地方自治・行政 雑誌

住民と自治

自治体研究社

送料
無料

住民と自治

2021年04月11日発売

目次: ◇直言 国民のいのちを守るため、病床と医療スタッフを増やすべき  ●増田 勝

◇連続企画 「新型コロナ」から日本の社会を考える 第11回 コロナ禍の先に─新しい観光に向けて  ●堀田祐三子

◆特集 デジタル社会の陥穽と自治・くらし
スーパーシティによるデジタル化は市民と公共、企業の関係をどう作り替えるのか  ●中山 徹
自治体のデジタル化と地方自治  ●本多滝夫
デジタル社会におけるプライバシー権の再生  ●根森 健
自治体の「デジタル化」で、行政の現場では何が起きるか  ●久保貴裕
横浜市におけるデジタル化の動きについて  ●水野 博
スーパーシティを目指す浜松市─自治体の在り方は住民が決めるもの─  ●良知信一

◇特別企画 東日本大震災10年③
福島第一原発災害 ─プロセス・プランニングから見た復興の現状と課題  ●鈴木 浩

◆連載
東京・世田谷区の新型コロナウイルス感染症とのたたかい 第3回  ●保坂展人
大深度地下開発を考える(中) リニア中央新幹線 人命にかかわる大深度工事問題  ●樫田秀樹
人つながる③ よい物語の始まりを願う小さな食堂  ●市川詩音
シリーズ 地域発信 いいからかん日和 第2回 東日本大震災と「片品むらんてぃあ」 ●セトヤマ ミチコ
中の人が語る。図書館と、人と、まちと 第2回 本を読むことによって起こること  ●相宗大督

@NEWS 大阪地裁原告「勝訴」判決 生活保護基準引き下げ違憲訴訟  ●雨田信幸
BOOK REVIEW
Jつうしん /自治の風―茨城から/編集後記

表紙写真 大坂 健
スケッチ 芝田英昭


参考価格: 591円

地方自治最前線の住民・自治体職員・地方議員・研究者に支えられ創刊40年超。

  • 2021/03/11
    発売号

  • 2021/02/11
    発売号

  • 2021/01/11
    発売号

  • 2020/12/11
    発売号

  • 2020/11/11
    発売号

  • 2020/10/11
    発売号

月刊 石垣

日本商工会議所

最大
11%
OFF
送料
無料

月刊 石垣

2021年04月10日発売

目次: 【特集1】今、一番気になるキーワード
「SDGs」に取り組む中小企業の新戦略
未来へ向け、海、森、人を守り収益化する老舗だし専門メーカーの挑戦
―マルハチ村松(焼津商工会議所)
目指すは誰もが住みたいまちづくり「脱炭素」で社会変革を起こす
―鳥取商工会議所
「SDGs商店街」を目指す取り組みで地域の課題を解決
―魚町商店街振興組合(福岡県北九州市)
小さな取り組みの延長線上にSDGsはつながっている
―白鷺電気工業(熊本商工会議所)

【特集2】
バイデン大統領誕生で世界はどうなる
双日総合研究所チーフエコノミスト 吉崎達彦

【伝えていきたい日本の技】
「DAYBREAK」金箔押 山村 GOLDREAM(京都商工会議所)

新型コロナウィルス感染症対策事業
「経済的苦境が続く事業者への支援に向けた緊急要望」

【リーダーの横顔】
龍野商工会議所会頭 井上猛 兵庫県手延素麺協同組合理事長

【あの人を訪ねたい】
杉本昌隆(将棋士・八段)

【もらってうれしい大人の手土産(旅行ジャーナリスト 小林しのぶ)】
「ジオヒルズ・ワイナリー」のワイン(小諸商工会議所)

【渋沢栄一の軌跡】
音無親水公園(東京都北区)

【こうしてヒット商品は生まれた!】
「おもいのフライパン」石川鋳造(碧南商工会議所)


【パラリンピックのチカラ(スポーツライター 星野 恭子)】
射撃 佐々木大輔

【新連載 わが社もできるIT化】
HILLTOP(宇治商工会議所)

【アジアの風 (亜細亜大学都市創造学部教授 後藤康浩)】
揺れるアジアの繊維産業

【会社の法律Q&A (第一法規株式会社)】
ブログやSNSを活用した情報発信

【今日から始める “大人”健康生活(医学博士・健康科学アドバイザー 福田千晶)ち
侮るとちょっと怖い症状③口呼吸

【i-BOX 今月の情報宅配便!!】
小浜海産物(小浜商工会議所)
きん藤(深谷商工会議所)

【真壁昭夫の経済底流を読み解く(法政大学大学院教授 真壁昭夫)
米国株式市場にみる世界的マネーゲーム

【「下町育ちの再建王」の経営指南(経営コンサルタント 小山政彦)
組織のイメージを描く

【日商情報】
東日本大震災から10年
全国中小企業クラウド実践大賞
11都府県連と意見交換
Feel NIPPON春2021

【セレクト地域短信】
三島商工会議所
名古屋商工会議所
川越商工会議所
福岡商工会議所

【クローズアップ女性会】
流山商工会議所女性会
松江商工会議所女性会

【情熱ぴーぷる】
株式会社エコルソレイユ 代表取締役 井立薫

【YEGフラッシュ】
2021年度日本YEGスローガン
会長所信
会長に聞いたYEG活動・展開とその未来

【長寿企業の秘密】
御菓子司 松月堂(佐世保商工会議所)

【読者アンケート・読者プレゼント】
A『直筆サイン色紙』杉本昌隆さん提供
B『カム・オンシャルドネ(白)2019』編集部提供
C『深谷ねぎスティックシュガー』きん藤提供
D『詰め合わせセット』編集部提供
E『新型コロナとまちづくり』足立基弘さん提供

※詳細は、ホームページ(https://ab.jcci.or.jp/)を参照

参考価格: 535円 定期購読(1年プラン)なら1冊:475円

全国515商工会議所の役員(地域のリーダー)が選ぶ信頼の一冊

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,068円 定期購読(1年プラン)なら1冊:958円

建設行政の最新の取組み、話題の情報を掲載

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

地域人

大正大学出版会

最大
5%
OFF
送料
無料

地域人

2021年04月10日発売

目次: 地方創生のための総合情報誌『地域人』。
今月の特集は「ネイチャーフォトに見る日本の自然と生き物」。
地球環境の保全、自然との共生が人類共通の目標となっています。
しかし、高度情報化社会に住む私たちは、”美しい”といわれてきた日本の自然のありのままの姿を、
いったいどれほど知っているのでしょうか?
長年にわたり、森、川、海、そこに住む動物、虫、鳥、魚、そして人間の営みを見守り、
撮影し続けてきたのがネイチャーフォトグラファーです。
日本を代表とする6人の写真家のまなざしを通して、自然と生き物と人間の在り方を見つめ直します。
巻頭インタビューは、写真家の今森光彦さん。

参考価格: 896円 定期購読(1年プラン)なら1冊:849円

地域情報満載!地域創生のための総合情報

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

POSSE(ポッセ)

堀之内出版

送料
無料

POSSE(ポッセ)

2021年04月10日発売

目次: ◆第一特集「非正規差別と働く女性たち」

サービス経済化が進み、女性・非正規労働者は、その経済構造の主要部分に組み込まれている。コロナであらゆる仕事がストップしている状況でも、小売や物流、医療、福祉などの分野で働く労働者たちは「エッセンシャルワーカー」として社会的注目を集めた。ここで働いている労働者の多くが、女性であり、非正規雇用であった。

他方で、女性・非正規労働者の多くは、休業補償がなされず、「会社を守るために」と解雇・雇い止めされ、感染リスクに晒され続けている。

女性・非正規労働者の多くはコロナの下で「エッセンシャル」な存在だとされながら、相変わらず差別されつづけているのだ。第一特集では、コロナが明らかにした構造的な矛盾を様々な角度から分析し、今後の展望を探る。


コロナで顕在化した日本の女性差別をどう乗り越えるか――市場化される公共サービスとケアワーク、そこでの労働運動の役割
竹信三恵子(ジャーナリスト)×蓑輪明子(名城大学経済学部准教授)×今野晴貴(NPO法人POSSE 代表)

サービス経済化と女性の労働力化の問題点
蓑輪明子(名城大学経済学部准教授)

「女性の働き方・生活へのコロナ影響調査」最終報告①
働く女性たちがコロナ禍で直面した多くの困難
青木耕太郎(総合サポートユニオン共同代表)

「女性の働き方・生活へのコロナ影響調査」最終報告②
コロナによる生活困窮で追い詰められる女性たち
渡辺寛人(POSSE 事務局長・本誌編集長)

非正規差別の是正に向けた“職務評価”とパート有期法の活用――最高裁5判決を踏まえ、労働組合が取り組むべき課題は?
中村和雄(弁護士)×遠藤公嗣(明治大学教授)

コロナ禍で深刻化する「非正規差別」と闘うユニオン運動
本誌編集部

コロナ禍で変化する「貧困のかたち」と生活保護改革
今岡直之(POSSEスタッフ)


◆第二特集「生きる権利を! コロナ危機下の外国人労働者」

コロナパンデミックの下で、技能実習生が「大量失踪」するなど、国際的批判を受けてきた制度のあり方に再び注目が集まった。コロナは国内の外国人労働者や難民の生存権が脅かされる状況をつくり出した。

第二特集では、国内の外国人労働者や難民の権利を守るための運動から、現在議論されている入管法改正の問題点、コロナ以降の移民政策のあり方などを取り上げる。

外国人労働者抜きには成り立たなくなりつつある日本社会において、コロナはどのような課題を私たちに突きつけているのか。生存権をはじめとする権利を実現するために、どのような取り組みが必要なのだろうか。


「移動の時代」が終わった先に何があるのか?――欧州・豪州の現状から未来を展望する
大石奈々(メルボルン大学准教授)×岡部みどり(上智大学教授)×五十嵐泰正(筑波大学准教授)

コロナによって「崩壊」した技能実習制度と難民を犯罪者にする入管法改正案
指宿昭一(弁護士)

「国産野菜」をつくる技能実習生――新型コロナが可視化した日本農業の構図
荻田航太郎(ブラックバイトユニオン共同代表)

コロナ禍で追い詰められる技能実習生――行政機関が加担する人権侵害の現実
本誌編集部

技能実習生「強制帰国」の闇――「オンライン団体交渉」による権利行使の事例を通じて
本誌編集部

スタバは本当にSDGsを実践しているのか?――技能実習生の人権侵害と取引先企業の責任
本誌編集部

クルド難民の生存権獲得に向けて――相談会とその後の実践から見えた可能性
岩本菜々(POSSE外国人労働サポートセンターボランティア・大学生)

コロナ禍があぶり出した外国人技能実習生の労働問題――帰国もできず、不法滞在に追い込まれる実習生たち
北島あづさ(岐阜一般労働組合執行委員長)

アメリカ「ドリーマー」たちの攻防――非正規滞在の若者による運動はどのように生存権と教育権を実現してきたか
山本健太朗(POSSEボランティア)


◆単発

労働者協同組合法制定の現代的意義と協同労働の展望(上)
大高研道(明治大学政治経済学部教授)

特別定額給付金は労働者の権利向上につながるか?――「恩恵」を求める運動は「権利」の行使を抑制する
青木耕太郎(総合サポートユニオン共同代表)


◆連載
My POSSEノート page9
本気で社会を変える
岩﨑真夕(POSSEボランティアスタッフ)

LGBTQと労働運動の交差点 第3回
仕事があるだけ恵まれていると思え
遠藤まめた(LGBT系ユースの居場所「にじーず」代表)

聡子の部屋セレクション 第3回
レイシズムとは何か
梁英聖(ARIC代表)×梁・永山聡子(社会学者)

海外留学見聞録 No.7
メキシコ グアダラハラ大学
田所真理子ジェイ(POSSEボランティア)

映画のなかに社会を読み解く 第5回
料理と映画『エイブのキッチンストーリー』『シェフ』『二ツ星の料理人』『幸せのレシピ』『ジュリー&ジュリア』
西口想(文筆家・労働団体職員)×河野真太郎(専修大学教授)

現代韓国フェミニズム 第5回
性搾取問題として性売買を見つめる・下
古橋綾(東京外国語大学非常勤講師)

ラダイトと脅迫状 第3回
「ラッドの法廷に提訴されました」
萩田翔太郎

スポーツとブラック企業 第9回
無理のある試合をさせないライスボウルの改革は大英断だ
常見陽平(千葉商科大学国際教養学部准教授)

参考価格: 1,540円

新世代のための雇用問題総合誌

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/07/25
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2019/11/25
    発売号

  • 2019/07/25
    発売号

  • 2019/03/25
    発売号

厚生労働

日本医療企画

送料
無料

厚生労働

2021年04月01日発売

目次: ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
最 新 内 容 2021年4月号(2021年4月1日 発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆MHLW TOP INTERVIEW◆
黒木華さん(俳優)

目標への強い思いで正義を信じて歩む

4月からの月9(フジテレビ系ドラマ)は、民放連続ドラマとして初となる刑事裁判官が主人公のリーガルドラマです。原作は人気コミック『イチケイのカラス』。黒木華さんは、若くして特例判事補になった、優秀で堅物な女性裁判官・坂間千鶴を演じます。裁判官というなじみのない役にどのように向き合ったのか、話をうかがいました。

-----------------------------------------------------------------

◆特集1◆
誰一人取り残さない社会に向けて
-つながり・重なり・支え合う 地域共生社会-

地域共生社会やその実現に向けた「重層的支援体制整備事業(2021年4月から施行)」の意義と合わせて、課題や推進するためのヒントを紹介します。

PART1 鼎談
 地域のつながりづくりが地域共生社会を実現する

PART2 解説
 地域の「人と人」とのつながりが
 セーフティネットを強くする

PART3 座談会
 市町村での包括的な支援体制の整備
 その現状と課題を考える

PART4 シンポジウム
 地域共生社会の実現に向けて
 有識者・実践家たちがつながりづくりのポイントを提示

◆特集2◆
シニア世代の“仕事力”を引き出す
-改正高年齢者雇用安定法が4月から施行-

4月から施行される「改正高年齢者雇用安定法」を解説します。
改正内容についてはもちろん留意点や企業事例も掲載!

PART1 制度解説
 改正高年齢者雇用安定法のポイント

PART2 interview
 高年齢者を戦力にするには?

PART3 事例紹介
 高年齢者が活躍するためのヒント

-----------------------------------------------------------------
その他注目の記事!
-----------------------------------------------------------------
■特別連載
 Approaching the essence ―広報室長がめぐる厚生労働と“ひと”―
 生活困窮者への支援

■新連載 女性が輝く職場づくり
 改正女性活躍推進法 その1

■新連載 すごい! 医療ベンチャー
 AMI株式会社
 心疾患の早期発見をめざし聴診器のイノベーションを実現

■新連載 ウィズ・ポストコロナ時代の職場環境の再構築
 コクヨマーケティング株式会社 感染対策

■Notice
 新型コロナウイルス感染症対策に向けた
 令和3年度厚生労働省予算と組織・定員の強化

■ソーシャル・チャレンジャーズ 東京都豊島区
 誰一人取り残さない ひきこもり支援

■新型コロナウイルス最前線
 新型コロナ感染症対策の今

■今月のPICK UP

■海外からの便り
 オーストリア共和国

■技能の道
 情報ネットワーク施工 海老原 徹さん

■編集後記・次号予告

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次 号 予 告 2021年5月号(2021年5月1日 発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆特集◆
 こうすればできる
 不妊治療と仕事の両立のサポート
 ―職場における支援のあり方とやり方―(仮)

◆MHLW TOP INTERVIEW◆
 瀬奈じゅんさん(女優)

参考価格: 660円

厚労省の政策をわかりやすく伝える唯一の情報誌

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2021/01/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

最大
6%
OFF
送料
無料

テーミス(THEMIS)

2021年04月01日発売

目次: 【特集 巨大官庁を斬る】
①菅首相の恐怖人事で恨みを抱いた霞が関官僚が復讐の「内部告発」に出始めた!
総務省‐「接待醜聞」は全省庁へ拡大する
②寄せ集め巨大官庁を作ったために日本の情報通信行政が完全に遅れてしまった
総務省解体へ‐「郵政組」巡る怨念渦巻く


【政 治】
・小池東京都知事‐前原誠司衆院議員と「新党」で首相狙う
・菅首相‐「倒閣怪文書」無視し4月解散へ‐東京五輪&GoToにまっしぐら
・枝野幸男‐「原発&コロナ」で板挟みの醜態‐連合「共産主導」を認めず
・世耕弘成‐参院&細田派掌握し首相狙う‐衆院への鞍替えが課題だが
・公明党‐都議選へ池田名誉会長の「檄」掲げ走る‐執拗な戸別訪問も展開し
・政官パトロール 山田真貴子前内閣広報官「7万円接待」巡る評判─── ジャーナリスト 横田由美子


【経 済】
・みずほ銀行‐ATM障害から元行員事件まで
・≪連載 挑戦企業≫ 協和工業‐「AI」を使い熟す匠の集団へ──────政策研究大学院大学名誉教授 橋本久義
・日本郵政‐楽天と「資本提携」はどろ沼だ‐アフラックには喰い物にされた
・孫正義‐直感投資&人事に不安高まる‐史上最高3兆円利益上げるも
・山田進太郎「フリマ事業」米国で勝負へ‐メルカリ国内好調を背に
・大企業「1億円減資」の裏に経産省がいた‐JOLED・毎日新聞・JTBなど


【社 会】
≪特集 大新聞の内幕≫
①朝日新聞‐「森降ろせ報道」異常なり──酒井信彦
②朝日新聞‐部数急減&多角化失敗襲う──池原冨貴夫

・愛子さま‐皇位継承へお相手探し始まる
・山下JOC会長‐リーダー失格示す「言行」暴く
・「連続地震」列島襲う‐南海トラフ富士山噴火誘発もある
・株価バブルは「コロナ収束」で暴落する‐官製相場だが安心するな
・デジタル庁の「成否」が菅政権の命運握る‐竹中平蔵も深く関わる
・移住急増‐都心30キロの新経済&生活圏へ‐地方活性化へ空論排し実行だ
・≪危機管理「黒書」6≫不祥事&醜聞‐隠蔽しても必ず発覚する‐口止めも誓約書も効果なし
・東大病院‐「コロナ禍に沈黙」へ批判沸く‐今や医療崩壊の元凶に?!


【生活&文化】
・コロナ災禍‐がんや生活習慣病悪化招く
・急増「孤独感&社会的孤立」は命を縮める‐「ロンリネス」は肥満や飲酒より怖い
・深見東州‐ユニーク思想で日本を元気に‐「七福神思想」って何だ?!
・≪原子力発電「再生」へ112≫ 再生エネルギー‐地元の「反発」が相次ぐ‐太陽光でトラブルも
・《中高年ノート》自分史‐思いは込めるが気楽に作ろう‐業者に頼らず自分の筆で


【国 際】
・金正恩‐威信賭けた「サイバー力」恐るべし
・尖閣危機‐海保&自衛隊はこう応戦する──────金沢工業大学虎ノ門大学院教授 伊藤俊幸
・≪ワシントンレポート≫バイデン米国大統領‐姿を見せない「異常」衝く─在米ジャーナリスト 古森義久
・習近平‐「粗悪ワクチン」を世界にばら撒く───────産経新聞客員論説委員 湯浅 博


【早耳人事】
三菱商事/清水建設/日揮HD/三越伊勢丹HD/ベネッセHD/スズキ/IEEJ


【連 載】
・日本警世 米国の「原爆投下」を庇う朝日新聞編集委員の妄説 ジャーナリスト 高山 正之
・日本異人伝 福島正則‐リアリスト秀吉に認められた男  東京大学史料編纂所教授 本郷 和人
・自衛隊密着ルポ 自衛隊‐日本防衛へ兵士は命を懸ける  防衛問題研究家 桜林 美佐
・大 喝  元首相5人に「反省」の文字なし
・政官界の内幕  武田良太「ウソ答弁」がバレて麻生太郎が「追い打ち」かける
・THEMIS LOBBY 「川淵降ろし」に奔走平田竹男氏がひた隠す過去
・国際短針 中国がイーロン・マスク氏標的へ
・スポーツ短針 桑田真澄-巨人復帰の複雑内幕
・テレビ短針 大河は歴史愛好者を捨てる?! 桧山珠美
・小社から読者の皆さまへ
・往来之記


参考価格: 1,171円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,100円

21世紀のリーダーに支持され信頼されるNO.1情報誌

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2021/01/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/01
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

ふくおか経済

地域情報センター

最大
11%
OFF
送料
無料

ふくおか経済

2021年04月01日発売

目次: ◆表紙の人
新中計で「地銀ビジネスモデル転換」の好事例へ
    佐藤清一郎 筑邦銀行頭取


======
◆特集
◎難局の「事業再構築」経て進化する地場企業
◎アフターコロナへ苦境打開するホテル
◎香港の資産運用会社、福岡に進出決定/国際金融機能誘致


======
◆カメラルポ
◎社長兼頭取に村上英之取締役が昇格
        西日本FH・西日本シティ銀行
◎広域商圏獲得、さらなる進化へ
        JR博多シティ・博多阪急
◎九州新幹線開業10年 沿線各駅の現在
・博多 都市の発展 支える成長エンジンに
・新鳥栖―新玉名 久留米、新大牟田で新たな開発
・熊本 全線開業から10年 “県都の玄関口”完成へ
・新八代―川内 沿線活性化 引き続き大きな課題に
・鹿児島中央 開発の勢い続く 南九州の拠点都市
◎有明海沿岸道路 県内全区間が開通


======
◆FOCUS
地価動向、「実感」、「予測」ともに改善/県不動産鑑定士協会
九州、中国・関西間で旅客流動が増加/九経調など
開業10周年「商都・博多」が定着/JR博多シティ
社名変更と組織統合でワンストップサービス/富士フイルムビジネスイノベーションジャパン 福岡支社
法人向けサービスを強化、新たに200人新規雇用へ/福岡エムケイ


======
◆特別インタビュー
「腐りにくい木材」の開発で発展、90年連続の黒字経営/九州木材工業


======
◆ZOOM UP
楽天グループと宿泊施設を共同開発/DM都市開発


======
◆Photo Report
西日本国際財団
NTT西日本
九州三菱自動車販売
ピエトロ
久留米市
アパホテル
福岡国際空港
ドゲンジャーズ製作実行委員会
さいたま市のビバホーム
玉屋
柴田産業
東京のケネディクス
宗像市と日本航空福岡支店
東京の福岡天神ホテルマネジメント
FFFホールディングス
パースペクティブ・アール・イー
筑後川プロジェクト協会


======
◆Fukuokan’s Voice
尾本勝征(pupu)
新城孝明(天佑)
中原信子(ウエルクリエイト)
橋本里志(ユニオン)
藤林優樹(ハウスマーク)
毎熊日出幸(エム・トレード)
前田哲郎(アンダス)
98 松原弘伸(アスリード)


======
◆watch
三井不動産
三友通商グループ
福岡女子大学
ANAウイングス福岡支店
ジェトロ福岡
ハマ・テック
ブルーデンス
シェルフアソシエイツグループ
ウィルクリーチャーズ


======
◆Pick up
上野桂(MEDICAL CREATE JAPAN)
小西慎太郎(税理士法人アーリークロス)


======
◆インタビュー
重村篤志(三井倉庫九州)
久田賢太(ヒサダヤ)
平石大助(Gcomホールディングス)


======
◆Topic
福岡情報ビジネスセンターの武藤元美社長
日本公庫北九州支店
グッデイ
キャナルシティ博多
新日本製薬
リライブ
久留米大学病院
グリーンホテル・ズ コーポレーション
FUKUOKA NIWAKA
日本航空
EFM


======
◆来福サロン
荒井邦彦(ストライク)


======
◆ふくおかのお嬢さん


======
◆業界NEWSダイジェスト(1)
岩田屋三越/キリンビール/新出光/福岡歯科大学/鳥越製粉/コスモス薬品中間期/新生堂薬局/アトム/ローカルフードサイクリング/グローバルセレクション/自動サービス/トリゼンダイニング/ヒロエ・アムール/明治産業/丸久鋼材/まる/EMAJINY/トランペッツ/九州管内大規模小売店舗届け出状況/福岡市内4百貨店の1月売上高/九州スーパー販売額/九州のコンビニ販売額/ロイヤルHD/博多ホテルズ/資さん/楽天地/coco Living/東京の花研/中央区の山尾虹太さん/秋吉公認会計士・税理士事務所/東京のタメニーアートワークス/東京のZWEI/にしけい/明倫国際法律事務所/ビジョンバイオ/クリーンライフサポート/リーフラス/ 「プラスチックスマート」に登録キューサイ分析研究所/福岡運輸/ネクスト・モビリティ/丸信/RKB毎日放送/アドバンテックテクノロジーズ/Marketing-Robotics/東京のSansan/QTnet/anect/フィールドシステムズ/エム企画/モノ・メイク/Oasis/アーニーMLG/西部電気工業と小林市など


======
◆業界NEWSダイジェスト(2)
五洋食品産業中間決算/アダル/関家具/プラッツ/久原本家グループ/キリンビール福岡工場/ふくや/ゼオライト/もぐもぐぽけっと/西部ガス都市開発や大和ハウス工業など 元岡地区で研究開発次世代拠点/筑紫ガス/西部ガス/ 「九州北部幹線」供用開始/西部ガスと三井ホーム/自然電力グループ/福山コンサルタントと九経連/日本乾溜工業/アズマ/アライアンス/高橋/井野屋商事/セイワパーク/ファビルス/シノケングループ12月期/フェニックス・アール・イー/コンダクト/三好不動産/アルマデ/カシムラホールディングス/イオスコーポレーション/西日本シティ銀行/日本公庫北九州支店/アイユーコンサルティンググループ/トラストメディカルサポート/ちくし那珂川病院/さわやか倶楽部/筑紫女学園大学/麻生介護サービス/東京都のブティックス/シノケングループ/藤永福岡商工会議所会頭年頭あいさつ/福岡労働局/ストライク調べ/吉田行動経済研究所調べ/県内住宅着工件数/福岡県許可事業/福岡市内開発申請状況


======
◆連載
福岡発・ビジネス英語道場
福岡の倒産動向


======
◆DATA
速報!福岡市内建築情報
福岡県の新設会社情報
東経情報 九州地区上場企業時価総額ランキング


======
◆読者プレゼント
オンワードパーソナルスタイル
正倉院展

参考価格: 1,930円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,717円

福岡の企業・経済動向を知るなら、この1冊。福岡県域をエリアとする唯一の総合経済情報誌

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2021/01/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/01
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

送料
無料

月刊 ガバナンス

2021年04月01日発売

目次:
●特集 コロナ禍:自治体・新年度の展望
2021年春、自治体は新型コロナ禍の中で新年度を迎えることになった。
新型コロナの感染拡大防止に向け、新年度予算を審議する3月議会や人事異動、新規職員を迎え入れる入庁式などもこれまでとは様相が異なるものになったのではないか。そして昨年の特別定額給付金の支給に続き、今年はワクチン接種という喫緊業務が自治体には待ち構えている。新型コロナ禍という異例の事態の中、自治体はどう新年度を迎え、行政運営を進めていけばいいのか。その論点と課題等を考えてみたい。


■地方分権とコロナ禍対応/大森 彌
福嶋浩彦氏
大森 彌 東京大学名誉教授
新型コロナの感染拡大によって、すべての人が当事者として行動することを求められ、地味な地方分権改革の動きが軽視されがちである。だが、自治体の現場の声が目立たないが少しずつ実現しつつある。地方分権改革は終わってはいない。

■ワクチン接種から考える自治体の使命/今井 照
■人口減・コロナ禍の首長の役割:突発的危機から持続的危機への変化の中で/牧原 出
■AIが示すポストコロナの日本
 ──包括的な「分散型」社会が持続可能性と幸福の鍵に/広井良典
■コロナ禍における職員養成・政策立案/佐藤 徹
■コロナ禍における管理職の役割──モチベーションを維持するには/定野 司
■コロナ禍における地域の再発見/杉岡秀紀
■コロナ禍の地方圏と人口・関係人口/小田切徳美
■コロナ禍と自治体の働き方改革──熊本市の取組み/中村 健


巻頭グラビア

【新連載スタート】
□自治・地域のミライ
 酒井直人・東京都中野区長
 さまざまな人と人がつながり、力を活かす地域づくりを



分権型社会への大きな一歩を踏み出した地方分権一括法から21年。その担い手である自治体は今、本格的な人口減少、相次ぐ自然災害、新型コロナ感染症のパンデミック、さらにはデジタル革命の進展などに直面し、地域・自治のあり方が問われている。その舵取り役を担う首長に、自治・地域の「ミライ」をどう描いていくのかを聞く新連載。第1回目は、職員から転身した東京都中野区の酒井直人区長にいまだ終息が見通せないコロナ禍への対応も含め話を聞いた。
渡部尚・東京都東村山市長
酒井直人・東京中野区長(49)。コロナ禍の中で、自治体には現場起点の政策が求められるが、職員時代に広報を経験してきた酒井区長は「重要なのは現場や区民に何が起きているのかをいち早く察知する『広聴』。そこでつかんだものを政策としてアウトプットしていく」と話す。

□自治体DXとガバナンス/稲継裕昭
 DX(デジタル・トランスフォーメーション)
□次世代職員から見た自治の世界/中西咲貴
 世界を見据えて島根で暮らす
□新型コロナウイルス感染症と政策法務/澤 俊晴
 新型コロナウイルス感染症拡大の経緯と法的位置付け
□地域発!マルチスケール戦略の新展開/大杉 覚
 リミットを乗り越えるロジックとリアル
□今からはじめる!自治体マーケティング/岩永洋平
 地域ブランディングを超える視点
□From the Cinema その映画から世界が見える/綿井健陽
 何が人質の生死を分けたのか


【キャリアサポート面】


キャリサポ特集:あらためて公用文を学ぼう
突然ですがみなさん、公用文の書き方を今一度、振り返ってみませんか──。
コロナ禍もあいまって、デジタル化の勢いは自治体でも増しています。押印を見直す動きもその一環。それでも、おおもとの公用文をどう扱うかは、自治体職員の仕事の根幹であることに変わりはありません。新年度の始まりに、国の文化審議会国語分科会での議論もあわせ見ながら、公用文についてあらためて学んでみましょう。
■わかりやすい文章を書くコツ/関根健一
■自治体公用文の基礎とこれから/小川眞澄

〈取材リポート〉
◆手引きを策定して分かりやすい公文書作りをサポート/東京都港区

連載
──────────────────────────────────────
■管理職って面白い! マズローの欲求6段階説/定野 司

■「後藤式」知域に飛び出す公務員ライフ
 2020年度に出会った私の心に響いた3つの言葉/後藤好邦

■誌上版!「お笑い行政講座」/江上 昇

■〈公務員女子のリレーエッセイ〉あしたテンキにな~れ!/村川美詠

■働き方改革その先へ!人財を育てる“働きがい”改革/高嶋直人

■未来志向で考える自治体職員のキャリアデザイン/堤 直規

■そこが知りたい!クレーム対応悩み相談室/関根健夫

■独立機動遊軍 円城寺の「先憂後楽」でいこう!/円城寺雄介

■“三方よし”の職場づくり/吉川貴代

■誰もが「自分らしく生きる」ことができる街へ/阿部のり子

■地方分権改革と自治体実務──政策法務型思考のススメ/分権型政策法務研究会
──────────────────────────────────────

●連載
□童門冬二の日本列島・諸国賢人列伝 細川幽斎(十三) 新しい隠居道

──────────────────────────────────────


取材リポート

●取材リポート
□新版図の事情──“縮む社会”の現場を歩く/葉上太郎
 このままでは人がいなくなる【11年目の課題・田村市都路(上)】
 原発事故、続く模索

東日本大震災から10年。にわかに盛り上がった報道だが、この先どれだけのメディアが被災地に関心を持ち続けるだろう。あの時、日本の形が変わるとまで言われた災害なのに。そして世界史に刻まれた原発事故は今も進行形なのに。11年目の課題は何か。あえてそう問いながら地域を歩く。その初回は「10年報道」でもほとんど触れられなかった福島県田村市の都路地区だ。
□現場発!自治体の「政策開発」
 新しい生活様式に対応した食の宅配と窓口改革を推進
 ──デリバリー三鷹+窓口キャッシュレス決済(東京都三鷹市)

新型コロナウイルス感染症が拡大する中、東京都三鷹市は、市内飲食店のメニューをアルバイト学生が家庭に届ける「デリバリー三鷹」を進めている。食の宅配ニーズに応え、飲食店の応援と学生のアルバイト就労を支援するのがねらいだ。また、市民課の総合窓口に「キャッシュレス決済とセミセルフレジ」を導入したのをはじめ、窓口での感染予防に向けた接触回避と混雑解消、窓口利用の利便性向上を図っている。

□議会改革リポート【変わるか!地方議会】
 オンラインによる「カフェトークふじさわ」で、若者や市民の意見を集約
 ──神奈川県藤沢市議会

2016年度からワールドカフェ方式の議会報告会「カフェトークふじさわ」を実施している神奈川県藤沢市議会は昨年11月15日、コロナ禍にあってオンラインによる同カフェトークを行った。そこで出された意見や大学生の政策提言を広報広聴委員会が集約し、議長に提出。今後、市長に提言書が提出される予定だ。


──────────────────────────────────────

●Governance Topics

□多くの学生も参加し多彩なアイデアを提案、総合賞は目黒区「未来減災課」に
 /チャレンジ?オープンガバナンス2020

──────────────────────────────────────

●Governance Focus

□ウォーターフロントに新庁舎を建てる
 ──大分県津久見市、津波対策であえて海岸埋立地に整備/葉上太郎

──────────────────────────────────────

連載

□ザ・キーノート/清水真人
□自治・分権改革を追う/青山彰久
□新・地方自治のミ・ラ・イ/金井利之
□市民の常識VS役所のジョウシキ/今井 照
□“危機”の中から──日本の社会保障と地域の福祉/野澤和弘
□自治体の防災マネジメント/鍵屋 一
□市民と行政を結ぶ情報公開・プライバシー保護/奥津茂樹
□公務職場の人・間・模・様/金子雅臣
□生きづらさの中で/玉木達也
□議会局「軍師」論のススメ/清水克士
□「自治体議会学」のススメ/江藤俊昭
□リーダーズ・ライブラリ
[著者に訊く!/『もしわたしが「株式会社流山市」の人事部長だったら』手塚純子]


カラーグラビア
□技・匠/大西暢夫
 自然素材のこだわりの経木
  ──経木薄板製造・宝印薄板工場(福岡県八女市星野村)

□わがまちの魅どころ・魅せどころ/富山県朝日町
 自然と縁を大切に町の課題解決と活性化を進める

□山・海・暮・人/芥川 仁
 漁師本来の豊かさ──石川県七尾市鵜浦町

□[新連載]生業が育む情景~先人の知恵が息づく農業遺産
 雪の恵みを活かした稲作・養鯉──新潟県中越地域(長岡市・小千谷市)

□人と地域をつなぐ─ご当地愛キャラ/みやさん(長野県宮田村)

□クローズ・アップ
 戦時中の防空壕に泊まれる──大分県臼杵市、まちづくりグループが整備

──────────────────────────────────────
■DATA・BANK2021 自治体の最新動向をコンパクトに紹介!
──────────────────────────────────────


*「もっと自治力を!広がる自主研修・ネットワーク」は休みます。

参考価格: 1,045円

21世紀の地方自治を作る総合情報誌

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/28
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

連合

日本労働組合総連合会

送料
無料

連合

2021年04月01日発売

目次: ・若者の声を社会に
 室橋祐貴  一般社団法人 日本若者協議会代表理事
 能條桃子  一般社団法人NO YOUTH NO JAPAN 代表理事
 車 世栄 高校生
 相原康伸  連合事務局長

・逢見会長代行の行不由徑[13]
 学生による抵抗運動の歴史

・「在籍型出向の新たな仕組みに関する説明会」を開催
 在籍型出向も活用して雇用の維持・確保を

・曖昧な雇用で働く人たち×連合
 多様な労働者とつながり、ともに新たな運動を創り出したい
 山本昌弘  連合組織企画局長

・コロナ禍の労働相談~働く人々に何が起きているのか~
 久保啓子  連合フェアワーク推進センター局長

・コロナ禍の今こそ、あたたかいメッセージを贈ろう!
 ~#広がれありがとうの輪 & シトラスリボンプロジェクト~

・気になる数字、斜め読み
 鈴木不二一 働く文化ネット理事[67]

・ちょこっとチャレンジ
 ワークルール検定ドリル[9]

・こころにホットたいむ with 弘子先生[12]
 矢吹弘子 矢吹女性心身クリニック院長

・若菜センセイに叱られる!?[12]
 首藤若菜 立教大学経済学部教授

・WORLD REPORT[2]
 山口博臣 国際労働組合総連合 政策アドバイザー

・パソコンの前でひとりごと[37]
 朝比奈あすか 小説家

・ほんワーカー[3]
 モニカ

参考価格: 363円

「働く人」という視点から、連合が今いちばん力を注いでいる運動をわかりやすく解説。

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/01
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

月刊公民館

第一法規

月刊公民館

2021年03月30日発売

目次: とびら 学びとつながりのプラットフォーム第2世代の公民館
戸田市教育委員会教育長 戸ヶ﨑 勤

特集
やさしい公民館ガイド(上)
3 はじめに
4 論考
公民館入門「公民館ってどんなところ?」
 長野県生涯学習推進センター所長 木下 巨一
10 参考
公民館職員の心得
第8回館報コンクール結果報告(前号の続き)
16 第8回全国公民館報コンクール講評
19 .銀賞. 会報は,地域を想う人々の心をつなぐ温かい絆!
 宮城県伊具郡丸森町筆甫まちづくりセンター
22 .銀賞. 住民とともに地域に発信
─住民に親しまれる館報をめざす 群馬県みどり市笠懸公民館
24 .銀賞. われらは富士見のトレジャーハンター!!
 ─ハリソン・フォードもビックリ?! 長野県諏訪郡富士見町公民館
27 .銀賞. 館報の役割と魅力の追求 長野県下伊那郡松川町中央公民館
30 .銀賞. あなたのとなりに『広報ふくま』 福井県越前市服間公民館
32 .銀賞. 継続!! 元気な地域「紙面で交流」 島根県飯石郡飯南町志々公民館
34 .審査員賞. 『月刊 長崎市北公民館』のつくりかた
長崎県長崎市北公民館
連載
37 「こんにちは」に心をこめて ご案内します! 高尾山 村松真貴子
38 天気予報はおもしろい 平年の値が新しくなります! 平井 信行
39 笑う公民館には芸人きたる 第37回 わさびちゃん
42 幸せな人生の食べ方 第49回 小倉 朋子
44 エジプトに公民館をつくろう! 第13回 南 信乃介
46 体験の風をおこそう 第61回 国立青少年教育振興機構
48 令和の新・生涯学習考 生涯学習マインド 小山 竜司

TOPIC
ファイル
受贈資料リスト
編集後記 表紙デザイン:CHIKUイラスト:奥崎たびと
2021. 4

参考価格: 628円

公民館関係の情報満載!公民館関係者は必読です。

  • 2021/02/28
    発売号

  • 2021/01/30
    発売号

  • 2020/12/31
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/01
    発売号

  • 2020/08/31
    発売号

自治研究

第一法規

送料
無料

自治研究

2021年03月28日発売

目次:  論    説 
行政法学からみた受信契約締結義務・補論(下)
――カットフィルター事件を素材として…………………京都大学名誉教授 高 木   光 3
「財政上の地方自治」の保障規定(一一)
 ──九条以外の憲法改正の視点…元岡山大学教授・元岡山市長 安 宅 敬 祐 19 こんな規制(兼職禁止)に誰がした?(一)
――忘れられた近代日本の地方制度・その四(一の続き)
…………………………………………………………………明治大学名誉教授 山 下   茂 52
国に対する法令の適用(一)…………………………………………京都大学教授 仲 野 武 志 71

研    究
ドイツにおける行政手続観の生成と変容(二)………大阪経済大学専任講師 福 島 卓 哉 104
条例の適法性判断(一)
――日本と中国を対象に…………………………………………九州大学助教 汝   思 思 121
   
ドイツ憲法判例研究〔239〕……………………………………ドイツ憲法判例研究会
二三九  資本会社の二五%を超え五〇%までの持分等が五年以内に
移譲された場合に当該割合に応じて欠損金の繰越控除を認
めない法人税法八C条一文の違憲性………………新潟大学准教授 山 本 真 敬 139

     資    料……………………………………………………………………総 務 省
二〇四〇年頃から逆算し顕在化する諸課題に対応するために
必要な地方行政体制のあり方等に関する答申(四・完)………………………………………………147
第五次男女共同参画基本計画(一)
――すべての女性が輝く令和の社会へ…………………………………………………………………156

参考価格: 2,200円

未来へのビジョンを展開する地方自治総合誌

  • 2021/02/27
    発売号

  • 2021/01/29
    発売号

  • 2020/12/29
    発売号

  • 2020/11/29
    発売号

  • 2020/10/28
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

送料
無料

自治実務セミナー

2021年03月28日発売

目次: 巻頭言 国と地方の協議の場を実質化するために分科会の設置を ― 大森 彌

特別講演 SDGs未来都市・ニセコ町の挑戦――片山健也氏が語る
 ― 片山健也

実務と理論
1.出席停止の懲罰を科された市議会議員はその懲罰について審決の申請をすることができるか
2.B県を定年退職した専門知識を有する者をA市で採用して1年以上勤務させることはできるか
3.任期満了直前に市長が退職を申し立てた場合退職に伴う選挙の期日はその市長の任期満了日を越えてもよいか

実務講座
〈地方財政〉地域デジタル社会推進費

実務演習
〈税務行政〉複数の事業を行う電気供給業事業者への法人事業税の課税

一評 田中正造と地方自治 ― 人羅 格

政策法務のかんどころ78
 法を時代にあわせよう! 営業従事者常駐義務と千代田区旅館業法施行条例改正 ― 北村喜宣

自治体実務サポート
1.総務 行政文書管理アカデミーにおけるAKF自主導入のための支援体制
 ― 江川 毅
2.財政 柏崎市における「デジタル予算書」の取組み ― 板谷大良
3.総務・法務 情報公開請求における手数料の導入に関する法的検討(2)
 ― 吉永公平
4.債権 自治体の債権管理 最近の質疑応答事例から(2) ― 青田悟朗

Hiro's Cafe 今月のホープ62
 兵庫県企画県民部専門職大学準備室長 日光秀政さん ― 圓生和之

法制実務研修員日誌〔第24回〕
 2020年を振り返って ― 越智健太郎

入門講座
行政手続と自治体法務1 行政手続の意義 ― 板垣勝彦

自治大生の政策立案研究 優秀論文〔第106回〕
 持続可能な幹線交通の形成に向けて

次世代政策をデザインする 
 序論 問い直される国家の役割 ― 森田朗

やまさか爺の地方自治今昔物語 その5
 昔の市町村では選挙制度に工夫あり ― 山下 茂

歴史とロマンの名画物語4
 メディチ家とルネサンス ― 有地京子

Book review
上林陽治編『未完の「公共私連携」 介護保険制度20年目の課題』
 ― 沼尾波子

参考価格: 1,100円

地方公務員のための実務月刊誌

  • 2021/02/27
    発売号

  • 2021/01/29
    発売号

  • 2020/12/29
    発売号

  • 2020/11/29
    発売号

  • 2020/10/28
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

自治体情報誌 D-file(ディーファイル)

2021年03月25日発売

目次: 孤立・困窮防止に向け、市が公的接点ない全世帯を戸別訪問 大阪府高石市 19
町が新型コロナで死亡した人の遺族へ弔慰金支給 30万円 福島県南会津町 8
全国初、市がヤングケアラー支援へ専門部署を新設 兵庫県神戸市 12
店舗の廃棄食材削減へ、市が専用サイトで仲介事業、全国初 兵庫県姫路市 30
産後うつ・虐待防止へ市がレスパイト事業、無料で乳児一時預かり 富山県富山市14
市が高齢者のスマホ購入に助成一律5千円、スマホ教室受講条件で 石川県加賀市 18
市長選で名前書かず丸印つける、記号式投票を導入 兵庫県神戸市 94

全国各地、最新の自治体政策がすばやく一目でわかる!自治体の今を切り拓く情報誌

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

送料
無料

実践自治 Beacon Authority

2021年03月25日発売

目次: 特集
 東日本大震災・原発事故から10年―「しない計画」「させない計画」の可能性
 
  今井 照(地方自治総合研究所 主任研究員)
 

発想Conception
 食のバイオテクノロジーと向き合う社会とは
 
  石井 哲也(北海道大学安全衛生本部 教授)


自治体政策最前線 地域・自治体の動きアラカルト
 体験的シストラリボンプロジェクト―私論「ただいま」「おかえり」っていいあえるまちに
 
  甲斐 朋香(ちょぴっと19+共同代表/松山大学法学部准教授)

誌上講座 「全国初の政策づくり」 第1回
 ポテンシャルをパワーに・活躍の出番を作る―若者参画政策(新城市)
 
   松下 啓一(元 相模女子大学教授)

参考価格: 1,100円

分権自治の時代、自治体の新たな政策展開に必携!!

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/09/25
    発売号

  • 2020/06/25
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2019/12/25
    発売号

  • 2019/09/25
    発売号

議会と自治体

日本共産党中央委員会

議会と自治体

2021年03月24日発売

目次: [特集]コロナ下の日本で生きる外国人
コロナ禍と技能実習生・留学生
斉藤善久
生活と住宅の困窮 緊急支援活動のとりくみ
稲葉奈々子
帰国困難者・非正規滞在者の実情と課題
樋川雅一
在日朝鮮人への差別 反省なき植民地支配
朴金優綺さんに聞く
東京二〇二〇五輪大会の今夏開催は中止し、コロナ対策に集中を
あぜ上三和子
地方スポーツ推進計画のあり方を考える
鳥井健次
福島県沖地震 県民のくらしと生業に深刻な影響、原発にも重大ダメージ
町田和史
[座談会]東日本大震災10年
宮城県 問われ続ける「惨事便乗型復興」か「人間の復興」か
高橋ちづ子+三浦一敏+福島かずえ+嵯峨サダ子+中嶋 廉(兼司会)
岩手県 生活再建中心の復興へ、被災者に寄り添う政治を促進
斉藤 信+藤倉泰治+木村洋子
[予算分析]復興・災害対策
岡部孝次
都道府県主導の水道広域化の危うさ ●失敗事例の検証
近藤夏樹
ジェンダー平等施策の前進へ ●予算額を試算する
髙橋万里+増田優子
今月のデータファイル

在日外国人問題関連/復興・災害対策問題関連
情報と交流の広場

感染から退院、活動復帰まで コロナ入院体験記(北海道・美瑛町)
増山和則
読者から
地方議員相談室から 質問に答えて

公営住宅への定期借家制度導入
すべての自治体に党の議席を

農林漁業が基幹の過疎のまちで初議席獲得へ(愛媛・久万高原町)
大野よし子
聞いて・寄って・うちのまち

小規模生産者支える「おいしい」まち(福岡・糸島市)
栁 明夫
12月、1月、2月の選挙結果
国会通信

予算案衆院通過、共産・立民が組み替え案共同提出
元山小百合
編集後記

地方政治と住民運動のとりくみに役立つ雑誌

  • 2021/02/24
    発売号

  • 2021/01/24
    発売号

  • 2020/12/24
    発売号

  • 2020/11/24
    発売号

  • 2020/10/24
    発売号

  • 2020/09/24
    発売号

インタビュー

ナレーション

送料
無料

インタビュー

2021年03月20日発売

目次: 愛媛県・四国中央・新居浜・西条・今治・中予 地域に生きる「人の情報誌」
インタビュー 2021年4月号

インタビュー掲載者
-----------------------------------------
【新居浜】新居浜市長!!チーム新居浜第3ステージ始動!
新居浜市長 石川勝行 氏 

【四国中央】NHK番組グランプリ!蒸し上げ雑炊!!
川之江ともしびの会会長、四国中央市食生活改善推進協議会所属
友安秀子 氏
愛媛県生活研究協議会・四国中央生活研究協議会会長、JAうま産直市生産者部会長
井川和子 氏
元四国中央市食生活改善推進協議会所属
高津麗子 氏

【新居浜】若手経済人!!商工会議所青年部
愛媛県商工会議所青年部連合会 会長 藤田英治 氏

【西条】森で遊ぶアクティビティフォレストアドベンチャー西条
フォレストアドベンチャー西条 取締役兼マネージャー 西坂洋樹 氏

【今治】吹きガラス作家
山の神硝子工房 梶川泰臣氏
------------------------------------------
同じ時代、同じ地域に生きる人の言葉を聞いてください

参考価格: 880円

愛媛東予地域発!同じ時代、同じ地域に生きる人の言葉を聞いてください

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/09/20
    発売号

  • 2020/07/20
    発売号

  • 2020/05/20
    発売号

  • 2020/03/20
    発売号

ビジネス法務

中央経済社

最大
20%
OFF
送料
無料

ビジネス法務

2021年03月19日発売

目次: 特集1 見えてきた導入後の運用課題 電子契約実務の論点研究/特集2 IPA最新とりまとめ・モデル契約に見る「システム開発契約」をめぐる5つの課題/特別企画 ビジネスと人権 法務の実践ガイド

参考価格: 1,700円

各種法改正・最新動向をわかりやすく解説した企業法務担当者必見の実用法律誌

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/21
    発売号

  • 2020/09/19
    発売号

月刊下水道

環境新聞社

送料
無料

月刊下水道

2021年03月15日発売

目次: 【総論】
1 この素晴らしき下水道の技術
  ●岡本 誠一郎
【視点】
6 下水道技術を進化させるインターストラクチャーとは
  ●長谷川 専 ●古市 佐絵子
【あっぱれ下水道技術】
11 天然モノを凌駕する!? 鶴岡浄化センターの養殖アユ
  ●松浦 正也
16 下水で冷暖房! 地下に眠る身近な再生可能エネルギー~東京都における下水熱利用~
  ●石黒 雅樹
21 3次元データ取得による地下埋設物の見える化〈静岡県〉
  ●芹澤 啓
26 汚泥の消化ガスから水素を生成!~知多市・豊田市再エネ利用低炭素水素プロジェクト~
  ●愛知県 環境局 地球温暖化対策課
30 足元から街を照らす「イルミネーションマンホール」の技術開発
  ●先田 裕一 ●緒方 幸司
34 大胆な発想から生まれた推進工法の超大口径管
  ●塩見 昌紀
39 下水汚泥由来繊維を使って汚泥処分費の大幅縮減を図る「プラチナシステム」
  ●杤岡 英司
44 下水道管路の安全な維持管理を実現させるロボット技術
  ●内海 克哉
48 掘らずに路面深くまで空洞探査――AI解析で効率化図る
  ●山田 茂治
54 マンホールアンテナの可能性
  ●山口 竜也 ●立石 栄一




81 (公社)全国上下水道コンサルタント協会下水道技術座談会
  都市浸水対策のさらなる推進に向けて(後編)




■連  載
58 壺中天 ~海外の蓋を求めて~ その35
  今回はデン・ハーグでんねん〈オランダ〉
  ●垣下 嘉徳
60 ティーブレイク 121杯目
  ニュースダイジェスト ~SNSの威力~
  ●中里 卓治
61 もっと楽しく! 市民科学 第13回
  下水道をもっと身近に感じてもらうために
  ―民間企業による市民コミュニケーション―
  ●尾上 裕二
70 続・スクリーンに映った下水道(第4回)
  実物を見て確認したい下水道『パディントン』
  ●忠田 友幸
72 環境技術思想 ――持続可能な社会に向かって 第10講
  ベトナムから考える社会インフラとしての下水道の役割
  ●春日 郁朗
79 都市を下る水を追って 第14回
  下水道そっちのけで眺めたセーヌ川
  ●白汚 零


■Report
65 自治体レポート
  下水道事業運営の効率化に向けた新たな官民連携への取組み〈静岡県吉田町〉
  ●岡田 充広
94 下水汚泥コンポストにおける因子の解析 第1回
  下水汚泥コンポストにおける微生物相の変化
  ●正田 誠


■Information
100 NEWSのページ


ニュース 15、20、33 お知らせ 47 既刊紹介 80 次号予告 102  編集後記 103 広告索引 104



〈表紙の写真〉
上:組立式超大口径推進管(呼び径3500)の組立て状況(関連記事:p.34~)
下:【投稿写真】吹田市南吹田下水処理場の雨水ポンプ。街を水害から守ることから、力強さを感じてもらえるよう撮影した。[撮影:榊原悠司(吹田市下水道部経営室)]

参考価格: 1,650円

下水道の意義をわかりやすく一般に認識づけるために、官民一体となって編集される総合専門誌

  • 2021/02/15
    発売号

  • 2021/01/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/15
    発売号

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

財界さっぽろ

財界さっぽろ

最大
2%
OFF
送料
無料

財界さっぽろ

2021年03月15日発売

目次: TOP CONTENTS

【総力特集】創業70周年 道銀“大解剖”(全58ページ)

◎次期頭取候補は…笹原体制を支える幹部の素顔

◎鼎談 堰八義博道銀会長、船山弓枝・吉村紗也香両選手
 祝・カーリング日本一「道銀フォルティウス」ファミリーで北京五輪を目指す

◎全国初の地域商社を設立 ロシア進出の追い風・向かい風

◎北海道総合商事社長 正司毅
 中国や東南アジアにも道筋、道銀との関係を強化する

◎地銀でいち早く本格参入、アグリビジネス“あくなき挑戦”

◎常口アトム、ホーム企画センター…噂のメイン企業

◎グラビア 道銀70周年“生誕”の朝

◎歴代頭取7人の系譜

◎インタビュー再録(2007年12月号)藤田恒郎 元道銀頭取
 「いまだから明かす拓銀との合併交渉の真実」

【我が社と道銀】
◎アークス 横山清社長
 “口うるさい応援団長”としてエール

◎旭イノベックス 星野恭亮会長
 危機直面で教えられた銀行との絆

◎5大都市との縁
 旭川/函館/帯広/苫小牧/釧路

【70年“こぼれ話”】
◎伸び率堅調、住宅ローンで大攻勢
◎竣工時、道内最新鋭だった本店ビル
◎豊平館修復工事の幻の記録映画制作
◎ポスター盗難続出、「フィリックス」採用の大反響
◎コシノ・ジュンコデザイン、奇抜制服の顛末
◎マスコット「北海太郎」の数奇な運命
◎本店ビル食堂で「八夢茶どうぎん」
◎大通公園で北洋銀と噴水対抗

◎財務データ・ディスクロージャーから抽出
 北洋・北陸と“収益力”を徹底比較!

◎ビジュアル年表 道民と歩んだ70年の軌跡

------------------------------------------------------------------------------------

PICK-UP CONTENTS

【どうなる旭川医大】

◎「大学の正常化を求める会」(発起人・教授ら24人)が答える
 これ以上、学長の大学私物化は見過ごせない!!

◎「旭川医科大学の正常化を求める会」の主張

◎吉田晃敏学長 独占手記 “悪い医者”のように言われて

◎東京地検特捜部が重大関心!?

◇酪農家には死活問題でも…厚岸の“野犬銃殺”を問う

◇札幌市の根回し不足が原因か
 丘珠空港利活用1年先送り、政財界は「致命的だ」

------------------------------------------------------------------------------------

インタビュー

○単独インタビュー・笹原晶博頭取を創業記念日に直撃
 道民の豊かな生活づくりに貢献

------------------------------------------------------------------------------------

インサイドレポート

・「北大の危機だ」名和豊春前総長が法廷で思いの丈

・地元や鉄道ファンが愛した“日本一の駅そば”
 音威子府「常盤軒」88年の歴史に幕

・初クラウドファンディングが1000万円超え
 「箱館醸蔵」(七飯町)に高まる期待

・30区画以上が閉店ガラガラ “ゴーストタウン化”の千歳・レラ

・安田体制はどう変わる?北洋・石井純二会長に退任説

------------------------------------------------------------------------------------

OTHERS CONTENTS

《特集》ステイホームや在宅ワークも過ごしやすい
快適性を高めた新時代の家づくり

●三王建設興産 ●橋本建設 ●道北振興 ●北海荘建 ●山下不動産建設 ●三邦工務店 ●クリーンリバー ●エフケーハウジング ●リペアハウス ●真嶋内装 ●内装技研 ●エア・ウォーター北海道 ●森造園 ●開発運輸建設 ●三和シャッター工業北海道事業部

《特集》環境変化に打ち勝つ 永続企業の掟

●池田熱処理工業 ●玄米酵素 ●中島測量設計 ●アイドウ…89●齊藤建設 ●北海道フロンティアエナジー ●フォルプレックス ●ライブプロ ●オネスト

《特集》新しい働き方でwithコロナをサポート 社員が喜ぶ業務改造計画

●シマ会計 ●日本アシスト会計 ●北海道賃金労務研究所 ●ヴァンガードネットワークス ●中村憲昭法律事務所 ●ホテルノースシティ ●札幌複十字総合健診センター

《特集》コロナ禍生活再建プロジェクト「RESET」

●萩原司法書士事務所 ●札幌佐藤病院 ●キャリアバンク ●村上・久保法律事務所 ●めぐみ企画 ●札幌オーナーズ ●ベンチャーパートナーズ総合会計事務所 ●アンビシャスエージェント

○北海道から全国へ 躍進する吉岡マネジメントグループ

------------------------------------------------------------------------------------

*人物データファイル 矢野 基 大林組 札幌支店長

------------------------------------------------------------------------------------

*マスコミ裏街道

●新アプリ「Clubhouse」黒船襲来?道内ラジオ局の反応

------------------------------------------------------------------------------------

*アフター5ススキノ
■一人専用居酒屋、朝焼き肉 コロナ禍のチャレンジ経営
■関東以北最大級のショークラブ「ららつー」コロナ禍の奮闘
■カキ150円がウリの“一杯飲み屋”がオープン〈5坪 本店〉
■落ち着いた大人の空間で本格料理が楽しめる〈うまいもの Dining 我流〉
■土日、祝日は“昼飲み”にも対応する〈北海道ジンギスカン 蝦夷屋〉
■燻製料理とマスターの人柄が人気のバー〈JiRaiya〉
■〈飲食店経営者の今〉大山泰正 イーストン社長

------------------------------------------------------------------------------------

┌《ニュース&ファイル》
├新社長塾が4月開講。限定50人で塾生募集中
├ホクレンがコンテンツ充実のオンラインショップを開設
├興部町のバイオガス活用事業に岩田地崎建設が参画
├キリングループ北海道5社が21年の事業方針を発表
├太陽財団が令和3年度助成対象事業贈呈式を開催
├コーチャンフォーが道産食材を使用した限定商品を発売
└北広島おぎの眼科が「硝子体白内障手術装置」を導入

------------------------------------------------------------------------------------

┌《財界パトロール》
├東京五輪組織委員会会長に就任
 橋本聖子(参院議員)が“しぶしぶ受諾”の決め手
├参加者1000人、札幌でNIE(教育に新聞を)全国大会
├あなたのツルハ~♪一番そばにツルハ~♪
 2区補選出馬検討、鶴羽佳子に鶴羽樹(ツルハHD会長)が支援
├札幌の不動産会社が制作、eスポーツ応援キャラクター(風越星名)
├ニトリ、コープなどが寄附 北大に教育研究講座、道産ワインに“新しい波”
├“噂の市長選候補”が帯広商工会議所専務理事に
├道産酒も道内酒販店も載っていない!
 雑誌「dancyu」の日本酒特集が“炎上”
├JAグループ北海道が募集する「パラレルノーカー」
├株主が取締役解任提案 小樽カントリー、まだまだ続く内部対立
└「ニャン友ねっとわーく」がCFで野良猫にシェルターを!

------------------------------------------------------------------------------------

グラビア
■EYE2021
●創設25周年・コンサドーレ、圧“SHOW”開幕
●THIS IS 折茂“ラストマッチ”へ始動
●渦中の五輪の申し子・橋本聖子“愛”と“献身”の先に

------------------------------------------------------------------------------------

連載
●Fishing ●実戦詰将棋と女流棋士のおもしろ話 ●星占い〈原田ユリア〉
●コーチャンフォー インフォメーション
●健康倶楽部 ●情報ウォッチング
●われら仲間〈小樽あんかけ焼そば親衛隊〉
●オフタイム〈野島崇 アクサ生命保険札幌本社社長〉
●乱読日記 ●財界さろん

◎知らなかったじゃすまされない法律の怖さ
生活に潜むリーガルハザード〈前田尚一〉

◎ワインライター葉山考太郎の
飲んでから読むか読んでから飲むか

◎旨いを結ぶ玉箒〈たまばはき〉
文=小西由稀

◎森田実(政治評論家)の永田町政治に喝!

◎高橋洋一(元財務省幹部)の官僚にだまされるな

◎北川久仁子「あの起業家に会いたい」
前田章博 ビットスター社長

◎田中賢介 まだ見ぬ小学校へ
北海道新聞社社長・広瀬兼三と語る[後編]

◎斉藤こずゑのファイターズじゃないと
江尻慎太郎

◎赤黒の“レジェンド” 砂川誠のコンサの深層
石川直樹

◎レバンガ北海道 桜井良太の鉄人月報

◎元騎手・藤田伸二 “生涯、やんちゃ主義” 第55回

◎和田由美のさっぽろ〈マチナカ〉グラフィティー
第05回 都通りア・ラ・カルト

参考価格: 790円 定期購読(1年プラン)なら1冊:775円

“情報を先取り、タブーに挑戦” 北海道の政治・経済・社会を直撃

  • 2021/02/15
    発売号

  • 2021/01/15
    発売号

  • 2020/12/14
    発売号

  • 2020/11/14
    発売号

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

北方ジャーナル

リ スタジオ

最大
5%
OFF
送料
無料

北方ジャーナル

2021年03月15日発売

目次: 【報道】迷走する旭川医大──始まった学長解任への序章

狭まる“吉田包囲網”──

7千万円を稼いだ「兼業」とは

このひと月で国立大学法人旭川医科大学(以下旭川医大)をめぐる状況は大きく変わった。その最たるものが身内からのレッドカード、現役教授らの署名運動による吉田晃敏学長(68)の辞職・解任要求だ。学外では同大元教授らが同様の活動を展開し、吉田学長のガバナンス不全と無関係ではないパワハラ訴訟も教員から起きている。確実に狭まりつつある“吉田包囲網”──。今回は吉田学長に退場を求める現役教授の声、そして同学長に延べ約7千万円の報酬を渡していた滝川市立病院への取材結果を中心にお届けする(本誌編集長・工藤年泰)

----------------------------------------------------------------------

【報道】告発・拾得物めぐる不当捜査

「お前が盗んだんだ」

善意あだの冤罪被害、国賠提訴へ
指紋、写真、自白強要の札幌南署

コンビニでお金を拾った。警察に届け出ようとしたら、泥棒にされた。「盗んだ」と自筆するまで帰さないと言われ、さらに指紋を採られ、顔写真を撮影された――。昨年11月下旬に札幌市で起きた出来事だ。善意を踏みにじられて犯罪者にされた男性は、3カ月が過ぎた今も真っ当な謝罪を受けることができていない。「夜も眠れないぐらい腹が立つ」という冤罪被害者は、近く地元警察を相手に国家賠償請求訴訟を起こす考えを固めている。(小笠原 淳)

----------------------------------------------------------------------

【報道】首相批判封殺の波紋⑮

「睨む人が」「だから?」

道警、飽くまで排除を正当化
札幌検審はまたも「相当」議決

「睨みつけている者がいた」――。提訴以来7度めの弁論を迎えた裁判で、地元警察は飽かずさまざまな理窟を弄し続ける。一昨年7月に札幌で起きた、首相演説野次排除事件。政権批判を封じた警察の行為に問題がなかったのだとしたら、政権を支持する声がまったく“排除”されなかったのはなぜなのか。あたかも多様な言論がトラブルの原因となるかのような主張に、排除被害者は呆れ顔で反論する。「警察は民主主義を馬鹿にしているのか」(小笠原 淳)

----------------------------------------------------------------------

【選挙】“吉川鶏卵汚職”に伴う道2区補選の行方を追う

情勢、極めて視界不良

与党、早々に戦線離脱するも
野党サイドも連携見えず迷走

いわゆる鶏卵汚職事件に関わる前衆議・吉川貴盛被告(70)の辞職に伴い4月13日告示・同25日投開票で行なわれることとなった衆院北海道2区(※選挙区は札幌市北区の一部と東区)の補欠選挙。だが吉川氏が所属していた与党自民党は早々と選挙戦から撤退。一方の野党側も現時点で立憲民主党と共産党から2名が名乗りをあげており、野党共闘の行方は不透明。このほか、自民党“側”を自負する無所属の立候補予定者も複数現れるなど、早くも乱戦模様だ。注目の立候補予定者への取材から混迷の様相を呈する同補選の行方を追った。(髙橋貴充)

----------------------------------------------------------------------

【報道】地元大手メディア、北海道新聞に異変あり──

予想を超える部数減が直撃

記者の取材不祥事発覚と
紙面の劣化にも危惧の声

道内の大手ブロック紙、かつて120万部を超える発行部数を誇った北海道新聞(本社札幌・広瀬兼三社長、以下道新)の地盤沈下が著しい。ニュース配信がインターネットに傾く新聞不況に加え、コロナ禍における昨年の値上げもあって、かつてないほどの急激な部数減に直面。昨年秋には記者の取材倫理にかかわる不祥事が発覚するなど紙面の劣化も取り沙汰されている。道新にいま、何が起きているのか──。(本誌取材班)

----------------------------------------------------------------------

【報道】“核のゴミ”レポートPART18 原子力機構が幌延深地層研究センターで「500m掘削」計画

研究延長が生むリスク

地下深部に潜む危険性と
「なし崩し処分」への道

道北の幌延町内に掘削された地下350メートルの坑道を使った“核のゴミ”処分研究が新たな局面に入った。日本原子力研究開発機構(原子力機構)は、坑道を500メートルまで掘り下げるべく設計を委託し、本年度内にも道と幌延町に検討結果を示す。幌延深地層研究については昨年1月、当初計画を反故にして9年間の研究延長を申し入れた原子力機構の新計画に対し、鈴木直道知事が受け入れたばかりだ。機構側が道や道民に約束した「28年度末の研究完了」が再び反故にされ、更なる研究延長につながる恐れがあるだけに市民団体などから「掘削中止」を求める声も──。20数年前から現在に至る経緯をふり返りながら、「500メートル掘削計画」の問題点を検証する。 (ルポライター・滝川 康治)

----------------------------------------------------------------------

【報道】再生可能エネルギーを問い直す【1】

風力発電はクリーンなのか

道内で目白押しの新設構想
健康と環境への影響は──

2011年の福島第一原発事故を契機に風力発電や太陽光発電などの再生可能エネルギーが急増している。地球温暖化対策でもその重要性は高まり、政府がまとめた「脱炭素社会の2050年実現」では発電量に占める再エネの割合を数十%に引き上げることを目標に掲げている。道内でも風力発電への期待は大きい。2020年1月17日現在、陸上・洋上風力を含め約1300基の新設構想が動いている。脱炭素社会の切り札として注目されている風力発電だが、その一方で森林伐採や洋上風力による漁場被害さらには低周波音による健康被害などへの懸念から計画撤回を求める住民運動も加速している。    (武智敦子)

----------------------------------------------------------------------

【経済】道ファシリティマネジメント協会で建築家・隈研吾氏が特別講演

加速する「自立分散と自然回帰」

コロナ後に札幌は勝ち残れる地域

一般社団法人北海道ファシリティマネジメント協会(会長=生島典明元札幌市副市長・HFMA)が2月13日、札幌市内で「令和3年HFMA交流懇親会」を開催した。特別講演として東京五輪のメインスタジアムである新国立競技場の設計を手掛けた隈研吾氏(建築家、東京大学特別教授・名誉教授)が、『未来の北海道・札幌街づくり』をテーマに約40分間、マイクを握った。隈氏は北海道と札幌が持つ魅力を熱く語り、コロナ後にその輝きが一層増す可能性を論じた。この日の講演要旨を紹介したい。

----------------------------------------------------------------------

【ニュース】

■財さつから独立して「HO」などを
 手がけた大鹿寛氏の「お別れの会」
 ──逝去1年後に関係者に別れを告げるセレモニー

■名和前総長の解任処分取消訴訟で
 第一回口頭弁論。北大は争う構え
 ──原告側は「北大の秘密主義、隠蔽体質と闘う」と強調

■看護師過労自殺訴訟で重要証拠
 労基の聴取に当時の同僚が証言
 ──新人業務“シャドウワーク”などの常態化を裏づけ

■司法書士らが炊き出し・相談会
 路上生活の半数「ワクチン希望」
 ──食事や衣類の提供に38人が行列

■北海道を世界一流のワイン産地に
 北大が音頭を取り産官学で研究へ
 ──4月から開設する寄附講座を民間が後押し

----------------------------------------------------------------------

【医療】
北海道整形外科記念病院に見る
変形性膝関節症の最新治療とは

患者のQOLを徹底的に見据えた
安心・安全の人工膝関節置換術

国内有数の整形外科専門病院、北海道整形外科記念病院(札幌市豊平区・加藤貞利理事長)が豊富な臨床経験と高い技術により変形性膝関節症の人工膝関節置換術で実績を上げている。高齢者やリウマチ患者が多いことを踏まえナビゲーションシステムにより手術の精度向上を図り、合併症の予防や術後の経過観察まで患者のQOLを見据えた安全・安心な治療が、その特徴だ。同病院副理事長で人工膝関節置換術が専門の鈴木孝治医師(62)は「膝の痛みで歩けなくなると体力が低下し、さまざまな疾患のリスクが高くなる。健康寿命を延ばすためにも違和感を覚えたら早めに相談してほしい」と呼びかけている。(2月18日取材)

----------------------------------------------------------------------

【医療福祉】
つしま医療福祉Gの対馬徳昭代表に
日本医療大学の移転オープンを訊く

教育と研究、医療と福祉を融合
道内初の複合施設が月寒に誕生

全国に先駆けて地域包括ケアシステムを実践してきた「つしま医療福祉グループ」(対馬徳昭代表・本部札幌)。その傘下の日本医療大学(太田誠学長)が清田区と恵庭市のキャンパスを豊平区月寒東に統合し新築移転。この4月から「月寒本キャンパス」としてオープンの運びとなっている。学内には同大認知症研究所、敷地内には日本医療大学病院、介護老人保健施設などが併設され、大学での学びと研究を医療福祉にリンク。学生は医療と福祉の実際の現場で実習やチーム医療を修得するなど複合施設ならではのメリットがある。同グループゆかりの地、月寒での新たな挑戦に意気込む対馬代表に事業の全容と今後の目標を訊いた。
(2月24日収録)

----------------------------------------------------------------------

【交通安全】

コロナ禍で滞った実質的な
啓発活動が1年振りに再開

手放しでは喜べない事故数の大幅減

4月初旬から始まる春の全国交通安全運動。昨年1月から12月までの道内における交通事故発生件数は、前年と比べおよそ1700件もの大幅減。負傷者も劇的な減少となったが、これはコロナ禍に伴う外出自粛などの影響が色濃く出たものと思われ、手放しには喜べない状況だ。一方、春の交通安全運動における活動自体は昨年、同じくコロナ禍の影響でほとんどの活動が中止。今なお感染終息には至っていないが、今年は感染リスクの回避を徹底させて1年振りに通常活動を再開させる方針だ。本稿ではコロナ禍における交通安全啓発活動について紹介する。

----------------------------------------------------------------------

【コロナ対策】

充実したウイルス除去の商品群
リモートイベント需要も高まる

紫外線でウイルスを減少 「エアロシールド」
(株)シーエーブイ

ウイルスや細菌を不活化させる機材や薬剤の販売はもとより、リモートワークのサポートなど、コロナ禍に対応した商品・サービスにはさまざまなものがあるが、それらを包括的に展開しているのがサンエス電気通信(本社釧路市・宮田昌利社長)のグループ会社・シーエーブイ(本社札幌市・同)だ。

----------------------------------------------------------------------

【緊急寄稿】“卒コロナ”の新しい生活に向けて

やるべきことは、まだある

PCR検査と除菌で攻めの対策を

越智 文雄(一般社団法人 次亜塩素酸水溶液普及促進会議代表理事)

本誌2・3月号で次亜塩素酸水溶液を取り巻く“不都合な真実”を独自の視点で論じてくれた次亜塩素酸水溶液普及促進会議(JFK)の越智文雄代表理事。この越智代表から今度は“卒コロナ”に向けた新たな提言が寄せられた。いまPCR検査を使った大規模な社会実験をはじめ除菌という能動的な感染対策を講じることで、この1年で失われた日常を取り戻そうと越智氏は訴える。

----------------------------------------------------------------------

【連載】ルポ「ひきこもり」67──支援活動の現場から/「札幌VO」の取り組み

音楽とフェアトレードを通して
若者たちと歩むフリースクール

「フェアトレードは経済を動かす原動力にならなければ本物ではない」。こう語るのはNPO法人が運営するフリースクール「札幌VO」の代表を務める杉森洋子さん(68)だ。ひきこもりなどを経験した若者たちとライブ活動を行ないながらフェアトレード商品などの紹介、販売に取り組む。昨年は新型コロナの感染拡大で運営は厳しかったが、小さなショップを設け仕入れを増やすなど「攻め」の商売に打って出た。紹介するのは挑戦を忘れない杉森さんと卒業生スタッフの1年間の奮闘だ。  (武智敦子)

----------------------------------------------------------------------

【連載】戦争遺産をめぐる旅 【68】

疎開児童が犠牲になった悲劇を
伝える那覇市の「対馬丸記念館」

いまだ海の底に眠る多くの遺骨

終戦1年前の1944年8月22日夜半、沖縄から疎開する学童らを乗せて長崎に向かっていた戦時徴用の貨物船「対馬丸」(6754トン)がアメリカ軍の潜水艦の攻撃を受けて沈没。子供ら約800人を含む1500人あまりが犠牲となる大惨事が起きた。当時、大本営はこの事実について箝口令をしき、生き残った人たちも最近まで詳しいことを語りたがらなかった。2004年、那覇市内に開館した対馬丸記念館を訪れると「事件」の全貌と今も続く遺族らの苦悩を知ることができた。                         (ジャーナリスト 黒田 伸)

----------------------------------------------------------------------

【フォトレポート・トピックス】

●出所者支援・北洋建設に「人権賞」 余命2年の小澤さん、今月表彰へ
●〝塀の中〟の作品展に関心大きく
●「白い半熟スイートポテト」が農水省主催のアワード100選に
●ISHIYA、この春に新展開続々
●逆風の中、7空港完全民営化が始動
●コーチャンフォーがコロナで影響を受けた一次産業を応援
●地域づくりを応援する太陽財団が2年ぶりに助成対象事業の贈呈式
●キリングループ北海道が事業方針発表会

----------------------------------------------------------------------

【連載コラムなど】
*北海道フォトエッセイ
*視点 公共交通をどうする?
*シネマ
*スポーツ筆刀両断
*台湾防疫日記
*新設企業情報
*人物株価
*古本屋女房の“古本的日常”
*デンタルエッセイ
*夏井功の「夜を駈ける車イス」
*北海道妄想紀行
*囚活通信
*つぐみ
----------------------------------------------------------------------
【今月の表紙】鈴木翁二画
『桃と菜の花』

定期購読(1年プラン)なら1冊:833円

時代を撃つ北の報道・論評誌。大マスコミにはない独自の視点で世相を斬る!!

  • 2021/02/15
    発売号

  • 2021/01/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/15
    発売号

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/09/15
    発売号

住民行政の窓

日本加除出版

送料
無料

住民行政の窓

2021年03月10日発売

目次: 特別寄稿 DX時代の地域共生社会をF-SOAIPで推進
~行政による先駆的実践~
第3回 自治体向け相談支援システムを基盤としたデータ利活用~ミクロからマクロレベルにおけるPDCAサイクルの促進~
――埼玉県立大学准教授  嶌末 憲子
――国際医療福祉大学教授 小嶋 章吾

連載 奈良モデルは提案する―県と市町村のいまどきの関係13
市町村長へのインタビュー
(田原本町・川上村・天川村・十津川村)
―奈良モデルの展開
――関西学院大学大学院経済学研究科・人間福祉学部教授 小西 砂千夫

連載 マイナポータルが拓く未来9
デジタル改革関連法案とマイナポータル
~個人,官,民をつなぐ「情報ハブ」としての機能拡充~
――内閣府大臣官房番号制度担当室参事官(システム総括) 笹野 健

速報
マイナンバーカードの取得促進に向けた広報について(依頼)
――総務省自治行政局住民制度課

引越しの際の住民票の異動の周知啓発について(依頼)
――総務省自治行政局住民制度課

自衛官又は自衛官候補生の募集事務に関する資料の提出について(通知)
――総務省自治行政局住民制度課

個人番号カード交付事業費補助金及び個人番号カード交付事務費補助金に係る質疑応答集について
――総務省自治行政局住民制度課

住居表示に関する法律施行令及び住民基本台帳法施行令の一部改正について(通知)
――総務省自治行政局住民制度課
電子署名等に係る地方公共団体情報システム機構の認証業務に関する法律施行規則の一部改正等について(通知)
――総務省自治行政局住民制度課

「第2回,第3回,第4回 地方自治体のデジタルトランスフォーメーション推進に係る検討会」の開催について
――総務省自治行政局地域情報政策室

ファミリーカウンセラーの窓から243
人工授精子と親権の帰すう
――公益社団法人家庭問題情報センター

鉄道路線名の謎30
北陸道に沿った北陸本線
――今尾 恵介

参考価格: 715円

住基事務をはじめとした窓口全般の話題・情報が満載!

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

送料
無料

KOKKO(こっこう)

2021年02月10日発売

目次: [第一特集] コロナと国立研究機関――科学技術政策のゆくえ
20年続く研究力低迷の脱却を

新型コロナウイルスの感染拡大で科学技術の役割が大きく問われています。現状は、菅義偉首相も「科学技術立国・日本にとって、20年近くも続く研究力の低迷は、国の将来を左右する深刻な事態です」(第204回国会における施政方針演説、2021年1月18日)と言わざるを得ないところまで来ています。ところが、日本政府はこの期に及んでもこの20年近く研究力を低迷させてきた「基礎研究の軽視」と「研究者の雇用・研究環境の劣化」を抜本的に転換しようとしていません。加えて日本政府は、「イノベーション創出」という名のもとで科学技術を目先の利益に従属させる道をさらに強めようとしていて、このままではさらなる研究力低下は不可避です。コロナ禍において新自由主義政策を転換できるかどうかは、日本の科学技術の未来にとっても重要であることを、科学技術政策と国立研究機関のあり方から考察します。


[第二特集] 2021年版「税制改革の提言」
ポストコロナを見据えた税制改革を

政府は3次にわたる補正予算を組み、2020年度の一般会計予算の総額は175兆円にまで膨らみました。とうぜん税収は追いつかないため、20年度の新規国債発行額は、当初予算の32.6兆円から第3次補正予算後で112.6兆円となり、80兆円増加しました。今年度の国債発行額はリーマン・ショック時(2009年度・52兆円)の2倍以上です。新型コロナの経済への影響が落ち着いた段階で増税の議論が始まることはほぼ確実といえます。19年10月に消費税が10%に増税され、20年度予算から国税収入において消費税の割合が最も大きくなりました。1990年度実績と2021年度見通しを比べると、消費税は4.6%→20.3%、所得税は26%→18.7%、法人税は18.4%→8.9%へと推移し、所得税と法人税の減税分が低所得者に負担の重い消費税で穴埋めされてきたことは明白です。コロナ禍は、大企業・富裕層を優遇して減免してきた所得税と法人税を見直すにふさわしいタイミングです。
 2021年版「税制改革の提言」では、こうした富裕層優遇の不公平税制の実態と、ポストコロナ社会を支える公正で公平な税制のあり方について提言します。

[第一特集] コロナと国立研究機関
―科学技術政策のゆくえ

◆科学・技術を「イノベーション創出」に従属させる科学技術基本法改定 ……………… 005
野村康秀 日本科学者会議 科学・技術政策委員会

◆データにみる日本の研究力低下と国立試験研究機関の課題 ……………… 033
笠松鉄兵 国公労連書記次長

◆コロナ時代の自然災害対応 ……………… 043
片平 博 土木研究所労働組合委員長

◆国立感染症研究所の役割と課題―感染症対策は国民のいのちと暮らしを守る「安全保障」……………… 049
大門晋平 国公労連中央執行委員・全厚生書記次長


[第二特集] 2021年版「税制改革の提言」

◆2021年版「税制改革の提言」
応能負担の原則で国民本位の税財政及び行政の確立を ……………… 061
日本国家公務員労働組合連合会

[単発]
「国公労連2021年春闘要求・組織アンケート」結果について(2020年9~11月実施) ……………… 109
国公労連調査政策部

[連載] 難民アートプロジェクト 第8回
わたしの名前は収容所 バシールの場合 ……………… 126
西 亮太 中央大学法学部准教授

[連載] スミレとヒマワリ 第10回
核兵器禁止条約の発効にあたって ……………… 134
白神優理子 弁護士

[リレー連載] 運動のヌーヴェルヴァーグ FridaysForFuture④
日本を「気候変動対策の模範生」にするために
FFFが出来ること ……………… 140
時任晴央 Fridays For Future Sendai

[連載] 国家公務員の労働条件Q&A
きほんの「き」から 第30回
霞が関の長時間労働の実態について ……………… 146
国公労連

[連載] スクリーンに息づく愛しき人びと 第41作
子どもたちの受難
『存在のない子供たち』/『異端の鳥』 ……………… 148
熊沢 誠 甲南大学名誉教授

[書評] KOKKO Editor’s Book Review
『ブラック霞が関』/『彼女の名前は』/『コミュニティ・オーガナイジング』 ……………… 153
KOKKO編集部

「国(くに)」と「公(おおやけ)」を現場から問い直す情報誌

  • 2020/12/24
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/08/10
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2019/11/10
    発売号

送料
無料

安全衛生関係通達集

2021年01月25日発売

目次: 安全衛生関係通達集〔第133 集〕
(令和2年10 月~令和2年12 月)

■通達
自転車及び原動機付自転車を用いた飲食物のデリバリーにおける交通事故防止について
 (令2・10・26 基安安発1026 第2号)
電離放射線障害防止規則の一部を改正する省令等の施行等について
 (令2・10・27 基発1027 第4号)
情報通信機器を用いた労働安全衛生法第66 条の8第1項、第66 条の8の2第1項、第66 条の8の4第1項及び第66 条の10 第3項の規定に基づく医師による面接指導の実施について
 (令2・11・19 基発1119 第2号)
定期健康診断等における血糖検査の取扱いについて
 (令2・12・23 基発1223 第7号)
押印を求める手続の見直し等のための厚生労働省関係省令の一部を改正する省令等の施行等について
 (令2・12・25 基発1225 第1号)
「チェーンソー取扱作業指導員について」の一部改正について
チェーンソー取扱作業員について
 (令2・12・25 基発1225 第14 号)

■参考資料
安全衛生関係法令 改正一覧(令和2年10 月~令和2年12 月)
索引(分野別)

参考価格: 3,928円

安全衛生関係通達集の決定版。

自治と分権

大月書店

自治と分権

2021年01月15日発売

目次: 随想 地方「自治」の多様性と地方「行政」の画一性……榊原秀訓(南山大学教授)
首長インタビュー 「未来への地方自治」 市立病院を地域医療の中核に「職住近接」で、まちの発展をめざす……影山剛士さん(静岡県湖西市長)、インタビューアー:晴山一穂(福島大学・専修大学名誉教授)
【特集:“コロナ後”のあるべき社会を考える】特別インタビュー① “コロナ後”の地域医療はどうあるべきか――自治体病院は命を守る最後の砦――……邉見公雄(全国公私病院連盟会長)
【特集:“コロナ後”のあるべき社会を考える】特別インタビュー② 敗戦処理・菅短命政権の新自由主義的強権政治――3つのニューディールの潮流のなかで――……二宮厚美(神戸大学名誉教授)
新自由主義による地域の再編とそれへの対抗軸……中山 徹(奈良女子大学教授)
ジェンダー平等のために何が必要か……小宮友根(東北学院大学准教授)
現場レポート コロナの影響と行政への要望は? 商店街訪問でうかがった「生の声」……竹村義明(京都府職員労働組合連合書記長)
現場レポート 大震災から10年、岩手自治労連の運動から見えてきたこと……中野盛夫(岩手県自治体労働組合総連合中央執行委員長)
【弁護団レポート/自治労連弁護団】横浜市交通従組の変形労働時間制問題とのたたかい……穂積匡史(弁護士)
Q&A イチから教えて! 自治体職員の働き方 第3回「非正規・会計年度任用職員」……小尾晴美(中央大学経済学部助教)、山縣宏寿(専修大学経済学部准教授)
【シリーズ:自治の歴史と文化】第3回 憲法をわれらの手で――五日市憲法草案……鈴木富雄(「五日市憲法草案の会」事務局長)
《ブックレビュー》尾林芳匡・入谷貴夫編著『PFI神話の崩壊』(自治体研究社)……市川京之助(自治労連愛知県本部・西尾市職員組合)
《ブックレビュー》鴻上尚史・佐藤直樹『同調圧力 日本社会はなぜ息苦しいのか』(講談社現代新書)……後藤重人(自治労連愛媛県本部)
自治体日誌

地方自治の発展をめざし憲法の平和的・民主的諸原則を擁護・発展させる理論政策活動を担う季刊誌

  • 2020/10/15
    発売号

  • 2020/07/15
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/01/10
    発売号

  • 2019/10/10
    発売号

  • 2019/07/10
    発売号

コロンブス

東方通信社

最大
30%
OFF
送料
無料
参考価格: 713円 定期購読(学割1年プラン)なら1冊:499円

地域に根ざした経済誌

  • 2016/05/27
    発売号

  • 2016/04/27
    発売号

  • 2016/03/26
    発売号

  • 2016/01/27
    発売号

  • 2015/11/27
    発売号

  • 2015/10/28
    発売号

月刊 税

ぎょうせい

送料
無料

地方税中心の実務研究誌

  • 2017/12/04
    発売号

  • 2017/11/02
    発売号

  • 2017/10/02
    発売号

  • 2017/09/04
    発売号

  • 2017/08/02
    発売号

  • 2017/07/04
    発売号

全70件中 1 〜 30 件を表示

ビジネス・経済 雑誌のカテゴリ

地方自治・行政雑誌カテゴリーでは、政治に関する記事や地方自治体の政策内容を掲載した雑誌を販売しております。厚生労働省と共同で編集・制作し、 医療・福祉・年金・労働など、国民の暮らしに密着した政策についてわかりやすく解説する「厚生労働」や、各種法改正・最新動向をわかりやすく解説した企業法務担当者必見の実用法律誌「ビジネス法務」、福岡県域をエリアとする唯一の総合経済情報誌「ふくおか経済」などがよく読まれています。読み忘れ防止に定期購読が便利です。

地方自治・行政 雑誌で人気の出版社から探す

地方自治・行政 雑誌の発売日一覧

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌