デザイン・アート 雑誌

美術手帖

美術出版社

最大
50%
OFF
送料
無料

美術手帖

2022年03月07日発売

目次: 新宿や渋谷の繁華街でネズミを追いかけていた結成初期から17年。アート界の異端的存在だったChim↑Pomが資本主義の象徴ともいえる六本木の高層階で回顧展「Chim↑Pom展:ハッピースプリング」(2月18日~5月29日)を開催中だ。社会の不穏な匂いや問題のありかを直感的に察知するや、全身全霊をかけて現場に飛び込み、当事者たちと円陣を組みながら、あらゆる制約や衝突を乗り越えて、「アート」として社会に提示する。そんな挑戦を続けてきた6人とは、いったい何者なのか。展覧会の準備のさなか、全メンバーの絶妙な想像力の融合によってかたちづくられる「Chim↑Pom」の実体に迫った。

SPECIAL FEATURE
Chim↑Pom

PART1

制作ドキュメント
「Chim↑Pom展 ハッピースプリング」ができるまで
東海林広太=撮影 杉原環樹=文

Chim↑Pomインタビュー
アートと社会が出会う場で、自由な表現を獲得するには?
窪田研二=聞き手

2005-2022 Chim↑Pom Chronology

コラム:僕の視点からみたChim↑Pom結成直後
会田誠=文


関係者インタビューで迫るプロジェクトの共犯関係
・広島!プロジェクト/松波静香

・LEVEL7 feat.『明日の神話』/水野祐

・Don’t Follow the Wind/エヴァ&フランコ・マッテス

・また明日も観てくれるかな?/手塚マキ

・Sukurappu ando Birudo 道が拓ける/周防貴之

・道(Street)+道上趴體 - ART is in the pARTy -/ベティ・アップル

・にんげんレストラン/松田修

・A Drunk Pandemic/HERE AND NOW展と、持続可能な美術館の未来
グラニエ・フリン×田附那菜×水野響


PART2

Keyword1:パブリック
小田原のどか×卯城竜太
「公共」と美術を問い直す

Keyword2:ジェンダー
上野千鶴子×エリイ
自由を希求するアートにこそできること

Keyword3:キュレーション
卯城竜太×水野俊紀×久保寛子×涌井智仁×髙木遊
新しいキュレーションのかたちとは?


PART3

語り直す前衛、爆発する想像力
福住廉=文

グローバル・ヒストリーから読み直す前衛とChim↑Pomの関係 
富井玲子=解説

Chim↑Pomの準ゾミア
ジェイソン・ウェイト=文 中野勉=翻訳

***

ARTIST PICK UP
ジェスパー・ジャスト
久保田晃弘=聞き手

原田裕規
松岡剛=聞き手

WORLD NEWS
New York/London/Berlin/Korat/Insight

ARTIST INTERVIEW
松江泰治
倉石信乃=聞き手

特別寄稿
美術批評の地殻変動──冷戦崩壊後あるいは平成のはじまり
筒井宏樹=文

REVIEWS
「人工知能美学芸術展:美意識のハードプロブレム」
椹木野衣=文
松江泰治「makietaTYO」展
清水穣=文

Go! Artists Go! Vol.72 谷口智美
とやま工芸シンポジウム
Adam byGMOが描くNFTアートの未来像

追悼 糸井貫二(ダダカン) 椹木野衣=文
青柳龍太「我、発見せり。」(24)
安藤裕美「前衛の灯火」第1話
プレイバック!美術手帖 原田裕規=文
BOOK
月刊美術史
常備店リスト
バックナンバー案内
次号予告

参考価格: 1,760円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:880円

美術の専門雑誌という枠組みにとらわれず、さまざまなジャンルを横断する斬新な内容に定評。

  • 2022/01/07
    発売号

  • 2021/11/06
    発売号

  • 2021/09/07
    発売号

  • 2021/07/07
    発売号

  • 2021/05/07
    発売号

  • 2021/03/05
    発売号

Pen(ペン)

CCCメディアハウス

最大
50%
OFF
送料
無料

Pen(ペン)

2022年04月28日発売

目次: 【特集】初代からシン・ウルトラマンまで
ウルトラマンを見よ

1966年、映画の特撮技術を導入した怪獣番組「ウルトラQ」を経て、初代「ウルトラマン」が空前のブームを呼んでから半世紀以上。
いま、誰も見たことのない新しいウルトラマンが飛び立とうとしている。
『シン・ゴジラ』で特撮の可能性とその文化を改めて世に知らしめた庵野秀明と樋口真嗣。
そのふたりがタッグを組んで描く、空想特撮映画『シン・ウルトラマン』がまもなく公開を迎える。
彼らは再び、なにをつくろうとしているのか―。
出演者の声や制作の舞台裏をひも解くと同時に、歴代のウルトラマンシリーズやヒロイン、人気怪獣を振り返ろう。

『シン・ウルトラマン』で描かれる世界とは?

ウルトラマンはどのように生まれ、ブームとなったのか?

「テレビの時代」に円谷英二が残した、空想特撮の功績

成田亨が描いた、ウルトラの原点

特撮映画の牽引者は、『シン・ウルトラマン』でなにを描くのか?

最新技術で魅せるCG制作の裏側を、キーパーソンが語る

映像に生命を吹き込む音楽家、鷺巣詩郎の仕事

[コラム:ウルトラマンとは何者か?]
椹木野衣(美術評論家) 中沢新一(思想家・人類学者)

出演者たちが語る、作品への想いと制作現場の舞台裏
斎藤 工 西島秀俊 長澤まさみ 有岡大貴 早見あかり

齊藤工が刹那に捉えた、禍特対の片影

創造の源泉を辿り、過去と未来をつなぐ「庵野秀明展」

三者三様の視点で、「シン」を読み解く
岩井俊二(映画監督) 田中宗一郎(音楽批評家・編集者) 氷川竜介(アニメ・特撮研究家)

初代から最新作まで、ヒーローの辿った全軌跡を解説

“特撮”の裏に秘められた、社会問題へのまなざし

世代を超えて語り合える、人気怪獣25

新しい時代を示す、美しくも凛としたヒロインたち

気鋭の美術家が生み出した、怪獣やメカの造形美

いまも心に残る、あの名曲を生んだふたりの作曲家

巨匠の初期作からマーベル版まで、傑作コミックス

ファンの胸に宿る、ウルトラマンへの飽くなき愛
博多大吉 中村獅童 片桐 仁 ミハラヤスヒロ 柳家喬太郎

大人もハマる、ウルトラグッズを厳選

イベントから動画配信まで、ウルトラマンの最新情報をお届け!


GUCCI
BEYOND THE BOUNDARIES

あざやかに新生した、ディオールのパリ本店

ジャガー・ルクルトの創意と技術が織りなす、時と天体のつながり

ほか、連載など。

参考価格: 800円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:440円

新しい視点と美意識で、ほかにはない独自のスタイルを提案するクオリティマガジン「毎号が永久保存版!」

  • 2022/03/28
    発売号

  • 2022/02/28
    発売号

  • 2022/01/28
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

  • 2021/11/27
    発売号

  • 2021/10/28
    発売号

SWITCH(スイッチ)

スイッチ・パブリッシング

最大
23%
OFF
送料
無料

SWITCH(スイッチ)

2022年05月20日発売

目次: ●ユニクロのグラフィックTシャツブランド「UT」の魅力をこの1冊に。50ページ完全保存版
2003年に「ユニクロTシャツプロジェクト」として「UT」はスタートした。以来、世界中のアーティスト、クリエイター、ブランド、そして様々なジャンルの作品たちとコラボレーションを展開し、UTはユニクロというブランドを象徴するアイテムとなった。アート、漫画、音楽、映画、写真……UTがもたらす多種多様なカルチャーとの出会い。誕生から20年。進化を続ける「UT」の魅力を紐解く50ページ大特集です。


●綾瀬はるか×UTの撮り下ろしファッションシューティング掲載
「ピーナッツ」「ジャン=ミシェル・バスキア」etc……2022年Tシャツシーズン本格化を告げるように、色鮮やかなUTを軽やかに着る綾瀬はるかの撮り下ろしファッションフォトストーリーを掲載(撮影:神藤剛)。


●松下洸平×UTの撮り下ろしファッションシューティングも
「キース・ヘリング」「フェンダー」「ポケモン」といったUTを、オックスフォードシャツなどのユニクロの定番アイテムと着る。スタイリング次第で様々な表情を見せるUTを着こなす松下洸平にご注目ください(写真:高木将也)。


●YOASOBI、吉田ユニインタビュー掲載
UTとコラボレーションを果たしたYOASOBI(AYASE、IKURA)、吉田ユニにUTの魅力を問うインタビューを敢行。ユニクロというブランド、コラボレーションの制作秘話、UTへの思いなど、ここでしか読めない記事をぜひ。


●完全保存版! UTの膨大なコラボレーションの軌跡がここに
縦横無尽に様々なカルチャーと結びついてきたUTのアーカイブを9つのジャンルに分類し、SWITCHがピックアップ。アート、音楽、映画、漫画、アニメ、ブランド、ゲーム、写真、その他と、全60着のUTをそれぞれ解説つきで収録。

そのほかに、「UT」ブランドの生みの親である佐藤可士和、今年クリエイティブディレクターに就任した河村康輔のインタビュー、UTチーム座談会など、UTの誕生から現在までの物語を紐解く記事に加え、誰でもオリジナルUTを作れる「UTme!」やUTのコンペティション「UTGP」のレポート、さらに多ジャンルのクリエイターが2022SSの中から選ぶオススメUTなど、UTの魅力が50ページに詰まった一大特集です。



【第2特集:映画『シン・ウルトラマン』】
映画『シン・ウルトラマン』より主演・斎藤工をはじめ、西島秀俊、長澤まさみの撮り下ろし&インタビューを掲載。さらに主題歌「M八七」を書き下ろした米津玄師が語る本作への思い、楽曲制作秘話とは


●主演・斎藤工、西島秀俊、長澤まさみの撮り下ろしフォト&インタビューを掲載
巨大不明生物に脅かされる現代日本に、突如あらわれる正体不明の銀色の巨人。その姿は、まぎれもなくあの“ウルトラマン”だが、どこか少し違うようにも見える――。企画・脚本は庵野秀明、監督・樋口真嗣。待望の劇場公開を迎えた映画『シン・ウルトラマン』主要キャスト陣が語る制作の舞台裏とは。本作の主人公・神永新二を演じた斎藤工。先達のクリエイターへの敬意に満ちた本作を、映画監督としての顔も持つ彼はどう捉えたのか。さらに個性的なメンバーで構成される「禍特対」の班長・田村君男を演じた西島秀俊が語る本作に参加できた喜び、確かな手応えとは。そして「禍特対」の分析官・浅見弘子を演じた長澤まさみが「なぜウルトラマンに多くの人が心を掴まれるのか」その理由を独自の視点で語ります。ご期待ください。


●米津玄師インタビュー[そこに在る美しさ]掲載
制作が発表された時点から大きな注目を集めていた本作の主題歌は、日本の音楽シーンの最前線を走る米津玄師が書き下ろした。ウルトラマンの姿に米津は何を感じ、そこにどんな思いを重ねて歌を紡いでいったのか。米津が真摯に語る「ウルトラマン」と『シン・ウルトラマン』への思い、そして主題歌「M八七」の制作秘話とは。




参考価格: 990円 定期購読(1年プラン)なら1冊:767円

時代をつくる鮮やかな個人の軌跡を追いかけ、その吐息と輝きを伝えるインタビューカルチャーマガジン

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/20
    発売号

  • 2022/02/20
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

  • 2021/12/20
    発売号

  • 2021/11/20
    発売号

最大
29%
OFF
送料
無料

AXIS(アクシス)

2022年04月30日発売

目次: AXIS vol.217 2022年6月号

特集: Citiezen Centered Design
   人びとのためのデザイン

デザインがもたらす範疇や対象が「社会」というフィールドに広がっています。こうした分野が抱える複雑な課題への対処を考えたとき、Citizen Centerd Designという言葉が浮かびあがりました。
Citizen Centerd Designとは、「個」ではなく、「人びと」というより多義的な層と向き合い、デザインを本来のニーズに寄り添ったかたちに近づけるアプローチです。多くの人びとの思いを取り残さず、デザインの上流工程においてつくり手と使い手が協働し、互いに納得できる解を引き出す。そうしたアプローチは、ひとりひとりがプレイヤーとして欲しい未来を自分たちの手でつくりあげるという意識を促し、同時に、迅速で公平性を伴ったソーシャルイノベーションを加速させていくことでしょう。今号の特集では、「人びと」を主語に置いたCitizen Centerd Designの考え方とその実践事例を追います。



連載:
・LEADERS 小池一子(クリエイティブディレクター)
クリエイティブディレクターの草分けとして知られる小池一子に、人と人、人と場をつなぎ、新たな価値を生み出す「中間子」という役割や仕事観について尋ねます。

・TAKT PROJECTの東北考(新連載)
都市が都市としての体を先鋭化していく過程で、気が付かないうちににこぼれ落ちた「何か」があるはず。厳しい自然と付き合うなかで育んできた、また都市を形づくってきた思考とは異なる「周縁」としての地域文化を有する東北を対象にしたTAKT PROJECTのフィールドリサーチから、次なるデザインのヒントを探ります。

・Sci Tech File 鳥類の鳴き声にみる高度なコミュニケーション
言葉と言葉をつなぎ合わせるような複雑な情報伝達は、人間以外にできないと考えられてきました。その定説を覆し、シジュウカラの鳴き声に「単語」や「文法」があることを世界で初めて実証した京都大学白眉センターの鈴木俊貴特定助教の研究に迫ります。

・田川欣哉のBTCトークジャム
ゲスト:山井梨沙(スノーピーク代表取締役社長)
Takramの田川欣哉がナビゲーターとなり、ビジネス、テクノロジー、クリエイティブの3領域をつなぐトップランナーを迎える連載シリーズ。今回は、コロナ禍でも顧客層を広げ、新たな企業価値の創造に挑むスノーピークの三代目社長をゲストに迎えます。

INSIGHT:
・ファッションディレクター、榎本実穂の医療ユニフォームへの挑戦
白衣や医療スクラブをはじめとする医療ユニフォーム。ユナイテッドアローズやビームスなど各社が参入するなかで、サービスユニフォームメーカーの老舗であるチトセは自社ブランド「UNITE」のハイポジションライン「UNITE DIVISION OF ME」を立ち上げた。この新たな挑戦を牽引するファッションディレクターの榎本実穂にブランドへの想いを聞いた。。

・資生堂 × ソニー 新クリエイティブトップふたりの秘めたる決意
今年1月に設立された資生堂クリエイティブの初代社長に就任した山本尚美。一方の石井大輔もソニークリエイティブセンターのセンター長に就任したばかり。初めての対談から、つくっているものは違えども、組織、働き方、デザイン領域など共通する課題が浮かび上がる。

・日本発のアライアンス家具ブランド「KOYORI」が目指す世界
6月にお披露目となる日本の複数メーカーがタッグを組んだ家具ブランド「KOYORI」。仕掛けたのはマルニグローバルブランディング、デザイナーはロナン&エルワン・ブルレックとガムフラテージだ。日本のものづくりが国際市場で存在感を放つために必要なこととは何かを探る。

・ビャルケ・インゲルス、インタビュー オスロ・サイエンス・シティが目指すコミュニティ
BIGが推し進めるスマート・シティのひとつにノルウェー初のイノベーション特区であり、15万人が集う「オスロ・サイエンス・シティ」がある。「コミュニティ全員が、知識をシェアしていけるようなデザインを目指す」と語るインゲルスに実現への鍵を尋ねる。

参考価格: 1,800円 定期購読(3年プラン)なら1冊:1,278円

デザイン誌「AXIS」は、大胆な分析と美しいレイアウトで伝え続ける、グローバル・デザイン・ジャーナルです。

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

  • 2021/09/01
    発売号

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/05/01
    発売号

BRUTUS(ブルータス)

マガジンハウス

最大
20%
OFF

BRUTUS(ブルータス)

2022年05月16日発売

目次: Prologue
今パリで最も話題のバー。ワインはもちろんナチュラルです。

Introduction
ナチュラルワインってなんだろう?

特集
Natural Wine, Please!
ナチュラルワイン、どう選ぶ?

飲む人/ワイン好き
自然に楽しむ飲み手に聞いた、私の好きな一本。

注ぐ人/飲食店主、ソムリエ
その一杯を注いで、飲み手の世界を広げる。

注ぐ人で味が変わる、はやっぱり本当です。

トップソムリエたちも、普段はナチュラルです。

売る人/酒販店主
あまたの飲食店主へとつなぐ、地方都市のハブとして。

輸入する人/インポーター
造り手から魂の一本をつなぎ、日本へ。

造る人/生産者
日本の岡山で“未来のワイン"を造り始めた人たち。

沖縄、宮古島。
そこはいつの間にかナチュラルワインの楽園でした。

Epilogue
そしてワインは、もっと自由に。

Book in Book
NATURAL WINE BAR & RESTAURANT SHOP GUIDE 53
全国、ナチュラルワインを飲める&買える店とその店主ガイド。

参考価格: 600円

徹底的な特集主義で読者の興味を引くものの入り口を探す

  • 2022/05/02
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

アイデア

誠文堂新光社

アイデア

2022年03月10日発売

目次: アーティストブックやZINEの制作者、出版社、ギャラリー、書店などが一堂に集まり、訪れる人たちと対話しながら出版物を販売するアートブックフェア。版権販売など出版に携わる業者間の取引が中心で商業的な側面が強い見本市やブックフェアとは異なり、アートブックフェアはアーティストや周辺のコミュニティの活動を支援することを目的とした公共性の高さが特徴で、各国のフェアに出展し、ローカルのコミュニティと交流しながら活動の幅を広げていくアーティストや出版レーベルも多い。本を介した文化や知識の交換とともに、既存の経済システムに頼らない出版流通の可能性を探る機会ともなっている。

しかし、ここ数年は世界的なパンデミックの影響により多くのフェアが開催中止やオンラインへの移行を決断したり、ロジスティクスの問題も発生するなど、さまざまな課題を抱えることになった。コロナ禍での新たな試みとして注目されるオンライン開催に関しても、ウェブのプラットフォーム構築やオンライン販売などに対応できたのは、比較的大きな規模のアートブックフェアに限られており、対面でのコミュニケーションへの揺り戻しや、大規模になりすぎたフェアに対しての疑問も少なからず生まれている。

そこで、本特集では、近年新たに始まったアートブックフェアや、欧米のアートブックフェアを参照しつつ独自のコミュニティづくりを目指すアジア各国のアートブッ クフェアに注目してみることにした。中国、カナダ、台湾、UAE、シンガポール、タイ、ノルウェーの7つのフェアの運営団体にオンライン取材を行い、コロナ禍での開催状況や、フェア出展者の出版物から推薦タイトルを紹介してもらった。また、各国のフェアに参加経験をもつ出版関係者たちによる寄稿・インタビューを通じて、アートブックフェアの今日的な役割や、アートブックの流通や保存についての考察も試みている。

グラフィック中心の国際的なデザイン誌

  • 2021/12/10
    発売号

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

最大
25%
OFF
送料
無料

イラストレーション (Illustration)

2022年04月18日発売

目次: 特集 イケガミヨリユキ
特集 大桃洋祐
ザ・チョイス年度賞審査
グラフィックデザイナーが選ぶ装丁2021

定期購読(学割1年プラン)なら1冊:1,300円

1979年創刊。世界で唯一のイラストレーション専門雑誌

  • 2022/01/18
    発売号

  • 2021/10/18
    発売号

  • 2021/07/16
    発売号

  • 2021/04/16
    発売号

  • 2021/01/18
    発売号

  • 2020/10/17
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料

コマーシャルフォト(COMMERCIAL PHOTO)

2022年05月13日発売

目次: 【特集】ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル
お笑い芸人・ロバート秋山竜次がクリエイターに扮して架空のインタビューに応えるという超人気・企画。その制作を支えるフォトグラファー、スタイリスト、ヘアメイクなどプロフェッショナルたちへの取材を通し、そのクリエイティブ力を探る。

14人のフォトグラファー
浅田政志/高橋宗正/井上佐由紀/藤原江理奈
伊島 薫/黑田菜月/名和真紀子/池田晶紀/青山裕企/伊澤絵里奈/名越啓介/森本洋輔/武田陽介/森山将人

INTERVIEW
秋山竜次(ロバート)
「クリエイターズ・ファイルのつくり方」

メイキングレポート
クリエイターズ・ファイルの撮影現場
No.92 パフォーマー「KEN-NIN」の場合

8人のクリエイター
三枝亮介/古沢 愛/伊藤有香/南山幸浩/井澤元清/武田英志/森 博章/上原太志

【広告特集】
ロッテ/羽生結弦選手が教えてくれたこと。
2月末、 ロッテは読売新聞全国6エリアに、ビジュアル違いの企業広告を掲載した。15段広告全面のモノクロ写真に写るフィギュアスケートの羽生結弦選手は、今までメディアに見せてきた表情や姿とは全く違うそれを見せている。撮影や制作に込められたメッセージや思いをフォトグラファーの奥山由之氏、アートディレクターの河野智氏に聞いた。

【広告特集】
米津玄師×PlayStation®
「遊びのない世界なんて|Play Has No Limits」

【特集】
葛西 薫 POSTERS since 1973

and more...

プロフェショナル・フォトグラファー必読!フォトグラファーと広告クリエイターのための専門誌「コマーシャルフォト」

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

  • 2022/01/15
    発売号

  • 2021/12/15
    発売号

  • 2021/11/15
    発売号

+81(PLUS EIGHTY ONE)

ディーディーウェーブ

送料
無料
参考価格: 2,200円

世界各地のクリエイター情報満載!“今知りたい事”がきっと見つかる!!

  • 2021/12/10
    発売号

  • 2021/06/21
    発売号

  • 2020/12/18
    発売号

  • 2020/06/21
    発売号

  • 2019/11/11
    発売号

  • 2019/05/10
    発売号

WIRED(ワイアード)

コンデナスト・ジャパン

送料
無料

WIRED(ワイアード)

2022年03月14日発売

目次: CONTENTS

■ Editor’s Letter
Web3、 あるいは所有と信頼のゆくえ

■ TO BOLDLY GO WHERE NO ONE HAS GONE BEFORE
行く手に待つのは、 何色のフロンティア!?

通時性を弱体化させ、 共時性を爆発させたのがWeb2.0だとするならば、 いったいWeb3は何を加速させるエンジンになるのだろうか。 もしそれが「プロトコルによる再創造」なのだとしたら、 これから先、 どのような世界が待っているのだろうか。

■ LESS TRUST, MORE TRUTH
信頼(信仰)に代わる真実を
ギャヴィン・ウッドが描く、 自由へと続く航路
イーサリアムの共同創設者であり、 世界的なブロックチェーン開発企業を運営するギャヴィン・ウッド。 彼こそが「Web3」の提唱者にほかならない。 Web3を支える分散型のテクノロジーこそ、 いまの社会を取り巻く独占的支配から世界を解放する“一縷の望み”だと考えるそのヴィジョンの神髄に迫った。

■ CRYPTO MANDALA
“クリプト”をめぐる4つの概念図

法定通貨経済圏との分離、 DeFi(分散型金融)の登場、 トークンという概念の確立……と確実にステップを刻み、 NFTのブレイクによっていよいよマスアダプション期を迎えた暗号通貨の経済圏。 いま一度その概要をキチンと把握するべく、 Web3リサーチャーのコムギが「クリプトのツボ」を解説する!

■ Harmonizing with the Real World
野球カードとNFT
北澤 直
かつて大きなハッキング事件が起きた。 いまだ投機的なスキームだと思われているフシもある。 日本におけるクリプトエコノミーの立ち位置は、 まだまだ盤石とは言い難い。 だからこそ自分たちにはできることがあると、 Coinbase代表取締役の北澤直は考えている。 その目に映るクリプトの役割、 そして可能性とは?

■ MUSIC NFTs 101 FOR ARTISTS
「音楽の未来」を読み解くための3つのレッスン
ジェシー・ウォールデン/starRo
日夜登場するWeb3時代のツール群は、 ミュージシャンにとって“武器”になるのか? それとも、 プラットフォームによる搾取の歴史は繰り返されるのか? 常に先端テクノロジーの実験場であり続けた「音楽業界」はWeb3によってその勢力図が塗り替えられるかもしれない。 音楽業界の新しいランドスケープと、 その未来を読み解くための3つのレッスン。

■ DAO FOR NATIONS
22世紀の民主制
落合渉悟
ピーター・ティールいわく「自由と民主主義は両立しない」らしい。 そうした生粋のリバタリアンに倣って、 国家から脱出するのではなく、 この民主主義をブロックチェーンによって修復できないだろうか? 自治体機能が縮小していく未来を前にして、 ぼくらは「DAO」というツールに希望を託す。

■ TAKEMURA JUKU
特別講義!Web3の課題と個人主義の再解釈
武邑光裕
2015年からベルリンで7年間暮らし、 その間にGDPR(EU一般データ保護規則)の発効・適用を体験するなど、 ヨーロッパ流「個人主義」の本質を肌身で知るメディア美学者の武邑光裕。 彼の目に、 現在のWeb3を取り巻く狂騒はどう映っているのだろうか。 武邑が2013年から主宰する私塾「武邑塾」が、 『WIRED』日本版にて特別開講!

■ Web3 GLOSSARY A to Z
精選“ワ式”新用語集
変貌する世界を見据える100のキーワード

Web3の全体像を掴むには、 新出のキーワードを押さえておく必要がある。 今回、 『WIRED』日本版編集部が100のキーワードをピックアップ。 新たな世界を支える言葉の拡がりを知れば、 Web3の向かう先を知る手がかりにもなるかもしれない。

■ THE ESCAPIST FANTASY
遊びと労働のゆくえ
資本主義がのみ込むNFTゲーム
ブロックチェーンを基盤に、 ゲームと金融をかけ合わせたGameFiの市場が急拡大中だ。 なかでも「Play to Earn(プレイして稼ぐ)」型のゲームは、 プレイヤーに資本主義の純粋な悦びを与える一方で地球規模での新たな労働移動を生んでいる。 この潮流の行き着く先は、 希望か、 あるいは幻想か。

■ ACCELERATOR FOR THE WELLBEING SOCIETY
人類のウェルビーイングにはWeb3が必要だ
北川拓也 × スコット・コミナーズ × ジャド・エスバー
これまで「幸福」が客観的な指標でしか測られてこなかったとすれば、 Web3によって、 あなたの主観的なウェルビーイングの価値がやっと社会に実装される時代が到来するかもしれない ──そう語る北川拓也がハーヴァード大の同窓で「Web3」の気鋭の論客ふたりを迎え、 Web3×ウェルビーイングの可能性を大いに語る!





■ STORY 「HOTFIX ホットフィックス」
津久井五月
現実世界の物理法則を緻密にシミュレートした最初で最後の仮想世界ニュー・バベル。 20年前に起きた原因不明の災禍により、 現在は半ば廃棄されたその世界を調査しているコンスタント・エヌは、 ある日、 アスガーという人物と出会う。 彼はずっとニュー・バベルに留まり、 ギーという人物を探しているという。 アスガーは言う。 「ギーは絶対に信用ならないやつなんだ。 必ず見つけ出してやる」と──。 俊英・津久井五月が未来のメタヴァース空間を舞台に「信頼」と「不信」を描いた短編SF!




■ 人気コーナーと話題の連載も充実!
▶FETISH 生活に未来を実装せよ
▶【連載】NEW TRUST, NEW SOCIAL CONTRACT 水野祐が考える新しい社会契約 〔あるいはそれに代わる何か〕第9回 NFTの「準所有」と著作権の終わり(の始まり)
▶【連載】すすめ!! VIRTUAL CITIES INC.(仮)豊田啓介 × 倉田哲郎 第7回 匿名の空間と公共の必要性
▶【連載】Way Passed Future 川田十夢の「とっくの未来」 第21回 能と拡張現実



■ WIRED(ワイアード)
1993年に米国で創刊し、 現在6 カ国/地域で展開する、 世界で最も影響力のあるテックカルチャーメディア『WIRED』の日本版として、 1994年にスタート(2011年からコンデナスト・ジャパンより)。 現在、 雑誌(年4回)、 ウェブサイト、 サブスクリプションサービス「SZ MEMBERSHIP」、 イヴェント/カンファレンス、 コンサルティングサービス「WIRED Sci-Fiプロトタイピング研究所」などを展開する。 『WIRED』日本版は、 テクノロジーの進化を通して、 ライフスタイルからビジネス、 カルチャー、 エンターテインメントまで、 その明確な未来へのインサイトを人々に提示し、 イノヴェイターたちをインスパイアするメディアです。

1993年に米国で創刊、世界で最も影響力のあるテクノロジーメディア『WIRED』の日本版

  • 2021/12/13
    発売号

  • 2021/09/16
    発売号

  • 2021/06/14
    発売号

  • 2021/03/13
    発売号

  • 2020/12/14
    発売号

  • 2020/09/12
    発売号

装苑

文化出版局

送料
無料

装苑

2022年03月28日発売

目次: 表紙  平手友梨奈 × 市川染五郎
W カバー 菅田将暉

特集 今と、これからのファッションについて。

◆ FLUIDITY in FASHION
  平手友梨奈 × 市川染五郎  撮影:蜷川実花
◆ 平手友梨奈 × 市川染五郎 対談
  自分らしさにとらわれる過去から、その時々の自分を構築していく今へ
◆ 7人の女の子が着る、春夏7つのキーワード。
  黒島結菜/髙橋ひかる/詩羽/あの/長屋晴子/河合優実/近藤 華
  東京ブランドで見つけた7つのキーワードのアイテムカタログ
◆ Vintage Story 白いレースの思い出
◆ DON’T WASTE! ファッションの今を楽しむ
WAySTEaD/SIIILON/DISCOVERED/
リンリン(BiSH)× 山田輝正/BÉBÉ/leur logette
◆ 装苑男子 FASHION SPECIAL
堂本 剛(ENDRECHERI)
◆ ファッションデザインの未来
森永邦彦(アンリアレイジ)/長見佳祐(ハトラ)/中里唯馬(ユイマナカザト)
◆ Creation from ONE SENTENCE
輝いているのは、わたし。
◆ ファッションラバーに聞く、今このブランドに夢中!
塩塚モエカ/菅沼 愛/Matty/益子杏子/Remi Takenouchi/
稲垣友斗/東 咲月/TIARA/モトーラ世理奈/水川望美/
SUMIRE/市野沢祐大/樋口麻里江/うめ/吹上 恵/
Ai Takahashi/相川茉穂/長尾悠美/メイリン/西原幸子
◆ 第96回装苑賞 2次審査 審査員講評
◆ 菅田将暉 着ることを、表現として。

FEATURES
◇ YUICHI TACHIYAMA HELLO! Miss Daikoku
◇ feature mode ミュウミュウ
◇ 伝統に今という光を注ぐ 私が選ぶドクターマーチン
磯村勇斗/見上 愛
◇ 装苑 presents アクセサリー蚤の市
◇ モトーラ世理奈がまとう SEA SALTの服づくり

REGULARS
◇ CATCH UP SOON in TOKYO
◇ PLAY A SENSATION vol.45 UA
◇ One Thousand and One Nights 蜷川実花と未来の女の子たち
第十夜 今田美桜
◇ MFBB vol.24 PHOTO SESSION
増田貴久(NEWS) × 岩本幸一郎(写真家)
◇ このブランドの製図が見たい! vol.43 ベースマーク
◇ 装苑賞に挑んだデザイナーたち vol.63 ラロパイブン・プワデト
◇ NEWCOMER 期待のクリエイターたち
◇ ヴィヴィアン・ウエストウッドからのメッセージ vol.58
◇ 杉咲 花の言葉と写真 蜜の音 vol.40 「温度」

SO-EN JAM
 GIRL これからの、女の子 vol.47 野内まる
 シネマ・コラージュ 最終回
『見えるもの、その先に ヒルマ・アフ・クリントの世界』
 BOOK 本好きの本棚 vol.24 戸田真琴(セクシー女優、文筆家、映画監督)
 COLUMN
塩塚モエカ ここだけはエデン / 小林裕翔 記憶の中の美術館
 枝 優花 主人公になれないわたしたちへ / Oliveの手仕事
 福田里香のフード+1

参考価格: 858円

おしゃれファッションに夢中な女の子を応援する雑誌

  • 2022/01/28
    発売号

  • 2021/11/27
    発売号

  • 2021/09/28
    発売号

  • 2021/07/28
    発売号

  • 2021/05/28
    発売号

  • 2021/03/27
    発売号

月刊美術

実業之日本社

最大
8%
OFF
送料
無料

月刊美術

2022年05月20日発売

目次: 【巻頭特集】
スタンダードはもう飽きた!?
画廊街イチオシ
「異才」たちの輝き

【Part1】
重野克明/加藤ゆわ
仁戸田典子/田端麻子
三宅玄朗/麻生知子

【Part2】
亀井三千代/近藤仁
桂典子/木下拓也
宮本絵梨

【Part3】
小飯塚祐八/玉野大介
オーガ ベン/菅澤薫
瀬谷豊/松尾勘太

【Part4】
阿部ふみ/高木優子
西村一成/池田俊彦
濱田路子/和田豊樹
吉澤舞子

◆ショート対談
重野克明×三宅玄朗

◆「異才」コレクションのすゝめ 
・本庄俊男(彩鳳堂画廊)
・宮脇豊(ギャルリー宮脇)

◆かけがえのない画家・谷神健二さんの仕事──山内滋夫

◆画廊街の異才小史 
中村正義から石田徹也、そして現代作家まで

◆超個性派の最新世代
佐藤美術館奨学生&デビュー展受賞作家

◆クローズアップ
福田勝─ミュージック・シーンから世界の路地裏へ

◆「異才」を知るための展覧会×3
小松美羽展(川崎市岡本太郎美術館/重野克明展(髙島屋大阪店)
塔本シスコ展(岐阜県美術館)

【展覧会】
高野純子

【今月の注目展】
三輪龍氣生展/松岡歩展/宮下真理子展/山田雄貴展/西翔展
フジイフランソワ展/齊藤彩展/渺渺展/三神慎一朗展
馬籠伸郎展/石原七生展/坂本匡之展/水島篤展/西村達也展

【描き下ろし連載】
◆小杉小二郎
巴里ゆらゆら あの年あの時
◆村上裕二
先人画家の「術」をたずねて

【団体展レビュー】
第77回 春の院展/第98回 白日会展/第50回 写実画壇展


【好評連載】
・土方明司の「知りたい! 美のヒミツ」 矢柳剛
・アトリエ寫眞 呉亜沙
・寺田農のちょっと言わせて美術あれこれ
・「わがまま絵画点評─深見東州の世界」

参考価格: 1,980円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,815円

鑑賞と収集に役立つ美術愛好家のための情報誌

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/02/21
    発売号

  • 2022/01/19
    発売号

  • 2021/12/20
    発売号

  • 2021/11/20
    発売号

3D映像

三次元映像のフォーラム

送料
無料
参考価格: 2,546円

三次元映像に関するあらゆる最新の情報が得られる

  • 2016/03/26
    発売号

  • 2015/10/03
    発売号

  • 2015/06/27
    発売号

  • 2015/03/31
    発売号

  • 2015/01/17
    発売号

  • 2014/09/22
    発売号

最大
4%
OFF
送料
無料

Artcollectors(アートコレクターズ)

2022年04月25日発売

目次: 版画や写真は、版やデータにより複製でき、それらにエディションをつけることにより、オリジナルのものとして保証されています。また、現代ではデジタル技術の進化等により、版画家だけでなく、現代アートの作品にも版表現が用いられ、その表現は多様化しています。
本特集では、「複数性」や「多様な表現」といった観点から、版画や写真の魅力を紹介。さらにデジタルデータに唯一性を付与する技術として今話題のNFTの可能性や問題点を探ります。

【巻頭特集】版画・写真・NFT 複製技術とアート
◇インタビュー
村上 早 後ろを向きながら前に進む
close up artist 金巻芳俊 版画表現の可能性
◇寄稿
毛利嘉孝 増殖するストリート・アート バンクシー、POWからアジアのDIY版画コレクティヴまで
gnck デジタル画像とエディション
篠田桃紅のリトグラフの独創性 文・福士 理
◇浮世絵から現代アートまで! 神保町エリアで 版画・写真を買ってみよう!
◇張遠帆(チョウエンファン)・李宜霖(リイリン)に聞く 中国で高まる小林敬生の評価
◇編集部オススメ 版画・写真の新世代34選
◇NFTはアートに革命をもたらすか?
インタビュー 平 将明 衆議院議員 NFTを国家戦略に
事業者に直撃! ! NFTアートの可能性と問題点 施井泰平/石上 賢

◇グラビア
注目のストリートアート ROAMCOUCH/Tuco Pacifico/TABBY
人気ペインターの版画が欲しい! 山田航平/山口真人/森 洋史/feebee/釜 匠/金田涼子/池永康晟/島﨑良平/宮﨑 優
際立つ独自の版表現 入江明日香/小野耕石/高松和樹/内藤瑶子/綿引明浩
銅版画が紡ぐ私のストーリー 重野克明/チョン・ダウン/鶴留尚子
丹念な仕事が生み出す木版の繊細な表情 湯浅克俊/水口かよこ/宮本承司/齋藤僚太/渡邊加奈子
独特の質感が魅力のシルクスクリーン 岩渕華林/門馬英美
リトグラフのきめ細かい線 大坂秩加/石川真衣/元田久治/山田彩加
写真の可能性を探る 鈴木理策/川内倫子/石川直樹/横田大輔/山本 渉/花代/中野優太/内倉真一郎/栗棟美里/山元彩香/村田 啓/三宅砂織/シーズン・ラオ/吉田志穂

【連載】
巖谷國士/鹿島 茂/福田和也/森孝一/田辺一宇/飯島モトハ Contemporary Art Now/展覧会ガイド 他


表紙デザイン:河北秀也、栗林成光
入江明日香「La fête du printemps(春祭り)」2021年 ミクストメディア 53×45cm

参考価格: 1,047円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,000円

知られざる美術品の値段と最新トレンドがわかる、日本で唯一のアート市場マガジン

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

  • 2021/11/25
    発売号

  • 2021/10/25
    発売号

送料
無料

CGWORLD(シージーワールド)

2022年05月10日発売

目次: ○特集
ELDEN RING

本年2月に発売されたフロム・ソフトウェアのアクションRPG最新作。『Demon’s Souls』『DARK SOULS』シリーズで培ってきたダークファンタジーの伝統を受け継ぎつつ、緻密なグラフィックと広大なオープンフィールドの採用でまったく新しいゲーム体験を生み出している。本特集では、その開発の裏側を52ページにわたって紐解く。

・Overview
フロム・ソフトウェア 2拠点が一丸となった『ELDEN RING』の開発体制

・Story Trailer
『ELDEN RING』世界の根幹をなす“神話”を日仏共同制作で描く

・Art&Design
『ELDEN RING』の重厚な世界を具現化する

・Character
「狭間の地」での実在感を追求したキャラクター制作

・Motion
自由度の高い探索を支える圧倒的な物量のアクション

・Environment
広大なフィールドと緻密なダンジョンの2本柱で描く「狭間の地」

・Effect
魔術、戦技、血飛沫……冒険を彩る多種多様なエフェクト

・Lighting
天候や時間帯の変化で多彩な表現をみせるライティングの妙

・Cutscene
インゲームとは異なる切り口で魅せる特別な演出


○特別企画&連載記事
---------------------------------------
HOT STUFF
・ずっと真夜中でいいのに。『猫リセット』MV
・『Adam by Eve: A Live in Animation』「暴徒」

SERIAL
・VFXアナトミー
『Adam by Eve: A Live in Animation』「廻廻奇譚」
・アニメCGの現場
『デリシャスパーティ♡プリキュア』
・絶景、イラストレーション
SWAV Side-A(キャリア編)

参考価格: 1,540円

デジタル系エンタテインメント映像総合誌

  • 2022/04/08
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

  • 2022/01/08
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

  • 2021/11/10
    発売号

MUSEUM(ミュージアム)

中央公論事業出版

送料
無料

美術・工芸・考古・建築等の博物研究論文集

  • 2022/02/22
    発売号

  • 2021/12/22
    発売号

  • 2021/10/22
    発売号

  • 2021/08/24
    発売号

  • 2021/06/22
    発売号

  • 2021/04/22
    発売号

送料
無料

トーキングヘッズ叢書(TH Series)

2022年04月30日発売

目次: ■三浦悦子の世界〈24〉[さくら色の戦車]
■まえがき●沙月樹京
■「サロメ幻想〜ワイルド、ビアズリーから現代作家まで」/小峰恵子×村田英子 二人展〜禁断の情念の物語、サロメをオマージュした展覧会
■木村龍〜蠱惑的な眼差しを投げかけるヒトガタ
■3バチ展(空山基、Rockin’Jelly Bean、寺田克也)〜破滅へと誘う女の過剰なエロス
■村田兼一〜甘美に着色された禁断の魔性
■深瀬優子×最合のぼる〜メルヘンチックで残酷な破滅
■スズキエイミ〜古典を再構築した新たな美に耽溺
■CONDENSED VANILLA2022〜危険で甘美な誘惑を秘めた人形たち
■レオス・カラックス監督『アネット』〜男たちを破滅に向かわせる無垢な歌声●岡和田晃

■四方山幻影話51●堀江ケニー/モデル:太楼
■こやまけんいち絵本館47「カマキリ夫人」●こやまけんいち

■誘惑の女神たち〜エヴァ、イザナミからラムまで●鈴木一也
■かぐや姫の正体〜日本最古のファム・ファタル●梟木
■危険な欲望を扇動する女神としての「暴力/少女」〜ゲバスタイル、トレヴァー・ブラウン、アーバンギャルドetc.●石川雷太

■美貌と奔放さで男を虜にした女奇術師・松旭斎天勝●水波流
■ジャコモ・カサノヴァの艶なる恋●馬場紀衣
■貴族たちを翻弄した高級娼婦〜コーラ・パールの栄華と影●相良つつじ
■その微笑み、魔性。〜クラーナハが描いた危険な女たち●馬場紀衣

■虚実皮膜のファム・ファタル的女優論〜ジャンヌ・モロー、アンナ・カリーナ、カトリーヌ・ドヌーヴ、若尾文子の人と作品●浦野玲子
■オイディプス或いは、血の遠近法〜松本俊夫監督『薔薇の葬列』●並木誠
■男の人生を変える壁の華たち〜ふたつのタイムリープ・ラブストーリー●浅尾典彦
■オム・ファタルとしてのスタンリー・キューブリック●高槻真樹
■ファム・ファタルとしてのジャンヌ・モロー●志賀信夫
■その名はルチア〜シャーロット・ランプリングと高樹澪●八本正幸

■真珠郎というオム・ファタル(ファム・ファタル)〜横溝正史の美少年像●市川純
■狂乱する女性〜島尾敏雄『死の棘』をめぐって●黒田誠
■フランソワーズ・サガンを読んでいた頃●本橋牛乳
■死と再生と運命の女〜バラード「ヴァーミリオン・サンズ」●べんいせい
■交錯するファム・ファタルとオム・ファタル〜ヘンリー・ジェイムズ『ロデリック・ハドソン』小論●岡和田晃

■オペラ『カルメン』〜見出される「魔性の女」●宮野由梨香
■〝ファタル〟という言葉の旅●軒端蒼一
■私はなぜ、ソシャゲのキャラを偏愛し、身を削ってしまったのか●壱岐津礼
■非常事態であっても燃えさせる魔性の人●日原雄一
■毒婦たちの事件簿〜妲己のお百から現代の連続不審死まで●阿澄森羅

■《コミック》 DARK ALICE 41. ポリー&デリア●eat
■《小説》 ダークサイド通信no.7「歪んだ眼鏡」●最合のぼる
■〈写と真実14〉魔力の虜●写真・文=タイナカジュンペイ
■一コマ漫画●岸田尚

■Review
◎夢野久作「少女地獄」●安永桃瀬
◎三島由紀夫「鍵のかかる部屋」●梟木
◎谷川流「涼宮ハルヒの憂鬱」●町井登志夫
◎「LUPIN the Third―峰不二子という女―」●三浦沙良
◎ヒロユキ「カノジョも彼女」●日原雄一 ほか

■辛しみと優しみ48●人形・文=与偶
■立体画家 はが いちようの世界36〜千駄木慕情●はが いちよう

■TH RECOMMENDATION
◎「美術の眼、考古の眼」展〜現代美術と縄文土器との直接対話を図る●写真・文=ケロッピー前田
◎「感覚の領域 今、『経験する』ということ」展〜表現の死角を突く現代美術作家7名の新作展●写真・文=樋口ヒロユキ
◎KING OF TATTOO 2022〜日本のタトゥー新時代を開く!●写真・文=ケロッピー前田
◎三代目彫よし×梵天太郎『狐狼展』2022〜日本刺青界のレジェンドの夢の2人展●写真・文=ケロッピー前田
◎「風まち月の魂ふり ―密教・ノイズ・シュルレアリスム―」〜真言とノイズの渦の中に得るインスピレーション
◎アナムネ 公募展【conference】
◎陰翳逍遥46〜クリスチャン・マークレー、白井晟一、山野博大・長谷川六追悼会●志賀信夫

■TH FLEA MARKET
◎生誕百年、私のパゾリーニ●釣崎清隆
◎カノウナ・メ〜可能な限り、この眼で探求いたします/第47回 奇跡を求めぬ〜ブリュノ・デュモン『ジャネット』『ジャンヌ』●加納星也
◎新・バリは映画の宝島/イファ・イスファンシャ、二つの顔を持つ男〜エンタメ編●友成純一
◎よりぬき[中国語圏]映画日記/「香港映画発展史探求」に現れた女性たち〜『英雄本色』『董夫人』『北京オペラブルース』●小林美恵子
◎中国語圏映画ファンが選ぶ2021年〝金蟹賞〟は『一秒先の彼女』に!●小谷公伯
◎ダンス評[2022年1月〜4月]/タンツテアターと舞踏と舞踊と〜皆藤千香子、笠井叡、笠井久子、大森政秀、山田せつ子、杉田丈作、上村なおか、加藤みや子、木原浩太●志賀信夫
◎「コミック・アニメ・ゲーム」×ステージ評/サザエさん、BASARA、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。、東京卍リベンジャーズ●高浩美
◎BURSTの当事者たちが挑む文化論争! 90年代サブカル=鬼畜・悪趣味カルチャーの聖典、村崎百郎『鬼畜のススメ』が蘇る!●ケロッピー前田
◎「天才は狂気なり」という学説を唱え、犯罪人類学を創始した奇矯な精神病理学者 チェーザレ・ロンブローゾの思想とその系譜〈44〉●村上裕徳
◎山野浩一とその時代(19)/小説世界の自立のために、主体性を組み替えること●岡和田晃
◎弦巻稲荷日記/文化を残し、未来へ紡ぐこと〜「十三機兵防衛圏」からのメッセージ●いわためぐみ
◎オペラなどイラストレビュー●三五千波
◎TH特選品レビュー

■表紙=フランツ・フォン・シュトゥック「罪」(1893年)

参考価格: 1,528円

アートや文学などを、現代の時代状況も見据えながら、独自の切り口で紹介・解題します。

  • 2022/01/31
    発売号

  • 2021/10/31
    発売号

  • 2021/07/31
    発売号

  • 2021/04/30
    発売号

  • 2021/01/31
    発売号

  • 2020/10/31
    発売号

ベストフラワーアレンジメント

フォーシーズンズプレス

送料
無料

ベストフラワーアレンジメント

2022年05月16日発売

目次: BEST FLOWER ARRANGEMENT No.81
2022 Summer

CONTENTS

その美しさに
心躍る初夏の花
爽やかな季節を彩る世界で一番美しい花たちの装い

Rits Paris
優美が香るリッツパリの花装飾

Chanson d'Ete

パリのエスプリ薫る
花とシャンパーニュ

人気 夏の代表4花
スペシャルアレンジレッスン

初夏を彩る馥郁の花
たおやかな香りに誘われて

BLUE flower
魅惑のブルーフラワー
清々しい初夏の彩りで描く
神秘的なブルーの世界

ガラスベース別
初夏の日射しにキラキラ煌めく
ガラスベースアレンジ

うっとりするほど美しい
ウエディングブーケ&ブートニア

フランス伝統色に学ぶ色別コーディネート

LOVE & PEACE
花で伝えるラブ&ピース

花嫁の最高の日を演出する
ウエディングブーケHAPPY STYLE セレクション

咲き誇るバラの魅力

グラデーションで描く夏色の花あしらい

花材別で選ぶギフトアレンジ

優しい初夏の彩り

Report
おしえて!JINBO先生
Preserved Flower News
News & Notice

FLOWER
SCHOOL GUIDE

参考価格: 1,518円

美しいビジュアルと豊富な情報で海外・国内フラワーアレンジのトレンドを

  • 2022/02/16
    発売号

  • 2021/11/16
    発売号

  • 2021/08/16
    発売号

  • 2021/05/17
    発売号

  • 2021/02/16
    発売号

  • 2020/11/16
    発売号

ペンの光

学文社

送料
無料

ペンの光

2022年05月01日発売

目次: ◆『ペン習字あれこれ』  田中 鳴舟

◆よこ書きをキメる講座(34) 成田 嵐石

◆ペンで分け入る漢詩漢文世界 第21回 菊地 隆雄

◆創立90周年 第85回記念 全日本ペン書道展・要綱
全日本ペン書道展はペン習字を学ぶみなさまのための作品展です。みなさまのご出品を心からお待ちしております。
 ・会期 : 2022年7月22日(金)~7月24日(日)  観覧時間 午前10時~午後4時
 ・会場 : 東京都立産業貿易センター浜松町館 〒105-7501東京都港区海岸1-7-1
 ・主催 : 日本ペン習字研究会
 ・共催 : 日本書道学院
 ・後援 : 文部科学省、中国大使館、一般財団法人日本書写技能検定協会
作品受付他の詳細要項は、本誌で。

◆第85回記念 全日本ペン書道展・役員名簿

--------------------------------------------------------------

●競書課題
  ・規定部
  ・漢字部
  ・かな部
  ・筆ペン部
  ・手紙実用部
  ・受験部・タテ書き

●競書作品・評
  ・規定部
  ・漢字部
  ・かな部
  ・手紙実用部
  ・筆ペン部
  ・受験部・ヨコ書き
  ・自由作品部

●競書成績
  ・規定部
  ・漢字部
  ・かな部
  ・手紙実用部
  ・筆ペン部
  ・受験部・ヨコ書き
  ・自由作品部

ボールペンや筆ペンなど日常よく使う筆記具で、文字がキレイになる。

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

最大
6%
OFF
送料
無料

ランドスケープデザイン

2022年04月25日発売

目次:

巻頭インタビュー
Dawn Uchiyama
ポートランド市環境局次長
Ms. Dawn Uchiyama
City of Portland Environmental Services, Deputy Director

自分でもできる「雨庭」づくり
住宅都市「世田谷」、市民の小さな実践をつなげて、
92万人が取り組むグリーンインフラへ
企画/編集部
構成・文/(一財)世田谷トラストまちづくり
The city of people in Setagaya,
Making an Ameniwa by yourself
Text by SETAGAYA TRUST & COMMUNITY DESIGN

カナドコロ[神奈川県川崎市]
文・写真/遠藤新(工学院大学建築学部まちづくり学科教授)
KANADOKORO Kawasaki city, Kanagawa
Text & Photos by Arata Endo (Professor at the KOGAKUIN UNIVERSITY)

芝のはらっぱ[東京都港区]
協力/北四国町会 芝のはらっぱ実行委員会
SHIBA no HARAPPA Minato city, Tokyo
cooperation by Kita-Shikoku chokai Shiba no Harappa Committee

バスあいのり3丁目TERRACE[東京都新宿区]
協力/(株)アップクオリティ、三菱地所(株)、東邦レオ(株)
Bus Ainori 3 chome Terrace Shinjuku city, Tokyo
cooperation by Up Quality Inc., MITSUBISHI ESTATE CO., LTD. & TOHO LEO Corporation

世帯土地「低・未利用地」の現況
文/編集部
About the current situation of unused private land
Text by editorial desk

パブリックスペースとベンチについて考える
文・写真/編集部
Think about public spaces and benches
Text & Photos by editorial desk

フクビ化学工業(株)×(株)グランドレベル
化学と日常のコラボレーションブランド
「Fandaline」
FUKUVI CHEMICAL INDUSTRY×GROUND LEVEL INC.
The chemistry between everyday collaboration brand “Fandaline”

造園家・荒木芳邦
生誕100年展を振り返って
構成・文/粟野 隆(東京農業大学造園科学科教授)
取材協力・写真・資料提供/荒木造園設計
Yoshikuni Araki: the centennial exhibition of the birthday
Text by Takashi Awano (Professor at the Tokyo University of Agriculture)
cooperation by Araki Garden Design

ESR横浜幸浦ディストリビューションセンター1
「金沢の森」森のリハビリテーション[神奈川県横浜市]
ランドスケープ/渡辺美緒デザイン事務所
ESR Yokohama Sachiura Distribution Centre 1
KANAZAWA no MORI —Rehabilitation of Landscape
Mio Watanabe Design Studio

川崎駅西口開発計画「カワサキデルタ」[神奈川県川崎市]
ランドスケープデザイン/STGK Inc.
Development Project of Kawasaki Station west exit “KAWASAKI DELTA”
STGK Inc.

ランドスケープをメモる22
デザインスタディ─8(アート)
間野賢二
Record the landscape 22
Design Study–8 (Art)
MANO Kenji

Overseas Landscape Report vol.18
Geoparken
文・写真/市川 寛(office ma)
Overseas Landscape Report vol.18
Geoparken
Text & Photos by Hiroshi Ichikawa (office ma)

連載 ランドスケープアーキテクトのための日本庭園講座
[第9回]龍安寺庭園の謎を解く 2
文/戸田芳樹((株)戸田芳樹風景計画),野村勘治((有)野村庭園研究所)
Japanese garden lecture for landscape architects ⑨
Solve the mystery of Ryoanji Garden
Lecture by Yoshiki Toda & Kanji Nomura

[連載]
ジェフリー・バワのランドスケープデザイン 1
文・写真/白砂伸夫
Landscape Design by Geoffrey Bawa 1
Text & Photos by Nobuo Shirasuna

庭園都市江戸・東京 16 [最終回]
文/椎名和美
Garden City EDO TOKYO 16
Text by Kazumi Shiina

自然木材の魅力
(株)藍工業
Natural timber fascinates the landscape
AI products

脱炭素時代の舗装材「つちみちペイブ」
日本興業(株)
Pavement material in the decarbonized era “Tsuchimichi Pave”
Nihon Kogyo Co., Ltd.

幸せを創る明日の風景
2027国際園芸博覧会 概要
協力/横浜市都市整備局 国際園芸博覧会推進部
Scenery of The Future for Happiness
the world horticultural exhibition yokohama 2027
Cooperation by Yokohama government office, Urban Development Bureau

Information/Products/Books
バックナンバー
次号予告/広告索引

参考価格: 2,032円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,917円

暮らしの景観・環境をデザインする

  • 2022/02/22
    発売号

  • 2021/12/23
    発売号

  • 2021/10/22
    発売号

  • 2021/08/23
    発売号

  • 2021/06/23
    発売号

  • 2021/04/23
    発売号

一枚の絵

一枚の繪.

参考価格: 1,000円

絵を描く人にも、見る人にもうれしい企画満載の美術総合誌

  • 2022/03/19
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

  • 2021/11/20
    発売号

  • 2021/09/21
    発売号

  • 2021/07/20
    発売号

  • 2021/05/21
    発売号

炎芸術

阿部出版

送料
無料

炎芸術

2022年05月01日発売

目次: [特集]
  動き出す志野
加藤亮太郎、加藤高宏、桑田卓郎、後藤秀樹
林 友加、樋口雅之、有本空玄、山田洋樹
大森礼二、瀧川恵美子、伊藤公洋、鈴木 健
酒井博司、鈴木伸治、安洞雅彦、鈴木 都
山口真人、西岡 悠、深見文紀
現代志野の流れ―昭和から平成まで
志野が生まれる場所


[陶芸を見る]
  浦口雅行/阿波夏紀/砂山
  木工・亘 章吾
  生誕150年記念 板谷波山の陶芸 展
  陶芸家 辻村史朗 展
  新野洋×西澤伊智朗 展

[陶芸を買う]
  今すぐ買える陶芸の逸品

[陶芸を作る]
  陶で作るいきもの造形 第6回 フクロウ
  講師・冨岡奈津江

陶芸用語辞典ハンドブック
”HONOHO GEIJUTSU” English Summary

参考価格: 2,200円

現代陶芸を幅広い視点でご紹介する専門誌

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

  • 2021/08/01
    発売号

  • 2021/05/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/11/01
    発売号

学年習字

学文社

送料
無料

学年習字

2022年05月01日発売

目次: ◆創立90周年 第85回記念 全日本ペン書道展・要綱
    作品募集のご案内
全日本ペン書道展はペン習字を学ぶみなさまのための作品展です。みなさまのご出品を心からお待ちしております。
 ・会期 : 2022年7月22日(金)~7月24日(日)  観覧時間 午前10時~午後4時
 ・会場 : 東京都立産業貿易センター浜松町館 〒105-7501東京都港区海岸1-7-1
 ・主催 : 日本ペン習字研究会
 ・共催 : 日本書道学院
 ・後援 : 文部科学省、中国大使館、一般財団法人日本書写技能検定協会
作品受付他の詳細要項は、本誌で。

◆連載 美子ちゃんと練習しよう (第99回)

--------------------------------------------------------------

◆硬筆の部
  ●課題
    ○学年別
      ・ようねん、小学1年生
      ・小学2年生、小学3年生
      ・小学4年生、小学5年生
      ・小学6年生
      ・中学生
    ○フェルトペン
    ○たて書き文章
      ・小学1、2年生
      ・小学3、4年生
      ・小学5、6年生
      ・中学生
    ○よこ書き文章
      ・ようねん
      ・小学1年生、小学2年生
      ・小学3年生、小学4年生
      ・小学5年生、小学6年生、中学生

  ●競書作品・評・優秀作品
    ○学年別優秀作品・競書評
    ○たて書き文章優秀作品・競書評
    ○よこ書き文章優秀作品・競書評

  ●競書成績名簿
    ○学年別
    ○フェルトペン
    ○たて書き文章
    ○よこ書き文章

--------------------------------------------------------------

◆毛筆の部
  ●学年別課題
    ○小学1年
    ○小学2年
    ○小学3年
    ○小学4年
    ○小学5年
    ○小学6年
    ○中学生(かい書、行書)
    ○大字参考手本

  ●競書作品・評・優秀作品
    ○学年別優秀作品・競書評
    ○大字優秀作品・競書評

  ●競書成績名簿
    ○学年別
    ○大字作品

参考価格: 625円

就学前のお子さんから中学生まで。一冊で、硬筆と毛筆(書道)の両方を練習できます。

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

季刊マイガーデン

2022年03月16日発売

目次:

忘れな草をあなたに: イラスト&エッセイ/小出麻由美

春のガーデンを訪ねて❶
日本海がすぐ目の前! 季節の植物を室内で楽しめる温室
花のミュージアム フローリィ
石川県羽咋郡志賀町

春のガーデンを訪ねて❷
屋外で花につつまれる『バラの宮殿』
エコパーク水俣
熊本県水俣市

佐倉草ぶえの丘バラ園
世界のヘリテージローズを守る
ガーデナーたちの想い
解説/NPO法人バラ文化研究所

特集グラビア
ナチュラルガーデンを訪ねて

1赤城自然園
2ナチュラルガーデンズMOEGI

「ナチュラルガーデンを考えようin八ヶ岳」 ポール・スミザー×小西貴士

今こそ街に”ナチュラリスティックガーデン”を
話/平工詠子(GARDENER 詠)

”選択除草”でよみがえる武蔵野の原風景
話/田瀬理夫(㈱プランタゴ)

PIET OUDOLF GARDEN TOKYO

造園家が描いた農業再生と里山再生の景観農業
市原みつばち牧場ものがたり❹
話・写真/中村伸雄(日本リノアグリ㈱)

ミステリーローズを巡る旅―11
京都周山街道のミステリーローズ
京都から若狭湾へ
文・写真/白砂伸夫

庭ぐらし
[大坪邸の庭]東京都世田谷区
文・写真/大坪義明

フロリガーデナー瀬沼泉さんの世界❷
コケと春の草花のバスケット

泰樹園・季節の盆栽づくり➈
「甲州盆梅展示会」より
文・写真解説/江坂泰樹 江坂正子
取材協力/泰樹園

榊原八朗さんのガーデンデザイン講座
第22回「型紙を使ったデザイン③」
文・資料提供/榊原八朗

NewGoods
Books
Information

参考価格: 1,222円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,100円

自分サイズのネイチャーライフを楽しむ

  • 2021/12/16
    発売号

  • 2021/09/16
    発売号

  • 2021/06/16
    発売号

  • 2021/03/16
    発売号

  • 2020/12/16
    発売号

  • 2020/09/16
    発売号

教育美術

教育美術振興会

最大
12%
OFF
送料
無料

教育美術

2022年04月28日発売

目次: GIGAスクール時代の美術教育

 美術の活動では、目(視覚)と手(触覚・身体)と頭(アイデア・思考)とを一体化して、環境や材料などへとはたらきかけます。ICTなど情報通信技術は、そうした目と手と頭のはたらきを補助する道具から拡張する機器へと発達してきました。インターネットも、人と人とのつながり方を地球規模へと拡張してきました。
 そうした機器を通して拡張された世界において、迷わないために機器を適切に操作することも必要ですし、自分の基点となる位置を居場所として実感することも大切です。自然や生命、材料などにじかに触れる経験を基点として、その経験から得られたエネルギーを基に、拡張された可能性の世界へと航海をしていくための能力を育てることが美術教育にも求められています。今回の特集では、そうした美術教育の在り方への提案をいただきました。


【特集】

GIGAスクール時代のICTを活用した図画工作科授業のポイント
 文化庁参事官(芸術文化担当)付教科調査官
 文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官
 国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官 小林 恭代

GIGAスクール時代のICTを活用した美術科授業のポイント
 文化庁参事官(芸術文化担当)付教科調査官
 文部科学省初等中等教育局教育課程課教科調査官
 国立教育政策研究所教育課程研究センター研究開発部教育課程調査官 平田 朝一

GIGAスクール時代における図画工作の展覧会 ~1人1台端末で児童の創造力を広げる~
 東京都新宿区立富久小学校 図工専科教諭 岩本 紅葉

オンライン鑑賞学習プログラム『ながさきART TRIP』 ― わたしだけの地図 ―
 長崎県美術館 エデュケーター 山口 百合子

新しい時代を切り開くICTを活用した授業を目指して
 北海道教育大学附属釧路義務教育学校後期課程 教諭 更科 結希

ICTを活用した美術教育の可能性と課題
 滋賀県高島市立安曇川中学校 教諭 堤 祥晃

持続的なICT活用を目指して
 福岡県福岡市立城西中学校 教諭 田川 健太

グラトーンでつながる、音と形
 大阪教育大学 芸術表現部門 准教授 江藤 亮

資料


【連載】

第81回全国教育美術展特選作品より 作品紹介

乳・幼児はすごい! 「10のこと」連載⑦
 関西女子短期大学 准教授 宇津木 七実

スクールアート風土記Vol.55
  滋賀県 守山市立明富中学校 教諭 藤井 夕子

[保育実践]
 M児の『髪』からみえてきた思い
  お茶の水女子大学附属幼稚園 教諭 灰谷 知子
  《実践報告を読んで》 白百合女子大学 人間総合学部初等教育学科 准教授 椎橋 げんき

[授業実践] 小学校 〈第3~6学年〉
 当たり前を見直そう ~ 木工作 ~
  東京都 港区立南山小学校 教諭 髙橋 晶子
  《実践報告を読んで》 東京家政大学 教授 岡田 京子

[授業実践] 中学校 〈第3学年〉
 自画像表現を通して生徒が在り方・生き方を探求するようにするための授業改善
  神奈川県 川崎市立渡田中学校 教諭 湯瀬 明意
  《実践報告を読んで》 東京学芸大学 教授 相田 隆司

教育美術・佐武賞における過去受賞論文の一部が公開されます!

〔レポート〕
● 第33回読書感想画中央コンクールの入賞者が決まりました
● 子どもの生活から刻まれた文化資源に光を
  「彫刻刀が刻む戦後日本 ―2つの民衆版画運動」展で示す戦後の教育版画運動の広がり
   執筆者:町田市立国際版画美術館 学芸員 町村 悠香
● 第81回 全国教育美術展 表彰式
● ぼくの絵わたしの絵展 ―第81回全国教育美術展―
● 「アートではじける! 子どもの力」NHK Eテレにて放送
● ぼくの絵わたしの絵展「いいね!」カードセレクション②

教美インフォメーション(研究会・イベント情報)

学校教育全般の造形・美術教育に携わるあらゆる人々に向けた独自の幅広い情報を発信

  • 2022/03/29
    発売号

  • 2022/02/26
    発売号

  • 2022/01/27
    発売号

  • 2021/12/27
    発売号

  • 2021/11/27
    発売号

  • 2021/10/28
    発売号

参考価格: 1,620円

「ku:kan」~その空間ができるまで~ 話題の空間、トレンドをキャッチ!

  • 2019/07/30
    発売号

  • 2018/11/15
    発売号

  • 2018/05/25
    発売号

  • 2017/12/30
    発売号

  • 2017/10/20
    発売号

  • 2017/05/25
    発売号

芸術新潮

新潮社

芸術新潮

2022年04月25日発売

目次: 【特集】大人も読みたい絵本

スペシャル対談
谷川俊太郎×安藤サクラ
物語は止まらない
ゴリラなふたりの絵本ワールド

日本の絵本100年
これまでとこれから
解説 広松由希子
はじめに 日本はなぜ絵本大国なのか?
その(1)日本の絵本黎明期
その(2)童画家たちの活躍
その(3)現代絵本の出発
その(4)黄金期到来! あらゆるジャンルが勢ぞろい
その(5)個性的な表現の追求
その(6)わからなさを持続する力

INTERVIEW
アトリエ訪問
あの人のあの絵本が生まれた場所へ
田島征三
tupera tupera
ショーン・タン

アンケート
教えて! あなたの大切な3冊
乾 久美子/沖 潤子/岸本佐知子/穂村 弘/岡田利規/松田青子/
齋藤陽道

世界の絵本、絵本の世界
そこでいま起きていること
文 松岡希代子

すごい絵はけして死なない
――アーティストが描いた絵本
選・文 いしいしんじ

原画グラフ
PART I
懐かしの名作原画で旅に出る
堀内誠一/井上洋介/赤羽末吉
PART II
注目作家たちの新定番絵本
ミロコマチコ/しおたにまみこ/ヨシタケシンスケ

絵本と出会える場所
展覧会編/美術館&図書館編


◆ Art News exhibition ◆

「絵画」が死んだ後、そのど真ん中へ
ダミアン・ハ ースト新作「桜」の挑戦
文 布施英利

大川直人が撮った
音楽の幸福な時代

◆ Art News wall painting◆

太陽と蓮と龍の夢
木津文哉、本経寺へ行く

◆ Review ◆

アーロン・ガーバー=マイコフスカ
グラハム・リトル
藤井光「Tokyo Contemporary Art Award
2020-2022 受賞記念展」より
オノデラユキ

◆ Global News ◆

New York「トマス・サラセーノ:ある物質」展
Paris「ボワイー(1761-1845)パリジャン年代記」展
Roma「ヤーゴ 展覧会」
Praha「キネティシズム:アートにおける電気の100年」展


◆ Regular Features ◆

◇ 巻頭 ◇

国宝クラス仏をさがせ!〈17〉
観福寺 銅造懸仏

Goods & Shop

時と光の美術館〈61〉
ディオール
ヴァン クリーフ&アーペル

◇ 連載 ◇

定形外郵便〈94〉
文 堀江敏幸

国宝クラス仏をさがせ!
解説篇〈17〉
選・解説 瀨谷貴之

山下裕二の
新・今月の隠し球〈5〉
佐藤裕一郎(上)

海外アートStudy最前線〈75〉
文 前橋重二

大人のための印象派講座〈10〉
モネの絵はいくらだったのか
文 三浦 篤

千住博の往復書簡〈46〉
宛先 都倉俊一 様

千 宗屋の飲みたい茶碗、点てたい茶碗〈90〉

◇ PICK UP ◇

movie 野崎 歓
book 諏訪 敦
recommend 編集部のおすすめ!
ぐるぐるキョロキョロ展覧会記〈23〉小田原のどか
exhibition 全国展覧会情報

次号予告

▼芸術新潮特別企画

はじめてのNFTアート〈3〉
Adam byGMO
教えて! 購入者のリアルと本音

春のアートスポット

連載 美に魅せられて/
アジア文化芸術協会〈48〉
法隆寺 五重塔
《塔本塑像(塑山水壁と塑像)》

ART CAFÉ
Gallery’s Plaza

幅広い読者を持つ代表的な芸術総合雑誌

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

  • 2021/11/25
    発売号

  • 2021/10/25
    発売号

月刊ギャラリー

ギャラリーステーション

最大
8%
OFF
送料
無料

月刊ギャラリー

2022年05月01日発売

目次: [私の10 点] 堀 研
Special Exhibition 1~3
展覧会とアーティスト1~6
Exhibition Spot 今月の展覧会
連 載 今月の表紙 画人悠遊 深見東州
連 載 美の散策 #176市原尚士
連 載 第28回 勅使河原 純のいいたい放題
連 載 第55回 Art Report 画家 KATO
連 載 第7回 天地に肉聲を撃ち込め! 天童大人
連 載 第9回 巡り会った作品、作家達 御子柴大三
特 集 朱葉会、女流画家協会に見る
    女性作家の歴史と今日
第5回 連続取材シリーズ〈日本美術家連盟の活動とは...〉
第5回 連コノキ・ミクオの本当のような嘘のような呟き
第5回 一艸堂 & 十郎の誌上コラボ 東京逍遥自在「死ぬまで巡るぞ神社仏閣」
美術の駅 アートを楽しもう!
Map
Schedule Museum/ Gallery
Sonomanma Flyer Board

参考価格: 880円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:810円

ジャーナリスティックな視点で迫る読みごたえ充分の特集記事。

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

書の光

学文社

送料
無料

書の光

2022年05月01日発売

目次: ◆巻頭随筆  二宮 奇龍

◆条幅研究

◆字源と書体 (131) 原田 幹久

◆表紙解説 礼器碑 横田 恭三

◆古典紹介 高野切第一種 (3)

◆臨書研究 高野切第一種 (3) 森 光翔


--------------------------------------------------------------

●競書課題
  ・漢字規定部
  ・漢字随意部
  ・かな規定部
  ・賞状部
  ・調和体部
  ・漢字条幅部
  ・かな条幅部

●競書作品・評
  ・漢字条幅部
  ・かな条幅部
  ・漢字規定・随意部
  ・かな規定・随意部
  ・暮らしの書部
  ・賞状部

●競書成績
  ・漢字規定部
  ・漢字随意部
  ・かな規定部
  ・かな随意部
  ・条幅漢字部
  ・条幅かな部
  ・賞状部
  ・暮らしの書部

暮らしに活かせる実用書道から古典芸術まで、美しい文字が身につく

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

  • 2021/11/01
    発売号

全134件中 1 〜 30 件を表示

趣味・芸術 雑誌のカテゴリ

デザイン・アート雑誌カテゴリーでは、完成されたアートの紹介や、アーティストのワークスペース特集やインタビューなどを掲載した雑誌を販売しております。ファッション、アート、FOOD、旅、本、宗教…ブルータスの特集テーマには限りがない「BRUTUS(ブルータス)」や、モノ、ファッション、スポーツ、クルマ……毎号ひとつのテーマをpen独自の切り口から徹底的に掘り下げる「Pen(ペン)」、トップアートディレクターの仕事のコンセプトメイキングから仕上がりまでのワークフローを、豊かなビジュアルで分かりやすく解説する「デザインノート」などが人気です。定期購読で毎号欠かさずチェックすることができます!

デザイン・アート 雑誌で人気の出版社から探す

デザイン・アート 雑誌の発売日一覧

明日発売のデザイン・アート 雑誌

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌