テクノロジー・科学 雑誌 ランキング

1 Newton(ニュートン)

ニュートンプレス.

Newton(ニュートン)

2022年06月24日発売

目次:
Newton Special

レジェンド科学者たちの思考でたどる

物理総入門

監修 有賀暢迪

執筆 中野太郎



物理学の歴史は,科学者たちの天才的なひらめきによる,おどろきの発見の連続だ。歴史に名を残す科学者たちのエピソードをまじえながら,物理の重要事項を解説しよう。

Newton Special(2)

驚異の身体能力,圧倒的な知能ーロボットはここまで進化した

ロボット最前線


「ロボット」という言葉が生まれてから約100年。現在では,驚異的な性能をもつロボットが世界中で多数開発されている。ロボットの急速な進化は,人間の暮らしをどのように変えるのだろうか。

監修 江間有沙/大澤博隆
執筆 加藤まどみ

FOCUS Plus

「暗黒の細胞死」を発見

協力 ユ・サガン

執筆 西村尚子

Super Vision

我が銀河中心のブラックホールを初撮影

協力 森山小太郎/小藤由太郎/本間希樹

執筆 荒松良孝

Topic

思春期の心理学

友人関係が変化し、反抗期が消えつつある

監修 伊藤美奈子

執筆 福田伊佐央

Topic

人類はふたたび月へ―アルテミス計画

半世紀ぶりの有人月面活動を徹底図解

協力 筒井史哉

執筆 北原逸美

Topic

無限の仮想世界「メタバース」

人間の可能性を拡張する,もう一つの社会

監修 稲見昌彦

執筆 尾崎太一

Topic

女性の悩みに寄り添う「フェムテック」

女性特有の健康課題を解決する新たなテクノロジー

監修 松本玲央奈

執筆 山本尚恵

Topic

最新戦闘機 F-35

自衛隊にも配備された最新鋭機の性能を徹底解説

監修 源田孝

執筆 時実雅信

Nature View

空を捨てた鳥 ペンギン

水陸両用の体を手にした,世界全18種の姿

監修 高橋晃周

執筆 薬袋摩耶

参考価格: 1,190円

驚きと興奮のサイエンスマガジン 『ニュートン』

  • 2022/05/26
    発売号

  • 2022/04/26
    発売号

  • 2022/03/26
    発売号

  • 2022/02/26
    発売号

  • 2022/01/26
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

2 日経サイエンス

日経サイエンス

最大
21%
OFF
送料
無料

日経サイエンス

2022年06月24日発売

目次: 【特集:量子コンピューター最大の壁「エラー訂正」】
量子コンピューターの究極の目標
最大の難関「エラー訂正」を実行する新手法

-----------------------------------------------------------------

【特集:渡り鳥の量子コンパス】
高精度ナビの仕組み 鳥には地磁気が見えている
動物たちの磁気感覚

-----------------------------------------------------------------

天の川銀河中心ブラックホール撮影成功

高速電波バースト 浮かび上がる新たな謎

天才のようにまどろめ エジソンに学ぶ半覚醒状態のひらめき

貝の毒化を監視せよ アラスカの海辺に温暖化の脅威

アメリカ黒人社会の強靭さ 

-----------------------------------------------------------------
★このほかにも魅力的な記事がいっぱいあります。
◇フロントランナー挑む
 ジャパンチームで新型コロナの変異を解明:佐藤 佳(東京大学)

◇SCOPE
 宇宙で最初の「一番星」に迫る/「ゲリラ豪雨」の雲をつかめ!
 注射1本で昆虫を遺伝子改変/核酸医薬で免疫の暴走を抑える/
 腕からの信号で自在に動く義手/第10回日経「星新一賞」募集始まる
◇ADVANCES
 ETに長距離電話/ゲノム編集に新手法/人肌の色を求めて/触れる絵文字
 花粉に乗るウイルス/遠隔捜査/細菌の培養は台所スポンジで/
 草の葉/ニュース・クリップ/伝書鳩の記憶

◇From Natureダイジェスト
 気候が形作った人類進化/がん細胞の変異から起源を探る

◇ヘルス・トピックス:合理的臨床試験
◇グラフィック・サイエンス:牙からわかるマンモスの旅
◇パズルの国のアリス:壊れた金庫の安全性
◇nippon天文遺産:彗星王国日本を支えた堂平シュミット望遠鏡
◇Science in Images:天下御免の粘菌生活
◇BOOK REVIEW
 『適応と自然選択』平沢達矢
 『皮膚、人間のすべてを語る』丸山 敬,
 <連載>森山和道の読書日記 ほか

◇サイエンス考古学
◇今月の科学英語

定期購読(3年プラン)なら1冊:1,152円

科学の「先端」「発見の快感」を伝える一般向けの総合科学誌

  • 2022/05/25
    発売号

  • 2022/04/25
    発売号

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

3 ナショナル ジオグラフィック日本版

日経ナショナル ジオグラフィック

最大
34%
OFF
送料
無料
参考価格: 1,210円 定期購読(3年プラン)なら1冊:794円

テレビや新聞では報道されない、世界の“いま”を知ることができます。

  • 2022/05/30
    発売号

  • 2022/04/30
    発売号

  • 2022/03/30
    発売号

  • 2022/02/28
    発売号

  • 2022/01/28
    発売号

  • 2021/12/28
    発売号

4 Nature(個人購読専用)

ネイチャー・ジャパン株式会社

最大
93%
OFF
送料
無料

世界No.1総合科学ジャーナル 『Natureで、最先端の科学に出会う!』

  • 2022/06/23
    発売号

  • 2022/06/16
    発売号

  • 2022/06/09
    発売号

  • 2022/06/02
    発売号

  • 2022/05/26
    発売号

  • 2022/05/19
    発売号

5 天文ガイド

誠文堂新光社

天文ガイド

2022年06月03日発売

目次: 【特集】
〇いて座A*の観測からとらえた
天の川銀河中心のブラックホール/塚田 健
2022年5月12日、EHT(イベント・ホライズン・テレスコープ)による天の川銀河中心のいて座A*の観測データ画像が発表されました。画像は天の川銀河中心の巨大ブラックホールの存在を示し、観測された光のリングの大きさはアインシュタインの一般相対性理論の予言とよく一致していました。2019年に同じくEHTから発表されたM87銀河中心のブラックホールの画像と比べながら、今回の発表の詳細、その成果と意義について紹介します。



〇手軽なシステムで迫力の天体像を観る
自宅ではじめる電視観望 VOL.2/Sam
6月号に続いて「自宅で始める電視観望」の第2回。最近注目されている新たな観望スタイルである「電視観望」は、市街地の明るい空からでも星雲などの天体を色味のある姿で観察でき、手軽な機材で始められるため、人気が高まっています。第2回は電視観望で使用するソフトウェアを紹介。機材のセットアップから天体映像の表示と調整方法までを紹介します。



〇~星明かり月明かり日記~
6惑星に出会う一夜/牛山俊男
今春は明け方の空で複数の惑星が集合する様子が見られます。5月初旬、本誌「星明かり月明かり」を連載する写真家・牛山俊男氏が、夕空に輝く水星と5惑星(金星・火星・木星・土星・海王星)との出会いを求め、長野県霧ヶ峰に撮影に訪れた一夜の様子を紹介します。



〇星空VRをはじめよう
キヤノンVR専用レンズによる180°VR動画/須永 閑
キヤノンから発売されたVR撮影用レンズ「キヤノンRF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYE」は横に並んだ2つの魚眼レンズを備えた180°VR撮影専用レンズです.複数台のカメラを用いて撮ることの多いVR映像ですが、このレンズであれば1台で撮影可能。さっそく注目のレンズで星空VR映像の撮影を行いました。撮影から映像出力までを紹介します(完成映像は天文ガイドYouTubeチャンネルで視聴可能です)

毎月の天文現象と、新製品のニュースをお伝えします。

  • 2022/05/02
    発売号

  • 2022/04/05
    発売号

  • 2022/03/03
    発売号

  • 2022/02/04
    発売号

  • 2022/01/05
    発売号

  • 2021/12/03
    発売号

6 月刊アイソス

システム規格社

月刊アイソス

2022年06月10日発売

目次: ■アイソス2022年7月号の特集は「サーキュラーエコノミーの国際規格動向」です。

■サーキュラーエコノミーとは、文字通り「経済」です。資源循環の考え方を経済の中に落とし込むことによって産業構造を変革し、その仕組みを国際規格にすることで、EUは産業的優位に立とうとしています。特に製造業においては、かつての日本、今の中国に対抗するために、サーキュラーエコノミーの国際規格はEUの有効な武器になります。そうなれば、まさにサーキュラーエコノミーとは「環境の産業化」(中村崇氏)と言えるでしょう。

■サーキュラーエコノミーの国際規格化の議論が2018年からISO/TC323でスタートしました。年度内にDIS(国際規格案)を発行することはスケジュールで決まっていますので、この1年間が議論の正念場になると思われます。日本の産業界が特に強い関心を持っているのは、バリューネットワークにおける製品のサーキュラリティの測定と評価の仕組みの構築・運用と、その結果の情報を記載したPCDS(製品循環データシート)です。本特集では、経済産業省と産業環境管理協会の協力を得て、ISO/TC323国内委員会の委員長及び委員・事務局から、同TCでの規格開発状況と日本の対応などについて取材しました。

■Viewpoint this monthでは、4月1日付でISO研修機関・グローバルテクノ新社長に就任した砂川清吾氏から話を聞きました。砂川清吾氏は1976年生まれ。ヒューレット・パッカードにて20年余り経理・財務を担当し、2017年日本HP取締役兼執行役員経理・管理本部長。2020年に日本HPを退職して、グローバルテクノに入社、常務就任を経て、現在に至ります。砂川氏に社長就任までの経緯、ISO業界の現状、今後の研修事業の取組みなどについて取材しました。

■今月のNEWS & REPORTSは、サプライヤー監査で監査員が遭遇する8つの場面を、実話をベースにした演習問題の形で提供しました。今回掲載された演習問題は、サプライヤー監査員の再教育のための教材としても活用できると思います。執筆者は、アイソスではお馴染みの青木明彦氏(IRCA登録 QMSプリンシパル審査員)です。


アイソス 2022年7月号(296号 2022年6月10日発売)

特集

サーキュラーエコノミーの国際規格動向

取材先〈敬称略〉:
中村崇(東北大学名誉教授)
胡桃澤昭夫(一般社団法人産業環境管理協会資源・リサイクル促進センター主幹)
北田皓嗣(法政大学経営学部経営学科准教授)
梅田靖(東京大学大学院工学系研究科人工物工学研究センター教授)
市川芳明(多摩大学ルール形成戦略研究所客員教授)
清水孝太郎(三菱UFJリサーチ・コンサルティング株式会社持続可能社会部長上席主任研究員)
村上進亮(東京大学大学院工学系研究科技術経営戦略学専攻准教授)
山藤憲明(一般社団法人産業環境管理協会資源・リサイクル促進センター技術参与)
千葉祐介(AGC株式会社知的財産部標準化推進チーム)


NEWS & REPORTS

サプライヤー監査事例(実話)による演習問題で
監査員の再教育をはかる
執筆/青木 明彦(IRCA登録 QMSプリンシパル審査員)


連載

■Insight

国際標準は安全+安心へ
連載 第4回 安全の国際標準 -機械安全と労働安全衛生マネジメントシステム-
執筆/ISO/TC283国内審議委員会委員長
明治大学 名誉教授 向殿 政男

標準と共に生きる時代が来た
連載 第4回 すべての企業に影響する標準がある
執筆/ISO/TC314 & IEC SyC AAL 国内委員会委員長/Head of delegates
東洋大学 名誉教授 山田 肇

新型コロナ禍後のBCMSのあるべき姿とは?
連載 第4回 ISO 22301運用で大事なこと(1)
執筆/ISO/TC292国内委員会SG1委員長
名古屋工業大学大学院 教授 渡辺 研司

■Viewpoint this month

リレー連載 第122回
ISO研修機関・グローバルテクノ新社長に砂川清吾氏就任
お客様の声を聞き研修の質向上に努める
取材先/株式会社グローバルテクノ 代表取締役社長 砂川 清吾 氏

■全体最適経営

5つの視点の因果関係で導く全体最適経営
連載 第4回 社会システムと技術システムとの融合と事例の紹介
執筆/高橋マネジメント研究所 代表 学校法人桜美林学園 顧問 高橋 義郎

■QCツール

先手管理七つ道具(SE7)でTQM/ISOの融合をはかる
連載 第4回 先手管理七つ道具(SE7)と品質不祥事・コンプライアンス対応
執筆/金子技術士事務所 所長 金子 浩一
早稲田大学 社会科学総合学術院 教授 中島 健一

■カーボンニュートラル

いかにしてカーボンニュートラル対応のQMSを構築・運用するか
連載 第4回 カーボンニュートラルに伴うQMSの提案(1)
執筆/株式会社 kiipl & nap エグゼクティブ・コンサルタント 野元 伸一郎

■食品安全

HACCP適用から食品安全国際規格へのステップアップ
連載 第4回 HACCP適用から食品安全国際規格へのアプローチ(1)
執筆/一般社団法人食品品質プロフェッショナルズ 理事 新 武司

■SDGs

SDGs推進の6つのポイント
〜未来デザイン、脱プラ、中小企業の取組み、ESG投資、気候変動、コンプライアンス〜
連載 第4回 ESG投資とSDGs ~2030年、2050年の世界を拓く~
執筆/一般社団法人日本能率協会 ISO研修事業部 主任講師 長谷川 浩司

■マンガ

マンガで学ぶ ISO 9001
連載 第10回 監視・測定、分析、評価、内部監査
執筆/株式会社グローバルテクノ 代表取締役会長 砂川 清榮


And more

目次
ISO leading-edge trend
WOW! 欧州で進行するサーキュラーエコノミーの標準化
仏英で国内規格発行、独は標準化ロードマップを11月発行予定
WOW! 注目を集め出した人的資本報告の指針「ISO 30414」と
同規格で要求される指標の技術仕様(TS)シリーズ
編集後記/次号予告/広告目次 etc.

国内唯一のISOマネンジメントシステム専門月刊誌

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

  • 2022/01/10
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

7 化学

化学同人

最大
18%
OFF
送料
無料

化学

2022年06月20日発売

目次: 【解説】有機化合物を使ってヒトiPS細胞を体細胞から誘導できた!
――より簡便かつ管理しやすい多能性幹細胞の創出への期待
●吉井達之・齊藤博英

【解説】融解・凍結でスイッチする発光材料の開発
――引っかき傷を発光で「見える化」する
●吉田将己・加藤昌子

【解説】貴金属8元素からなる新合金を創製
――多元素の混合で新しい原子に生まれ変わる
●草田康平・ウ※ 冬霜(※は漢字の「口」の下に「天」)・北川 宏

【化学の本だな:対談】新刊!『理工系のAI英作文術』
これからの英語とのかかわり方
――自動翻訳ツールを駆使する新時代に
●西山聖久 vs. 中山裕木子

★好評連載★

◆カガクへの視点 薬剤師養成教育における化学 ●太田 茂

◆あなたの作業をもっとスムーズに PCショートカットでラクラク研究生活
(11)ChemDrawもショートカットですばやくキレイに!
〈ホットキーを使った官能基・構造描画編〉
●谷本裕樹・光藤耕一

◆誰も教えてくれない!物理化学(反応速度論編)
(37)反応速度論って何? ――1次反応の基礎(PART 2) ●宮川雅矢

◆化学つれづれ草 (63)論文投稿とレジリエンス ●田中一義

◆健康診断でよく見る検査値の秘密
(16)患者ファーストの医療に欠かせない自動分析装置
――手作業による分析操作を機器のなかですべて行う ●南部 昭

◆研究会へようこそ! 
(31)電気化学会 化学センサ研究会
――持続可能な環境のグローバルな実現を目指して ●今中信人

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 書評・新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(5月)

◆編集室から

【2022年の化学】

<注目の論文>

酵素をしてビアリールを合成せしむ/レーザー照射によるイオン拡散/ヒト脳から同定された2種類のAβアミロイド線維/主鎖転移反応で別人ポリマーに

<最新のトピックス>

歪曲環状反応性中間体のルネッサンス/「欠陥」が結晶化の運命を決定する/システインスルフェン酸を捕まえる/加速する脳再生医療

参考価格: 880円 定期購読(1年プラン)なら1冊:725円

最新の情報から話題のトピックスまで,研究者がいちばん知りたい,化学のおもしろい情報を満載した総合誌

  • 2022/05/18
    発売号

  • 2022/04/18
    発売号

  • 2022/03/18
    発売号

  • 2022/02/18
    発売号

  • 2022/01/18
    発売号

  • 2021/12/18
    発売号

8 設備と管理

オーム社

送料
無料

設備と管理

2022年06月10日発売

目次: 特集
・受変電設備の基礎と操作[後編]
 皆川 邦雄(第一種電気主任技術者)
 受変電設備の構成を知り,具体的な操作方法や注意点,過去のトラブル事例を学ぶ.
 それによって,維持管理者の知識・技能の向上を図り,作業効率の向上や
 安全性を確保することを目的とする.6月号の前編とぜひ合わせて読んでいただきたい.

・ビル管理における風量測定ロボット活用法
 小林 雅明(三機工業株式会社)
 建築設備工事の施工品質の向上と性能検証の業務効率化を目的に
 風量測定ロボットの試験運用を導入した.実際にどれくらいの工程を削減でき,
 どこまでをロボットに託せるのか.現場での運用方法とこれからの課題を探る.

・石綿障害予防規則の改正とその対応
 脇田 真至(近鉄ファシリティーズ株式会社)
 令和4年4月から石綿事前調査結果報告システムが運用開始され,
 元方事業者の事前調査結果の届出が義務化されたのを機に,元請事業者の立場から
 関係者が成すべき事柄を整理した.新たに加わる作業を効率的に行っていくために全体概要をまとめた.

■ライセンス
・ビル管理試験直前対策 3号連続90問ミニテスト/レベル1
・2022年上期公表 二級ボイラー技士 試験問題と解答・解説

■ニュースラインナップ
・建築物省エネ法改正案を閣議決定
・電気設備技術基準・解釈の改正に向けてパブリックコメント
・空調システムのサイバーセキュリティガイドライン(案)
・無電柱化に向けて電柱新設の抑制策を取りまとめ

■フォトギャラリー
・四国水族館

■道草の拾い読み
・栃木・栃木市 岩下の新生姜ミュージアム

■連載
・事例に学ぶ設備お悩み相談室/93. 食堂からの臭気拡散対策
・のぞき窓を閉めないで/犬よ,猫よ,ペットらよ,人間を許し給え!
・完全図解 電子回路とディジタル回路の基礎知識/第1編 電子回路/第5章 増幅回路
 11. トランジスタの増幅作用と静特性
・マンションを100年持たせる再生シナリオ(実践編)/59. 大型店舗を保有するマンションの耐震化(中編)
・現場ではたらくビル管INTERVIEW/130. 堀内 秀人さん(興和不動産ファシリティーズ株式会社)
・けろさんの設備探訪記/10. 給水設備の源へ 歴史的建造物
・ビル管 キャリアUPガイド/11. ビル管の3UP―キャリアUP,スキルUP,給料UP

参考価格: 1,650円

ビル・工場の設備を管理するエンジニアとマネージャのための専門誌

  • 2022/05/11
    発売号

  • 2022/04/11
    発売号

  • 2022/03/11
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

  • 2022/01/11
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

9 リサイクル通信

リフォーム産業新聞社

最大
14%
OFF
送料
無料

リサイクル通信

2022年06月25日発売

目次: 2022年6月25日号の主な内容

■ニュース
・コメ兵、25年度売上1000億へ 国内・アジアで出店加速
・薬局の余剰在庫、解消 キリンが新事業
・家電量販店で中古トレカ エディオン
・農機具ネット競売、出来高1800万円 マーケットエンターGのUMM
・販売サイトで「レンタル」も ONZO
・「スマホ買取機」試験設置 ティーガイア
・都内で古着の物々交換 Rationaloop
・「買取福ちゃん」CMに鈴木福さん REGATE
・子供古着店のFC「エコライフココ」 ロイヤリティ月8万に固定
・保育園専門のフリマ エクスプラウド
・「PCNETオークション」 1回に6000点出品
・エプソンがプロジェクターの買取、デジタルリユースと連携
・「フリー素材」提供サービス チャイルドバンク
・LCCのピーチ CAの使用済みスカーフを再利用
・ブックオフ選書のマンガ コンパクトホテルで読み放題
・毎日60件、一括査定 アワバリュー
・アップガレージ 中古ipad取扱い
・古着の回収・販売 アーバンリサーチ
・越境専門CtoCアプリ Ichi
・至近に「ブックオフ旗艦店」 リサイクルフカツ
  
■トップインタビュー
メモリーズ(くらしの友グループ)横尾将臣社長
「遺品・生前片付け月120件」

遺品・生前整理にいち早く乗り出し、累計現場実績は1.6万件にも及ぶメモリーズ(大阪府堺市)。冠婚葬祭事業を行う「くらしの友」の子会社でもあり、グループでは葬儀から整理まで手掛ける。横尾将臣社長に戦略や業界の概況を聞いた。

■トピック
「増える買取FCの古物市場 オークション運営当たり前の時代に」

コロナを契機とし、買取専門店FCを展開する本部企業による古物市場への参入が相次いでいる。主要なFC本部は独自の古物市場を持つことが当たり前になりつつある。ただ、古物市場が既に多数存在しており、運営を成り立たせるのは容易ではない。FC本部運営による古物市場の動向を考察した。

■コーナー
◎市場考察
セカンドストリート・今泉有道社長
「新品減・円安でリユースが受け皿に」

◎Let’s TRY
「AIカメラで来店者の属性・行動を分析」
「買わない顧客」からもデータ収集

◎小トピック1
「エアコン需要集中は梅雨明け?」
材料高で新品・中古も2割値上がり

◎小トピック2
「ブランド洋食器が高騰」
中国でブーム到来か!?

◎ATTENTION
サブスク「解約」
「〝最終確認画面〟に情報わかりやすく」

◎中古市場データ
川崎交換会(神奈川県)
「道具・骨董で出来高500万円」

◎EVENTレポ店
「6.1 THE SHOW」(ON the CORNER、ドンドンダウン)
コムデギャルソンとヨウジヤマモトだけの古着ショー

◎注目の取り組み
「I Still Love You So(東京都)」
航空業社員と兼業で古物商

◎VOICE
テーマは「ビジネスで大切にしていること」
・古材や古道具の活用で顧客の気持ちに寄り添う…キブネ建設
・傾聴に徹し、貴金属やブランド品以外の買取りをアピール…某買取店

■連載
◎海外中古市場データ
浜屋 電気製品・その他
「アジアは雨季で冷蔵庫需要高まる」

◎中古レコードの世界
「レコード仕分けのポイント①」
日本と海外、最大の違いは「保存状態」

◎ブランド市場バイヤー齋藤清の俺に学べ! 
「インバウンド需要に、一層期待がかかるワケ」
下落トレンドへのカンフル剤となるか

◎繁盛店の店づくり
ロデオドライブ新宿歌舞伎町店(東京都)
「歌舞伎町に移転リニューアル」

◎倒産1000本ノック?
人生最大のしくじり?! 
「ここが肝心!最悪どこまで落ちても大丈夫なのか?パート2」

◎生前・遺品整理ダイヤリー 思い出に寄り添って
ティーアシスト(埼玉県)
「ゴミ袋を開けて家の実印を見つけ出す」

参考価格: 693円 定期購読(1年プラン)なら1冊:596円

中古マーケットに深く切り込み、リサイクルビジネスの世界へ読者をナビゲート。

  • 2022/06/10
    発売号

  • 2022/05/25
    発売号

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/25
    発売号

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/03/25
    発売号

10 エレクトロニクス実装技術

Gichoビジネスコミュニケーションズ

最大
36%
OFF
送料
無料

エレクトロニクス実装技術

2022年06月20日発売

目次: ●特集
「設計・解析・シミュレーション」

  発展が目覚しい今日の電子機器類、そしてまた、今後重要な開発テーマとして浮上してくる
 新技術開発に取り組むにあたっては、様々な要求に応えるだけの確実なソリューションが必要
 となります。いずれにしても、各要素を考慮しながらの設計、解析、及び製造ソリューション
 は、ますます複雑に、また難しいものになっており、現場の方々も立ちはだかる課題の解決に
 取り組まなければなりません。
  本特集では、現在の設計・解析・シミュレーション技術がどのような要求にいかに応えてい
 るかをご紹介します。

 ■イヤリング型ウェアラブルセンサ『e-lamp.』の試作
   株式会社図研 / 長谷川 清久 氏

 ■ゼロからわかる! JTAGバウンダリスキャン入門
   アンドールシステムサポート株式会社 / 谷口 正純 氏


●トレンドを探る
 ■一般社団法人日本電子回路工業会(JPCA)が
                   電子回路業界の今年(2022年)の生産見通し発表
  ~『日本の電子回路産業-2022-』(6月刊行予定)より~

 ■わかりやすい厚膜印刷回路入門 ~初歩から最新技術まで~
  第20回 モノコック厚膜印刷回路(その7)
   ”スイッチング回路を組み込む”
   DKNリサーチ / 沼倉 研史 氏


●好評連載
 ■前田真一の最新実装技術あれこれ塾
  第136回 情報社会を支える通信


●コラム
 ■「ちょっと途中下車」
  333駅目 本格焼酎・泡盛の日 / 武井 豊 氏


●Products Guide
 ■デジタル温調はんだごて、他


●その他
 ■展示会・イベント案内
 ■DKNリサーチのプリント配線板データシート
 ■Reader’s Square
 ■編集室から


参考価格: 1,210円 定期購読(1年プラン)なら1冊:779円

国内唯一の実装技術専門誌

  • 2022/05/20
    発売号

  • 2022/04/20
    発売号

  • 2022/03/20
    発売号

  • 2022/02/20
    発売号

  • 2022/01/20
    発売号

  • 2021/12/20
    発売号

11 環境新聞

環境新聞社

送料
無料

環境新聞

2022年06月29日発売

目次: <今週の1面トップ記事>

 環境省は6月21日、消費者が環境に配慮した商品やサービスを選択した場合にポイントを発行するプロジェクトに補助する、食とくらしの「グリーンライフ・ポイント」推進事業の1次採択結果を発表した。それによると、イオンモールや楽天グループ、富山県、北九州市など計26団体が参加する。各団体は8月頃から順次ポイントを発行し、商品や買い物との交換などに使えるようにする。山口壮環境相は同日の閣議後記者会見で、「採択事業の中には、東京電力エナジーパートナーによる蓄電池ユーザーの節電協力に対しポイントを発行する取り組みなど、現在、政府一丸となって取り組む電力需給対策に貢献するものもある」と指摘。その上で、今回の事業を通じ、「引き続き国民の前向きで主体的な行動変容を促していきたい」と強調した。


<その他の面の主な記事>

◇防衛次官人事に介入した官邸を批判 山口環境相「政治と行政にけじめを」……2面

◇記者会見で12秒間〝絶句〟 山口環境相、中井次官の功績称え……………………2面

◇プラスチック資源の適正循環を目指して96 アサヒグループの取り組み…………3面

◇収支改善へ合理的・効率的・効果的に 事業を執行―全産連が定時総会開催……4面

◇下水道事業関係予算の確保等8項目提言 下水協、第11回定時総会を開催………5面

■ジャパン・レジリエンス・アワード特集…………………………………………3~7面

地球環境時代の確かな情報源として幅広いジャンルからタイムリーなニュースを提供

  • 2022/06/22
    発売号

  • 2022/06/15
    発売号

  • 2022/06/08
    発売号

  • 2022/06/01
    発売号

  • 2022/05/25
    発売号

  • 2022/05/18
    発売号

12 月刊自動認識

日本工業出版

最大
12%
OFF
送料
無料

月刊自動認識

2022年06月05日発売

目次: ■特集:AI・IoT導入によるメリットとDX推進への課題②
○流通業・小売業の課題を解決するAIを目指して/キヤノンITソリューションズ/布施 竜一・片岡 新・田路 賢太郎
流通業や卸売小売業において、AIを活用して「省人化」や「現場の見える化」を実現したいというニーズが高まっている。これらの課題に対するソリューションとして当社が開発した商品「StoreMotion」を紹介し、本商品を活用したDX事例を述べる。

○ディープラーニングを活用したAI外観検査・画像検査システム/シーイーシー/久保田 進也
AIの活用として外観検査が注目を集め、当社が開発提供するWiseImagingは、2016年のリリース以降多くの製造現場に導入されてきた。WiseImagingは、製造現場で導入・定着しやすい機能や豊富なサポートを用意している。本稿では、労働人口の減少や熟練工の高齢化が進むわが国において、製造業のAI活用促進におけるWiseImagingの製品特長や導入事例を解説する。

○「オールインワン&シンプル操作」AI画像処理/スカイロジック/澤木 佳子
DeepSkyは、PC1台で「画像データ収集→学習→判定」を行うことができる。Windowsソフトを操作する要領で簡単に合否判定ができる検査機に成長していく。3,600万画素レベルの超高画素カメラやマルチカメラ、スマートフォンの画像にも対応する。

○スマートフォンの撮影用AIを用いて規格に適合した顔写真を効率的に収集/DNPフォトイメージングジャパン/西山 良一
顔画像収集ビジネスの現状、DNP顔写真収集サービス導入のメリット、『Photo Entry』サービス開始の背景と意図、顔写真収集クラウドサービス『Photo Entry』の特長、収集した顔写真の二次活用について解説する。

○製品の外観異常箇所を高精度で検出する画像検査AIの開発/富士通/小林 左千夫
製造ラインの検査工程で不良品と判断された製品画像を準備しなくても、外観の多種多様な異常を高精度に検出する画像検査AI技術と本技術を利用した現場業務の改善事例を解説する。併せて、製造現場のDXを推進する上で留意すべきポイントを紹介する。

○AIが製造ラインを監視・異常を検出/マイクロ・テクニカ/森山 和・塚越 有揮
工場内の多台数の監視カメラを有効活用し製造ラインの異常を自動で検出、記録可能な当社開発システムである、ラインウォッチャーを紹介する。ラインウォッチャーは、監視業務を大幅に自動化することで、見回り時間の削減、人手不足の解消、監視業務の効率化を支援することを目的として開発されたAI工場監視システムである。

○製造現場の課題を解決するAI画像検査の進化/YE DIGITAL/小畑 昌之・宮河 秀和
労働力不足や労働生産性向上の切り札として期待されるAI 活用。食品製造業の目視検査工程における活用がいよいよ本格的に進み始めた。広がる活用、技術の進歩によるさらなる精度向上、検査工程の全自動化の先進取り組み事例を紹介する。

■Auto-ID Solution
○レジ待ち解消。スマートストアを実現するセルフレジ/アスタリスク/蛭田 菜穂子
当社は「モノ認識」と「モバイル」をコンセプトに、業種業態問わず、DX推進を支援し業務効率化を実現してきた。本稿では、店舗運営における業務の効率化、省人化といった課題に着目し、レジ混雑の解消を目的に開発したセルフレジ「AsRegi +(アズレジプラス)」について、特長や用途例を紹介する。

■話題の追跡
○「人工物メトリクスを用いた個体管理技術ガイダンス」の紹介/産業技術総合研究所/古原 和邦・時田 俊雄/横浜国立大学/松本 勉
(国研)産業技術総合研究所サイバーフィジカルセキュリティ研究センターが、2022年1月に公開した「人工物メトリクスを用いた個体管理技術ガイダンス」(製品、デバイス、部品などを、その物理的特徴を計測、測定することで管理する際のガイダンス)について紹介する。

■連載
○IT機器の支援で利用者に笑顔を 第13回
ETA・AALの普及を目指して⑬/ETA・AAL推進協議会/寄本 義一
○薬剤師の視点から見た医療安全と自動認識 第60回
かかりつけ薬剤師・薬局の役割と活用/横浜薬科大学/鈴木 高弘
○NFCで始める実践RFID 第116回
習慣定着化ツールとしてのNFC/ハヤト・インフォメーション/大坂 泰弘

参考価格: 2,178円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,917円

自動認識技術専門誌

  • 2022/05/02
    発売号

  • 2022/04/05
    発売号

  • 2022/03/05
    発売号

  • 2022/02/05
    発売号

  • 2022/01/05
    発売号

  • 2021/12/03
    発売号

13 ファインケミカル

シーエムシー出版

最大
17%
OFF
送料
無料

ファインケミカル

2022年06月15日発売

目次: 著者一覧
山口有朋 (国研)産業技術総合研究所
兼橋真二 東京農工大学
淺田元子 徳島大学
中村嘉利 徳島大学
水垣共雄 大阪大学
恩田歩武 高知大学
山田敦士 UBE(株) 
生田淳也 UBE(株) 
山本祥史 (株)ハイケム東京研究所
富永健一 (国研)産業技術総合研究所 
寺島健仁 東京農業大学
岡田 至 東京農業大学
冨澤元博 東京農業大学
城島輝臣 アグロサイエンス通信


目次
-------------------------------------------------------------------------

【特集】バイオマスリファイナリーの最新動向―高効率化学変換への道―

-------------------------------------------------------------------------

バイオマスに含まれるリグニンの有用化学物質への変換     
Lignin Depolymerization into Aromatic Monomers
 
 バイオマスは再生可能な炭素資源であり,現在石油から作られているプラスチックの代替化成品を製造可能なことから,化成品原料へ変換する技術開発が進められている。プラスチックの原料となるエチレンやプロピレンは,バイオマスから比較的容易に製造可能であるが,芳香族化合物をバイオマスから製造することは困難である。木質バイオマスに含まれるリグニンは,芳香族化合物がランダムに結合しており,分解することにより芳香族化合物が得られることが期待されるが,現在ほとんど有効利用されていない。我々は,超臨界水中で担持金属触媒を用いることにより,リグニンの芳香族化合物間の結合を切断し,芳香族モノマーが得られることを明らかにした。

【目次】
1.はじめに
2.リグニンモデル化合物の分解反応
3.リグニン分解反応の収率予測
4.オルガノソルブリグニンの分解反応
5.おわりに

-------------------------------------------------------------------------
未利用非可食バイオマスを原料とする機能材料の開発
Development of Functional Green Products derived from Non-Edible Biomass
 
 2050年のカーボンニュートラル社会の実現に向け,地球温暖化問題,資源・エネルギー問題,プラスチック諸問題の解決は必要不可欠となっている。本稿では,未利用非可食バイオマスのひとつであるフェノール性植物油脂の有効利用の重要性とこれらを原料とする機能性バイオマスプラスチックの創出について解説する。

【目次】
1.はじめに
2.未利用非可食バイオマスとしてのカシューナッツの殻油
2.1 室温・無溶剤硬化のフレキシブルエポキシポリマー
2.2 室温・無溶剤の光硬化性透明ポリマー
3.まとめ

-------------------------------------------------------------------------

リグノセルロース系バイオマスを原料とした高植物度機能性化成品の製造       
Production of High Bio-Based Content Functional Materials from Lignocellulosic Biomass

 リグノセルロース系バイオマスの一つであり,成長が著しく早い孟宗竹中に含まれるセルロースとリグニンの有効利用法を確立するために,塩化コリンと乳酸を用いた深共晶溶媒(DES)処理,抽出分離,酵素糖化とグラインダー処理からなるトータル利用システムを開発した。分離されたセルロース画分とリグニン画分の高植物度機能性化成品への有用資源化についてまとめた。

【目次】
1.はじめに
2.DES処理と各画分の抽出分離
3.沈殿物から抽出されたアセトン可溶性リグニンの樹脂原料としての利用
4.固形残渣のグルコース生産およびリグノセルロースナノファイバー製造の原料としての利用
5.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

バイオマス由来の化学品合成を実現する高機能固体触媒の開発
Development of High-Performance Heterogeneous Catalysts for Transformation of Biomass-Derived Chemicals

 バイオマス由来原料を利用した化学品合成は,化石資源からの原料シフトを実現するために必須であり,今後の持続可能なモノづくりのためには,より温和な条件下で高選択的に反応を促進する固体触媒の開発は急務である。本稿では,筆者らのグループがこれまで行ってきた固体触媒開発の研究成果を紹介する。

【目次】
1.はじめに
2.フルフラール類の選択的変換
3.糖類の選択的水素化反応
4.油脂類の変換反応
5.まとめ

-------------------------------------------------------------------------

固体触媒を用いた海藻バイオマス多糖から有用化合物へ変換           
Conversion of Seaweed Biomass-Derived Polysaccharides into Value-Added Chemicals using Heterogeneous Catalysts
 
 海藻は,成長速度,CO2吸収量,食料や淡水資源との競合などの多くの点で,海に囲まれている日本におけるバイオマス資源として望ましい特徴を有する。本稿では,海藻多糖から有用化合物への触媒変換について解説するとともに,コントロール可能な海藻育成法についても解説し,ファインケミカル原料としての海藻の可能性を提示する。

【目次】
1.はじめに
1.1 バイオマス資源としての海藻
1.2 バイオマス資源を志向した海藻の培養技術
2.海藻からの多糖抽出(マイクロ波抽出)
3.海藻多糖ウルバンから単糖ラムノースへの触媒変換
4.海藻多糖変換に適する固体触媒の開発
5.海藻多糖の脱硫酸および低分子化に対する反応制御(溶媒効果)
6.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

非可食バイオマス資源を原料とする化学品製造プロセスの開発    
Development of the Chemical Manufacturing Process Using the Non-Edible Biomass Resources as the Raw Material

 持続可能な化学産業の構築のために,従来の化石資源を原料とする化学品製造プロセスからバイオマスなどの非化石資源を利用するプロセスへの転換が望まれている。非可食バイオマスの一つであるセルロースに着目し,セルロース原料を化学品に変換する触媒技術開発ならびに化学品までの一貫製造プロセス開発を検討した。

【目次】
1.はじめに
2.セルロースからレブリン酸/エステル製造の触媒開発
3.得られたレブリン酸/エステルから化学品(汎用モノマー)までの一貫製造プロセス開発
3.1 検討①レブリン酸/エステルのベンチスケール製造と実用化に向けた課題抽出
3.2 検討②GVLのベンチスケール製造と汎用モノマー(アジピン酸エステル)への誘導化検討
4.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

[連載]ピラジン系機能性化学品(食品香料,農薬,医薬品,電子材料など)

第2回(終):医薬品(触媒,電子材料,配位子,液晶)中間体
Medicine(Catalyst, Electronic Material, Ligand and Liquid Crystal)Intermediates

 第1回では食品香料;農薬の中間体について述べた。今回は,医薬品などの中間体の工業的製法および用途について述べる。

【目次】
5.医薬品(触媒,電子材料,配位子,液晶)中間体
5.1 2-シアノピラジン(36)
5.2 2-アミノメチルピラジン(37)
5.3 2-アミノピラジン(ピラジナミン)(20)
5.4 2-アミノ-3,5-ジブロモピラジン(38)
5.5 2-アミノ-5-ブロモ-3-メトキシピラジン(39)
5.6 2-アミノ-3-メトキシピラジン(40)
5.7 2,3-ジシアノピラジン(43)
5.8 ピラジン-2,3-ジカルボン酸(45)
5.9 ピラジン-2-カルボン酸(ピラジン酸)(46)
5.10 ピラジン-2-カルボン酸イソプロピル(47a)
   ピラジン-2-カルボン酸イソブチル(47b)
5.11 2-クロロピラジン(48),2,3-ジクロロピラジン(49),2,6-ジクロロピラジン(50)
5.12 2,5-ジクロロピラジン(52)
5.13 2,3,5,6-テトラクロロピラジン(54)
5.14 3-カルバモイルピラジン-2-カルボン酸(55)
5.15 3-アミノピラジン-2-カルボン酸(56)
5.16 3-アミノピラジン-2-カルボン酸メチル(57)
5.17 6-クロロ-3,5-ジアミノピラジン-2-カルボン酸メチル(59)
5.18 5-メチルピラジン-2-カルボン酸(60)
5.19 ピラジン-2,3-ジカルボン酸無水物(66)
5.20 3-ヒドロキシ-2-ピラジンカルボキサミド(68)
5.21 6-ブロモ-3-ヒドロキシ-2-ピラジンカルボキサミド(69)
5.22 3,6-ジクロロ-2-ピラジンカルボニトリル(70)
5.23 3,6-ジフルオロ-2-ピラジンカルボニトリル(71)
5.24 6-フルオロ-3-ヒドロキシ-2-ピラジンカルボニトリル(72)
5.25 3,5-ジクロロピラジン-2-カルボン酸(73)
5.26 3,5-ジクロロピラジン-2-カルボキサミド(74)
5.27 3,5-ジクロロ-6-エチルピラジン-2-カルボキサミド(81)
5.28 2-ヒドロキシ-5-(4-デシルオキシフェニル)ピラジン(87)
6.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

[マーケット情報]
国内農薬市場の推移―殺菌剤を中心にして(第4報)―
Transition of Domestic Market of Pesticides-Specialized in Fungicides(4)

 2019年の本誌上で,国内の農業用殺菌剤市場の動向について2007年以降10年間の動向を概観した1)。本稿ではその後の状況を見るために,2010年以降10年間の殺菌剤市場の推移を主として作用機構の観点から解析した。

【目次】
1.はじめに
2.農薬全体の出荷金額と出荷量の推移
3.殺菌剤の出荷金額の推移
3.1 殺菌剤の分類
3.2 殺菌剤の作用機構別の出荷推移
3.3 国内市場に登場した新規殺菌剤
4.おわりに

-------------------------------------------------------------------------

[ケミカルプロフィル]

シトラール(Citral)
トリシクラゾール(Tricyclazole)
ミリスチン酸(Myristic acid)

-------------------------------------------------------------------------

[ニュースダイジェスト]

・海外編
・国内編

参考価格: 8,250円 定期購読(1年プラン)なら1冊:6,875円

調査・資料・報道・抄録ファイン化をめざす化学業界人の必携書

  • 2022/05/15
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

  • 2022/01/15
    発売号

  • 2021/12/15
    発売号

14 月刊廃棄物

日報ビジネス

最大
12%
OFF
送料
無料

月刊廃棄物

2022年06月05日発売

目次: 特集

プラスチックの分別とリサイクルの現場から


〈リポート〉

一括回収10年を迎えて ・・・・・・・東京都千代田区

今年10月、一括回収 ・・・・・・・東京都北区

「KOBE PLASTIC NEXT」を推進 ・・・・・・・兵庫県神戸市

一括回収の実証実業を実施 ・・・・・・・宮城県仙台市

2001年から一括回収実施 ・・・・・・・志木地区衛生組合

収集後の手選別を篤く ・・・・・・・東京都昭島市

硬質製品プラを収集、再資源化 ・・・・・・・東京都羽村市

CE型プラ循環の構築へ ・・・・・・・アミタ㈱

中部以西初のBtoB工場 ・・・・・・・協栄J&T環境㈱

大型の高度選別施設が完成 ・・・・・・・㈱富山環境整備

AIロボと機械選別導入 ・・・・・・・㈲光田商店


〈寄稿〉

ワンウェイプラスチックの4Rの実態を検証する ・・・・・・・ごみ・環境ビジョン21運営委員 小野寺 勲


〈資料〉

再確認! 分別収集物の基準 ・・・・・・・プラスチック資源循環法


〈オブジェクション〉

プラスチックの分別・リサイクルにオブジェクション


特別寄稿

脱炭素×廃棄物・3R・循環経済を展望する(全3回)
その2 3R・循環経済の世界の動きと日本の対応 ---(公財)廃棄物・3R研究財団 理事長 梶原成元


■寄稿・リポート・話題・資料など

巻頭言 日本型リサイクルから循環経済へ転換する ・・・・・・・・藤波 博

リポート 海洋プラごみ解決へ 路上ポイ捨て調査  (株)ピリカ

募集 「廃プラスチックの資源循環高度化事業」に係る間接補助事業者の公募開始  (一社)日本有機資源協会

話題 通販サイト出店で自動車リユース部品の利用促進  NGP日本自動車リサイクル事業協同組合

資料 脱炭素先行地域選定結果(第1回)を公表  環境省

コラム環の声 プラスチック新法とメーカー責任


■シリーズ

自治体TODAY 岡山県倉敷市

生ごみリサイクル基礎講座
vol.86 プランターの土再生作戦! ・・・・・・・・・辻 康治

遺品整理 お片付けニュース
衣類のリユースを進める「ふくのわプロジェクト」と連携開始 ・・・・・・・・・(株)G―Place
横浜信用金庫に本・CD・DVDの集荷BOX設置 ・・・・・・・・・ブックオフグループHD(株)
東京空き家ガイドブックを作成 ・・・・・・・・・東京都
シリーズ(随時掲載) 除染廃棄物 
第6回 土壌の再生利用 福島県飯館村長泥地区で栽培実験 ・・・・・・・・・山懸美幸

全国リサイクルプラザFile 
第79回 まだ着られる子ども服をリユース
環境ふれあい館ひまわり(東京都台東区)

ecoたろうくん×クロスワード

自治体ECOキャラ発掘隊 FILE115 ワケロボくん(福井県坂井市)


■連載

時事解説 廃棄物実務の視点
第15回 リサイクルの現状と課題 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・藤波 博


ごみ問題から読み解く“循環政策”のゆくえ
第39回 ネットゼロ社会のプラスチックリサイクル ・・・・・・・・・・・・・・・・・・石川雅紀


阿部鋼といっしょに学ぶ廃棄物処理法
第135回 判例による自治体コンプライアンス(58)―廃棄物運搬車両通行路の整備に関する裁判例― ・・・・・・・・・・・・・・阿部 鋼


浅利美鈴の学生と訪ねる3Rの現場 最終回 アップサイクルの聖地に(京都里山SDGsラボ「ことす」) ・・・・・・・・・・・・浅利美鈴


芝田麻里のごみエッセイ 第20回 第二次キンキクリーンセンター事件判決を考える ・・・・・・・・・・・・・・・・・・芝田麻里


現場発 ドイツのごみ事情 vol.87 ハレ市と廃棄物(3) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・石川堅太郎


ドイツ・EU廃棄物立法と実際
vol.39 この2年半のEU、ドイツの政治状況(3) ・・・・・・・・・・・・・・中曽利雄


Topic民間 脱炭素投資ファンド活用でバイオガス熱電併給事業/さがみはらバイオガスパワー(株)

Topic民間 アップサイクル品で空き家をリフォーム/(株)港不動産

Topic民間 不用品回収業など支援へウェブサービスで新会社/環境デジタルソリューション(株)

Topic民間 20歳以上の女性1616人にプラ新法についてアンケート/(株)オレンジページ

Topic民間 ナッジを活用した食ロス削減の実証実験を実施/(株)ゼットン

Topic団体 ガラスびんリユースの新たなモデル構築へ実証/日本ガラスびん協会

Topic民間 脱プラ推進派は 45・7%/(株)クロス・マーケティング


インフォメーション 中央省庁・法制度

フォト記 がんばる自治体

Hard&System NEWS

フォト記 はたらく環境機器・システム

生ごみリサイクルNEWSフラッシュ

ゴミック「廃貴物」

アンテナ ー日本全国 廃棄物最新ニュース

イベント

広告索引

「月刊廃棄物」バックナンバー紹介

読者プレゼント

読者アンケート

編集部からのお知らせ

本誌編集委員名簿・2022年7月号紹介

参考価格: 1,843円 定期購読(3年プラン)なら1冊:1,619円

ごみ処理・リサイクルの実際的な解決方法を具体的に紹介する廃棄物問題の総合専門誌です。

  • 2022/05/02
    発売号

  • 2022/04/05
    発売号

  • 2022/03/05
    発売号

  • 2022/02/05
    発売号

  • 2022/01/05
    発売号

  • 2021/12/03
    発売号

15 エネルギーと環境

エネルギージャーナル社

最大
13%
OFF
送料
無料

エネルギーと環境

2022年06月30日発売

目次: No.2681…2022.6.30
今週号8頁

<第1レポート>
有力な参院選後の脱炭素化国債発行と炭素税の導入

 参院選結果にもよるが先に閣議決定した骨太方針2022の「GX経済
移行債」の行方が注目されている。移行債の後年の財源として本格炭
素税も想定されており7月末頃に官邸に設置予定の「GX実行会議」
で議論される。ただ物価高騰や防衛費などの大幅増額の要求も指摘さ
れておりまだ方向性が見えない。

<第2レポート>
建設残土対策で措置強化の方針決定、法制化必要論も

 建設残土をめぐる規制強化の動きが活発化してきた。政府は関係府
省連絡会議を開き、建設残土搬入先の明確化に向けた取組方針を提示
。それに基づき国交省は公共約款と民間約款の改正を決定した。さら
に資源有効利用促進法の措置も段階的に見直す。盛土規制法の修正に
より法制化も将来課題として位置付けた。

<特別寄稿>
卸売市場の寡占解消と再エネ賦課金制見直しを

 2010年代に実質始まったわが国の電力自由化政策が岐路に立たされ
ている。電力会社を自由に選べる、電力料金の低廉化という当時の触
れ込みは最近の電力価格高騰、新電力の相次ぐ撤退、電源不足による
供給不安で色あせている。外的要因とは言えこれをどう打開していく
のか、関係者に再考してもらった。

<ジャンル別週間情報>
●気候変動条約補助機関会合で野心的目標など論議(地球温暖化対策)
●GI基金活用の航空機脱炭素化官民協議会初会合(地球温暖化対策)
●東証、カーボン・クレジット市場の制度骨子を決定(カーボンプライシング)
●バーゼル条約、全E-waste輸出に事前同意義務化(化学物質対策)
●山口環境相、中井次官の勇退問われしばし絶句(環境行政一般)
●資エ庁、東電エリアで初の電力需給逼迫注意報(電力・ガス)
●四国電力、AI活用の需給運用開始(電力・ガス)
●九州電力、新竹田水力発電所の営業運転を開始(電力・ガス)
●拮抗していた原発の国責任で最高裁認めずの判決(原子力一般)
●銚子沖洋上風力、漁業振興で地元漁協に100億円(省・新エネ)
●洋上風力公募指針修正案まとめ、入札企業に上限(省・新エネ)
●経済産業省人事(エネルギーと環境関連)(組織改正・人事異動)
●原子力規制庁人事(組織改正・人事異動)

◎海外情報コラム…米フロリダ州で若者提起の化石燃料規則

※今週は<エネ環ダイジェスト>ありません

参考価格: 815円 定期購読(1年プラン)なら1冊:713円

週刊「エネルギーと環境」とは?

  • 2022/06/23
    発売号

  • 2022/06/16
    発売号

  • 2022/06/09
    発売号

  • 2022/06/02
    発売号

  • 2022/05/26
    発売号

  • 2022/05/19
    発売号

16 環境ビジネス

日本ビジネス出版

最大
2%
OFF
送料
無料

環境ビジネス

2022年06月15日発売

目次: PIONEERS~開拓者たち 環境経営をイチから成功させる方法 第1回
サステナブル経営は、社員1人ひとりが〝自分事〟だと思って活動しなければ改善できないし、進まないと思います
カルビー株式会社 サステナビリティ推進本部
高木星治 氏

特集1
電気自動車の急速普及後に来る
社会変革とビジネスチャンス

スマートシティは実証から実装へ 日本の動向に世界が注目
国土交通省

MaaS・CASE時代に生まれるサービス・モビリティの在り方とは
経済産業省

モビリティだけでないEVの価値を訴求する事が普及の鍵
国際経済研究所

スマートシティ時代を睨み、資源循環型エネルギービジネスに挑む
住友商事

EVと電力システムの融合で新しい都市概念を創造
大阪大学大学院工学研究科 モビリティシステム共同研究講座 特任教授 太田豊氏

カーボンニュートラルと防災が基軸 モビリティの電化を推進
東京電力

特集2
大変革
-自動車業界で起きている変革と可能性

国内自動車メーカーの取組みに見るEV普及と日本のモビリティ変革の行方
環境ビジネス編集部

中国の45万円EVは、今の日本に求められる理想のEVだった
鈴木万治氏

注目のV2Gにおいて、先行するイギリスの実証事例を紹介
栗田路子氏

環境だけでなく、利便性が必要 車の電動化、日本と世界の動向
ボストン コンサルティング グループ

世界規模で導入が加速度的に進行 EV100%時代に備えよ
元東京大学特任教授 環境経営コンサルタント 村沢義久氏

EUの野望とドイツ自動車メーカーの展望
西村健佑氏

特集3
環境省 再エネ×電動車の同時導入を補助事業で推進
環境省 水・大気環境局 自動車環境対策課

東京都 2030年新車100% ZEV化へ 充電器とバイクの補助事業強化
東京都 環境局

小田原市 EVカーシェアリング事業で地域のエネマネを強化
小田原市

自家消費型ソーラーカーポート導入、 EV化は構内バスから
花王 和歌山工場

国内トップシェアの東光高岳 多用途対応のEV充電器を秋発売
東光高岳

EV100参加で自動車メーカーに強力なシグナルを発信
クライメート・グループ EV100 ヘッド サンドラ・ローリング氏

特別企画~大規模洋上風力発電
日本型ウインドファーム
地域経済を潤す電力ビジネス

発電事業の枠を超えて地域活性化に挑む 新事業展開で電力の付加価値を創出
環境ビジネス編集部

中長期にわたる地域の産業振興も着々 総合商社主体の洋上発電事業に期待
環境ビジネス編集部

洋上風力推進の要は人材 多様な専門人材採用と起用法
環境ビジネス編集部

特別企画~太陽光発電の今後を見据えて
FIP(Feed-in Premium)
リスクと軽減対策

新築住宅の85%に太陽光設置へ 全国初メーカー義務化
環境ビジネス編集部

公共施設の50%に太陽光発電 横浜市は65校の小中学校で導入
環境ビジネス編集部

需給バランス維持強化で新たな周辺産業が台頭
環境ビジネス編集部

太陽光発電施設の廃棄費 積立実施事業者は2割以下
環境ビジネス編集部

ニーズは先物市場 太陽光事業の安定化
環境ビジネス編集部

巻頭グラビア
仮想グリーン首都「MetaGreen」
REGAL HOTELS

プレイステーション®『Horizon Forbidden West』で、世界を緑化
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

メタバース「日産アリアとめぐる環境ツアー」
日産自動

FOCUS
工場や倉庫の屋根上 自家消費型太陽光発電向けソリューションで最適制御
ファーウェイ・ジャパン

エネルギーの需給情報はIoEで統合・管理する時代へ
NextDrive

固形燃料(RPF)ユニットプラントで、廃棄物とCO₂を同時削減
フジテックス

COLUNMS
日本文明を環境から解き明かす 第21回「江戸湾、東京湾の謎-利根川の奇跡-」
元国土交通省 河川局長 竹村公太郎氏

日本文明を環境から解き明かす 第22回「江戸を守ったソフト・インフラ-日本堤の遊郭-」
元国土交通省 河川局長 竹村公太郎氏

Circular Economy リーディングカンパニーの挑戦
YKK AP

一見地味だが極めて厄介な外来生物アルゼンチンアリ
国立環境研究所 五箇公一氏

森田正光の一体何が問題なの!?
気象予報士 森田正光氏

2050年脱炭素社会の現場
ジャーナリスト 桃田健史氏

洋上風力発電を成功に導くために
渋谷潜水工業 渋谷正信氏

洋上風力発電コラム~シリーズ「自然の脅威に挑む」(1)”風”
日本気象 環境エネルギー部部長 高祖研一氏

水産振興コラム〈洋上風力発電の動向が気になっている〉
第5回 山形県における洋上風力発電研究・検討の歩み
前・山形県環境エネルギー部 エネルギー政策推進課 笹原和人氏

水産振興コラム〈洋上風力発電の動向が気になっている〉
第6回 洋上風力発電に係る山形県の漁業協調策の検討とりまとめ
山形県庄内総合支庁 産業経済部 水産振興課 加賀山 祐氏

水産振興コラム〈洋上風力発電の動向が気になっている〉
第7回 沖合域の漁業と浮体式洋上風力発電
全国底曳網漁業連合会 富岡啓二氏

GREEN ESSAY
在独ジャーナリスト 田口理穂氏

参考価格: 1,324円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,300円

環境推進のための実務誌

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2021/12/15
    発売号

  • 2021/09/15
    発売号

  • 2021/06/15
    発売号

  • 2021/03/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

17 電気計算

電気書院

送料
無料

電気設備の保守管理。電験・管理士受験指導

  • 2022/05/12
    発売号

  • 2022/04/12
    発売号

  • 2022/03/11
    発売号

  • 2022/02/12
    発売号

  • 2022/01/12
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

送料
無料

月刊マテリアルフロー

2022年06月01日発売

目次: 特集//フードサプライチェーンの変革 ~食の安全確保と競争力の強化へ
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
政府により農水産物・食品の輸出総額5兆円というビジョンが打ち立てられて以降,我が国の農産品物流は確実に異なるフェーズへ突入したと言っても過言ではない。国民の生命を支える源としての食の役割と並び,国際貿易の重要ファクターとしてのポジションを同時に担うことになったからだ。加えてグローバルには不安定で危険な要素が跋扈し始めた感のある国際情勢の中で「食の安全保障」というファクターも重要性をいや増しており,農水省による業界のかじ取りにも今後一層の注目が集まりそうだ。一方で国内のサプライチェーンに目をやれば,2024年問題を筆頭にサスティナブルな食のロジスティクスはかつてないほどに難しい局面を迎えている。卸業の立場から,製造業の立場から,様々に視座をシフトしながら,最新の現状と変革に向けてのアプローチを追ってみた。(編集部)
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

■特集
[農林水産省]
効率的輸出構築に向け,農水産物・食品輸出が初の1兆円超え
◎農林水産省 大臣官房新事業・食品産業部 食品流通課 課長 武田裕紀氏

[日本加工食品卸協会]
納品リードタイム問題はサステナブルなサプライチェーン構築の第一歩
◎(一社)日本加工食品卸協会 専務理事 時岡肯平氏

[キユーピー]
簡易な検品レス,リードタイム緩和で2024年問題を乗り切る
◎キユーピー㈱ 執行役員 ロジスティクス本部 本部長 前田賢司氏

[SIP]
国内初,大手コンビニ3社による地方における共同配送実証実験
◎(公財)流通経済研究所 農業・環境・地域部門 部門長 主席研究員 折笠俊輔氏/副部門長 主任研究員 吉間めぐみ氏

■企画
[MF Spotlight]英国規格協会
2022年のサプライチェーンリスク,犯罪組織,気候変動,コンバージェンスに着目

[MF Spotlight]流通経済大学
物流効率化はソーシャルロジスティクスの観点が重要に
特別シンポジウム「東京2020大会のロジスティクスとレガシー」開催

[NEWSスペシャル特別編]
決算説明会―ヤマトホールディングス/ダイフク

[ NEWSスペシャル特別編]
三菱ロジスネクスト,新型エンジンフォークリフト「ERSIS」オンライン発表会

[NEWSスペシャル特別編]
ケース・ハンドリングでシェアNo.1目指しHAIロボティクスがテクニカルセンターOPEN

[統計調査REPORT]
物流関連市場調査結果を紹介
◎IoT/M2M,パーソナルミールソリューション,XR360°動画対応HMD

[統計調査REPORT]
物流施設におけるパレット利用実態と今後の課題
―物流標準化調査小委員会令和3年度調査中間報告

■連載
[チャイナレポート]15
《キーパーソンインタビュー》「スーパー艦隊」構築の独自路線で,リテールのレッドオーシャンを安定的に航海する秘訣とは…利群商業集団股分有限公司 副董事長兼社長 徐瑞沢氏/
《物流改善事例》ワンストップソリューションでインテリジェント・コールドチェーンのマルチ温度ストレージを実現…北京起重輸送機械設計研究院有限公司/
《ニュースフラッシュ》

[LOGI裏の統計学]14
「高度物流人材」はなぜ日本で不足しているのか
◎合同会社サプライチェーン・ロジスティクス研究所,城西大学非常勤講師/久保田精一

[システムの眼Ⅱ]71
程良い孤独の中で老いを見つめる
◎早稲田大学 名誉教授/高橋輝男

[5分で読める教養講座 93《おススメ書籍》ひとくちガイド]
中国vsアメリカ~宿命の対決と日本の選択(河出新書)
自動車新常態 ~新型コロナがCASE革命を加速!(本経済新聞出版) !
中央線誕生~東京を一直線に貫く鉄道の謎(交通新聞社新書)
◎小泉事務所 代表/小泉 豊

参考価格: 1,980円

物流現場・人とITを結び付け、ロジスティクスを具現化する

  • 2022/05/01
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

映像情報メディカル

2022年06月01日発売

目次: 特集:IVRの最新動向

4 IVRでできること
岡田慎悟(順天堂大学医学部 放射線診断学講座)

13 IVRの革新的デバイス開発~ From bench to bedside ~
亀井俊佑(東海大学医学部医学科 専門診療学系 画像診断領域)ほか

21 最新医療機器による心房細動アブレーション治療のシミュレーション
田尾 進(東京医科歯科大学循環器内科)ほか

25 臨床におけるAzurion7 B20/15の有用性
岩坪高雄(JCHO熊本総合病院 画像診断センター)

30 進化するAzurionが提供する、新世代3DイメージングSmartCT
~ The next lead in simplifying and advanced 3D Imaging ~
株式会社フィリップス・ジャパン IGTビジネスマーケティング&セールス

36 低被ばく、治療時間の短縮に貢献するNeedle ASSISTアプリケーション
GEへルスケア・ジャパン株式会社 Interventional部

【展示会レポート】
41 ITEM in JRC 2022
・ITEM2022 CT探訪記~心臓CTを中心に~
望月純二(みなみ野循環器病院 放射線技術部/ Cyber DECT Conference 代表世話人)
・キヤノンメディカルシステムズ
・シーメンスヘルスケア
・島津製作所
・GEヘルスケア・ジャパン
・フィリップス・ジャパン
・富士フイルムグループ
・コニカミノルタジャパン
・ザイオソフト
・ハンズオンセミナー:死後画像読影ワークショップ

【研究会報告】第89回東海総合画像医学研究会講演抄録
64 Echo Planar Imaging with Compressed SENSE(EPICS)を用いた腹部領域における拡散強調画像の画質およびADC値の評価
加賀徹郎(岐阜大学 放射線科)ほか

67 解剖に基づいた肺疾患のCT画像診断
冨永循哉(東北大学大学院 医学系研究科 放射線診断学)

【連載】 CT被ばく低減
70 TrueFidelityによる被ばく低減
永澤直樹(鈴鹿医療科学大学 保健衛生学部 放射線技術科学科(三重大学医学部附属病院 中央放射線部))

78 Topics

参考価格: 2,090円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,879円

学際的な情報の収集、およびそれらの解説に重点を置き、より確かな情報をより速く読者にお届けいたします

  • 2022/05/01
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

20 昆虫と自然

ニュー・サイエンス社

送料
無料

昆虫と自然

2022年06月22日発売

目次: 特 集・昆虫の大量発生
Population Outbreaks in Insects

◆総論:昆虫の密度変動機構と大発生の分類
 鎌田 直人
 General remarks: Mechanisms underlying fluctuations in insect densities and classification of outbreaks
 Naoto Kamata

◆ブナアオシャチホコの周期的大発生
 鎌田 直人
 Cyclic population outbreaks of the beech caterpillar, Syntypistis punctatela
 Naoto Kamata

◆昆虫の突発的大発生のプロセス
 平井 一男
 Insect migration-sudden outbreaks of the armyworm
 Kazuo Hirai

◆日本におけるマツノマダラカミキリの大発生
 富樫 一巳
 Outbreak of Monochamus alternatus in Japan
 Katsumi Togashi

◆トノサマバッタの大発生について
 田中 章
 Outbreaks of the migratory locust
 Akira Tanaka

○連載 中国産オサムシ類に関する知見(32)
 云南省北西部産ヌバタマキンオサムシの1新亜種
 井村 有希
 Contribution to the knowledge of carabid beetles (Coleoptera, Carabidae) from China (32):
 A new subspecies of Carabus (Pseudocoptolabrus) taliensis from Northwest Yunnan
 Yûki Imura

〇報文 奈良県におけるムネアカオオクロテントウの侵入と分布拡大
 林 太郎
 Invasion and distribution expansion of Synona consanguinea in Nara Prefecture, Japan
 Taro Hayashi

○報文 チョウの生殖隔離と種分化
 山口 諒
 Reproductive isolation and speciation in butterflies
 Ryo Yamaguchi

◎特集アドバイザー委員◎(五十音順)
 荒谷邦雄(九州大学大学院比較社会文化研究院教授)
 石井 実(大阪府立大学名誉教授)
 後藤慎介(大阪市立大学大学院理学研究科・理学部教授)
 三枝豊平(九州大学名誉教授)
 高倉耕一(滋賀県立大学環境科学部准教授)
 野村昌史(千葉大学大学院園芸学研究院教授)
 平井規央(大阪府立大学大学院生命環境科学研究科教授)
 矢田 脩(九州大学名誉教授/九州大学総合研究博物館)
 吉富博之(愛媛大学農学部准教授)

研究者,アマチュアによる昆虫愛好者のための老舗月刊誌

  • 2022/05/23
    発売号

  • 2022/04/22
    発売号

  • 2022/03/31
    発売号

  • 2022/03/22
    発売号

  • 2022/02/22
    発売号

  • 2022/01/21
    発売号

21 化学装置

工業通信

送料
無料

化学装置

2022年06月28日発売

目次: ■巻頭言■
蒸留技術とAI の将来・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東京理科大学 大江 修造 ・1
【特集】 次世代医薬・化粧品(ファインケミカル)製造技術
【特設記事】 
化粧品の最近の市場動向と技術傾向・・・・・・・・・・・・・・・近畿大学 鈴木 高広・17
製造現場における粉体ハンドリング(曝露対策)・・・・・・・・・樋口商会 吉田 健一・29
IP―KVM を利用した分析機器のリモート化
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ATEN ジャパン 伊藤 正人・35
―ファインバブル発生器『セラポール』の医薬・化粧品製造への適用―
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ノリタケカンパニーリミテド 深川 友貴・41
体内状態に近いスフェロイド作製容器『ミコセル®』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・日本触媒 牧野 朋未・48
錠剤コーティング装置「HICOATER HV(ハイファイブ)」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・フロイント産業 武内 優貴・54
液体窒素を消費しない画期的な凍結保存容器『MVE Fusion®1500TM』
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・巴商会 姜 春喜・60
造粒・乾燥の連続化および特徴的な顆粒を製造する装置「LaVortex」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・アーステクニカ 小柳 敬太・65
錠剤整列搬送装置「AURIGA」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・菊水製作所 垣谷 智弘,鈴木 宏,菅原 幹雄,・71
【連載】
仕事を革新するための見方・考え方(25)
グローバル思考で仕事を革新する・・・・・・・・・・飯田教育総合研究所 飯田 清人・8
人類史的視野で考える 技術と化学装置―2050 年の設計
第7 回 気候危機対策と日本
―めざせ,「眼中無翳空裏無花」―その1
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・東京農工大学 堀尾 正靱・11
安全談話室(191)
“もし〜したらどうなるか?”ハザードレビューのための重要な質問
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・化学工学会SCE・Net安全研究会・74
【技術トピックス】
がん免疫療法を目指したiPS 細胞由来NK 細胞大量培養を実現!
ヘリオス社へ治験製品製造用シングルユース自動培養システムの導入が完了
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・佐竹マルチミクス・2
【一本記事】
インターフェックスウィーク東京の見どころ、出展社リスト・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4



P&P info……28,34,47,53,64,70     次号予告……80

参考価格: 1,980円

化学業界のリーディングマガジン。化学機器・装置設計、施工技術から工場におけるフィールド技術までを網羅

  • 2022/05/27
    発売号

  • 2022/04/28
    発売号

  • 2022/03/28
    発売号

  • 2022/02/28
    発売号

  • 2022/01/28
    発売号

  • 2021/12/27
    発売号

22 建設機械

日本工業出版

最大
16%
OFF
送料
無料

建設機械

2022年06月01日発売

目次: ■特集:建設現場のデジタルトランスフォーメーション(DX)技術
○土木現場における建機自動運転の実証大成建設㈱/青木 浩章・若山 真則
建機の自動化は、i-Constructionの中でも安全性向上・生産性向上・人手不足解消の観点から、建設現場で望まれている技術の一つである。「建機を使った単純で繰り返し行われるような作業」という一定の条件下であれば、自動運転の現実化が見えつつある。本稿では、T-iROBO.と命名して当社が開発している自動運転建機と、複数のT-iROBOを協調運転させるためのプラットフォームT-iCraft.について紹介する。

○重機の自動運転が創り出す安全・安心な建設現場㈱大林組/杉浦 伸哉
建設重機の進化が止まらない。各種センサーを搭載し、ネットワーク越しに3次元データを元にMG/MC利用が一般的になってきた。遠隔操作や自動運転、自律運転を始め技術はどんどん進歩し、現場実装もすぐそこまで来ている状況だ。本稿では、このような技術進歩を、重機メーカーの力を借りずして実施することが可能な米国Startupと、超短期間で重機の自律を行う様子やその結果を紹介すると共に、これらの最先端技術が社会実装にむけて現在どのような状況になっているのかを紹介する。

○無人ダンプがトンネル内を自動運転大成建設㈱/若山 真則・田中真由子
SLAM技術を活用した7tクローラダンプの自動運転システムの開発と実証実験について紹介する。

○最新版:製造業DXの課題と突破口㈱マクニカ 阿部 幸太
製造業DXは難しい。これが300件の製造業DXに携わってきた私たちの答えだ。では、難しいとされる「壁」はどこにあるのか、その突破口は果たして存在するのか。本稿では、「人」と「テクノロジー」の両視点から紹介する。

○建設DXに向けた具体的な取り組み事例㈱竹中工務店 内藤 陽
建設DXの実現に向けて取り組んでいる様々なものの中から、タワークレーンオペレータの働き方を変える「タワークレーン遠隔操作システム」、ロボットの活用の未来に向けて構築を進めている「建設ロボットプラットフォーム」を紹介する。

■技術資料
○新たなICT地盤改良への取り組み/㈱不動テトラ 伊藤 竹史35
当社では、国土交通省の「施工履歴データを用いた出来形管理要領(案)」に対応したGNSS位置誘導システムを開発・導入し、ICT活用工事での生産性向上に取り組んでいる。また、さらなる生産性向上を目指し、AR技術を利用した施工支援システムである「Visios.-AR」や、地盤改良工法の自動打設システム「GeoPilot.-AutoPile」を開発・実用化しており、地盤改良現場でのさらなる生産性向上を図っている。本稿では、当社のICT地盤改良技術をすべて導入した現場事例をもとに各技術を紹介する。

○現場打設したUFCによる沿岸構造物のリニューアル工事/㈱大林組/武田 篤史・石関 嘉一・小澤 武史/トヨタ自動車㈱/左合 靖樹
沿岸プラントのRC護岸およびRC桟橋床版を、常温硬化型UFC「スリムクリート」を用いてリニューアルしたプロジェクトについて紹介する。

○高炉スラグ微粉末を用いた環境配慮型コンクリートの実構造物への適用/㈱奥村組/河野 政典・赤星 博仁・伊藤 淳
コンクリート工事におけるCO2排出削減技術の一つとして、普通ポルトランドセメントの10~70%を高炉スラグ微粉末に置き換えた環境配慮型コンクリートを開発し、今回、高炉スラグ微粉末の使用率が70%の環境配慮型コンクリートの現場適用性を実証するため、品質基準強度が30N/mm2のコンクリートを実建物の基礎・地中梁に272m3打設した。本適用により、普通ポルトランドセメントを用いたコンクリートに対してCO2の排出量を61%削減した。

○打ち込み式注入管および観測井の設置技術/大成建設㈱/高畑 陽
有害物質で汚染された土壌や地下水を非掘削で浄化する技術(原位置浄化技術)を行う場合、空気や液状の浄化材を汚染地盤まで供給するための注入管や、浄化状況を確認するための観測井は、浄化を行うために必要不可欠な設備である。本稿では、機動性が高く狭隘な場所でも作業可能な、自走式バイブロドリルマシンを用いて注入管や観測井を迅速に設置する方法と、浄化工事への適用事例について紹介する。

○プラズマ式イオン乾燥機の開発による資源循環型事業の展開/鉄建建設㈱/宮﨑 龍司・中島 英樹
プラズマ式イオン・活性酸素種等発生装置(MIRAシステム:MixedIonReactiveApproachSystem)を使用した極低エネルギープラズマ式イオン乾燥機「レドックスマスター」による乾燥技術の概要と、その技術を活用した事業展開について紹介する。

○ポンプ浚渫船「第三亜細亜丸」リニューアル/東亜建設工業㈱/内海 曉人
ポンプ浚渫船「第三亜細亜丸」は近年の環境負荷低減の声に応えるべく、IMO(国際海事機関)排ガス2次規制に対応した最新型の主機関に換装するなどの大規模リニューアル工事を行った。このリニューアル工事で主要な浚渫設備の更新も行っており、浚渫・排送能力が大幅に向上すると同時に、CO2排出量を始めとした環境性能についても改善した。また、各設備がネットワーク化され、運転状態の一元管理による保守管理の効率化・省力化を実現している。

○大断面・大深度・長距離の泥水式シールドにおける高速施工/安藤ハザマ 榎原 彩野・高橋 潤・井上 隆広
横浜環状北西線のトンネル区間のうち、北八朔換気所から東方換気所までの約3.9kmを泥水式シールド工法にて築造した。本稿では、大断面・大深度・長距離の泥水式シールドにおける高速施工に対する技術的な取組みと施工実績について紹介する。

■業界情報
○2022年1月度 建設機械出荷金額統計/(一社)日本建設機械工業会

参考価格: 2,178円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,833円

建設機械と機械施工の専門誌

  • 2022/05/01
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/02/01
    発売号

  • 2022/01/01
    発売号

  • 2021/12/01
    発売号

23 工業材料

日刊工業新聞社

工業材料

2022年04月15日発売

目次: 2022年春号
Vol.70 No.3

特集 次世代二次電池開発の最新動向と展望

解説
加速する次世代二次電池の開発と課題
東京都立大学 金村 聖志

硫化物電解質を用いた全固体リチウム―硫黄電池の研究開発
大阪公立大学 林 晃敏、作田 敦、本橋 宏大、辰巳砂 昌弘

正極活物質難溶性電解液を用いたLi-S電池への多角的アプローチ
横浜国立大学 渡邉 正義

リチウム-酸素電池の研究開発の動向と展望
大阪大学 西岡 季穂、中西 周次

事例
加熱処理による全固体電池の性能向上
東京工業大学 小林 成、東京工業大学 東京大学 一杉 太郎

硫化物系全固体電池の試作・評価
JFEテクノリサーチ㈱ 莇 丈史

動向
自動車業界を中心に激化する全固体電池の開発競争
日刊工業新聞社 日下 宗大

フラウンホーファーIWSの次世代電池向け新技術
フラウンフォーファーFEP 鈴木 巧一


講座
よくわかる磁気機能性流体の現在
富山高等専門学校 西田 均

特別企画
リチウムイオン電池の安全性実務マニュアル
泉化研 菅原 秀一

主要記事
リチウム塩を含む電解液をゲル化した新固体電池の開発
―リチウムイオン電池の製造技術と機材を活用して―
法政大学 臼田 昭司、I&Tニューマテリアルズ㈱ 蓮尾 俊治

主要記事
火山噴出物シラスを原料とする親水性薄膜の多孔質化とその応用
高千穂シラス㈱ 栗原 路子、都城工業高等専門学校 野口 大輔

特別記事
劣化したLEDレンズの再生に関する研究開発
長岡技術科学大学 大武 義人、
西日本高速道路エンジニアリング九州㈱ 木屋 研二、岡元 輔、竹國 一也

材料ウォッチ
[R&D動向]始動、グリーンイノベーション基金事業
[業界動向]デジタル化の進展や新型コロナ禍の影響で変貌する印刷インク市場


●NEWS of ENGINEERING MATERIALS
●本の紹介
●編集後記・次号予告

ニーズとシーズの架け橋となる最新の材料技術情報をお届けする

  • 2022/01/15
    発売号

  • 2021/10/15
    発売号

  • 2021/09/15
    発売号

  • 2021/08/12
    発売号

  • 2021/07/15
    発売号

  • 2021/06/15
    発売号

バイオテクノロジーの工業化に関する技術情報、市場情報を 満載

  • 2016/12/12
    発売号

  • 2016/11/12
    発売号

  • 2016/10/12
    発売号

  • 2016/09/12
    発売号

  • 2016/08/12
    発売号

  • 2016/07/12
    発売号

25 月刊下水道

環境新聞社

送料
無料

月刊下水道

2022年06月15日発売

目次: 【 総 論 】
2 想定し得るリスクを洗い出し、マニュアルに〈五領川公共下水道事務組合〉  
  ● 西 裕司

【 視 点 】
8 日本のリスク管理における下水道インフラの新たな役割・貢献
  ~「下水サーベイランス」と「下水道インフラの地下シェルター活用」~
  ● 谷戸 善彦

【 トピックス 】
11 災害に負けない強靱な社会を目指す「防災コンソーシアム(CORE)」を推進
  ● 日高  輝

【 被災経験に学ぶ 】
15 震災発災時の事業継続~熊本地震の経験を生かす~〈熊本市〉
  ● 上村 芳徳
19 クリーンピア千曲、処理場の浸水被害からの復旧〈長野県〉
  ● 田中 宏和

【 これからのリスク管理 】
23 水処理施設における DX とリスク管理〈松江市〉
  ● 中倉 隆
28 社会資本整備を支える補償コンサルタント
  ~災害からの復旧・復興への貢献~
  ● 松田 英雄
33 官民連携におけるリスク管理について〈富士市〉
  ● 佐野 和史
40 河川水の成分分析で、災害・事故時の有害物質流出リスクを把握
  ● 西野 貴裕

■ Report
45 Pick-up 大阪市下水道科学館リニューアルオープン 
楽しく体感的に学べる情報発信基地へ
46 現場見学会 EeTAFCON 研究会が製造施設見学会
―低炭素・循環型社会実現に資する新たなコンクリート-
78 管路管理の研究拠点 WATCHING 管清工業「厚木の杜環境リサーチセンター」を開  
  設
  来館者が下水道を体感できる工夫も

■ 連 載
48 都市を下る水を追って 第29回
  淡水パールの採れる湖
  ● 写真・文 白汚 零
49 環境技術思想――持続可能な社会に向かって  第25講
  脱炭素・カーボンニュートラル社会に貢献する下水道技術の開発と課題
  ● 姫野 修司
54 自治体ニーズに応える JS の新技術 第 38 回
過給機を用いた流動床炉向け省電力送風装置(流動タービン)
  ● 日本下水道事業団 ソリューション推進部
59 ティーブレイク 136 杯目
  楽観的対処~回復するという楽しみ~
  ● 中里 卓治
60 東京下水道物語 ~「証言に基づく東京下水道史」より~その11
  なぜ汚泥処分に苦労した? ~下水道事業最大の難問~
  ● 谷口 尚弘
66 経営トランスフォーメーション 第2回
  「売上げを減らす」という驚きの戦略
  3年で株価2.8 倍と投資家に高評価される注目株
  ● 奥田 早希子
70 環境技術士にNEXT チャレンジ! 第4回
  新規工場建設による環境影響評価
  ● 下水道技術士試験研究会
72 デザインマンホール、つくってみない?
  第5回 カラーマンホール蓋、デザインのお約束
  ● 長島 優子
76 続スクリーンに映った下水道 第19回
  安っぽいセットでミリオンダラー?
『ミリオンダラー・スティーラー』
  ● 忠田 友幸
80 壺中天~海外の蓋を求めて~ その50
  タリンの街歩き〈エストニア③〉
  ● 垣下 嘉徳

■ Information
74 月刊下水道 勝手にフタデザインコンテスト
「オリジナルマンホール蓋」デザインしてみない?
82 総会フラッシュ
87 NEWSのページ


ニュース 7、32 既刊紹介 89 次号予告 90 編集後記 91 広告索引 92


〈表紙の写真〉 
上:(公財)日本下水道新技術機構との共同研究で行った「熊本市下水道 BCP 訓練」のようす(関連記事:p.15~)
下:管清工業㈱が開設した「厚木の杜リサーチセンター」の模擬管路人孔から地上を望む(関連記事:p.78~)

参考価格: 1,650円

下水道の意義をわかりやすく一般に認識づけるために、官民一体となって編集される総合専門誌

  • 2022/05/15
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/02/15
    発売号

  • 2022/01/15
    発売号

  • 2021/12/15
    発売号

26 B-maga(ビーマガ)

サテマガ・ビー・アイ

送料
無料

B-maga(ビーマガ)

2022年06月10日発売

目次: ◆特集
ローカル5G 最新事例

-沖縄ケーブルネットワーク
-ミクシィ
-多分野で実証進むローカル5G

楽しむチカラで地方創生

-SAGOJO
-MOTTAINAI BATON

-「通信・放送Week 2022」開幕直前特集

◆Special Interview
-となみ衛星通信テレビ

◆Special Reports
-NHK 「第50回番組技術展」

◆Convention Report
-「3D & バーチャルリアリティ展」

◆Series Articles and Columns
-放送ビジネスの政治経済学
-メディアまんだらげ
-地産飛翔~ケーブルビジネス関連動向~
-メディア・リサーチ 「テレビ70年を超えて③ 岐路に立つワイドショー」
-アジア衛星TV最新情報
-日本で受信可能なアジア衛星TV一覧
-Official Information
-考えるメディア
-ワハハ本舗 喰始のエンターテイメントのツボとボツ
-Information 新作映画紹介 & Convention
-NEWS FILE 2022年4月28日~5月31日

◆DATA
-CS-CHANNEL RANKING

参考価格: 1,950円

放送、通信、コンテンツ…デジタル時代のメディアビジネスマガジン

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/10
    発売号

  • 2022/03/10
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

  • 2022/01/10
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

27 機械設計

日刊工業新聞社

機械設計

2022年06月09日発売

目次: 機械設計
第66巻 第8号 2022年7月号
2022 Vol.66 No.8

特集 破壊の基礎と設計対策法

<解説>
機械設計のための破壊の基礎
北海道大学 野口 徹

溶接部の疲労破壊メカニズムと寿命設計法・強度増大法
日立製作所 宇佐美 三郎

締結ボルトにおける破壊・ゆるみのメカニズムと設計法
日立製作所 宇佐美 三郎

歯車の破損パターンおよび強度設計の留意点
島根大学 李 樹庭

鋳造品強度設計の留意点
ものつくり大学 鈴木 克美

破損破壊事例から見る設計の落とし穴
北海道大学 野口 徹

主要記事
製品のより効率的な疲労耐久性能開発を実現する「nCode DesignLife」による疲労解析
電通国際情報サービス 内田 真平

今月のPick Up!
永久磁石モータの効率化に向けた評価・設計技術
ダイキン工業 山際 昭雄

設計現場レポート
3次元CADによる設計の課題解決 プレス金型の設計・製作で“図面レス”を実現
工数削減・自動化を追求―高橋プロダクト
編集部


連載
●専門性だけでは生きられない!技術者に必須の普遍的スキルとは
第4回 技術者は論理的思考力をどう鍛える?
FRP Consultant 吉田 州一郎

●科学のお姉さんから これからのモノづくり女子へ
第19回 「数学のお兄さん」が科学のお姉さんに語った、数学の楽しみ方とは
五十嵐 美樹

●だから、機械はおもしろい!
第147回 Diversity & Inclusion
東京大学 中尾 政之

●製品・システムの複合化に対応した設計を支援
対話形式で解きほぐすModelica活用法
第31回 炊飯器のモデリング(その1)
Ohtomi Design Lab. 大富 浩一、Modelica Association 平野 豊

●Mathcadで学ぶ 機械学習の基礎と応用
第4回 機械学習(深層学習)への応用 その4 機械学習に必要な数学処理機能(3)
テクファ・ジャパン 香取 英男

●教えてテルえもん! 3次元ツール習得への道
第6回 3Dプリンタを活用した働き方改革とDX
いわてデジタルエンジニア育成センター 小原 照記

●機械要素の特許調査で知る機械技術の課題と解決方法の考え方
第3回 (「移動台」or「ステージ」)and(「位置計測」and「レーザ」)のキーワード検索による特許事例解説
米屋技術士事務所 金友 正文

メカトロ化が進む機械や装置を設計するための実務雑誌

  • 2022/05/10
    発売号

  • 2022/04/08
    発売号

  • 2022/03/23
    発売号

  • 2022/03/09
    発売号

  • 2022/02/10
    発売号

  • 2022/01/08
    発売号

送料
無料

ツールエンジニア

2022年06月30日発売

目次: 特集「測定機器の正しい使いかたと応用」

●表面性状の計測法に関する規格と高機能な
 加工表面の評価法の研究の動向
 法政大学 吉田一朗

●研削焼け・クラックの検出
 ドイツ・ibg社の渦流検査装置eddyシリーズ
 ケン・オートメーション 矢尾板 達也,ibgヴォルフギャング コーパス
●REVO-2システムを使用した大幅な測定コスト・プロセスの改善
 - 2つのケーススタディ-
 レニショー 西光智紀

●加工現場向けに設計された寸法測定機と活用方法
 機上測定から自動測定,ハンドツールまで
 ヘキサゴン・メトロジー 後藤彰宏

●表面粗さ・輪郭形状 1台で測定完結
 サーフコムNEX200  高性能,高生産性,ユーザビリティ向上
 東京精密 松田和也

●画像測定機の特徴と正しい使用方法
 クイックビジョン アクティブ,クイックビジョン Pro,QS-LAF
 ミツトヨ 遠藤敏幸

●非接触自動工具測定機 HELICHECK PRO タップ測定の自動化
 手動やタップ専用測定機に代わるマルチな測定,
 50項目以上の自動測定 & 幾何公差の測定
 ワルターエワーグジャパン 府内房子

●光による粗さと形状測定の基礎と応用
 三鷹光器 三浦勝弘

■マシンガイド
 工作機械/関連機器/切削工具/作業工具
 材料/機械要素/デバイス/CAM/関連
 ソフト/測定機/計測機械

■今月のゲスト
 ANCA Machine Tools Japan
 代表取締役 板倉秀明さん

■切削現場の飛躍的高能率化に挑戦
 高圧クーラント供給切削Ni基超耐熱合金
 インコネル718 の高速切削
 大阪産業大学 和田任弘
 トクピ製作所 森合勇介

■Event Guide
 機械加工関連催し/講習会の情報

■下町の青空 37 天寿全うで思うこと
 田代信雄・東京都

■ワイヤーソーでコンクリート床版を切断
 編集部

■鉄道用超電導フライホイール蓄電システムの実証試験はじまる
 編集部

■業界通信
 ★岡本工作機械製作所 新中期経営計画策定
 ★セイコーエプソン
 『エプソンミュージアム諏訪』オープン
 創業80周年 これまでの歩みを紹介

■技能検定練習問題
 2022年度 第4回

■過去問題からもう一度!
 四つ爪(ワーク)の心出し

■編集後記


今日の情報・明日の技術、最新の加工・工具技術情報をお届けする!生産現場の必須アイテム!

  • 2022/05/30
    発売号

  • 2022/04/28
    発売号

  • 2022/03/29
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

  • 2022/01/28
    発売号

  • 2022/01/04
    発売号

29 創 省 蓄エネルギー時報

エネルギージャーナル社

送料
無料

創 省 蓄エネルギー時報

2022年06月15日発売

目次: ◇特集:全国にドミノ倒し脱炭素化先行地域決定
 ①第一次分の計68.6億円内示、国債発行で事業大幅拡大へ
 ②川崎・名古屋・佐渡各市、公共施設等PV大量導入へ
 ③環境省の近藤地域脱炭素事業推進調整官に聞く
○動きと話題 LiB・洋上風力など再エネ関連64 項目を規制緩和へ
○ 亀岡ヴィーナ・エナジー・ジャパン会長(下)
○秋本議員の再生エネ永田町報告
〇一考/ 再考
〇創エネコラム
〇新着情報ファイル

新エネルギーに関する動向を一早くウオッチ・解説・論評する新しい媒体

  • 2022/06/01
    発売号

  • 2022/05/15
    発売号

  • 2022/04/15
    発売号

  • 2022/04/01
    発売号

  • 2022/03/15
    発売号

  • 2022/03/01
    発売号

30 機械技術

日刊工業新聞社

機械技術

2022年06月24日発売

目次: 特集 高付加価値を生むための金型加工技術

〔総論〕
●金型の高機能・高付加価値化に向けた切削加工技術
金型・部品加工業専門コンサルティング 村上英樹

〔解説〕
●これからの時代の金型企業に必要なこと
(一社)日本金型工業会 横田悦二郎

〔機能解説〕
●金型部品向け小型研削盤 HPG500NC シリーズ
㈱岡本工作機械製作所 西上和宏

●付加価値を高める金型3次元形状の高精度化技術
芝浦機械㈱ 栗山邦隆

●ワイヤ放電加工における最新の防錆技術について
㈱ソディック 成島飛真

●精密加工機での燃料電池セパレータ金型の製作事例
日本電産マシンツール㈱ 粂 隆行

●立形5 軸微細加工用プレシジョンセンタ「PJ303X」
三井精機工業㈱ 湯田 朗

●高付加価値の異形状パンチの製造工程集約と自動化 ─ロロマティック社のCNC 段研削盤ShapeSmartNP50 ─
YKT㈱ 海瀬聖次郎

●金型磨きロボットシステムを活用した高精度・高品質な金型づくりの取組み
㈱阪村エンジニアリング 松井大介

●「CAM-TOOL」を活用した5 軸加工簡単操作で高品質な面品位
㈱C & G システムズ 鬼束 翼

●高精度・微細加工用4 枚刃ラジアスエンドミルの紹介
オーエスジー㈱ 中野裕矢

●高硬度材加工用(微細加工)ソリッドボールエンドミル2KMB の特徴と機能解説
高硬度材料における長寿命加工と高精度加工の実現
京セラ㈱ 渡邉賢作、中園陽二

●小径高送りカッタ「AddDoFeed」を用いた金型の高能率加工
㈱タンガロイ 金澤拓也

●高硬度材仕上げ加工用ボールエンドミル「ミラーTS インサート」
ダイジェット工業㈱ 青木研斗

●高硬度鋼の高精度加工に最適なラジアスエンドミル「MHRSH430RSF」
日進工具㈱ 豊島直樹

●付加価値の高い金型加工に向けた荒工程の取組み
㈱MOLDINO 寺井賢展

●高い立壁の高精度加工を実現した「アクアREVO ミル4D」
㈱不二越 真上祐一郎

〔事例〕
●金属3Dプリンタを活かした金型部品で射出成形課題を解決
㈱GASEXIT

●生物独自の特徴・機能を金型に活かし、付加価値の高いゴム製品の製造を支える
㈱昭和テック


Topinterview 独自技術で光る日本の機械加工現場
●第28回 ㈱新日本テック 代表取締役社長 和泉康夫氏
本質を考えると次にやるべきことが見えてくる
聞き手 芝浦工業大学 澤 武一

Special Interview
●世界の現場の負担を削る 
中村留精密工業㈱ 代表取締役社長 中村匠吾氏

新連載
●デジタル時代の製造業マーケティング入門
第1回 お客様の行動はインターネットの登場で変化した
ビジネスファイターズ合同会社 飯田剛弘

連載
●工作機械の源流を探る 日本のモノづくりを支えた価値ある名機
第28回 マシニングセンタ MA3形
㈱ツガミ

●お天気お姉さん穂川果音のほかほかタイム
第19回 危険な暑さ
穂川果音

●スーパー・ササダンゴ・マシンの今日も原価割れ
第3回

●伝統DX-進化する伝統文化-
第15回 文楽をひもとく⑤ 〜見えない所の工夫〜
上島カンナ

●少年の目(189)
出世魚談義
㈱ツールバンク 谷 泰弘

●今さら聞けない!! 製造業の重要トレンド・キーワードとその本質
第2回 なぜ製造業にデジタル化が必要なのか?~ Digitize or Die(デジタル化かそれとも死か)~
ものづくり太郎

●ステンレス鋼/耐熱鋼の上手な削り方
第20講 ドリル切削の基礎技術②
難削材切削技術研究所 狩野勝吉

●NEWS of NEWS
●TECH INFORMATION
●特許情報最前線
●スタッフ通信

機械加工の総合誌

  • 2022/05/25
    発売号

  • 2022/04/25
    発売号

  • 2022/03/25
    発売号

  • 2022/02/25
    発売号

  • 2022/01/25
    発売号

  • 2021/12/25
    発売号

全121件中 1 〜 30 件を表示
日本最大級の雑誌に特化したECサイトFujisan.co.jpがオリジナルデータから集計したテクノロジー・科学 雑誌ランキングをお届けします。雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用ください。

テクノロジー・科学 雑誌のカテゴリランキングを見る

その他のカテゴリのランキングを見る

テクノロジー・科学 雑誌の発売日一覧

本日発売のテクノロジー・科学 雑誌

明日発売のテクノロジー・科学 雑誌

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌