臨床内科 雑誌 ランキング

CCJAPAN(シーシージャパン)

2022年04月26日発売

目次: 特集 IBDドクター それぞれの治療
・IBD専門医として、患者さんを全力でサポートします
 小林拓先生(北里大学北里研究所病院 炎症性腸疾患先進治療センター長)
・患者さんにメリットの大きいIBD専門クリニック
 大森敏秀先生(大森敏秀胃腸科クリニック院長)
・あえて”チャラ男”を目指しています!?
 三枝直人先生(増子記念病院IBDセンター長)
・40余年の診療経験から伝えたいこと
 飯塚文瑛先生(大腸肛門病センターときとうクリニック他)

情報
IBDドクター施設訪問 服部公昭先生(服部外科付属メディカルスクエア院長)
CCJAPANオンラインイベントレポート
第5回KIWI参加レポート

連載
新連載 ドクターTANIDAのIBD相談室
MAKOの「香りのライフチェンジメソッド」
モーリー博士のなんでも実験室
NB KASSYの美人100年
IBD患者体験談
IBDな人と結婚
IBD患者の栄養摂取を考える
りきゅうこうじゅう(番外編)
チャンネルミクモ
ビチューくん
次号予告
購読案内
セキララ★IBD劇場
IBDニュース
読者プレゼント
IBDレシピ

治療法最前線から、緩解時のレシピまで、クローン病と潰瘍性大腸炎の総合情報誌

  • 2022/02/26
    発売号

  • 2021/12/26
    発売号

  • 2021/10/26
    発売号

  • 2021/08/26
    発売号

  • 2021/06/26
    発売号

  • 2021/04/26
    発売号

送料
無料

レジデントノート

2022年05月10日発売

目次: 特集
明日起こりうる急変対応 リーダーはあなた!~蘇生時の動き方、各病態への介入、薬剤の使い方、スタッフへの指示など必ず身につけておきたい立ち回り、教えます
編集/溝辺倫子(東京ベイ・浦安市川医療センター 救急集中治療科)
特集にあたって【溝辺倫子】
総論:急変対応の基本
まず知っておきたい蘇生【石丸忠賢,本間洋輔】
救急カート大解剖【山内素直】
RRSって何?【前田貴央,内藤貴基】
各論:急変対応トップ5
血圧低下【井上 聖,飯尾純一郎】
SpO2低下【井上史也,瀬良 聡】
意識障害【久 雅行,竹内慎哉】
発熱 ~発熱患者の敗血症を見落とさないために【磯矢嵩亮】
痛み ~痛みのファーストタッチ【竹下 諒,植地貴弘】
コラム
DNARの考え方【松田浩直,松尾裕一郎】
チーム内コミュニケーションのコツ【小出智一,溝辺倫子】

連載
実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな
突然の腹痛を主訴に受診した20歳代女性【山内哲司】
破裂した金属片が前胸部に当たり救急搬送となった30歳代男性【早稲田優子】
臨床検査専門医がコッソリ教える…検査のTips!
第63回 PT正常APTT延長(前編) 何を確認,検査したらいいの?【西川真子】
会話を愉しみ,ピースを集める 病歴聴取のコツ
第5回 GAPの認識と患者教育の重要性【小松孝行】
みんなで習得!外科手技トレーニング
第3回 研修医のうちにラパロを極めよう!【山根裕介】
よく使う日常治療薬の正しい使い方
抗うつ薬の特徴と使い方【白石由菜,前嶋 仁】
こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます
第93回 トイレ掃除と心肺蘇生【中尾篤典】
Dr.ヤンデルの勝手に索引作ります! 通読できるように作られた医学書の索引を、市原が勝手に作り直して遊びます。
第20回 膠原病で勝手に索引!【市原 真】
Step Beyond Resident
第221回 低体温症の治療ミスは手痛いよん! Part1 ~低体温症治療のエビデンス~【林 寛之】
対岸の火事、他山の石
第249回 第5のバイタル【中島 伸】

参考価格: 2,200円

イラスト・表を多用して基本的事項から詳しく丁寧に解説。

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

  • 2022/01/10
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

  • 2021/11/10
    発売号

送料
無料

脊椎脊髄ジャーナル

2022年04月15日発売

目次: ■特集
仙腸関節痛の病態と治療

特集にあたって・・・松山幸弘
仙腸関節の機能解剖とバイオメカニクス・・・黒澤大輔, 他
仙腸関節障害の診断・病態分類・・・吉田眞一
仙腸関節痛の保存療法・・・小澤浩司, 他
股関節と仙腸関節の関わり―Hip-SIJ-Spine syndromeの可能性・・・兼氏 歩, 他
成人脊柱変形における仙腸関節の影響・・・大場哲郎, 他
仙腸関節障害に対する関節を固定しない手術療法・・・古賀公明
仙腸関節固定術の成績とpitfall・・・村上栄一, 他

脊椎脊髄の領域をインテグレードする唯一の専門誌。臨床に役立つ研究から最先端の治療の実際までを提供

  • 2022/03/26
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/03/04
    発売号

  • 2022/02/22
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/31
    発売号

WOC Nursing(ウォック ナーシング)

2022年04月30日発売

目次: 特集●褥瘡・拘縮予防のために知っておきたいポジショニングの正しい知識と技術
企画編集/下元佳子(一般社団法人 ナチュラルハートフルケアネットワーク 代表理事,理学療法士)

<特集にあたって>

 褥瘡や拘縮予防のために姿勢管理が必要であることの理解は,それを専門とする方々だけでなく,現場において広くあたりまえになってきていることを感じています。WOCが存在する病院や事業所では,すべてにおいてポジショニングの必要性は理解され実践しているといっても過言ではないと思います。しかし必要性を理解していることと,実施があたりまえにできていることは異なりますし,対象者を褥瘡や拘縮から守るためには,実践しているだけでなく成果を出す必要があります。「きちんと実践しない人がいる」「ポジショニングしているが拘縮は悪化している人が多い」「難しい」「用具が不足している」そんな声を耳にします。必要性も理解しているし,研修もしている,ケースに合わせてアセスメントしポジショニングのプランも立案してスタッフに伝えている。ではなぜ思うような成果が出ないのでしょうか。
 今回は,ポジショニングの基礎から,チーム・組織・地域づくりまで,成果の出せる取り組みを実践できることを目標に構成を考えました。成果を出せる実践のために必要なことは,職員の基礎教育,リーダーのプランニングの考え方,組織の体制づくりです。そのため,企画として【基礎知識】【24時間トータルケアとしての姿勢管理】【組織の体制づくり】とテーマを3つに分けて考え,さらに現場で実践するための参考に実践報告を組み込みました。
 【基礎知識】としては,まず,身体を支える・動きを出すことを考える姿勢管理を実践するための身体の仕組みから,身体への触れ方や重さを受けるためのクッションの使い方,そしてベッド上でのポジショニングやシーティングの基本の手法について。【24時間トータルケアとしての姿勢管理】では,手法だけを学び,対象者の生活の一場面を切り取り対応するのではなく,課題に対して姿勢や動作を24時間においてトータルケアとして考えることの必要性を。【組織の体制づくり】としては,成果を出すために教育やリスクマネジメントなどの手法の解説。方法論だけを伝達するのではなく,基礎的な内容をチーム全体に教育として落とし込み,組織の体制を整え実践することで成果は上がることを。さらに,地域での取り組み,そして福祉用具の選び方の解説も含み構成しました。
 それぞれの現場で対象者のためによりよいケアの普及に努力されているメンバーに,この特集への執筆をお願いしました。忙しい現場でポジショニングを実践されている皆さまにとって,その実践が成果の上がるものになるために少しでもお役に立てる特集となることを願い,ワンチームで意見交換をしながらまとめあげました。対象者のための褥瘡・拘縮予防の成果が上がることを願っています。

下元佳子
一般社団法人 ナチュラルハートフルケアネットワーク 代表理事,理学療法士


<目次>

1. 褥瘡予防のための姿勢管理に必要な基礎知識~身体の仕組み:重さを受ける場所と動きを出す場所~/安武哲宏
2. ベッド上でのポジショニングの実際/田中久美子
3. シーティングの実際/福島寿道
4. 24時間の姿勢管理/杉本昌子
5. 組織の体制づくり/眞藤英恵
6. 実践①褥瘡予防のための姿勢管理の実践~病院から施設・在宅まで法人での取り組み~/加賀野井博美
7. 実践②褥瘡予防のための姿勢管理の実践~大学病院での取り組み~/藤井香織
8. 姿勢管理と動作のサポートのトータルケアの実践/小松雅代,北村貴裕,松本明子
9. 組織から地域における実践/古謝早苗
10. 褥瘡予防のためのポジショニング実践のために知っておきたい福祉用具/正木健一

参考価格: 2,640円

毎号が保存版!一歩進んだケアを提供するためのWOC(創傷・オストミー・失禁)予防・治療・ケアの初のWOCケア専門誌

  • 2022/03/29
    発売号

  • 2022/03/16
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

  • 2021/11/29
    発売号

  • 2021/10/22
    発売号

  • 2021/09/30
    発売号

8 総合診療

医学書院

送料
無料

総合診療

2022年05月15日発売

目次: ■特集「診断エラー」を科学する! セッティング別 陥りやすい疾患・状況■
特集「診断エラー」を科学する! セッティング別 陥りやすい疾患・状況
□総論
「誤診」から「診断エラー」へ(和足孝之)
□セッティングⅠ 救急外来
オーバービュー「救急外来」における診断エラー(國友耕太郎│原田 拓)
①急性冠症候群/大動脈解離(川上将司)
②くも膜下出血/脳梗塞(角替麻里絵│上田雅之)
□セッティングⅡ 入院診療
オーバービュー「入院診療」における診断エラー(栗原 健)
①院内発症静脈血栓塞栓症(中西俊就│小坂鎮太郎)
②医療関連感染症(濵田洋平│青木洋介)
③画像診断レポートの確認不足(飯田茂晴)
□セッティングⅢ 一般外来
オーバービュー「一般外来」における診断エラー(鋪野紀好)
①がん(悪性腫瘍)(下井辰徳)
②感染性心内膜炎(西口 翔)
③結核(大藤 貴)
④HIV感染症(滝澤あゆみ│福島一彰)
⑤リウマチ膠原病(吉田常恭)
□セッティングⅣ 在宅診療
オーバービュー「在宅診療」における診断エラー(木島庸貴)


●Editorial 「診断エラー」の未来を予測する(綿貫 聡)

●What’s your diagnosis?|233
高くついた代返(横江正道|吉見祐輔|末松篤樹|久田敦史|宮川 慶|田口雄一郎|小林奈津希|竹内元規)

●アスクレピオスの杖|想い出の診療録|25
医局での立ち聞き(板金 広)

●オール沖縄! カンファレンス Ver.2.0|レジデントの対応と指導医の考え|64
新型コロナ流行期の呼吸不全は、やっぱり呼吸器疾患!?(上原裕子|仲里信彦|徳田安春(監修))

●Dr.上田剛士のエビデンス実践レクチャー!|医学と日常の狭間で|患者さんからの素朴な質問にどう答える?|26
食べると眠くなります(上田剛士)

●フィジカル・ラウンド・オンライン|3
麻痺はないのに歩けない! 冷たい手足と小声の関係(吉原さつき|矢吹 拓|平島 修)

●高齢者診療スピードアップ塾|効率も質も高める超・時短術|5
「転倒」の原因はどこまでどう評価する?(増井伸高)

●臨床小説|後悔しない医者|今と未来をつなぐもの|25
未来が見える医者(國松淳和)

●投稿 GM Clinical Pictures
血便の原因は?(梶原祐策)

小児だけじゃない腹部の疝痛(鈴木 哲|大井利起|木佐健悟)

参考価格: 2,750円

臨床医のための総合診療誌

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

  • 2022/01/15
    発売号

  • 2021/12/15
    発売号

  • 2021/11/15
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

J-IDEO(ジェイ・イデオ)

2022年05月10日発売

目次: Special Topic
 小児感染症専門医に訊く米国COVID-19事情
 紙谷 聡×岩田健太郎

【特別企画】
 突撃! となりの新型コロナウイルスPCR検査[後編]

人間だって動物だ! 動物から学ぶ人の医療 (2)
 倉井華子,田向健一
 獣医学領域から語る新型コロナウイルス感染症

突破口感染症診療の「難問」に答えはあるか (12)
 岩田健太郎
 科学か? 形式か?

あの手この手のASP (6)
 枦 秀樹
 TDMしていたのに……VCM使用時に突然遭遇する腎障害

微生物検査危機一髪! (31)
 山本 剛
 Normal floraの意味

[新連載]感染エクスリブリス (1)
 河村一郎 秦 佐八郎
 『フランクフルトの思い出』

教えて感染症の病理 (32)
 砂川恵伸
 病原体編 溶血をきたす劇症型細菌感染症

This wormy world〜ようこそ!寄生虫の世界へ〜 (32)
 中村(内山)ふくみ
 寄生虫症を診断するための検便

感染症疫学入門ズームアウト! (32)
 石金正裕
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染症疫学 (12)
 ―続 オミクロン 積極的疫学調査の結果―

ちょっとだけ余計にがんばる病院の感染対策 (19)
 本田 仁
 新型コロナウイルス感染症(6)

一から見直す感染対策 (2)
 坂木晴世
 臨床現場では指輪や腕時計を外すべきですか?

今日も明日もAMR対策 (27)
 具 芳明
 2021年の抗菌薬販売量,そして診療報酬改定

駆け出し感染症内科医のClinical Questions―調べたことは共有して,みんなで賢くなろう― (9)
 西原悠二 池垣俊吉 大川直紀
 ・Lactobacillusの薬剤感受性について
 ・周術期抗菌薬を延長投与すべき術式はどのようなものがあるか?
 ・血液培養で連鎖球菌が検出された場合にフォローアップ血液培養は必要か?

基礎から臨床につなぐ薬剤耐性菌のハナシ (32)
 西村 翔
 Pseudomonas aeruginosaの臨床像と耐性機構 (2)

ますますTDM (32)
 望月敬浩
 ガイドライン2022を読んだ バンコマイシン編

抗菌薬アナザーストーリーズ (32)
 竹内祐介
 アモキシシリン/クラブラン酸

渡航医学B級情報局 (27)
 勝田吉彰

呼吸器感染症よもやま話 (32)
 倉原 優
 外国人結核を減らす取り組みを!

肺炎診療の最先端 (18)
 城下彰宏
 膿胸とそれ以外の胸水貯留の鑑別にCT所見は有用なのか?

子どもと大人の感染症 (31)
 齋藤昭彦
 小児感染症専門医のアイデンティティ

意外と知らない肝臓のキモ (32)
 松尾裕央
 ワクチンとHBV その2 新しいワクチン

JOIS presents知っておきたいがん+感染症 (6)
 森 信好
 CAR-T細胞療法と感染症

マイナスから始める性感染症診療 (7)
 谷崎隆太郎
 梅毒マスターへの道 (3) 〜梅毒の検査(序)〜

抗菌薬相互作用整理BOX (26)
 山田和範
 リトナビルブースト再考〜パキロビッド(R)〜

非“専門家”のためのHIV感染症との関わり方 (32)
 塚田訓久
 リトナビル(RTV)の相互作用管理

小児感染症ニュース (7)
 日馬由貴
 遺伝子は駆る

統計学のABC (21)
 吉村健一
 不死身バイアス(immortal–time bias)についてもう少し深めてみよう

J-IDEO Journal club (32) 東京都立墨東病院

Book Review『熱、諍い、ダイヤモンド』評者:市原 真

参考価格: 2,750円 定期購読(Vol.6 No.1(2022年1月号)~Vol.6 No.6(2022年11月号)プラン)なら1冊:2,475円

速く! 鋭く! 正確に! 総勢30以上の連載コンテンツがあらゆる角度から感染症を解き明かします。

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/01/10
    発売号

  • 2021/11/10
    発売号

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/07/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

美容皮膚医学 BEAUTY

2022年04月28日発売

目次: 特集●美しい口唇
企画編集/古山登隆

<特集にあたって>

 顔の美しさにおいて,口唇の存在は大変重要である.
 口唇の形態は人種差もあれば性差もあり,骨格や歯牙,さらには血行や加齢による影響も受ける,大変,変化しやすいパーツといえる.また口唇は,自然に気持ちや意識を表現したり,形を随意的に自由に変えられるという特徴も持つ.形態,色,ボリュームを含めて,顔のなかである意味,表情を最も表す一番特徴的なパーツである.そのため,口唇の美しさを考える場合,単なる静的な美しさだけではなく,表情による動的な美しさも重要であり,当然,静的,動的,両方向から口唇全体の美しさを考える必要がある.また,静的な口唇の形態的な美しさを考える場合も,口唇自体の美しさと,顔を構成するパーツの1つとしての口唇の美しさと,双方向から考える必要がある.
 表面的な形態,前後における形態,色調,ボリューム,顔のなかでの位置,大きさ,幅など,魅力的な口唇はさまざまな方面からの検討が必要である.さらに,顔の美しさを検討するうえで重要な,顔全体のなかでのハーモニーという点においても,微妙な口唇の動きや形態は顔の魅力を左右する.
 この号では,顔の魅力のなかで重要なポイントである口唇の美しさをつくるために,基本的な口唇の美しさについて,また,口唇の加齢変化とその解剖,さらに口唇の美しさを引き出す手法について,手術による外科的な手法から,ボトックス,ヒアルロン酸,スレッドリフトといったデバイスなどを用いた非手術的手法,さらにはメイクアップからの視点も網羅した.表情を含めた動きに関しても,さまざまな方面から,その分野のスペシャリストに執筆をお願いした.
 本特集が,魅力的な口唇の治療の参考になれば光栄である.

古山登隆(自由が丘クリニック 理事長)


<目次>

〔特集〕
1.口唇の美しさとは/古山登隆
2.口唇の老化/大慈弥裕之
3.口唇の美容治療のために必要な解剖/井上詠子
4.ボトックス/今泉明子
5.美しく笑うためのボツリヌストキシン治療/西田美穂,西田 真
6.ヒアルロン酸/加藤聖子
7.ヒアルロン酸+コンビネーション/佐藤英明
8.口唇に対するスレッド治療とアートメイクの有用性/當山拓也
9.手術:赤唇部・白唇部/兵頭徹也,中北信昭
10.メイクと美容医療/海野由利子

参考価格: 4,400円 定期購読(1年プラン)なら1冊:4,167円

エビデンスに基づく知識から最新トピックスまで!美容皮膚科領域のニーズに応える専門誌

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/11
    発売号

  • 2021/12/06
    発売号

  • 2021/10/29
    発売号

  • 2021/08/25
    発売号

送料
無料

medicina(メディチーナ)

2022年05月10日発売

目次: ■特集 ジェネラリストの羅針盤――医学部では教わらなかった28のクエスチョン■
特集を読む前に あなたの理解度チェック!
□ジェネラリストはここまで診よう!
身体疾患と精神疾患を同時に診るときに気をつけることは?(竹村 洋典)
小児を診るときに気をつけることは?(堀越 健)
女性を診るときに気をつけることは?(伊達岡 要)
プライマリ・ケアで必要な小外科手技とは?(堀端 謙)
医師が留意すべき歯科の問題とは?(樺沢 勇司・伊藤 奏)
困ったときに漢方薬を使いたくなるけど,何を処方すればいいの?(田中 博幸)
高齢者の栄養で留意すべきことは?(奥村 圭子)
運動やリハビリは重要だけど,どう処方すればいいの?(若林 秀隆)
患者が人生の最期を迎えるとき,医師がすべきこと,できることは?(木澤 義之)
□いろいろあります日常診療
患者と医師との齟齬はどうやって埋めたらいいの?(北村 大)
患者の家族がもめていたら,どう対処すればいいの?(川口 満理奈・松下 明)
認知症患者に胃瘻をつくっていいの?(赤石 雄)
他院や他科からの依頼で困ったとき,どう対処すればいいの?(上原 孝紀)
同僚から訴えられたら,どう対処すればいいの?(大磯 義一郎)
最近よく聞く“社会的処方”って何?(亀井 利克)
医師に必要な予防医療の知識って?(佐々木 隆一郎)
医師に必要な社会保障制度の知識って?(松田 晋哉)
生活困窮者を診るときに配慮すべきことは?(小池 宙)
外国人を診るときに知っておくべきことは?(冨田 茂・二見 茜)
災害が起こる前・起こった後に医師ができることは?(遠矢 希・大谷 典生・石松 伸一)
□知りたい! 仕事とキャリアの話
多職種とどうタスクシェア・シフトすればいいの?(春田 淳志)
開業するときにやっておくべきこと,知っておくべきことは?(松村 真司)
病院勤務医として働くときに知っておくべきことは?(保浦 修裕・綿貫 聡)
へき地医療の面白さって?(山田 隆司)
在宅医療を行うときに知っておくべきことは?――在宅医療に潜むリスクと将来性(三木 誓雄)
医師会に入ると,どんないいことがあるの?(土谷 明男)
学校医になるために知っておくべきことは?(原 朋邦・原 拓麿)
嘱託産業医になるために知っておくべきことは?(石橋 幸滋)
□Column
そもそも,なぜ人間にとって医療が必要なのか?(細谷 辰之)
総合診療医の養成はオールジャパンで臨むべき(千坂 一也)


●ローテクでもここまでできる! おなかのフィジカル診断塾②
お腹が痛い その2 前皮神経絞扼症候群―――画像検査で異常がみつからない腹痛(中野 弘康)

●治らない咳,どう診る・どう処方する?⑤
気管支喘息の咳嗽・喀痰(中島 啓)

●続・ケースレポートを書こう! “論文の軸の設定”トレーニング⑤
メトトレキサート内服中に椎体の溶骨性変化をきたした76歳男性
~ある薬剤の新規な副作用・薬剤相互作用~(平田 千尋・見坂 恒明)

●ここが知りたい! 欲張り神経病巣診断⑫
脳梗塞①錐体路障害/脳梗塞の病型(難波 雄亮)

●目でみるトレーニング(西脇 宏樹・岩崎 靖・梶原 祐策)

●主治医の介入でこれだけ変わる! 内科疾患のリハビリテーション⑨
慢性閉塞性肺疾患(COPD):息切れを減らす方法(上月 正博)

参考価格: 2,860円

内科臨床誌メディチーナ

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

  • 2022/01/10
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

12 胃と腸

医学書院

送料
無料

胃と腸

2022年05月16日発売

目次: ■図説「胃と腸」画像診断用語集2022■
序説

□検査法・手技
全消化管
食道


□画像所見
食道
胃:白色光通常観察
胃:拡大観察

□疾患
食道

十二指腸
下部消化管
全消化管
□分類・定義
全消化管
食道


□病理

参考価格: 3,520円

消化管の形態診断学を中心とした専門誌

  • 2022/04/25
    発売号

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

  • 2021/11/25
    発売号

送料
無料

月刊糖尿病(DIABETES)

2022年04月28日発売

目次: 特集●これからのWithコロナ時代の糖尿病診療
企画編集/山﨑真裕

<特集にあたって>

 2019年末に新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者が世界で初めて報告され,我が国においても2020年1月に初めての患者の報告後,世界でのパンデミック,我が国の社会における感染予防対策,新しい生活様式,医療における対応など,われわれは大きな影響を受けた.新しい生活様式は,人流を減らし,三密(密集,密接,密閉)の回避を求められ,生活と密接にかかわる糖尿病療養は大きな影響を受けることとなった.生活行動の変化は活動量の変化,食行動の変化につながり個々の血糖コントロールに影響を及ぼした.COVID-19の重症化因子として肥満や糖尿病などの持病がいわれ,日々流れる不安をあおるようなテレビやネット経由の情報は患者の不安を高め,それだけでなく仕事や人間関係の変化は生活していくことそのものにも不安を感じることもあり,精神的ストレスの増大は不眠などの生活リズムへの影響や,直接的に血糖コントロールにも影響したと考えられる.また私たちが行ってきた糖尿病診療,療養指導,療養支援は患者-医療者関係といわれる人と人との人間関係を基本としており,対面で行う診察,フットケアを含めた療養相談,栄養指導,集団糖尿病教室,患者会活動といった診療そのものが制限されるなかで治療を行うことがどのような結果をもたらすのか不安を感じながら,新しい診療様式を模索してきた.
 一時はある一定期間を耐え忍べば,もとの生活様式に戻ることができるという思いで,この新しい生活様式に合わせた特別対応として工夫をしながら診療を行ってきたが,ワクチン接種が進み,根本的な治療薬の出現を待つ状況がすでに2年になる.今までとは違う様式が続くことはストレスとなるが,違うことを試すことで見えてくることもあった.Afterコロナを目指していた困難を感じる時期は過ぎ,Withコロナの新しい様式を日常にして発展させていく未来に目を向ける時期である.
 今回の特集では,まず現時点で分かっているCOVID-19の最新の情報,知識の整理を行ったうえで,糖尿病との関連,COVID-19治療における血糖コントロールの現場の状況を取り上げる.そしてコロナ禍において制限された療養支援の工夫を病院,診療所においてどのように行っているのかの共有をし,参考にしたい.また糖尿病療養の基本となる運動療法,食事療法のコロナ禍における注意点の学びから今行っている治療をよりよいものとし,さらにはすでに現在行われている「withコロナ時代」に活用するべき診療方式の未来を知る機会としたい.
 もちろん糖尿病診療において,患者-医療者関係の基礎となる人間関係の重要性は変わることはない.しかしコロナ禍を経験したことで未来にもっていくべきもの,削ぎ落すべきもの,形を変えなければいけないものなどが見えてきた.「これからのWithコロナ時代の糖尿病診療」をそれぞれがそれぞれの場所で行っていく未来に思いを馳せる機会にしていただければ幸せである.


<目次>

〔特集〕
1.新型コロナウイルス感染症の最前線/大曲貴夫
2.新型コロナウイルスと糖尿病の関係/牛込恵美,福井道明
3.入院新型コロナ感染症患者の血糖コントロール/濵口真英
4.病院における糖尿病療養支援の工夫/久松 香
5.診療所における糖尿病療養支援の工夫/水野美華
6.新型コロナ禍での運動指導/石井美穂
7.新型コロナ禍における食事療法の注意点/松岡幸代
8.Withコロナにおける薬局での対策/岡田 浩
9.Withコロナにおける診療所での糖尿病診療対策/原島伸一,鳥飼和美,板橋莉佳,原島知恵,西村亜希子
10.Withコロナだからこそのチーム医療/井上 瑛,安西慶三

参考価格: 3,456円

これまでなかった“糖尿病に特化した月刊専門誌”

  • 2022/03/31
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2021/12/20
    発売号

  • 2021/10/21
    発売号

  • 2021/08/31
    発売号

  • 2021/07/30
    発売号

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)

2022年05月01日発売

目次: メインテーマ
  片頭痛診療のパラダイムシフト

A.片頭痛診療の変遷と課題
  片頭痛病態理論の変遷●竹島多賀夫
  片頭痛治療の変遷―急性期治療および予防療法●北川泰久
  社会的問題としての片頭痛の変遷●横山雅子 他
  片頭痛のアンメットニーズ●椎名智彦 他

B.新たな片頭痛治療―CGRP関連片頭痛治療薬
 1.カルシトニン遺伝子関連ペプチド(CGRP)
  カルシトニン遺伝子関連ペプチド(CGRP)とは●鈴木則宏
  三叉神経血管説におけるCGRPの位置づけ●清水利彦
 2.抗CGRPモノクローナル抗体・抗CGRP受容体モノクローナル抗体の特性と臨床効果
  ガルカネズマブ(EmgalityⓇ)●柴田 護
  フレマネズマブ(AjovyⓇ)●海野佳子
  エレヌマブ(AimovigⓇ)●飯ケ谷美峰
  エプティネズマブ(VyeptiⓇ)●永田栄一郎
 3.抗CGRP受容体拮抗薬の特性と臨床効果
  ウブロジェパント(UbrelvyⓇ)●下畑敬子
  リメジェパント(NurtecⓇ)●滝沢 翼 他
  アトジェパント(QuliptaTM)●今井 昇
  ザベジェパント(BHV‒3500)●松森保彦

C.セロトニン受容体刺激薬の現状と今後の展開
  トリプタン治療の現状と展望●立岡良久
  ラスミジタン(ReyvowⓇ)●古和久典 他

D.頭痛診療の新たな拠所―「頭痛の診療ガイドライン2021」の全容
  頭痛の診療ガイドライン2021の概要●荒木信夫
  頭痛一般●團野大介
  片頭痛―診断・疫学・病態・誘発因子・疾患予後●粟木悦子
  片頭痛―急性期治療●菊井祥二 他
  片頭痛―予防療法●西郷和真
  緊張型頭痛●辰元宗人
  三叉神経・自律神経性頭痛●島津智一
  その他の一次性頭痛●工藤雅子
  薬剤使用過多による頭痛●高橋牧郎
  小児・思春期の頭痛●山中 岳 他
  二次性頭痛●橋本洋一郎 他

E.地域医療・医療連携・遠隔医療における新たな頭痛診療と今後の展望
  頭痛と地域医療と医療連携●岩下達雄
  頭痛と遠隔医療●寺山靖夫
  COVID‒19と頭痛診療●下畑享良

連載
  臨床中枢神経生理A to Z
   [運動誘発電位(5)]脳梁機能と小脳機能 ●松本英之
  臨床医のための神経病理 再入門(編集協力:冨本秀和)
   CADASIL●植田明彦
  細胞のメカニズムと神経疾患
   我が国での神経系繊毛症候群の現状(ジュベール症候群)●伊藤雅之
  分子から迫る神経薬理学(編集:櫻井 隆)
   GPCRシグナル検出系の開発●川上耕季 他
  素顔のニューロサイエンティスト
   Robert L. Martuza●河村陽一郎 他
  検査からみる神経疾患
   Diffusion‒weighted image高信号からみた神経疾患とその鑑別●原田雅史
  ニューロサイエンスの最新情報
   感覚刺激により潜在的保護能力を誘導する感覚創薬技術●小早川 高
  神経疾患の新しい治療
   アルツハイマー病●井原涼子 他
  Q&A―神経科学の素朴な疑問
   耳の中を触ると咳が出るのはどうしてですか?●堀向健太
  BOOK REVIEW
   医って何だろう?(岩田 誠・著)●下畑享良

参考価格: 2,970円 定期購読(2022年1月号~12月号プラン)なら1冊:2,906円

神経領域を志す医師必読の月刊誌

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

最大
3%
OFF
送料
無料

チャイルドヘルス

2022年05月01日発売

目次: 2022年5月号
Vol.25 No.5

Myオピニオン
子どもの足育の必要性…高山かおる

【特 集】
就学前の排尿・排便 お悩み解決
(企画の言葉…大友義之)
1 排尿機能の発達とその異常…大友義之
2 排便機能の発達とその異常…工藤孝広
3 トイレットトレーニングの方法と考え方…鈴木千琴
4 昼間のおもらし(昼間尿失禁)への対応…西﨑直人
5 便失禁への対応…宮田恵理,新井勝大
6 夜尿(おねしょ)への対応①:生活指導…川合志奈
7 夜尿(おねしょ)への対応②:薬物療法…藤永周一郎
8 夜尿(おねしょ)への対応③:アラーム治療…辻 章志
9 排尿障害に併存する便秘への対応…藤井 徹
10 夜尿(おねしょ)と睡眠障害…渡邊常樹
11 排尿障害に併発する発達障害への対応…田中 晶,田中恭子
12 精神発達遅滞(染色体異常などを含む)児の排尿排便管理…西野智彦

【連 載】
◆子どもに漢方薬を使ってみよう 第5回
麻黄湯~子どものかぜには麻黄剤(麻黄湯)~…中島俊彦
◆知って支援力アップ! 妊娠・出産・産後にまつわる最近の話題 第6回
胎児治療…左合治彦
◆りす先生のアウトドア防災ガイド 第7回
水害と水難事故対策…あんどうりす
◆海外子育て体験記 第9回
小学校(シンガポール)…佐藤麻里
◆子どものための本屋さん 第5回
子どものこころ…茅野由紀
◆育児Q&A
すぐに動画を見たがる子への対応…佐山圭子
◆海外文献の紹介
基礎疾患のある子どものCOVID‒19による入院と重症化…榊原洋一

参考価格: 1,620円

子どもの保健と育児を考える雑誌

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2021/12/29
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

送料
無料

Heart View(ハートビュー)

2022年05月11日発売

目次: 2022年6月号
■特集:画像は治療の設計図 循環器診療に画像検査をどう活用するか 企画・構成/寺島正浩
【診る】
1.心エコーで“診る” 有馬秀紀
2.心臓CTで虚血の診断にどうアプローチするか? 新沼廣幸
3.心臓MRI で心不全患者の基礎疾患に迫る 伊藤みゆき
4 .【Expertise】たこつぼ症候群をマルチモダリティ画像診断で診断する 野崎(岡田)侑衣,鍵山暢之

【識る】
5.非虚血性心疾患の画像診断はどこまで進歩したか? 奥根真楠,安田昌和,岩永善高
6.心臓CT で冠動脈疾患ハイリスク患者同定にどこまで迫れるか? 河合秀樹,谷澤(元山)貞子
7.心臓MRI で冠動脈疾患ハイリスク患者同定にどこまで迫れるか? 野口暉夫
8.心臓核医学の最新の進歩 肥田 敏,近森大志郎
9.【Expertise】人工知能を循環器画像診断にどのように活用していくのか? 大滝裕香

【治す】
10.肥大型心筋症の治療に心臓画像診断を活用する 高山守正,石黒まや,泉 佑樹,大滝裕香,髙見澤 格
11.TAVI を安全に施行するためのCT 画像評価 坂倉徳哉,山本真功,江原真理子
12.血管内イメージングを冠動脈インターベンション治療に活用する 大竹寛雅
13.不整脈治療に心臓画像診断を活用する 田尾 進
14.【Expertise】左心耳閉鎖術における心臓CT の役割について 髙村千智

●連載
・【心臓の解剖 知っておきたい知識-疾患の病態生理から治療へつなげる解剖学-】
第15回:僧帽弁構造の基本と疾患 井川 修

Keyword
心エコー図検査,心不全,弁膜症,肺高血圧症,虚血性心疾患,
CT,MRI,LGE,たこつぼ症候群,核医学,
心筋症,造影,プラーク,FFRCT,シンチグラフィ,
PET,人工知能,Radiomics,大動脈弁狭窄症,TAVI,
IVUS,OCT,PCI,心房細動,心室頻拍,
心臓突然死,経皮的左心耳閉鎖術,WATCHMAN,血栓

循環器専門医のための[診る][識る][治す]

  • 2022/04/11
    発売号

  • 2022/03/09
    発売号

  • 2022/02/09
    発売号

  • 2022/01/11
    発売号

  • 2021/12/09
    発売号

  • 2021/11/10
    発売号

17 乳癌の臨床

篠原出版新社

送料
無料

乳癌の臨床

2022年05月10日発売

目次:
   乳癌の臨床Vol.37 No.2

    【目 次】


    総  説

 新たな時代を迎える専門医制度
 ……………石田孝宣(東北大学大学院 乳腺・内分泌外科学分野) 139(5)


    講  座

 乳癌PD-L1検査
 ……………堀井理絵(埼玉県立がんセンター 病理診断科)・他 151(17)


    原  著

 VolparaDensityTMによる乳癌症例と非癌症例の乳腺密度の比較検討
 ……………寺井小百合
 (国立病院機構 北海道がんセンター 乳腺外科)・他 157(23)


    症  例

 17歳で発症しCowden症候群と診断された若年性乳癌の1例
 ……………清沢奈美(長野赤十字病院 乳腺内分泌外科)・他 163(29)

 乳頭乳輪部脂漏性角化症を合併した豊胸術後局所進行乳癌の1例
 ……………中川綾子(成田赤十字病院 外科)・他 173(39)

 腫瘍摘出術後に判明した乳腺悪性腺筋上皮腫の1例
  -治療方針についての考察-
 ……………藤咲 薫(平和病院 外科・乳腺外科)・他 179(45)

 乳癌肝転移に対する化学療法により,偽性肝硬変を呈した3例の検討
 ……………鎗山憲人
 (名古屋市立大学医学部附属西部医療センター 乳腺・内分泌外科)・他 191(57)


    「乳癌の臨床」賞

 第16回「乳癌の臨床」賞決定
 …………………………………………………203(69)

参考価格: 2,520円

20年をこえる歴史を誇り、乳癌に関する最新の臨床症例を掲載した、わが国唯一の乳癌研究誌

  • 2022/02/28
    発売号

  • 2021/12/31
    発売号

  • 2021/10/31
    発売号

  • 2021/08/31
    発売号

  • 2021/07/28
    発売号

  • 2021/04/30
    発売号

最大
5%
OFF
送料
無料

糖尿病プラクティス

2022年04月28日発売

目次: MAIN THEME 特集 糖尿病とミトコンドリア-両者の多様な関係性と創薬の視点-
 (扉)特集にあたって 植木浩二郎・小川佳宏
 1.イメグリミンの作用機序 飯田 雅・他
 2.イメグリミンの臨床試験 粟澤元晴・他
 3.ミトコンドリアと骨格筋 杉本 研
 4.ミトコンドリアとベージュ脂肪細胞 池田賢司
 5.ミトコンドリアと肝臓 武市幸奈・他
 6.ミトコンドリア脳筋症(MELAS) 砂田芳秀

速報 令和4年度診療報酬改定 中島尚登・他

医師・医療スタッフが行く 全国病院・クリニック訪問
 松葉医院
 臨床と研究の地道な継続に裏打ちされたクリニックの実力が患者をささえる 取材/津村和大

FORUM
 病因と診断 PATHOGENESIS&DIAGNOSIS 第3回
  グルカゴンの現在と未来 藤本 啓・他
 合併症I COMPLICATIONI-網膜症- 第3回
  糖尿病網膜症と黄斑浮腫の発症進展予防-生活習慣の是正,検診,内科との連携- 佐々木真理子
 合併症II COMPLICATIONII-骨と糖尿病- 第3回
  骨粗鬆症の治療 山本昌弘
 薬剤 DRUG 第3回
  SPPARMα:ペマフィブラートに対する期待と展望 三好秀明
 食事 DIET 第3回
  糖尿病の食事療法「個別化に向けての取り組み」-栄養食事指導- 長井直子・他
 運動 EXERCISE 第3回
  運動療法の基本と実践-継続しやすい運動- 松田拓朗
 検査 LABORATORY MEDICINE 第3回
  グリコアルブミンの標準化 佐藤麻子

OVERSEAS
 糖尿病合併妊娠におけるインスリンデテミルとほかの基礎インスリンが先天性奇形や周産期・新生児期死亡リスクに及ぼすリスクの比較検討 吉田絵里子・他

SERIES 糖尿病と保険診療
 第60回 糖尿病と認知症 中島尚登・他

SPOT 歴史人物の病を量る
 第3回 夏目漱石と糖質制限-吾輩は甘党である- 大川内幸代

糖尿病の療養指導Q&A
 リアルタイム CGM適正使用指針の改訂 大野隆行・他
 シックデイ 岸本美也子

STUDY 新・そこが知りたかった 糖尿病の大規模臨床試験
 第3回 MiG 住谷 哲

ESSAY 鉄・輪だより-鉄人糖尿病ドクターによる銀輪の旅-
 第24回 話題のHCLは,血糖名人たり得るか? 山下滋雄

REPORT 子どもたち/AYA世代の糖尿病-活動・実践ダイアリー-
 [つぼみの会サマーキャンプ]ひとりではないと思えること 立川恵美子

CONGRESS
 第6回 日本糖尿病・生活習慣病ヒューマンデータ学会年次学術集会 松久宗英
 第72回 全国臨床糖尿病医会学術集会 髙木正人・他

WHITE BOARD
 (社)東京臨床糖尿病医会 第173回例会

 次号予告

糖尿病医療スタッフのための日常臨床にすぐ役立つ糖尿病専門誌

  • 2022/02/28
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

  • 2021/10/25
    発売号

  • 2021/08/25
    発売号

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/04/25
    発売号

19 小児科診療

診断と治療社

最大
3%
OFF
送料
無料

小児科診療

2022年05月15日発売

目次:
2022 Vol.85 No.6

特集 小児神経検査マニュアル

序 文  /石垣景子

Ⅰ.各検査の目的と方法
脳波検査  /伊藤 進
表面筋電図検査/針筋電図検査  /石山昭彦
大脳誘発電位  /木村一恵
末梢神経伝導検査  /藤井克則・他
終夜睡眠ポリグラフ検査,睡眠潜時反復検査  /福水道郎
神経筋超音波検査  /石山昭彦
骨格筋画像検査  /佐藤孝俊
髄液検査  /福與なおみ
先天代謝異常症検査  /李 知子
心理・発達・知能検査  /中務秀嗣

Ⅱ.症状・疾患からみた検査のすすめ方
てんかん,発作性疾患  /白石秀明
不随意運動(ジストニア)  /熊田聡子
末梢神経疾患  /荒畑幸絵・他
神経筋接合部疾患  /白井真規・他
筋疾患  /小牧宏文
自閉スペクトラム症  /星野恭子

症例報告
新規SCN11Aバリアントを同定した小児四肢疼痛発作症の1大家系例  /朽方豊夢・他

わが国初の小児科誌

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/04/09
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

  • 2022/01/15
    発売号

  • 2021/12/15
    発売号

臨床の基礎知識から最新トピックまで!ナースとコメディカルのためのハートケア誌

  • 2018/02/10
    発売号

  • 2017/12/30
    発売号

  • 2017/11/15
    発売号

  • 2017/09/12
    発売号

  • 2017/08/05
    発売号

  • 2017/06/30
    発売号

21 臨床麻酔

真興交易医書出版部

送料
無料

臨床麻酔

2022年05月20日発売

目次: ●巻頭言
自己と他者間の Diversity を理解する上での大前提 …藤澤俊明
●総説
ボルメトリック・カプノグラフィ死腔分析とオープンラング戦略 …平林 剛
オピオイド受容体を介するシグナル研究に基づいた新たな特長を有する新規オピオイド鎮痛薬開発の最前線 …上園保仁・他
●講座
周術期凝固機能の新たなモニタリング …山本雄大・他
抜管後の気道狭窄 …田中愛子
●関連領域と話題
安全な麻酔の先,より良い麻酔の時代に~多職種による術前外来の取り組み~ …倉橋清泰・他
●誌上抄読会
<三重大学医学部附属病院 麻酔科>
小児区域麻酔の安全性 …板倉庸介・他
●質疑応答
Severe AS を合併した高齢骨折患者への対応について
<回答>/近藤隆志・他/恒吉勇男
●ブリーフレポート
上気道と下気道のびまん性狭窄を同時にきたしたことから診断に至った再発性多発軟骨炎の集中治療経験 …山添大輝・他
体外式膜型人工肺をスタンバイした高度気管狭窄を呈した甲状腺がん患者の麻酔経験 …長友逸朗・他
声門下狭窄のために予想外の挿管困難をきたした多発血管炎性肉芽腫症患者の1症例 …今井桃花・他
COVID-19 に投与したナファモスタットで生じた高カリウム血症に,ジルコニウムが有効であった1症例 …菅谷一樹・他
●コラム
マツコは知らない経鼻挿管の正解 …吉良慎一郎
外科系医師へのアンケートを通じた周術期コミュニケーション …熊野夏美
●カンファレンス
第 74 回 福岡小児麻酔カンファレンス …水野圭一郎・他
‣日本麻酔科学会 第 69 回学術集会 会長挨拶 …齋藤 繁
・アナウンスメント
・次号のお知らせ
・投稿規定

充実した論文、臨床に役立つ症例報告等々…必見の最新情報が満載

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/20
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/20
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

  • 2021/12/20
    発売号

BRAIN and NERVE(ブレインアンドナーブ)

2022年05月01日発売

目次: ■特集 次の一手――神経筋疾患難治例をどのように治療するか■
特集 次の一手――神経筋疾患難治例をどのように治療するか

□標準的治療で炎症を十分に抑止できない結核性髄膜炎
治療抵抗性の結核性髄膜炎(雪竹基弘)
どのように考え,どのように治療していくか(安部鉄也,福迫俊弘)
□ステロイドパルス・IVIgで回復が思わしくない抗NMDAR脳炎
積極的免疫療法のエビデンスと実践(原 誠,中嶋秀人)
セカンドライン免疫療法と予後予測(木村暁夫)
□ステロイド抵抗性の中枢神経サルコイドーシス
免疫抑制薬および生物学的製剤の使用(黒田 宙)
早期からの多剤併用の必要性(藤澤美和子,神田 隆)
□耐えられない有痛性ジストニア/ジスキネジアを伴うパーキンソン病
パーキンソン病の疼痛分類と治療選択(梶山裕太,望月秀樹)
標準的治療法とその後のTips(武田 篤)
□月14回以下のトリプタン服用では仕事にならない片頭痛
薬剤の使用過多による頭痛(薬物乱用頭痛:MOH)(永田栄一郎)
どのように予防療法を選択するか(石﨑公郁子,竹島多賀夫)
□標準的治療で再発が抑制できない多発性硬化症
難治性MS(竹内英之)
再発抑制困難なRRMS(新野正明)
□治療介入にもかかわらず進行が抑止できない二次性進行型多発性硬化症
治療抵抗性二次性進行型多発性硬化症(越智博文)
疾患修飾薬を用いた治療の現状と展望(大橋高志)
□3種類のmainstay治療に反応しないCIDP
適切な寛解導入療法と治療効果判定(海田賢一)
鑑別ポイントと治療戦略(飯島正博)
□ステロイドで急性期病勢進行が抑止できないEGPAによる末梢神経障害
寛解導入療法,寛解維持療法の選択(竹下幸男)
新規治療薬である分子標的薬(メポリズマブ)はどのように使用すればよいか(服部直樹)
□ステロイド・IVIgで筋力回復が不良な皮膚筋炎・壊死性筋症
難治性の皮膚筋炎・壊死性筋症(杉江和馬)
全身を診察して的確な診断,評価のうえで治療を行う(冨滿弘之)
□診断を説明しただけでは改善しない機能性運動異常症
病気を診るのではなく,患者を診よ(藤本健一)
脳神経内科医の役割(冨山誠彦)
□統合失調症に対する抗精神病薬治療中に出現した遅発性ジスキネジア
遅発性ジスキネジアの治療(野元正弘)
最新の知見に基づいた遅発性ジスキネジアへの対応(阪田麻友美,伊東秀文)
□ボツリヌス治療で十分な治療効果が得られない局所性・分節性ジストニア
ボツリヌス,手術,ボツリヌス(目崎高広)
第一選択のボツリヌスが有効でないが,どうする(野村哲志)
□抗真菌薬の十分な治療効果が得られない,あるいは薬剤による副作用が出現し継続が困難なクリプトコッカス髄膜炎
治療における11の論点(石原正樹,中嶋秀人)
治療困難に陥らないためのマネジメントと難治例への脳室内抗真菌薬投与(佐藤充人,関島良樹)
□内服治療で十分な効果が得られない小径線維ニューロパチー
小径線維ニューロパチーの原因診断と治療選択(山﨑 亮)
小径線維ニューロパチーの診断と治療(鈴木千恵子)
□脳主幹動脈の動脈硬化がびまん性かつ高度で,複数の抗血小板薬投与によっても再発を繰り返す脳梗塞
抗血小板薬投与中に再発した脳梗塞症例(出口一郎)
繰り返す脳梗塞例に対する対応(鈴木健太郎,木村和美)
□標準的な内科治療でなかなか改善しない本態性振戦
外科治療が行えない場合(山脇健盛)
外科治療による振戦の治療(佐々木達也,伊達 勲)
□複数の医療機関を経て受診した筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群
診断と治療,そして研究(佐藤和貴郎)
診断と治療の要点(下村登規夫)
□標準治療で改善しない膠芽腫
予後不良な要因と次の一手(成田善孝)
標準治療と個別化治療(今井亮太郎,佐々木 光)
□カプグラ症候群を含む妄想性誤認症候群が強いレビー小体型認知症の高齢者
レビー小体型認知症に伴う重度の精神症状の治療やケア(船山道隆)
脳神経内科医の立場から対応と介入のあり方を考える(池田将樹)
□難治性の起立性低血圧を認めるパーキンソン病患者
起立性低血圧に関わる一般項目と,自験例を通してわかる注意点(石原 資)
早期診断に向けた症状の見極め方と治療戦略(坪井義夫)


●脳神経内科領域における医学教育の展望
第9回 Post/withコロナ時代に求められる卒後臨床研修(高橋弘明)

●臨床神経学プロムナード――60余年を顧みて
第15回 母指/母趾さがし試験(真の深部感覚の検査法):自己固有感覚性定位とは/その手技のポイント(平山惠造)

参考価格: 2,970円

神経研究の進歩

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

送料
無料

臨床と微生物

2022年03月25日発売

目次: はじめに/多屋馨子
新型コロナウイルス感染症の発生動向/有馬雄三
感染症法に基づく定点把握疾患の発生動向の変化/三﨑貴子
季節性インフルエンザの発生動向の変化/渡邉真治
RSウイルス感染症の発生動向の変化/橋本浩一
エンテロウイルス感染症,アデノウイルス感染症の発生動向の変化/伊藤 雅ほか
感染性胃腸炎の発生動向の変化/左近直美
麻疹,風疹の発生動向の変化/長島真美
ヘルペス科ウイルス感染症の発生動向の変化/小澤 慶ほか
急性脳炎・脳症の発生動向の変化/三輪(中村)晴奈
A群溶血性レンサ球菌咽頭炎の発生動向の変化/西順一郎
性感染症の発生動向の変化/髙橋 聡
ダニ媒介性感染症の発生動向の変化/安藤秀二

参考価格: 2,310円

感染症の最新トピックスをわかりやすく解説する専門誌

  • 2022/01/25
    発売号

  • 2021/11/25
    発売号

  • 2021/10/31
    発売号

  • 2021/09/25
    発売号

  • 2021/07/25
    発売号

  • 2021/05/25
    発売号

消化器内科

2022年04月25日発売

目次: 特集●ピロリ菌感染症治療の問題点
企画編集/古田隆久(浜松医科大学医学部附属病院 臨床研究センター 病院教授)

<特集にあたって>

 Helicobacter pylori(ピロリ菌)の発見から約40年以上が経過し,上部消化管疾患の概念は大変革を遂げた.この細菌を除菌することで再発を繰り返してきた消化性潰瘍の自然史が大きく変わり,胃癌の発生を減少させることも可能になってきた.除菌療法もボノプラザンの出現により,日本の除菌療法は現在の世界のトップといえる.最近では,ピロリ菌感染の診療体系はある程度完成されたようにもみえ,学会の興味は,ポストピロリとよくいわれるように,ピロリ菌陰性疾患に移行しつつある.
 しかし,実臨床に目を向けた場合には,ピロリ菌感染例は多数おり,除菌後も含めて関連する諸問題も十分に解決されたとは言いがたい.そこで,今回は,ピロリ菌感染の現状の課題を思い浮かべるままに列挙しそのまま章立てとし,役得とばかりに私が最も意見を伺いたい先生方に執筆をお願いした.
 まず,胃がん対策としてのピロリ菌対策について淳風会健康管理センターの間部克裕先生にお願いした.間部先生は,若年者対策から,成人に至るまで胃癌撲滅に対する取り組みの最前線に立つ方であり適任である.
 次に感染診断の問題点を青森県総合検診センターの下山 克先生にお願いした.下山先生はいくつかの診断法の開発に関わってもおり,豊富なデータと経験を有している.現在の感染診断のピットフォールをわかりやすく解説していただくこととした.
 胃炎の血清診断とピロリ菌の関連については広島大学総合内科・総合診療科の伊藤公訓先生にお願いした.日本で最も多くのデータを有している研究グループであり,最新の情報をお願いすることとした.
 一次除菌,二次除菌に関しては,現在の保険診療の問題点を訴えたく,私が担当することとした.
 救済療法に関しては,横浜市立大学の須江聡一郎先生にお願いした.多くの前向きの試験を実施している新進気鋭の研究者である.三次除菌や薬剤アレルギーや基礎疾患を有する場合の除菌について最新のトピックスも交えての執筆をお願いした.
 ピロリ菌除菌後の良性疾患に関して秋田大学の飯島克則先生にお願いした.除菌前後の胃酸分泌動態に関して多くの業績があり,除菌後の疾患構造の変化について食道から十二指腸までの執筆をお願いした.
 除菌後の胃悪性疾患,特に胃癌について新潟大学地域医療教育センターの八木一芳先生にお願いした.RACの提唱者であり,現在のIEEの発展に大きく寄与した方である.最新の診断学について,誌面の許す範囲でお願いした.
 薬剤による胃粘膜傷害は永遠の課題である.そこでこの分野で多くの経験を有する大阪医科大学の竹内利寿先生にピロリ菌との関連についてお願いした.
 ピロリ菌感染が減ってきて注目を浴びてきているのが自己免疫性胃炎である.ここは藤枝市立総合病院の丸山保彦先生にお願いした.ピロリ菌感染胃炎との鑑別も含めて解説してもらうこととしている.
 ピロリ菌やその除菌の腸内細菌への影響と機能性胃腸疾患との関わりについては東京医科大学の杉本光繁先生にお願いすることとした.そして,酸分泌抑制薬との関連も含めて解説してもらうこととした.
 ピロリ菌感染は全身免疫にも影響を及ぼし,特発性血小板減少性紫斑病や慢性蕁麻疹との関連はよく知られているが,それ以外についての最近の進歩はあまり聞かれてない.この分野でも多くの業績のある川崎医科大学の塩谷昭子先生にご執筆をお願いした.
 そしてピロリ菌以外のヘリコバクター属(NHPH)に関しては,この分野の第一人者の中村正彦先生にお願いした.NHPHの最新の情報を解説していただくこととした.

 以上,ピロリ菌の最先端の情報が得られる章立てとなっている.執筆者も,日本を代表するピロリ菌研究者にお願いしており,本特集を一読することで,ピロリ菌感染症の現在の問題点が理解でき,明日からのピロリ菌関連疾患の診療に大きく役立つと確信している.

古田隆久
浜松医科大学医学部附属病院 臨床研究センター 病院教授


<目次>

1. ピロリ菌感染への年代別対策/間部克裕,奥田真珠美,菊地正悟,加藤元嗣,浅香正博
2. ピロリ菌感染診断Up date/下山 克
3. ピロリ菌感染症と血清ペプシノゲン,ガストリン/伊藤公訓
4. ピロリ菌の一次除菌療法,二次除菌療法の現状と問題点/古田隆久
5. ピロリ菌救済療法の現状と問題点/須江聡一郎,前田 愼
6. ピロリ菌除菌後の良性疾患/渡邊健太,飯島克則
7. 除菌後発見胃癌について/八木一芳,星 隆洋,阿部聡司,森田慎一,須田剛士,寺井崇二
8. 薬剤性胃十二指腸粘膜傷害とピロリ菌感染/竹内利寿
9. 自己免疫性胃炎とピロリ菌感染の関わりについて/丸山保彦
10. ピロリ菌感染と胃内細菌叢・腸内細菌叢/杉本光繁,新倉量太,永田尚義,河合 隆
11. 胃疾患以外のピロリ菌関連疾患の現状と理解/半田有紀子,半田 修,松本啓志,梅垣英次,塩谷昭子
12. NHPHの現状の理解/中村正彦,高橋信一,鈴木秀和

消化器内科領域の臨床に直結する最新で確かな知識をビジュアルに解説する専門誌

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

  • 2021/11/25
    発売号

  • 2021/10/25
    発売号

  • 2021/09/25
    発売号

送料
無料

泌尿器Care&Cure Uro-Lo

2022年04月15日発売

目次: 排尿ケアチームが紹介!
排尿自立指導、
誌上施設見学会
プランナー:谷口珠実(山梨大学大学院総合研究部医学域看護学講座/大学院排泄看護学教授)

◆特集の言葉
谷口珠実(山梨大学大学院)

◆chapter1〈施設特性に合わせたチーム編成と活動の実際〉
●01 大学病院における排尿自立指導
澤田智史・吉良聡・井原達矢・三井貴彦
(山梨大学大学院)
溝川由香里・小久保恵理・渡邊美奈子・大森ゆかり・
遠藤浩・大内寿子(山梨大学医学部附属病院)

●02 総合・一般病院における排尿自立指導
佐藤理乃・北川育秀・湯野智香子・中田晴美(小松市民病院)

●03 リハビリ病院における排尿自立指導
鈴木康之・髙﨑良子・横山ゆかり・倉持美知子・
栗田麻衣子・岡野智子・川島亜希子・矢作温子・
榊泰代・四條友貴・安東由樹・鈴木裕崇
(東京都リハビリテーション病院)
古田昭・五十嵐太郎・木村高弘(東京慈恵会医科大学)

●04 ケアミックス病院における排尿自立指導
笹原綾(武蔵村山病院)


◆chapter2〈施設の工夫の紹介:大学病院から〉
●05 福井大学における排尿自立指導の工夫
天谷佳恵・前田康恵・五十嵐千秋・五十嵐真由美・
小島すみれ・青木芳隆(福井大学医学部附属病院)

●06 東京慈恵会医科大学における排尿自立指導の工夫
丸山智子・川上恵美・平野健大・寺尾友佑・
五十嵐太郎・古田昭
(東京慈恵会医科大学附属病院)

●07 信州大学における排尿自立指導の工夫
上野学(信州大学)

◆chapter3〈施設の工夫の紹介:地域の総合病院から〉
●08 武蔵野赤十字病院における排尿自立指導の工夫
比留間真子・川尻聡子・伊東彰(武蔵野赤十字病院)

●09 原三信病院における排尿自立指導の工夫
宮川みどり(原三信病院)

●10 大分赤十字病院における排尿自立指導の工夫
亀井奈央子(大分赤十字病院)

●11 小波瀬病院における排尿自立指導の工夫
藤村礼子・草野修平(小波瀬病院)

●12 国立長寿医療研究センター病院における排尿自立指導の工夫
西井久枝・早川明良・平間康子・安江孝依・青山貴文・
神谷正樹・野宮正範(国立長寿医療研究センター)
横山剛志(愛知医科大学)


◆chapter4〈施設の工夫の紹介:その他〉
●13 兵庫県立リハビリテーション中央病院における排尿自立支援チームの活動
谷口真弓(兵庫県立リハビリテーション中央病院)

●14 東北ろうさい病院における排尿自立指導の工夫
浪間孝重・梅本秀俊・菊地湖・泰多賀子・田村敏也・
渡邊広枝・中居佑希恵・菊地未由・馬場清美・
斎藤真澄・宍戸美由紀(東北ろうさい病院)

●15 武蔵野陽和会病院における排尿自立指導料の工夫
下山弘恵(武蔵野陽和会病院)

【連載】
◆臨床の場面をキリトル!
泌尿器科の医療器具・医療機器・医療製品・ケア用品一挙紹介
・女性泌尿器科手術中のヒトコマ
藤崎章子(四谷メディカルキューブ)
杉本真樹(帝京大学冲永総合研究所)

【連載】
◆泌尿器科領域の抗がん薬の曝露対策
帶刀朋代(東京医科大学病院)
三浦裕司(虎の門病院)
橋口宏司(横浜南共済病院)


<JOURNAL IN JOURNAL -Focus On Your Direction->
●泌尿器科 専門領域の最新情報 vol.13

◆泌尿器科の漢方治療 -後編–
企画委員長:神波大己(熊本大学大学院)
Planner:今本敬(いまもと泌尿器科クリニック/千葉大学附属病院)

■がん治療中患者への漢方処方
佐塚智和・新井隆之・佐藤広明・市川智彦(千葉大学大学院)

■尿路感染症の漢方治療
井手久満(獨協医科大学埼玉医療センター)

■男性不妊症・男性性機能の漢方療法
辻村晃(順天堂大学医学部附属浦安病院)


<Meeting Report>
●第22回 埼玉 老年・泌尿器科研究会レポート
北廣和江(重城泌尿器科クリニック)

【特別企画】
●コロナ禍の本音を105人へ緊急アンケート!

●私たちのコロナ実録2021年
総括コメント 菅原えりさ(東京医療保健大学大学院)

●新型コロナウイルスのQ&A
矢野邦夫(浜松市感染症対策調整監 兼 浜松医療センター)

●COVID-19研修に使える!
講義を盛り上げるおもしろイラスト集&講義動画


◆Campanio! カンパニオ2022 02
医療・看護・介護のトピック8本!

●Information
●次号予告

<掲載広告(五十音順)>
・円田医科工業株式会社
・クリエートメディック株式会社
・シスメックスTMC株式会社
・株式会社ツムラ

みえる・わかる・ふかくなる

  • 2022/02/15
    発売号

  • 2021/12/15
    発売号

  • 2021/10/15
    発売号

  • 2021/08/15
    発売号

  • 2021/06/15
    発売号

  • 2021/04/15
    発売号

28 産科と婦人科

診断と治療社

最大
3%
OFF
送料
無料

産科と婦人科

2022年05月20日発売

目次: HPVワクチンのこれまでとこれから―国際的評価を踏まえた課題―

企画 宮城悦子

Ⅰ.HPVワクチンをめぐるこれまでの経緯
 1 .開発から実用化までの経緯 / 笹川寿之・他
 2 .HPVワクチンの日本での歴史的経緯 / 宮城悦子
 3 .HPVワクチンの接種勧奨差し控えによって日本の女性に生じた不利益 / 八木麻未・他
Ⅱ.海外の動向
 4 .Real worldにおけるHPVワクチンによる子宮頸がん減少のエビデンス / 川名 敬
 5 .海外のHPVワクチン接種プログラムの状況―9価HPVワクチン,2回接種など― / 今野 良
 6 .低中所得国における子宮頸がん予防 / 春山 怜・他
 7 .世界保健機関が提唱する子宮頸がん排除を加速するための世界戦略 / 藤田則子・他
Ⅲ.日本の動向と今後の課題
 8 .HPVワクチン有効性のエビデンス―1)新潟スタディ / 工藤梨沙・他
 9 .HPVワクチン有効性のエビデンス―2)全国自治体症例対照研究(J‒Study) / 池田さやか・他
10.HPVワクチン有効性のエビデンス―3)日本対がん協会支部の検診「リアルワールドデータ」の活用 / 小西 宏
11.HPVワクチン接種後に生じた多様な症状に関する全国疫学調査(祖父江班調査) / 福島若葉・他
12.HPVワクチン接種後の機能性身体症状が疑われる若者への対応 / 奥山伸彦
13.HPVワクチンが高い接種率を回復するためのストラテジー / 鈴木幸雄
14.小児科医の立場からみたHPVワクチン定期接種正常化への課題 / 森内浩幸

症 例
急速に進行したIA期子宮体部異所性がん肉腫の1例 / 海平俊太郎・他
同側卵巣から発生した3種類の良性腫瘍に対し腹腔鏡下手術を施行した1例 / 細川雅代・他



わが国初の産婦人科誌

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/04/04
    発売号

  • 2022/03/20
    発売号

  • 2022/02/20
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

  • 2021/12/20
    発売号

消化管の形態診断学を中心とした専門誌

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2014/12/01
    発売号

  • 2011/12/01
    発売号

30 治療

南山堂

送料
無料

治療

2022年05月01日発売

目次: 特集:写真とイラストでみる 肩・腰・膝痛診療

≪特集の目次≫

■肩 痛
肩痛の原因 池尻好聰
肩痛の診断 池尻好聰
肩痛の治療 池尻好聰

■腰 痛
腰痛の原因 大西惟貴
腰痛の診断 大西惟貴
腰痛の治療 手島隆志
コラム:腰痛の治療:運動療法 ノルディックウォーキング 大西惟貴

■膝 痛
膝痛の原因 山田 慎
膝痛の診断 山田 慎
膝痛の治療 山田 慎

≪連載≫

在宅医療の質を高める!(1)
なぜ多職種連携は必要か? ~連携は「自らの無力さ」の自覚からはじまる~(永井康徳)

えびさんぽ(5)
アトピー性皮膚炎の新しい薬はどれくらい効果がありますか?(青島周一)
 ─ランドマークスタディと路地裏エビデンス
 ─臨床での使い方

メンタル産業医が教える! 今月の筋トレ処方(5)
脊柱起立筋ストレッチで腰痛・肩こりW予防 ~天橋立と東京タワー~(櫻澤博文)

臨床と宗教 死に臨む患者に私ができること(15)
神はどこにいるのか(孫 大輔,深谷美枝)

メンタル産業医が解決! 忙しい医師のためのレジリエンス力Up術(5)
“De stress”/ 出ストレス(櫻澤博文)

頑張る女性をサポートする漢方処方プロセス(12)
蕁麻疹(谷川聖明)

第一線の医療で求められる必要かつ実践的な情報を独自の視点でお届けします。年1回の増刊号も好評です

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

全44件中 1 〜 30 件を表示
日本最大級の雑誌に特化したECサイトFujisan.co.jpがオリジナルデータから集計した臨床内科 雑誌ランキングをお届けします。雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用ください。

看護・医学・医療 雑誌のカテゴリランキングを見る

その他のカテゴリのランキングを見る

臨床内科 雑誌の発売日一覧

本日発売の臨床内科 雑誌

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌