プロセスの大転換だった/大田弘子
|Readers&Editors|読者の手紙、編集部から

正論
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
創刊45周年 大特集 歴代「正論大賞」受賞者たちの 反時代的「正論」 巨木のように 作家 曽野綾子 言論の衰退は止まず 評論家 西尾幹...

正論

2018年11月号

目次: 創刊45周年 大特集
歴代「正論大賞」受賞者たちの
反時代的「正論」

巨木のように
作家 曽野綾子

言論の衰退は止まず
評論家 西尾幹二

一寄稿者の回想
東京大学名誉教授 小堀桂一郎

憲法改正―日本、自立のとき
ジャーナリスト 櫻井よしこ

哀れな左筋に〝とどめ〟を
大阪大学名誉教授 加地伸行

孤独な戦い 歴史の真実を求めて――
京都大学名誉教授 中西輝政

日本は同意していない「台湾は中国の一部」
拓殖大学学事顧問 渡辺利夫

「第3の敗戦」から立ち直れるか
作家 堺屋太一

プーチンの下 ロシア帝国が蘇る
北海道大学名誉教授 木村汎

今こそ核兵器の開発研究を
防衛大学校名誉教授 佐瀬昌盛

朝鮮半島情勢が日本の言論を変える
拓殖大学総長 森本敏

日本を取巻く不都合な〝真実〟
平和・安全保障研究所理事長 西原正

真の保守思想の舵取り役たれ
政治評論家 屋山太郎

保守派の韓国批判の行き過ぎ
麗澤大学客員教授 西岡力

何が日米安保の価値を守ったか
ヴァンダービルト大学名誉教授 ジェームス・アワー

「中国にナショナリズムは無い」という衝撃
教育研究者 藤岡信勝

日本文明を創造せよ
文芸批評家 新保祐司

正論はデマゴギーに堕さず 猪木正道「正論とデマゴギー」に思う
杏林大学名誉教授 田久保忠衛

[対談]世界に伝える「慰安婦と戦場の性」の真実
現代史家 秦郁彦 ×麗澤大学助教 ジェイソン・モーガン


正論読者が選んだ
戦後リベラル砦の「三悪人」  発表!読者の優秀論文
[選・解説]文藝評論家 小川榮太郎


正論in正論 創刊号 豪華名作選
会田雄次/曽野綾子/山崎正和/高坂正堯/香山健一/若泉敬


米朝情報戦が金正恩を追いつめる
麗澤大学客員教授 西岡力

闘いと祈りのなかで  横田早紀江×櫻井よしこ

日本は自力で「拉致」被害者を奪還できるか
特定失踪者問題調査会代表 荒木和博


韓国の論壇誌 前社長が緊急寄稿!
文在寅〝革命〟で自由民主主義は麻痺
「韓国論壇」前社長 李度珩



練習艦隊 〝同行記〟 若き海上自衛官たちの悩み
東海大学教授 山田吉彦


中国資本の土地買収 学生たちと現場を歩む
産経新聞編集委員 宮本雅史


安倍3選 新聞に書けない裏側 連載特別版
産経新聞論説委員・政治部編集委員 阿比留瑠比


特集メディア狂想曲

朝日新聞さん、慰安婦訂正を隠すつもりじゃないよね
AJCN代表 山岡鉄秀

サヨクまっしぐら
サンデーモーニングは「放送法違反」!
放送法遵守を求める視聴者の会&「視聴者の会」事務局 事務局長 上念司

なぜニュースキャスターはタレントかアナウンサーなのか
ジャーナリスト 櫻井よしこ

元NHKディレクターは
何用あって中国〝宣伝〟機関に?孔子学院〝潜入〟記
「正しい歴史を伝える会」代表 桂和子&本誌編集部

「池上彰」という虚構
評論家 八幡和郎


中国海洋戦略研究の権威 トシ・ヨシハラ インタビュー
米中関係の歴史的な激変
インタビュアー ジャーナリスト 古森義久

台湾元総統 陳水扁 独占インタビュー詳報
投獄は民主化のための十字架だ
文・構成/産経新聞外信部次長 矢板明夫


特集国連人種差別撤廃委員会のウソ

国連は口出し無用! 慰安婦問題は解決済みだ
衆議院議員秘書 嘉悦彩

罪深きは国連… 沖縄「先住民族」という神話
ジャーナリスト 仲村覚


シリーズ対談 日本が好き! 特攻隊を見送る女性を演じて
女優 竹島由夏 /ジャーナリスト 井上和彦


巻頭カラー 業田良家  それ行け! 天安悶
真ん中グラビア 西原理恵子  ぬるま湯 正論


《注目の連載》

読売テレビ・チーフプロデューサー
結城豊弘 シネマ異聞 そこまで言う?!

ジャーナリスト 有本香
食いものにされる日本 第3回 移民のツケは誰が払うのか

明治偉人列伝
女流講談師 神田蘭の見てきたようなウソをつき

対中最前線 国境の島からの報告 第63回 日本「分断」への道
八重山日報編集長 仲新城誠

産経新聞外信部次長 矢板明夫
私が中国を批判する理由

SEIRON時評 先端技術と米中貿易戦争
評論家 江崎道朗

よしなしこと
サンミュージックプロダクション社長 相澤正久

メディア裏通信簿
なんでも知ってる池上彰さん?


【リーディング】

折節の記
高山正之

フロント・アベニュー 今こそ「沖縄学の父」に学べ
麗澤大学教授 八木秀次

アメリカの深層 最高裁をめぐる「仁義なき戦い」
福井県立大学教授 島田洋一

朝鮮半島藪睨み 金正恩統一大統領への道
産経新聞編集局編集委員 久保田るり子

近代以後 丸山眞男のフランケンシュタイン
筑波大学教授 古田博司

君は日本を誇れるか インフラの「大規模集中」を解消せよ
作家 竹田恒泰


【グラビア】

Eye Love Japan   幾何学模様に秋の彩り  桐山弘太

文人論客 壺中之天  武田百合子「東京・赤坂 津つ井」/取材・構成 将口泰浩

皇室歳時記

不肖・宮嶋の現場  関西空港からの脱出

阿蒙列車 大竹直樹

秋山庄太郎〈女優の肖像〉 東ちづる /文 内海陽子


【好評連載】

マスコミ走査線 石川水穂

セイコの「朝ナマ」を見た朝は

主婦の眼・ママの声

映画ナナメ読み 山根 聡

読書の時間

編集者へ・編集者から

操舵室から

家庭画報
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
表紙 残したいことば、未来につなぐことば―日本の色・霜月 残したいことば、未来につなぐことば―歌川広重の画賛 残したいことば、未来につな...

家庭画報

2018年11月号

目次: 表紙
残したいことば、未来につなぐことば―日本の色・霜月
残したいことば、未来につなぐことば―歌川広重の画賛
残したいことば、未来につなぐことば―11月の禅語
残したいことば、未来につなぐことば―心を伝える絵手紙
目次
EDITOR’S REPORT エディターズレポート
美味なる食、美しき文化遺産 京都・奈良 錦秋の二都物語
野村得庵翁、生誕140年 「名品」に見る数寄の美学
深秋の美味を訪ねて
大分・六郷満山開山1300年 秋の国東半島へ
魂でつながる文化の交流 中村屋 情熱のスペインを駆ける
祈りの道、日本遺産の旅
伝統工芸の美、再発見
大原千鶴 私の心に残る味
宮澤奈々 センスが光るおもてなしレシピ
My Delicious おもてなしの料理
My Delicious 喜ばれる手土産
11月のファッション見聞録
11月のジュエリー見聞録
家族の肖像――愛する人への眼差し 第10回
トップブランドから厳選 ラグジュアリーなコートスタイル
印象に残る「優雅服」
秋、華やぎのアウターとともに
グレーを楽しむイタリアン・ラグジュアリー
世界中の女性を魅了する、煌めきのリボン
未来を照らす、自然という輝き
喜びと色彩に満ちた世界
“花”のある美しい人生を
咲き誇る輝きを、今
ジョゼフィーヌの愛した輝き
ふたりの美学に寄り添うウォッチ
大切な人への想いを、指元に
魅了される圧倒的な美しさへ
男の更年期 女の更年期
“イルネージュ”で艶めく美肌へ
50代から始める 新・アンチエイジング習慣
ハリと透明感のある耀きの素肌へ
もしもし、ビューティウェルネス相談室
自信に“効く”豊かなお手入れを
ラグジュアリーの真実
日々、生まれ変わる美しさ
美容歳時記
美容の流儀
松岡修造の東京2020への道
松本幸四郎の矜持
辻井伸行「音の旅人」
きものSalon通信
家庭画報ドットコム通信
こころとからだといのちの医学
アクティブレスト/藤井フミヤほか
読者の広場
家庭画報ショッピングサロン
「家庭画報Academy」のお知らせ
「セブンアカデミー」のお知らせ
「家庭画報サロン」のお知らせ
HOT INFORMATION
「家庭画報」年間購読のご案内
12月号のお知らせ
プレゼントつきアンケート
今月ご紹介した商品のお問い合わせ先
【別冊付録】成熟した街、銀座の“華やぎ”を楽しむ

CAR GRAPHIC(カーグラフィック)
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
新時代のEV・アウディe-tronを読み解く 街乗りで光る「理想的シティカー」はこれだ ジムニーからロードスターまで16台の“日常力”を探る マク...

CAR GRAPHIC(カーグラフィック)

2018年11月号

目次: 新時代のEV・アウディe-tronを読み解く
街乗りで光る「理想的シティカー」はこれだ
ジムニーからロードスターまで16台の“日常力”を探る
マクラーレン600LT/ジープ・ラングラー/レクサスUX /ルノー・メガーヌR.S. /ボルボV60

PAPER MUSEUM
FIVE AT THE CORNERS
竹下元太郎/Georg Kacher/松本 葉/John Lamm/渡辺敏史
BREAKING NEWS/NEWS JUNCTION
NEW COMER
SUMMING UP/SUSHI & CHIPS|Peter Nunn

SPECIAL 1
アウディ新時代—初のEV・e-tronがデビュー
e-tron詳報/ワールドプレミア発表会/e-tron、パイクスピークを駆け下りる/
e-tronビジョン・グランツーリスモの走りを山内一典氏に聞く/ペブルビーチに舞い降りたPB18 e-tronコンセプト

SPECIAL 2
理想的なシティカーを探せ
スズキ・ジムニー+ホンダN-VAN+ダイハツ・ミラ・トコット/
フォルクスワーゲンup!+フィアット・パンダ+シトロエンC3/
BMW i3+ニッサン・リーフ+フォルクスワーゲンe-ゴルフ/
ホンダS660+マツダ・ロードスター+ロータス・エリーゼ/
DS 3 クロスバック+BMW X2+アウディQ2+スバルXV/
ブリティッシュ・レイランドの元チーフデザイナーが語る“シティカー”
GGのおもちゃ箱

TRACK IMPRESSION
マクラーレン600LT
ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJ
ROAD IMPRESSION
ジープ・ラングラー
BMW X5
レクサスUX
メガーヌ・ルノー・スポール
ベントレー・コンチネンタルGT
アウディA8+A7スポーツバック
メルセデス・ベンツCLSクラス
ボルボV60
シトロエン・グランドC4スペースツアラー
三菱アウトランダーPHEV

駄車・名車・古車 デザイナー的見解
矢貫 隆のニッポンジドウシャ奇譚
ペブルビーチ・コンクール・デレガンス 2018
定期購読のご案内

LONG & SHORT TERM TEST
アルファ・ロメオ・ジュリア/ホンダ・シビック/ボルボXC40
FROM OUR MOTORING DIARY/CGRT
CG CLUB案内
THEN AND NOW
タイヤの真実
CG2020/WARNING LAMP
デジタル版CG

THE GARAGE PRESS
THIS MONTH'S TOPIC/CLUB NEWS/BOOK REVIEW/CGTV/インドアカー・クラブ/
吉田 匠的ヒストリックカー考/高島鎮雄 機械式のすすめ/CLIP BOARD/webCG/PRESENT
新刊案内

CG MOTOR SPORT FORUM
マンスリートピック:鈴鹿10時間耐久レースを振り返る
もうひとつの視点
ホンダF1をとりまく、さまざまな胎動
F1リポート:ベルギー+イタリア+シンガポールGP
WRCリポート:ラリー・ドイツ
Simon Says......
モータースポーツ結果表
CG ROBOT RACING TEAM
TEST DATA/価格一覧/統計/FROM DESK

月刊タイガース
2018年10月号489号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
今月の一枚 Close up Interview 支える要に 梅野隆太郎 TIGERS MONTHLY REVIEW 正妻への道 特集選手のタイガースにおける存在感や活躍の...

月刊タイガース

2018年10月号489号

目次: 今月の一枚

Close up Interview
支える要に
梅野隆太郎

TIGERS MONTHLY REVIEW
正妻への道
特集選手のタイガースにおける存在感や活躍の背景を紹介

TIGERS PHOTO TOPICS
9/12(水)vs 中日
9/16(日)vs DeNA
タイガースの熱い戦いを写真で切り取り、興奮を誌面に再現

Pick up interview
冷静に、強気に
岡本洋介

虎番目線
デイリースポーツ 田中政行
関西スポーツ5紙虎番記者によるリレーコラム

裏虎魂(ウラトラソウル)
第19回 新聞記者(虎番) 田中政行さん
裏で虎を支える人々の魂

【創刊40周年記念連載企画】
<タイガースOBインタビューvol.6>
桧山進次郎さん
すべてが詰まった22年

タイガースファームレポート
若虎たちのファームでの動向を詳しくレポート

TIGERS DATA ANALYSIS<データ分析>

鉄人―第二章
第三十一回 「アスリートの縁」
「超変革」を掲げ就任した金本知憲監督の足跡を追うノンフィクション

嶋尾康史のトラリンク!
第106回 アンジャッシュ 渡部建さん(タレント)
タイガース投手から俳優業へ転身した嶋尾氏が各界トラファンを紹介

POP’N TALK (ポップントーク)
青柳晃洋
気になる選手のオフトーク。私服でくつろいだ選手のセンスもチェック!

2018新入団選手、いらっしゃ~いvol.9
牧丈一郎
今季の新入団選手をアンケートでご紹介

チームメートに聞いてみよう!
熊谷敬宥
人気コーナー。気になる選手のチームでの評判は?

FUJIHARA MASANORIの「実は・・・」
vol.16:藤浪晋太郎

平田道場
時には熱く!時には優しく・・・
師範・平田ヘッドコーチが親身になって読者の質問に答えてくれます

日経ビジネス
No.1960
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
▲2018年10月1日号 no.1960 10月1日発行 ■特集 147万社調査 開業なら香川県、社長のピークは40代 日本企業の新事実 ●147万...

日経ビジネス

No.1960

目次: ▲2018年10月1日号 no.1960 10月1日発行


■特集 147万社調査 開業なら香川県、社長のピークは40代 日本企業の新事実

●147万社調査 開業なら香川県、社長のピークは40代 日本企業の新事実(022p)
●本邦初のデータ化で明らかに これが大手110社のエコシステムだ(024p)
●家電、自動車、変わる基幹産業の生態系(028p)
●明日のメルカリはどこで生まれる? 「開業は香川」 のなぜ(032p)
●(株)ニッポン社長のプロフィル 稼ぐピークは40代(036p)
●会社×巷の 「常識」 (040p)
●企業も個人も見逃すな 分析すべきデータはそこにある(042p)


■有訓無訓

●デジタルテクノロジーで不可能が可能になる。便利さは神の領域に近づく 村井 純 慶応義塾大学 環境情報学部 教授(001p)


■今週の名言/編集長の視点

●今週の名言(003p)


■ニュースを突く 経営

●バーバリーと共に去りぬ(008p)


■時事深層

●INSIDE STORY車載システムで提携したルノー ・ 日産 ・ 三菱自連合 グーグルの軍門に下ったのか(010p)
●COMPANYコンビニ ・ スーパーなどリアル店舗を拡大 アマゾン攻勢、食品NBに打撃(012p)
●POLITICS 安倍首相が自民党総裁3選 待ち受ける 「亥年選挙」 の壁(014p)
●COMPANY 香港ファンド傘下入りを決めるも パイオニアに新たな難題(016p)
●INDUSTRYもはや 「爆買い」 の記憶は遠く ・ ・ ・ ・ ・ ・ 訪日消費 「8兆円」 に黄信号(017p)
●COMPANY 老舗の日本橋店を 「SC」 に転換 高島屋が“脱 ・ ハレの日頼み”に(018p)
●INDUSTRY一部で大幅値下げ、消費増税で値崩れも 首都圏のマンションバブル終焉か(019p)
●トランプウオッチ 「中国が報復すれば第4弾」 と表明(020p)


■スペシャルリポート

●第4回 需要蒸発に直面した製造業 無駄を徹底的に省く 現場を鍛え直した10年(048p)


■注目企業

●由紀精密(金属加工) 再生請負人は 「町工場」 (060p)


■経営教室 「反骨のリーダー」

●No.1 Life Story 因縁に終止符を打つ(066p)


■連載小説 二人のカリスマ

●驚異の躍進(2)(072p)


■フロントランナー 小なれど新

●SCRAP(リアル脱出ゲームの製作 ・ 運営) 「謎解き」 体験で若者呼び込む(076p)


■テクノトレンド

●業務用ロボット掃除機 深夜のビル清掃、人手は不要(078p)


■編集長インタビュー

●[ヤフー社長] 川邊健太郎氏 「データの会社」 で生き残る(082p)


■敗軍の将、兵を語る

●関空連絡橋にタンカー衝突 清水満雄氏 [日之出海運社長](086p)


■新社長の独白

●堀場製作所社長 足立 正之 常に顧客の近くに身を置き世の中を 「おもしろおかしく」 (090p)


■気鋭の経済論点

●フリマアプリが変える消費行動 「売ることを考えて買う」 時代へ(092p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 ~絵に描いた餅ベーション

●足を突っ込むなら雪解けの前に(094p)


■NIKKEI BUSINESS CULTURE

●[HEALTH] 「糖質カット」 より健康的な 「食ベ方改革」 (096p)
●[BOOK] ホモ ・ サピエンスの 「先」 (097p)


■世界鳥瞰

●フィナンシャル ・ タイムズ エアバス経営陣、波乱の世代交代(098p)
●エコノミスト 中国、インフラ狂乱投資の終焉(100p)
●エコノミスト 北朝鮮ビジネスへの期待と不安(102p)


■世界鳥瞰 FRONTLINE 上海

●問題噴出の中国新興企業だが(104p)


■往復書簡

●コンビニに 「オアシス」 の役割を期待 「時事深層 西日本豪雨で生きた過去の教訓」 (7/30号) (105p)


■賢人の警鐘

● 「移民問題一つとっても議論が未熟。内弁慶な日本人の弱みが表れる」 ANAホールディングス 相談役 大橋洋治(106p)

小学一年生
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
素敵な音色を奏でよう!音楽付録 ■ドレミファパンフルート 2018年11月号の付録は、ふーっと吹くだけできれいな音色が鳴る「ドレミファパンフル...

小学一年生

2018年11月号

目次: 素敵な音色を奏でよう!音楽付録
■ドレミファパンフルート
2018年11月号の付録は、ふーっと吹くだけできれいな音色が鳴る「ドレミファパンフルート」。





好きな曲を自由に演奏して楽しみましょう! また、本誌の「メロディーブック」には、「聖者の行進」や「きらきら星」などの楽曲や、「チャイムの音」、「おじぎ」などの身近なメロディーの楽譜が、たくさん収録されています。素敵な音楽を奏でて楽しんでくださいね。

■くるくるえがわりドラえもん





組み立て付録は、すぐに作れる簡単絵がわり工作。ゆびで中へおしこんでいくと、次から次へと絵が変わっていきます。 4種類の絵がわりが楽しめる、ちょっぴりふしぎな付録です。

■ぴっかぴかえほんミニ 「たのしみ の み」



森の奥になったおいしそうな実「たのしみのみ」。たくさんの森の動物たちが実るのを今か今かと待っています。さて、どんな味がするのでしょうか。

■こくご・さんすう まいにちドリル



今月の「こくご」は、「入・出」、「左・右」など、対で覚えたい漢字の読み方や書き方を学びます。また、大切なところに線を引きながら、説明文を読み取る練習をします。作文では、2つのものを比較し、どちらが好きか決め、理由を示して説得力のある作文を書きます。

「さんすう」では、3つの数をたしたり、ひいたりする練習をします。文章題から式を立てる問題は、状況をイメージして、図や絵で表すと理解しやすくなります。また、今回からくり上がりのたし算の学習を始めます。


「まいにちドリル」(『小学一年生』こくご・さんすう学習ドリル) 2018年11月号のポイント
小学館の学習雑誌『小学一年生』本誌には、こくご・さんすう学習ドリル「ドラえもんと たのしく べんきょう! はじめてドラゼミ まいにちドリル」...


音楽を楽しもう!特集
■かっこいいぞ! オーケストラ




写真提供/小幡三佐子

いろいろな楽器を使って大迫力の演奏をする「オーケストラ」。小一モデルが潜入取材して、オーケストラの秘密や、オーケストラで使用される管、弦、打楽器の秘密を探りました!


『小学一年生』11月号「かっこいいぞ! オーケストラ」楽器の音色が聞ける動画はこちら
この動画で、バイオリン、トランペット、フルート、シンバル、ティンパニのねいろがきけるよ! 小学一年生 11月ごう 33ページ「かっこ...
■こうじょう見学 けんばんハーモニカ



学校でおなじみの楽器「鍵盤ハーモニカ」はどうやって作られているのでしょうか? 驚きの製造過程を見学し、いろんな音が出る秘密も探ってきました。

鍵盤ハーモニカやおどうぐ箱などが入る、かわいいバッグのプレゼント企画もあります。

■かがくじっけん 音の ひみつ



付録のパンフルートは、それぞれの管の長さが違って、出る音の高さも違います。お家にある身近なものでも、長さの違いで音の高さが変わるのか、実験してみましょう。

実験動画はこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


「おうちでできる! かがくじっけん」を動画で楽しもう!
小学館の学習雑誌『小学一年生』の大人気連載「おうちでできる! かがくじっけん」で紹介した実験を、動画でも楽しめます。 「おうちでできる...
■やかましい どうぶつたち 大ごえ チャンピオンはだれ?



いろいろな動物の鳴き声や、生き物が出す音などを特集します。また、変な鳴き声の生き物が大集合! 特徴のある声で鳴く生き物を紹介します。

■こどもレストラン ハロウィン おにぎりパーティー



収穫を祝う外国のお祭り「ハロウィン」を、日本の料理「おにぎり」でお祝いしましょう。おばけやガイコツなど、ハロウィンでおなじみのキャラクターが、おにぎりに大変身します。

■わくわく こうさく がっきこうさくで あきの 音がくかい



「あきかんドラム」や「かみざらギター」など、おうちにある素材で楽器を手作りして、いろんな音を楽しみましょう。ノリノリの演奏会が始まります。

■どんぐりで あそぼう!



秋に公園や山で見かけるどんぐり。「どんぐり」とひとまとめに呼んでいますが、じつは様々な種類があります。

「どんぐり ずかん」を使って、拾ったどんぐりが、どんな種類なのか、よく観察して、調べてみましょう。どんぐりで簡単に作れるかわいい工作も紹介します。

■いけいけスポーツ「てつぼう」



11月号のいけいけスポーツは前号に続き「てつぼう」。オリンピック体操競技のメダリストで、国際大会で日本代表選手のエースとしても活躍する田中佑典さんが、さか上がりのコツを指導してくださいます。

■プログラムすごろく アベベのぼうけん



大人気の連載。毎号楽しみながら読むだけでプログラムの考え方がわかります。11月号はアベベの弟がプログラムに挑戦します。一体、どんなプログラムが待っているのでしょうか。



ママ&パパに役立つ別冊HugKum


小学生になって体格や食欲に個人差が出くると、子どもたちの食に関する悩みを抱えるママ&パパも増えてきます。「子どもの食の悩み解決アドバイス!」では、そんな食の問題の解決方法を提案します。

また、「小1ママのリアルな声RANKING」は、「お子さんに将来なってほしい職業は?」を特集。大好評「尾木ママおやこスクール」の今月のテーマは「親子の会話を通してみえてくるもの」です。

婦人画報
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
●おいしい銀座 老舗から新規お目見えの店まで、伝統と最先端が共存している街、銀座。 とりわけ昨今は、新開発が進み、新しいレストランが続々...

婦人画報

2018年11月号

目次: ●おいしい銀座
老舗から新規お目見えの店まで、伝統と最先端が共存している街、銀座。
とりわけ昨今は、新開発が進み、新しいレストランが続々オープンしています。
一流が集まるこの街は、全国各地から“頂”を目指す店が競うように出店する、
まさに味の都。この特集では、朝昼晩、そしてお芝居の前とあとの時間帯ごとに、
おすすめのお店の最新情報をご紹介します。とっておきの味をどうぞ見つけてください。


●長崎・天草へ
〈長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産〉今年、世界遺産委員会が定めたこの世界遺産は、
“潜伏キリシタン”が存在した日本の歴史の特殊性に価値を認めたものでした。
激しい弾圧に耐えて神を崇拝し続けた潜伏キリシタンの宗教観はどこから生まれて、
どのように引き継がれているのでしょうか。信者たちが守り抜いた聖地と
殉教の地を辿りながら日本のキリシタンの軌跡を学び、
未知の世界と出合う場所、長崎・天草。そこには涙とほほえみが取り巻いています。


●“贅沢バッグ”を選ぶ理由
革のダイヤモンドともいえるプレシャスレザー、クロコダイル。なかでも、極めて美しい厳選素材を
用いたバッグが「ルイ・ヴィトン」で手に入ることをご存じですか?
最上を追及したバッグはまさに“私だけのルイ・ヴィトン”という喜びです。
人生に寄り添うタイムレスな逸品をお探しの方に、贅沢な体験をお届けしましょう。


●銀座家族物語。
ファッションやグルメはもちろん、街そのものの表情に、新しさと文化が宿り、
世界中の“よきモノ”が集結する街―銀座。おしゃれを芽生えさせ、
育む場所として最適なこの地を“銀ぶら”するその姿が、いまも昔もいちばん似合うのが家族。
今回お届けするのは、この地にお出かけした母と娘の何げない日常。
審美眼を養う幸せの瞬間を、時空を超えて綴った物語。


●北イタリア、幸福の泡
女性を癒やす「フランチャコルタ」の旅へ。ミラノから車で約1時間。
イタリア最高級の発泡性ワイン「フランチャコルタ」の故郷、
新しい“癒やし”に溢れた土地に到着します。イゼオ湖畔のうららかな景観、
点在する個性豊かなワイナリーの数々、
フランチャコルタと楽しむ美食、瀟洒なホテルと本格的なスパまで――
私たちに多彩な驚きと喜びをもたらす、五感に響く旅をご案内しましょう。


●ごちそうご飯レシピ
待ちに待った新米の季節です。ぶどうや栗、豆、根菜から魚まで
旬の恵みをたっぷり取り合わせてひと手間加えた、
おもてなしにも向くごちそうご飯を楽しんでみませんか。
大のご飯好きという熊本在住の料理家・細川亜衣さんに多彩な米料理を教えていただきました。


●野の花、熊本に
2018年秋、草花を求め、枝葉を探しひとりの花人が、熊本の山野に分け入った。
縁あって居を構えた熊本の地。しかし、その地あ2年前、大きく揺れ、
数多くの命が失われた。街は平常を取り戻したかのように見えるが、その傷跡は未だ癒えてはいない。


【綴じ込み付録】フェルメールに夢中!
“人生を変える”全作品ガイド掲載!今秋から来春にかけて、
日本美術展史上最多のフェルメール作品が日本にやってくる!
傑作の数々の楽しみ方を、とじ込み付録でご紹介します。
本誌から取り外して、展覧会のお供にぜひ。


【別冊付録】銀座の手土産2018
お菓子もパンも惣菜もルックス重視の手土産から、“銀座センス”を贈る
ここにしかない限定品まで。ギフトの達人がご紹介する、最新銀座ギフトの
完全保存版をお届けします。

翼の王国・TSUBASA -GLOBAL WINGS-
2018年10月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
【CONTENTS 今月の旅先】 上海 / 路地裏上海に いらっしゃい 文・絵=戌井昭人 写真=今津聡子 佐賀 / 和紅茶、地紅茶、日本の紅茶 文・写...

翼の王国・TSUBASA -GLOBAL WINGS-

2018年10月号

目次: 【CONTENTS 今月の旅先】
上海 / 路地裏上海に いらっしゃい
文・絵=戌井昭人 写真=今津聡子

佐賀 / 和紅茶、地紅茶、日本の紅茶
文・写真=NUMA

インド /  世界で一番美しい絵本を作るタラブックスを訪ねて、南インド・チェンナイへ
文=しまおまほ 写真=斉藤有美

アイルランド / 音の都 アイルランド編 前編 Irish MUSIC
文=青柳拓次 写真=平野太呂

【CONTENTS 今月の連載】

<ANA’S WORLD SCOPE>
獲物のいる土地 
文・写真=角幡唯介

カンガルーがくれた縁 
文・写真=岡本ゆかり

捨てられた椅子に座る旅 
文=住 正徳

<Joy of Living>
北の便り / トッカリを追いかけて 
文・写真=沼尻賢治
ワイン・カリフォルニア / マイケル・モンダヴィ・ファミリー・エステート 
文=岡田カーヤ 絵=nakaban 選者=中川誠一郎

京都の流儀 / 京都の五花街 
文=徳力龍之介 写真=福森クニヒロ

ニッポン新風景 レインボーブリッジ 
写真=本城直季

福井県 埼玉県 大宮公園小動物園の「ツキノワグマ」 
文=島 泰三 写真=阿部雄介

はなのはなし バラ 
花飾り・文=大谷幸生 写真=浅田政志

東京もん 音 
文=柏木光大郎 写真=吉次史成

旅行鞄のガラクタ ハビエル城の白い石 
文=伊集院 静 写真=宮澤正明

稀書探訪 ルソー社の馬車カタログ『現代の馬車 47』 
文=鹿島 茂 写真=鹿島 直

旅育日記~親子で飛ぶ日~ モロッコが教えてくれること 
文=八田井明子

おべんとうの時間 森前栄一さん 
文=阿部直美 写真=阿部 了

空の冒険 オトナノオアソビ 
文=吉田修一 絵=井筒啓之

Ready For Takeoff 
菊島 宙/村上重雄

宿と一日 上高地帝国ホテル 
文・絵=山下アキ

シリーズ『二度目の』 二度目の綾部 
文=門上武司 写真=三神夏雄

Here I am ハノイのカフェ 
絵=ウィスット・ポンニミット

郵便飛行

Tastes of JAPAN 広島県 
文=井上英樹 写真=斉藤有美

ANA GROUP INFORMATION ANAグループからのお知らせ

STORY(ストーリィ)
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
◎大特集◎ もういろんな服を着こなさなくていいし、 着まわし上手じゃなくていいし、 家事も仕事も無理しなくていい 少しサボると、 むしろ...

STORY(ストーリィ)

2018年11月号

目次: ◎大特集◎
もういろんな服を着こなさなくていいし、
着まわし上手じゃなくていいし、
家事も仕事も無理しなくていい
少しサボると、
むしろ「オシャレ」で
もっと「幸せ」になる!

両方欲しいのが女ゴコロだからどちらも見せます!
あなたの今年はどっち? 
一蓮托生コート派VS.
流行飛びつきコート派

日常もイベントも。3枚のニットで
この秋冬を乗り切る方法教えます。
ニット×パンツだけなのに“アガる”オシャレ大研究

本命ソックスブーツ&カラーブーツやロングブーツ、
大穴ウエスタンまで。どれを買うべきか丸わかり
今年は全く流れが変わります!
「ブーツ総選挙」2018

地元の人しか知らなかった名店、
名ブランド発掘キャラバン第1弾
ニッポン全国の「可愛い!」が買える
セレSTORY Special 関西編

誰かわからないネットの人気者よりも、
STORYが信頼している達人たちだけに訊き込みました
美のプロが絶賛
「私のカラダをリアルに変えてくれた」人、モノ、コト

テクの更新と化粧品の進化に頼れば、
簡単に今どき好感度顔になれる!
予算少々で!セカンドOLの「やり直し」メークレッスン

白いごはんも炊き込みごはんも、やってみたら実にカンタン!
今年の秋は“土鍋で新米を炊く私”に\美味しく/酔いしれる

夫側の不幸の席での知っておくべきこと、
取るべき行動がすべてわかります!
「The嫁トレ」お葬式で、いてくれて良かったと言われるために

●別冊付録●
この人の「いつもご機嫌」を支える
ファッション、お家、器、香り、花、コスメ…
そして家族。
私たちが知らなかった「大草直子」BOOK

秋の流行ニット40代的にいい塩梅に作りました!
「セレSTORY」第91弾!

BRUTUS(ブルータス)
2018年10/15号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日
紙版
内容紹介 オープンマインド。 この秋は気持ちを広げて、 新しい価値観に心を開いてみませんか。 幡野広志と鈴木心、2人の写真家が向かう北...

BRUTUS(ブルータス)

2018年10/15号

目次: 内容紹介
オープンマインド。

この秋は気持ちを広げて、
新しい価値観に心を開いてみませんか。

幡野広志と鈴木心、2人の写真家が向かう北海道・知床、
いま再び熱いタイ・バンコク、
野生のオオカミに会いにドイツへの旅。

西加奈子、武田砂鉄が選書する、心解き放つ本。

旅と本と音楽には、生き方を変えるチカラがあります。

目次
心を解放する旅、本、音楽。

私の心を解放する、“オープンマインド"な旅、本、音楽。

「心を解放する」って何だろう?/町田 康

知床/写真家2人、ヒグマを探す旅。

甑島/8,000万年前の地球に出会う旅。

タイ・バンコク/街の息遣いを確認する旅。

Book in Book
心を開放する 日本の絶景50

心を開放する本。

南ロンドンから生まれる新しいビート。

オープンマインドになる音楽。

Honda CR-V
OPEN MIND BOOK
心を開放する6つのムーブメント。

先人たちの心を開放した旅

ドイツ・ハンブルク/オオカミと野生を分かち合う旅。

厚生労働
2018年10月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
------------------------------------------------------------- 最 新 内 容 2018年10月号(2018年10月1日 発行) -------------------------...

厚生労働

2018年10月号

目次: -------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2018年10月号(2018年10月1日 発行)
-------------------------------------------------------------

◆MHLW TOP INTERVIEW◆ 三浦貴大さん(俳優)

患者に寄り添うことは大切だと思う。
でも、まずは自分の身を守らなければ

演技派の若手俳優として注目されている三浦貴大さん。
主演を務めた映画「栞」では、患者に対して何もできないことに苦悩し、無力感にさいなまれる理学療法士を演じています。
患者に寄り添うことの難しさ、仕事への向き合い方などを、ご自身のこれまでの体験も踏まえて語ってもらいました。

-------------------------------------------------------------
◆特集◆
「働く」を変える
働き方改革推進法が成立しました

働き方改革推進法に対応した働き方をシミュレーションで具体的に紹介。
役立つ相談窓口や助成金の一覧も掲載。皆さんの会社でも”働き改革”を始めてみませんか?

Introduction
 日本が直面する課題と改革の背景

Part1
 これからの働き方をシミュレーション
 事例 社会福祉法人木華会れんげこども園

Part2
 改革実行へ! 助成金・相談窓口を活用しよう

-------------------------------------------------------------
その他注目記事!
-------------------------------------------------------------
■新・地方の挑戦【第7回】
 介護人材の確保
 文京区(東京都)/京都府

■海外情報
【フィリピン共和国】─家事支援労働者をはじめとした
           フィリピン人労働者の派遣状況

■人や暮らしを守る厚生労働人【第7回】
 栄養系技官

■今月のニュース

【お知らせ1】
 10月17日から23日は「薬と健康の週間」です

【お知らせ2】
 「キッズウィーク」に合わせて、年次有給休暇を取得しましょう

【お知らせ3】
 iDeCo(イデコ)の加入者が100万人を突破しました!

【お知らせ4】
 「赤い羽根共同募金運動」
 助け合いの地域社会づくりをめざして
 &#8212;地域福祉と災害支援、共同募金会の多様な役割&#8212;

【お知らせ5】
 中小企業の皆さま!
 人手不足対策のために女性の活躍推進に取り組んでみませんか?

【調査1】
 労働経済動向調査(平成30年11月調査)にご協力ください

【調査2】
 「社会福祉施設等調査」及び「介護サービス施設・事業所調査」にご協力ください

【イベント案内1】
 男性の仕事と育児の両立を応援するイクメンプロジェクト
 イクメン推進シンポジウムを開催します!

【イベント案内2】
 「管理職向け 職場のハラスメント対策セミナー」を開催中です(事前申込制・参加無料)

■身近な危険 食中毒【第7回】
 ジビエ
 ジビエのシーズン到来
 よく加熱してから食べよう

■未来を拓く働き方【第7回】
 株式会社ユーメディア
 長時間労働を減らすために
 現場のアイデアを活かす

■年金塾 今の私にできること【第7回】
 企業型DC(私的年金)

■編集後記・次号予告

■ハンディと共に生きる【第30回】
 野崎陽子さん
 全身性エリテマトーデスでも自分のペースなら働ける

■ニッポンの仕事再発見【第44回】
 西洋料理調理人 田邉年男さん
 魚介の性質を理解した調理で
 素材を活かすことを追求

■あちこちで活動中 予防MAP【第7回】
 見附市(新潟県)
 健幸コンシェルジュが運動情報を提供

-------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2018年11月号(2018年11月1日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集1◆
吸わない人も吸う人も、尊重しあう社会へ
みんなで防ごう 望まない受動喫煙

◆特集2◆
年金受給額が簡単にわかる!
ねんきんネット活用術

◆MHLW TOP INTERVIEW◆ 横澤夏子さん(芸人)

Pen(ペン)
2018年10/15号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日
紙版
【特集】 やっぱり、アメトラでいこう。 アメリカで生まれ、日本人を魅了したトラディショナルなスタイルは、 やがて「アメトラ」と呼ばれ、...

Pen(ペン)

2018年10/15号

目次: 【特集】
やっぱり、アメトラでいこう。

アメリカで生まれ、日本人を魅了したトラディショナルなスタイルは、
やがて「アメトラ」と呼ばれ、独自の進化を遂げてきた。
2018年は、その生みの親である名門、ブルックス ブラザーズの誕生から200年。
いまに至るまで男が憧れる定番スタイルの魅力を、改めて考えたい。
まずはブルックス ブラザーズの歴史やものづくりの現場を徹底取材。
また、伝統(トラッド)を継承するNYの男たちの哲学から愛好家たちの着こなし、
注目すべき最新アイテムやニュースまでを、完全網羅!
だから、時を重ねようとも、「アメトラ」はやっぱり不滅です。

名門を復活させたCEOが語る、“伝統(トラッド)”の意義。
ブルックス ブラザーズの200年をたどる。
マディソンの旗艦店は、トラッドを知る学び舎だ。
職人の誇りが輝く、3つのファクトリーへ潜入!
世紀を超えて愛される、紳士のための名品。
名画を彩る、ブルックス ブラザーズのスタイル
[BROOKS BROTHERS TRIVIA]
200年の歴史が培った、ちょっと面白いトリビア集。
記念すべき年に華を添える、ホットなニュース
往時を知る達人が解説する、アメトラ変遷史。
アメトラ愛好家に学ぶ、着こなしの作法。
小村寿太郎が仕立てた、100年前のコート
[村上春樹 ブルックス ブラザーズ200周年特別エッセイ]
ヘリンボーンのスーツ
アメトラ復活の立役者、トム・ブラウンの革新性。
New Trad Style in New York
NYのローカルが通う、“トラッド”な新旧の名店。
こちら、2018アメトラ&アイビー情報局。
目利きの審美眼が光る、行くべきショップ9選。

ほか、連載など

日経ビジネス電子版【雑誌セット定期購読】
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
▲2018年10月1日号 no.1960 10月1日発行 ■特集 147万社調査 開業なら香川県、社長のピークは40代 日本企業の新事実 ●147万...

日経ビジネス電子版【雑誌セット定期購読】

2018年10月01日号

目次: ▲2018年10月1日号 no.1960 10月1日発行


■特集 147万社調査 開業なら香川県、社長のピークは40代 日本企業の新事実

●147万社調査 開業なら香川県、社長のピークは40代 日本企業の新事実(022p)
●本邦初のデータ化で明らかに これが大手110社のエコシステムだ(024p)
●家電、自動車、変わる基幹産業の生態系(028p)
●明日のメルカリはどこで生まれる? 「開業は香川」 のなぜ(032p)
●(株)ニッポン社長のプロフィル 稼ぐピークは40代(036p)
●会社×巷の 「常識」 (040p)
●企業も個人も見逃すな 分析すべきデータはそこにある(042p)


■有訓無訓

●デジタルテクノロジーで不可能が可能になる。便利さは神の領域に近づく 村井 純 慶応義塾大学 環境情報学部 教授(001p)


■今週の名言/編集長の視点

●今週の名言(003p)


■ニュースを突く 経営

●バーバリーと共に去りぬ(008p)


■時事深層

●INSIDE STORY車載システムで提携したルノー ・ 日産 ・ 三菱自連合 グーグルの軍門に下ったのか(010p)
●COMPANYコンビニ ・ スーパーなどリアル店舗を拡大 アマゾン攻勢、食品NBに打撃(012p)
●POLITICS 安倍首相が自民党総裁3選 待ち受ける 「亥年選挙」 の壁(014p)
●COMPANY 香港ファンド傘下入りを決めるも パイオニアに新たな難題(016p)
●INDUSTRYもはや 「爆買い」 の記憶は遠く ・ ・ ・ ・ ・ ・ 訪日消費 「8兆円」 に黄信号(017p)
●COMPANY 老舗の日本橋店を 「SC」 に転換 高島屋が“脱 ・ ハレの日頼み”に(018p)
●INDUSTRY一部で大幅値下げ、消費増税で値崩れも 首都圏のマンションバブル終焉か(019p)
●トランプウオッチ 「中国が報復すれば第4弾」 と表明(020p)


■スペシャルリポート

●第4回 需要蒸発に直面した製造業 無駄を徹底的に省く 現場を鍛え直した10年(048p)


■注目企業

●由紀精密(金属加工) 再生請負人は 「町工場」 (060p)


■経営教室 「反骨のリーダー」

●No.1 Life Story 因縁に終止符を打つ(066p)


■連載小説 二人のカリスマ

●驚異の躍進(2)(072p)


■フロントランナー 小なれど新

●SCRAP(リアル脱出ゲームの製作 ・ 運営) 「謎解き」 体験で若者呼び込む(076p)


■テクノトレンド

●業務用ロボット掃除機 深夜のビル清掃、人手は不要(078p)


■編集長インタビュー

●[ヤフー社長] 川邊健太郎氏 「データの会社」 で生き残る(082p)


■敗軍の将、兵を語る

●関空連絡橋にタンカー衝突 清水満雄氏 [日之出海運社長](086p)


■新社長の独白

●堀場製作所社長 足立 正之 常に顧客の近くに身を置き世の中を 「おもしろおかしく」 (090p)


■気鋭の経済論点

●フリマアプリが変える消費行動 「売ることを考えて買う」 時代へ(092p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 ~絵に描いた餅ベーション

●足を突っ込むなら雪解けの前に(094p)


■NIKKEI BUSINESS CULTURE

●[HEALTH] 「糖質カット」 より健康的な 「食ベ方改革」 (096p)
●[BOOK] ホモ ・ サピエンスの 「先」 (097p)


■世界鳥瞰

●フィナンシャル ・ タイムズ エアバス経営陣、波乱の世代交代(098p)
●エコノミスト 中国、インフラ狂乱投資の終焉(100p)
●エコノミスト 北朝鮮ビジネスへの期待と不安(102p)


■世界鳥瞰 FRONTLINE 上海

●問題噴出の中国新興企業だが(104p)


■往復書簡

●コンビニに 「オアシス」 の役割を期待 「時事深層 西日本豪雨で生きた過去の教訓」 (7/30号) (105p)


■賢人の警鐘

● 「移民問題一つとっても議論が未熟。内弁慶な日本人の弱みが表れる」 ANAホールディングス 相談役 大橋洋治(106p)

AERA(アエラ)
2018年10/8号
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週月曜日
紙版
デジタル版
大特集 移住で断捨離 ルポ 「東京脱出」の納得感 「青山一丁目」を捨てて「日々の余白」を手に入れた 西新宿→逗子の37歳女性/芝→南房総...

AERA(アエラ)

2018年10/8号

目次: 大特集
移住で断捨離

ルポ
「東京脱出」の納得感
「青山一丁目」を捨てて「日々の余白」を手に入れた
西新宿→逗子の37歳女性/芝→南房総の41歳男性/青山→鎌倉の34歳女性/目黒→三島の37歳男性
高速バス「路線と本数」の充実で増した「半分移住」の現実味
島根にエンジニア続々移住 千葉にフリーランスの聖地
広島の移住フェアはカープで集客+広島経済同友会協力のマッチングシステム

調査
移住の主役は現役世代「若ければやり直せる」

実態
「家賃1万円ネズミ駆除15万円」「週5の地域活動で疲弊」

ノウハウ
本誌オリジナル 移住7タイプ「自己診断チェックシート」

識者
思想家・内田樹が語る「脱都市は歴史的な流れ」

時代を読む
「見た目問題」当事者が発信 ありのままに生きられるか

対談
岡田准一×西島秀俊 映画「散り椿」で共演
「木村大作監督のすごさは『場づくり』。電柱を移したこともありました」(岡田)

インタビュー
吉田 羊 まっすぐに受け入れるから美しい

社会
さようなら築地 こんにちは豊洲
「魚河岸」文化を守ってきた築地/ウォーターフロント豊洲が「食の中心地」に

女性
ハイスキル専業主婦に企業が注目
MBAホルダー・外資系投資銀行→専業主婦→パート→時短正社員

政治
石破 茂 インタビュー 「安倍さんは将来を語れない」
沖縄県知事選 「本土が生んだ分断」

社会
「新潮45」 休刊を幕引きにしない

フィギュア
羽生結弦 初戦を詳細レポート
フリーでミスしても優勝「勝たなきゃ意味ない」「不甲斐ないです」

表紙の人
吉田 羊・俳優

現代の肖像
湯浅政明・アニメーション監督/麦倉正樹

AERA-note
編集長敬白

特別広告企画 (中央綴じ込み)・ピンクリボン特集「AYA世代の乳がんを考える」

好評連載
eyes 姜 尚中 東 浩紀
石井裕也のウーハイあるいはウーロンハイ
マキタスポーツのおぢ産おぢ消
厚切りジェイソンの厚切りビジネス英語
佐藤 優の実践ニュース塾
ぐっちーさんのここだけの話
オチビサン 安野百葉子
師匠と弟子 プレスマン
はたらく夫婦カンケイ
Zeebraの多彩な野菜

AERIAL
アエラ読書部
苅部 直 評 『#リパブリック インターネットは民主主義になにをもたらすのか』
この人のこの本 梅原 真
書店員さんオススメの一冊
竹増貞信のコンビニ百里の道をゆく
福岡伸一の生命探検
小島慶子の幸複のススメ!
沖 昌之の今週の猫しゃあしゃあ
稲垣えみ子のアフロ画報
いま観るシネマ 佐向 大
ジェーン・スーの先日、お目に掛かりまして season2

今週の1行コピー
羽New!

ゆうゆう
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
表紙の人インタビュー 柴田理恵さん ------------------------------------------------ 【特集】 人生の棚卸しですっきり生きる すっき...

ゆうゆう

2018年11月号

目次: 表紙の人インタビュー 柴田理恵さん

------------------------------------------------

【特集】

人生の棚卸しですっきり生きる
すっきり生きるインタビュー
下重暁子さん/小谷みどりさん/荻原博子さん

すっきり生きる相談室
女ともだちとのつき合い方 
活き金&ムダ金 私の場合

------------------------------------------------

【新連載】

吉永みち子が目利きに会いに1 宝石の目利き

------------------------------------------------

素敵な女性に会いに行く 曽野綾子さん 作家
この人に聞きたい 八代目 市川染五郎さん 歌舞伎

秋ならではの絶景を楽しむ バラと紅葉の旅へ
秋のきれい色ファッション
目的別 おしゃれな大人のおでかけバッグ

わかりやすい遺産相続
空き家になった親の家、どうしていますか?
ゆうゆうモデルの私をワクワクさせるもの

秋の味覚 きのこレシピ 岩﨑啓子さん

------------------------------------------------

月刊おりがみ
519号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集 ユニットと花 ◆飾りのない篭かごめ目ボール Woven pattern of ball by Mr. Yoshihide MOMOTANI 桃谷 好英 この作品の単体の裏側を表...

月刊おりがみ

519号

目次: 特集 ユニットと花

◆飾りのない篭かごめ目ボール Woven pattern of ball by Mr. Yoshihide MOMOTANI
桃谷 好英
この作品の単体の裏側を表にして立体的に仕上げて「篭目ボール」(写真下I)と名付けています。組んで二そう舟のような形にしていくこのつなぎ方は幾何学的な構造体を作るのに向いていて、1960年くらいからさまざまな作品を作っていました。下の写真IIのように単体を6個よりたくさんの組んでもよいでしょう。(作者)


◆手まりTraditional Japanese handball by Mr. Manabu ICHIKAWA
市川 学
伝承作品やっこさんから折るユニットのパーツをもとに色々な模様を創り
出してみました。( 作者)


◆玉手箱Treasure box(Traditional model)
伝承

江戸時代から昭和時代まで伝承されていた作品です。ユニット折り紙でもっとも古い例です。かたい紙で練習して、ふつうの紙で折りましょう。折り紙歴史研究家の岡村昌夫さんの工夫による折り方で紹介します。



◆ワンダーユニットWonder unit by Ms. Gianna ALICE
Giannna ALICE
2種類の単体を組みます。単体は易しいですが、組むのが少し難しいです。60枚を組むこともできます。挑戦してみてください。(作者)


◆折り紙ドリーム・キャッチャーVer.I
山本 勝博

ドリームキャッチャーとは北米先住民のお守りで、丸い枠に糸を網目状に張ったものです。それをイメージして、ユニットで作りました。枕元にかけておくと、悪い夢は引っかかり、よい夢だけが通り抜けてやってくるとされています。(作者)


◆シルクハットのうさぎRabbit top hat by Mr. Edwin CORRIE
Edwin CORRIE

シルクハットの中からウサギが現れるマジックが、折り紙で表現されています。あのマジックは、お客さんからは見えない台の下などに隠して置いたウサギをマジシャンがさっと帽子の中に入れるのが種あかしだそうです。


ミニ知識

◇シクラメン…シリアからギリシアが原産とされるサクラソウ科の球根植物で、日本には明治時代に渡来しました。赤、桃、白、赤紫などの花色があり、冬に鉢植えで楽しまれます。葉の間から太い花茎を伸ばし、その先に5 弁の花を一輪下向きに咲かせます。開花すると花枝の方に反り返ります。シクラメンの花の名前はギリシア語の「旋回する(サイクル)」に由来し、野生種の花茎は花が散ったあと一回転するからだそうです。1975 年に「シクラメンのかほり」という歌謡曲が大流行しましたが、一般に栽培されている大輪種のシクラメンには香りはなく、香りがあるのは野生種やミニチュア種です。近年、品種改良で香りのある大輪種が作られています。

◇ケイトウ(鶏頭)…ヒユ科の一年草で、秋に赤、紅、黄、白などの色の花を咲かせます。熱帯アジアやインドが原産で、日本へは奈良時代に中国から渡来したとされています。花が雄鶏のトサカに似ているので、鶏頭と名前がつきました。花軸が扇状や帯状に広がり、その両面に小さな花がびっしりと咲きます。昔は染料として使われ、「韓からあい藍」とも呼ばれていました。
◇シルクハット…西欧の男子の礼装用帽子で、黒色の絹(シルク)仕上げのものが正式なことから名付けられました。てっぺんが平たい、円筒状の形をしています。

●ミニ知識参考図書:『花おりおり』(朝日新聞社)、『花と樹の事典』(柏書房)、『花を愉しむ事典』(八坂書房)、『川原慶賀の日本画帳』(弦書房)、『大道芸人』(ビレッジセンター)、『絵でつづるやさしい暮らし歳時記』(日本文芸社)、『記念日・祝日の事典』(東京堂出版)、『朝日新聞』(朝日新聞社)、『世界大百科事典』(平凡社)


◆ドレスの人Woman in dress by Ms. Ayako KAWATE
川手 章子

スカートのフンワリ感はお好みで広げたり、タイトにしたりも楽しめそうです。ヘアースタイルを少しだけ工夫してみました。お好みの折り紙で楽しんでくださいね。(作者)


◆シクラメン Cyclamen by Mr. Yoshihide MOMOTANI
桃谷 好英

花の口は下向きに開いているのですが、花弁がそり返って上向きになるので、花弁の内側が外になっています。和名の「カガリビバナ」は花の形に由来し、一方、「ブタノマンジュウ」という名前は球根からついた名前でしょう。(作者)


◆ケイトウCockscomb by Ms. Tomoko TANAKA
田中 具子

写真の花は折り図のできあがりにひと折り加えたものになっています。折り図を参考に形よいケイトウを作ってください。


◆輪鶴Crane to circle by Ms. Hiromi TAKAGI
髙木 ひろみ

用紙は下の図のような対角線が2:1のひし形を使います。正確に測って切ってもよいですが、私がいつもやっている切り方から紹介します。ワインなどをプレゼントする時には、リボンをつけてビンにかけて贈ると喜ばれます。ひもをつけてクリスマスのオーナメントにしたり、立てて飾ることもできます。(写真P35右下)(作者)



◆英語でオリガミしよう Let’s enjoy both Origami and English!
Lesson36  Frame and Box Traditional model

この作品はヨーロッパの伝承折り紙で、ドイツのフレーベル(1782-1852。世界最初の幼稚園を設立したドイツの教育者)やその弟子たちの幼稚園で使われた折り紙の中にあったものと考えられています。Eleonore Heerwart増補『Course of papar-folding』(London Charles & Dible 1895年発行)には折り方が説明してあり、額から箱に変化させています。平面の額の中の部分を引き出して、立体の箱にするという工程が面白く、1999年に折り紙のイベントで紹介しました。(紹介者:岡村昌夫)
This model is one of the European traditional origami. This is believed to have been used in the Froebel and his disciples’ kindergarten in Germany (Froebel is a German educator who established the world’s first kindergarten, 1782- 1852).
The book “Course of paper-folding” (an enlarged edition by Eleonore Heerwart, issued in London Charles & Dible 1895) explains the way to change the model from a frame to a box. The creative process of pulling out the inside of a plane frame to make a three-dimensional box was presented in an origami event in 1999 by Masao Okamura.



◆読者の広場
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 「ひまわりの花」は見てもよし、折って遊んでも楽しかったです。「てんとう虫」もワクワク、ドキドキしながらしあげました。「クローバー」に苦労しましたが、できあがったときには達成感を味わいました。
 神奈川県 坂下さん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 「クローバー」を折って、ハッピーな気分に!!「てんとう虫」も折ってみたくなりました。地震、大雨、猛暑そして台風。気候が安定していて夏休みの1 番楽しいときなのに…。おかしいですね。明け方まで猛烈に風が吹いていて寝られませんでした。
京都府 井上さん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



◆2018折紙シンポジウムin山形 レポート


◆World 0rigami Report
映画祭で花の折り紙ワークショップ
Maritina Ferro-Casagrande(イタリア)

私はイタリアのトリエステに住むNOA会員で、2016年に、折紙講師の資格を取得いたしました。
 この度、近隣のウーディネという町にて、ファー・イースト・フィルム・フェスティバルという大規模なアジア映画祭の開催に合わせ、4月28日(土)、CASA TONIN(I 中央広場にほど近い高級インテリアショップ)で折り紙のワークショップをさせていただきました。
 この他にも、月に一度トリエステにてワークショップを開催しています。今後も『月刊おりがみ』誌上にイタリアでの折り紙活動を紹介できればと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。


◆支部だより
支部20周年記念作品展巡回開催
草加越谷支部「しらこばと」(支部長 中島 進) 取材:編集部

『517号』で紹介した、日本折紙博物館(石川県加賀市)での展示を終えた作品が、7月29日(日)~8月31日(金)、支部例会の会場でもある埼玉県越谷市蒲がもう生の「和紙の中野」2階、ギャラリー通あけび草で展示されました。


◆みんなの作品展

ベトナム友好折鶴アート
ハーレー静代(広島県)

本年(2018年)は、日本ベトナム国交樹立45周年記念の年であり、なおかつ 広島ベトナム平和友好協会(HVPF)設立10周年記念に当たる年でもあり、記念事業に係わる「折鶴アート」の依頼を2件受けました。 一つ目は HVPFの「シンボルマーク」、そしてもう一つは 「祝 日本ベトナム国交樹立45周年記念イベントinホーチミン」に向けた 原爆ドームをモチーフにした「折鶴アート」の制作でした。
 材料となる千羽鶴は、この会のお世話役をされている方が 長年趣味で折り貯めていた千羽鶴を使用してとのことでした。3.5cm×3.5cmの紙で折られた様々な色の千羽鶴をいただ
き、まずは折り紙スタッフのKさんにお願いしてダンボールいっぱいあったたくさんの千羽鶴の色分け作業をしていただきました。
 5月の連休明けから取り掛かり、まる2か月かけてできあがったのがこのシンボルマーク(右上)です。
次に制作したのが「原爆ドーム」の折鶴アートですが、限られた色を使ってということで、下絵を考えるのにだいぶ時間がかかりました。
 こちらはまるまる1か月、掛かりきりで、 ようやく完成しました。
 人と人を繋ぐ虹に未来への希望を込めました。原爆ドームのドーム部分は、やはり戦争というあってはならないものから残された建物ですので「黒」にしました。
 日本からベトナムへ贈る作品ですので、両国の明るい未来を願う人々の思いが伝わることを念じながら作りました。
 予想以上に猛暑日が続く日々の中、「10月の使節団によるベトナム訪問に間に合うように」との依頼で、完成させることができるのかと当初は自信がありませんでしたが、どちらの作品も多くの方々の思いを感じながらなんとか仕上げることができました。人の思いは無限大! 本当に感謝の一言に尽きます!
 できあがった作品を改めて見ると、我ながら綺麗な「希望の虹」に仕上げることができたものだと思い、嬉しくなりました!!


◆高木 智 氏 収蔵資料より
解説 岡村昌夫

【資料4】『倡賣往来』(しょうばいおうらい)

今月は前回の『倡賣往来』(1805年)を補足して、その他の参考資料(図2と図3)を紹介します。どちらも高木先生の収蔵資料ではありませんが、先月号での説明がさらに納得のいくものになると思います。
 図1の『倡賣往来』には、「当用の折形」(さし当たっての折り紙)として、鶴、かいる(かえるの訛)と続き、かえるの左下の図は、仮名書きの説明では「ちょっとしうぎ(祝儀)のつつみかた」とあります。「ちょっと祝儀」はつまりチップのことで、小銭を紙で巻くように包んで結ぶようにしたもので、略式のご祝儀包みです。一方、きちんとした「ご祝儀」の場合は、包み方にも幾段階かあって、上書きをして「誰から誰へ」と書き添えることもあります。
 芸者や遊女の置屋には、ご祝儀の包み紙を糸でくくり連ねて「縁起棚」(神様や縁起物などご利益のありそうなものを並べて置く神棚)の近くに吊るすという習俗がありました。成島柳北(1837~1884年。江戸時代には幕府に仕え、明治時代には朝ちょうや野新聞の社長を務める)による『柳橋新誌』は、江戸時代末期から明治時代初めにかけての柳橋(現在の東京都台東区柳橋)の花柳界の風俗を描いた漢文随筆集です。
 その中に「細い縄を横の柱にかけて、それに紙をひねってくくりつけている。ごちゃごちゃと垂れ下がっている。客からもらった祝儀を帯にはさんで帰って、金を開いて取り出し、包み紙を結びつけたものだ。この紙がその伴侶である金を招くといわれることからだが、実際は店が繁盛していることを誇りたいからだろう」という意味の文章があります。江戸時代末から明治時代の柳橋の芸者たちは、祝儀の包み紙の量で人気度を競っていましたので、目立つところに吊り下げておいたのだそうです。
 図2の豊とよはら原国くにちか周による錦にしきえ絵の「潤色三十六花撰」(1881 年)には、絵の右端に縁起棚が描かれ、その横の柱に祝儀の包み紙がごちゃごちゃとぶら下がっているのがわかります。『倡賣往来』に描かれた「ちょっと祝儀」が花街
で実際に折られ使われていたのです。
 図1の鶴のところには、「鶴の折形、ないしゃう(内証)の神たなにあり」
との説明があり、「内証」は妓楼の「帳場」、「折形」は折り紙のことです。神棚には「括猿」などとともに、折り鶴1羽ではなく連鶴(つなぎ折り)の千羽鶴が吊られていました。前回、歌うたがわ川国貞の『北國五色墨(内証の女房)』(1814年頃)の絵などがその証拠だと説明しました。図3がその錦絵です。
縦に並んだ折り鶴の尾の先が上の鶴につながっていて、また、最下部の小鶴が羽につながっており、糸を通してつながれているのではないということが明らかです。1枚の巻き紙でつなぎ折りしたもので、魯縞庵による『秘伝千羽鶴折形』(1797 年)の49 種類のつなぎ折り鶴にはない折り方ですが、少なくとも当時の吉原では流行していた折り方です。つなぎ折り鶴の最上部は余りの部分で紙こより縒を作って輪を作り、掛けていました。1828(文政11)年の『誹風柳多留102篇』(江戸時代中期から幕末まで、ほぼ毎年刊行されていた川柳の句集)に「千羽鶴いたちごっこのよふに折り」とあるのは、この折りを詠んだものと思われます。「いたちごっこ」とは、子どもが向き合って互いの手の甲をつまみあって重ねていく遊びのことです。鶴を1羽ずつ下段から折ってつなげていく工程が似て
いたのです。『おりがみ469号』(2014年9月号)で「國貞描く千羽鶴」という作品名で折り方を紹介しています(右写真)ので、ぜひご覧ください。 


協会ホームページに折り紙用紙のショッピングカートができました
約400種のラインナップをそろえてお待ちしています!
http://origaminoa.cart.fc2.com/

~日本折紙協会(http://www.origami-noa.jp/)とは~
NIPPON ORIGAMI ASSOCIATION (NOA)
日本折紙協会は、折り紙を世界の国々により一層普及させたいという思いと、幼児教育に限らず、大人の趣味、高齢者や身障者の方のリハビリテーションなど様々な可能性をもつ「おりがみ」普及の一助となりたいという考えから1973年10月27日に結成されました。
現在では、月刊「おりがみ」の発行、「世界のおりがみ展」「折紙シンポジウム」の開催、「おりがみ級」「折紙講師」「折紙師範」「折紙上級師範」の認定、「おりがみの日」記念イベントの実施、「日本折紙博物館」との提携など、おりがみ普及のためにさまざまな活動を行っています。

~会員になるには~
月刊「おりがみ」の年間購読を申し込めばどなたでも会員になれます。会員の特典として、協会発行単行本と協会取扱い折り紙商品の割引購入、月刊「おりがみ」への創作作品投稿、「世界のおりがみ展」「おりがみの日」「折紙シンポジウム」など協会主催行事に参加および作品を応募できるほか、「おりがみ級」「折紙講師」の申請資格があたえられます。

~月刊「おりがみ」とは~
会員から投稿される創作折り紙作品(話題の動物やキャラクター、季節にそった行事・イベントに関するもの)の折り図(折り方を図で順番に説明したもの)を紹介するほか、会員の折り紙活動を紹介します。折り図の順番通りに折っていけば完成できるので、小学生から90代の方まで1万人を超える会員の方がおりがみを楽しんでいます。
月刊「おりがみ」は毎月末ごろお届けします。

~世界のおりがみ展とは~
さまざまな情景を折り紙で表現した立体パノラマ作品(おりがみブースといいます)と個人作品の展示コーナーにおりがみ教室を加えたイベントが『世界のおりがみ展』です。もちろん書籍や折り紙用紙の物販コーナーを加えることもできます。

現在、世の中では様々なイベントが行われていますが「世界のおりがみ展」は動員催事と文化催事を兼ね備えた独特の巡回展で、1976年の第1回展より20年以上の歴史があります。

3年に1度ひとつのテーマにそって制作され、お子様ばかりではなく大人の方にも十分楽しんで頂き、毎回皆様に驚きと感動の世界を展開しています。なお、「世界のおりがみ展」には、外務省と文化庁の後援を戴いております。他に都道府県・市町村・地元教育委員会・マスコミ等に後援を戴いている場合もございます。

おりがみ展は、おりがみブース・個人作品展示とおりがみ教室に、オプションの[販売コーナー]で構成するおりがみイベントです。
[おりがみブース]は、数え切れないほどの作品によって作られたジオラマが、所狭しと展示されています。約90㎝角の展示台(ブース)とパネル(壁面)作品を基本に組合せて大小変化にとんだ装飾を可能にしています。又、この展示台は折りたたみ式で、運搬時には箱型に収納して運べるようになっています。

[個人作品]は、折り紙作品コンクールの対象になり、日本国内のみならず、世界20数カ国から送られてきた作品が、200余点集まります。その中から、外務大臣賞、国際交流基金理事長賞、NHK会長賞などの賞が授与されています。さらに、折紙著名人の作品も招待作品として展示します。

[おりがみ教室]は、日本折紙協会認定の折紙講師により行われています。1回40分の講座が1日数回行われ、いずれの会場でも連日大好評を頂いております。

[販売コーナー]は、日本折紙協会編集発行の月刊誌「おりがみ」、折り紙専門書、有名折り紙メーカーの商品(折り紙用紙等)を豊富に取り揃え、販売しています。これらの商品は、日本折紙協会がまとめて会場へ搬入・搬出致します。

この「世界のおりがみ展」は過去には全国の有名百貨店の催事として多く実施され、開催期間は標準で6日間前後です。集客には実績があり、「これほど折り紙が人気のあるものとは思わなかった」と催事のご担当者には必ず驚かれ、喜ばれます。昨年夏には日本橋三越本店催事場で実施し、大好評のうちに幕を閉じました。

来訪者としては、年配の方はもちろんですが、お子様連れのファミリー層も多いです。ベテランの折紙講師が懇切丁寧に教えますので、親子で皆さん楽しんでいかれます。当協会が活動趣旨に掲げている「折り紙の普及」にご協賛いただき、ぜひとも開催をご検討いただきたいと存じます。

~折紙シンポジウムとは~
全国各地で毎年夏(7月下旬)に開催。講演会、児童教育部会、歴史研究部会、創作部会、折り紙教室などにより新たな折り紙の世界に触れる機会として、また会員相互の情報交換や懇親の場として2泊3日の日程を行楽地(温泉地)で楽しく過ごします。世界各国から毎年300名を超えるおりがみファンが集まる世界最大の「おりがみイベント」です。

~おりがみの日(11月11日)とは~
この日は世界平和記念日であり、また数字の「1」が4つで正方形折り紙の4辺を表すことから、日本折紙協会では「おりがみの日」としています。この日を中心にして、会員の皆さんから寄せられた作品の展示会「おりがみカーニバル」を東京スカイツリータウン ソラマチイーストヤード5Fで開催します。

~「おりがみ級」と「折紙講師」とは~
「おりがみ級」とは、主に16歳未満の会員のための資格です。月刊「おりがみ」で指定している作品を規定数折って協会に送付し、認定されると「おりがみ級認定証」が授与されます。最初は10級からスタートします。16歳未満の1級取得者には申請により「こどもおりがみ博士」認定証と、NOA特製バッジが授与されます。(詳細は月刊「おりがみ」をお読みください)

「折紙講師」資格は、16歳以上の会員であればどなたでも申請できます。協会発行の「おりがみ4か国語テキスト100」を購入し、テキスト掲載の全作品約100点を自作完成させた形で申請書(テキスト巻末)とともに協会に送付し、申請料3,240円を納付(下記口座番号へ郵便振替)します。その後審査会が全作品合格と認定した方に折紙講師認定証、資格証、講師指導の手引を授与します。不合格作品があれば、その作品のみ折り直して再提出いただきます。(詳細は月刊「おりがみ」をお読みください)。

口座番号00110-6-188035 加入者名「日本折紙協会」

~おりがみをおしえる~
老人ホームや社会福祉施設、自治体主催のサークル、保育関係施設・学校、文化センター、カルチャー教室などなど、さまざまな場所でおりがみは活躍しています。
独自にボランティアで教えている会員の方も多くおられますが、協会には全国から「おりがみを教えてくれる方を紹介して欲しい」という依頼が毎月あり、折紙講師資格をお持ちの会員の方に指導をお願いしております(協会より報酬を支給)。
おりがみ教室では、お子さんから年配の方まで「おりがみをおぼえたい」という気持ちにこたえようと講師も真剣です。熱のこもった授業を終えて帰られる皆さんの表情は満足そうですが、講師の方は生徒の「ありがとう」の言葉に安心しつつも、もっとわかりやすい説明はないだろうかと考えるようです。毎回真剣勝負なので様々な苦労がありますが、いろいろな形で努力が報われるようです。

~おりがみ教室とは~
日本折紙協会事務局では、全国の日本折紙協会公認の折紙講師を派遣しています。
おりがみ教室をご依頼いただく際は、専用の申込書をご提出いただきますので、
協会ホームページをご覧ください。
必要事項をご記入の上、実施日の最低1~2月前にご提出ください。

カミオン
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
巻頭特集:エキゾーストを芸術に変える! 煙突マフラー最旬事例 モノクロ特集:動きやすさとデザインを両立した最新作が満載! デキる男の作...

カミオン

2018年11月号

目次: 巻頭特集:エキゾーストを芸術に変える! 煙突マフラー最旬事例

モノクロ特集:動きやすさとデザインを両立した最新作が満載! デキる男の作業服

野菜大国千葉を支える 房総青果便最前線

三菱ふそう新4気筒エンジン搭載ファイター誕生

カミオンTOP ART ~アートを楽しむ。~

りんたろう
二代目丸翔 秀龍丸
友翔丸
弘成
全国ご当地物産館 第14回 岩手県 盛岡冷麺×chairmans

道連れフォトストーリー
二代目美姫丸

我らアートカンパニー
西工業株式会社

HOT EVENT REPORT
グループ男塾/龍北船団/哥麿会/花一輪会

男の城

二代目ミスターX 人生一度きりスペシャル
もん太号
勇華號
悪女伝説
ユーロスタイル解体新書

道連れツーリング 九州の名車が北海道上陸

イベント・アット・ランダム
情報エクスプレス
ギャルズ・コンテスト
ハッピー・ハウス
カミオンマーケット
クラブ・ニュース
昭和トラック回顧録
ニュース・ラウンドアップ
演歌かわら版
クルージング・シート
トラック・フォトギャラリー
アート一発勝負!
カミオンキャブ
絵描き道
ショップメーカーリスト
カミオンハローワーク
プラモワールド
デコチャリ一番星
ぶっちぎり爆走軽街道
カミオンBIGプレゼント
アンケート&ご応募はこちら

モーターサイクリスト
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
巻頭特集】  ひとりだからこそ野営が面白い「ソロキャンプの悦楽」  ・私がキャンプにハマった理由   旅好き本誌読者による"ワイガヤ"座...

モーターサイクリスト

2018年11月号

目次: 巻頭特集】
 ひとりだからこそ野営が面白い「ソロキャンプの悦楽」
 ・私がキャンプにハマった理由
  旅好き本誌読者による"ワイガヤ"座談会
 ・火を焚くだけでキャンプは面白い
  本誌伊藤が手ぶらでソロキャンプ初体験
 ・より愉快にひとりの時間を楽しむために
  経験者は語る。キャンプで失敗しないための秘訣
 ・秩父の絶景キャンプ
  こだわりの道具と料理で堪能する
 ・キャンプにこだわる、食にこだわる
  それは40の手習いだからこそ。
  梨本 圭のキャンプ論
 ・もう一度、至福の境地へ
  10年ぶりに復活&#8212;&#8212;リターン・ソロキャンパー!

【第二特集】
 ライダー100人に聞きました
 「あなたのバイクライフでいちばん気になることって、何ですか?」

【用品特集】
 2018-2019 AUTUMN-WINTER NEW WEAR!
 秋冬ウエア最新STYLEBOOK

●J-FUN 北海道 道南
 函館を起点に右へ左へ
●NEW MODEL IMPRESSION
 AWASAKI Ninja ZX-10R/RR/R SE
 YAMAHA SEROW250/HONDA CRF450L
●THE EDGE.
 KTM 790DUKE
●Dream Makers
 本田技術研究所の"いま"を研究する

●NEWS FRONT ROW
●NEW MODELS UPDATE
●NEW ITEMS UPDATE
●TRIUMPHという価値
 魅惑する900㏄パラレルツイン
●はばたけ『未来』のバイクデザイナー
●デザイナーズツーリング2018
●自分でできるサスセッティング
●時速10㎞の"宇宙"
●素晴らしきバイク人生
●Honda Dream SHOP OPEN
●注目の新商品をテスト「CLOSE UP」
●HYOD On Design.で製作 本誌チームシャツ完成!
●強力につながるインカムは"ストレスフリー"です
●今、改めて知るバイク専用メガネの実力
●自宅で簡単にラクラク買い換え
●最新スーパースポーツの遊び方 CBR250RR #08
●誌面のアイテムPICK UP!
●潜入、大学二輪クラブ
●News & Topics
 今月のニュース & イベントカレンダー
●SIDE STAND
●今月のショップ探訪
●Counterbalance「編集後記」
●PRESENT
●BMW MOTORRAD DAYS JAPAN 2018
●Not BMWオーナー限定MCツーリング to 白馬
●EVENT REPORT
●HEART BEATS~ふたつの鼓動

月刊消防
2018年10月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
『月刊消防』2018年10月号目次 【Special Feature】 予防行政最前線 民泊等の宿泊施設に対する火災予防対策について ~消防検査済表示制度が...

月刊消防

2018年10月号

目次: 『月刊消防』2018年10月号目次

【Special Feature】
予防行政最前線
民泊等の宿泊施設に対する火災予防対策について ~消防検査済表示制度がスタート~ 京都市消防局 予防部予防課
新任査察員への心強い後押し! 「査察員教養シミュレーション動画」について 京都市消防局
模擬動画を使用した立入検査研修 和歌山市消防局
出張所予防担当者に対する予防技術能力の向上方策について ~石神井消防署が取り組む3本柱~ 東京消防庁石神井消防署予防課
【最終回】 入門 「液化石油ガス法」~法令の概要と規制体系~(6)液化石油ガス法の歴史など 高圧ガス保安協会

PhotoTopics 実科査閲!/全国消防機器協会が事業説明会を開催 「月刊消防」編集室
加熱式たばこの普及は「たばこ製品を原因とする火災」を減少させることができるのか? (1)
ヨソホン 長野市消防局・中央消防署 
今こそ知っておくべき 泡消火のAtoZ(10) 中発泡器・高発泡器 深田工業株式会社
救助の基本+α(29) 干潟救助(上) 大牟田市消防署 警防課2係 潜水隊長 中富真史
Information消防行政 平成30年6月の消防法施行規則等の改正の概要について 消防庁予防課
平日の昼間(就業時間内)に発生した火災と大規模災害に限定して出動する「工業団地・機能別消防団」を創設 愛川町消防本部・消防団
JETT(気象庁防災対応支援チーム)の始動とその概要 気象庁防災企画室
東京消防庁火災予防(防火管理)コールセンターの開設について 東京消防庁予防部防火管理課
熱き火消し時代小説「羽州ぼろ鳶組」 最上広域市町村圏事務組合 事務局長 渡辺安志
法律家の視点から見た良い文章の書き方のコツ (5) 法律家の視点から見た良い火災原因判定書の書き方のコツ レイ法律事務所 松田有加
かゆいところに手が届く!予防お悩み相談室(82) 不活性ガス消火設備 消防道研究会
違反是正は怖くない! モヤモヤ解決Q&A(30) 電話による質問調書の有効性 無確認建築物に対する是正措置の適否 第一総合法律事務所 國重槇二
これで伝わる! 防火管理指導のひとくちメモ(7) 治水に果たす水田の役割 池田和生
生活に息づく防火・防災の知恵(6) 「棚田に活かされる防災の知恵」 (公財)市民防災研究所理事長 大江秀敏
判例から考える救急活動(5) 救急活動記録票に関する訴訟事例から考える(その1) 山岸法律事務所 山岸功宗
ステップアップ 消防技術!(19) 事態対処外傷救護ことはじめ:熱傷救護で忘れてはいけない3つの○○ 防衛医科大学校病院 救急部 吉村有矢
最新救急事情(205) アドレナリンは生存率を上げるが、それは神経学的重症患者を増やすだけ 玉川 進
消防心理学トピックス(31) 「アンガーマネジメント」とは何か 加藤孝一
消防法学入門(5) 消防法の世界 関西大学 教授 山崎栄一
CHEMICAL SOLDIERのCBRNよもやま話(58) 風車と運河の国で…NCT EUROPE 2018 概要紹介 &#x6ff5;田昌彦
海外の救助隊事情について(12) ASRについて 独立行政法人 国際協力機構 勝部 司
情報のひろば
予防技術検定トレーニング
消防吏員 昇任試験合格講座

ESSAY &amp; COLUMN
月刊消防BookReview
救急隊員日記(174)
Voice 先輩消防職員の経験(33)
トモさんはてんてこ舞い(89)
火掛り THE スタンダード(15)
世界の消防グッズ見聞録(97)

めばえ
2018年11月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
めばえ11月号は、めばえ限定デザインのほんものおもちゃふろく「アンパンマン&ばいきんまん コロロンだま」や、巻頭ふろく「アンパンマン こす...

めばえ

2018年11月号

目次: めばえ11月号は、めばえ限定デザインのほんものおもちゃふろく「アンパンマン&ばいきんまん コロロンだま」や、巻頭ふろく「アンパンマン こすりだしあそび」、本誌の「アンパンマン どんぶりやさん いらっしゃいませ!」など、アンパンマンがい~っぱい! もちろん、きかんしゃトーマス、クレヨンしんちゃん、ハローキティのページも!楽しさ大盛りでお届けします♪






ふろく
[完成品ふろく]


今月の完成品ふろくは、アンパンマンとばいきんまんの「コロロンだま」! ゆらゆら揺れて倒れないコロロンだまは、めばえだけで手に入る限定オリジナルデザイン。組み立てふろくの「わくわくサーキット」で転がして、いっぱい遊びましょう!

[巻頭ふろく]


白いところを色鉛筆などでこするとあ~ら不思議! アンパンマンや、なかまたちの絵がでてくる「こすりだしあそび」です。



本誌
[しかけ&シール遊び]


ばいきんまんとドキンちゃんが、どんぶりまんトリオのどんぶりやさんにやってきたよ! ご飯に好きな具をのせて、どんぶりやさんごっこを楽しみましょう。

[しかけ遊び]


トーマスが、トップハム・ハット卿に頼まれた荷物を貨車に積んで届けます。りんごは駅に、羊は牧場に、かぼちゃは広場に…。ちゃんと届けられるかな?

[おはなし]


神様が鳥たちを集めて「いちばんきれいな鳥を、鳥の国の王様にしてやろう。」と言いました。真っ黒なからすは、しょんぼりしていましたが…。今月は、イソップ童話「おしゃれなからす」です。





別冊「and」


料理や育児など、お役立ち情報満載の別冊『and』。今月の「めばえっ子の のびのび相談室」のテーマは「“命の大切さ”をどう教える?」と「子どもの“弱視”、症状や治療法って?」です。ふろくの作り方と遊び方は、別冊『and』24ページをご覧ください。



[ニコぱくクッキング]


ハロウィーン風にデコレートした、オードブルやオープンサンド、サラダ、パンケーキ! 見ても食べてもウキウキ ワクワク♪のハロウィーン・レシピを紹介します。(料理:五条まあさっちんさん)

[親子で楽しく入園準備]


入園準備に関する様々な不安や疑問を解決! 今月は、幼稚園生活に向けて大事なステップ「片付け」。片付けられる環境づくりや、保育園・幼稚園の先生に聞いたテクニックを紹介します。

GT-R Magazine(GTRマガジン)
Vol.143
発行間隔: 隔月刊
発売日: 偶数月1日
紙版
今号のテーマは「事故と向き合う」。思いもよらぬアクシデントにより、愛車が一瞬にして無惨な姿に変わり果てる。これは他人事ではなく、運転する...

GT-R Magazine(GTRマガジン)

Vol.143

目次: 今号のテーマは「事故と向き合う」。思いもよらぬアクシデントにより、愛車が一瞬にして無惨な姿に変わり果てる。これは他人事ではなく、運転する限り誰にでも起こりえる現実です。「何よりも大切にしているGT-Rを失ってしまうかもしれない」という絶望感から立ち上がるために必要なのはオーナーの愛着と信頼の置けるショップの存在。今回は不幸にして起こってしまった「前突」「側突」「後突」の3つの事故事例を取り上げ、その復活の舞台裏を公開。再起を果たした3台のGT-Rに注がれた職人の手腕と甦生に懸ける想いを紹介しています。なお、今号には特別付録として「オリジナルタオル」が付いています。

その他のコンテンツ
●「R’s Meeting 2018」イベント速報&ブースレポート/第2世代GT-Rの源流を探る「渡邉衡三からの質問状」・最終回/新連載! BLITZ流「R35TUNINGの登竜門」/RiOが教える「R35インジェクター流用の真実」/オーナーのRライフを赤裸々に公開する「あなたのR見せてください」&「10万&20万km倶楽部」etc.

GT-Rマガジン編集部ブログもご覧ください。
http://www.kotsu-times.jp/gtrmag/blog/

ぷちワンダー
2018年10月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
あたまかたひざぼん 作/佐藤弘道 絵/鈴木えりん 「ロンドン橋落ちた」の替え歌をお話にしたものです。 絵本を読み進めながら、大人が子どもの...

ぷちワンダー

2018年10月号

目次: あたまかたひざぼん
作/佐藤弘道 絵/鈴木えりん
「ロンドン橋落ちた」の替え歌をお話にしたものです。
絵本を読み進めながら、大人が子どもの体にふれながらやってみましょう。
慣れてきたら、繰り返しやってみせると子どもたちもついてきます。
楽しく遊びながら歌っているうちに、自然と体の部位の名称を覚えられる歌です。
自分の体への興味につなげられるといいですね。

戦略経営者
No.384 10月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
『戦略経営者』2018年 10月号(通巻384号)目次 CONTENTS No.384 2018 特集 農業ビジネス新時代 ● 総論  法人化と会計の力で農業を強...

戦略経営者

No.384 10月号

目次: 『戦略経営者』2018年 10月号(通巻384号)目次
CONTENTS No.384 2018

特集
農業ビジネス新時代
● 総論 
法人化と会計の力で農業を強くする 税理士 刈谷敏久
● TOPICS『FX農業会計』TKCシステム開発研究所 西田拓平
農業者の計数管理・戦略立案ツールをリリース
●CASE1【西島園芸団地】
品目ごとの部門別業績管理で黒字転換
●CASE2【久松農園】
ITの活用とチーム力で“小さくても強い農業”を
●CASE3【アグリメディア】
都市と農業をつなぐプラットフォームを構築
●インタビュー 農業総合研究所 及川智正
新たな流通基盤の構築で「直売所」が変わる!

特集2
保育所のある会社 大塚雅一
●CASE1【ハヤブサドットコム】
出産を機に退職する女性が大幅に減少
●CASE2【ユーグレナ】
オフィス移転にあわせ念願の保育所を開設
●視点 船井総合研究所保育・教育支援部部長 大嶽広展
企業内保育所開設のハードルが低下
●カコミ TKCが運営する「とこしえ保育園」

◎特別レポート
『TKCモニタリング情報サービス』活用事例 
【株式会社ビルド・アップ&静岡銀行吉原北支店&望月慎一郎税理士事務所】
高技術力企業のつまずきを銀行と税理士が密着支援

◎中小企業支援制度 
新価値創造展2018 中小企業基盤整備機構 販路支援部参事 松原新吾
出展者・来場者ともに満足度十分の総合展

●先駆者たち 
表 孝憲 ミライセルフ代表取締役CEO
AIを活用し採用時のミスマッチをなくす

●跡継ぎ社長の挑戦
渡辺雅司 船橋屋8代目社長
無添加にこだわり続ける老舗和菓子店の伝統と革新

◎会計で会社を強くする
●FX2【旭新運送】
液体輸送のエキスパートが実践する4部門別の緻密な経費管理
●FX4クラウド【ヤスムラ】
「共通費の配賦」に目を配り9営業所の部門別管理を徹底
●DAIC2【クラフトワーク】
画期的な省エネシステム会社が緻密な業績管理でより高みへ
BAST 黒字企業の最新業績順位表

経営スクランブル
●Q&A経営相談 
プラスチック製ストローはなくなる? 垣田達哉
●Q&A経営相談 
「働き方改革」の不当なしわ寄せ事例 江塚修
●ビジネスモデル【アポロクリエイトホールディングス】
ECビジネスをサポートする「自動撮影

ダイヤモンド・チェーンストア
2018年10/1号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日(毎年1/1、8/15を除く)
紙版
特集●食を巡る聖戦!ドラッグVSスーパー 45 COVER STORY 46 勢い増す、ドラッグストアの食マーケット深耕戦略 食品スーパーの対抗策はこれだ!...

ダイヤモンド・チェーンストア

2018年10/1号

目次: 特集●食を巡る聖戦!ドラッグVSスーパー 45
COVER STORY 46
勢い増す、ドラッグストアの食マーケット深耕戦略 食品スーパーの対抗策はこれだ!
特別インタビュー ツルハホールディングス社長 堀川政司 48
食品は可能な限り全店導入へ「地域ごとのMDを重視しつつ、PBで差別化する」
DgSの食品戦略
1.サンドラッグ   50
総菜とカウンターFFを強化!「サンドラッグCVS」の出店進む
2.Genky DrugStores  52
生鮮を武器に集客力を強化する 今後3年で約220店舗を出店!
激戦エリアレポート
1.岐阜県山県市   55
勝者は誰!? 生鮮ドラッグなど7店舗が超至近距離で殴り合い
2.和歌山県和歌山市   60
「スーパーエバグリーン」の強さに迫る!“生鮮+DgS”でコスモスと真っ向勝負
SMのDgS対策
1.ユニバース 63
“SMならでは”の魅力を最大化し顧客のロイヤルティを高める!
2.マックスバリュ九州社長インタビュー 佐々木勉 64
DgSとの激戦地で奮闘!SMの魅力を最大化する方策とは?
解説&提言
1.DgSの食品戦略&SMの新戦略  66
DgS商品を導入し、SMを進化させよ!
2.SMのDgS対策!   68
前オークワ社長・DgS大手取締役の福西拓也氏が語る!
3.SMの未来を切り拓く!   70
異次元競合に直面するSM 生き残るために必要な3つの要件!

特集2. コトを卸す時代! 食品卸の真価
食品卸最新決算分析&卸売上高トップ150ランキング   76
特別インタビュー●國分晃(国分グループ本社 代表取締役社長執行役員経営統括本部長 兼 COO) 80
食品卸注目トピック1.小売業支援2.商品開発3.業務効率化4.「単品帳合」の衝撃  82

DCS SPECIAL
平和堂のGMS改革 「ショップ化」で衣料・住関売場を活性化! 16

THE INTERVIEW●マックスバリュ北海道代表取締役社長 出戸信成 24
負け組SMから一転 “既存店は成長して当たり前!”に変えた方法

THE INTERVIEW PLUS●大木ヘルスケアホールディングス代表取締役社長 松井秀正 42
小売業とメーカーをつなぐ役割をPB開発でも積極的に担う!

NEW STORE
新店戦略レポート●北海道札幌市 マックスバリュ北1条東店 26
五感に訴え、日常から非日常までカバー 都市型1600㎡クラスの1号店
新店戦略レポート●東京都渋谷区 Precce Shibuya DELIMARKET(プレッセ シブヤ デリマーケット) 29
即食商品に特化した新フォーマットを出店
新店戦略レポート●新潟県魚沼市 原信セントラルマーケット小出東店 32
河渡店をブラッシュアップした「第3の旗艦店」に増床改装!
新店●神奈川県小田原市 ヤオコー小田原ダイナシティ店 36
新店●神奈川県川崎市 サミットストア南加瀬店 38
新店●東京都墨田区 西友錦糸町店 40

連載
MARKET DATA INDEX 景気を読む 9
短期集中連載
小売トップに聞くセンサリーマーケティング 10
ホットペッパーグルメ外食総研の外食トレンド最前線 11
成田直人の“ファンづくり”総研! 12
WORLD NEWS
アマゾン●アマゾン・ゴーを新たに3店舗開業! ほか 14
鈴木敏仁のアメリカントレンド 21
太田美和子のユーロトレンド 22
洪佳莎のチャイナ&アジアトレンド 23
樽谷哲也の評伝・渥美俊一「革命一代」第9章 110

MD EDITION
MD特集 健康・機能性市場トレンド2018秋・冬 88
カテゴリーフォーカス 菓子 98
新製品情報 108
注目プロモーション 109

いま、人気の出版社から探す

最大
10%
OFF
送料
無料

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

2021年03月12日発売

目次: 今週号の主要コンテンツ

ニュース:国内外の主要な出来事や日本語メディアでは報じないニュースを英語でお届け
―――――――――――――――――――――
[Top News]
Suga’s PR chief resigns after meal tied to broadcaster
山田内閣広報官が辞職


[Easy Reading]
New iPhone app can issue partnership certificates for LGBT couples in Japan
アプリによる同性パートナーの「家族証明書」 発行開始、約40の企業が採用


[National News]
Steps to identify cyberbullies to be simplified
ネット中傷の発信者の特定、簡略化へ


[World News]
Defying deadly crackdown, crowds again protest military coup in Myanmar
クーデターから1 ヵ月、ミャンマーの抗議活動続く
、他


[Science & Health]
Cloned ferret spurs hope for endangered species
絶滅危惧種のイタチ、クローン化に成功


[Focus]
Zoom era sees pandemic boom in US plastic surgeries
美容整形の需要が急増、テレビ電話の機会増加も一因


[This Week’s OMG]
Sheep sheds huge coat after years on the lam
35キロの毛に覆われたヒツジ発見される


コラム:ニュース以外の多様なジャンルの読み物記事
―――――――――――――――――――――
[シネマ倶楽部]
公開前の洋画をご紹介するコーナー。今週は美しい犯罪者と、彼女に恋した純情な青年の運命を描いた“Dreamland”をお届けします。


[LUANN]
少しずつ成長を続ける 主人公の大学生ルアンとその家族、友人の日常を描く ほのぼのアメリカンコミック。生きた「いまどき英語」の宝庫です。


[Center Spread]
世界各国のニュースを美しいカラー写真と共にお届けします。今週はシンガポールで近年、古着交換ビジネスが増え始めている様子についてご紹介します。


[Essay]
世界各国に在住するライターから届くエッセーを紹介します。今週はケビン・ウッドさんです。寒いカナダの冬を乗り切る方法の1つは、それを受け入れ楽しむことだと考えている筆者が、冬のアクティビティについてお届けします。


[Crime Files:実録!世界の犯罪史]
世界を震撼させた殺人、史上最大規模の強盗、人の心を巧みに操った詐欺 事件??そんな数多ある犯罪の中でも、政治における汚職ほど罪深いものはないでしょう。最終回は、腐敗した世界のリーダーにスポットライトを当てます。


[Interview]
英語を使って世界で活躍する人を取り上げます。今週登場するのは、1923年から山梨で続く日本ワインの老舗、中央葡萄酒株式会社の取締役で、 グレイスワイン栽培醸造責任者でもある三澤彩奈さんです。


学習コンテンツ:英語のさまざまなスキルを磨く連載
―――――――――――――――――――――
[3-minute Reading With Kip]
やさしい英語でさくさく読解エクササイズするコーナー。3月は、日本では卒業シーズン。大学を卒業した学生たちのほとんどは春から働き始めますが、中にはいわゆるブラック企業に就職して意に沿わない仕事をさせられてしまう人もいるようです。


[Describe This!]
言えそうで言えない日常の場面を英語で表現してみるコーナーです。今週は「オンライン会議」に関する表現を学んでみましょう。


[Mina’s Diary]
このコーナーは家族4人で日本からニューヨークに引っ越し、現地の学校に通っている15歳のミナの日記を紹介します。今週はミナのつづった日記を読みながら「道、岐路」に関連する英単語やフレーズを学びましょう。


[Odds&Ends]
やさしい英語の正しい使い方について学ぶコーナー。今週は英語のことわざを学んでみましょう。


[Life as an Expat]
ロンドン駐在中の須藤ひかるの海外奮闘記をお届けします。





※この他、多数のコンテンツを掲載しています

参考価格: 320円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:288円

The Japan Times Alpha -- 英字新聞だから身につく 世界の視点、確かな英語力

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/02/26
    発売号

  • 2021/02/19
    発売号

  • 2021/02/12
    発売号

  • 2021/02/05
    発売号

  • 2021/01/29
    発売号

2 週刊文春

文藝春秋

最大
50%
OFF
送料
無料

週刊文春

2021年03月04日発売

目次: <総務省幹部がまた国会ウソ答弁>
菅<首相>最側近官僚に
NTTが<58万>超絶接待

菅首相長男から高額接待を受けていた山田真貴子前内閣広報官と“次期事務次官”の谷脇康彦総務審議官。だが、2人を接待していたのは東北新社だけではなかった。NTTは、菅氏が最も信頼する官僚にして、看板政策「携帯値下げ」を仕切る谷脇氏に3回58万円、山田氏にも1回30万円の接待を――。

「コロナはどうなる?」西浦教授に直撃
「変異株は確実に流行」、「観客入り五輪は難しい」

「ワクチンの世界事情」
<日本は68位>
接種率イスラエル54%、イギリス30%、アメリカ15%

<森友事件>俊夫さん自殺から3年
赤木雅子さん「慟哭日記」<初公開>
「会いたいよ」「助けてあげられなくてゴメン」   相澤冬樹

ワイドゆるみ
出資ファンド崩壊 本田圭佑 投資もサッカーもコケ

サボり、無視…広瀬アリス 反抗期を変えた3年前の出来事

難役請負人池脇千鶴(39)の“酒とラーメンの日々”

消費者担当大臣 西麻布マンション「深夜騒音トラブル」

清純派→離婚→母親役和久井映見50歳のサバイバル術

宝塚元トップ明日海りお朝ドラ進出を支える“3人の大物”

THIS WEEK
政治 「野田総理になったら」ドリル小渕が帰ってきた

経済 叶わなかった娘婿継承 鈴木修会長の「バイバイ」

社会 “暴君”学長に引導 旭川医科大「学長選考会議」

国際 豪政府VS.FB 法案の裏にメディア王の逆襲

スポーツ 責任は転嫁、地位に恋々 山下泰裕の意外な得意技

芸能 MCに抜擢 西川貴教が忘れなかった本分

グラビア
原色美女図鑑   福原 遥

ドキュメント 男の肖像   武田真治

あまい花束をあなたに

野球の言葉学   佐藤輝明(阪神タイガース)

小室哲哉<KEIKOと離婚成立>
「金とウソと愛人」

<新連載> 草笛光子「きれいに生きましょうね」

75歳で始める「人生の整理整頓」
人間関係「葬式に呼びたい人」でわかる 年賀状・お中元スマートなヤメ方 マネー子供に伝えるべきこと、伝えないこと 住まい 運転

福原愛(32)離婚<全真相>
モラハラ<台湾>夫と
モンスター家族

イケメン選手と国際結婚し、ラブラブぶりをSNSにアップ。「1日に100回キスをする」TVにも出た。だが、それは偽りだった。夫のモラハラは、結婚式から始まり、妊娠中も続いた。台湾で義姉や義母に一人責められる日々。ついに離婚を決意した福原は……。



夜ふけのなわとび   林真理子

本音を申せば   小林信彦

悩むが花   伊集院静

そこからですか!?    池上 彰

ツチヤの口車   土屋賢二

いまなんつった?   宮藤官九郎

パンタレイ パングロス   福岡伸一

人生エロエロ   みうらじゅん

川柳のらりくらり   柳家喬太郎

言霊USA   町山智浩

この味   平松洋子

0(ゼロ)から学ぶ「日本史」講義   出口治明

心はつらいよ   東畑開人

マンガ党宣言!   宇垣美里

ポップス歌手の耐えられない軽さ   桑田佳祐

日本を護る女たち 防衛大学校女子卒業生の戦い   武田賴政

辻占の女   貴志祐介

阿川佐和子のこの人に会いたい   阿佐ヶ谷姉妹

新・家の履歴書   長谷川雅紀

文春図書館
『オリーヴ・キタリッジ、ふたたび』   エリザベス・ストラウト

『ステップファミリー』   野沢慎司/菊地真理

著者は語る   新井久幸

私の読書日記   吉川浩満

ミステリーレビュー   池上冬樹

名著のツボ   石井千湖

ベストセラー解剖/文春図書館推薦

見もの聞きもの
テレビ健康診断   青木るえか

木曜邦画劇場   春日太一

ネット秘宝を探せ!   佐々木健一

その他の世界   木下直之

クローズアップ   かざり

言葉尻とらえ隊   能町みね子

シネマチャート/注目の展覧会/ピックアップ

マンガ
タンマ君   東海林さだお

沢村さん家のこんな毎日   益田ミリ

日々我人間   桜 玉吉

新聞不信/食味探検隊

てこずるパズル/淑女の雑誌から

伊藤理佐のおんなの窓/読者より/表紙はうたう(和田 誠)

定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:220円

最もポピュラーな大衆紙の一つ、『週刊文春』

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/02/18
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/02/04
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2021/01/21
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

GISELe(ジゼル)

2021年02月26日発売

目次: 特集 NEW INSIGHT 「気になる服」

参考価格: 740円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:390円

アラサー(アラウンドサーティー)のための「守りに入らない」大人のカジュアルファッション誌

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/28
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

  • 2020/08/28
    発売号

中学英語の重要ポイントが、この1年間でしっかり身につく!

  • 2021/01/14
    発売号

  • 2020/12/14
    発売号

  • 2020/11/14
    発売号

  • 2020/10/14
    発売号

  • 2020/09/14
    発売号

  • 2020/08/14
    発売号

こどものとも年少版

2021年03月03日発売

目次: へっちゃらプーちゃん

本田いづみ 文/さとうあや 絵

こぶたのプーちゃんは、草すべりで目が回っても、川でびしょ濡れになっても、「へっちゃら へっちゃら へっちゃらプー」と歌いながら駆けていきます。元気いっぱい駆け回るプーちゃんと、「へっちゃら」の歌の繰りかえしが楽しい作品です。
人気作『こぶたのプーちゃん』の続編です。

絵本が大好きになる絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

こどものとも0.1.2.

2021年03月03日発売

目次: たいこ どん

きくちちき 作

子どもが「どこどん どこどん どこどこ」と太鼓を叩いていると、ネコがきました。ネコと一緒に太鼓を叩いていると、今度はイヌがきました。
太鼓を叩くたびに動物の仲間が増えて、一緒に太鼓を叩きます。最後は「どーん!」と大きな音を鳴らしてフィニッシュ!
太鼓のリズムに、赤ちゃんも思わず身体が動く絵本です。

赤ちゃんがいい気持ちになれる絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

ちいさなかがくのとも

2021年03月03日発売

目次: さあ おいで こどもたち

小風さち 文/しもかわらゆみ 絵

カルガモのお母さんが大事に温めた卵からひながかえりました。10羽の元気なひなたちは、お母さんと一緒に、向こう岸までおいしい水草を食べにいきます。
ひなたちには「初めて」がいっぱい。泳ぐのも、コイやカメを見るのも初めて。そして、こわーいカラスに出会うのも……。
ひなたちは無事に水草にありつけるでしょうか?

ちいさなふしぎ、みーつけた!

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

8 かがくのとも

福音館書店

かがくのとも

2021年03月03日発売

目次: わたしの ちいさな いきものえん

大島加奈子 作

ダンゴムシやテントウムシ、モンシロチョウといった身近な生きものを飼ってみましょう。飼育ケースがなくても、イチゴパックやペットボトルなどを再利用すれば大丈夫! 
簡単なケースの作りかたや、お世話の方法、そして多様な生きものを飼育観察する喜びを伝えます。
さあ、お家の中に小さな生きもの園の開園です!

子どもの強い好奇心=子どもの科学の芽を大きく伸ばす絵本

  • 2021/02/03
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/02
    発売号

  • 2020/09/03
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

天然生活

2021年02月20日発売

目次: 別冊付録 家仕事ごよみ 春・夏編/特集 素朴でやさしいお弁当/特集2 受け継ぐ想い

参考価格: 820円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:425円

シンプルな暮らしを楽しむ雑誌「天然生活」は、無理をせず、手を動かして、自分なりの暮らしを育む雑誌

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

  • 2020/08/20
    発売号

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌